プロフィールPROFILE

杉の子守歌さんのプロフィール

住所
栃木県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
単身シニアの山里暮らし
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/youko-cafetaim
ブログ紹介文
ここは緑豊かな山里の町です。 病気療養の為に移住してきました。 住めば都・・杉山に囲まれたこの地が今は安らぎの郷です。 心洗われる緑の中での日々を思いを記しています。
更新頻度(1年)

51回 / 188日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2019/06/01

杉の子守歌さんのプロフィール
読者になる

杉の子守歌さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(IN) 29,136位 30,156位 32,836位 36,283位 42,672位 42,499位 30,900位 979,886サイト
INポイント 0 10 10 10 0 10 0 40/週
OUTポイント 30 20 30 60 60 20 40 260/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 330位 347位 376位 419位 478位 473位 349位 3,470サイト
団塊の世代 28位 29位 31位 34位 36位 37位 31位 236サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(OUT) 22,050位 23,280位 22,470位 22,103位 21,341位 20,981位 19,648位 979,886サイト
INポイント 0 10 10 10 0 10 0 40/週
OUTポイント 30 20 30 60 60 20 40 260/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 285位 300位 293位 288位 280位 273位 259位 3,470サイト
団塊の世代 26位 27位 29位 27位 27位 27位 26位 236サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,886サイト
INポイント 0 10 10 10 0 10 0 40/週
OUTポイント 30 20 30 60 60 20 40 260/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,470サイト
団塊の世代 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 236サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、杉の子守歌さんの読者になりませんか?

ハンドル名
杉の子守歌さん
ブログタイトル
単身シニアの山里暮らし
更新頻度
51回 / 188日(平均1.9回/週)
読者になる
単身シニアの山里暮らし

杉の子守歌さんの新着記事

1件〜30件

  • 生きられる事への感謝

    明日は国立病院で24時間ホルター心電図を装着してくる日です。そして翌日ホルターを外し心エコー検査です。来週月曜日は下肢静脈エコー検査の予定が入っています幸か不幸か?・・・リウマチで身体障碍2級の手帳を取得をしているのでそして収入が僅かな障害年金だけなので医療費は免除になっているのでこうして通院できますが、身体障碍の手続きをしていなかったら通院と交通費だけで収入のほとんどが医療費で消えてしまいます。健康な納税者に感謝です。介護認定も要介護1で安価な料金でヘルパーさんに生活支援をして頂き健康な納税者に感謝です。今まだ自分の事はどうにかこなす事ができ子供達に介護負担をかけずに済んでいるので生きていることを実感します。3年前までケアハウスで3年と数か月生活したことがありますが今過去を振り返って二度と介護施設には入りたい...生きられる事への感謝

  • 薪ストーブの香り

    山里の我が家付近も色とりどりに紅葉し気の早い🍂はもう北風に舞い始めています。日当たりの良い家の中は眠気がさすほど暖かくダイニングのシャコバサボテンにつぼみが沢山付き始めています。眠気冷ましにベランダに出ると北風が近隣の雑木を揺らしています。落ち葉がカラカラと音を立てて風下にかけっこをしています。同時に心地よい香りが・・・・山里のこの町では薪ストーブを炊いているお宅がまだ沢山あります。お若い家族のお宅でも新築の屋根に煙突がニョキと出ています。いいですね~。キッチンとリビングを広くとりレンガで設えた暖炉にくべられた薪が家の中だけでなく住む人の心も煙突からの香りに周囲の人々をも癒し暖かな気持ちになります。♪♪もしも私が家を建てたなら~♬そんな歌を思いだし口ずさむ私達団塊世代の者にとって青春の1ページを飾った歌なのに北...薪ストーブの香り

  • シニアの恋愛

    Ⅿ子さんは10年前後の結婚生活の後子供達を引き取り離婚をした。そして今悩んでいる。子供達も独立したころ職場で結婚を前提に交際をしている人が出来た。子供達にはオープンに・・・時には一緒に旅行にも行く仲です。彼も離婚歴があるが子供は妻が引き取り身一つであるからS子さんの子供や孫を愛おしみ平穏なシニア人生を夢見ているのがわかる。しかしⅯ子さんの子供達は交際は良いが結婚には反対している。理由はやがて来るであろう介護の問題だった。子供達は・・・母親が先立ってしまったら彼の介護は出来ないと言う。彼は平凡なサラリーマンで特別財産という物もないが子供達に経済的負担をかける事は無いと言うが子供達にとって血縁の無い人を看取ることが精神的に負担で有ると言うらしい。法律的には養子縁組をしなければ扶養義務もないし婚姻関係終了届を出せば一...シニアの恋愛

  • ちりも積もれば・・・

    毎年10月頃になると来年用の手帳を購入します。手帳はほぼスケジュールと日記で一年使い切ります。ただ手帳を新しくするとそれに合ったボールペンも購入したくなって今年はサーモンピンクのボールペンを購入してしまいました。去年までは目的別にと3色ペンを買っていました。でもこれって無駄になるって今更ながら気づきました。3色とも同じようには使わずでは無くなった色だけ買いに行く?・・・事も無くペン立てに埃をかぶって投げ出してあります。現役で働いていた頃は文具店にも足蹴く通ては便利な文具を買って楽しんでいましたが里山の住人になってからはネット購入とコンビニ購入がほとんど。ペンにあった替え芯を探しに行く時間とバス代で新しいペンが何本もかえます。今年は108円の単色ボールペンを買いました。これで十分。1年以上使えます。こんな小さな節...ちりも積もれば・・・

  • 消費税UP・・・実感です

    今日も大学病院に通院でした。ちょっと寝坊して・・・朝ごはんが食べられず駅に行く途中の自販機で飲み物を購入。その自販機は全部100円だったのですが110円と120円に値上がりしていました。消費税があがり・・・しかたないね。電車代もバス代も値上がりしています。診察が終わって病院内のレストランでランチセットを食べました。30円値上がりしています。私の様に頻繫に通院しなければならない体の持ち主には10円の積み重ねが結構かさむと負担になってきます。収入は年金のみ。寒くなってきて灯油ガス電気代も増えてきます。さてどこで帳尻合わせをしようかしら?2%の消費税UPが実際は1割増しのように感じる季節になりました。姉夫婦が送ってくれる家庭菜園の野菜が待ち遠しい時期ですが台風の被害で冬野菜の出来栄えは余りよくないとか・・・・。消費税UP・・・実感です

  • 今月も通院三昧

    余り嬉しくない「三昧」です。今日は国立病院の循環器内科を受診です。疲れました。日々疲れやすくなっていくように感じます。息切れ動悸足のむくみ胸痛・・・シニアになったら誰にでもありそうな・・・症状ですが気に病んでいるなら受診をして白黒つけてしまいたい私です。今日は問診胸部レントゲン心電図検査を受けました。来週末は24時間ホルター心電図検査と心エコー検査再来週はじめに下肢エコー検査があり12月の初めに総合診断が出るとの事。厄介な身体です。厄介でも神のみぞ知る終末期が来るまで付き合っていかなければならない。姉も兄も病気らしいことも無く後期高齢者になり経済的にも困らず日々を楽しんでいる。いいな~。不公平だよね。・・・わたしの僻みかな?でも私が一番自由に生きてきたように思う。プラス&マイナスで帳尻があうのが人生かもしれない...今月も通院三昧

  • 親の心 子知らず

    私もかつてはそうだったのかしら?他の家庭でもそうなのかしら?・・・親はいくつになっても子供を突き離せない。ここ数年私は子供達にふりまわされて心を痛めてきた。息子に事業を始めたいと懇願され私は老後資金を投資したが事業は失敗し息子は自己破産手続きをおこなった。今私からの電話にもメールにも出る事はない。住所さえ知らせてこない。お母さんは鬼じゃないよ・・・・済まなかったの一言が欲しいだけなの・・とつぶやく。娘は・・・昨年夫が突然死した。手持ちのお金はそうは無い私だが急いで見繕いして新幹線に飛び乗った。娘は葬儀社との打ち合わせに忙しく動き回っているので痛む足を引きずって孫達の御飯をつくり制服を洗濯してアイロンがけをした。葬儀が始まり焼却炉にご遺体が入っていくのを見つめていた娘が周囲に人気が無くなくなると泣き崩れていた。私...親の心子知らず

  • 老いとは・・・

    人は生を受けた時から死に向かって一歩一歩進んでいる。学生時代は永遠に蒼い時が続くかのように思い込み結婚相手と出会った時はその甘美な時間も永遠続くかと思いこむ。子供を愛おしく思い我が身を削って育てあげる。やがて孫が産まれる。貯金をはたいてでも孫の祝い事に着物を着せ兜やお雛さまを買い与える。実に楽しく充実した時代をいきてきたと思っている。半分以上思い込みで有り半分以上は自己満足であったと気づいた私は70歳をこえている。娘は看護学校をに進み資格を取ったが結婚して専業主婦をしている。息子は私学の理工学部に進学したが今飲食業に従事している。彼らが選んだ道で幸せならば私は何も言うまい。昨年娘の夫が44歳で逝き葬儀で孫達と8年振りに会った。眼に入れても痛くないと思っていた孫達は私を忘れていた。老いとはかつての思い込みから目覚...老いとは・・・

  • 心臓に疾患があるみたいです

    昨日の早朝は晴天だったので昇る朝日が男体山を照らし真っ赤に染めていました。寒い・・・でも心地よい。2時間をかけて大学病院に着きました。受付を済ませると採尿・採血検査です。1時間20分待ち。それから皮膚科へ。左足の親指が巻爪になって居たのでテーピングと角質軟化剤を付けていたのですが4日程前から膿んでしまい自分でハサミを入れて膿を出しリバガーゼで包んで皮膚科に飛び込みました。頼り無さげな女医さんです。いつもの准教授は在籍ですがでてきませんでした。軟膏と抗生剤の飲み薬が処方され来週また受診することになりました。少し疲れてきました。今度は膠原病内科の受診です。採血採尿の結果が出るまで約1時間かかるのでそれ以上待たなければなりません。やっと電光掲示板に自分の番号がだされるまで1時間もう11時半です。やっと順番がきて診察で...心臓に疾患があるみたいです

  • 早朝通院

    今日は膠原病内科と皮膚科の受診で6時半に自宅をでます。寒い季節は辛いですね。今私の左足親指の巻爪だった所が化膿してしまいました。親指がパンパンに腫れてしまったので自分で少しハサミを入れると血膿がどどっと出て・・・今自己流でリバガーゼを巻いて包帯をしているのですがネットで調べてみると強皮症によく似た症状です。強皮症も膠原病の一つなのでそうであってもおかしくは無いのですが・・・予後は余りよくないので気になっています。膠原病は完治せず薬で管理しつつ一生付き合って行かなければならない病気です。そろそろ時間ですでは通院行ってきます早朝通院

  • リアルすぎる夢

    山里は秋真っ盛り。心地よいこの頃で良く眠れるのは私にとってhappyな季節です。私は毎日15種類の薬漬けで生きているのですがその中に眠剤が2種類入っています。これでも少なくなったんですよ。血糖値と肝臓の数値が下がったので休止している薬がいくつかあります。時々外出などで疲れすぎテレビを付けたまま転寝して眠剤を飲み忘れてそのまま夜まで眠ってしまうと深夜に目覚めて朝まで悶々として・・・そんな時の朝は気分が悪く気力も無く最悪の日を過ごさなければならないので良い睡眠をとる事には十分すぎる位気を付けています。最近ある事にきづきました。今まで眠っている時かなり頻繁に夢をみているのですが目覚めるとその内容はぼんやりして・・・辻褄の合わないヘンテコリンな事がほとんどだったのですが最近見る夢はリアルすぎる位リアルなんです。何でかし...リアルすぎる夢

  • 時代を思い出させる歌

    やっと台風も去り秋晴れの日曜日です。午前中に入浴を済ませ洗濯買い物・・・・膝が痛い腰が痛い・・でも気分はハイテンションです。パソコンを開きユーチューブで歌を聞き口ずさみたい気分になった。安全地帯の恋の予感ワインレッドの心マスカレード・・宇崎竜童の身も心も知らず知らずのうちに・・布施明の君は薔薇より美しい・・などなど・・・・彼らの歌には主張がある心があるそして私の生きて来た道にそっとなぞられている。涙が出そうになった。歌には自分の生きた時代を思いださせる魔法があるようです。時代を思い出させる歌

  • 疲れが取れない この頃

    最近(ひと月前くらいから)疲労感がとれなくて・・・毎週木曜日の午後は機能訓練型デイサービスに行っていますが最近翌日疲れが残ってゴロゴロしています。今日の午前中は眼科に行ってきたのですが・・・・午後が怠くてこまったものです。17年前体調不良が始まり病院ジプシーをして結局東京女子医大で膠原病の診断がでたのですが職場に提出する診断書には慢性疲労症候群線維筋痛症リウマチと書かれていました。今はプラスシェーグレン症候群機能性デスペプシアです。毎日パソコンを開いて「今日こそブログを書こう!!」と思っているのですが脳と身体の疲労感にまけてしまっています。疲れが取れないこの頃

  • イフさんこんにちは

    イフさん今回は医療保険についてコメントありがとうございます。私は年金生活なので少額の医療保険に2口入っています。今まで保険に入っていてよかった・・・と思うことが何度もありました。肺炎で救急入院した時は1日12000円の部屋しか空いてないと云われ・・・仕方なく2週間入院しました。(大学病院の差額ベッドは高いです)今病院では食事の時しかお茶が出ないので薬を飲む水お茶ジュースは自動販売機で都度買う事になります。テレビもカードを買ってみます。一人暮らしなので洗濯物は病院のコインランドリーを使いいますが1回300円位はかかります。食事も味気ないものが多く売店に行ってご飯の御供やお菓子を買ったり・・・・私は度々入院しているのでお泊りバックを用意して出来るだけ買い物をしなくて済むようにしていますが、急性期はおむつを買う事にな...イフさんこんにちは

  • 体調不良と医療と・・・

    2週間前の7日(月曜日)朝目が覚めると吐き気がしベッドから起きると嘔吐思わずそばにあったタオルに吐しゃしてしまいました。左肩左ひじの痛みも今までより強く指先が震えています。起きて食事をする気には到底なれないのでベッドにもぐりこんでいました。午前9時ヘルパーさんが来ていつもと違う様子にヘルパー事務所ケアマネジャーに連絡を取り救急車で病院に行くことになりました。膠原病で何種類もの薬を常用している私は受け入れてくれる病院は少なく今回は国立病院にいきました。内科処置室に運ばれました。研修医らしき若い男性が4人程でいろいろ質問をしてきます。手や脚の反射機能を試してみたり・・・同じ質問同じ検査(?)を何度もされることに増々気分が悪くなる一方です。結果・・・・血液検査では異常が認められない時間的に医師の診察がおわったので明日...体調不良と医療と・・・

  • 60歳で起業した友人

    友人Ⅿ子さんご夫婦は60歳と65歳ですが昨年起業しました。カテゴリーは「民泊」です。ご主人が軽い脳梗塞を発症した事で退職。お二人にはお子さんが居ません。私達の住む里山は国宝文化財のある観光地でもあり町を歩くと半分は外国人です。以前は和風の趣き豊かな旅館が主流でしたが、時代は変わり今はカジュアルな装いで手頃に泊まれる民泊に連泊する旅行客が増えてきました。Ⅿ子さんご夫婦はご両親が残してくれた広い家屋を利用して民泊を始めたのです。楽しそうです。いろいろな国からの旅人との交流を楽しんでいるようです。いいな~健康っていいな~ご夫婦で同じ目標を持てる生活っていいな~今ちょっとトーンダウンしている私はⅯ子さんご夫婦からエネルギーをおすそ分けして貰おうと思っています。60歳で起業した友人

  • 久しぶりのファミレスランチ

    昨日の9時すぎたか子さんから携帯に電話が・・・ランチのお誘いでした。二つ返事です。彼女とは6月に人工関節置換手術をした時に同室で親しくなり時折電話で近況報告し合うお付き合いが続いています。入院生活が楽しかった!なんて言ったら変?かもしれないけれど主治医が同じで住まいも同市内それ以上に価値観が合ったという事なのかも知れません。おばさん二人のランチはファミレスです。久しぶりの外食。たまには血液検査の数値を忘れてこってり料理にドリンクバーで途切れる事のない話に気が付けば3時間がたっていました。明楽かんと終活の話をする私達でした。久しぶりのファミレスランチ

  • 雨が降る前に・・・

    台風が近づいています。三連休は雨模様とか・・・月曜日に来るヘルパーさんが出しやすいようにベランダのゴミをまとめました。湿気を含んだ風が妙に重苦しく感じます。そうだ~私の髪が伸びて鬱陶しい所為かもしれない!膝関節の手術後に美容院でカットして貰ってから2か月が過ぎて前髪が重苦しくなっている。私は1年前にカラーリングを止め今はグレイヘアーのショートです。雨が降る前に美容院に行って来よう!思い立ったらすぐ行動。ピンクの電動カートで10分程の美容室に直行です。ああ~すっきり!帰り道川沿いの細い道にほおずきの実を1個だけつけた木が倒れかけている。つい手が伸びて手折ってきました。ほおずきの実を乾燥させて来年ベランダで鉢に植えてみようと思う。夏が終わるんだ~・・・・そう感じました。雨が降る前に・・・

  • 災害に備えて

    私の出身地千葉県では台風15号の後遺症で大変な被害に泣かされている。房総方面には母方の親類もあり何も手助けできないが気持がざわついています。「何も手助けできない」・・・もしこの里山に災害が起こった時私の周囲の人々も気持ちはあっても・・・何も手助けできない・・・事を想定し災害に備え備品をネットで注文しました。極論を言えば今この命が多少短くなろうと惜しくはないが70歳を超えた身体障害のある私の為に他人様かける迷惑を少しでも軽減出来れば・・・だから大層な備蓄は必要ないが大層な備蓄をする経済的ゆとりもないが水・卓上ガスコンロ・懐中電気と電池・・・とレトルト食品等々間もなく消費税が上がる事もあって取り合えずの物を注文です。暑さよりも寒さが応える山里の町なのでホッカイロも多めに用意しておきましょう。災害に備えて

  • 里山の秋はすがすがしい空は碧く「馬肥ゆる秋」そのものです。赤とんぼは群れをなして飛んでいる。そして里山の秋は短い間もなく紅葉が始まり山から雪が舞い降りて来る。先週までは重宝していた夏服にさよならすると気が来たようです。秋冬物の入った衣類ケースを出してみた。もったいない・・・としまっておいた衣類・・・再度確認してみるとやっぱり着られないものが出てきますサイズもくたびれ具合も・・・限界。去年まではカラーリングしていた髪が今年はグレイヘアーになって顔映りの良い色が変わって新しい衣類が欲しくなった。また出費だわ!灯油と電気とガス代が一番少なくて済む山里の秋なのに・・・衣類代の出費。プラスマイナスゼロ。年金暮らしに貯金は無理なようですね。秋

  • オトメチックに・・・寂しい

    ディサービスに通っていると気の合う人普通に仲良しの人とても気が合う人・・・いろいろな人間関係ができます先週までとても気が置けずに仲良しの人がいました。彼は脳梗塞を患い左半身麻痺の障害を抱えていますがとても努力家です車も改造して近隣の買い物やレジャーを楽しんでいます。片手でパソコンを打って写真や面白雑記を作って来てはディの皆さんを楽しませています。悪くとらえれば勝気!痛みも麻痺から来る不快感もネガテブな事は言葉にしません。最初の印象と違って彼は寂しがりや優しい人と分かり私達数名はいつのまにか仲良しグループができていました。病気を患った者同士の労わり意識が芽生えていました。でもそんな仲間から彼が居なくなることになりました。彼は今のディサービスでの機能訓練に疑問を持ち始めていたのですマンネリ化したメニューというか・・...オトメチックに・・・寂しい

  • ディサービス

    機能訓練特化型デイサービスに週1回行っているのですが最近雰囲気が変わって気分がダウンしています。病気や怪我で身体障害になった人達が何とか現状維持いやもっと行動的になりたいという意志をもって切磋琢磨しながらがんばっていたディサービスだったのに・・・・・・今身体は年齢相応で認知症の人が入ってきました。空気が変わりました。年齢は80歳後半でスタッフが両手で導かないと歩けない人が入ってきました。話題は他人の噂話がほとんどです。空気がすっかりかわりました。ディサービスもいろいろ特徴があり機能訓練特化型デイサービスでは彼女達も苦痛でしょう・・・し周囲もお荷物気分です。ディサービス

  • 介護サービス

    私は要介護1で介護サービスを利用しているが時々疑問に陥るのです。先ずはヘルパーさん。家事等をして頂いて助かっているが同時に疲れるのです。従前のヘルパー日誌を読み返しているとヘルパーが行った作業が書き込まれ次いで私の様子が書かれている。音楽を聴いてくつろいでいました・・・とか体調は良さそうです・・・とか。この小さい私はじっとしていられずテレビを消し硝子戸を拭いたり何か作業をしなければいけない気になります。ヘルパーが帰るとどっと疲れます。介護サービスってこんなものなのかしら?介護サービス

  • ばあちゃんの決心

    山里くらしのばあちゃんは結論を出しました。子供を産んだのもその子供を育てたのもばあちゃんの意思だったのだからその結果がどうであれ責任転嫁はやめようと思います。ばあちゃんの残された人生を自分らしく充実させよう。せめて孤独死なんておぞましい結論にならないようにだけ気使い子供達に重いこころの負担をかけないようにできたらいいな~。人の心なんてたとえ肉親でも容易く理解できるものではない。私は子供の生き方を詮索することをもうやめようと思うきっと「その時」がきたら雪解けの春がくると信じてみようと思う。ただ・・・社会的事務処理に子供達の所在が書けない事は困った事だが・・・ばあちゃんの決心

  • 貴方なら・・・どうしますか?

    3年前から息子と連絡がとれなくないました。転居したようですが携帯にも出ずメールの返信もありません。彼の妻を通して連絡を取ろうと思っても彼女も無しのつぶてです。私の姉とは連絡をとっているようですが・・・姉も濁しています。昨年夫を亡くした娘家族が転居したようです。娘の携帯を呼び出してもでることは有りませんメールをしても返信はありません私の姉とは連絡を取り合っているようですが姉は濁しています。つまり私の子供達は70歳の母とはコンタクトを取りたくないようです。身体障碍2級要介護1の母親は今後の事を考えますなぜそうなったのか?過去を振り返ってみても私に痂疲はないと思っていますが子供達の気持ちが分かりません。定期的にお巡りさんが巡回にきます民生委員の方も回って来て「お変わり有りませんか?」と尋ねます。変わりは有るけれど・・...貴方なら・・・どうしますか?

  • よその子は皆 良い子

    今日は手芸をしながらおしゃべを楽しむサロンの日でした。前期高齢者から後期高齢者まで年齢層は広いが異口同音に出てくるのは我が子たちの愚痴50歳を超えて尚独身の娘と同居の母の嘆き・・・早々に結婚したがめったに顔も出さない息子夫婦への・・・嘆き出て来る!出て来る!愚痴と嘆き私が一言・・・「よその子は皆良い子なのよね~」一瞬沈黙が流れたがそしてすぐに「そんなもんよね」の合唱となった。私のどうにもならない確執を抱えた子供達も他人様の前では良く出来たしっかり者のようだ。それで良し・・・にしようと思う。親の理想通りにはいかないのだから・・・他人様に「しっかり者」と誉め言葉がでたらそれで良し・・・にしようと思う。胃が痛むほど毎日がつらい子供達との確執に悩んでいる母親ですが・・・よその子は皆良い子

  • 障害者の今と昔

    ひと昔前、心身に障碍が有ったり生活に苦汁している親族をあえて親類縁者や人前に出す事を憚る事が良しと考えられれいた。しかし今は大分考え方も変わりパラリンピックがその一つのようです。しかし今すべてがパラリン精神にむいているのだろうか?私が生きて来た半世紀近く・・・私は親類の冠婚葬祭に出席することは次第に少なくなったように思う。末っ子で住まいも実家から離れているという理由もあるが・・・離婚してきたいわゆるでもどりであり生活困窮者であることが母親の本音であったと今振り返って思うのです。障害者の今と昔

  • 猿との遭遇

    この山里の町に住んで初めての事です!なんと!猿が我が家に入ってきました!道路や民家の屋根の上を悠然と歩く猿を見かけたことは何度もありすっかり生活の一部になっていましたが・・・・昨日は本当にドラマチックな出会いです。昼食を済ませベッドに横になっていました。ウトウト・・・・すると頭上の障子がバリ!バリ!・・・と音ををたてるので「なにかしら?」・・・を見上げるとそこにには猿の片手が障子紙を破って我が家に入って来るところです。やや涼し気だったのでガラス戸は開け目隠しに障子戸にしておいたのです。よもや団地の3階まで上がって来るとは思っていませんんでした。ドキドキしながら窓を開けると4階の窓から私の部屋を覗く子ザルの顔と遭遇デス!!!怖いとか!可笑しいとか!・・・を通り越してた奇異な感情です。子ザルは屋根や窓の手すりを伝っ...猿との遭遇

  • 膝の人工関節置換後

    手術をして2か月がたつが足の運びが悪い所為か?どうさの事如くに痛みが走る。ドクターが言った「半年は違和感が残る」・・・ってこのことかしら?気が重い。気が滅入る。ベランダの鉢に水やりをするたびに腰砕けになって起き上がるのが一苦労です。悶々とすることばかりの毎日。70歳は厄年って本当かもしれない。膝の人工関節置換後

  • すべてが・・・70歳だから・・・

    最近気怠くて破棄がないのです。膝の手術をして2か月たったが想像していたようには快適ではないし体重も3kg減って(今までの私ならば喜ぶところです)食慾がわかない。夏バテなのかな~胃の調子がおかしい日々だらだらと過ごしています。これって70歳を迎えた人に来る加齢の症状だと思うけれど私はまだ「加齢」の実態を受け入れられえないのかも知れない。私はやっぱり頑固な性格なようです。70歳になってピチピチ元気はつらつな方が珍しい。今まで運動らしいこともせず社会参加らしいこともしなかった里山暮らしのおばちゃんだったのだから当たり前の現象だと思うのに私・・・勘違いしているみたい。70歳になったら何かかわるような気がしていたけど・・・やっぱり現実を見つめる事にしましょう。すべてが・・・70歳だから・・・

カテゴリー一覧
商用