インテリっぽくなりたいブログ
読者になる
住所
豊中市
出身
北区
ハンドル名
だいこん(仮)さん
ブログタイトル
インテリっぽくなりたいブログ
ブログURL
https://wannabeintelligent.hatenablog.com
ブログ紹介文
大学も4年目に突入してしまった筆者が、イギリスでの留学生活の愚痴等について書きます。英語の勉強も結構してきたと勝手に思っているので、記事にしてみたり。ちなみにですが、留学が終わると、ロースクール進学を考えるので、法律系のことも書くかもです。
自由文
-
更新頻度(1年)

43回 / 149日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2019/05/27

だいこん(仮)さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,657サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
英語ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,675サイト
英語独学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 402サイト
大学生日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,273サイト
大学4年生 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 817サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,169サイト
海外留学(ヨーロッパ) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 547サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 85,104位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,657サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
英語ブログ 731位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,675サイト
英語独学 29位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 402サイト
大学生日記ブログ 397位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,273サイト
大学4年生 9位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 817サイト
海外生活ブログ 4,623位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,169サイト
海外留学(ヨーロッパ) 48位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 547サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,657サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
英語ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,675サイト
英語独学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 402サイト
大学生日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,273サイト
大学4年生 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 817サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,169サイト
海外留学(ヨーロッパ) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 547サイト

だいこん(仮)さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、だいこん(仮)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
だいこん(仮)さん
ブログタイトル
インテリっぽくなりたいブログ
更新頻度
43回 / 149日(平均2.0回/週)
読者になる
インテリっぽくなりたいブログ
  • the Human Rights Act

    こんにちは、勉強に追われ続けています、だいこん(仮)です。 週に一回日本食ハンティングに出ているのですが、最近の発見として、寿司はサーモンに限っては、日本で食べるよりもずっとおいしいです。 もしイギリスに行くことがあれば、ぜひサーモンを食べてください。 さて、勉強に追われているので、せっかく勉強したこと(というか、その時の思い付き)を書き残しておこうと思います。 イギリスは議会主権という、議会が決めたことがすべてという国です。 逆に議会で決まらないと今のBrexitみたいなことになります。 そのため、明らかですが、人権が蔑ろにされる危険性をはらんでいます。つまり、議会が「お前を国外に追放する」…

  • 英国紳士のユーモア

    こんにちは、だいこん(仮)です。 なんとか今週も生き抜くことができました。日本にいる間に英語を読んでいなかったんですが、別に支障はないようです。 単純に授業がハードすぎて、勉強しかしていないだけです。 さて、今学期はEU政治の授業をとっています。 あと数週間でEUから離脱するという国でEUの授業を受けられるなんてすごいですよね。 早く離脱してくれるとたのしそうなのに 本日のテーマは、ジョークです。 イギリス人はジョークが好きだという風に言われています。ほんとかどうかはよくわかりません。 しかし、大学の授業中に飛んでくるジョークはとても高度です。 基本的に皮肉的で、自虐的です。そのため、政治ネタ…

  • やさいを食べにイギリスへ

    こんにちは、だいこん(仮)です。 イギリスについて10日ほどでパソコンが死亡してしまったため、かなり困っていました。何とかパソコンを手に入れたものの、キーボードの操作に困っています。半角/全角のキーとかがないんでね(笑)。 さて、イギリスでの生活が始まりました。 これをどうやって日本に持ち帰るのか。。。 教科書のボリュームから想像していただけるかもしれませんが、勉強に時間が消えていきます。まだ教科書だけであればいいんですけど、これに加えて論文とかを読まないといけないので、エンドレスですね。 さて、イギリスという国にはベジタリアン等の人が非常に多くいらっしゃいます。不思議なくらいに多いです。 今…

  • BACK TO 紳士の国

    お久しぶりです、だいこん(仮)です。 更新が途絶えていた理由は一つです。 そう、現在ふたたびイギリスにやってきました。渡英までに日本でしかできないことをしておく必要があったので、イギリスでもどこでもできるブログはお休みしていました。 さて、戻ってきてしまったわけですが、授業はまだ始まっていないので暇で仕方がありません。 どれくらい暇か。 イギリスに着いてから買った276ページある小説を2日で読み終えてしまうくらい暇です。 ちなみに'The Wall'という本です。 The Wall: A Novel (English Edition) 海面がどんどん上昇して、海岸に「壁」がつくられた世界でのお…

  • ガブチコボ事件

    こんにちは、だいこん(仮)です。 今後、「毎日更新する」という僕の発言は、関西人の「行けたら行く」くらいのレベルの信ぴょう性しかないものだと思ってください。 一応報告ですが、更新がなかった理由は、AirAsiaをディスったから監禁されていたとかではありません。 さて、タイについて書くつもりはありますが、今はガブチコボについて書きたいのです。 国際法を勉強されたことのある方は、ガブチコボ・ナジュマロス計画事件という国際司法裁判所で争われた事件を知っているかもしれません。 どういう事件か、僕は全く記憶になかったので、判例集をみて書いています。それによると、チェコスロヴァキアとハンガリーの間にあるダ…

  • AirAsiaで行く!バンコク4日間の旅 ①

    こんにちは、だいこん(仮)です。 気が付けば、日本でのんびりしていられる日が20日もない状態になっていました。今のうちに「食べ物」を食べないと、またSOMETHING EDIBLE生活が始まってしまいます。 さて、最近タイに行ってきました。みんながカオスだと言う、あの微笑みの国です(そんなに微笑んでたか、あいつら?)。 しかし、つい最近インドネシアに行ってきた僕は、どうしてもインドネシアと比較してしまいます。 というわけで、何回かに分けてタイのバンコクとアユタヤを紹介した後で、インドネシアと比較した記事を書いてみたいとおもいます。もちろん別の国だから違うことが多くて当然ですが、なぜか共通点もあ…

  • 復活のお知らせ

    こんにちは、だいこん(仮)です。 かなり久しぶりに文章を書いています。 なぜ更新がずっとなかったか。 それは、ネタ切れです。うそです。単純にさぼってました。 が、この間にタイのバンコクに五日間ほど滞在していましたので、書きたいことが大量発生し、今に至ります。 しかし、今回は今日中にする予定だったことが全然進んでいないという絶望的な状況のため、あしたから本気を出して毎日更新することを宣言して終わりたいと思います。 では、明日から毎日更新しますので、よろしくお願いします。 ~おまけ~ 最近、90年代にはまっています。 このThe Verveというバンドは90年代にヒットしたイギリスのバンドですが、…

  • コメディアンから学ぶ英語

    こんにちは、だいこん(仮)です。 現在、低気圧と格闘しながら生きています。台風のスピードアップが待ち遠しいです。 さて、低気圧に苦しめられている状況で書けるものは限られているので(新種の言い訳)、本日は効果的?な英語学習法を紹介します。 別にすごい画期的な方法を紹介するわけではありません。ただ、日本語の勉強をしている外国人が日本のアニメから学んだと言ったりしているのを見て、思いつきました。 外国のコメディから学べるのではないか! 基本的にコメディはその国の文化の影響を大きく受けています。場合によっては、その国に住んだことがなければ何も面白くない事さえあります。 ということは、コメディから英語も…

  • Caution! One piece is early.

    こんにちは、だいこん(仮)です。 最近は、毎朝4時に起きて「バイト」という名の筋トレに行っているため、今回のように中身が薄い記事を書くこととなりました。ご了承ください。 さて、先週は広島に少し行ってきたわけですが、気になるものを2つ見つけました。 それぞれを検証してみましょう。 まずは、これ。 呉市の大和ミュージアム内で発見しました。柵の外側にスマホを出して写真撮影をする人たちに対する注意書きです。柵の外側に大和の大きな模型があるので、それを撮る人が多いのだと思います。 さて、何が気になったのかについてですが、文章を見てみましょう。 日本語に問題はありません。注目は英文です。 Your sma…

  • 8月6日

    こんにちは、だいこん(仮)です。 最近ようやく勉強が進むようになってきました。まぁ、勉強ばっかりしていると精神年齢が上がらないと知ったので、適度を保ってますが。 さて、昨日8月6日は、広島に原爆が投下されてから74年にあたる日です。 (友達に誘われたので)元広島県民として行っておこうということで、平和祈念式のほうに参加してきました。 誰でも参加可能です。6時過ぎに到着したのですが、すでに多くのひとが列をなしていました。驚いたことに外国人も多くいました。 冊子の中に折り紙が入っていて、回収するので折り鶴を折ってくださいと書いてあったので作ったんですが、渡す前に自力でどこかへ飛んでいきました。 式…

  • 法律と政治

    こんにちは、猛暑により干からびていました、だいこん(仮)です。 冬が待ち遠しいですね。 さて、最近法律の勉強をちゃんとやり始めたので、本日は法律関連です。 法律といってもいろいろあります。世の中には「スポーツ基本法」とかいう、何がしたいのかが不明な法律も転がっています。 その中に憲法って呼ばれる法がありますよね。大学で法学部を選択してしまった場合には、完全に避けて卒業するということは不可能なのではないでしょうか。この法について、多くの学生(もしかすると僕だけの認識なのかもしれもせん)が、憲法といえば人権の話だという風に感じているような気がします。 もちろん、憲法の条文を見ればわかるように、日本…

  • Lost in Japan か Lost of Japan か。

    こんにちは、だいこん(仮)です。 昨日も更新できそうな状態にまで仕上がったところで、下書き保存をすることなく画面を消してしまったため白紙に戻り、やる気を消失しました。 今日から出直しましょう。 さて、今日は最近気になった曲の紹介です。 それがコチラ。 www.youtube.com ショーン・メンデスの 'Lost In Japan' です。 僕よりも若いのに、世界中で稼ぎまくっているので本当は紹介なんてしたくありません。しかし、タイトルから明らかなように、JAPANが登場します。日本でファンを獲得するための作戦なんでしょうか。 歌詞を載せるとJASRACに怒られそうなので、安全そうな範囲で引…

  • 不文のちから

    こんにちは。 今朝、起きた時点で室温が32度という地獄を経験しました、だいこん(仮)です。どうして暑い時期にイギリスにいられないのか。 先に書いてしまいますが、今回のテーマはイギリスにおける女王の権限についてです。 さて、あと60日ほどでイギリスへ戻るわけですが、その英国では新たな首相が誕生しました。ボリス・ジョンソンです。 このボリス・ジョンソンですが、彼は10月末にEUを離脱することを明言しており、たとえEUとの取り決めがまとまらなくても離脱を強行するものと見られています(僕のカレンダーには、3月29日の欄に’Brexit'と書いてありましたが、残念ながら何も起こらず)。 EU離脱がこれほ…

  • 無意識の活用?

    こんにちは、だいこん(仮)です。 毎日更新が途絶えてしまいそうですが、午前中に更新した場合は、その前日に更新したものとみなすことにしましょう。 さて、毎日記事を書けない理由はシンプルで、ネタ切れです。ですが、とりあえずブログの趣旨的に、いんてりっぽい本を紹介してみようと思います。 そして、今日はコレ。 // リンク 最近買ってきた本です。手元にあるやつはハードカバーなので、少し違う部分があるかもしれません。 どういう本かといいますと、僕らのイメージする「民主主義」というものは、だいたいみんなが集まって、話し合いをして物事を決定していくといったものだと思います。しかし、この本では、「いや、この現…

  • 3分の2よりハードな過半数

    こんにちは、だいこん(仮)です。 先日、参議院選挙がありましたね。僕も行ってきました(一応、法学部なので)。 選挙は、名前を書くだけなら単純ですが、比例代表というのは難しいですね。政党所属意識というものが僕にはないですから。 個人的には、党のイデオロギーの差よりも、僕の世代と政治家をやってるような人たちの世代とのジェネレーションギャップのほうが深刻な気がします。だって、スマホの画面を数回たたくだけでイギリスから日本に無料で通話することが可能な時代の20代と、彼らとでは感覚が違いすぎるでしょう。。。 さて、今回は少し真面目に、どこかで目にした議論について書いていこうと思います。 この世には、日本…

  • サバイバル in インドネシア④

    こんにちは、だいこん(仮)です。 『マチネの終わりに』を読みました。この人の本って、言葉がかっこよすぎるんですよね。 「でも、出会ってしまったから。―その事実は、なかったことに出来ない。小峰洋子という一人の人間が、存在しなかった人生というのは、もう非現実的なんだよ。俺が生きているこの現実には、洋子さんが存在している。そして、すぐ側で、存在し続けてほしいと思っている。」 p.132 こんなこと言ってみたいですね。この人の文体は好き嫌いが分かれるような気もしますが、僕は好きな側の人間です。ただ、このセリフも関西弁になった途端に魅力を失うのはなぜでしょうか。 マチネの終わりに(文庫版) (コルク) …

  • 洋書多読入門!英語を大量によむための本たち

    こんにちは、だいこん(仮)です。 本日は久しぶりに誰かの役に立てたらいいなと考えて書く記事になりそうです。明日はきっと誰の役にも立たない記事になりますが。 高校生のときから今まで様々な英語で書かれた本を読んできました。 しかし、どんなものを読めばいいのかよく分からず、自分には難しすぎるような洋書を購入してしまったりと、回り道をしてきました。ですので、これから洋書を読んで英語に慣れたいなと考えている方に、買って後悔しない本をご紹介できればと考えています。 では、行きましょう。 この記事では英検2級以上を取得できる方を想定しています。 And Then There Were None Animal…

  • ある絵

    こんにちは、毎日更新にチャレンジすることを決意しました、だいこん(仮)です。 今日は、人生で初めてコールドプレイの曲がかっこいいと感じました。英語で小説を読んだりしてきたからでしょうか、さっき彼らの歌詞を、意味を頭で理解するというよりも、ダイレクトに感じることができました。今のお気に入りは 'The Scientist' という曲です。かなり人間的な歌詞なんですが、タイトルがサイエンティストです。ぜひ一度聞いてみてください。 さて、毎日更新することを決意しただいこん(仮)ですが、今からインドネシアの話を書く体力が残っていないので、最近よんだ本の紹介をしようかなと思います。 まずはこちら。 //…

  • プリペア for インドネシア

    こんにちは、 2000年製のCDコンポにBluetoothの受信機を繋げたら、スマホの音楽が大きなスピーカーで聞けるようになって感動しています。だいこん(仮)です。 ビリー・アイリッシュの曲って、スピーカーだと歌詞が全然聞こえないですね(笑)。 さて、インドネシア特集をもう1回くらいしたいのですが、ここでいったん休憩して、今回はインドネシアに行く前の準備についてです。 別にインドネシアといっても、大した用意をしていかなくても生き延びることは余裕だと思います。しかし、最低限の準備をしているだけで、精神的な余裕が芽生えると思うので、参考になれば幸いです。 スマホとSIMカード ポケットティッシュ …

  • サバイバル in インドネシア③

    こんにちは、だいこん(仮)です。 新たに本棚を買ったものの、置き場に困っています。大規模な地震があるとけがをしそうな位置に今のところは置いているので、関西で震災があった場合はしばらく更新がないだろうと考えて下さい。 さて、今回がインドネシア生活の観光編です。ジャカルタで観光する場所なんてあるのかと聞かれれば、Yes かつ No です。もうすこしわかりやすく言うと、観光しようと思えば可能ですが、観光目的で行くべき都市ではないということになります。 しかし、がんばってジャカルタをうろついたので記事にまとめたいと思います。 コタ駅周辺 モナス タマン・ミニ コタ駅周辺 ジャカルタ北部にコタ駅という駅…

  • インドネシアでのサバイバル②

    こんにちは、だいこん(仮)です。 空港で二時間も待たないといけなくなったので、本日二回目の投稿になりそうです。それにしても、このジャカルタの空港にまともなカフェが何故ないのか。。。 今回はインドネシアの交通状況について書いてみます。 結論から参ります。まず、基本的に公共交通機関を使うことを考えてはいけません。ないに等しいからです。そして、この街では「歩く」という行為は、命を危険にさらすということを意味します。歩道がないからです。 よって、事故を避けたいとお考えの方はタクシーを使いましょう。車を運転してはいけません。そんなことしても死ぬか殺すかしかありません。 では、順番に書いていきます。 公共…

  • インドネシアでのサバイバル①

    こんにちは、だいこん(仮)です。 昨日文章を書いてから急に使命感に駆られ、現在、客が全然いないジャカルタのスタバで文章を書いています。スタバにはとくに違いがなさそうです。 さて、約1週間インドネシアで生活してきましたが、「カオス」という言葉がこれほどぴったりな街で生活をした経験がないので、今回から数回に分けて文章にしておきたいと思います。 今日は第一弾、ショッピングモール編です。 グーグルマップを見ればすぐにわかるのですが、この街はショッピングモールを過剰に供給しています。しかし、現地民には決して過剰ではないようで、だいたいどこのモールも多くの人でにぎわっています。平日でも子供がたくさんいると…

  • めっちゃ結果出るの早いTOEIC

    こんにちは、だいこん(仮)です。 更新をさぼっておりましたが、一応事情がありました。 というのも、僕、ジャカルタにいます。 こっちにきてから、毎日書こうと思ってやってきたものの、 あまりにカオスな街なので、文章をちゃんと書く体力なんて残らないですね。 帰ったら(インドネシアの感想を含め)ちゃんと書きます。 さて、車にはねられてまで受験したTOEICの結果がやってきました。 最近の試験と事故と読書と。 - いんてりっぽくなりたいブログ その結果がこれです。 990点満点らしいので、あと30点ですね。 実は(前回のスコアが入試に使えないので)人生2回目の受験になってしまったのですが、数ある英語の試…

  • 久しぶりの更新と片付け

    お久しぶりです。だいこん(仮)です。 パソコンを修理に出していた関係で長らく更新が滞っていました。 タブレットがあるから、その気になれば更新できましたが…。 ちなみに最近は民法を勉強したり、再びやってくる渡英に向けフランス語を勉強しています。 今日は部屋を一気に片付けていたのですが、去年論文を書いたときに使った本が出てきたりして楽しかったような、苦しめられた記憶が戻ってきたような。 僕が将来やりたい仕事には関係なさそうな本ですね。 紹介出来るほどの記憶も残っていませんが、一応してみましょう。 真ん中の二つは計量経済学に関する本です。 // リンク この辞書みたいな本は、必要なことが大体書いてあ…

  • 最近の試験と事故と読書と。

    こんにちは! 今日までその存在を全く知らなかった大学の門をよじ登って、TOEICの会場をあとにしました。 だいこん(仮)です。 今日は、人生で二度目の車との接触事故を体験しました。 腕に車のサイドミラーが当たったという程度で、特になんともなかったです。 たぶん、例えると野球でのデッドボールの感触です。 さて、おそらく大学生の間でもっとも忌み嫌われているTOEICの話は結果が返却されてからにすることにして、今日は最近読んでいる本について書こうと思います。 僕は結構多くの本を読む人間であると(少なくとも)僕は思っています。最近手元にある本のうち100冊程度(数えてないけど)を手放すことを決めるくら…

  • 文章を1ヶ月くらい書いてみて

    こんにちは、だいこん(仮)です。 ついにパソコンのキーボードがあちらの世界へいってしまったため、タブレット用のキーボードで書いています。 ちなみにキーボードの修理費は2万円になるらしいです。。。 さて、こんな自由気ままな生活を送っている僕ですが、4月からはロースクールに進学する予定で、これからいくつか入試を受けることになります。 今日は京大の説明会があったのですが、朝起きたら軽い熱中症みたいな感じになったので行けませんでした。 「京都はやめとけ」っていうメッセージなのでしょうか。 話は変わりまして、もうすぐブログを書き始めて1ヶ月になります。 これまで特にテーマを絞らずに適当なことを書いてきま…

  • マクドナルドと水筒のデザイン?

    こんにちは、久しぶりに連日投稿できそうな、だいこん(仮)です。 僕は現在、非常に大きな問題を抱えています。 それは、今使っているノートパソコンの「a」「q」「z」「1」がうまく反応しないということです。非常に苦戦しながらこの文章を書いています。 つよく押せば入力はできますが、そうすることで瀕死のキーボードの寿命をさらに縮めている気がします。 さて、二日連続文章を書けるときはだいたい大した内容に仕上がりません。 今日も例外ではないです(言ってしまえばTwitterで書くべき内容ですね)。 イギリスから帰国して、ちょうど1週間になります。 この1週間で感じたのは、僕の環境に対する意識が若干向上した…

  • 僕も武器がほしい

    久しぶりの投稿になりました。だいこん(仮)です。 帰国後、イギリスと日本との差をいろいろ考えながら生活をしていると、いつの間にか1週間近くが過ぎていました。 まぁ、それについて書くわけではないのですが。 今日は、高校生のときに読んだ本を読み返したので、それについて少し書きたいなと思います。 それがこの本です。 // リンク 『僕は君たちに武器を配りたい』って、物騒な題名ですね。 しかし、5,6年ぶりに読んでみようと思うくらい、ちゃんと記憶に残るような内容でした。 すごくざっくり内容を要約してみたいと思います。 とりあえず、この本で重要な単語は「コモディティ」です。コモディティというのは、差異が…

  • 壮大な帰国

    こんにちは、だいこん(仮)です。 無事に帰国することに成功しました。それにしても、朝9時半の飛行機に乗って、12時間後に、早朝5時の東京に着くというのは過酷ですね。注意力の散漫がひどかったです。 イギリス北部の地方都市にいたため、ロンドンで一泊する必要があったのですが、その移動について書こうかなと思います。 まず、ロンドンまでは電車で移動です。イギリスは世界で初めて鉄道が開通した国です。それゆえ鉄道のインフラが古く、定時運行は奇跡ですし、揺れのレベルが飛行機並みです。それなのに、運賃は異常というべき水準です。 そんなイギリスの鉄道に新たな電車が加わりました。 それがこの「あずま」です。 どうや…

  • 匿名で表現する自由はあるのか

    こんにちは、だいこん(仮)です。 この寮の冷蔵庫は冷却の強度を調整できるのですが、興味本位で強度マックスにしたらサラダが凍り付きました。シャリシャリしました。とくにドレッシングが一部凍ったのでつらかったですね。 今回読み終わった本 言論の自由とは 匿名のなにが問題か 背景にある考え? インターネットの時代へ まとめ 今回読み終わった本 さて、ついに先週末くらいから読み始めた本が読み終わりました。集中力がどこかに行ってしまっているので時間がかかりました(イギリス政治の試験前なんか3日で700ページの本読みましたからね)。 今回読み終えた本がコチラ! Anonymous Speech: Liter…

カテゴリー一覧
商用