住所
出身
ハンドル名
wagianさん
ブログタイトル
馬uma サポート
ブログURL
https://www.wagian.work
ブログ紹介文
馬の知識・技術・メンタルなど今までの指導者の経験から役立つ情報を提供!! 初心者~上級者まで 乗馬未経験の方歓迎
自由文
-
更新頻度(1年)

57回 / 91日(平均4.4回/週)

ブログ村参加:2019/04/20

wagianさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/18 07/17 07/16 07/15 07/14 07/13 全参加数
総合ランキング(IN) 13,536位 12,924位 12,325位 11,217位 11,243位 12,420位 12,470位 966,828サイト
INポイント 10 30 20 10 40 10 30 150/週
OUTポイント 50 90 110 100 160 60 70 640/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 342位 321位 316位 284位 286位 325位 331位 11,894サイト
乗馬・馬術 9位 9位 8位 6位 7位 5位 5位 200サイト
健康ブログ 349位 339位 310位 296位 295位 328位 325位 31,076サイト
心と体 9位 8位 8位 9位 9位 10位 9位 998サイト
ライフスタイルブログ 1,546位 1,520位 1,438位 1,370位 1,358位 1,435位 1,421位 67,690サイト
明るく楽しい暮らし 14位 14位 15位 15位 15位 16位 15位 491サイト
今日 07/18 07/17 07/16 07/15 07/14 07/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 15,029位 14,971位 14,529位 14,486位 15,529位 17,327位 17,143位 966,828サイト
INポイント 10 30 20 10 40 10 30 150/週
OUTポイント 50 90 110 100 160 60 70 640/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 409位 402位 388位 389位 424位 477位 464位 11,894サイト
乗馬・馬術 6位 6位 6位 6位 5位 6位 6位 200サイト
健康ブログ 181位 185位 176位 174位 193位 217位 218位 31,076サイト
心と体 5位 5位 5位 5位 5位 5位 5位 998サイト
ライフスタイルブログ 1,751位 1,762位 1,720位 1,712位 1,778位 1,920位 1,928位 67,690サイト
明るく楽しい暮らし 8位 7位 5位 5位 6位 7位 6位 491サイト
今日 07/18 07/17 07/16 07/15 07/14 07/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 966,828サイト
INポイント 10 30 20 10 40 10 30 150/週
OUTポイント 50 90 110 100 160 60 70 640/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,894サイト
乗馬・馬術 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 200サイト
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31,076サイト
心と体 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 998サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 67,690サイト
明るく楽しい暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 491サイト

wagianさんのブログ記事

  • サラブレッドの距離適正の見分け方 ~馬体からの情報~

    サラブレッドの距離適正の見分け方 ~馬体から見極める~ サラブレッドたちにはレースで走るための距離適正(得意な距離)を持っています。 距離適正は主に血統によって決まりますが、体つきによっても判別することが出来ます。 得意とする距離によって体つきは異なり、発達する筋肉の部位も違ってきます。 今後、血統や距離実績確認してパドックを見続けていれば、距離による体型の違いも分かってきますし、サラブレッドを見る楽しみが増えると思います! この記事を読み終えると、そんなちょっとした幸せを味わえるための知識が得られるので、少々お付き合いいただけたらと思います。 サラブレッドの距離適正の見分け方 ~馬体からの情…

  • 日本馬術連盟審判員資格を取得する方法とは!? ◆3級~S級資格について◆

    日本馬術連盟審判員資格を取得する方法とは 乗馬や馬術の業界にも公益社団法人日本馬術連盟という組織が存在します。 サッカーで言うならJFA(公益社団法人日本サッカー協会)のようなものです。 日馬連(日本馬術連盟)は主に日馬連主催の公認競技会を毎年多数行っており、代表的なもので言うと『全日本馬術大会』や『全日本ジュニア選手権』などがあります。 これら公認競技と呼ばれる競技には、選手は日馬連会員への登録が必須であり、騎乗者資格B級(全乗振乗馬ライセンス2級相当)の所持が出場条件となっています。 もちろん、競技でジャッジをする審判にも資格が必要であり、今回はあまり知られていない審判資格についてご紹介し…

  • 騎座扶助の効果とは ~推進・減却・拳との連結~

    騎座扶助の効果 ~推進・減却・拳との連結~ 騎手の乗るスタイルには2ポイント(鐙の2点で立って乗る乗り方)と3ポイント(2ポイントに騎座を加え座って乗る乗り方)があります。 競馬においては騎座を使う3ポイントの乗り方は必要ないと思うかもしれません。 また、3ポイントは若馬の背中を痛めると思われるかもしれませんが、正しく3ポイントを取得すればそんなことはありません。 このように、馬の動きを邪魔することなく、馬の反応を最大限に感じて馬を調教・騎乗していくために、3ポイントの乗り方を『馬uma サポート』では取り上げていきたいと思います。 この記事では、まず「騎座扶助の効果」についてご紹介していきま…

  • 乗馬がダイエットにおすすめな理由と効果 ~メッツ表から計算~

    乗馬がダイエットにオススメな理由と効果 乗馬はダイエットに良いと何となく耳にしていると思いますが、実際どのくらいの効果があるかはよくわからないと思います。 実際、乗馬を行ったときの消費カロリーとおすすめな理由についてが分かる記事になっていますので、ダイエットに興味のある方や趣味を乗馬にしたい・している方にぜひ読んでいただきたいと思います。 乗馬がダイエットにおすすめな理由と効果 乗馬がダイエットにおすすめな理由と効果 ①乗馬の消費カロリー ②乗らなくても運動量がある ③ 健康・運動目的でやるなら週1~2回でも効果大 【最新情報】☆『馬uma サポート』LINE公式アカウント 7/9よりスタート…

  • セルフイメージ(自己評価)が高くないと、他人を高評価できない理由。 ~乗馬上達の心~

    セルフイメージ(自己評価)が高くないと、他人を高評価できない理由。 日本人の美徳として、『遠慮』や『謙遜』という言葉があります。 日本人特有の美しさでもあり、現状に満足しないで上を目指していこうという素敵な心だと思います。 しかし、そこばかりにフォーカスしすぎて、『謙遜』=『自分<他人』、『遠慮』=『自分<他人』という認識ばかり持っていると、自分のセルフイメージは下がりやすくなってしまいます。(この考えで燃える人は良いですが、人より劣っていると考える時間が増えると『自己評価』は下がりやすいのが一般的だと思います。) 『遠慮』や『謙遜』の心がセルフイメージを下げていると言いたいのではなく、『自分…

  • 乗馬で雨の日役立つおすすめ道具6選 ~差がつく道具の選び方~

    乗馬で雨の日役立つおすすめ道具5選 今年の梅雨は始まりが遅かった分、長く続きそうですね。 雨の日に騎乗するのは、ちょっと消極的になると思います。 でも、みんなそう思って乗馬に来たけど乗らずに諦める方が多いので 、差をつけるなら今がチャンスです! 「人が遊んでいるときに、何かを学習しよう。」 私が小学校の時に習っていた習字の先生の言葉で、今になってやっとこの言葉の重みが理解できた感じです。 この記事では、雨の日に快適に騎乗できる、私も実際に使用して良かった商品をピックアップしてメリット・デメリットを簡潔にご紹介していきます。 ぜひ、乗馬用雨具の参考にしていただけたらと思います。 ※これより下の商…

  • 馬の知識に差がつくおすすめの記事特集 ~乗馬・競馬・オリンピックを楽しむ~

    馬の知識に差がつくおすすめ記事特集 ~乗馬・競馬・オリンピックを楽しむ~ 東京オリンピックも来年となり、盛り上がりが急速に上がり始めると思います! 馬術もその種目の一つで、唯一動物と一緒に出場する種目です。 しかも、馬も選手も老若男女混合のミックスの極み。 今回の記事は、そんな魅力的な馬について知識を増やしていただけるコンテンツとなっておりますので、最後まで読んでいただけたら嬉しいです! 読んだことのあるものもあるとは思いますが、重要な内容なのと人間は忘れやすいのでまた思い出すためにも読んでいただくことをオススメします。 馬の知識に差がつくおすすめの記事特集 ~乗馬・競馬・オリンピックを楽しむ…

  • 装蹄師(そうていし)の仕事は馬の靴屋さん。そして、もう一つの仕事とは・・・

    装蹄師(そうていし)の仕事は馬の靴屋さん。 みなさんは馬の靴をご存知でしょうか? そうです! タイトル画像は本当の馬の靴ではありません。 馬は蹄鉄(ていてつ)という鉄の靴を蹄の裏側に履いています。 乗用馬はだいたい鉄製の靴を、競走馬は軽いアルミ製の蹄鉄を主に装着しています。 蹄鉄といえば「幸せを呼ぶアイテム」として有名ですが、蹄鉄一つで馬の幸せも大きく変わります。 ハコウ(歩様がおかしいこと)や、肢の痛みなどを蹄鉄の形状や蹄へのつけ方によって改善できます。 蹄鉄といえば↓のような形がオーソドックスですが、とがっている部分が長いものや蹄鉄のセンターに真横にバーが入っているものなど、馬に合わせて色…

  • 馬が立ち上がる際のとっさの対処法と解決方法とは

    馬が立ち上がる際のとっさの対処法と解決方法とは 立ち上がった馬を見たことありますでしょうか? 実際に見たり、体験したことがある方もいるかもしれませんが、実際に遭遇した時に「どう対処すればいいの?」、「何で立つの?」ということが、全く知らないのと知識だけでも知っておくとでは対応に差が出るのは、容易に想像がつくと思います。 今回の記事では、『馬が経ちあがった時の対処法』、『立ち上がる原因と解決策』を学ぶことができます。 遭遇することはあまりないですが、事前の準備はしておくべきだと考えます。 災害に備えて災害セットを準備しておくように、立ち上がったときの緊急回避・起こらないように事前対策をとっていき…

  • 馬に運動時に求める透過性とは ~競走馬も乗用馬も大切なこと~

    透過性とは 馬に乗ってるときに「思い通りに動いてくれな~い。」「わがままして内に入ってきちゃう。」と感じたことが多々あると思います。 具体的な例で言うと、真っすぐ進みたいけど少しずつよれたり(横に動いてしまう)、輪乗り(円運動)を行っているときに前に出ない・内に入ってくるなど、このような場面です。 一生懸命、脚で動かそうとしても馬が動く軌道を変えてくれないのは、馬体に歪みが出てしまい透過性が失われているからです。 この記事は、「馬が思い通りに動いてほしい。」、「透過性って難しい言葉が出てきたけど何?」と思う方に読んでいただきたい内容となっています。 本記事は3分くらいで読めると思いますので、お…

  • 肩を内へ(肩内)の見やすい・分かりやすいやり方 ~2蹄跡運動を理解しよう~

    肩を内へのやり方 人に体の歪みがあるように、馬にも体の歪みが存在します。 歪みも生まれつき持ったものや、日常的に身についてしまったものもあります。 騎乗するときに、馬の歪みがあると、後駆(後肢)からのパワーを上手くハミに伝えることができずに、コントロールや馬のバランスを起こすことなど、多くのことに支障がでてしまします。 その馬の歪みを整えるために有益な運動が、『肩を内へ』という運動です。2蹄跡運動とも言われ、馬のトレーニングや騎乗の中でとても重要な運動となります。 この記事では、『肩を内へ』の運動についてまたはそのやり方についてを解説していきます! 肩を内へ(肩内)の見やすい・分かりやすいやり…

  • 乗馬時に『前を見る』もう一つの理由とは。 ~乗馬スキルアップお役立ち記事~

    前を見ないといけないもう一つの理由 馬に乗っている際に「下を見ないでください!」、「前を見て!」と指導者から言われた経験はあるのではないでしょうか?しかも、一度ではなく何度も。 理由は下を見ると騎乗者のバランスが前に傾くので、安全にバランスよく騎乗するために重要なのは、みなさんご理解いただいていると思います。 しかし、前を向かなくてはいけない理由はもう一つ存在します。 この記事では、その理由について解説していきます。 乗馬時に『前を見る』もう一つの理由とは。 ~乗馬スキルアップお役立ち記事~ // // 乗馬時に『前を見る』もう一つの理由とは。 ~乗馬スキルアップお役立ち記事~ ①前を見ること…

  • 乗馬シミュレーターを日本で体験できる場所とは!? ~ 乗馬倶楽部銀座 -Horse Club Ginza- ~

    Racewood HPより ついに、銀座で乗馬が行える場所が2019年4月にオープンしました。 『乗馬倶楽部銀座 -Horse Club Ginza- 』は日本初のスタジオ型乗馬クラブで馬場馬術・障害飛越・クロスカントリーのトレーニングから競技会までCGでリアルに再現されいます。 初心者の方~経験者の方まで幅広く楽しめて、ホースセラピー等にも対応しています。 Racewood社の乗馬シミュレーターを4台所有しており、会員以外のビジターの方も1回のみの体験や4回騎乗コースがあり、初日で駈歩まで体験ができるものもあります。 乗馬経験者ならご存知だと思いますが、駈歩は乗馬を始めた初日で本物の馬ならま…

  • 『馬uma サポート』感謝祭♪ ☆上半期人気記事ランキングBEST10☆

    『馬uma サポート』上半期人気記事ランキングBEST10 いつも『馬uma サポート』をご愛読いただきましてありがとうございます。 また、初めてご覧になられた方は今後ともよろしくお願い致します!! 『馬uma サポート』も2019年4月よりスタートしまして、約2ヶ月半が経ちました。 開設して間もないのですが、アクセス数も順調に伸びもうすぐ1万PVに到達します。 日頃の読者のみなさまのおかげで、『馬uma サポート』というブログの存在価値がありますので、感謝の意を込めて今回の記事では上半期の人気記事BEST10を集めてご紹介させていただきます。 みなさまにご支持いただいた有益な記事ばかりなので…

  • 競技・ライセンス資格試験で成功するための最重要能力とは!?

    競技や試験で成功するための最重要能力とは!? 競技やラインセンス試験の実技で、コース走行や経路を回ったり、駈歩の発進や騎乗姿勢の正確さなどを瞬間的に問われます。 コース走行の上手さや、駈歩発進の上手さなど単に上手いと言っても様々な要因があると思います。 技術・バランス・姿勢などの能力が高いことを一般的に上手いと定義されますが、私があらゆる種目の馬術競技に出場させていただいた中で最も重要なことは『騎手の自信を持った判断力』だと感じました。 競技・ライセンス資格試験で成功するための最重要能力とは!? // // 競技・ライセンス資格試験で成功するための最重要能力とは!? ①騎手の自信を持った判断力…

  • 乗馬時に踵を下げるための方法とは ~踵が上がる方必読~

    踵を下げる 乗馬をする際には必ずと言っていいほど、「踵を下げましょう。」と指導者から言われた経験があると思います。 鐙に足を乗せた時に足の裏と地面がおよそ平行か、つま先よりも踵側が少し下がっているのが理想とされます。 上の写真は障害を飛越している最中の写真で、飛越の頂点に向かって馬の体が斜め上に傾いているので、平地上よりは踵下がって見えるかと思いますが、馬の腹のラインと足の裏のラインがほぼ平行です。 飛越時では、鐙を踏むバランスを平地上と同じように保つためにも、前傾姿勢をとって馬体の傾きと合わせ鐙を踏める状態にしています。 乗馬時に踵を下げるための方法とは ~踵が上がる方必読~ // // 乗…

  • ポロとはどんなスポーツ? ~ラルフローレンとPOLOの関係から~

    ポロとはどんなスポーツ? ラルフローレンというブランドで必ず目にする『POLO』ですが、馬に乗ってるマークはみなさん良くご存知だと思います。 以前、ラルフローレンは1967年にポロが、上品かつ国際的な感覚を持つスポーツであることから、ネクタイに『POLO』という名前をライン名に選んだそうです。 その後、1972年にポロのユニフォームであるポロシャツの販売をスタートし、今では『POLOシャツ』としてラルフローレンの代表作となっています。 この記事では、上記に加え、イギリスの上流階級層の伝統スポーツでもあるポロについて、どんなスポーツなのかを知っていただけるコンテンツとなっております。 馬好きなら…

  • サラブレッドに上手に乗りたい方必見! 馬と騎手のやるべき仕事3選!!

    馬と騎手の仕事とは サラブレッドを競馬場で見ている方、実際に乗馬クラブでサラブレッドに乗っている方なら「サラブレッドに乗りたい。」、「サラブレッドに上手に乗りたい。」という、素直な気持ちをお持ちかと思います。 サラブレッドの大半は乗馬クラブに来る前には競馬でレースに出ていたり、競馬のためめのトレーニングを積んでいます。 しかし、乗馬・馬術と競馬とでは調教法が異なります。 乗馬・馬術の最終目的は収縮運動であり、調教期間は長く、馬によっては20歳(人間の80歳くらい)を越えても乗用馬として活躍する馬もいます。(運動量は若い馬よりもちろん減りますが。) また、乗馬・馬術では完全なハミ受けとコントロー…

  • 乗馬で障害飛越の基礎を学ぶ② 初心者~中級者限定コンテンツ

    乗馬で障害飛越の基礎を学ぶ② 障害馬術の基礎を学ぶ①は読んでいただけたかと思います。 ですが、まだ読まれていない方のために記事リンクを貼っておきます!! www.wagian.work ①を読んでいただいた方は、障害馬術競技のルールや障害の種類、安全の心得をご理解いただけたかと思います。 東京オリンピック2020でも行われます障害馬術の予習や、これから障害を跳んでみたい方、もっと障害の基礎を知りたい方に向けた優良コンテンツとなっていますので、3分ほどで読み終わると思いますので、お時間いただけたらと思います!! 乗馬で障害飛越の基礎を学ぶ② 初心者~中級者限定コンテンツ 乗馬で障害飛越の基礎を学…

  • 乗馬で障害飛越の基礎を学ぶ①!!初心者~中級者必見コンテンツ

    障害飛越の基礎を学ぶ 馬に乗ったら、「高い障害を跳んでみたい!」、「ちょっと怖いけど、低い障害なら跳んでみたい。」などの気持ちはみなさん少しはあるのではないでしょうか? 乗馬を始めたばかりの方や、障害をまだやっていない方や少々かじっている方でも障害に関しての基礎を手に入れられる記事となっています。 今回は乗馬で障害飛越の基礎を学ぶ①ということで、障害の種類やルールなど解説します。また、乗馬で障害飛越の基礎を学ぶ②を近日公開しますので、そちらは障害の跳び方や騎手のやるべきことを解説していきたいと思いますので、読んでいただけたらと思います。 // // 乗馬で障害飛越の基礎を学ぶ①!!初心者~中級…

  • 背中に乗れる動物の特徴とは ~草食動物が多い理由~

    背中に乗れる動物を想像すると、どんな動物が思いつきますか? 馬、像、ラクダ、サイ、・・・などたくさんいますが、共通して多いのは草食動物だと思います。 もちろん、肉食動物も乗ることのある種類もいますが、ライオン、チーターなどに乗っているのを見ることはほぼ無いと思います。 ではなぜ草食動物の方が多いのかを今回の記事では解説していき、実際に馬に乗る上で知っておくと良いことを提供していきます。 // 背中に乗れる動物の特徴とは ~草食動物が多い理由~ 背中に乗れる動物の特徴とは ~草食動物が多い理由~ ①背骨が吊り橋構造に ②背骨は横には曲がらない ③内方姿勢を取るに重要な関節 ④この関節を動かせるの…

  • 乗馬ライセンス3級 審査資格保持者が教える合格率アップの方法5選

    乗馬3級ライセンス合格を目指している方必見!! 乗馬ライセンスの中でも3級は一番の壁となります。 すでにお持ちの方も、非常に苦労して手に入れたのではないでしょうか? この記事では、これから取得を目指している練習している方や、まだ始めたばかりだけどいつか取りたいと思っている方に向けて、乗馬ライセンス3級審査資格を持っているwagianが合格率アップの方法を公開します。 すでにお持ちの方は今後1・2級ライセンスを目指したり、馬場の経路を回る時に知っておくと点数アップにつながるものもありますので、最後まで読んでいただけたらと思います。 また、この記事の最後に過去の記事もアップしています。 乗馬の技術…

  • オイコス(oikos)!低カロリー・高たんぱく 話題のギリシャヨーグルトとは?

    この記事を読まれている方は、健康にはそこそこ意識がある方であると思います。 腸は第2の心臓と言われるくらい重要で、良い血液を作って健康でいるのに欠かせない内臓ですし、全ての病気は血液が健康であればかからないそうです! 私は男で珍しいのですが、そこそこレベルの高めな便秘持ち(馬に乗っていたときは、まだ快調ではあったのですが・・・)で、腸活で白湯を飲んだり、マッサージしたりいろいろ試してきました。 その中で、ヨーグルト選びは中々苦労をし、あまり良い結果がでないものが多かったです。 そこで、パッケージがかっこよかったので、何となく買ってみたオイコスというギリシャヨーグルトがなかなかハマり具合だったの…

  • 無料で誰でも出来る!乗馬で拳の安定する練習法公開! ~道具コスト0円で拳が安定~

    拳の安定を手に入れよう 「駈歩すると拳が上下に動いてしまう。」、「自分では拳を止めているつもりだが、動いているといつも言われる。」乗馬をしていると、こんな経験があるのではないでしょうか? 馬が動いている訳ですから、どんな人でも体が馬の揺れによって動きます。それに伴って、人は腕が体に繋がっているので拳が動くの当然のことなので、何も心配する必要はありません。雨が降ったら濡れるみたいなごくごく当たり前な事象と全く一緒です。 しかし、騎乗している人で、拳が動いていない様に見える人もいるのは事実です。 そんな人でも、上記のような現象は当然起きていますが、そう見えない様に乗る方法があるという事です。 今回…

  • 乗馬のハミ受けが簡単に感じる方法とは!? 3分で分かる手綱の使い方

    ハミ受けが簡単に感じる方法とは ハミ受けが難しく感じる理由は何だと思いますか? 10頭馬がいたら、10頭がハミを口にかけたら口に抵抗を出して、ハミを下あごで押し返してきます。 ただし、ハミを押し返してから馬が力を抜いてゆずるまでかかる時間は、馬によって全く違います。 0.5秒でゆずる馬もいれば、2・3秒かかる馬もいますし、もっとかかる馬もいます。 一般的にこのゆずる(力を抜く)までの時間が短い馬が乗りやすい馬と言われる馬です。 ゆずるというのは上の写真の様に、頸の下側の筋肉(写真の馬の頸の線が出ている部分)を緩めて運動している状態です。 この状態の馬はハミを口に今より少し強く作用させても、口に…

  • 絶対に知っておくべき!愛撫は馬をほめることではない理由とは

    一般的に馬をほめるとされている愛撫(あいぶ)は馬の頸を手でトントンと叩きます。 馬を扱っている人は、おおよそ知っているかと思います。 人間も教育をするのに、『ほめる』・『しかる』を使い分けて教育をしていくと思います。良いことをしたら『ほめる』、良くないことをしたら『しかる』などざっくり言えばこの2種類を使って教育をするというのが一般的だと思います。 しかし、私が感じるのは、『ほめる』・『しかる』というのは実はスペシャルシチュエーションではないかということです。 絶対に知っておくべき!愛撫は馬をほめることではない理由とは 絶対に知っておくべき!愛撫は馬をほめることではない理由とは ①日常は『ほめ…

  • 【解決必至】乗馬の悩み・サラブレッドの疑問一気に解決! ~『馬uma サポート』質問トク集②~

    いつもご愛読いただきありがとうございます。 また、初めて見ていただいた方、今後ともよろしくお願いします。 今回は乗馬の悩みや騎乗方法のみならず、馬の知識や馬に関する疑問を解決するコンテンツとなっております。 『馬uma サポート』開設以来これまでにいただいた質問や私が以前に悩んだことや壁にぶつかったことを『馬uma サポート』質問トク集②として書かせていただきます。 目次から知りたいコンテンツをクリックしたら跳べますので、そこから記事をクリックして頂けたら、有益情報を得られます! もちろん、上から全て読んでいただけたら、まぁまぁ馬を理解できるヒトになれると思います! ぜひ、何か一つでも役に立て…

  • 【最新記事】乗馬で必要な道具とは 基本馬具一覧 ~機能・参考価格・初心者の方から全ライダー必見~

    いつも『馬uma サポート』を読んでいただき、ありがとうございます♪ 読者の方も順調に増えて、幸せな馬・幸せなヒトが着実に増えてきています!! 今回初めての方も今後ともよろしくお願い致します☆ 今回の記事は『乗馬で必要な道具とは 基本馬具一覧』ということで、乗馬で必要になる道具(馬具)を全てまとめた記事になっています。 以前の記事にリンクして他ページにとんだりしながらになりますが、順番に最後まで読んでいただけたら、乗馬や馬に関する知識に必ずプラスになると思います。 この記事を読んでくださっている方は上達したい・より心を充実させていと成長意欲の強い方だと思います。まずは↓の記事を読んでいただける…

  • 【最新記事】馬のお部屋の秘密をこっそり教えます ~馬のお部屋は馬房・厩舎・馬小屋と呼び方がたくさん~

    馬のお部屋の中を見たことありますか? 乗馬をやっている方は良く見ていると思いますが、馬はけっこうキレイ好きです。 お掃除したてのお部屋はすぐゴロゴロ寝転がったり、おしっこやボロ(馬の糞)がお部屋に溜まってくると、ストレスを感じてしまいます。 乗馬クラブでも競馬の厩舎でも、厩務員さんが毎日お部屋の掃除をして馬のストレスがないように、また厩舎(馬房)内での危険物がないかなどを見ます。 体調の変化も馬房内を見れば分かります。 下痢気味・もしくは便秘なのか、いつもと違う場所にボロをしていたりするのも馬の習慣が変わっているので、何かしらの変化が体に起きているかもしれないだとか、馬房を見れば馬の健康が分か…

  • 【最新記事】乗馬で上手くいく人・上手くいかない人の理由とは ~引き寄せの法則~

    「前回駈歩出せなかったから今日も無理かもなぁ。」「前の時はこの馬で走れたから、今日も上手くいくはず。ラッキー♪」 と思った経験は、みなさん一度はお持ちではないでしょうか? 乗馬のみならず、他のスポーツ、仕事でも学校でもよいですが、過去の失敗に意識が向いてしまうことは人間ですからあって当然だと思います。 しかし、過去に同様の事で失敗したから次も必ず失敗する訳でもないですし、逆に言えば前回成功してるから必ず成功する訳でもありません。 ではどうでしょう? 前者と後者どっちのマインドを持った人が、今日の騎乗が上手くいくと思いますか? 圧倒的に後者のマインドを持った人だと答える方が多いはずです。 でも、…