searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

sayaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
生涯鯉一筋
ブログURL
https://redcarpno1.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
広島カープを一生かけて応援し続けるブログ。イチオシ選手は慶彦さん、至宝は津田くんの笑顔、この世で一番美しいものは大野さんの投球フォームと言い切る年齢のカープ女子
更新頻度(1年)

99回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2019/05/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、sayaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
sayaさん
ブログタイトル
生涯鯉一筋
更新頻度
99回 / 365日(平均1.9回/週)
読者になる
生涯鯉一筋

sayaさんの新着記事

1件〜30件

  • 夏きたりなば

    20200810 vs 中日 10回戦勝ち投手になったから言うわけじゃないですが。くりりんが好きです。<言うてるやん顔の造作的なものもさることながら、あの熱いところに惚れます。というか、無駄に熱さを放出してるところが好き。(いや暑苦しいだろと言う莫れ)自分でピンチを作っては自分で抑えて吠えるのも微妙に萌え。そのまま炎上しちゃったら萌えどころか燃えてしまえって感じですが。やっと2つめの勝ちがついたなぁ。開幕直後に1...

  • 僅差試合を制す

    20200808 vs 阪神 7回戦朝から微妙に気分悪いです。いやまぁなんでかというとそれは・・・ちょっとした二日酔い(ぉ昨日の試合を無事に勝てた勢いで、つい飲みすぎました(汗下で調整して帰ってきた大地と西くんのエース対決。序盤からお互いソロ本塁打を一発ずつ浴びての同点進行、7回まで勝負の行方の分からないガチバトル。ここで1点でも取られれば敗北直結かというヒリヒリするような展開で、一死満塁の大ピンチ。ここで運...

  • 平和じゃない「ピースナイター」、若鯉大暴れ

    20200807 vs 阪神 6回戦今年のピースナイター。こと広島やカープにとっては特別な一戦。と思っていたら、試合前からいきなり一波乱。「羽月が1軍昇格、即スタメンか!」その報に喝采有り、そして期待を込めたどよめき有り。それは、期待のドラ1やら高卒ルーキーでもない2年目の彼が、ここまで来るのにどれだけ努力してきたか知るが故。体が小さいから、ドラフト最後尾だからと誰よりも多く積み重ねてきた努力と練習の日々への...

  • 真夏の神宮花火大会と仕掛け人

    20200806 vs ヤクルト 8回戦真夏の神宮花火大会!まっちゃん、おキク、ちょのさんにホームラン!4回、まっちゃんのソロ。アツ様を塁に置いてのおキク2ラン。そして5回にもちょのさんのソロ!もー、夏男全開って感じでGJ!と。派手な試合風にしてみる。実際のところは他に見るべきところのない、長いつまんない試合でした。。。いや、長い試合が悪いんじゃなくテンポが悪くて見ててもただ疲れる内容だったなと。どうも他所様...

  • それってヤバくないですか!?

    20200805 vs ヤクルト 7回戦ノムスケ、ホンマにありがとう。大量失点が常態化しつつある投手陣の中で、二進数のスコアで切り抜けてくれたその投球術に改めて敬意を表します。6回、オフにスキャンダル報道とかあった塩っぽい人を三振に切った後、難敵の青木を歩かせての打席に村上。球数は100球近し。ここで一発喰らえば今までの頑張りが水の泡。それを踏ん張ってフライに打ち取った投球術は流石だなぁと嘆息物でした。。。惚れる...

  • やる気がないのは誰だ

    20200804 vs ヤクルト 6回戦長かった梅雨もようやく明けていきなりの猛暑。そして9連戦スタートだなんてもうホント、お体に気を付けて乗り切りましょうとしか言葉がありません。そんな中、本日より長いお盆休みget。しかも2週間ばかり!代わりに先月末からのオーバーワークで疲労困憊、だもんで昨日は仕事から帰って気づけば寝落ちし、実家の母からの電話で叩き起こされるところからスタート。「ちょっとちょっと、野球見てんのっ...

  • 誠也がホームランを打つ理由

    20200802 vs 巨人 9回戦まずは遠藤くん完投勝利おめでとう!9回118球 被安打5という成績もよかったけど、四死球0が何よりも素晴らしい!excellent!失点さえなけりゃ走者出しても…という意見もあるけど、やっぱり四球は害悪ですよ。前回のDeNA戦の様相がまだ記憶に新しいのに、この変貌ぶりはどうしたのかと思っていたら、どうやらその陰にはKJの助言があったらしいです。広島遠藤プロ初完投、助っ人左腕助言生かし直球復活さす...

  • 「砂を噛む」ような試合

    20200801 vs 巨人 8回戦ところで「砂を噛む」とは「無味乾燥でつまらない様子」という意味だと思ってましたが最近は「悔しくてたまらない様子」という意味だと思ってる人が大多数なんだとか。もちろん今回のタイトルは前者の意味で使っております。閑話休題。誠也10号ソロ本塁打で生還の図。そして2桁本塁打達成。ぱちぱちぱち。・・・あー?でもまったく嬉しそうじゃないね?そらそうだ、この時点で8回表、8点ビハインドだからっ...

  • 一体どうしたいと言うのか

    20200731 vs 巨人 7回戦まー、これといって特に書くことのないような試合。森下くんが先発だったことを除けば。初回からの四死球祭りで球数かさみすぎて、5回降板。それでも2失点に抑えたのはようやっとる方でしょ。だから野手に奮起してもらわなきゃいけないのに龍馬のソロ1本のみ。出し惜しみしすぎだろうよ。。。森下くんくらいしか見るべきところがないのに、交代しちゃったら何を見ろと言うのさ。。畠から頭部死球を受けた...

  • 破顔。

    20200729 vs 中日 8回戦試合前。雨上がりのズムスタ上空には虹がかかってました。今年、長梅雨で雨模様ばっかりだったけど、虹はほとんど見てなかったなぁ。先発はノムスケ。いやいや、調子良すぎやん?安打どころか四球ひとつなく、あわやノーノーやってしまいそうなほど。が。対して松葉も捉えきれない打線。むむ。なんだよ、前日の試合みたいじゃん。しかも上位互換的な。その均衡を打ち破った、値千金の一振り。初の2番に座っ...

  • 流れとはなんぞや

    20200728 vs 中日 7回戦守りたい、この笑顔。嗚呼、これが9回裏だったらよかったのに。ちょうど先週の甲子園の試合と違って、昨夜のくりりんはよかった。解説の池谷さんには甘いボールだの、アウトを急ぎすぎるだのなんだのと辛口批評されてたけどいつものことだし。でもアツ様のライト線ファウルはめっちゃ惜しがってくれてたから許してやろう(偉そう7回1失点に抑えてたんだからぜひとも勝ちをつけてやりたかったよ。。コースケ...

  • 雨のハマスタに漢の涙

    20200726 vs DeNA 8回戦こんな試合があるものかとただただ胸熱。まずは、最後まで諦めなかった彼らに敬意。2回、先発の遠藤くんが打たれていきなり5点も献上。対して、平良をいっかな捉えきれない打線。この時点でまだ間に合う、まだ逆転できるはずと思っていたファン、もといカープの勝ちを信じていたファンは一体どれくらいいたのかと。この試合だけならともかく、今期のチーム状況を知れば知るほど絶望的な展開でしかなかった...

  • 非常事態、「居るメンバーで」か。。。

    20200725 vs DeNA 7回戦昨日は勝負の行方に左右される事無く、心穏やかに中継を見れました。それは何故か?解説が新井さんだったから!いやぁ、この人の声のトーン相変わらず落ち着くなぁ。勝ち試合だと物足りないだろうけど、こういう試合内容の時は助かります。(個人比というわけで試合内容振り返りいたしません(ぉおキクのファインプレイを続けて2つ。5回裏二死。宮崎が叩きつけた打球が高くバウンドしたのをセカンドで捕っ...

  • 最悪のシナリオなのか

    20200724 vs DeNA 6回戦逆転負け?それもまたグラスラで?そんなことは些末なこと。1点差だろうが10点差だろうが負けは負け、そしてそれが惜敗だろうが大敗だろうが負け数に変わりはなし。そんなことより、大地のアクシデントの方が大ごとじゃないか。1回。初っ端から大地の球がおかしい。高めに浮いてるし、球速はないものだから打たれる打たれる。それでもなんとか2点に抑えてベンチに戻った時の大地が、一瞬テレビに映ったのを...

  • 勝てど不安が払拭出来ず

    20200723 vs 阪神 5回戦誠也が超人っぷりを発揮した一コマ。この打席の外し方は…ある意味華麗だな。。試合終了後。スポーツニュースを見ると。 藤浪 ピレラ 満塁弾この3つのワードで終了。ちょっと待て!(相席食堂風うちの森下くんの2勝目は!2桁奪三振は!色々と酷い(怒にしても、やっと勝てました。勝ちましたけどね?内容的にはあんまり納得いってないです。藤浪からたった4安打?四球もそれなりで、狙いが定められなかっ...

  • ノムスケの帰還を雨とドローが迎える

    20200722 vs 阪神 4回戦今回画像ありません。試合は一応見てたんですが、連日のオーバーワークと火曜日の現地観戦のせいか、遂にカラダが悲鳴をあげ、軽い熱中症。昨夜は寝たり起きたりしながらの観戦でした。それでも終盤、8回裏に勝ち越され、あぁ今日もまた勝てないのかと諦めていたところの9回表の逆転劇。アツ様が適時打を決め、塁上で人差し指を何度も掲げたその姿にちょっと痺れました。それで勝ちを確信したわけでもない...

  • 主義を変えた報いなのか

    20200721 vs 阪神 3回戦通常、現地観戦をする際は外野席を常としているんですが。先日、お友達と話していて「声出しての応援出来ないなら外野席である必要ないよねー」の一言でそうかなるほど、言われてみればそうだよねと、お友達と内野席観戦することと相成りまして。今回、初のアイビー席。こんな角度で球場見たことない。。しかもかなりベンチ寄りの良席。双眼鏡使わなくても選手がはっきり見える。。。(嬉し泣そして、ベン...

  • 勝てなくて残念だったのか、負けなくて助かったのか

    20200719 vs ヤクルト 5回戦長い試合でした。見てる方もこんだけ疲れるんだから、選手もさぞお疲れだったでしょね。裏では巨人戦眺めつつ、ちな虎のダンナがTVで虎戦見てるし、なんかもう頭ごちゃごちゃ。   *****7回裏。連打からのまっちゃんの適時打。ぎゅーんと落ちたボールをよくぞ捉えた、素晴らしい変態打ち。(誉め言葉そら「うっしゃあ!」ってなるわな。そしてアツ様もさらに畳みかけての逆転。ココが本日のクライ...

  • 信号機が分岐点

    20200718 vs ヤクルト 4回戦前日の価値を帳消しにしてなお余りあるほどの敗戦。言いたいこといっぱいあるんですが、如何せん気力が。。。なので敢えてひとつだけ。4回裏の攻撃。2塁走者に龍馬。おキクのヒットで本塁生還!…だった筈ですが、3塁を回ったところで廣瀬と交錯?当たったようにも見えるけど、実際は当たってはいないんじゃないですかね。当たってなくとも、走塁の妨げになったような気もしますけど。。ただ、あそこで...

  • 正義とは

    20200717 vs ヤクルト 3回戦今回の試合、個人的クライマックスはココ。試合前のスタメン発表。3番サード堂林全国のカープファンがきっと「うおおおおおっ!」と声を上げたはず(あげてなくてもそこはぜひ上げて欲しい)。今期の打線、怒涛の活躍をするプリンスとジャパンの4番というOPS1超えが2人もいる中で、2桁安打の試合も少なくなく。けれど波に乗り切れず、待ちに待ったホームでの有観客試合で、あろうことか巨人にカードを...

  • その名に相応しい試合

    20200716 vs 巨人 6回戦問)以下のワードを使って文章を完成させよ。ズムスタ巨人3タテ誤) ズムスタで巨人を3タテにする正) ズムスタで巨人に3タテされる答案用紙を引きちぎりたくなるような問題ですね。カードを落とすこともあるでしょうよ。3タテ喰らうこともあるでしょうよ(いや、ダメだって問題なのはそこじゃない、3試合すべてにおける試合内容が問題だな。もしかして違うルールで試合やってんじゃないの、もしくはそも...

  • ズムスタ有観客試合。

    0200714 vs 巨人 4回戦ズムスタにお客さんが帰ってきた!先発はくりりーん!・・・・・。まぁ、こういう日もあるさ(思考放棄中)。全勝というわけにもいかないさ(言い訳展開中)。相変わらず見事なお髭。でも個人的にはアツ様やおキクのお髭の方が好き。アツ様のワイルドお髭、カムバーック!そしてDJの後ろ姿。この後ろ髪を前に持ってきて、ちょび髭みたいにすればいいのに(大きなお世話)。守備に就く前の外野ふたり。楽し...

  • 魔境攻略

    0200712 vs 中日 6回戦先週の事があったのに、よく遠藤くんは頑張った!コンスタントに打たれるものの、大きな失点もされず試合を壊さずに6回投げ切ったのはお見事。前日のように序盤で行方の決まった試合と違い1点差で拮抗した内容なだけに、100球超えても続投だった梅津を捉えたのが7回。遠藤くんの打席に入った安部ちゃんのヒットに始まって、上位に戻ってピレラが歩いた直後の祖父江への交代だったけど時すでに遅し、龍馬から...

  • 魔境ナゴドで打線競争大会

    0200711 vs 中日 5回戦まずは結論から。23安打19得点ってなんですか。もしや、2016年打線が強かった頃のズムスタでの試合ですか。いや、違う?1点差試合を既に4試合も落としているチームのスコア?しかもホームじゃなく、魔境ナゴドでのスコアだとは!そして、今シーズン初の現地観戦。いつもなら開門と同時に球場入りするのですが、今回は他人との接触を極力減らそうと開始直前の球場入り。そしたら・・・ああっ!警察の見回りの...

  • 何がどうしてこうなった

    0200708 vs DeNA 4回戦昨夜の試合。先発ジョンソンは確かに悪くなかったはず。初回こそ、四球と安打で得点はされたものの調子としてはとってもよかったはず。むしろ濱口が安定の乱れっぷりなものだから、四球を重ねるものの決め手に欠けて狙い球を絞れずに気付けば残塁の山。途中、記録更新なるか!?というほどの残塁量産体制に、つい眉間の皺も深くなるというもの。そらそうだ、もういつからカープは勝ちから遠ざかってると思う...

  • 勝てない原因は何処にある

    0200705 vs 阪神 2回戦昨日の試合は所用で序盤だけ途切れ途切れでしか見ておりません。というか、遠藤くんがグラスラ打たれた時点で観戦放棄しました(ぉきちんと見れてないのにあれやこれや言うのはちょっと違う気もするけど、まぁその辺は生暖かく見ていただければ。いやだって3回表、あの回がすべてでしょう。何で西を歩かすねん。何びびってるねん。ランナー貯めてウザい近本から始まる上位にまわしたら、それこそもっと傷口...

  • 屈しないとは

    20200704 vs 阪神 1回戦勇ましい横断幕の台詞とは裏腹な内容。え?もしかして相手チームの言葉だったの?(なわけない何とも言えない試合内容。大地を筆頭に、出る投手出る投手みんなコンスタントに打たれるて得点される。反してこちらは、打てども点に繋がらず。唯一の見どころは6回表、誠也のレーザービームでボーアを刺したのと、その裏の3得点くらい。もう、見てる方の気力が萎えるくらいだから選手もそらテンションあがらん...

  • 怒涛のビジタードサ回りを終えて。

    20200702 vs ヤクルト 2回戦開幕から4カードビジター連戦を終えて、勝率5割。まぁいいんじゃないですか。過酷な日程の中で頑張った方じゃないかと。とは、あくまで上っ面を眺めただけでの意見。その内実は・・・既にサヨナラ負け2回!しかもその両方ともスコット!そして一死も取れずに四球からの炎上!と言ったところで、スコットだけが悪いんじゃないでしょう。結局のところ、中継ぎがイマイチ弱いとかクローザーが決まらな...

  • 風雨の中、7月が始まる

    20200701 vs 巨人ヤクルト 1回戦前日、雨で試合中止になってからの翌日も雨。しかも強風もあり。そして先発はスライド登板のKJ。。。こんなこと言ってはなんだけどこう、不安要素満載だと2日ぶりの試合とは言え、観る方もテンションあがんないのは許して下さい。。。大雨強風試合中断、そして天候不良による味方の失策。そら、KJじゃなくても気持ち切れるでしょという。とは言えどっちもどっちという試合展開、最後は運とツキが...

  • もしもここがズムスタだったなら

    20200624 vs 巨人 3回戦勝ってた試合だと思ったんですが、最終的に負けないだけよかったと思う試合になったという、なんか釈然としない内容ではありました。結局、どちらもこれ!という決定打に欠けた試合運びで、終わってみれば延長10回引き分け。今シーズンは延長戦10回までなんですが、NBPで最初の引き分けだったんですね。割とどうでもいいけど。。。2回、どーりんが本塁打。打った瞬間「うぇぇっ!?」と変な声出ました...

カテゴリー一覧
商用