searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

代助さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
資産運用で上野を目指す
ブログURL
https://ikiruno-taihen.hatenablog.jp
ブログ紹介文
早く仕事をリタイアして美術館行脚生活を目指すべく、資産作りの様子を記録していきます。2018年、10年続けたインデックス投資から米国株配当再投資のスタイルへ移行。
更新頻度(1年)

31回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2019/05/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、代助さんの読者になりませんか?

ハンドル名
代助さん
ブログタイトル
資産運用で上野を目指す
更新頻度
31回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
資産運用で上野を目指す

代助さんの新着記事

1件〜30件

  • 2020年前半 配当・分配金

    あっという間に半年過ぎてしまいました。 新型コロナによる難しい時期でした。まだまだ終わっていませんが。 3ヶ月毎の棒グラフ。伸びてませんね。 6月のRDSB減配が響きました。ということは減配を受けても維持できるくらいに他ががんばったと言えます。 最近、リートやら日本株もポートフォリオに加え始めました。 分散大事です。 ・リート増やす。 ・レバレッジものが上がったところで債券にスイッチング。 ・通信株はもっと欲しいけど少しずつ。 ・まだまだ低迷しそうなので このうちに電力やら生活必需品やらの銘柄を選んでいこう。

  • カナダの通信銘柄、BCE追加

    通信銘柄が好きです。 なぜなら他のセクターに比べて大規模事故リスクが低いと思っているためです。 企業活動において何かしらのリスクは発生してしまいます。小規模な影響でリカバリー効く場合は良いですが、企業存続に関わるような事案・事故が起こってしまうと大変です。特にあってはならない、人的被害・環境被害だとなおさら。 例えばエネルギー企業なら甚大な環境災害。油田事故。 ikiruno-taihen.hatenablog.jp 対して通信関連企業は比較的安全かなと。 ーーー 現在保有中の通信銘柄はAT&T、ベライゾン、センチュリーリンク(米)、チャイナモバイル(中)の4社。(以前docomoを売ってしま…

  • ロイヤルダッチシェル減配。どうしよう。

    ずっと配当を維持してきたシェル。とうとう減配となってしまいましたね。私のポートフォリオでは配当維持に賭けて多めに配分していたので残念。 経済活動停滞に産油国の思惑競争まで重なったらまぁしょうが無い。 【 RDSB減配前後 年間受け取り配当配分予想】 → 13%→5% 額にして550ドル減少。 もともと配当を重視した企業姿勢なので落ち着いたら回復するでしょうし、減配といえ3%以上あるのでホールドですね。 エクソンは先日の第2四半期、通常であれば増配発表の期でしたが結果は維持。3期か4期で1セント増配してでも配当貴族を維持してくれると思ってます。 配当受け取り銘柄の分散も大切なことを今回実感できま…

  • 配当から国境なき医師団へ少し寄付。

    今月も各社から配当・分配金が届きました。500ドルくらい。 さて新型コロナ。 日本でも外出自粛要請など危機感が湧いてきた感じですが、ヨーロッパや中東地域は衛生管理の届かない難民・非正規移民もたくさんいて、日本以上困難な状況にあるのは想像に難くないです。 www.msf.or.jp 私は国境なき医師団に毎月の寄付を続けていますが、その日本事務局が募金開始を案内しています。 いつもご支援ありがとうございます。本日、「新型コロナウイルス感染症危機対応募金」の受付を開始しました。今後の感染拡大に備えるため、また難民キャンプなど感染リスクの高い環境に置かれている人びとの命を守るため、ご協力をお願いいたし…

  • コロナショックでも損益プラスの運用手法

    長期的に見て投資家が失敗する原因の一つは、 激しい下げ相場の過程で、 パニックに陥り、(中略) 最大の上げ相場に参加する機会を 自ら放棄してしまうことだ。 「敗者のゲーム」 チャールズ・エリス著 NYダウが3回の「過去最大下げ幅」と1回の「過去最大上げ幅」、NY市場で計3回のサーキットブレーカー発動というイベントがおこりました。 この荒れ相場のなか、皆さんの運用資産はプラスでしょうかマイナスでしょうか。 私はプラスです。 かろうじてですが。 資産運用するにあたり信じていること、 「株式を長期間保有すれば、上下に振れながらも、上昇していく。」 ということ。これを前提に10年以上、インデックス投信…

  • 荒相場。ここらでひとまず記録と反省。評価:良

    世界の市場が荒れています。新型コロナの影響ですが、コロナとは別で原油も怪しいし、円相場も怪しい。 私はあのリーマンショックを乗り越えました、、というのはまぁ事実ですが、資産運用開始数ヶ月の社会人2年目だったので資産は僅かで暴落と言っても含み損1万ちょい。なので暴落初心者です。 リーマンショックから(日本の)民主党政権超円高期の約4年間を淡々とインデックス積立したおかげで、2012年8月以降ずっと含み益。米国株運用に移行してこの週末時点でもぎりぎり数万円プラス。もうひと波きたらマイナス転落だ。。 バイ&ホールドを主軸として、気分ですこし個別やらレバETFやらを触るスタイルでやっていますがこのコロ…

  • 雲上より降りてこられた貴族を迎え入れる。

    アメリカ市場、毎日おもしろいですね。 下がったり、上がっ、、下がったり。 S&P500 みーんな下がってる今、あの貴族たちも身近な存在になってきた! 【EMR】エマソン・エレクトリック 利回り3.8% 去年の6月に「買いたい」とつぶやいていた、60年!越え配当貴族のEMR。当時60ドル、今47ドル! 安くなって良い感じです。 口座のタネが無くなったので残念ですが10株だけ購入。 うぅタネが欲しい。 ikiruno-taihen.hatenablog.jp 【TROW】T・ロウ プライス グループ 利回り3.9% こちらもずっと欲しい欲しい思いながら株価上昇で利回りどんどん下がり買えずにいた。 …

  • 成功のための、収入・貯蓄・投資・社会貢献

    成功するためには社会貢献も必要らしいですよ。 アメリカの著名投資家や起業家って慈善活動してますよね。(節税?とかの話はおいといて。) みんな大好き「敗者のゲーム」(チャールズ・エリス)の第18章 「人生の終盤で成功するために」という項でも触れられています。 人生における金銭面の成功をより確実なものにするうえで、検討すべき五つの段階ないし局面がある。 ・収入・貯蓄・投資・社会貢献・遺産 同じく著名投資家である 私も微力ながら寄付をしています。 「国境なき医師団(MSF)」と「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(SCJ)」に合わせて毎月¥2,500 。 国境なき医師団は有名ですね。 セーブ・ザ・チル…

  • 急落メモ 2万ドルはどこへ行った?

    外国株の運用を始めて以降、ドル分のみの損益グラフがひゅーんとなってます。 かろうじてプラス。あまりに背が低くて最初見落としそうになりました。 運用期間全体でみるとまだまだ十分プラスだし、2月は家賃まかなえる分の配当ももらえたし、悲観も動揺も全くありません。 金曜市場ではいくらか買い増し。 金融システムがどうかなったわけでもないので、ワクチンが完成し行き渡って、停滞している経済活動が再開さえすれば、近々景気は回復するんじゃないかと思ってるんですが楽観過ぎるか? 何はともあれあらゆる面で被害最小になって欲しいです。

  • ポートフォリオ 2020年2月

    去年夏に会ったエゾシカ そこそこ距離ありましたけどなかなかの迫力でした。 〜 〜 〜 ポートフォリオはここ半年でどうなったでしょうか。 大きな変化は無いが、、 ・その他が増えた。 ・石油化学は最近の値下がりで減っている。 ・NEEはPPLに買い換えた。 ・SO, KO, PEP, KMB, MCD辺りは割合として減ってないけど、 株価堅調なだけで買い増せていない。 〜 〜 〜 保有銘柄を種類分けしています。 メインETF: VYM, SPYD, BND 潤沢な資産あればこれらでいいのに。増配・減配無し: 配当貴族や金融危機を乗り越えた銘柄、ドルベースのRDSB高配当: 銀行や為替影響のあるAD…

  • 2019年 配当・分配金

    12月。 30日、VYMの分配金が滑り込み間に合い、月単位で初の600ドル超え。 年間通して3,776ドル、40万円を受け取り。いつのまにかこんなにもらってたんだなぁ 四半期累積も目標へ近づいている。 なにもかも値上がりして何を買おうか、やめとこうかと迷いますよね。 債券、ゴールド、リートにも目を配っていこうと思います。 今月原因不明で体調崩してしまったので、来年はもうすこし体も気にかけよう。

  • 2019年11月 配当・分配金

    もう年末が見えてきました。 最近ネット記事で、忘年会に行きたくない若い人が多いだの、実は上の世代も若い人たちとの飲みはつかれるからどうだのといったものがよく目に付きます。 このネタ、年々増えてきている気がしますけどどうでしょうかね。好きにすれば良いのに。 私は案内来て即、欠席に丸つけました。 最近体調も悪いし気分も乗らないし。そんな中、11月もしっかり配当来てた。 30万円超えてきました。なんか実感ないですがちゃんと増えてるんだな。 四半期累積は、、 四半期累積の目標額を新たに$1,750と設定しました。これは配当で家賃がまかなえるライン。 目標を$1,200 としてたころはそこへ向けてばんば…

  • 2019年10月 配当・分配金

    平日、仕事にエネルギー使い果たして週末意識を閉じるスタイルがずっと続いている。 当分続きそうだし、とっとと資産作っておさらばしたい。。 もはや過ぎ去った10月、しっかり配当来ている。 連続増配・減配無しをメインにしているので10-12月も1,200ドルは超えるはず。各企業様よろしくお願いします。 毎日寝る前最後の力で相場を見ながら、10月はXOM, ED, JNJ, ABBV, MO, MCDを少しずつ計2,700ドル買付。 11月になり開場時間が遅くなったし寒いし、、つらいですね。

  • 2019年9月 配当・分配金

    あぁ あっという間に一月経ってしまった。 VYMとLMTを最後に9月分がすべて届きました。LMTは10月と思ってたので想定外に多いです。その分来月が寂しい。 500ドル超えた。 JNJ, MMM, ED, NEEから初の受け取り。今後ともよろしくお願いします。 3ヶ月で1,200ドルの目標が現実として達成。皮算用でなく実現できた。 次は3ヶ月2,500ドルかな。年間10,000ドル、1ドル100円でも100万円。、、いまのPF利回りでも2倍以上の元本がいることになる。いやぁぁあぁ 無理。 と言ったら始まらんので、節約してがんばろうか。

  • AVGO, PRUは売却。個別銘柄探しはこれくらいにしておこう。

    8月末から9月始めにかけてAVGOブロードコムとPRUプルデンシャルを少しばかり買っていましたが、先日すべて売却しました。 そもそも買った理由はて高めの利回り。ただそれだけ。 ところで個別銘柄選別についてゆるいながらも基準を持っており、過去の記事に書いてました。メモしてて良かった。 1.長年減配していない。 →buy & holdには必要な条件。 2.VYMより高配当、もしくは多少低くても高成長している。 →配当低くて成長がVYM程度ならわざわざ一点集中でなく分散されたVYMで良いですからね。 1の“長年”とはリーマンショックを乗り越えたイメージで、PRUはそれに反してました。2008年に配当…

  • PRU プルデンシャルを少し追加

    ありがたいことか少しばかり仕事が忙しいなか、先日PRUプルデンシャル ファイナンシャルを買いました。 バンガードのセクタETF、VFHでは構成420銘柄中29位の0.87%、 サブセクタの生命・健康保険ではアフラック、メットライフに次ぎ3位。米株ブログ界隈では見かけない気がします。 きっかけはまたまたSPYD調べたときの金融セクターチャートから。SPYDと大きくかけ離れるでもなく利回りもある銘柄で気にしていました。 オレンジ色がPRU。見えるかな。 ここんとこするする下がっていたので、2回に分けて15株。 買値で利回り約5%、税金等いれて4%後半くらい。 銘柄 購入額 株数 PRU $785 …

  • SPYDに迷いつつAVGOブロードコムを新規購入

    Broadcom Inc. (AVGO)を4株、$1,150で購入。配当利回り約3.7% テクノロジーセクタで配当高めなのは、IBMにインテル、シスコくらいしか知らなかった私がAVGOを知って追加することにしました。 知ったきっかけはSPYDの構成銘柄をじっくり見ていたとき。 こんなこと書くくらい、最近SPYDのことを考えています。 ikiruno-taihen.hatenablog.jp たくさんのチャートの中から、お、なんか良い感じやんというのを見つけた。 あまり下調べせずに直感で買ってしまいましたが、まぁつきあってみないと分からないものですからね。

  • 【コスト削減】カテエネコ!電気代からTポイント抽出できるか。

    うぅ、、資産が欲しい。。 そのための資金が欲しい。。 ありがたくも仕事はあるけど残業削減傾向で、当面上昇は見込めない。無才のめんどくさがりなんで副収入なんてない。 とは言え資金捻出しないといけないので、どうしたらさほどめんどくさくなく生活費のコストダウンできるか考えています。 節約といえば固定費、といえば電気代。うちは中部電力。 「嫌いな楽器:三味線」 かわいい。 、、カテエネというサービスで、ポイント貯まるらしいです。電気料金支払いに充てたり、Tポイントにも交換できるらしい。なんということでしょう。これまで長い間ポイントもらい損ねていたのだ。 このポイントから交換したTポイントはSBIで使え…

  • 2019年8月 配当・分配金

    8月分は月前半ですべて届きました。 買い増し増しのTに、新規銘柄BTI, ABBVのおかげで、450ドルおよそ4万8千円を受け取り。ささやかながら初めて「まとまった額」感を感じた月になりました。 たとえば450ドルで直近株価だと、連続増配銘柄コカコーラが8株買えます。 8株で年間配当12.8ドル、税引き後9.2ドル。 9月も今月と同じくらい受け取れる予定なので、ぎりぎり$1,200に届くかどうか。 ふふ、楽しみである。

  • 高配当ETF【SPYD】に投資継続して良いか?(2)

    さて続きです。ちょっと米株をかじった素人分析を書き連ねます。 SPYD設定来のSPYDと構成銘柄のチャートを並べてみました。セクター別で11枚。なかなか手間かかりました。 、、ただ、書いている今、これってあまり意味が無いのではと気づきだしたところ・・・ 米Yahoo Finance https://finance.yahoo.com 青の太線がSPYD セクター 構成割合 銘柄数 SPYDより上回っている銘柄数 SPYDより下回っている銘柄数 通信サービス 5.2% 4 1 3 一般消費財 16.2% 14 0 14 生活必需品 10.3% 8 0 8 エネルギー 12.0% 10 3 7 金…

  • 高配当ETF【SPYD】に投資継続して良いか?(1)

    運用方針迷いの森にいる私ですが、前々から気になっていた課題に向き合っています。 その課題とは、、 「SPYDってほんとにいいのかな?」 です。高配当ETFは私のPFにSPYDを5%、VYMを6%保有しています。これからも増やしていこうか?均等がいい?一本にする?んー迷ってます。 数々のブログにおいて代表的な高配当ETF「SPYD」「VYM」「HDV」がよく比較されており、SPYDに対する評価は「不動産割合が多いのが他に無くていいよ」「他より利回り高いよ」てのがよくあるところ。 SPYDに投資する前、ETFの構成銘柄を見た時の印象は「知らないのばっかりだな」でした。でもまぁいいかで少しずつ買って…

  • 運用方針迷走中・・・

    年間配当50万円のポートフォリオができてから、次の目標・方針はどうしようと迷走しています。。 ここ1年結構な額を投資してきて、現在ほぼフルインベスト状態です。いわゆる生活防衛資産と日常生活費はまだ余裕あるんですが、これまででだいぶ削減しているので今は立ち止まった方がよいところ。 は、はやく配当生活・・・ううぅ と思っちゃぁいるんだけど、フルで50万ですからね。まだ先は長いです。 配当額 = 投下資本 × 利回り この数式は変わらないですね。良いことしたら係数がのるなんてことあればいいんですが。中性脂肪が下がった分だけ係数乗るとか。 今こんな構成のPFをどうしていくか。 もっと高配当に攻めろよ。…

  • 年間配当50万円のPFを1年かけて作った一例。

    「3ヶ月で配当を1,200ドル受け取るポートフォリオを作る 」と目標を掲げて先月達成したところです。およそ年間50万円になります。 これまでいろんなブログ記事を参考にさせてもらったので、ネットの海の隅っこにこれもひとつの例としてデータを残しておこうと思います。 買付期間:2018年7月11日〜2019年7月26日 結果的に約1年になりました。特に期間は考えてませんでしたが、ゴールが近づくときりよく7月で終わらせようと思い、最後の数銘柄は駆け込み買いになった感もいなめません。よくないですね。まぁいいか。 *初めて買った銘柄 : VYMを1口、NISA口座で。 *最終日に買った銘柄 : WBKを1…

  • 2019年7月 配当・分配金

    もう盆休みか。 8月に月が変わったとたん、仕事が忙しくなってしまった。 7月は285ドル、およそ3万円でした。 4月と比べて効果が出ているのは、PEPの増配にKMB,MO,PFFの買い増し分。LMTもPEPもKOもKMBも連続増配銘柄なので、期待しながら持ち続けるつもりです。 また、年2回配当のWBKから初めて受け取りました。 目に見えて不労所得が増えてきている。うぅ、、ありがたい。

  • ポートフォリオ 2019年7月末

    3ヶ月1,200ドル、年4,800ドルの配当を得るPFを作るために、7月も追加投資しました。 最低手数料がなくなったおかげで、数百ドルの買付も手数料気にせず出来るようになりました。 7月の追加投資サマリ 銘柄 購入額 株数 BTI $1,170 30 D $150 2 ED $1,314 15 GSK $1,240 30 JNJ $3,007 22 NEE $1,254 6 PFF $2,600 70 RDSB $1,285 20 SPYD $1,150 30 T $3,570 105 VZ $1,730 30 WBK $380 15 PF評価額: 約142,400ドル 7月で目標は達成したの…

  • 第一目標のポートフォリオ完成! 年間配当50万円

    2018年7月、それまで10年間続けたインデックス積立投資から高配当外国株投資に運用方法を切り替えて一年、ようやく一つ目の目標を達成しました。 目標: 3ヶ月で配当を1,200ドル受け取るポートフォリオを作る。 結果: 達成 税金もADR銘柄の手数料も含んでいます。ETFや連続増配以外の銘柄は配当実績から安全側に見込んでいます。あとは増配銘柄が安定して増配してくれれば下回ることはないはず。 年間で4,928ドル。 1ドル102円まで進んでも50万円を超えます。 うぅ 正直うれしい。 ポートフォリオ ETF3銘柄、個別20銘柄になった。 その他外貨預金分とかも含めて、この1年で1500万円分もド…

  • 電力! NEE, ED追加。あとGSKも。

    週末は旅に出ていました。短い日程でしたが、早くリタイアすればもっと長く滞在できます。だから運用するのだ。 〜〜〜 「3ヶ月で配当を1,200ドル受け取るPFを作る」の目標へ向け先週も買い増し。 公共・電力銘柄はDとSOを保有していましたがさらに2社を追加。D, SOに比べ配当利回りが低いものの、分散の観点で決めました。 NEE ネクステラ エナジー きれいな5年推移。配当利回りは2%前半と低めですが、S&P500を上回り伸びていること、増配も19年続いているので追加を決めました。バンガードの公共セクターETFでは10%でトップを占めています。 ED コン・エジソン 利回りは3%半ばでもうすこし…

  • 配当目標へ王手

    2018年7月に外国株の運用を始め、 「3ヶ月で配当を1,200ドル受け取るPFを作る」 を直近の目標として高配当銘柄を主に株数積み上げてきました。 そして1年経った現在、7-9月が達成してその目標に王手です。 配当月にばらつきがあるので、その他は未達。 期間 見込み配当(税後) 1-3月 $1,139 4-6月 $1,144 7-9月 $1,215 10-12月 $1,188 年間 $4,686 あくまで見込みなのですが、分配金のばらつくETFは実績で低い側、若干心配なBTIは最近の少なかった年の値で計算してますし、個別株のほとんどは連続増配や長期減配無し銘柄を選んでいるので、よほどのことが…

  • MSFTをT, JNJに買い換え。

    またまた今週もアメリカは最高値更新らしいじゃないですか。 PF主要銘柄株価推移(終値前週末比) MSFTを 全数売却し利確しました。その資金の一部をTとJNJに振り分けました。あとPFFも追加。 銘柄 購入額 株数 T $1,200 35 JNJ $1,550 11 PFF $2,590 70 MSFTの利回りは1.79%(税前)で、いまの運用方針に対してはだいぶ外れる銘柄だったため以前から保有継続か売却か迷っていたところ。そこにこの株高が来たので売却の決断。 今週の売買で、年間配当試算が$4,390から$4,538へ増加しました。

  • たとえ手数料が下がろうと。(自戒)

    マネックスが下げ、楽天がさらに下げ、マネックスが追いついたそうです。 楽天も口座持ってるんですが、外国株はSBIを利用しているので今のところ関係ない私です。まぁそのうちSBIも追従するんだろうなぁ、そうしたらどんなこと出来るかなぁと昼休みに妄想してました。 私のPFで今もっとも株価が小さいウェストパック銀行(WBK:先週末$19.92)を1株買うとして試算してみると、、、 マネックス・楽天 手数料 9セント SBI 手数料500セント 高! いわゆる「手数料負けしない購入金額」が下がる、というかもう、それを考える必要がなくなります。つまり買いやすくなったってこと。 ここで、、「ちょっと割高だけ…

カテゴリー一覧
商用