パンの茶色と暮らしの彩り
読者になる
住所
神奈川県
出身
神奈川県
ハンドル名
nagyiさん
ブログタイトル
パンの茶色と暮らしの彩り
ブログURL
https://nagyi008.blog.fc2.com
ブログ紹介文
EOS Kiss X7 万年初心者の私がやっと基礎から写真の勉強をはじめ、暮らしの中で撮っていこうと思います♪
自由文
-
更新頻度(1年)

44回 / 151日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2019/05/17

nagyiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(IN) 7,240位 7,217位 6,361位 6,282位 6,132位 6,310位 6,660位 974,846サイト
INポイント 50 30 40 40 30 30 50 270/週
OUTポイント 30 170 70 50 90 70 130 610/週
PVポイント 1,300 1,780 1,730 810 1,680 1,140 3,370 11,810/週
写真ブログ 291位 280位 254位 244位 248位 244位 263位 32,883サイト
デジタル一眼(Canon) 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 688サイト
ライフスタイルブログ 933位 956位 866位 862位 825位 876位 893位 66,108サイト
丁寧な暮らし 26位 26位 23位 23位 21位 21位 22位 983サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 13,656位 12,592位 13,365位 12,749位 11,175位 11,679位 12,138位 974,846サイト
INポイント 50 30 40 40 30 30 50 270/週
OUTポイント 30 170 70 50 90 70 130 610/週
PVポイント 1,300 1,780 1,730 810 1,680 1,140 3,370 11,810/週
写真ブログ 139位 113位 126位 113位 92位 98位 113位 32,883サイト
デジタル一眼(Canon) 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 688サイト
ライフスタイルブログ 1,663位 1,585位 1,623位 1,559位 1,424位 1,461位 1,494位 66,108サイト
丁寧な暮らし 37位 37位 36位 37位 37位 37位 38位 983サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(PV) 2,196位 1,892位 1,872位 1,831位 1,648位 1,653位 1,672位 974,846サイト
INポイント 50 30 40 40 30 30 50 270/週
OUTポイント 30 170 70 50 90 70 130 610/週
PVポイント 1,300 1,780 1,730 810 1,680 1,140 3,370 11,810/週
写真ブログ 45位 37位 36位 37位 33位 33位 34位 32,883サイト
デジタル一眼(Canon) 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 688サイト
ライフスタイルブログ 335位 310位 305位 300位 278位 276位 286位 66,108サイト
丁寧な暮らし 10位 10位 9位 9位 9位 9位 10位 983サイト

nagyiさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、nagyiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
nagyiさん
ブログタイトル
パンの茶色と暮らしの彩り
更新頻度
44回 / 151日(平均2.0回/週)
読者になる
パンの茶色と暮らしの彩り
  • 山寺

      山形駅から仙山線に乗り山寺で下車宝珠山立石寺通称「山寺」1015段の長い長いひたすら長い階段を上りたくさんのお地蔵様たちを横目に通り過ぎ休み休み誰かに皆に抜かされても気にしないさ気にする余裕さえないさ自分のペースでいこうよね。カメラがいつもより重く感じる。一段上るごとに煩悩が消えていく?いんや残念私はちっとも全く消える事は無かったけれど。自信は無いながらなんとか無事に奥の院に到着。しっかり...

  • 村さんぽ。

    カメラとハンドタオルを持って村さんぽ。宿のサンダルを履いてぶらぶら歩くもちろん本気のウォーキングじゃぁないからね。ゆるりと歩いていると「お散歩~?」って声をかけてくれたおじさん。「あっちに足湯もあるよ」「今から行くところなんです」そんな土地の方との何気ない自然な会話もまたいい。そして川の流れとたくさんの緑を前に足湯の独り占め源泉かけ流しの足湯誰もいない自然の中の開放的な足湯に自然と足をぶらぶら。忘...

  • 湯治食部屋食

    湯治食朝食そして夕食どれも本当においしい。豪華とは違う豊で心のこもった食事味付けは濃すぎる事も薄すぎる事もなく全てが丁度いい。塩加減これを本当の料理上手と言うのだろう湯治宿は基本的に部屋食だそう。はじめての部屋食がとても新鮮で食べ終われば廊下へそれがなんともいい。ごちそうさまでした。内湯に部屋食源泉掛け流しの温泉に食事に。泉質の違う外湯では珍しい天然の炭酸水を飲みその炭酸水で作られたサイダーも買っ...

  • お宿

      お宿在来線で言った山形の旅小さなお宿が建ち並ぶ大蔵村肘折温泉郷小さな温泉街「こけし」や「湯治場」として知られているよう。後に知った山形駅近くで立ち寄ったお店でこけしのお話を伺った。山形のこけしは山形系、蔵王系、肘折系が有名だそう。何も知らない私でも知っている一般的に知られるものは山形系だそうな。そのひとつにあった肘折のこけしもっと見てくれば良かったな。私が泊まった湯治宿昔ながらの小さな...

  • 見事なツギハギ。

    旅で出合った見事なツギハギ。在来線で行った旅たくさんの面白い出合いに遭遇しつつなかなか先に進めそうにない。いやいやこれはもう旅の本番。この時もカメラを持って秘湯へ行く長い道のりの途中レインコートカッパを着てね。私の旅のお供はもはやお馴染みの雨だわね出合ったツギハギ脱線し放題でパチパチ撮りながら。何かに刺されて蚊!?っと思いきや血が止まらない。後々だいぶ大ごとな症状になったよね。それはそうと温泉はこ...

  • のぼれそうにない階段

      先日行った旅の途中。上れそうにない登れそうもない山道いや階段があった梯子のように浅く急こう配正直言えば上るつもりは無かったがどうやらお寺に続く道のようむしろ帰りの方が気合が入りそうだ札幌の旅の次は在来線の旅。ざっくり大宮→宇都宮→黒磯→郡山→福島→仙台→山形9回乗り換えて到着した山形はじめての普通列車の旅最近は私にとってそんな挑戦と冒険続きもちろんカメラを持って。...

  • 時計台と赤レンガで

     北海道の旅を締めくくる記事は時計台と赤レンガここが何故に札幌のイメージ大なのかはやっぱりテレビの影響が強いのかな。 滞在中に二度通過良い天気の日と雨の日と。 こちらは道庁旧本庁舎赤レンガ王道巡りとは言え室内のテーブルフォトがメインだった私にとってひたすら撮る旅は慣れと勉強の場でもあり。記念にパチッと撮る撮影から晴の日雨の日暗い場所、明るい場所、明る過ぎる場所色々なシチュエーションで...

  • 北海道神宮

    つづく札幌一人旅北海道神宮この旅の写真はもう一つのブログに公開済みでそれでいいかな。実はそんなふぅにも思っていました。でもね。強い雨の日もひたすら歩き回った晴の日も水からカメラを守りながらそして歩き疲れながら体力に自信がない自分がカメラと共に動いた旅。やっぱりこちらにも残しておこう。この旅の出発は9月9日(月)前日関東に台風15号が上陸翌朝の出発日予定時刻の首都圏はどの沿線も運転見合わせ駅 ホーム 電車...

  • 札幌のイメージ真っ只中へ

    旅の続き。それにしては時間が経ってしまったそんなブログの更新スローペース。今月行った旅なのにずいぶんと前のような。札幌大通公園時計台の次にテレビでよく見る風景がありました。長い長い公園はお花がいっぱいでベンチもまたいっぱい。ここでお昼を食べるだけでも気分が変わりそうです。都会なのに清々しい。東京とは似て非なるところ。そしてやっぱり電波塔は撮っておこう。良く見る写真。はじめての札幌。札幌初心者。はじ...

  • ポプラ並木

     同じく北海道大学ポプラ並木雨が強いせいか回りには私以外誰もいないそれも納得の雨幸か不幸かゆっくり撮れた並木道大きな木で雨宿り気分木に守られているような感覚安心感のような。時々思い出すようにここが大学構内なんだね。...

  • 雨の北海道大学

     ずいぶんと久しぶりの更新だいぶ放置してしまったこのブログ。すっかり夏も終わり先日行った北海道札幌北海道大学やっぱりこの旅も雨が降りました。もはや確実に雨女いやだいぶ前から確信はしていたよ。かなりの大降りの中の撮影水からカメラを守る事に気をとられながら。ともあれ海外の雰囲気漂う大学構内ここは学びの場なんだね。有名なクラーク像を前に。それはそれは昔十代の若い頃バイト先の先輩と偶然最寄り駅からの電...

  • パンの気泡

     八月の終わり夏の終わり何も関係は無いけれどパンの気泡パンを焼く者にとってこの写真は見慣れた「記録写真」パンの焼き上がり。言って見れば見た目を外相カットした断面を内相という少し意味合いは変わるけれどクラスト、クラムと言ったりもする。そんな外と中を見てそして食べてパンの出来不出来好みを見る普通に食べるだけであればこんなカットはしないもの。これもまたパンの芸術ハチの巣のような一見キモイ内相が美しい...

  • カメラ博物館

    先月行った銚子の旅続きがあった。銚子カメラ博物館だ。実は以前も行った事がある。とは言え行ったのは入口のみ前回も今回も休館中。隣接する山口製菓の先代の個人的なコレクションのカメラ約3,000台が展示されているそうな。日頃パンを焼く私にはカメラも隣接するパン屋さん「赤毛のアン」も両方に興味のあるところその両方二回とも休館&閉店事前に調べない自分が悪いどちらにしても日程上ご縁がないという事は認めねばならない...

  • 土のうの横から

     こんな写真がすぐに撮りたくなってしまう私の不思議撮ったところであっという間に土嚢が主役になってしまうそんな写真はじめての道コンクリートの歩道不思議な容器に入った土嚢そんな土嚢の横からこんにちは。小さな小さな花この花は本当に強くてね昔々祖母の家から実家へ実家からご近所にも自然と広がり今も実家の石垣を見れば可愛く顔を出して咲いています。昔から当たり前に目にする名前すら忘れてしまった小さな花そんな...

  • たばこ屋さん

    たばこ屋さんレトロなお店がなんだかいい。「たばこ」という存在が我が者顔で許されていた時代はもう昔の話いつでも何処でも煙と吸い殻をまき散らしながら。会社、組織という労働の場であっても喫煙という名の休憩は何故か喫煙者だけに許された特権とはいえ今になると不思議と懐かしく感じるたばこ屋さんともあれ「昔は良かった」そうとばかりも言えない事もある。「良い時代になった」そう思える事もいっぱいあるのだから。...

  • 土用干し日和

    今年も梅干しを漬けました。そして梅干しだけに最後の締めくくり土用干しこのギラギラ太陽さんの下に三日よく干されました。人には厳しい暑さの土用干し日和今年の梅仕事も完了昔ながらの酸っぱい塩辛いしょっぱい梅干しこれでまた大きな梅干しのおにぎり🍙が食べられます。...

  • 大吉女

    不思議な数年がありました。「おみくじ」をひけばいつでも大吉4回5回と続くとそれが自分でも不思議で神社に行く機会があればあえて、何処でもひいていました。全て大吉「大吉女」とは言え良い事なんてひたすら何も無くしんどい事ばかりが続いている中今思えば頑張っているご褒美その経験と頑張りは良い良いそう褒めてくださっていたのかな。それともGO~その方向だよって言ってくださっていたのかな。そんな風にも思うこの頃今はも...

  • 大きくて窮屈そうな家

    たまに見かけるツタで覆われた家正確には家ではないようす緑いっぱい自然いっぱい壁面緑化とは言え何かに縛られているような不自由そうな窮屈そうなねちょっと苦しそうにも思えるんだ...

  • 日当たり良好の空き家

    空き家廃墟のようなちょっと淋しさと怖さを感じる空き家もあれば何やら賑やかしい空き家あり植物やら落書きやらがやりたい放題怖がりの私も抵抗なく撮らせていただいた日当たり良好のどこか可愛さも感じる主のいない淋しいはずの家でもやっぱり家は主がいてこそ活きる生きるような家も生き物に感じつつ...

  • 猿田駅で降りて

    銚子から総武本線 千葉行に乗り二駅猿田駅で下車「猿田神社」へ鳥居をくぐり階段をのぼるとそこは猿田神社の森の中 参拝をさせていただきその森を感じるのは奥宮へ続く道お地蔵様と昔話にでてくるような風景ゆっくりと歩きながら眺めながら小さな小道を下っていくと思いがけず御神水をいただける場に。何だかとっておきの場に来れたような。そんな猿田駅で降りた小さな冒険でした。...

  • 犬吠埼灯台

    来たからには灯台はやっぱり撮っておきたい昨年も来た犬吠あの時はカメラは無し猛暑の中の猛暑で持っていても撮れる体力は無かっただろう今回はひたすら撮った灯台ちょっと雲行きが怪しくなりながら天気と時間帯で真っ白く光った灯台らしい写真は撮れなかったものの昨年の分も思う存分撮ってみた灯台関東最東端の目印のように...

  • 昔と今と輝きと

    つづく銚子の旅銚子電鉄犬吠で下車犬吠と言えば関東最東端犬吠埼灯台灯台の前の白いポスト昔ながらの形赤いポストも今では珍しいもののここから手紙を出すというその発想が懐かしく想えるそして灯台を撮る前にまわりを歩いてみる稼働はしていないそれでもしっかり並んでこっちを向いている椅子たちそんな物置スペースみんな輝いていた時代があったはず輝く時とそうじゃない時とどちらが先かは皆それぞれそのどちらも大切な自然な過...

  • 銚子漁港

    千葉県 銚子銚子漁港船船船私はある特定の乗り物や乗り物は全般的に興味を持った事はなくてそれでもこんなにたくさんの漁船を見る機会は少なく圧倒されて思わず写真を撮りました。今はまだ何でも感じた物は撮る撮っていこうという思いと撮る経験と勉強自分がここでカメラを持って立っている事にも不思議に感じつつ船の多さと馴染みのないものたちが溢れていて先月の海への撮影でも漁師の方や漁船は見かけましたがまただいぶ違う印...

  • 道端にしゃがみ込んで

    最近はできるだけカメラを持って出かけるようにしているただ重いだけで持ち帰る事も多いけれど...「撮りにいくぞ」というより日々の中で撮れたらいいかなそのくらいの気持ちで。ちょっとだいぶ遠出した言ってみれば知らない町夕方的時間コンクリートの隙間から生えるたまに見る植物や花たちでもちょっとけなげというよりたくましく立派に実をならせているよ実んコ好きコンクリートで埋められた土の下太陽の元世にでるにはこのくら...

  • 失敗パンを撮る

     このブログの名前は「パンの茶色と暮らしの彩り」パンの写真がメインではないブログそれでもパンは私の生活の中で切り離せないものだからそんな中で撮った一枚私は基本的に失敗したパンの写真は撮らない勉強や記録の為に撮ったとしても公開することはほぼほぼ無いそれもまたアジ味は美味しいから良し。というのは長くパンを焼いている者とってはただの言い訳としか想えなかったから写真ではなくパン作りの視点で言えばより完...

  • 人物撮影

       学び前回の批評が終わると次は人物撮影人物はほぼほぼ撮った事は無くて多分それはこれからも。 学びでも無ければまず撮る事は無いだろうこれもよい機会とはいえ何が良くて何が悪いかもわからない…ともあれ撮影をして先日学校でプリントをして来ました。トップの写真はテストプリントをした写真たちわからないながらも提出を見送ろうと思った一枚がありました。先生に相談すると「明らかにテーマと違う写真では無...

  • 伊勢へ

    二見興玉神社夫婦岩今年も前半が過ぎ令和も二か月が過ぎ思い出したように昨年行った伊勢眠っていた写真たち改元の前だけに昨年行っておいて良かった初めてのお伊勢参りもちろん面白いものを見つけに撮りに行った訳ではないそして自慢ではないけれど旅と言えば必ず雨が降るそう確実に雨女撮った写真はほんの少し個性や面白い写真は一枚も無い定番の写真を定番らしく撮れれば上々そのくらいの気持ちで二見興玉神社外宮内宮金剛證寺こ...

  • 批評の日

    海への撮影その後批評の日選んだ5枚の写真今回は前回の批評を頭に入れもちろん次への課題もありつつも概ね上々それはプリントをしてわかった事たち いざプリントをしてみると気になる点がはっきりとわかるあれ!?これこんなに目立つんだ…必死で調整しつつ「次からは入れないように写そう」「もっとメインの被写体に寄ろう」そんな次への撮り方の課題に繋がるそうすれば次は調整しなくて済むのだからそれに越したことはない ...

  • 続く伊香保の街

    伊香保温泉365段の石段に戻りつつ頂上の「伊香保神社」に到着神社の奥に続く道たくさんの願い事を通り過ぎ歩いて行くとそこにも旅館お饅頭屋さんの前のベンチ今も立派に稼働中飲泉所まで行って折り返し石段を下った帰り道チラホラ雨の隙間に差し込む太陽の光ホオズキと風鈴に夏らしさを感じつつカメラと三つ目での発見旅も撮る事も何かを感じる事そんな旅...

  • 伊香保の街

    伊香保温泉石段街の写真とこちらのお饅頭屋さんの写真は伊香保のイメージ真っ只中まずは撮っておこう365段の階段をのぼっていく途中細い脇道に脱線石段街の裏急こう配の坂道過去と今とそこに住む方たちの生活があり 昔ながらの温泉街裏もよう...

カテゴリー一覧
商用