プロフィールPROFILE

山のかご編み屋さんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
紙バンド生活~かご編みと山の暮らし
ブログURL
https://kamiban.hatenablog.com/
ブログ紹介文
かご編み大好き、自然が大好き、いつも何か作ろうと考えてます
更新頻度(1年)

45回 / 198日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2019/05/26

読者になる

山のかご編み屋さんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(IN) 15,099位 15,233位 14,336位 14,414位 15,588位 15,530位 17,571位 980,307サイト
INポイント 10 20 30 10 10 20 10 110/週
OUTポイント 20 210 140 160 210 40 10 790/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 825位 837位 823位 825位 845位 846位 899位 19,298サイト
野の花 6位 6位 6位 6位 4位 5位 6位 46サイト
ハンドメイドブログ 759位 720位 710位 731位 741位 743位 865位 46,968サイト
エコクラフト 10位 10位 10位 10位 11位 11位 12位 367サイト
ライフスタイルブログ 1,975位 2,006位 1,942位 1,949位 1,997位 2,000位 2,149位 66,599サイト
田舎暮らし 70位 70位 70位 71位 72位 74位 75位 2,279サイト
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(OUT) 10,868位 11,743位 13,170位 15,018位 17,117位 23,611位 23,693位 980,307サイト
INポイント 10 20 30 10 10 20 10 110/週
OUTポイント 20 210 140 160 210 40 10 790/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 560位 598位 651位 720位 803位 1,047位 1,053位 19,298サイト
野の花 2位 2位 2位 2位 2位 3位 3位 46サイト
ハンドメイドブログ 465位 495位 566位 664位 762位 1,086位 1,096位 46,968サイト
エコクラフト 15位 15位 17位 20位 23位 30位 30位 367サイト
ライフスタイルブログ 1,709位 1,794位 1,938位 2,111位 2,277位 2,841位 2,857位 66,599サイト
田舎暮らし 63位 64位 72位 83位 88位 113位 110位 2,279サイト
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,307サイト
INポイント 10 20 30 10 10 20 10 110/週
OUTポイント 20 210 140 160 210 40 10 790/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,298サイト
野の花 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 46サイト
ハンドメイドブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 46,968サイト
エコクラフト 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 367サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,599サイト
田舎暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,279サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、山のかご編み屋さんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
山のかご編み屋さんさん
ブログタイトル
紙バンド生活~かご編みと山の暮らし
更新頻度
45回 / 198日(平均1.6回/週)
読者になる
紙バンド生活~かご編みと山の暮らし

山のかご編み屋さんさんの新着記事

1件〜30件

  • クリスマスツリーに飾りつけましょう!~余りひもが大活躍です

    こんにちは。山のかご編み屋さんことkeitamaです。 教室で作るリースの飾り付けを考えていたわたくしですが、 ベルを作り始めればいろんなベルを作ってしまい、 松ぼっくりを作ってみたらまたしてもいろいろ作りたくなって・・・ あちらこちら わき道にそれてしまいましたが 何とかリースのデザインを決めることができました。 これで教室の方はひと安心、ということで 心おきなく脱線してミニリース制作に取り掛かりました! クリスマスツリーに飾れるくらいのミニリース。 先ずは丸く芯を作って、 2本幅にさいた紙バンドをぐるぐる巻いて・・・ こんなのを作ってみました。 紙バンドの余りひもをたくさん引っ張り出してき…

  • クリスマスの小物たち~作り始めたらやめられない!

    こんにちは。山のかご編み屋さんことkeitamaです。 教室でクリスマスのリースを作る日が迫り、 どうやって飾ろうかと考えていました。 ベルは絶対に付けたいと思うのですが、 何色にしようかしら・・・大きさは? リボンはベルに付けようかしら、それとも本体に? デコパージュペーパー貼ろうか、それともヒイラギの葉・・・ あれこれ作ってみるうちにたくさんのベルが!! 似たようなものばかりですが、これがまた楽しくて 止まらないのです! 教室で作るリースの飾り付けを考えているのだったと 思い直し、再びリースの飾り付けにもどりました。 ポインセチアを作って華やいだ感じを出したいけど、 木の実や松ぼっくりも飾…

  • 今年も残すところあとひと月~作品の締めはリース2種類で!

    こんにちは。山のかご編み屋さんことkeitamaです。 今年も残すところあと1ヵ月足らずとなりました。 今年のかご編み教室の締めの作品はリースです。 『クリスマスバージョン』か『お正月バージョン』を 教室のみなさんに選んでいただき、好きな方を制作します。 どちらもリースをデコレーションするのはとても楽しく、 飾ったところを思い描きながらの制作はより一層楽しさが増します。 『クリスマスバージョン』か『お正月バージョン』のどちらかを みなさんに申し込んでいただきました。 すると、両方作りたいという声の多いこと! ということは・・・1つは教室では作って1つは家で。 家でも作りやすいキットにしなくては…

  • わたくしのお道具入れ~もちろん、紙バンド製です!

    こんにちは。山のかご編み屋さんことkeitamaです。 お裁縫のお道具箱があるように、わたくしには 紙バンドかご編み専用のお道具入れがあります。 ハサミ、ボンド、テープ、メジャー、せんたくバサミ、ものさし、 目打ちにPPバンド、筆にビンに色鉛筆などーーー かご編みに必要なたくさんの物が入っています。 講座に来てかご編みをされる方は大なり小なり、 どんなものでもいいのですが 道具入れが必要になるので、 新しく講座を始める時は まず かご編み雑貨を入れられる 小物入れを作ります。 もちろん、お菓子を入れてもハンカチを入れてもOK、 どんな雑貨を入れるのにも使えます。 初めての講座で作ったかごに 早…

  • なんて細かい編み目模様!~ひと編みごとに思いを込めて

    こんにちは。山のかご編み屋さんことkeitamaです。 今年の紅葉は例年と様子が違い、葉に色がつく前に チリチリと枯れてきていましたので残念に思っていましたが、 今頃になって山々は黄色に色づき始めました。 窓枠の向こうに見える葉は光を放っているかのごとく 輝いていて、部屋の中までも明るく映します。 もみじの赤い色もあちらこちらで目に留まるようになりました。 景勝地とは程遠い里山で、人知れず鮮やかに染まりゆく木々。 今年も無事に見られるのを嬉しく思います。 思いを込める手仕事というのがあります。 針仕事はその代表的な存在ですーーー刺繡をしたり、刺し子を施したり、 着るものを作ったり編んだり・・・…

  • 寒くなりました~”暖”が恋しい季節です

    こんにちは。山のかご編み屋さんことkeitamaです。 すっかり寒くなってきたので暖房器具を出しました。 毎年、本格的に寒くなる前はファンヒーターでしのぎますが、 そのとたん、早々にtomoeがやって来て・・・ こんな状態に! 暖かいところをよく知っています。 去年はこんな所で! ポットの上です 。 こんなに狭い場所でも暖かさを感じたいんですね。 さて、先日久しぶりに友人が遊びに来ました。 知り合いの方からもらったと言うエコクラフトの本と 紙バンドを持って来てくれました。 ランチを食べながら積もる話をたくさんした後で ささやかではありますが、お礼としてプチかごを作りました。 ランチの間で積もる…

  • 何を入れましょう?~『大きな雑貨かご』編み上げました!

    こんにちは。山のかご編み屋さんことkeitamaです。 このところ セーターが恋しいと思うほど朝晩は寒くなり、 すっかり日も短くなりました。 さて、先日 鴨長明の『方丈記』の講読を聞いていたときのことです。 教授の解説に妙に納得してしまった部分がありました。 安元の京都の大火事は、戌の刻に出火したとのこと。 教授が解説で、「戌の刻とは午後の8時頃だが、現代の午後の8時とは 比較してはいけない。当時の生活は今のように電気がないから、 夜明けとともに起きて働き、日が暮れれば寝るという生活。 午後の8時はもう真っ暗で夜中です。その時刻の出火は 真夜中の出火ということになり・・・」と言うのを聴いて、 …

  • 着物に似合うかごバッグ~季節感ってむずかしい!

    こんにちは。山のかご編み屋さんことkeitamaです。 先日お茶会がありました。 誰でも参加できる気軽な催しでしたが、 お茶をたてて下さる方はみなさん、お着物でした。 立ち振る舞いは美しく、さり気なく華やかな空間でした。 淡い黄色に散りばめられた銀色のもみじ・・・ 穏やかで落ち着いた雰囲気の 茶色の着物に描かれた秋の草花模様・・・ 着物姿っていいなぁとうっとりしてしまいました。 うっとりしたところで、着物姿に似合うかごバッグを編んで みようと思い立ち、 こうかしら、それともこんな感じ・・・? と頭をひねり、こうなりました。 夢中で編みましたが、秋らしくないかしら? しまった感じの表情は気に入り…

  • 教室であった嬉しいこと~やりがいを感じます!

    こんにちは。山のかご編み屋さんことkeitamaです。 忙しくしているうちに季節は進み、日中は暑いながらも 朝晩は寒く、山を歩いているともう秋だなあと感じます。 今日はこんなに美しい葉を見つけました。 紅葉が始まり、これからしばらく目を楽しませてくれそうです。 さて、先日の講座のときのことです。 受講生の方が、前回に完成させた『大きな手さげかご』を 早速使用して持って来て下さいました。 皆さんが 色とりどりの『大きな手さげかご』を作られたわけですが、 作ったものを使ってもらえるというのは本当に嬉しいことです。 それだけでも嬉しいのに、 「これ、作ってみたんですけど...」 と、かごの中から も…

  • シンプルなダストボックス~手軽に作れて見栄えもOK!

    こんにちは。山のかご編み屋さんことkeitamaです。 数日前のことになりますが・・・ 肌寒さに目が覚めると、部屋の中には月の光が明るく差し込んでいました。 AM4:30分頃でした。少し前ならすでに夜が明けていたのに、 今の時期はまだ暗い・・・ 中秋の名月から一日二日過ぎていても美しい月を見られるだろうと思い、 外に出てみました。 虫たちの大合唱の中、西の空に傾いた月が 黒い影のような山の木々の上に 金色に輝いていました。 すると、突然ひびきわたる夜鷹の鳴き声・・・そちらに目をやると 南の空にはオリオン座が! 残暑で暑いと言っているけれど、目に触れないところで 冬が出番を待って待機してているの…

  • 『大きな雑貨かご』、無事に講座にこぎ着けました!

    こんにちは。山のかご編み屋さんことkeitamaです。 講座の準備におわれているうちに窓の外は虫たちの声が ひときわ大きくなり大合唱になっているではありませんか! 少し前まではカエルの合唱だったのに、季節の移り変わりは早いものです。 今夜も外では夕立で湿った草の中で、 キリギリスやコオロギが鳴いています。 前回の記事でおばあさんの、「リスがなくやろう?」の話を 書きましたが、当時わたくしは、リスが鳴くとは知りませんでした。 (ウサギのように鳴かないと思っていたのです・・・ウサギの ブヒブヒというか、グーグーというか、鼻息のようなのは鳴き声でしょうか?) 今、山の声に耳を傾けてみると確かにリス(…

  • 布持ち手のかごバッグ、瑠璃色出来ました!

    こんにちは。山のかご編み屋さんことkeitamaです。 前回に引き続き、布持ち手のかごバッグですが、 やっぱり、瑠璃色のバッグ、編んでしまいました。 今回は1段ごとに紙ラタンひもの追いかけ編みを編んでみました。 海に 輝く波のように見えると言ったら、大げさでしょうか。 布の持ち手は紺色を取り付けてみました。 これもまた、真っ白な雲をイメージして白色の持ち手を付けようか、 深海をイメージして紺色にしようか、迷った末の決断です。 教室の当日も生徒さん方と一緒にひとつ作品を作るので その時は・・・何色を作りましょうか。 よくよく考えなければなりません! 今日もお付き合いいただき、ありがとうございまし…

  • ちょっと変化をつけて~布持ち手のかごバッグ

    こんにちは。山のかご編み屋さんことkeitamaです。 この数日、朝晩の空気がかわってひんやりと涼しくなりました。 お盆の少し前にツクツクボウシが鳴き始め、 少し遅れてミンミンゼミ。虫だって負けずとキリギリスが声をあげ、 そうかと思えば、コオロギの鳴き声が聞こえてきました。 暑い暑いと言っていても、少しずつ秋が近づいています。 そう言えば、ちょうどこんな時期だったと思います。 以前、散歩の途中で近所のおばあさんにご挨拶した時に おばあさんが「最近夜、リスが鳴くやろ?」とおっしゃいました。 わたくしは本当に驚いて、「リスって鳴くんですか?」と 目を見開いて聞き返してしまいました。 「聞いたことな…

  • 使い道はいろいろ~ただ物ではないティッシュケース

    こんにちは。山のかご編み屋さんことkeitamaです。 何年か前から、人気のデザインのティッシュケースを作っています。 ひとつ作れば それこそ丈夫なので何年も使えます。 自分で使うのもよし、プレゼントにしてもよし、で とても喜ばれます。 作る方にとっても楽しく、もらう方にとっても嬉しい一品です! 持ち手を付けたり、編み方を変えたり、あるいは飾りをかえたり・・・ 毎回少しずつデザインを変えますが、サイズは基本的には同じです。 最近の 講座で作った作品はこれです。 これは、色違いです。花飾りも好みで増やしてあります。 このティッシュケースのどこに人気の秘密があるかと言いますと・・・ 使い道がたくさ…

  • お盆休みはわがままに!自分用かごバッグ編みました。

    こんにちは。山のかご編み屋さんことkeitamaです。 毎日毎日、ギラギラと太陽が照りつけ暑いことで・・・ 日陰を見つけて歩くものの、やはり、暑いです。 山暮らしでも耐え難いものです。 とは言え、犬は元気です。以前記事にちょっとだけ 書いたことがありますが、15歳の老犬sheraの元気なこと! 散歩なんて言わなくても、玄関に向かって歩いていくと 「時間ですね!」という感じで走り寄ってきます。 家の外に出ればピョンピョン跳ねて、のびのびと走り出します。 後期高齢者くらいのおばあさんなのですが、 子犬のような無邪気さです! 酷暑というのに、犬のsheraも 山の木々もへこたれてません。 ということ…

  • 『大きな雑貨かご』、これも講座で作ることが決まりました!

    こんにちは。山のかご編み屋さんことkeitamaです。 以前の記事、『大きな雑貨かご6つ!これは、編み甲斐がありました!』 で紹介した大きな雑貨かごを講座で編むことになりました。 講座で作る作品は、進み具合を見ながら大体 わたくしから提案させて頂きますが、 「もし、作ってみたいものがあれば教えてください。」 とお伝えしています。 はじめにリクエストがあったのは、大きな手さげかごでした。 講座の材料を運ぶために、いつも2,3種類のかごを持ち歩いていましたが、 それが人気でした。 その頃はまだ講座が始まって間もなかったので すぐには編み始められませんでしたが、この前ついに念願の大きな手さげかごを …

  • お中元の代わりに~気軽にかごバッグ

    こんにちは。山のかご編み屋さんこと、keitamaです。 今朝は最近では珍しく、爽やかな風がそよいでいました。 久しぶりに山の散歩に出かけ、驚きました。 なんと、山の道下の土手にススキの若い穂が出ています! まだ、お盆を迎える前だというのに。 そしてその向こうには黄色い女郎花ーーー 群生せずにこちらに一本、あちらにまた1本と まばらに咲いている姿ははかなく、可憐です。 7月はかご編み三昧でしたが・・・要するに毎日のように せっせとかご編みをして忙しく過ごしていたわたくしです。 この時期は、 「お中元というのも堅苦しいので、 親しくしている方に気軽にかごバッグや雑貨入れなどを贈りたい」 と、注文…

  • 紙バンドで編んだペン立てと封筒入れ~事務所で大活躍?

    こんにちは。山のかご編み屋さんこと、keitamaです。 梅雨が明けた途端に夏、全開です。 山の中はむせるような草いきれ・・・ 太陽がギラギラと照りつけるも、何食わぬ顔で 木々は生き生きと茂りっています。 この暑さでは山の散歩もサボりがち・・・ しかし実のところ、暑さを理由に大きな顔をして かご編みに熱中することができるのです。 知り合いの方の 知り合いの方が、 「事務所で使いたいんだけど、ハガキや封筒を入れるピッタリのサイズの 入れ物がなかなか見つからない」と困っていたそうで、 「そういうサイズに合わせて作れるでしょうか?」 と相談を受けました。 「それはもう、お手の物です!紙バンドの得意分…

  • 夏に活躍するかごバッグ~時期到来!

    こんにちは。山のかご編み屋さんこと、keitamaです。 注文品のかご作り、作品作り、講座等々、慌ただしく過ごしていたら、 なんということでしょう⁈ もう、梅雨あけの時期に! 辺りではセミの声が にぎやかになり、夜はカエルの大合唱です。 時が経つのは早いもので、真夏の陽射しが すぐそこまで来ています。 すっかりご無沙汰してしまいました。 今回の注文は夏に活躍するかごが中心でした。 かご そのものが夏っぽいのですが、先ずは配色でしょうか。 やはり、涼しそうなものや、ビビットなカラーが人気でした。 中でも、わたくしのお気に入りは こちら 基本的な編み方を組み合わせて作りましたが、 涼しげでシックな…

  • 紙バンドのかごは自由自在!いろんな発想でどんなものでも!

    こんにちは。山のかご編み屋さんこと、keitamaです。 今回、またしても、紙バンドって自由だなぁと思いました。 本当に好きな形、好きなサイズ、好きな色で何でも編めてしまうのです。 知り合いの方で、すてきな俳画を描いていらっしゃる方がみえます。 花をこよなく愛されていて、 手入れの行き届いた見事な庭に、季節によって咲く花々。 その折々に、時間をかけてスケッチされるそうです。 そして愛おしむように、ひと筆、またひと筆、心を込めて色をのせられた 貴重な絵を見せていただきました。 牡丹の花が語りかけてくるようです。 絵の展示会があると作品を会場に搬入します。 絵を大切に運ぶのはもちろんですが、額が傷…

  • コサージュ付きのバッグ~欲張りなわたくしは・・・

    こんにちは。山のかご編み屋さんこと、keitamaです。 初級コースでコサージュを作り、バッグに付けました。 大き目のコサージュがアクセントとしてバッグを引き立てます。 たくさんのモノを収納出来る使いやすいバッグです。 コサージュの作り方は、 芯の部分、 12本幅の紙バンド 1.5cm×10本 これを1本幅で8mmの高さまで切り込みを入れます。 これは手間がかかりますが、よく切れるハサミなら切りやすいです。 こんな感じです。 下の部分にボンドをつけてクルクルっと巻きます。 後の9枚も同じようにカットして重ねて巻いていくと芯が出来ます。 そして、花びら(1) 4本幅 10cm×20本 花びら(2…

  • 使いやすい!A4サイズにぴったりのかごバッグ

    こんにちは。山のかご編み屋さんこと、keitamaです。 知り合いの方でウクレレ教室に通っている方がいらっしゃいます。 「毎回、楽器と楽譜を持ち、自分のカバンを持って行くから 荷物が多くて持ちにくくて・・・何とかいい方法はない?」 とのことでした。 そこで、楽譜を入れる専用のかごバックを編んでみました。 A4サイズに合わせて編みました。 縦32cm×横30cm×高さ33cmです。 持ち手の高さまで入れると高さは48cmになります。 この方はマクラメ編みが大好きなので真ん中に入れました。 裏側はこんな感じです。 お渡ししたところ、バッグにご自分で編んだ飾りをつけて 使っていらっしゃいました。これ…

  • 久しぶりの紙バンド絵手紙~やさしい枇杷の実の色

    こんにちは。山のかご編み屋さんこと、keitamaです。 先日、枇杷をひと枝いただきました。 淡いだいだい色は 何とも優しい色合いで、見ていると 心がふんわりとあたたかなイメージで満たされます。 ひとつ取って食べると、淡い甘みの柔らかな味。 貴重なものをいただきました。 山道を歩いていて 何年くらい前だったか、 ひとり生えの枇杷を見つけました。 鳥が種を落としたのか、何かの動物が食べたのか・・・ ヒノキ、スギ、ナラ、クリ、ケヤキ、シイ、カエデ、サクラにカキ、 数えたらきりがないほどこれらの木々は生えてきますが、 枇杷がひとり生えするのを見るなんて とても珍しいです。 散歩をするたびに、「ちゃん…

  • 大きな手さげカゴの講座が始まりました!

    こんにちは。山のかご編み屋さんこと、keitamaです。 大きな手さげカゴの講座が始まりました。 これは初級コースの大きな手さげカゴですが、 このかごを編むのに多分、10~12時間かかると思います。 自宅で制作する場合はなかなか集中して時間が取れないので、 いろんな雑事の合間に編んで3~4日、 お勤めされている方などは、もっとかかるでしょう。 1回の講座の時間は3時間で、2回の講座で完成予定です。 講座時間内に出来なかった部分は宿題となりますが 3時間集中して編むとかなりのところまで進みます。 作るかごが大きいのでひとつのパーツも大きく、 横ひも1本100cm以上ですし、側面編みひもですと も…

  • 大きな雑貨かご6つ!これは、編み甲斐がありました!

    こんにちは。山のかご編み屋さんこと、keitamaです。 保育園からの依頼で現在教室にある棚にサイズに合わせて 引き出しのように使える大きな雑貨入れを編んで欲しいとの 依頼を受けました。 全部で6個です! これは相当な作業でしたが、とても編み甲斐がありました。 保育園で遊ぶ子どもたちのことを考えながら、わくわくするような かごにしたいと思い、色とりどりの紙バンドを使いました。 サイズは、縦43cm×横43cm×高さ23cmです。 これだけ大きなものになるとかなりの強度が要求されます。 さて、どんな作り方が適しているかしら・・・ 強度とコストパフォーマンスを考え、こんなデザインにしてみました。 …

  • 朴の木と朴葉寿司。ひょっとして、かご編みの方が楽かも?

    こんにちは。山のかご編み屋さんこと、keitamaです。 大きな朴の木の葉が茂る季節が来ました。 とても大きくなる木で 葉も大きければ、花もまた大きく、 つぼみも大きく、白くて厚みのある花びらが開いたところは圧巻です。 木の高いところに花が咲くので 気付きにくいのですが、 辺りに ほの甘い いい香りがふわりと漂うので、 あぁ、今咲いているんだと分かります。 山道を歩いていて手が届きそうな所にある朴ノ木を見つけました。 大抵は大木ばかりで、うーんと高い所にしか葉がありませんが、 これなら、葉を収穫?できるかも と思う高さの木を見つけました。 しかしこれが、やはり 近づいて見ると背が高いのです。 …

  • 化粧品ボトルも可愛く収納!レースを使った紙バンドかご

    こんにちは。山のかご編み屋さんこと、keitamaです。 初級者の講座で小物入れを編みました。 <追いかけ編み>に加え、覚えると便利な<引き抜き編み>と 取り付けると どんなものも可愛らしく見えてしまう<花結びボタン>を 課題に入れました。 <追いかけ編み>も<花結びボタン>も、 編み始めの部分でみなさん、ちょっと苦労していらっしゃいましたが、 覚えてしまえば大丈夫です。 受講生の方から、コスメグッズを入れたいとの声がありましたので レースを使って乙女チック?な感じを加えてみました。 バラバラして まとまりにくい化粧品のボトル類ですが、 このかごに入れれば、可愛らしく並べて使うことが出来ます。…

  • 紙バンドの余りひもと和紙のコラボレーション!ランプシェード

    こんにちは。山のかご編み屋さんこと、keitamaです。 今回は300cmほど余った紙バンドを使って ランプシェードを作ってみました。 中はこんな感じです。 季節がよくなり、夕方から夜にかけて 外で過ごす時間がふえてきました。 西日が射して山の木々がオレンジ色に染まる時間。 日が沈み、夕暮れ時に空に浮かぶ ピンク色の雲が 形を変えながらゆっくりと流れていく時間。 金色に輝いていた山々の稜線が やがて来る夜の青さに向かって 静かに変化していく時間。 どの時間も美しい時間ですが、 そのあとにやって来る夜の時間もまた格別です。 そこで、ランプシェードの登場です。 山の夜は真っ暗です。 まわりを取り巻…

  • ママ講座で 紙バンドのかご編み、制銀時間は1時間!

    こんにちは。山のかご編み屋さんこと、keitamaです。 今回は『ママ講座』という所から依頼を受けました。 『ママ講座』というのは、まだ小さいお子さん(0歳から2歳くらい) のお子さんを連れていらっしゃるママさんたちが、 子育て支援員さんのサポートを受けながらされる講座です。 そこで、1時間くらいで出来る小物入れを編みたいということでした。 1時間・・・ 内容はかなり制限されます。 もちろん、普通であればそうでもないのですが、 おかあさんたちは何しろ 大忙しで とても大変です。 前回は2回コースで手さげかごを編みました。 みなさん、しっかり最後まで編み上げ、コサージュも 付けました。 せも、作…

  • 紙バンド絵手紙~清楚なヤマボウシ

    こんにちは。山のかご編み屋さんこと、keitamaです。 今、山の所々で ヤマボウシが咲いています。 このヤマボウシ、花は空に向かって、見て!と 言わんばかりに咲いています。 若い木はまだ花をつけず、 花をつけるころは木の丈が大きくなっていて、 葉の上に飛び出して咲くようなその花は、 見上げても歩いている視点からは葉に遮られよく見えません。 庭木だと本当によく映えるこのヤマボウシは、あらゆる木々が 雑多に茂る山の中でひかえめに咲いているのです。 それがあるとき、散歩道の途中にヤマボウシの大木を見つけました。 もう、大感激です!6~7mはあります。 木を見上げ、葉の間にチラリとのぞく白い花びら・…

カテゴリー一覧
商用