searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

allenkk2009さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
60sec STEREO
ブログURL
https://allenkk.hateblo.jp/
ブログ紹介文
主にサッカーとバスケ観戦記録、Jリーグ ジュビロ磐田、Bリーグ 秋田ノーザンハピネッツ、東京都社会人リーグ 南葛SCなど記事には写真を多く使って振り返りやすい様にしています。
更新頻度(1年)

74回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2019/05/04

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、allenkk2009さんをフォローしませんか?

ハンドル名
allenkk2009さん
ブログタイトル
60sec STEREO
更新頻度
74回 / 365日(平均1.4回/週)
フォロー
60sec STEREO

allenkk2009さんの新着記事

1件〜30件

  • マンダロリアン シーズン1 特別プログラム(パンフレット)

    Disney+(ディズニープラス)で配信中のマンダロリアン(The Mandalorian )の特別パンフレットです。 実写ドラマで劇場公開の映画ではありませんが通販のみで特別プログラムが販売されていました。 現在シーズン2まで配信されていますが、このパンフはシーズン1までとなります。ステラ通販で購入出来ます。80ページでまるで映画パンフのようです。 マンダロリアン シーズン1 特別プログラム【2021年5月4日より受注再開!】 / DVD・映画キャラクターグッズの【ステラ通販】表紙はマンドー裏表紙は IG-11です。 シーズン2のものが販売されたらまた購入したいと思っています。

  • 1984年 『トゥー・ステップス・フロム・ザ・ムーヴ』Two Steps from the Move / ハノイ・ロックス(Hanoi Rocks)

    1984年メジャーレーベルCBSからリリースとなったハノイ・ロックスのオリジナルアルバム 通算で5枚目ですが Self Destruction Blues (1983) を シングル曲などを集めたコンピレーションアルバムとするならば、このトゥー・ステップス・フロム・ザ・ムーヴは 4thアルバムとなります。 実は Spotify でも聴けるハノイの数少ないアルバムの1つで今でもよく聴きます。 CDとして所有してるのは日本盤 Mercury – PHCR-6017 1991年の価格を抑えた再発のものです。 ドラマーのラズルの事故死により実質バンドの継続が出来ず、この作品が1度目の解散前のアルバムと…

  • 必勝不敗 能代工バスケットボール部の軌跡1960-2021

    久しぶりに書籍購入しました。 今回は4月21日にアマゾンに予約注文して発売日の5月8日以降に発送され5月11日到着でした。必勝不敗 能代工バスケットボール部の軌跡1960-2021作者:松原 貴実,清水 広美,小永吉 陽子,三上 太発売日: 2021/05/08メディア: 単行本Amazonで探す楽天市場で探すYahooショッピングで探す7netで探すau PAY マーケットで探すposted with カエレバ

  • 1979年 『地獄からの脱出』Dynasty / キッス(KISS)

    今月4月27日は キッス(KISS)の元ギタリスト、 エース・フレーリー (Ace Frehley) の誕生日らしい。70歳かな?おめでとうございます。 なので今日はキッスのオリジナルアルバムの中から1979年リリースの Dynasty (邦題:地獄からの脱出) を紹介。 最初に手にしたのはアナログLPレコード (Casablanca – 9128 024)で1883年の再発UK輸入盤です。 作品自体は1979年リリースなので再発盤は価格を下げたものだと思います。 引っ越し屋のアルバイトをしているときに、あげるので処分で引き取ってくれと言われ持ち帰りました。 30年近く前でしたがその時点でかな…

  • 2020-21 B1リーグ 第35節 アルバルク東京 vs 秋田ノーザンハピネッツ GAME1

    2021年4月24日 土曜日 この日は Bリーグ アルバルク東京 vs 秋田ノーザンハピネッツ の試合観戦で立川の立飛アリーナへご存知の通り昨日 東京都には緊急事態宣言が25日より発令との発表があり、この試合は前日の24日開催ということで東京のホームでは最後の有観客試合となりました。ハピネッツはCS出場の可能性はすでに消滅しておりますが、アルバルクはまだ出場の可能性を残しておりました。最終スコアは アルバルク東京 90-77 秋田ノーザンハピネッツややモチベーションの違いが影響したのか最後の最後で引き離され13点差での敗戦でした。今シーズン観戦に行くのもこの日が最後になりました。www.you…

  • 2011年『ジェイピーエヌ』JPN / Perfume(パフューム)

    Perfume の アルバム JPN は2011年リリース 1枚目をベストとするならオリジナルアルバムとしては3枚目となります。 このアルバムつい最近という感じがしますがそれでも10年前、日本のアイドルは寿命が長い。 特殊ジャケットの初回盤(TKCA-73730)でシングルとカップリングのビデオクリップとTV SPOTを収録したDVDとの2枚組 この頃はすでにデジタル配信が主流でしたがこの特殊なジャケットに惹かれて初回盤を購入しました。2000年代入ってからはジャケット違いや2枚組の映像特典などでCD購入層を離れさせない方法になってきてCDの価格も変わってきた。 通常盤CDは定価だがDVD付き…

  • 1996年『カオス・アンド・ディスオーダー』Chaos And Disorder / プリンス(Prince)

    4月21日は プリンス(Prince)の命日ですね。 今日はプリンスのアルバムを聴きました。 この カオス・アンド・ディスオーダーは18枚目のスタジオアルバムで1996年7月9日に発表、関係悪化の一途をたどっていたワーナーブラザーズレコードとの最後のオリジナルアルバム 契約解消のためやけになって制作されたともいわれ、そのせいかシンプルな楽曲が目立ちます。なにしろわずか2日で録音されたらしいですから。 このCDは日本盤(WPCR-820)で発売は1996年7月25日、すこし遅れて国内盤がリリースだったようです。 正確にはプリンスではなくシンボルマークを名乗っていためんどくさい時期です。この頃はF…

  • 1993年『ゲット・ア・グリップ』GET A GRIP / エアロスミス(Aerosmith)

    今日4月20日はエアロスミス(Aerosmith)の11枚目のアルバム『ゲット・ア・グリップ』が発売された日 ツイッターで見かけたがアメリカなどでは4月20発売なのだが日本は1日遅れの21日らしい。 このCDは93年当時リリース日に購入した日本盤のMVCG-108(本国はGeffen Records からですが日本ではMCAビクター ) ブライアン・アダムスの大ヒットアルバム1984年のレックレスでブライアンと共に全曲共作したことで知られるソングライターの ジム・ヴァランス(Jim Vallance)が87年パーマネント・ヴァケイション、89年パンプにつづき今作にも参加、印象的な Eat th…

  • 1997年『ハッピーエンド・オブ・ザ・ワールド』HAPPY END OF THE WORLD / ピチカート・ファイヴ(PIZZICATO FIVE)

    今日はピチカート・ファイヴ (co)プロデューサーに福富幸宏を迎えて制作されたアルバムで通算10枚目、メインボーカルが野宮真貴に代わってからは6作目のフルアルバム 日本コロムビアからプライベートレーベル Readymade Records を立ち上げ最初にリリースした作品 アートディレクターは信藤三雄氏で表面に英語やハングルでアーティスト名などが印刷された、両開きのソフトビニールケースにCDと歌詞カードが入っている特殊ジャケットの初回盤(COCA-14242)中古市場でも状態のいいものが手に入ります。 この作品は当時の録音ソフトの主流だったMD盤でも別ジャケットでリリースされています。 収録曲…

  • 1984年 『ザ・ベスト・イヤー・オブ・マイ・ライフ』The Best Year of My Life / オフコース(OFF COURSE)

    1984年 にリリースされた オフコースの アルバム The Best Year of My Life(ザ・ベスト・イヤー・オブ・マイ・ライフ) この当時はアルバムの発売はLPとカセットで最初にリリースしてからしてから遅れてCDを発売していたので、このアルバムは1984年6月21日リリースですが、このCDは2か月ほど遅れの8月18日リリース(ファンハウス 35FD-1002) 先行でシングル発売された「君が、嘘を、ついた」が今までのイメージよりはハードな印象を当時受けました。 この曲はシングルとアルバムではミックスが違います。(シングルバージョンはベストアルバム IT'S ALL RIGHT …

  • 1983年 『ミステリー・シティ』Back to Mystery City ハノイ・ロックス(Hanoi Rocks)

    ハノイ・ロックス(Hanoi Rocks)正式なカタログでは4枚目のアルバムとなる 1983年 の Back to Mystery City (日本ではタイトル 『ミステリー・シティ』) こちらのCDは日本盤で91年再発のもの(Mercury – PHCR-6016) ボーカルのマイケル・モンロー(Michael Monroe)の印象的な顔ジャケですが、これは日本盤のみのジャケット写真で海外盤では違うものになります。 アコースティックギターのインストから代表曲の一つである Malibu Beach Nightmare (邦題:マリブビーチの誘惑) をアルバム冒頭に置き、勢いの良い曲が多いアルバ…

  • 仏陀L / 筋肉少女帯 1988

    筋肉少女帯1988年のメジャー1stアルバム 仏陀L VAP TOY'S FACTORY 80304-32 発売は1988年6月21日 このアルバムにも収録されている代表曲 釈迦 のシングルと同時発売でした。 まだツインギター体制ではなく三柴江戸蔵のピアノ・オルガンがサウンドの中心。 この頃の所属レコード会社のTOY'S FACTORY は今でこそ Mr.Children や BUMP OF CHICKEN など大物アーティストが多数所属していますが、80年代後期はジュンスカ(CAPTAIN)や筋肉少女帯(ナゴム)などインディーズ出身バンドをメジャーデビューさせていたイメージが強い。インディー…

  • Woke Up With A Monster 蒼い衝動 / Cheap Trick 1994

    Cheap Trick (チープ・トリック) の 1994の作品 蒼い衝動 (原題は Woke Up With A Monster) エピックからワーナーに契約を移しリリースされた作品で日本ではまずますのヒットでした。 こちらは発売当時の日本盤(Warner Bros. Records – WPCP-5772)でボーナストラックで 剣の舞 のインストを収録しています。 これは当時日本盤リリース当日に購入しました。 僕にすべての愛を という邦題が付けられた2曲目の You're All I Wanna Do などはチープ・トリックらしい綺麗なメロディにコーラスワークで好きな曲でした。 アルバム前…

  • DAISO ダイソー シールはがし液

    100円ショップのダイソーでシールはがし液を購入しました。 中古で購入したCDなどに付いているレンタルシールをこれで剝がしたいのです。 あのシールはしっかりついていて本当に剥がしづらい。液体の小瓶とはがし用のスクレーパー(へら)の簡易版のようなプラステック、さらに綿棒が1本だけ付いていました。 1本だけです。シールの上に綿棒に浸した剥がし液を軽く塗って大体1分ぐらい待ってからヘラで剥がしていきます。 明らかに粘着が弱くなってゆるゆるになりますので、無理せずゆっくり剥がしていけばとりあえずは取れます。剥がしたあとにゆるんだ接着剤が紙に残りますが、あまり擦らずガムテープなどを利用してちょっとづつ剥…

  • ラヴ・ガン(Love Gun) / KISS 1977

    キッス(KISS)オリジナルアルバム6作目 ラヴ・ガン(Love Gun) 1977年発売 このCDはアメリカ盤の1997年発売のReissue盤(Mercury – 314 532 381-2)でデジタルリマスターされています。80年代に日本でリリースされたCDより音も大きく聴きやすいです。 このアルバムと言ったらKISSの代表曲の一つでアルバムタイトルにもなっている6曲目の Love Gun、さらにエース・フレーリー(Ace Frehley)が歌う4曲目の Shock Me 、軽快なロックンロール Christine Sixteen などたびたびベスト盤に収録されるような楽曲を多数収録して…

  • 地獄の回想 (Lick It Up) / KISS 1983

    1983年のキッス(KISS)11枚目のオリジナルアルバム Lick It Up 邦題タイトルは「地獄の回想」この作品からノーメイクになり話題になったアルバムです。 こちらは日本盤のCDで1989年再リリース盤(Mercury – PPD-8013) ここに収録されている5曲目の Gimme More(ギミー・モア)ですが、イントロのリフは日本でアルフィーのジェネレーション・ダイナマイトにうまい具合にインスパイアされ、Bメロ部分は同じく日本のバンド グランド・スラムが Cookies という曲でいい感じに料理しています。 メイクなども含めキッスはかなり日本のロックシーンに影響与えているのバンド…

  • All That...And Born To Mack (VHS) / Stevie Salas Colorcode (1995)

    以前に書いた スティーヴィー・サラス (Stevie Salas) 1995年のライブ盤「ライブ・イン・ジャパン All That...And Born To Mack」のライブ映像作品 CD盤同様に当時日本でのみ発売された貴重なVHS版です。 Stevie Salas Colorcode(スティーヴィー・サラス・カラーコード)名義での作品になります。 Polystar – PSVW-5000CD盤と同じ1994年の渋谷公会堂公演のライブ音源で当時のツアーメンバー、ベースのT.M.スティーヴンス、ドラムに Tal Bergman (タル・バーグマン)、コーラスやパーカッションなどのサポートで …

  • Pioneer(パイオニア) レコードプレーヤー PL-X7

    最近ほとんど聴かなくなったアナログレコードですが、唐突に思い出して引っ張り出してみました。 それを再生させるためにはレコードプレーヤーが必要ということで。自宅に今ある唯一のレコードプレーヤーがこの80年代パイオニアのモデルPL-X71982年のパイオニアのミニコンポ private S70 で使われていたレコードプレーヤーです。他のコンポーネントと同じ奥行きのサイズにしてあるため使用時は扉を開けターンテーブルが前面に出てくるようになっています。スタートボタンを押すとまず最大にターンテーブルが載ったトレイ部分が露出します。そこにレコード盤を乗せてもう一度スタートボタンを押すと半分ぐらい中に引っ込…

  • はじめてPayPayモールを利用してみました

    3月に行われていた超PayPay祭 そのうちPayPayモールでショッピングすると半額になるクーポンがあったので試しに購入してみました。 Yahoo!ショッピングは利用していましたがPayPayモールは初めての利用。 PayPayモールはYahoo!ショッピングより厳選ストアだけを集めたショッピングモールらしく安心して利用できました。 今回はNEW ERAのキャップをZOZOTOWN PayPayモール店で購入です。キャップは型崩れが気になるので発送時の梱包状態が大事ですが、届いた箱を見たらキャップがすっぽり入り、そこし余裕があるサイズの箱で届いたので安心しました。さすがはZOZOTOWN今回…

  • 燃えるロンドンナイト All Thought Wasted Years... (Live At The Marquee)

    All Thought Wasted Years... (Live At The Marquee) ※邦題: 燃えるロンドン・ナイト は、1984年にリリースされたハノイ・ロックス(Hanoi Rocks) のライブアルバムです。収録曲は1983年12月にロンドンのマーキークラブで録音されました。 こちらは1989年再発の日本盤CDで裏ジャケットが収録曲タイトルクレジットになっているものです。 Mercury – PPD-1056日本からロンドンのマーキー・クラブに出向いてLIVE音源を収録してきたという話で、84年当時はアナログ盤も母国フィンランドと日本でのリリースでのちにUK盤やUS盤が発…

  • Tracks From A Broken Dream / Hanoi Rocks (1990)

    トラックス・フロム・ア・ブロークン・ドリーム(TRACKS FROM A BROKEN DREAM)は1990年に発売された ハノイ・ロックス(Hanoi Rocks) のコンピレーション・アルバムで、オリジナルのアルバムに収録されていないシングルB面曲などのレア曲や1986年にBBCでオンエアされたスタジオライブテイク、さらには未発表の音源で構成されています。 こちらは日本で最初に発売された限定盤(PHCR-2)です。 限定盤はスペシャルデザインレーベル、ブックタイプジャケットトラックス・フロム・ア・ブロークン・ドリーム日本ではこのブックレットタイプの限定盤が先にリリース、プラケースの通常盤…

  • 2020-21 B1リーグ 第29節 サンロッカーズ渋谷 vs 秋田ノーザンハピネッツ

    2021年3月28日 日曜日 この日は B1リーグ 第29節 サンロッカーズ渋谷 vs 秋田ノーザンハピネッツ の試合が青山学院記念館で行われました。 新型コロナによる首都圏の緊急事態宣言も21日で解除されましたので夜19時スタートの試合もありますが、この日の試合は17時からでした。この試合は結果的に1点差で勝負が決った接戦でした。 サンロッカーズ渋谷 89-88 秋田ノーザンハピネッツ【ハイライト】サンロッカーズ渋谷vs秋田ノーザンハピネッツ|B1第29節GAME1|03.28.2021 プロバスケ (Bリーグ)コロナ禍で試合観戦もかなり限定され減りました。またここ数試合で選手チーム関係者な…

  • リーン・オン・ミー~ベスト・アンド・レア - Lean On Me / Hanoi Rocks (1992)

    ハノイ・ロックス(Hanoi Rocks)解散後に発売された企画アルバムで、前半がベストで後半が解散寸前に録音されていたDEMOの未発表曲となっています。 こちらの日本盤は特別編集で18曲入りですがUK盤は13曲入り仕様。 発売は1992年なので解散から年月は経っていますが、リリースされたタイミングとしては Jerusalem Slim 、Shooting Gallery など各メンバーの活動が活発になって来た頃。ジャケットは1986年の ミリオン・マイルス・アウェイ(Million Miles Away)と衣装と並びも一緒の別ショット写真が使われていますが、全体的に白いデザインになってるので…

  • A LONG VACATION 40th Anniversary Edition / 大滝詠一

    オリジナルは40年前の1981年3月21日にリリースされた 大滝詠一 のアルバム A LONG VACATION ですが、このたび10年おきの最新リマスターリリースで 40th Anniversary Edition として再リリース。 タワレコでだいぶ前に先行予約していて発売日に届きました。 今回も新たなマスターテープからリマスターされた2021年最新リマスターということで、音質の好みはもちろんありますがこれが現状の技術による最高のマスタリング音質ということでしょう。 ちょっだけ聴き比べましたが30周年リマスターのほうが耳になじみ聴きやすい感じもします。 10年の開きがあるので音質的には向上…

  • Silver Missiles and Nightingales / The Suicide Twins

    スーサイド・トゥインズ (The Suicide Twins) のアルバム シルヴァー・ミサイルズ・アンド・ナイチンゲールス(Silver Missiles and Nightingales)日本盤 アンディ・マッコイ(Andy McCoy)& ナスティ・スーサイド(Nasty Suicide)がハノイ・ロックス解散後、最初に始動させたプライベートユニット で活動時期(楽曲制作や録音)なども チェリー・ボムズ(The Cherry Bombz)とおそらく被っていたと思われる1985年ごろ。 翌1986年にリリースでLP盤はフィンランド、日本以外にもUK、US盤があるのでヒットはせずとも広く出回…

  • Too Much Ain't Enough / アンディ・マッコイ (1988)

    ハノイ・ロックス(Hanoi Rocks)のギタリスト アンディ・マッコイ(Andy McCoy)の1988年のソロ1作目 トゥー・マッチ・エイント・イナフ(Too Much Ain't Enough) 日本盤 日本ではファンハウスからのリリース(32GD-7016)で、おそらく再発されていないのでそこそこ貴重ではないでしょうか。 ジャケット写真と同じステッカー付でした。このアルバムの2年ぐらい前にThe Cherry Bombz (チェリー・ボムズ) のほうが自然消滅していますが、記憶違いでなければこのアルバムに収録されている Knee Deep In Sky High は チェリー・ボムズ…

  • 第7回 かつしかふれあいRUNフェスタ 参加賞と副賞

    かつしかふれあいRUNフェスタ オンライン大会の全員頂ける参加賞のタオルと副賞が送られてきました。 副賞は抽選で当たりました。ミズノのファイスガードです。参加費は健康ラン&ウォークで1500円+登録料220円(込) でした。 参加賞は登録者全員が貰えるもので 40cm×110cm のスポーツタオルです。 ちなみに結果は83.05キロ134位でした。 今回はオンラインでアプリを使用して計測なので気軽に参加できました。

  • House Of Ecstacy / The Cherry Bombz (1990) 日本盤

    House Of Ecstacy (ハウス・オブ・エクスタシー) は The Cherry Bombz (チェリー・ボムズ) の1986年のライブアルバム Coming Down Slow*1 と 12"インチなどに収録されていたスタジオテイクを1枚のCDにいっぱい詰め込んだ 日本企画のCompilation アルバム。 もともと1990年発売ですが所有のCDは同じタイトルとジャケットで価格を抑え1994年再リリースされたものです。 Mercury – PHCR-4222 19941985年にハノイ・ロックス(Hanoi Rocks)は解散しましたが、女性ボーカリストの Anita Chell…

  • くら寿司「プレミアム食事券」

    先日行われた くら寿司の1万円で13,000円分の利用が出来る「プレミアム食事券」ネットジャンケン大会&抽選で当選して購入したプレミアム食事券です。『ネットでジャンケン大会』が3月8日に開催され、2連勝したので抽選に応募し当選しました。 1万円分だけ購入したので3千円のお得でした。1万円分の前払いとも言えますがお互いにメリットがあるいいキャンペーンだと思います。3月8日応募 3月10日当選メール→支払い 3月13日発送連絡 3月18日到着

  • Shooting Gallery (シューティング・ギャラリー)1992

    チェリー・ボムズ(The Cherry Bombz)が消滅したのが1986年、ソロ作 Too Much Ain't Enough が1988年ですから、久しぶりに表舞台に戻ってきたアンディ・マッコイ(Andy McCoy)この時率いていたバンドがこの1枚のアルバムを残してまたしても早々と消滅した Shooting Gallery(シューティング・ギャラリー)とにかくハノイ以降作っては壊しの連続ですが、このバンドに関してはロサンゼルスを活動拠点にしKISSのツアーにオープニングアクトで参加したり、このアルバムもアメリカでのリリースもありましたし気合の入ったバンドだったはずですが… 1992年4月…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー