searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ダイスケさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
首都圏鉄道写真館
ブログURL
http://hysd4270.livedoor.blog/
ブログ紹介文
首都圏の鉄道施設・車両などの写真を公開中!
更新頻度(1年)

37回 / 310日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2019/05/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ダイスケさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ダイスケさん
ブログタイトル
首都圏鉄道写真館
更新頻度
37回 / 310日(平均0.8回/週)
読者になる
首都圏鉄道写真館

ダイスケさんの新着記事

1件〜30件

  • 東武鉄道 船橋駅にて 旧型の新塗装化を撮影

    東武鉄道 アーバンパークラインでは、新型車の投入が進んでいるが、旧型車をステンレス化したともとれる車両も走っている。新型車両と同じ路線でちらほら見かけるのは下記車両です。両者ともに走り続けてほしい・・

  • 南海電鉄 「天空」&高野山ケーブル 南海橋本駅にて

    2015年6月に高野山へ旅行した際に、橋本駅から南海電鉄の 「天空」を利用しました。その時撮った写真です一時高野山ケーブルの工事で運休していたらしいけど、また走り出したようですね。その時の高野山ケーブルの画像も・・ぶれていますが、今となっては貴重ですね。

  • JR東京駅の地下 大規模拡張??

    東京新聞の記事によれば、JR東日本が東京都と、東京駅の地下を大規模拡張する見込みで、打ち合わせに入ったようだ。記事全文はこちら https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019060801002257.htmlこの記事によれば、東京五輪・パラリンピック前に完成する工事中の部分を含

  • 蘇我駅にて E257系500番台

    先日、蘇我に所用で、蘇我駅に降り立つと、E257系が停車していました。停車していたのはNB-01編成でした。0番台が、東海道本線での、踊り子運用に転用されることから、去就が気になっています。

  • 東武アーバンパークラインにて

    東武アーバンパークラインを撮影してみました。同線にも急行運行が始まるらしいですね。停車駅はどうなるでしょうか。船橋〜新鎌ヶ谷〜柏〜流山おおたかの森というのが最有力では?写真は新鎌ヶ谷駅にて

  • 京葉線E233系について

    現在、千葉地区での最新車両、京葉線のE233系です。君津〜蘇我〜東京、上総一ノ宮/成東〜蘇我〜東京で運行中です。来年度中には、総武快速線にE235系の投入がアナウンスされているので、最新車両の座を追われます。これからも頑張ってほしいです!

  • 北総鉄道 40周年記念ヘッドマーク装着

    北総鉄道は、今年、40周年を迎えています。先日、新鎌ヶ谷駅にて、記念ヘッドマーク装着の車両の撮影に成功しました。 北総7510形のトップナンバーです。これからも頑張ってほしいです。

  • 普通列車グリーン車の車内販売にSuica投入へ

    5月末からJR東日本では、首都圏の普通列車グリーン車での車内販売において、汎用スマートフォンを活用した「Suica」などの交通系電子マネー決済サービスを導入している。首都圏の普通列車グリーン車では、アテンダントが乗車券のチェックや軽食の販売を行っているが、この軽

  • Suica対応のグリーン券売機について

    JR東日本では快速のグリーン券をSuicaに書き込む形で、販売しているが、書き込める券売機の新型機が登場して久しい。ホームに設置してあるので、目立たないが、思い立ってグリーン車に乗りたい時などに役立っている。(一部区間では自由席特急券の方が、グリーン券よりも安い

  • 首都圏交通情報館 スタート!

    本日、従来の「首都圏鉄道情報館」を改組し、「首都圏交通情報館」として、リニューアルしました。鉄道を中心に、首都圏の交通に関する情報を独特の視点で書いて行きますので、よろしくお願いいたします。千葉駅で撮影した209系の回送です。この後幕張車両センター(千マリ)

  • シーサイドラインの次はブルーライン 横浜市内で事故続発

    6月1日に発生した横浜シーサイドライン新杉田駅での逆走事故、そして6月6日には横浜市営地下鉄ブルーラインでの脱線事故が相次いだ。 このところ横浜で重大事故が頻発している。両事故の報道を見ていると、代行輸送は横浜市バスが引き受けている。 これで終わりにしてほし

  • 京成四ツ木駅とキャプテン翼

    京成四ツ木駅で以前、撮影したものです。同駅では、キャプテン翼一色になっており、様々な取り組みが行われていました。2パターン撮影してみました。まだ、続いているのだろうか??再度訪問してみたいです。

  • ポケット時刻表について

    皆さんも3月のダイヤ改正を契機に、ポケット時刻表を購入されると思いますが、管理人が今、センタクし続けているのは、「JR千葉支社 ポケット時刻表」です。時期的にダイヤ改正直前から、キオスクやニューディズで350円で販売されています。ダイヤ改正ごとに発行されるので

  • JR東日本と楽天がキャッシュレス・Suicaで提携

    JR東日本と楽天の発表によれば、楽天ペイアプリで「Suica」の発行・チャージが2020年の春に可能になるという。JR側としてはキャッシュレス・楽天のネット情報が融合するという。 楽天のポイント「楽天スーパーポイント」が楽天カード経由でSuicaにチャージすることにより溜

  • あずさ@E353の停車位置表示

    今年3月のダイヤ改正で、千葉発着のあずさ号にもE353系が充当されるようになりましたが、船橋駅で、あずさ号の停車位置表示が設置されています。この表示はダイヤ改正直後に撮影したものですが、今もあると思います。少し拡大してありますが、見事に表示されています。

  • 2016年実施のマリフェス2016にて

    JR東日本 幕張車両センターで2016年に行われた「マリフェス2016」にて撮影した1枚国鉄色の189系と現役房総特急のE257系500番台です。FACEBOOKで得た情報ですが、今年も幕張車両センターの公開が行われる予定とのこと。どんな車両が並ぶのか今から楽しみです。

  • 併合作業前の209系を撮る

    6月2日の千葉駅での一コマです。16時頃の千葉駅でした。 209系どうしの併合作業を見るチャンスに恵まれました。先に209系4両が到着し、「回送」表示で待機していたのですが、写真の209系が、接近してきて、併合となりました。併合作業の動画も撮影したのですが、同業者が多

  • 千葉機関区の碇がペリエ千葉下の駐車場に移設

    JR千葉支社の出入り口に設置されていた「千葉機関区の碇」ですが、JR千葉支社の解体に伴い、JR千葉駅の南口至近のペリエ千葉下の駐車場に移設されていました。十河信二氏の一言も一緒に移設されています。旧千葉機関区がここにあったという印が、千葉駅近くに移設されたので

  • 京成千葉中央駅で、鉄道写真展開催中!!

    京成千葉中央駅では、西口ビルの建て替え工事を実施中で、殺風景になりがちな工事中の仮囲いを利用して、「鉄道写真展」が行われている。京成千葉線で運行された名車が並んでいる。工事は2021年まで続く予定。ふらりと千葉中央駅に来てみるのもいいかもしれませんね。

  • 新鎌ヶ谷駅のリニューアル開始・・

    北総鉄道は28日、開業以来初という本格的な駅リニューアルを新鎌ヶ谷駅で実施すると発表した。同駅を共同使用する新京成電鉄が、6月16日始発から高架下に移転、北総線と新京成線の改札口が分離され、今後は北総線単独の駅として営業を開始する。それに合わせて「国内外を行き

  • 209系とE233系の共演 蘇我駅にて

    毎日、蘇我駅では209系とE233系の共演が見られます。内房・外房方面から上ってくる209系と、京葉線出発待ちのE233系です。この写真ではE233系が京葉線快速東京行き、209系が東金・外房線表示となっています。 209系は東金から大網経由で蘇我に来ています。209系が、今後どう

  • 東武アーバンパークラインでの撮影

    東武アーバンパークラインの新鎌ヶ谷駅での撮影です。新型車両での運行が増えて来ているので、撮影してみました。訪れるたびに撮影の予定です。

  • 山手線E235系撮影成功

    先日の東京行きの際、新宿駅で、山手線E235系の撮影に成功しました。とっさの行動で撮影に成功したので、出来は良くありません。 近いうちに再度チャレンジしたいと考えています。

  • 内房線の接続案内について

    このところ、内房線各駅に、下のような張り紙がある。館山方面に列車が直通していないので、君津駅での接続を案内💁しているのだ。下りだけでなく、上りホームにも掲示する念の入れようだ。系統分割がここまで影響しているので、直通を復活させてほしいのだが。

  • 新宿駅にて 中央総武緩行線を撮影

    中央総武緩行線に、山手線から、移管してきたE231系500番台です。新宿駅で撮影しました。山手線時代のE231系500番台は撮影が難しかったのですが、ようやく撮影することが出来ました。

  • スマホアプリの連携 10社に

    京成電車の、中吊り広告です。スマホアプリの連携が、京成も加わり、10社になったことを大々的に訴えていました。

  • JR千葉支社管内 びゅうプラザが続々閉鎖・移管表明・・・

    JR東日本の旅行センター「びゅうプラザ」が、新浦安駅・津田沼駅・千葉駅から消え、船橋駅では子会社の「びゅうトラベルサービス」に移管されるという。閉鎖時期順に並べると・・・津田沼駅・新浦安駅 びゅうプラザ 2019年8月末閉鎖船橋駅 びゅうトラベルサービスへ移管 

  • 減りゆく 千葉都市モノレール 1000形

    千葉市の千葉みなと駅~千葉駅を経由し、都賀・千城台方面、千葉駅から県庁前に至る2路線を運行する「千葉都市モノレール」は、2001年6月27日付けで「懸垂型モノレールとしては 営業距離世界最長(15.2km)」のギネス認定を受けています。愛称は「タウンライナー」車両は1000

  • アメリカ政府の中国外し 地下鉄車両にも・・

    ワシントンの地下鉄(2024年運行開始)新車両について、中国製導入に議会が待ったがかかったという。  これも「車両に付属している監視カメラなどを通じて、インフラ情報が中国側に漏洩する危険性」を危惧してとのこと。 米中の貿易戦争、トランプ大統領の大統領令により

  • 総武緩行線でもホームドア設置へ・・

    JR千葉支社では、2019年5月31日(金)、総武線各駅停車の亀戸駅と小岩駅でホームドア整備工事に着手すると発表した。 この発表では、他に錦糸町駅、浅草橋駅、西船橋駅、下総中山駅で「2019年度内の工事着手を目指して 具体的な検討を開始」するとの発表も合わせて行わ

カテゴリー一覧
商用