カルチェラタンでフランス語
住所
出身
ハンドル名
Latinさん
ブログタイトル
カルチェラタンでフランス語
ブログURL
https://quartierlatin.exblog.jp
ブログ紹介文
パリの大学で言語学を専攻しています
自由文
-
更新頻度(1年)

36回 / 109日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2019/05/06

Latinさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,669サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 20 30 170 130 100 470/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 34,909サイト
パリ情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 289サイト
フランス情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 925サイト
今日 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 17,305位 16,913位 15,763位 12,071位 9,752位 8,198位 8,682位 969,669サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 20 30 170 130 100 470/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 852位 828位 763位 566位 441位 374位 391位 34,909サイト
パリ情報 12位 13位 12位 11位 9位 7位 8位 289サイト
フランス情報 26位 25位 22位 14位 14位 10位 11位 925サイト
今日 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,669サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 20 30 170 130 100 470/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 34,909サイト
パリ情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 289サイト
フランス情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 925サイト

Latinさんのブログ記事

  • モンサンミッシェルのムール貝

    先日、知人に「牡蠣は嫌いだけどムール貝は好き」という話をしたとき、「おいしいよね、いま旬だし」と言われてびっくり。牡蠣はRのつく月と言われているので、ほか...

  • ミラベルと秋の訪れ

    きいろいミラベル mirabelle と、みどり色のレーヌクロード reine claude夏のあいだ山盛りだった桃の代わりにお店に並びはじめると、もう秋...

  • レトロなメリーゴーランド

    街かどのメリーゴーランド馬の顔が妙にリアルで、華やかだけどレトロな彩色で、ゆるい音楽が流れていて、しかも2階建てだったりすると、それはもうメルヘンな感じ。...

  • 夏の終わりのカフェ

    カルチェラタンの坂道にあるレトロなカフェ。いつもこの界隈の常連さんでいっぱいなのに、観光客が立ち寄らないカフェはひっそりとして、先客が1組だけ。窓から入る...

  • フランス女は強い

    バスに乗ったときのこと。小さな子が大泣き。ママにとっては日常茶飯事なのか、なだめるふうもなく。赤ちゃんではなくて、もう言葉のわかる子が駄々をこねてあらん限...

  • ソフォラの花の咲く頃に

    パリの街路樹といえば、Tilleul 菩提樹Platane プラタナスMarronnier マロニエそして、Sophora ソフォラわたしはこのソフォラの...

  • ヴァカンスの貼り紙と太陽へ続く道

    先月から至るところ、あらゆるお店の入口に貼ってあるヴァカンスのお知らせ。1か月間、お店を閉めます。みなさんも良いヴァカンスを! というお知らせです。こちら...

  • 夏のフルーツと魔女の鍋

    わたしはお酒がのめないので、夏の夕暮れのカフェはすこしつまらない。涼やかなカクテルをのみながら談笑する人たちの横で、コーラもオランジーナもミントもきらいな...

  • コルシカ島の栗のクリーム

    コルシカ島の Crème de châtaigne 栗の味がしっかりして、栗のクリームのなかでいちばん好きです。レアールにある G. Detou に行けば...

  • 中世の館の門番

    musée de Cluny クリュニー中世美術館は、パリでいちばん好きな美術館でした。でした、というのは、好きなことには変わりませんが、何年も...

  • 黒い森のさくらんぼケーキ

    子どもの頃もっていたお料理の本に、シュヴァルツヴェルダーキルシュトルテ、というケーキが載っていました。ドイツ語で "黒い森のさくらんぼのケーキ"ココアの生...

  • ぶどう畑の深紅の桃

    Pêche de vigne ぶどう畑の桃、というなまえの真っ赤な桃。パリではいつでもどこでも手に入るわけではなく、見かけたらうきうきしながら買います。き...

  • バターの魔法

    フランスのバターは本当においしい。わたしは殺菌していないミルクで作られた beurre cru を買っています。常備しているのは、ご近所フロマジュリのBe...

  • しましまのパンナコッタ

    3種類のコンポートをつくってあったので、しましま模様のパンナコッタにしました。白い桃とあんずルバーブといちご黄色の桃とあんずとさくらんぼ層がまっすぐでない...

  • 夏やすみの号外

    7月、夏のヴァカンスの始まりとともにフィガロがだす雑誌があります。Le Figaro Littéraire の号外で "100% Langue Franç...

  • 大学で単位をとるには

    外国の大学で進級したり卒業するのはとてもたいへん、とよく聞きます。今年1年を振り返ってみると、たいへんでした。が、思っていたほどものすごーーくたいへんとい...

  • さくらんぼのチーズケーキ

    さくらんぼの季節はマルシェに行くのがいっそう楽しみ。大きくてつやつやのさくらんぼがお手ごろの値段で売られていたのでたくさん買って、心ゆくまでたべた後、残り...

  • ピンク、ももいろ、桃の色

    黄いろの桃がいちばん好きです。でも、白い桃のラブリーさといったら。まるごと煮て皮をつるりとむけば、まさに桃色。種をくり抜いたところに、ひまわりのはちみつを...

  • パリの人魚

    旅行で来ていたころ、明け方のパリに着いていちばん最初に向かった場所は、いつもノートルダムでした。北門の壁にいる、ちいさなちいさな人魚に会うために。柵もない...

  • ふわふわ、フロマージュ

    キッシュが好きでよくつくります。お料理に使うフロマージュは、あまり熟成していないコンテが好き。マイクロプレイン Microplane というアメリカ製のこ...

  • バラ園のクジャク

    パリの西、ブローニュの森のバガテルのバラ園今年はとてもいいタイミングで訪れることができました。晴れて気温も湿度も高くなく、気持ちの良い午後。辺りいちめん、...

  • 王様のコンフィチュール

    コンフィチュールのおいしさを初めて知ったのは、フランシス・ミオ Francis Miot のコンフィチュールをたべたとき。マダム フェルベールが日本で大人...

  • 中世の街のバラ

    パリから在来線で1時間半のところにある街プロヴァン Provins中世の面影を残す街として、6月中旬の中世祭りでも知られています。一戸建てが並ぶ静かな住宅...

  • さくらんぼのタルト

    小さめのさくらんぼが手頃なお値段で売られていたので、たくさん買ってコンポートをつくりました。毎年、さくらんぼの種とり用の道具ほしいな、と思いつつ、1年で1...

  • c'est comme ça と言わない

    だいすきなフランス語の先生は、私の質問に決して C'est comme ça. と答えない。大人になってフランス語を始めたので、どうしてこうなるの、と考え...

  • さくさく、コンテチーズ

    パリの空は気まぐれ。先日、急に30℃を超えてぐったりしたかと思えば、湿度が高くて雷雨になったり、肌寒かったり。それでも、わたしのお部屋のバルコニーは陽当た...

  • 週末マルシェと朝ごはん

    朝のマルシェはわくわくします。お買いものするお店はいつも決まっていても、端から端まで歩いてしまいます。ものの良し悪し、ここでしか買えないもの、スーパーで買...

  • 黄色い桃のタルトと学年末

    八百屋さんに、もう桃がならぶ季節になりました。といってもフランス産にはまだ時期が早く、スペイン産。黄色い桃がいちばん好きです。暑い夏のあいだは、サラダに入...

  • とろーり、ブラータ

    パリにあるイタリア食材屋さん La Coopérative Latte Cisternino 毎週木曜日、イタリアからフレッシュなチーズと生パスタが直送さ...

  • いちごとルバーブ

    真っ赤なルバーブを抱えたマダムとすれ違い、思わずつられて買いました。ルバーブだけだと味が強いので、いちごを合わせてコンポートに。この組みあわせ、大好き。小...