稲荷町猟奇亭~死麗奴(しれ~ぬ)
読者になる
住所
出身
ハンドル名
死麗奴(しれ〜ぬ)さん
ブログタイトル
稲荷町猟奇亭~死麗奴(しれ~ぬ)
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yomision
ブログ紹介文
感動を求めて日々生活しています
自由文
-
更新頻度(1年)

64回 / 162日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2019/05/10

死麗奴(しれ〜ぬ)さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,189サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,644サイト
ミステリー・推理 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58サイト
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,991サイト
音楽評論 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 112サイト
グルメブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 29,834サイト
関東食べ歩き 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 720サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 94,810位 圏外 94,810位 94,965位 95,353位 95,306位 95,865位 975,189サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 737位 圏外 737位 749位 729位 721位 718位 12,644サイト
ミステリー・推理 7位 圏外 7位 7位 6位 7位 7位 58サイト
音楽ブログ 1,608位 圏外 1,608位 1,612位 1,642位 1,652位 1,647位 27,991サイト
音楽評論 圏外 圏外 16位 17位 15位 18位 18位 112サイト
グルメブログ 3,512位 圏外 3,512位 3,506位 3,528位 3,518位 3,552位 29,834サイト
関東食べ歩き 54位 圏外 54位 52位 51位 50位 51位 720サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,189サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,644サイト
ミステリー・推理 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58サイト
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,991サイト
音楽評論 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 112サイト
グルメブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 29,834サイト
関東食べ歩き 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 720サイト

死麗奴(しれ〜ぬ)さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、死麗奴(しれ〜ぬ)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
死麗奴(しれ〜ぬ)さん
ブログタイトル
稲荷町猟奇亭~死麗奴(しれ~ぬ)
更新頻度
64回 / 162日(平均2.8回/週)
読者になる
稲荷町猟奇亭~死麗奴(しれ~ぬ)
  • 自分が入ったことのないチェーン系飲食店

    結構チェーン系飲食店って使うことが多いんですけど、ただし特に好きで使っているわけじゃない。自分って基本的に「独り飲食」なので、未知の店とかを冒険したり開拓したり‥‥っていうのが面倒なだけ。余程気分的に余裕がないと、未知の店とかに入るのってストレスが溜まりません?自分は『孤独のグルメ』の井の頭さんには到底なれそうにない。で、そうして日頃多用しているチェーン系飲食店なんですが、不思議と「有名な割には一度も入ったことがない」っていう有名店もあるんですよね。例えば自分の場合、「リンガーハット」「王将」「はなまるうどん」「いきなりステーキ」あたりは一度も入ったこと無し。あと「はなまるうどん」みたいなスタイルの店で、よく見かける店がもう一軒ありますけど、ちょっと店名を度忘れしてます。何でしたかね?あ、思い出した!「丸亀製麺...自分が入ったことのないチェーン系飲食店

  • 無法地帯

    都内某所の喫煙所で缶ハイボ-ル片手に一服していた時のこと。近くで喫煙していたサラリ-マン3人組が、肝臓について語り合っていました。「肝臓って体内の毒素や有害成分を取り除く働きをしているわけよ。でも酒とかを飲み過ぎると肝臓はアルコ-ルの分解ばかりをする羽目になってしまい、その他の毒素とかに手が回らなくなってしまうんだよな。だから酒の飲み過ぎって良くないんだって」確かこんな内容だったと思うが、いや~、実にわかりやすい説明!「なるほど、そうなのか!」と、聞いてて実に納得出来てしまった。つまり自分みたいに連日酒浸りになっていると、肝臓はアルコ-ルぶんの分解ばかりをする羽目になり、他の有害成分が体の中に残ってしまうわけだな。自分の毎日の体調不良は、そんなとこから来ているんだろう。まあ、勿論「アルコ-ルの分解ばかり」によっ...無法地帯

  • ネタなき日

    今日は仕事が変則的であり、レギュラ-の仕事は特に無し。しかし出勤はしなければならないので、普通に朝イチで職場に出向き、しかし暇なので職場のPCを朝イチからひたすらいじって遊んでいた。何とも不毛な一日である。で、特に仕事も無いので暇な自分としてはさっさと退勤してしまいたいのであるが、ちょいと事情があって、そうもいかない。現在夕方の5時半頃であるが、仕事がないにもかかわらず、まだまだ退勤出来ないのである。なんか凄く無駄で不毛な事をしている気分。今日みたいな日は果たして後にどのような「位置づけ」になるのだろうか?さて、こういう一日だと、昼食くらいしか楽しみは無い。取り敢えず職場近くのス-パ-で10時半頃に「いなり寿司」の5個入りを買ってきて食べたものの、なぜか今日はやたらと空腹となる。何か汁物というか麺類が食べたい気...ネタなき日

  • もちもち感が無くなった気がする

    昨日11日(木)は変則的勤務。出勤は遅くてもよかったので、朝は幾分のんびり。しかし夜に臨時の仕事が入っている関係で退勤は遅くなる。時間的に遅くなっていたので、外での夜飲食は諦め、地元の「マック」あたりで「持ち帰り」かな?‥‥なんて思っていましたが、職場隣駅界隈の中華料理店で冷やし中華くらいは食べられた。尤も時間的余裕がほとんど無かったので、滞在時間は30分ちょいくらいだったかな?というわけで、退勤後は全く何もなく、いわば「捨て日」みたいな一日。ただ単に仕事しただけ。う~ん、虚しい‥‥。それにしても昨夜の中華料理店ってこれまでも何度か使ってるんですけどね。この冷やし中華も今年に入って四度目くらいなんですけどね。何となく食べるたびに味が落ちてるような気がしてならない。昨日の場合だと、麺に以前のような「もちもち感」が...もちもち感が無くなった気がする

  • これから2時間の苦痛に耐えなければならない

    1つ前の記事に書いた「接待されての昼食」がうっとおしい。店は高級中華料理店だが、こんな接待を受けに行くくらいなら、自分としては「セブンイレブン」のレンジ温め「かき揚げ蕎麦」を独りで食べていた方がよっぽどいいのである。もうすぐ職場を出て店に行かなければならないのだが、会食時間は13時半から2時間だってさ。2時間だと?こちらは2時間も苦痛に耐えなきゃならんのか?これから2時間の苦痛に耐えなければならない

  • 知らない人達ばかりになってきた

    乃木坂46も1期生が随分と引退してしまい、最近は大半が知らない人達になってしまいました。MVとか観ていても、もう誰が誰だかわからんぞ。さて、先週の木金あたりは幾分のんびり過ごせたのですが、土曜日は午後に臨時の仕事が入って、退勤は6時過ぎ。昨日の休日日曜は、もうここ数ヵ月いつもそうなのですが、家の仕事に追われて休日どころではない。さて、そして今日に至っては、午前中が仕事びっしりで、午後には臨時の全体での研修会が入る。うちの職場って、ここ三年間くらいはやたらと研修会をやるようになったんですが、自分的印象としては何の役にもたっていない気がするわけですよ。何の役にもたっていない研修会を、なぜこの忙しい時期にやるかな~?今朝はとんでもなくひんやりしてますねぇ。寒いくらい。7月でこんなに冷え込んだ事って、記憶にないんですが...知らない人達ばかりになってきた

  • ミステリとしてはB級作品だが、しかし‥‥。『江戸川乱歩/偉大なる夢』

    ミステリとしてはとんでもなくB級作品。しかし自分にとっては乱歩作品の中でも絶対に外せない1つである。はっきし言って書かれた時代を反映したような強烈な「戦意高揚」小説である。そうした事もあってか、この作品に関する好意的な評には出会ったことがない。しかししかし自分的には好きなんだな~、これ。ラストの地下室のシーンは感動的ですよ。映像化してほしい!ネタバレになってしまうので詳しくは書けませんけど、このラストの地下室のシーン、とにかく感動的なんだな。探偵役の人物と犯人との息詰まる「やりとり」。そして、この犯人にも悲しむべき過去と背景があったのだ。ある意味、この犯人も時代と国家に自分の運命を翻弄された、悲しむべき犠牲者であろうよ。繰り返すが、ミステリとしてはB級作品である。しかし、この作品を当時の日本人達は読み、そして戦...ミステリとしてはB級作品だが、しかし‥‥。『江戸川乱歩/偉大なる夢』

  • そりゃ買いますけどね

    松村ファンの自分としては買いますけどね。しかしこの写真、到底「ベストショット」とは言えないと思う。そりゃ買いますけどね

  • 買いました

    1月終わり頃に映画館でも観ましたけど、発売日の7月2日(火)に購入。当然「初回限定コレクターズ・エディションBlu-ray」で。本家本元の『ダリオ・アルジェント/サスペリア』と比較してはいけませんね。全く別物の作品として観るべきです。リメイク版という表記は良くないと思う。買いました

  • 昔は特に印象に残らなかったのだが

    一昨日の5日(金)は実に数年ぶりに「とんかつ和幸」での夜飲食。どこにでもある、あの「とんかつ和幸」ですね。別に昨日が初めてというわけではなく、過去に何度か使ったことはある。しかし当時は特に印象には残らなかった。まあ、ごく普通の「とんかつチェーン店」みたいな印象。ところが昨夜は、なぜかとてつもなく美味しく感じられた。「おいおい、『とんかつ和幸』って、こんなに美味しかったか?」って思ったくらい。かなり空腹だったからかな?また行きたい気分だぞ。るんるん!昔は特に印象に残らなかったのだが

  • 火の粉が自分に飛んでくる前に

    休日日曜も終わり、新たな週の始まり。そんな本日7月1日(月)。レギュラ-の仕事は午前中に集中しており、昼過ぎくらいから、しばしフリ-タイム。夕方に各部署の部長が集まっての部長会議があったのだが、これは20分程度で終わったかな‥‥。特に苦にならず。というわけで夕方5時頃には退勤可能となったのだが、退勤出来ない。とある事情から、まだ帰れない‥‥。自分の見込みとしては「6時頃には帰れるかな?」なんて思っていたのだが、この見込みは大幅に間違っていた。なんか退勤出来そうな状況ではない。明日2日(火)には『リメイク版サスペリア』のDVD&ブル-レイの発売日。よく調べていないのだが、やはり「特典付き初回限定スペシャル版」みたいな形のものも出るのであろう。ちょうど明日は火曜日なので半休であるぞ。ところが明日2日(火)の半休がピ...火の粉が自分に飛んでくる前に

  • 奇跡的に生還した女性は精神に異常をきたすらしい

    黄泉の国へ旅立つ前のこと。いよいよ現世での最後の食事という事で、女性たちは豪勢な食事に連れていかれる。食事を終えて車で移動する際、車内では黄泉の国への旅立ちにふさわしい曲が流れているそうだ。黄泉の国への扉を開ける前なら、まだ引き返すチャンスはある。しかし一旦扉を開けてしまったら、その女性はもはや黄泉の国の住人となる。黄泉の国から奇蹟的に生還した女性も何人かいるようだが、しかし現世に復帰後は精神に異常をきたすようだ。あの国での暮らしぶりを己の肉体が忘れられないのだと思う。そうして破滅していった女性を何人か見てきた。そのまま黄泉の国に居ればよかったのに‥‥。奇跡的に生還した女性は精神に異常をきたすらしい

  • 黄泉の国に一番近い街

    駅を降りた瞬間、他とは違う一種独特の雰囲気を感じる。黄泉の国に一番近い街。黄泉の国に一番近い街

  • 自分の世界が広がったかに関してはまだ何とも言えない

    以前の記事でも触れた『OKコンピューター』に続き、こちらも無事に入手。しかしまだ聴き込んでいませんので、現時点での評価は控えます。ちなみに某CDショップの評価。自分の世界が広がったかに関してはまだ何とも言えない

  • 天丼についての自分なりの考え

    とある和食ファミレスにて。ランチ・メニューの「上天丼セット」+瓶ビール1本を注文。「上天丼セット」が到着。天丼の他に「うどん」が付いたセット。天丼って、実はかなり難しい料理だと思うのだ。自分的には「ご飯にたっぷり『たれ』というか『つゆ』が染み込んだタイプ」が好きなのだが、調理の際に最後に上から「たれ」をかけますと、その「たれ」を天麩羅が全部吸い取ってしまい、結局ご飯にはほとんど「たれ」がかかっていない状態になってしまうわけですよ。有名店や老舗高級店であっても、こういう難点は結構経験してきた。せっかく天麩羅も「たれ」も美味しいのに、天麩羅が「たれ」の殆どを吸い取ってしまうため、ご飯には殆ど「たれ」がかかっていない‥‥という天丼に遭遇することが多かった。有名店でもそうなのだから、ましてや某和食ファミレスではハードル...天丼についての自分なりの考え

  • これまで使っていなかった機能

    自分のブログの画面をじっと見ていて気がついた。「メッセージを送る」っていう機能があるではないか!つまり「コメント」のみならず、これをメール代わりにして、そのブログの書き手にメッセージを遅れるわけだ。確認のために他の人達のブログを見てみたところ、この機能は標準装備みたいですね。どなたのブログを見ても、この機能は付いている。皆さん、使ってるのかな?ただし、こんな趣旨の但し書きが書いてある。「出会いを目的とした不当な連絡先の通知など(メールアドレスとか出会いの待ち合わせ連絡でしょうね)が見られる場合には(運営側が)削除します」と。ははあ、「援助」「出会い」目当てのやりとりは出来ないようになっているようだ。とはいえ、そうした制限はあるものの、これを使って相手にメッセージが送れるというのは便利なもんだ。いずれ使ってみよう...これまで使っていなかった機能

  • 果たして自分の世界は広がるか?

    ネットで色々調べてみたんですが、洋楽史に於いて重要な「レディオヘッド」のアルバムとしては、『OKコンピューター』と『KidA』という2枚のアルバムが挙がるらしい。他にも優れもののアルバムはあるのだろうが、モニュメント的アルバムとしては、この2つだそうだ。しかし『KidA』は超問題作であり、ネット情報によると発売当初は洋楽ジャーナリズム界から非難轟々だったらしいですね。酷評ばかり。「これがあの『レディオヘッド』なの?がっかり‥‥」みたいな?しかし後になってから「いや、実はあれは凄いのでは?」といった感じでようやく認められ始め、今となっては『KidA』って「洋楽史上に残る大傑作」扱いらしい。音楽ジャーナリストっつ〜のも当てにならんもんですな。プロならもっと早く「凄さ」を見抜けよな。自分は「レディオヘッド」の曲を何一...果たして自分の世界は広がるか?

  • 運命の日

    今日、ある「結果」が判明する。ここ数週間、ずっとずっと頭を悩ませていた問題がこれ。この結果次第で、明日以降が「これまで通りのつらさ」なのか「これまで以上の地獄となるか」が決まる。既に結果は判明していると思うのだが、未だに連絡が来ない。てことは‥‥悪い結果だった‥‥って事かな?最悪の事態だけは避けたい。2013年の1月末、2017年の7月に続き、今回が三度目の試練となる。ただし今回が条件的には一番悪い。運命の日

  • 自分の世界を広げたい!

    最近ではネット販売が主流になったせいなんでしょうか?大規模なCDショップに行っても、例えば洋楽に於いての結構「売れ線」のアーティストですら、廃盤になってもいないのに、あまりCDが置かれていませんよね?最近の自分は2000年以来、ポピュラー系にはほとんどアンテナを広げていないんですが、最近ふと「レディオヘッド」というバンドに興味を持ち始めたわけです。なぜ「レディオヘッド」に興味を持ったか?‥‥を詳しく解説している余裕はありませんので、その辺は省略しますが、2点だけ挙げておくと「あの『ピンク・フロイド』の後継者と言われているらしい」「映画『リメイク版サスペリア』の音楽担当が『レディオヘッド』のメンバーの『トム・ヨーク』であった」という事。「ピンク・フロイドの後継者」はちょっと無謀な表現だと思いますが、しかし、もし音...自分の世界を広げたい!

  • 続々・謎の焼き鳥

    さて、三回連続で、またまた「某ファミレスの焼き鳥」を取り上げたい。なぜ自分はこの「某ファミレスの焼き鳥」にここまでこだわるのか?‥‥というと、実はですね、あまり大きな声で言うと自分の味覚が馬鹿にされそうなのでこっそり言いますけど、これが結構美味しかったからなのです。たかだか某ファミレスのサイドメニューの焼き鳥が‥‥です。もし味がそこそこだったとしても、こういう商品がファミレスのメニューにありますと便利だと思うわけですよ。ひと通り食事を済ませた後に、更にちょっと小腹が空いてる時なんか、こうしたものを追加して調節することができますからね。そんなわけで大して期待せず、「まあ、ビールのつまみに‥‥」なんて感じで追加したところ、これが結構イケた。この店で焼いた「焼きたてのもの」ではないでしょうから、「あらかじめ焼いた焼き...続々・謎の焼き鳥

  • 続・謎の焼き鳥

    1つ前の記事で取り上げた「焼き鳥」とはこれです。業務用食料品とかを扱っている店に行きますと、あらかじめ調理された焼き鳥が真空パックされて売られていますよね。たぶん、ああいうのを使ってるんだろうな‥‥。続・謎の焼き鳥

  • 謎の焼き鳥

    相変わらずばたばたと慌ただしい毎日。ここに一週間くらい前には別方面での「悪い知らせ」が入り、更なる悪い状況に。そして更に更に一昨日の17日(月)には「更に更に悪い知らせ」が入ってきた。それが原因となって昨日18日(火)に於いては半休返上。まあ、半休返上って最近はよくあることだが、半休くらいしか日々の楽しみが無い自分にしてみれば、この半休返上って奴は本当に困りものなんですよ。日曜は日曜で毎週「家の事情」でほとんどのんびり出来ないし、そして今週は休日前夜の22日(土)に「夜6時半からの臨時の仕事」までもが入ってくる。もう、何なんでしょうね?少なくとも2年前くらいまではここまで酷くなかった。日々の生活にもうちょっと余裕ってものがあったのだが‥‥。去年だか一昨年だったかは忘れましたけど、ブログにて「つけ麺が食べたい!」...謎の焼き鳥

  • 常に臨戦態勢

    一昨日16日の日曜は日差しが強かった割には過ごしやすかった。湿度が低くて「からっ」とした暑さだったのが原因ではないかと思われる。午後に買い物に出かけた時に「この空気感って過去に味わっているよな‥‥」と。しかし「何となく涼しい」とはいえ、これは4月とか5月の涼しさとは違う。毎年、9月中頃を過ぎたあたりから暑さも和らぎ、徐々に秋らしくなってきますよね。あの『9月下旬から10月中旬くらいにかけて』が、気候的にちょうどこんな感じなんだよな。本当にそっくりな空気感であった。しかし昨日の朝なんかは一昨日以上に体感的にその感覚が強かった。「自分が勘違いしているだけで、ひょっとして今は10月頭くらいだったりして?」なんて思ってしまったくらい。ちなみに10月頭の頃って、例年「何となく寂しい気分」になってしまう事が多い。やはり秋だ...常に臨戦態勢

  • 何だかんだ言ってもミステリ・オールタイム・ベストワンはこれだろう!『クイーン/Yの悲劇』

    海外ミステリ・オールタイム・ベストテン的なアンケート企画を行うと、やはり今でも『クイーン/Yの悲劇』がトップになるんだろうな。『Yの悲劇』なら、同じクイーンの『Xの悲劇』の方が上だろうよ‥‥と主張するファンも数多くいるみたいで、その心理もわからなくはないが、自分としては『Yの悲劇』がトップになることには何の異論もない。もちろん個人的には「こちらの方が『Yの悲劇』より上なんじゃね?」的な作品はある。個人的な趣向を優先させてもらえるのであれば、少なくとも5つは挙げられる。しかし、やはり客観的に「オールタイム・ベストワン」を選ぶとしたら、『クイーン/Yの悲劇』がトップとなるに一番相応しいバランスを持っていると思う。少なくとも減点法的に考えていった場合、一番減点が少ない作品は『クイーン/Yの悲劇』だと思う。だから結果的...何だかんだ言ってもミステリ・オールタイム・ベストワンはこれだろう!『クイーン/Yの悲劇』

  • 自分は和食ファミレスに嫌われているのか?

    年齢的なもののせいか、最近はファミレス行くにも「洋食や中華よりも和食」みたいな傾向にある。「デニーズ」や「ロイホ」や「バーミヤン」よりも「夢庵」「とんでん」「華屋与兵衛」!‥‥みたいな?そういえば最近の「とんでん」では、日頃自分が好んで注文していたサイドメニューが片っ端から消えた。何なんだ、この暴挙は!妖美(よみ)に「来るな!」と言っているのだろか?更に「とんでん」は、「売り」のメニューたる「いわし刺身」のボリュームが、最近では何となくショボくなった気がするのだが、これは気のせいか?ただ、自分が使っている某所の「とんでん」は、妖美(よみ)認定「居心地のいい飲食店ナンバーワン」なので、今後も使い続ける事だろう。そして「夢庵」。ここでは大好きだった「鍋焼きうどん」が最近メニューから消えた。「味噌煮込みうどん」という...自分は和食ファミレスに嫌われているのか?

  • なぜか不思議と悪い予感が。『グランジェ/死者の国』

    あの『クリムゾン・リバー』を書いたジャン=クリストフ・グランジェの最新作『死の国』(早川ポケミス)が発売された。既に11日(火)の時点で「日本橋/丸善」で見掛けていたのだが、その時は他の買い物の荷物も多かったので買わず。昨日15日(土)に地元のショッピング・モール内にある「福家書店」にてたまたま見つけたので、購入してみた。ただしな‥‥。まだ1ページたりとも読んでいないのだが、これ、なんか「ハズレなんじゃないか?」という予感というか直感が‥‥。未読の状態でこんなことを言うのも何だけど、なぜかそんな直感が働いた。たぶん11日(火)に即座に買わなかったのも、それが原因かと思われる。アルテなんかだと即買いしてるもんな。まあ、未読ですから何とも言えませんが。それにしてもですよ。この本、3300円くらいしたのです。値段を見...なぜか不思議と悪い予感が。『グランジェ/死者の国』

  • 馴染みのない場所に出向いたので新鮮味はあったのですが‥‥

    昨日13日(木)は諸事情により、普段は行かないようなこんな場所に出没。「普段は出向かないような場所」なので実に新鮮味があり、場所の選択は正解だったと思うのですが、しかし現在あれこれと頭を悩ませている諸問題が山積みであるため、そちらで頭がいっぱい。心から楽しむことはできません。夜飲食も暗い気分で。なんかいい事ないんだろか?もう、ここ半年くらいは、気が重くなることばかり。そしてそのピークが今日。今日は「最悪の日」となるかもしれない。馴染みのない場所に出向いたので新鮮味はあったのですが‥‥

  • とうとう唯一の楽しみも奪われてしまった

    今日は木曜なんですよ、ふふふ。木曜って今年度の自分には午後半休の日。今の自分にとっての唯一の楽しみが、この午後半休。しかし~っ!残務山積みと某事情により、今日の午後半休は90%以上の確率で返上となります。う~ん‥‥。唯一の楽しみも奪われてしまったか。とうとう唯一の楽しみも奪われてしまった

  • 実に久々のラ-メン屋新規開拓は数年ぶりの事だ

    自分の地元にある某ラ-メン屋が、「食べログ」等、ネットで評判がいいんですよ。日頃からよく見かけていた店なんですが、ふ~む‥‥あの店ってそんな名店だったんだ!外から覗くといつも空いているんだがな。あれは自分が見た時に「たまたま空いていた」のか?で、ちょうど昨日の11日(火)のことなんですけどね。帰宅時に地元駅で降りた際、ちょいと小腹が空いていたので、この某ラ-メン屋に寄ってみることにしました。最初は「ココイチ」でカレ-‥‥を考えたのですが、せっかくだから未知の店を「開拓」しようと思いまして。そういえば未知のラ-メン屋に入るのって数年ぶりなんですよね。かつては「週に1~2回はラ-メン屋で夜飲食してて、月に2~3軒は未知の店を新規開拓していた」自分ですが、最近では職場隣駅の二種の店を「他に手頃な飲食店が無いから」なん...実に久々のラ-メン屋新規開拓は数年ぶりの事だ

  • ほんの数ページに収められた見事過ぎる小技!『エラリー・クイーン/角砂糖』

    創元推理文庫から『ミニ・ミステリ傑作集』みたいなタイトルのアンソロジーが復刊されているんですけど、そもそも「ミニ・ミステリ」に絞ったこれは実にいい企画だと思いますね。自分がこのアンソロジーを買ったのは、確かもう40年以上昔だったと思うのですが、喜びでしたよ。だって、どの短編も4〜6ページくらい、長くても10ページくらいに収まっているわけで、短時間で簡単に読める。まあ、内容的には玉石混交でしたけど、「優れもの」はやはり凄いんだな。ここに『クイーン/角砂糖』って短編がさりげなく収録されていますけど、これは稀代の傑作ミステリ短編ですよ。たった数ページのこの作品に本格ミステリの魅力の全てが凝縮されています。さすが大御所クイーン!‥‥と叫びたくなる。いや、実際に叫びました。クイーンといえば、ミステリ・オールタイム・ベスト...ほんの数ページに収められた見事過ぎる小技!『エラリー・クイーン/角砂糖』

カテゴリー一覧
商用