日本ハムファイターズ遅報!!
読者になる
住所
出身
ハンドル名
kiropostkさん
ブログタイトル
日本ハムファイターズ遅報!!
ブログURL
http://kiropostk.net/
ブログ紹介文
日本一、遅い日本ハム情報を、熱くお届け!!
自由文
-
更新頻度(1年)

164回 / 173日(平均6.6回/週)

ブログ村参加:2019/04/19

kiropostkさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(IN) 35,947位 36,253位 36,261位 36,174位 32,507位 29,830位 27,230位 975,648サイト
INポイント 0 0 10 0 10 0 0 20/週
OUTポイント 60 90 230 330 960 290 110 2,070/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 338位 338位 343位 340位 298位 260位 245位 8,521サイト
北海道日本ハムファイターズ 12位 13位 12位 12位 10位 10位 7位 425サイト
鉄道ブログ 520位 519位 519位 529位 518位 497位 499位 6,245サイト
北海道の鉄道 13位 15位 14位 15位 15位 15位 15位 121サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 305位 312位 312位 313位 306位 285位 272位 5,651サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 5,922位 5,672位 5,020位 5,061位 4,726位 5,450位 5,115位 975,648サイト
INポイント 0 0 10 0 10 0 0 20/週
OUTポイント 60 90 230 330 960 290 110 2,070/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 197位 189位 179位 180位 173位 182位 179位 8,521サイト
北海道日本ハムファイターズ 7位 7位 7位 7位 7位 6位 6位 425サイト
鉄道ブログ 206位 199位 177位 176位 162位 185位 170位 6,245サイト
北海道の鉄道 13位 13位 12位 12位 12位 12位 11位 121サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 139位 138位 118位 120位 104位 120位 109位 5,651サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,648サイト
INポイント 0 0 10 0 10 0 0 20/週
OUTポイント 60 90 230 330 960 290 110 2,070/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,521サイト
北海道日本ハムファイターズ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 425サイト
鉄道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,245サイト
北海道の鉄道 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 121サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,651サイト

kiropostkさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kiropostkさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kiropostkさん
ブログタイトル
日本ハムファイターズ遅報!!
更新頻度
164回 / 173日(平均6.6回/週)
読者になる
日本ハムファイターズ遅報!!
  • ラグビー日本代表、偉大な挑戦

     昨日、ラグビーのワールドカップにて日本代表は南アフリカに敗れました。  ワールドカップが開幕してから1か月。 日本代表が驚きと興奮をもたらしてくれました。 最初に日本代表線に熱狂したのは、4年前のイングランド大会において、南アフリカに勝利したときでしょう

  • マルチネス、ロドリゲス、金子、残留決定!!

     来年、優勝を目指す上で大きな懸念材料の一つが、ロドリゲス、金子の去就でした。 ロドリゲスは今季の栗山監督の方針であった「ショートスターター」には欠かせない存在として、先発、中継ぎと不規則な起用にもこたえてくれました。 金子も先発や中継ぎなど変速起用をこ

  • 正に青天の霹靂!マラソン、札幌開催

     ドラフト終了の余韻に浸っていた昨夜。 そのドラフト進行中に、どデカイニュース(古い表現ですんません)が飛び込んできた!! なんと来年の東京オリンピックのマラソンが、札幌で開催される、とのこと!! 第一報では「IOCが検討中」との表。まあ、こういう表現は

  • 素晴らしく手堅いドラフト!

     本日、2019年のドラフト会議が開催されました。 注目の佐々木投手はロッテへ!! また奥川投手はヤクルトへ!! その他、即戦力の呼び声高い森下投手は広島、高校野手の石川選手は中日へ。 日本ハムにとっては残念な結果になりましたが、佐々木投手にはせっかくの

  • いよいよドラフト会議!

     この記事を書いている時刻は10月16日午後10時30分。 明日の同じ時刻には、ドラフトの結果が出ています。 注目の選手を獲得したからと言って、必ずしも「成功」したとはいえないのがドラフト会議。 イチローなんて4位指名だし、千賀は育成出身。注目されなかっ

  • バレーボール中継に感じられない「ワールドカップ感」

     昨日、ラグビーの日本代表が強豪のスコットランドに勝利! アイルランド、スコットランド、という伝統的強豪国に連勝し、世界での知名度を飛躍的に向上させました! そしてラグビーの日本代表戦は、毎回高視聴率とのこと。 視聴率が高い原因は、第一には日本代表が強い

  • 流しのブルペンキャッチャー氏の見解について

     先日、「WEB Sportoiva」にて、「流しのブルペンキャッチャー」という方の記事がありました。 記事にて氏は、日本ハムの現状について、厳しい見解を示していました。 例えば今年の日本ハムの試合について、「攻撃にスピード感がない」と断言。 その原因として、チーム本

  • 杉谷が残留!!

     昨日、杉谷拳士選手が残留する、との報道が!! こんな早々に決まるとは!! それにしても日本ハムの「最終兵器」である杉谷選手の残留はうれしい限り! 杉谷といえば、絶妙なKYっぷり!  あれは空気を読めないんじゃないんだよ。読もうとしてないんだよ! だから

  • ロドリゲスに土下座しよう!

     本日、バーベイドとハンコックの退団が発表されました。 正直、夏に結論出せなかったんか?と思ってしまうけど・・・・。  優勝に欠かせない要素として、外国人選手の獲得成功は外せません。 有力選手がワンサカいるはずのソフトバンクですら、外国人選手の補強に力を

  • 2020はすでに始まっている!

      さて、ここまで、自分勝手な意見を述べてまいりました。 まだ、チームの形のできていない、具体的なことは何一つ決まっていないこの時期にしか、勝手なことは言えないだろう、と思い、提言してみました(誰に?) でも、皆さんもどこかで、自分の意見を言ってみたかっ

  • サムライ、カムバック!

      本日、大きなニュースがありましたね。 あの小笠原道大氏が日本ハムのコーチに就任!! 小笠原といえば、最初は2番の登場だったので、そういう評価なのか、と思っていたら! 数年後には日本ハムの中軸となり、さらに巨人でも大活躍! あの頃の小笠原は、非常に頼りに

  • 「外の血」が必要な時もあるかもしれない

     現在、プロ野球では白熱したCS第一ラウンドが終了。 ソフトバンク、楽天、横浜、阪神が熱い戦いを行っていました。  何年振りだろうか? この時期、日本ハムがその中にいないのが残念でなりません。 シーズンが終了した10月初めから、日本シリーズが終わる11月初旬

  • 成功体験を捨てよう

       2016年、序盤まで日本ハムは5割付近の戦いをしていた。 勝ちと負けが交互に続くような感じで、なんともスッキリしない。  ソフトバンクは快調に飛ばし、夏を前に優勝確実と思われていた。 「今年もソフトバンクが独走するのだろう」と誰もがあきらめていた6

  • 出てこい!「ポスト賢介」!!

     日本ハムのニュースを追っていると、毎年、秋キャンプや春のキャンプで「注目」とされる記事があります。 それは「捕手の○○が外野守備練習開始」「外野手の△△が三塁レギュラーに名乗り」「□□、急遽、外野守備を試行」等々。 それまで他のポジションの選手が、まっ

  • 機動力はどこへいった?

     現在、最も来シーズンから遠い季節が過ぎています。 だからこそ、いろんな意見を言ってみようと思います。 前回は投手についてお話ししました。  今回は「走塁」について。 2018年シーズンのパリーグの盗塁王は西川でした。 日本シリーズで注目を集めた「甲斐キ

  • やっぱり先発完投がいい!

     今回からしばらく、今シーズンを振り返ってみようと思う。 最初に議論しないといけないのは、やっぱり先発について、でしょう。 今年ほど、見事にローテーションが読めなかった年はないですね。 しかも降板する回が、ほぼ決まっている。 シーズン開始前、有原、上沢、

  • (遅報)栗山監督、続投決定!!

      すんません、更新が滞っていて、ホンマにスンマセン!! ようやく自分の時間もできたので、今は「エゾ・エクスプローラー」の更新に尽力していました。 本当にスンマセン!! さて、先日、大きなニュースがありましたね。  栗山監督、来期も続投決定!! いやあ、

  • ラグビー日本代表、劇的勝利!!

     昨日、ラグビーW杯にて、日本代表がアイルランド代表に見事勝利しました! この勝利は本当に驚きです! ラグビーは体格差で決まることが多いので、ジャイアントキリングは起きづらい、と言われてきましたが、日本代表は前回大会での南アフリカ代表からの勝利に続いて、

  • お疲れ様、田中賢介選手

     昨日、田中賢介選手が引退しました。 最終戦で2安打。 あの8回のタイムリーはしびれてしまった! 最後の最後であれを決めてしまうのか!! まだ現役でやれるよね、あれを見ると。 そして通算安打は1499本。 ある意味、良い数字ですよ。 ここ数年の西武やソフト

  • 稲葉篤紀 引退試合プレイバック その4

      特製のTシャツを着た選手たちが現れます。  そして赤いサイリウムが、最光度で発色!! 真っ赤な世界になりました!!  ホームベースに立つ稲葉。引退するはずなのに、すっごくデカイ!!  そして中田が花束を渡します。  強面な中田選手ですが、稲葉の引退に

  • 稲葉篤紀 引退試合プレイバック その3

      試合終了後の札幌ドーム。      球場内は稲葉へのメッセージであふれていました。 勝手に道産子認定されてますね!  この日は引退試合でもあり、2014年の最終戦でもありました。   最終戦のセレモニーのため、選手が一列に並びます。  その中にも当然

  • 稲葉篤紀 引退試合プレイバック! その2

      一面、赤で統一された札幌ドーム。 引退試合はなお続行中。  ベンチで選手たちと談笑する稲葉。 彼こそ日本ハムの中心!   フィールドでの姿ももうすぐ終わってしまう。    もう球場内は赤!赤!!真っ赤ッか!! 全て一人の選手のために、4万人を超えるファ

  • 稲葉篤紀 引退試合プレイバック その1

     名選手の引退試合のプレイバック、2番目は稲葉篤紀選手です。 もはや語る必要もないほどの日本ハムのレジェンド。 北海道移転後の日本ハムの歴史を体現している人物と言えます。 侍ジャパンでも4番を任されたほどの打撃能力の高さ。 記憶に残るのは、あの実力絶好調時

  • 金子誠 引退試合プレイバック その3

     引退セレモニーが続く札幌ドーム。    最後に、金子氏のスピーチ。観客全員が聞き入っていました。  この時は照明もほぼ真っ暗となり、金子とサイリウムの青の光だけが映えていました。  最後に球場内を一周する金子。   1周を終えたころ、選手が集まり始めま

  • 金子誠 引退試合プレイバック その2

      試合が終わり、セレモニーの準備が進む札幌ドーム。       ファンからは熱いメッセージボードが掲げられます。   入場の際に配られたサイリウムが、青く光りました!青い蛍みたいできれいだった!!     かつての同僚たちからのメッセージが映し出されま

  • 金子誠 引退試合プレイバック その1

     一人目は2014年をもって引退した金子誠氏です。 長らく日本ハム不動のショートでした。 また、北海道移転後、地元の地域FM番組に出演するなど、チームが北海道になじむよう、精力的に活動していました。   2014年のシーズン最終盤。 3位に終わり、CSへの進

  • レジェンド選手、引退試合プレイバック

     いよいよ田中賢介選手の引退が近づいています。 選手の流動が激しい日本ハムにおいて、間違いなくレジェンドとなる存在。 しかし今年も存在感を放っておりました。 管理人は所要のため、残念ながら引退試合を観戦することはできません。 田中賢介選手、本当にお疲れさ

  • 栗山監督続投を願う!

     今朝の道新スポーツに「栗山監督に続投要請へ」という記事が掲載されていました。 ついに栗山監督の去就について、具体的な話が出始めましたね。 栗山監督が続投すべきかどうか、に関しては、様々な意見があると思います。 確かに8月以降の戦いを見ると、栗山監督の退任

  • 京セラドームに行ってきた!その6

     さあ、選手たちが入ってきました!!  こういう風に、BsGirlsが並んでいる間を、オリックスの選手たちが駆け抜けます。   この日はお子さんへ、選手たちがボールを渡していました。  これは一生ものの経験だと思いますよ。各チーム、子供へはとてもやさしいですね。

  • 巨人、優勝おめでとう!!

     すっかり更新が滞ってしまい、申し訳ありません。  これは触れておかないといけない、という話題があったので、急遽、更新します。 読売ジャイアンツ、セリーグ優勝おめでとう!! 巨人ファンの方々、本当におめでとう!! 日本ハムファンとしてはうらやましい限りで

カテゴリー一覧
商用