プロフィールPROFILE

HanaKokoroさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
IKEBANA 花こころ Germany
ブログURL
https://ikebanagermany.com
ブログ紹介文
ドイツでいけばな小原流。お稽古写真、花名や花写真を載せています。
更新頻度(1年)

87回 / 184日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2019/05/08

HanaKokoroさんのプロフィール
読者になる

HanaKokoroさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(IN) 43,229位 44,291位 44,291位 圏外 45,420位 45,441位 44,255位 978,316サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 20 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 1,543位 1,571位 1,567位 圏外 1,578位 1,583位 1,565位 32,900サイト
植物・花写真 86位 85位 88位 圏外 90位 91位 87位 1,521サイト
その他趣味ブログ 974位 995位 987位 圏外 994位 984位 966位 16,981サイト
習い事・お稽古 13位 16位 15位 圏外 16位 16位 15位 450サイト
花・園芸ブログ 1,345位 1,379位 1,380位 圏外 1,389位 1,389位 1,376位 19,277サイト
生け花・華道 17位 17位 17位 圏外 16位 16位 14位 283サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 57,438位 59,136位 59,266位 54,428位 50,204位 53,859位 47,379位 978,316サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 20 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 1,726位 1,780位 1,822位 1,656位 1,508位 1,666位 1,434位 32,900サイト
植物・花写真 77位 78位 80位 70位 62位 71位 58位 1,521サイト
その他趣味ブログ 1,350位 1,363位 1,358位 1,191位 1,107位 1,167位 1,050位 16,981サイト
習い事・お稽古 17位 17位 17位 16位 14位 17位 15位 450サイト
花・園芸ブログ 1,830位 1,883位 1,896位 1,692位 1,609位 1,687位 1,548位 19,277サイト
生け花・華道 31位 32位 31位 28位 24位 26位 25位 283サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,316サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 20 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,900サイト
植物・花写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,521サイト
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,981サイト
習い事・お稽古 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 450サイト
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,277サイト
生け花・華道 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 283サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、HanaKokoroさんの読者になりませんか?

ハンドル名
HanaKokoroさん
ブログタイトル
IKEBANA 花こころ Germany
更新頻度
87回 / 184日(平均3.3回/週)
読者になる
IKEBANA 花こころ Germany

HanaKokoroさんの新着記事

1件〜30件

  • 日陰でひっそりと咲いていた白い花 シャク(杓)Anthriscus sylvestris

    この手のお花も種類が豊富で、本当にこの名前で正しいのか自信はありません。もし違っているようでしたら教えてください。さて、調べていきますと食べられる?ようですね。でもよく似たお花が毒を持っているということなので、やはり確信がなければ食べないこ

  • 公園にわっさわっさと生えていたシダ(歯朶・羊歯)Fern

    夏の暑い時期にこのシダを見ますと、ほっとするといいますか、涼しさが倍増したくらいの気持ちになります。ドイツでは公園の片隅や、庭にも植えてあるので人気の植物ですが、シダ類は数が多く、今回写真のシダを特定することはできませんでした。ただ被写体と

  • ドイツの菊まつりで日本を満喫⁈ Chrysanthemum festival in Germany

    今年も恒例となったりLahr(ラール)の菊まつりへ出かけました。ちょっとお天気が不安定でしたが、散策中はなんとかもったかなという感じです。曇空な平日ということもあってか前回に比べると人出は少なかった印象ですが、それでも場所によってはとても賑

  • 自分で切って買える芍薬畑の様子 Flower’s field which self cutting and buy

    10月頃の自分で切って買える花畑には、スプレー菊が元気に咲いていますが、やはり11月ともなると気温もグッと下がるので、そろそろ終了まじかです。この畑を時系列で撮るのも面白いかもと、この記事を書きながら思っています。来年の春からチャレンジして

  • エノコログサ(狗尾草)を見つけるとついつい遊びたくなる不思議 Setaria viridis

    エノコログサに出会うと、ついつい色々な角度で撮ってみたくなります。花言葉に「遊び」という意味もあることから、色々と撮ってみたくなる、つまり遊んでみたくなるのも仕方がないのかなと。なんの特徴もないように見える草ですが、被写体としてはとても優秀

  • セイヨウミズキ(西洋水木)とカラシナ(芥子菜)でいけばなを Kansui-kei Ikebana

    花材探しといいましても、花の写真を撮りたい方と言う方が散歩の動機になっているように思えます。もちろんお稽古には花材探しは必須でして(お花屋さんでは枝物の種類も限られるので)、あちらこちら歩き回って探しているのですが、最終的には撮影に夢中にな

  • ドイツの自然風景 Landschaft der Nature #4

    ドイツの自然風景第四弾です。大好きなぶどう畑の写真を載せました。お楽しみいただけますと幸いです(*´艸`)

  • 小さなブラシを思わせる花の形 ミント Mentha longifolia

    この花に出会った時にはイラクサ?とも思ったのですが、イラクサの花は白色ですし、でも葉の形がなんとなく似ていたので触らずに撮影だけにしたお花です。ミントと知っていれば、触って匂いを確かめたのに、と花名を知って残念に思いました。ところでこのミン

  • 夏は清々しい花を咲かせるセイヨウカンボク(西洋肝木)Viburnum opulus

    ドイツの西南部は夏の陽射しも強くて、正直、長時間の外歩きには不向きです。それでも木陰は涼しいので、その木陰を探しながら歩くのはとても気持ち良いですね。さて、夏は花が少ない時期でもありますが、もちろん花木は咲いています。その中でもこのセイヨウ

  • 秋には食べ物としても飾りとしても欠かせないカボチャ(南瓜) Cucurbita

    10数年前は秋にならないとスーパーで見かけることがなかったカボチャですが、ここ数年でドイツでも年中手に入れることが出来るようになりました。それでも秋になると登場するカボチャの種類は豊富ですし、相変わらず秋の食べ物ということには変わらないよう

  • 蕾の姿が面白いセイヨウミズキ(西洋水木)Cornus sanguinea

    ようやっと暖かくなって外歩きが楽しくなって来る頃に咲き始める花木。冬の間のお稽古では枝物を使っていけることが少ないので、貴重な花材でもあります。ミズキ科ということで直ぐに思い出すにはハナミズキ(花水木)。この枝をいけばなとして使う機会はまだ

  • 黄金の雨のように咲き誇るキングサリ(金鎖)Laburnum

    今年もこの花に出会うことができました。じつは今まで撮っていたキングサリの木が伐採されてしまっていて途方に暮れていたのです。この花の撮影場所は村役場のある公園の端っこですが、ここもある程度伐採されてしまっていて花付きが心配でしたが、無事に沢山

  • ハッピーハロウィンをいけばなで Ikebana for Happy Halloween

    ハッピーハロウィンダリアDahlienダリアをハロウィンカラーでと思ったのですが、如何でしょうか。ちなみにドイツでのハロウィンはさほど流行っておりません。どちらかというと子供向けと言いますか、31日の夜に仮装をして近所の家々を回ってお菓子を

  • サーカス団の一員のような花 クロタネソウ(黒種草)Nigella

    某SNSでこの花のことをサーカスのピエロと形容されているのを読んでから、確かに似ていなくもないかも…と花を見るたびに思い出します。ピエロのあの首のあたりのヒラヒラが特に似ている?かなと。さて、花弁のように見える部分は萼片(がくへん)でして、

  • 紫陽花を小さく可愛くアレンジしてみました Small hydrangea arrangements

    いけばな花材として準備をしても、残ってしまうお花はあります。そんなお花たちも再生してイキイキと飾れれば嬉しいですよね。花器としてガラスのコンポートと普段使っている食器に紫陽花を入れてみました。入れてみたという表現、ちょっと可笑しいかなと思い

  • 綿毛の印象が強烈なキバナムギナデシコ (黄花麦撫子)Tragopogon pratensis

    綿毛の方が印象が強く、花を見る機会といいますか、あまり目につかないと言った方が正しいかもしれません。しかもこの巨大な綿毛を一度見ますと、強烈な印象というのでしょうか、やはり目につくので晩夏になるとついつい探してしまうほどです。一度花も目にす

  • 色とりどりなテンジクボタン(天竺牡丹)ダリア Dahlia

    今夏は暑すぎて、なかなか開花しなかったダリアですが、なんとか秋になって綺麗に咲き始めました。気のせいかもしれませんが、年々開花が遅くなってきているように感じますがダリアの開花期間が長いのかもしれません。ダリア、ダリアと呼んでいますが、もちろ

  • 草原に咲く紫の可憐な花 ムラサキウマゴヤシ(紫馬肥やし)Medicago sativa

    可愛い花だったので和名が気になったのですが、なんとまぁ実用的と言いますか、カタカナでは覚えにくい名前ですね。調べていくと日本でスプライトブームだった頃に新芽をサラダとして使用とありました。日本ではサプリメントが、そしてドイツでは種を野菜(A

  • 花名捜索中:壁つたい咲いていた赤い花?実?

    捜索中のお花です。お写ん歩途中に見つけたお洒落なお花。壁つたいに咲いていて、つる性なのかな?と思うのですが、どなたかご存知の方がありましたら、問い合わせページよりメールをいただけましたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。花写真使用カ

  • 沿道に咲くコスモス(秋桜)Cosmos

    コスモス(学名Cosmos)はキク科コスモス属の総称。秋になるとちょっと楽しげに、ちょっと儚げに咲いているイメージ。ところで、コスモスは秋の代表ですが、私がドイツの地元でよく見かけるようになったのはここ数年なんです。よくは覚えていませんが、

  • シャクヤク(芍薬)で琳派調いけばな Rinpa-cho Ikebana with peonies

    ドイツで芍薬のいけばなが生けられるようになったのは、ここ数年のことです。特に近所に自分で花を切って買える畑があって、そこに芍薬が登場してから、出来るだけ毎年いけるようにしています。ただ琳派調いけばなは絵ですので、その絵を表現するためには8割

  • 秋の畑に広がるカラシナ(芥子菜)Sinapis arvensis

    潜在意識に菜の花がインプットされていたのか、この手のお花を見ると思わず菜の花?と疑う余地がありません。ですが、季節は初夏らか秋。やっぱり違うお花だろうと調べて、からし菜にたどり着いたのはつい最近のことでした。簡単にですが、菜の花と芥子菜の違

  • 赤い実が可愛い秋のセイヨウサンシュユ(西洋山茱萸)Cornus mas

    花材探しに歩き回っているときに見つけた赤い実。どこかでみたような感じがしましたが、その場では分からず、撮った写真を見ながら詮索。そうしたら、よく知っている花だったということで、とても驚きました。花材として使うには、ちょっと大きな感じの実でし

  • 爽やかに揺れながら草原に咲くキンポウゲ科の一種 Ranunculus acris

    初夏が近づいてくると草原に咲き出す黄色いお花。この花の学名はRanunculus acris、この学名で調べると和名はミヤマキンポウゲとなるのですが、ミヤマキンポウゲの学名は、Ranunculus acris var. nipponicus

  • 夏の代表花といえば ヒマワリ(向日葵)Helianthus annuus

    真夏の青空に映える黄色くて大きな花、といえば、やはり向日葵でしょうか。ドイツのお花屋さんでも夏になると真っ先に売りに出るお花です。セルフで切れる花畑にも何列にもなって咲いていますし、そうかと思えば畑の土壌改良のためなのか、風景の一部としても

  • 爽やかなイエロー&グリーンでまとめた生け花 Yellow and Green Ikebana

    夏ならではの生け花でしょうか。セルフ切り花の畑では百合も咲いていて、色とりどりなので迷ってしまいますが、暑い日差しの下ではレモン色が爽やかに見えたのでこの色を選びました。レモンイエローの百合に合う枝を考えた時、花の蕾は大きいですし、開花後は

  • 秋空に咲くソライロアサガオ(空色朝顔)Ipomoea tricolor

    子供の頃の夏休みの観察日記ではないですが、ホームセンターで朝顔のタネを見つけたので、育ててみることに。実は今回が初栽培ではないのですが、夏の日差しを遮るようなグリーンカーテンをやってみたくて、チャレンジしてみました。結果は、グリーンカーテン

  • タンポポ似の黄色い花ブタナ(豚菜)Hypochaeris radicata

    こんな感じの花は素人目にはたくさんあって、正直どれがどの花の名前なのか分からない時もあります。この花については花名を運よく見つけることができました。和名はブタナ(豚菜)でヨーロッパ原産。日本にとっては帰化植物ということで、和名から想像するに

  • 真夏にも負けない可憐な花を咲かせるサルスベリ(猿滑・百日紅)Lagerstroemia indica

    今回のお花は日本への一時帰国の際に見たお花です。もちろんドイツにも咲いているお花ですが、東京で見かけるほど植えてある場所は少ないので、故郷にて街路樹や公園に咲いている姿を見ては感動しておりました。またこのお花と私自身のご縁というのは子供の頃

  • 花後がコウノトリのクチバシを思わせる青い花が鮮やかなフウロソウ(風露草) Geranium platypetalum

    よく見かける花なのに、パッと名前が出てこなくて後から調べる、ということが多々あります。今回もそのうちの一つなのですが、困ったことにハッキリとした名前が見つかりませんでした…。この花は、フライブルクの公園で見つけて、公園なのできっとすぐに名前

カテゴリー一覧
商用