プロフィールPROFILE

cotoLi Career and Management Labさんのプロフィール

住所
川越市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
cotoLi Career and Management Lab
ブログURL
https://cotolicml.com/
ブログ紹介文
公式ブログでは、職場の人間関係や今後のキャリアに悩みを抱えている会社員の方や、チームに高いパフォーマンスを発揮させたい管理職の方、風通しが良く人が育つ会社を作りたい経営者の方など、様々な立場のビジネスパーソンに役立つ情報を発信しています。
更新頻度(1年)

10回 / 196日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2019/05/21

cotoLi Career and Management Labさんのプロフィール
読者になる

cotoLi Career and Management Labさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,873サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,680サイト
組織・人材 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 208サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,517サイト
ストレスマネジメント 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 836サイト
転職キャリアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,203サイト
キャリア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 611サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,873サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,680サイト
組織・人材 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 208サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,517サイト
ストレスマネジメント 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 836サイト
転職キャリアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,203サイト
キャリア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 611サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,873サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,680サイト
組織・人材 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 208サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,517サイト
ストレスマネジメント 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 836サイト
転職キャリアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,203サイト
キャリア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 611サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、cotoLi Career and Management Labさんの読者になりませんか?

ハンドル名
cotoLi Career and Management Labさん
ブログタイトル
cotoLi Career and Management Lab
更新頻度
10回 / 196日(平均0.4回/週)
読者になる
cotoLi Career and Management Lab

cotoLi Career and Management Labさんの新着記事

1件〜30件

  • 陰口・悪口は個人の問題じゃない!職場に何が起きているのか?

    陰口や悪口は聞いていて心地よいものではありません。まして自分がそのターゲットにされていれば、とても苦しい思いをします。世間では「個人の問題」として陰口・悪口の問題を捉える傾向があるようですが、本当でしょうか?今回は、陰口・悪口を組織に原因を持つ現象として捉え、職場に何が起きているのかについて分析していきます。

  • 「言われたことだけやれ」は正しいのか?

    部下に対して「言われたことだけやっていればいいんだ!」と怒る上司がいます。怒る場面にまで至らなくとも、部下の仕事の成果物について細かく点検して指摘したり、仕事の進め方自体にいろいろと口をはさむことがあるでしょう。しかし、この「言われたことだけやれ」という考え方は本当に正しいのでしょうか?

  • 失敗が許されない組織の何が問題なのか?

    失敗を許さない風土の組織が存在します。失敗した人はひどく叱責されたり、出世の道を絶たれたりします。果たして失敗はそんなに悪いことなのでしょうか。失敗を許さない組織は、一見するとプロ意識の高い集団のように見えますが、そこに問題は無いのでしょうか。失敗が許されない組織の問題について、詳しく検討していきましょう。

  • エスカレートを助長する!メンタル系ライフハックの危険性

    ストレスに対処するためのハウツーを語るメンタル系のライフハックに触れる機会は様々な所にあります。しかし、そうしたライフハックを実践することで却って事態を悪化させることがあるとしたら、果たしてスナック感覚でライフハックという情報を摂取していてよいのでしょうか。その危険性について詳しく見ていきましょう。

  • 優れた人材が職場いじめのターゲットになる3つの理由

    仕事において高いパフォーマンスを発揮し、周囲から尊敬や高評価を集める優れた人材は、職場いじめのターゲットにされる条件を満たしています。職場の人材管理が未熟で、構造的に職場いじめを抑止する施策が取られていない場合、人は様々な動機で優秀な人材を憎み、攻撃します。優れた人材を攻撃する人間の動機を3つご紹介します。

  • 仕事はできるけど嫌な奴の正体とは?

    仕事はバリバリこなし、上司からの信頼は厚いものの、仲間からは評判の悪い人がいます。同僚や後輩に必要以上に攻撃的だったり、さり気なく手柄を横取りしたりと、非常に競争的で野心家なのが特徴です。彼らはいったいどのような心理構造を有しており、どうしてそのようになってしまったのでしょうか?

  • 有給や残業代を請求しづらい職場のメカニズムと対処の選択肢

    有給休暇や残業代を請求しづらい空気が漂っている職場が存在します。有給休暇や残業代を請求することは労働者の正当な権利です。にも関わらず、未消化の有給休暇もサービス残業も現実の問題として存在しています。この「権利を請求しづらい」という現象を検証し、私達にはどのような選択肢があるのかについて考えてみましょう。

  • 職場での付き合いが重苦しくなる根本原因とは?

    職場での人間関係は、なぜ多くの人に重苦しく窮屈なものに感じられるのでしょうか?真面目な人は、「会社に馴染めない自分が悪いんだ」と考えてしまいがちですが、本当に個人の人格的な問題なのでしょうか?実は、職場での付き合いが重苦しく感じられることは理論的に説明可能な現象なのです。

  • 部下を潰す上司の心理

    部下を潰す上司が居ると、ターゲットにされた部下は非常に辛い思いをして、うつ病などの精神疾患を発症したり、早期に転職をせざるを得なくなったりします。部下を潰す上司は、彼自身の性格の問題なのでしょうか。ここでは、部下を潰す上司の心理を理解するひとつの方法として、自己肯定感に着目した分析を行います。

  • 部下を潰す上司の心理

    部下を潰す上司が居ると、ターゲットにされた部下は非常に辛い思いをして、うつ病などの精神疾患を発症したり、早期に転職をせざるを得なくなったりします。部下を潰す上司は、彼自身の性格の問題なのでしょうか。ここでは、部下を潰す上司の心理を理解するひとつの方法として、自己肯定感に着目した分析を行います。

  • 会社組織にハラスメントと非効率が蔓延する理由

    ある程度会社が大きくなると、ハラスメントの問題は必ず生じます。ハラスメントの問題は労働者保護やブラック企業問題の文脈で語られることが多いですが、ここでは、なぜ会社組織にはハラスメントが生じてしまうのか、そして、なぜハラスメントには非効率が伴うのか。このメカニズムについて、詳しく見ていきましょう。

  • 会社組織にハラスメントと非効率が蔓延する理由

    ある程度会社が大きくなると、ハラスメントの問題は必ず生じます。ハラスメントの問題は労働者保護やブラック企業問題の文脈で語られることが多いですが、ここでは、なぜ会社組織にはハラスメントが生じてしまうのか、そして、なぜハラスメントには非効率が伴うのか。このメカニズムについて、詳しく見ていきましょう。

  • 会社で孤立した時にまず思い出すべきこと

    孤立は非常に苦しいものです。自分を受け入れてもらえるように、自分の考え方を直そうと深刻に悩んだり、悩んでいる内に冷静さを失って、怒りに任せて突飛な行動に出たりしてしまうこともあります。そのような方は、この問題の解決に取り組むために確認しておかなければならない、ある大前提を見失っている可能性があります。

  • 会社で孤立した時にまず思い出すべきこと

    孤立は非常に苦しいものです。自分を受け入れてもらえるように、自分の考え方を直そうと深刻に悩んだり、悩んでいる内に冷静さを失って、怒りに任せて突飛な行動に出たりしてしまうこともあります。そのような方は、この問題の解決に取り組むために確認しておかなければならない、ある大前提を見失っている可能性があります。

カテゴリー一覧
商用