プロフィールPROFILE

takumaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
教科書に載ってない介護福祉の話
ブログURL
https://kaigoblog.jp/
ブログ紹介文
現役社会福祉士・生活相談員の介護ブログです。 日々の生活や仕事の中で考えたこと、感じたこと、伝えたいことを書いていきます。
更新頻度(1年)

28回 / 179日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2019/05/18

takumaさんのプロフィール
読者になる

takumaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(IN) 15,936位 14,828位 15,768位 15,791位 15,947位 14,969位 14,883位 978,006サイト
INポイント 0 20 20 20 10 20 20 110/週
OUTポイント 10 20 20 50 40 20 20 180/週
PVポイント 50 130 340 190 350 230 240 1,530/週
介護ブログ 71位 66位 66位 65位 65位 60位 62位 5,492サイト
福祉・介護サービス 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 119サイト
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 27,495位 27,478位 28,223位 28,307位 30,749位 32,773位 32,687位 978,006サイト
INポイント 0 20 20 20 10 20 20 110/週
OUTポイント 10 20 20 50 40 20 20 180/週
PVポイント 50 130 340 190 350 230 240 1,530/週
介護ブログ 133位 136位 138位 134位 140位 143位 145位 5,492サイト
福祉・介護サービス 2位 2位 2位 2位 3位 3位 3位 119サイト
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(PV) 7,767位 7,666位 7,503位 7,824位 7,497位 7,691位 7,520位 978,006サイト
INポイント 0 20 20 20 10 20 20 110/週
OUTポイント 10 20 20 50 40 20 20 180/週
PVポイント 50 130 340 190 350 230 240 1,530/週
介護ブログ 25位 25位 22位 23位 23位 23位 22位 5,492サイト
福祉・介護サービス 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 119サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、takumaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
takumaさん
ブログタイトル
教科書に載ってない介護福祉の話
更新頻度
28回 / 179日(平均1.1回/週)
読者になる
教科書に載ってない介護福祉の話

takumaさんの新着記事

1件〜30件

  • 【デイサービス】要支援者の行き場がない問題

    介護保険サービスの定番ともいえるデイサービス。 要介護認定を受けてまず初めにデイサービスを利用する、という方は多いと思い

  • 介護業界の転職エージェントをおすすめするひとつのポイント

    これから新たに介護業界に転職しようとしている方、今働いている介護施設を辞めて別の施設へ転職を考えている方など、介護業界で

  • 【介護職員等特定処遇改善加算】年収440万円の意味とは?

      2019年10月より、「介護職員等特定処遇改善加算」が実施されます。 https://kaigoblog.

  • 【わかりやすい】介護職員等特定処遇改善加算の要点まとめ

      2019年10月から、介護職員等特定処遇改善加算が開始となりますね。   [chat face=

  • 介護・福祉の仕事に就くかどうか悩んでいるきょうだい児の方へ

    どーも!Takumaです!わたしは35歳の男で、現在は介護施設で“生活相談員”という仕事をしています。わたしには3つ下の弟がいます。弟は、病気により知的障害を抱えて生まれてきました。療育手帳の等級は「A1」と、最重度です。そんなわけで、わた

  • 【福祉とお金】介護施設勤務35歳大卒男性の年収を他業種と比較!

    どーも!takumaです!今回は、福祉業界の平均年収の話です。安い安いと言われ続けている福祉の仕事ですが、本当に安いのか?!具体的な数字を調べたいと思ったものですから、せっかくなのでブログにしたいと思います。わたしは大学を卒業して現在35歳

  • 【生活相談員】初回面接では情報収集より仲良くなることが重要!

    どうも! takumaです!最近どうですか?!今日は、ショートステイを利用希望の方への初回面接でお宅訪問してきました。ご本人と娘さんとの面接。わたしの場合、面接時間は1時間弱くらいを目安にしています。あんまり長すぎてしまうと間延びしてしまい

  • 「介護ヘルパーはデリヘルじゃない」は教科書に載せるべき!

    藤原るかさんの著書「介護ヘルパーはデリヘルじゃない」在宅の実態とハラスメントを読みました。介護ヘルパーはデリヘルじゃない 在宅の実態とハラスメント (幻冬舎新書) 価格:842円(税込、送料無料) (2019/8/9時点)在宅ヘルパーのヘビ

  • 【生活相談員】相談援助技術~ラベリング効果と確証バイアス~

    まずは、タイトルがとても堅苦しくなってしまったことを謝罪します(笑)タイトルの通り、今回のテーマは相談援助技術についてです。相談援助技術って聞くだけで、とっつきにくさがあることは百も承知です(笑)もしちょっとでも興味があれば、読んでいただけ

  • ケアマネジメントの矛盾点~公正中立と事業成立を両立できない~

    「ケアマネは公正中立の立場である」と言われています。(公正中立)指定居宅介護支援事業者は、指定居宅介護支援の提供に当たっては、利用者の意思及び人格を尊重し、常に利用者の立場に立って、利用者に提供される指定居宅サービス等が特定の種類又は特定の

  • 回復期リハビリ病院なのに患者を身体拘束するのって…

    回復期リハビリテーション病院が増えています。2015年に全国に130,217床だったのが、2018年時点では170,960床と約40,000床も増加しています。確かに、リハビリって大切ですよね。でも、ただ回復期の病床を増やせばいいってもんで

  • 【介護保険】政府には期待できない!これからは個人の時代へ

    介護保険料って、毎年増えてますよね。2000年の介護保険法が始まった当初、介護保険料の全国平均は2911円でした。それが2018年の時点では、全国平均5869円です。18年で約3000円も増えてるんですね!要介護者の増加に伴って介護保険料が

  • 社会福祉法人(特養)で働く職員の熱意について

    福祉の仕事をしたいって思ったときの初期衝動って、やっぱり社会的弱者を救いたい!って思いではないでしょうか?今でこそ、福祉の仕事には株式会社をはじめ一般企業が参入している時代ですが、やっぱり福祉といえば、天下の社会福祉法人ですよ!...

  • 要介護(支援)認定を受けている高齢者は全体の18%

    2018年時点での日本の65歳以上の高齢者数は、およそ3557万人です。そのうち、要介護(支援)認定を受けている人数って、どれくらいだと思いますか?およそ654万人だそうです。つまり、高齢者全体のおよそ18%が要介護認定を受けているというこ

  • 【本音】ケアマネジャーの決め方~本当のトコロは相性と運次第~

    「いやーこの前の担当者会議は空気悪かった!」前任のケアマネから引き継いで間もないケアマネが担当しているかたのショートステイの契約に行ってきたのですが、家族とケアマネの相性が最悪…担当者会議が終わってケアマネは帰宅。わたしはショートステイの契

  • ショートステイの利用方法~長期的な使い方も!?応用編~

    ショートステイの利用方法~はじめに知っておきたい基本編~では、ショートステイを利用するにあたってのポイントについてご説明しました。ここでは、その応用編ということで、「こんな利用もできるよ」ということについてご説明していきたいと思います。ショ

  • ショートステイの利用方法~はじめに知っておきたい基本編~

    介護保険で利用できるサービスの中に、ショートステイというものがあります。このショートステイっていうサービス、ただお泊りするだけのサービスかと思いきや、実は結構奥が深いのです。ショートステイの仕組みをきちんと理解していないと、「こんなはずじゃ

  • 「介護・福祉の仕事でお金儲けして何が悪い!」

    わたしは、デイサービスの生活相談員として働いています。この業界で働いていて感じますが、特に福祉業界は“お金儲け”をしてはいけない、という社会的イメージが強い気がします。「お金を稼ぐためにコンビニで働いています」は、社会的に受け入れられますが

  • 「危険がいっぱい!」デイサービスの送迎リスク裏事情

    私の住んでいるところは、今日は雨です。こんな雨の日、デイサービスのスタッフにとって憂鬱になるもののひとつに、送迎業務があります。服はズブ濡れ、靴下はビチョビチョ「利用者様を雨に濡らしてはいけない」というプレッシャー…なかなか大変な業務です。

  • ケアマネジャーの専門性にもっと裁量を!

    ケアマネジャーは、介護保険サービスを利用するにあたっての調整役です。調整にはあらかじめルールが決まっていて、ルールに従って調整をしなければなりません。そのルールは、介護保険法で決められています。介護保険法第2条には、『保険給付は、被保険者の

  • 【介護保険】「施設入所より在宅で」という価値観の押しつけ

    「将来介護が必要になった場合に、自宅で過ごしたいですか?それとも施設で過ごしたいですか?」と聞かれたら、どう答えますか?今回の記事では、この「在宅か施設か?」という問いについて、掘り下げてみたいと思います。介護保険の考え方介護保険法第2条で

  • 【生活相談員】“基本情報の作り方”具体的な3つのポイント

    ここでは、生活相談員のスキルのひとつである利用者の基本情報の作り方について、具体的な方法を含めてご説明したいと思います。生活相談員の方で、「基本情報作成のポイントが知りたい」という方がいらっしゃっいましたら、ぜひご覧ください。基本情報とは?

  • 【介護施設のジレンマ】“問題行動”のある利用者の受け入れ

    介護サービスのご利用者を受け入れる際に、「ちょっと問題行動のある人なんだけど…」とケアマネから相談を持ちかけられることがあります。この「問題行動」という言葉の良し悪しについてはさておいて、サービス事業者側としてどう考え、どのようなスタンスで

  • 【生活相談員】「生活相談してりゃいいってもんじゃない!」

    医療介護業界に10数年くらい身を置いております。そのうちの10年位は、“生活相談員”として過ごしています。介護業界にいる人なら、生活相談員がどんな仕事をする人か、何となくでもイメージできると思います。しかし、世間にどの程度認知されているので

  • なぜショートステイをケアプランに位置づけないのか?

    わたしはショートステイの生活相談員をしているので、ケアマネジャーからショートステイのご利用について相談を受けることがあります。その相談の中には、「緊急でこれからショートステイを利用したい」というものもあります。困った時に頼りにしてもらえるの

  • 介護施設にありがちな「ネガティブポスター」について

    仕事柄、他の介護施設へ顔を出すことが多いです。そのときに向かえてくれるのが、明るいあいさつで笑顔いっぱいの職員…というわけではなく、玄関に張り付けてある様々な案内のポスターです。それぞれの施設に貼ってある手作りポスターは、良くも悪くもその施

  • 地域包括支援センターの理想と現実について

    先日、同事業所内の居宅ケアマネジャーと話をしていたときのことです。彼の口から衝撃的な内容が発せられました。話の内容にわたしは唖然としてしまいました。今日はこの事実をお伝えしたいため、この記事を書こうと思います。地域包括支援センターからの電話

  • 「介護系」「医療系」というケアマネの区分けについて

    先日、ケアマネジャービギナーズセミナーへ参加してきました!というブログ記事を書いたのですが、そのセミナーの中で、グループワークのファシリテーターが「わたしも介護系なんで医療は苦手意識があるんですが…」という発言をされていました。「介護系」「

  • 「認知症って予防できるの?」政府の取組みに関して思うこと

    2019年5月17日(金)のニュースで、『政府は認知症対策を強化するために、「予防」を重要な柱とした2025年までの大綱の素案を示した。』というものがありました。さらに報道によると、『70代の認知症の人の割合について10年間で1割、6年間で

  • ケアマネジャービギナーズセミナーに参加してきました!

    先日、ケアマネジャー協会が主催しているケアマネジャービギナーズセミナーというものに参加してきました。わたしは2018年に行われたケアマネ試験に合格し、2019年、トータル87時間の実務者研修を受け(めっちゃ長かった!)、ケアマネの資格を取得

カテゴリー一覧
商用