searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ひと・しくみ研究所:社労士 佐野さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

#採用#新卒#社員教育#コンピテンシー#部下指導#人事評価#ハローワーク#中途採用#ミドル#求人#求人票#求人広告

ブログタイトル
人が集い、できる社員を育てるには・・・。
ブログURL
https://hitoshikumi.fc2.net/
ブログ紹介文
採用、定着、社員教育、公平な人事評価づくりに尽力する方々をアドバイスで応援する社会保険労務士がつづる
更新頻度(1年)

10回 / 101日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2019/05/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ひと・しくみ研究所:社労士 佐野さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ひと・しくみ研究所:社労士 佐野さん
ブログタイトル
人が集い、できる社員を育てるには・・・。
更新頻度
10回 / 101日(平均0.7回/週)
読者になる
人が集い、できる社員を育てるには・・・。

ひと・しくみ研究所:社労士 佐野さんの新着記事

1件〜30件

  • 採用人数を増やせる 求人票の上位表示のコツ 第2弾!

    》ハローワーク求人票では、採用人数を1名とせよ!?それを聞いて、なぜ?と思う方も多いでしょう!理由は、あなたの会社の求人票を検索一覧で、求職者に「短期間で繰り返し認識されやすくする」ためである。例えば、あなたが一度に5人雇用したいと考えるのであれば、採用人数欄に「5人」と記入していることでしょう。でも、この人手不足の最中に一度の募集で、5人の採用ができていますか。ほとんどないのではないでしょうか。だと...

  • ハローワーク求人を「長く」「高順位」で表示させつづけるコツとは!

     金曜日の午前中に登録することがベスト。 なぜならば、土日は登録申請を受け付けておらず、また月曜日に登録申請されたものは火曜日から掲載されることになり、うまくいけば土曜から月曜まで上位表示される可能性が高くなるためです。  また、有効期限切れになった求人票の再登録が月初めに集中するため、月初めには登録しないことです。少なくとも3日ほどずらして登録する方が、上位表示期間が長くなります。  求職者から...

  • 面接辞退を防ぐ5つのメソッド

     面接当日に応募者からは何も連絡なく、来社もしないドタキャン。人事担当者にとっては腹立たしく、「辞退の理由さえわかれば、対策も打てるのに…」と歯がゆい想いをしたりします。 そのため今回は、企業が聞くに聞けない「ドタキャン」の理由を、エン・ジャパン株式会社の「面接辞退」アンケート結果を読み解きながら、考えられる5つの対策をご紹介します。》辞退を決めたタイミングはいつ? 「辞退を決めたタイミングは...

  • 社員の定着には「カッコイイ社内報」がイマドキ☆

    出典:NHKおはよう日本社内報といえば、経営方針や人事情報などを伝えるものが主な役割でした。いまは、会社への愛着や仕事のやる気をひきだすものへと変わって来ているそうです。》狙うターゲットは若手社員!?出典:NHKおはよう日本バイク・メーカ-のヤマハでは、社内報の専門チームを立ち上げて若手社員にやる気を育む取組みを行ってきたそうです。確かにリニューアル後の社内報は、雑誌のようなキャッチコピーやインパ...

  • 新型コロナによる厳しい環境下での新卒採用、 企業はどのように対処すべきか?

    新型コロナウィルス感染拡大を避けるため、マイナビ、リクナビをはじめ合同企業説明会や個別説明会が各地で開催中止になっています。だからといって、あなたの会社は就活生との出会いを怠っていることはありませんか? 「就活生とは、しばらく会えないな。仕方がないから様子をみるか」って感じで・・・。いつ終息するのかわからないのに、それでいいのでしょうか?いまも頑張っている企業は、予定通りに面接を6月から執り行...

  • 就活生たちには会社説明会で〇〇をイメージさせろ!!

     就活生にとって会社説明会は、企業との初リアルな接点として自分が情報収集した情報以上の情報を求めて、「将来この企業で働きたい」と思うか否かを図る貴重な機会である。また、企業側も就活生の知りたいことに自社の魅力を込めて「この企業で働きたい」と思ってもらうことが大切である。 しかしながら多くの企業では、すでに自社採用ホームページに掲載されているような経営理念や商品の説明を慣例的に行うだけで、就活生自身...

  • 社員の定着には〇〇を満たす取組みが急務!!

    退職を考え始めたきっかけは「やりがいや達成感の欠如」 エン・ジャパン株式会社が『エン転職』上で、ユーザーを対象に「退職のきっかけ」についてアンケートを実施し、10,074名から回答を得た結果を次のように公表している。 この結果を基に退職者の心理を読み解き、必要な対策とは何かを解説する。 Q:退職を考え始めたきっかけは何ですか?1. やりがい・達成感を感じない       41%2. 給与が低かった      ...

  • 会社説明会でやってはいけないこと、それは「説明すること!」

    「物語」で話しかけろ!!結論からお話しすると、会社説明会では「説明」をなるべくせず「物語」で話すべきである。「えっ!説明しないって何を言っているの・・・」と思われるかもしれないが、至って本気である。たとえば「ドラマ」や「漫画」だと時間を忘れて没頭できるのに、「学校の授業」や「教科書」になると、時間の経つのが遅く感じた経験をしたことは、誰にでもあるだろう。仮に「会社説明会」の8割が経営方針や選考スケ...

  • 就職氷河期世代の募集が企業から直接できるようになった!

     厚生労働省は、これまでハローワーク経由に限って認めていた氷河期限定求人について、ハローワークに届け出を出せば企業がウェブサイトなどで直接募集できるようにした。 募集は正社員など無期契約社員に限り、35歳以上55歳未満で不安定な就労にある人などを対象とする。 具体的には、就職氷河期世代(35歳以上55歳未満)で安定した職業に就いていない者(不安定就労者・無業者)を対象とした求人をハローワークに申し込んでい...

  • 就職氷河期世代の雇用にはメンタルチェックを!!

    自分に自信が持てない、コミュニケーションが苦手、ネガティブな思考に陥りやすい傾向にある政府は、1,700万人とされる就職氷河期世代への支援を打ち出して、1,344億円かけて3年間で30万人の正規雇用者を増やす計画です。全国のハローワークへの専門窓口設置や資格取得の支援、氷河期世代の失業者らを正社員で雇い入れた企業への助成金などを実施する。そんな中、兵庫労働局は県内4つのハローワークに独自の支援窓口を設け、就...

カテゴリー一覧
商用