ハンドル名
はづきさん
ブログタイトル
Kぽ小説 by葉月
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ruruyu12
ブログ紹介文
K―POPのボーイズグループで妄想小説を書いています。<br>
自由文
-
更新頻度(1年)

61回 / 27日(平均15.8回/週)

ブログ村参加:2019/05/23

はづきさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 06/19 06/18 06/17 06/16 06/15 06/14 全参加数
総合ランキング(IN) 28,871位 30,091位 30,231位 30,302位 33,101位 36,187位 36,120位 964,052サイト
INポイント 0 10 0 10 10 10 10 50/週
OUTポイント 10 10 60 50 10 40 30 210/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 194位 196位 196位 199位 210位 246位 245位 12,342サイト
韓流三次元(ナマモノ)小説 3位 3位 3位 4位 4位 4位 4位 40サイト
今日 06/19 06/18 06/17 06/16 06/15 06/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 28,493位 27,494位 26,842位 31,003位 34,914位 33,866位 36,021位 964,052サイト
INポイント 0 10 0 10 10 10 10 50/週
OUTポイント 10 10 60 50 10 40 30 210/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 145位 140位 136位 156位 178位 170位 186位 12,342サイト
韓流三次元(ナマモノ)小説 2位 2位 2位 3位 3位 3位 3位 40サイト
今日 06/19 06/18 06/17 06/16 06/15 06/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 964,052サイト
INポイント 0 10 0 10 10 10 10 50/週
OUTポイント 10 10 60 50 10 40 30 210/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,342サイト
韓流三次元(ナマモノ)小説 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 40サイト

はづきさんのブログ記事

  • MONSTA X小説【君がいてくれたから】第1話

    朝の涼しい風の中をソン・ヒョヌはトレーニングウェアで大きな運動場を何週か走っている。ここはソウル地方警察の隣にある警察学校の訓練場のトラックで他にもいろいろな訓練のものがある。早朝走るのはここ何日か犯人を追っていて張り込みをして身体がなまってきた気がしたからだ。・・・そろそろ終わるか・・・出勤時間が近づいてきてヒョヌは足を緩めてトラックから建物への階段を上がると置いてあった荷物からペットボトルを出して水を一気に流し込んだ。・・・はぁ~・・・今日もよく晴れて暑くなりそうだった。「あれ、ヒョヌ先輩!早いんですね」そう声が聞こえて振り向くと建物の方からイ・ジュホンが笑顔で近づいて来た。「おう。おはよう」「何か、何かのCMみたいですよ。このランニング姿と鍛えた身体とペットボトル。それ飲み干して商品名言ったらそのままCM...MONSTAX小説【君がいてくれたから】第1話

  • 有難うございます。

    皆さんに頂いたコメントを読んでいるうちに私が何故コメントが来ないのかが分かりました。皆さんを考えていなかったので私は自分の思いのまま消したり書いたり、コメントを欲しいと言っても嫌なコメントだと消したりと勝手な行動をとっても構わないと思ってたのです。自分のノートに書くみたいに書いてたので読む方には怖いような記事や気まぐれに消してみたり。いや、そうじゃないのか。私がやってたのは皆さんに気づいてほしい、気にしてほしい、甘えたい、そんな思いがあったのかもしれないです。誰も現実では構ってもらえないので、ここで読者に構ってって言ってワガママを言って、それで反応がないと、もっと強烈な酷いことを書いて何か言ってくれるかな?と思ってたんです。また記事を消したら、またコメントを消したら、また小説を消したら、死ぬとか言えば、人を殺し...有難うございます。

  • どうしていつも

    どうしていつもこうなってしまうのだろう。私は何度やっても馬鹿だ。記事を書いても読んでもらえてるのかはわからない。そうしてしばらくすると、私が書いた記事なんか誰も読まないし、きっと誰も何を偉そうに、って思うだけ、恥ずかしい、だから消そう、そうなる。コメントが来ないと消すと言うけど、それよりも自分が書いた記事に自信が持てない。何を書いてるの、この人。そう思われるだろうなぁと思うと消したくなる。なら書くなってことだ。また書いた記事など誰も読むわけ無いかとも思う。だから消したくなる。反応がないイコール誰にも読まれていないイコール最低な記事、小説。そんな感じで消したくなる。ブログっていいっぱなしでも平気な人しか出来ないものなんだな。何の反応がなくても平気な人。記事を消すとそんなにも嫌な気持ちが起こるものなのか?他人の記事...どうしていつも

  • 記事

    記事を消すと言うことはやはり禁止なのでしょうか?だったら何故機能に削除するがあるのでしょうか?コメントにも削除するがあります。こちらは確かに他の方からのコメントでありその書いたものの権利は書いた方の方にあるため勝手に削除するのはいけないというのはわかります。それでもブログはどこの会社のものでもコメントを削除する機能もついています。自分に対してあまりにも耐えかねるコメントなど、そういうのはこちらで消してもいいよ。という機能なのではないかと思っています。そして記事にも編集し、削除するという機能もあるということは、書いたブログの主が消す権利を与えられているのではないでしょうか?断らずに消すのはいけないのもそうですが、絶対に禁止であるならば最初から削除するは選択項目にないのではないでしょうか?私はこのブログの条約みたい...記事

  • 皆さんもう読んでないと思うので。

    私の記事などもう読まないと思うので消しました。きっと誰も私が嫌いだし、私のブログも嫌いだし、腹しか立たないだろうから。コメントもいいので。来てもとにかく私への文句や注意なので。それに素直に従おうと思いましたが、私のブログなのでどうしようと私が決めることなので。私は私の勝手で書いていきます。好意的なコメントしかほしくないんでしょう、と言われますがその通りです。こういう人間ですのですみません。どうぞここから去って行ってください。皆さんもう読んでないと思うので。

  • 許してください

    すみません、許してください。もうしませんから。何も要求しませんから。どうかお願いです許してください。許してください

  • やっぱり

    小説書いてもいいですか?やっぱり

  • 何回もすみません。

    何回も変えてすみません。昨日承認制にしたコメントを許可にしました。この先はこちらで変えません。すみません。よろしくお願いします。何回もすみません。

  • 皆様のお怒りはごもっともです。

    皆様のお怒りは本当にその通りです。私がコメントを欲しがりながら、いざコメントが来たならば答えなくてもいいですか?なんて。どういう性格なのだとお怒りになられるのも当然です。私も自分でもおかしいと思います。この何日、いや何ヶ月かの自分の記事。もちろんその前からずっとの私のブログのやり方はおかしすぎます。異常です。コメントなど誰も最初から求めないし、ブログはだいたい自分の書きたいことを書いて満足するものです。他人の評価とか共感とかコメントとかいらなくて、自分が好きなことや好きな人、ペットのこと、また子供さんお孫さん、習い事趣味、家庭菜園やガーデニング、お料理やDIYなど、本当に好きなことを記事に載せてそれでもう満足、あとは次の記事がかけるまでは見ないくらいなのが本当にブログをやるやり方だと思います。自分が記事を載せた...皆様のお怒りはごもっともです。

  • もうよく分かりません

    皆さんの気持ちが私にはよく分かりません。何故嫌いかとか、コメントしないかとかは分かりましたしワンパターンなのも分かりましたし、私がアホみたいにメンタルが強い面の皮が厚くて笑ってしまう馬鹿にしてやりたい人間なのも。で、待って、コメントコメント・・・と書いて知らんぷりですか?と言われるのでお返事を一つ一つに書きましたが、そうしたらもう二度と誰もコメント書き込まなくなった。遊ばれてるのでしょうか?もういいです。何もかも。私はルルのいる所に早く行って、こんな私でも好きでいてくれたルルといたいです。それが叶うならもうあとはどうでもいいです。もうよく分かりません

  • 答えてください

    答えてください。そう言われて答えましたが。それはどうでもいいのですか?そうですか。別に答えても答えなくても良かったんですね。そうして楽しんでるんですか?答えてください

  • お返事

    お返事を一応させていただきました。気に入られないお返事が多分にあるかと思われますが申し訳ありません。コメント欄を閉じようとも思っいて、今は迷っております。愛犬ルルちゃんの事はどうしてもどこかに書留ておきたくて、アメブロを作りそこに専用にルルちゃんの思い出のブログを載せました。記事はまだまだですが、これから思い出した度に更新していけたらと思います。こちらはこれから小説書いていこうと思います。毎回このパターンです。ゴメンなさい。お騒がせしてしまい毎回本当にすみません。お返事

  • すみません

    すみません、一人一人の方にどう答えていいかわかりません。少し時間をください。すみません

  • 昨日のコメント

    昨日コメントくださった方ありがとうございました。お返事しなくていいですか?すみません。何度か昨日も書きました。色々私の事を書いてくださって自分を知りました。恐怖や脅迫になっていた私のブログ。それは怖いものだったですね。普通の方が書くものとは明らかに違い、メンヘラであり、アメバブログならメンヘラのジャンルを選択する記事でした。甘えていた私でした。犬も病気も小説も口に出したらドンドン思い通りに行かない愚痴が出て来る。だから沈黙は金なりで、黙るのが一番です。誰に対してもこれはそうですね。黙って小説だけを書いてたらいいのに。ずっとそれが出来ない私でした。この先は変えていけるかわからないけど変えていきたいです。それではありがとうございました。昨日のコメント

  • 結果嫌われてたわけですね。

    コメントを全て見て私は嫌われてたわけですね。その理由は様々。そして私が何をするのかを観察して楽しい方々がいるということも分かりました。コメントしてあげたから満足でしょう。そうですね。ありがとうございます。そこまで言われるのですね。分かりました。よく分かりました。結果嫌われてたわけですね。

  • ありがとうございました。

    色んな意見ありがとうございました。どう思われてるか分かりました。ありがとうございました。ありがとうございました。

  • 一睡も出来ず

    結局一睡も出来ずに朝が来てしまいました。コメントしてくれないのは消すからだと書いてくださいました。ありがとうございます。意見を聞いて消さないようにします。こうして一睡も出来ない日が結構あります。私はもう死にたいです。眠れないし、体はボロボロだし。薬は増えるばかりでドンドン肝臓を悪くしていってるし。本当に死なせてほしい。体は疲れてるのに頭が寝かせてくれない。辛くて死にたいです。ここまで虐める必要があるのか。神様は本当に私をどこまでいじめ抜くんでしょうか?ルルを奪い、睡眠を奪い。顔なんてくまで真っ黒な目の下。凄いシワが入っても70歳か80歳のおばあさんみたい。母のほうが若く見える。背中には出来物が沢山出来ていて痒いし。もう死にたいです。ルルと会いたいから早く殺して欲しいです。苦しんでもいいから、死なせてほしい。馬鹿...一睡も出来ず

  • 高熱

    みなさん私のブログにコメントをください。いま高熱が出ていて頭がおかしいです。何故そんな状態の人間でさえコメントをするというたった少しのことが出来ないのですか?別に長い論文書けとか言ってるんじゃない。コメントですよ。一言だっていいのに。そんなに嫌いになる要因をどうか教えてください。私が嫌いな要因を。他のブログにはコメントするのに私だとしたくない訳はなんですか?もう死にそうです。狂いそうです。40℃の熱が出ています。なのに私を虐めるのは何故ですか?教えてください。お願いします。高熱

  • コメント

    コメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメントコメント...コメント

  • 今でも母がルルにした事を思い出す。

    ペットロスです。ぬいぐるみを買おうとか思ったら高いから却下されました。本物の犬も却下されました。寂しさと向き合い我慢するしかない日々は身を切られる程に辛い。記憶がなくなればいいのにと思います。最後の日を思い出すんです。母の行動を。母が水をあげて鼻とか変なとこに入り込んで、苦しみ吐き出そうとするルル、そのうち酷い声をあげて意識を失い息も止まった。母が頑張ってたのは認めます。でも肺水腫の子に水をあげたら辛いんじゃないのかな?と私は思いました。でも言えば喧嘩なので黙ってました。死んじゃったんだ。そう思いました。母の水で。母が水なんかやらなければまだ生きていたのに。母は息をしないルルを必死に、ごめんね、お母さんのせいやね、最後までこんな余計なことして苦しませて死なせて、お母さんのせいやね。そう母は言いながらさすっていま...今でも母がルルにした事を思い出す。

  • ルルが空に帰ってから一ヶ月

    今日でルルが空に帰ってから一ヶ月が経ちます。一ヶ月前の昨日までルルは私達のそばにいてくれた。そう思うと悲しいのがより増します。何をしていてもずっとルルのことを考えています。多分何年経とうとそれは変わらないでしょう。何もかも嫌になっています。体は出来物だらけで絶対に何処か悪いものが出来てるはずで。検診にも行かないといけないのに。歯医者さんのメンテナンスみたいなのもルルの世話で行けなくて、亡くなったから行けるんだけど面倒になって。肝臓の薬もらったお医者さんにも行けなくて。行きづらくなって。どこからどうやって立て直せばいいのか分からないままズルズルと時だけ経ちます。小説も消してしまいましたが、どうも自分の思うようないいお話に出来なくて。他の方の小説を読ませていただくと、少しだけのお話なんですが毎日続きを更新されていて...ルルが空に帰ってから一ヶ月

  • 何もかも嫌になった

    もう何もかも嫌になった。誰も私に答えてはくれない。こんな世界は最悪だ。小説も消す。最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪最悪何もかも嫌になった

  • やめられません薬。まるでグッピーラムネみたいに白い錠剤を飲みます。何度も何度も。あっという間に一箱が終わります。安くない薬を買うお金もだんだんなくなってきて。そろそろやばいです。入院でしょうか?一人じゃやめられません。やはり他人の力がないとこういうものってなかなか無理です。ルル死んで余計に悪くなって。体中が出来物でそれを引っかき血が出てきて痛みで体が動かせません。母には言えません。胃が辛いだろうし。助けて、助けて、助けてください。そうルルの最後みたいに叫んでも誰にも届きません。周りは皆私を嫌い、私は敵。だから敵の病気、不幸は喜ぶべきこと。なので手を差し伸べてはもらえません。どんなに悪態をついても、悪いことを書いても、全てスルーされます。それを咎める人は一人もいません。無視です。書けば書くほど無視されるのは分かっ...薬

  • 記事を削除しても

    記事を削除しても違う方法で読めるので大丈夫ですよね。別にコメントをするつもりの方はいないでしょうし。キャッシュとか何とかで見れるとかだそうです。実際に私の読んでる記事一覧のほとんどがキャッシュとかから読まれてて、消した記事ばかりですし。書いた記事よりも消した記事が人気があります。消すからコメントが来ないのではないか?そう言われましたが、消さなくても来ません。私のブログには何をどうしようとコメントが来ることなど一切ないのです。閉めてしまおうと関係ないでしょう。コメント欄なしでもいいんです。だってコメントするがあって来ないより、いっそ無しにしてたほうが気持ちがスッキリするのでは。まぁどうでもいいことでしょうけど。テヒョンくんの話もたいして面白くないし。他の話ももう昔に書いたもので誰かが読みたいなんて忘れてる、または...記事を削除しても

  • TEEN TOP

    最近TEENTOPがカムバックして変わらないカッコよさでビックリです。彼らは今の競争激しいあの世界で変わらずにカムバックしてくれるので本当に凄いですね。YouTubeのコメント欄を見ていると海外の方だと思いますが、英語なので、皆さん彼らくらいにデビューして人気を得ていたグループにカムバックしてほしいみたいなコメントが多く、また彼らは素晴らしい、とか変わってなくて素敵とか、そんなコメントも多く、やっぱり昔好きになったグループがどんどんテレビに出てこなくなってしまうのを寂しく思ってる人もいるんだなぁと思いました。私も東方神起で好きになり、たくさんグループ好きになりましたが、結構今まだ頑張ってるグループって数えるくらいになってきてて悲しいなぁといつも思います。長く一緒にいると嫌になり辞めてしまう子も出てきたりするのは...TEENTOP

  • どうしても

    どうしてもダメなんですね。了解です。どうしても

  • 次からは消しません

    やはりコメントくれる方はいないですね。次からは消しません。そう言っても信じては貰えないだろう。今までそう言いながらだめだったから。私がコメントしてもどうせ気に入らないコメントだったら消されてしまうんだろうと思われてるから。消しませんと言っても無理ですよね。呆れてものが言えないって感じかな。次からは消しません

  • コメント

    やっぱりコメント誰かがくれたらなって未だに思います。いろんな人がいろんな事をコメントでおっしゃったけど。分かった上でやはりコメントがもらいたいです。見苦しいでも恥ずかしいでも構いません。コメントがほしい気持ちは消えません。記事を消すのもコメントが来ないと何かこんな記事書いても無駄だなぁと思うので消してしまいます。最初からそんな記事を書かなければいいのだけど。すみませんこういう人間で。やはり前の方がおっしゃってたとおり治らずにいます。だめですね。小説は書いていきます。これは消さずにおきたいです。どうか小説のことでも何でもコメントくださったらうれしいです。無理だとは思いますが。コメント

  • 癌かも

    なんとなく胸を触るとデコっとしてるような。あと皮が破けてるみたいな。癌かな?怖くて触れない。でも医者に行くべきですよ。本当に癌の家系だし。検査は10年前くらいに一度したけど。怖いなぁ。結果が怖いです。2人に一人はなるんだから。絶対に私はなる。今のとこ肝臓とかはないみたいだけど胸は別だし。ルルのそばに行けるからいいか。そう思おうかな。結局何だったんだろう私の人生。何もなかった。今も虫なのか何かがいる部屋に。気持ち悪い虫に好かれるだけの人生か。終わり。癌かも

  • 明日は一ヶ月

    明日、日曜日で一ヶ月が経ちます。早かったような遅かったような。とにかく私も母もルルの悲しみから逃れるように崩れてしまわないように、家のこととか忙しくしていることに必死でした。今、母は胃のというか胃の代わりにつけてある腸が詰まってくるようでご飯を食べるとしばらく気持ちが悪くなり、そうすると毎日怒って、また、もう絶対何処かにまた癌が再発してる、と弱気なことを言いながら、何とも答えられない私に冷たい人間だわっと苛ついて喧嘩になりかけます。私は嫌なので何を言われても無視して2階へ行きます。しばらくしてから降りてくると機嫌は戻っています。物凄く体調により機嫌が悪く当たり散らしたり、機嫌が良くなって普通に戻ったりしています。そんな母に真面目に付き合ってしまうと自分がもたないので、よほど辛そうでなければスルーしています。ルル...明日は一ヶ月