未だフレブルラバー
読者になる
住所
出身
ハンドル名
ru4ruさん
ブログタイトル
未だフレブルラバー
ブログURL
https://www.ru4ru47.com/
ブログ紹介文
フレンチブルドッグとのこれまでの生活とその中での趣味やインテリアなど自分自身の変化と愛犬を失ったペットロス後のこれからの生活など。
自由文
-
更新頻度(1年)

11回 / 182日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2019/04/19

ru4ruさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,270サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
インテリアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 15,619サイト
おもしろインテリア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6サイト
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,005サイト
フレンチブルドッグ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,866サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,139サイト
小さな幸せのある暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,302サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 114,045位 115,904位 115,384位 115,248位 115,338位 115,956位 115,843位 975,270サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
インテリアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 15,619サイト
おもしろインテリア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6サイト
犬ブログ 7,563位 7,604位 7,602位 7,620位 7,669位 7,715位 7,726位 58,005サイト
フレンチブルドッグ 159位 162位 161位 164位 170位 169位 172位 1,866サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,139サイト
小さな幸せのある暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,302サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,270サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
インテリアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 15,619サイト
おもしろインテリア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6サイト
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,005サイト
フレンチブルドッグ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,866サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,139サイト
小さな幸せのある暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,302サイト

ru4ruさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ru4ruさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ru4ruさん
ブログタイトル
未だフレブルラバー
更新頻度
11回 / 182日(平均0.4回/週)
読者になる
未だフレブルラバー
  • LINE Creators Studioで LINE スタンプを製作。

    今日はLINEスタンプの話。 アプリのリリースからは約2年くらい経つのでしょうか? 手軽にアプリ内で自作のLINEスタンプが製作出来る 『LINE Creators Studio』 私もLINEは毎日使いますし、スタンプも大好き。 それこそフレブルので新しいスタンプ出て無いかなぁ・・と愛犬の生前から日々チェックしてました。 自作で作れるこのアプリの存在を知ってから、 もちろん愛犬で作って見ようかな。。と考えた事はこれまでにも何度かあったんですが、 その時はそこまでの情熱と必要性を感じなくて暫く忘れていたんです。 最近では気のおもむくままに好き勝手な内容を綴っているこのブログですが、 きっかけは…

  • BURGER WARS ハンバーガー 戦争 と Beef (ビーフ)

    少々バタバタしていて久し振りの投稿となりました! 先日衣類を整理していたところ懐かしいTシャツが出て来たのでご紹介します。 私は企業のアドバタイジング雑貨なども扱う職場で長年働いて来ました。 昔程では無いにしろ、職業柄仕事に関係無くふらっと入った古着屋さんや、 ネットオークションなどでも特に気になっていたのが主にファストフード系のTシャツ。 とは言ってもほとんどを手放してしまった今、 残ったもので今回の投稿のきっかけになったのがこちら。 2枚は『Wendy’s(ウェンディーズ)』の物。 もう1枚の『Burger King(バーガーキング)』は、 割と最近たまたま見ていたメルカリで久々に職業病が…

  • 昔の床屋さんの滅菌用キャビネット。

    こんばんは。 今日は趣味と仕事の延長線で集めた物の中から、 なんだか手放せなくて現在に至るお気に入りの一点を紹介させて下さい。 部分的にかすれて何となく読める程度に残った『Sterilizer(滅菌器)』の文字。 恐らく今でもこれとは姿や仕組みは違うと思いますが床屋さんなどで使用しているところがあるはずです。 床屋さんといえばアメリカでは『Barber Shop』 このキャビネットを見た時、正にそんな古き良き海外のBarber Shopを連想しました。 観音開きで中央のハンドルを回して開閉します。 調べたところではハサミや剃刀などの器具の滅菌に使用する道具らしくこれは昭和初期くらいの品のようで…

  • 世の中は不思議な出来事の連鎖。

    過去のブログでも触れましたが、 共働きの私たち夫婦は幸運にも愛犬が亡くなった日に揃って休みで息をひきとる瞬間まで見届けることが出来ました。 愛犬がほぼ寝たきりになってからは特に意識してなるべくどちらかが家に居るようにお互いの休みをずらしていたので二人揃っての休日というのは確率としては低いもの。 休日の朝だったので今でも愛犬がその日まで頑張ってくれたのだと思っています。 他にも四十九日の時、自宅で写真に向かってお祈りして目を開けるとそれまでふっくらしていたクッションにクッキリ窪みが出来ていたんです。 それもちょうど愛犬のサイズ感と形状。。 驚いた妻が私に、 『今、凹ませた⁉︎』 と聞いた程です。…

  • 一度しか行った事のないニューヨークが私に与えた物。

    こんにちは。 これは単なる思い出話し。 私自身、若い時ですけど1年以上全く何もしていない時期がありました。 仕事を辞めた後だったんですが、 その頃もまだダンスをやっていて、音楽も聴きまくり、ミックステープや自作のビートを作ったりと、だいぶ深くヒップホップカルチャーにのめり込んでいた頃。 そんな自分にさせたカルチャーが生まれたニューヨークにどうしても行ってみたい!という気持ちが高まっていたのと、ちょうど仲の良かった友人がニューヨークに留学していて遊びに来れば?と言われていたタイミングが重なり一週間という短い時間ではありましたが念願のニューヨークに行く事になりました。 2002年の2月のことです。…

  • Vera Neumannで蝶の標本風。

    Vera Neumann (ベラ・ニューマン) アメリカのテキスタイルデザイナーです。 主に1960〜70年代頃に活躍し、 ナプキン、ランチョンマット、タオル、ワンピースやスカーフ、食器類までかなり幅広いアイテム存在します。 ご本人は1993年に亡くなられておりますが、 現在でもヴィンテージのVeraコレクターは世界中に沢山いらっしゃるようです。 近年では過去の作品から一部のデザインのみを使用した現行品の他、ブランドやショップとのコラボなどもしていたりと再注目されています。 日本でも、ヴィンテージ品を扱う雑貨屋さんや古着屋さんなどでも目にします。 私も気に入った柄を見つけるとついつい買ってしま…

  • ゴールデンウィーク5日目と令和を迎えて。

    こんばんは。 皆様、令和初日いかがお過ごしでしょうか? 私自身の昭和から平成に変わった際の記憶は、 なんとなくニュースで小渕さんが色紙に書かれた『平成』を掲げてたなぁという程度で、 それ以上の何かを感じたとか、それを機に自分が何かを意識したとかは記憶にありません。 今回は、自分自身も共に歳を重ね成長してきた 『平成』という時代が終わるという事で、 平成最後の昨晩は3月くらいに自分が想像していた感じより感慨深いものがあった。 夜が明けてニュースでの天皇陛下の 『剣璽等承継の儀』 『即位後朝見の儀』 ある程度の年齢や経験、知識を重ねた今、 この映像の中で何が起こっているのか? これから何が始まろう…

  • ゴールデンウィーク最大10連休は何が起こるのか。

    明日からいよいよまさかの最大10連休のゴールデンウィークがスタートする。 果たしてこれが私達日本人の生活にどの様に作用し、狙いの一つでもあろう経済効果を本当にもたらすのか? 特に小売業やサービス業などの方々は働くからには是非とも盛り上がって欲しいというのが正直なところ、私もその一人です😅 なんせ初めての事なので予想が難しく、 両替え用のお札や小銭もどれくらいで足りるのか?商品ストックもどれくらい持つのか? 実際、間違いなく過去No.1の不安さえ感じるな程のストックが店内とストックを埋め尽くした。 ここ数日はそれらの入荷が続き本番を前にして謎の達成感がある程だ。 勿論、他の様々な職種の方々も大型…

  • 犬の椎間板ヘルニアにおける、鍼灸治療という選択肢。

    まず結論から今回の記事タイトルでの私自身の回答は、 『大いに有りだと思います。』です。 私の愛犬(フレンチブルドッグ)は間違い無く鍼灸治療によってヘルニアを克服しました。 その後5歳〜11歳頃まで目立った病気や怪我も無く元気に過ごす事が出来ました。 ※愛犬は13歳まで生きましたが、残り2年程は別の病気で体調を崩しました、それはまた今後記事にすると思いますがその理由からここでは健康体としては11歳までとさせていただきます。 4歳頃の時、愛犬がトイレで立ち上がったり、 部屋の中を動いてる時に度々体が震えているのに気が付きました。 最初は腹痛か何かでも同様の症状が出たりしますのでその類いかとも思いま…

  • 絶対に観たい続編映画。

    先日、ネットをウロウロしていたら続編が9月に日本でも公開というニュースを見て、 もう既に予告編動画で感情が込み上げておえつしてしまった。。 前作、『僕のワンダフル・ライフ』から約2年になるのでしょうか、 続編の『僕のワンダフル・ジャーニー』の公開 これは個人的にほんとうに嬉しいニュース! ご覧になっていない方にかなりざっくりとご説明させていただくと、 大好きな飼い主の元で犬生を終えた愛犬ベイリーが、その後転生を繰り返していくお話。 前作の時はうちの愛犬も健在で色々自分達と重ね合わせながら観ていた記憶があります。 何度も転生を繰り返しながらその時々の飼い主の元で立派に生きるベイリーの姿には涙無し…

  • 平成と自分の価値観を作ったと言っても過言ではないHIP HOP

    今週のお題「平成を振り返る」 普段はフレブルの思い出や趣味を自由に綴っている私ですが、このお題を聞いてすぐに頭に思い浮かんだのが、 『HIP HOP(ヒップホップ)』 単に音楽ジャンルとか小さな枠では無く、 本来のカルチャーとしてのヒップホップです。 まず先に断っておきますが私は特にそれに携わる様な仕事はしておりません。 ですが、現在までの自分と平成を語る上では絶対に無視できないこの存在。 結論から言うとこのカルチャーに出会った事が私の人生における最大の雷⚡️だったと感じます。 中学生の時、正に落雷の様な衝撃だったのを覚えています。 かつてやっていたテレビ番組 『天才たけしの元気が出るテレビ』…

  • 愛犬が披露してくれた寝姿。

    犬や動物との生活は毎日笑いが絶えない。 ※これとか意図せず口からなんか出ちゃってる風に撮れた。 もちろん私もまだまだ修行が足りなかったから、 大好きな愛犬でも少し大変とか面倒と思ってしまった事もあったが、 そんなものを軽く吹き飛ばすような、 こちらの想像をはるかに超えるしぐさで応えてくれた。 ※これは奇跡の一枚の一つ。 ソファーの背もたれにべったり。ほっぺだけならまだしも足にも注目していただきたい。。 このスタイルはこの一度きりしか見ることが見なかった。まだ黒々してるなぁ。 動いてる時もかなり笑わせてくれたけど、 なんせ唐突だからなかなか記録がない😅 寝てる姿ばかりですがよかったらお付き合い下…

  • 今は亡き愛犬にすまん!

    この時のオモチャ。 完全にキャパオーバーなうえ、 晩年の少なくなった歯にはかなり酷な挑戦だった。 でも優しいから一生懸命くわえて誇らしげに持って来てくれてありがとう。 デカ過ぎたね。。すまん! そしてこのラグ フローリング冷たいし滑るから良かれと思ってだったんだけど・・・ 帰ってドア開けたらこのままスタンバイしてたんですよね。 凄く訴えてるのを感じて思わず妻に伝える為に撮ったのがこれです。 何かが嫌だったんだね。。 もう理由はいいや。 いらないんだね😭邪魔なんだね!😭 ツルツルの床が好きか。 外そう、すぐ外そう!! すまん!

  • ジャストサイズ。

    今日は趣味というか癖。 過去ブログの古い救急箱にペットシーツを入れてたのもそうなんですが、 生活周りの品において、本来の使い方とは別の使い方がピッタリハマった時の快感が好きです。 かれこれ10年前くらいになるだろうか、 当時よく通っていた雑貨屋さんの片隅にあった分厚いアルミ製の飯盒が目に付いた。 それがこれ。 聞けばフランス軍のメスキットと呼ばれる調理器具で、アウトドア好きやミリタリー好きの方なら見慣れたものかも知れない。 飯盒は色々あるがこの素材感とデザイン、 そして大きめのサイズ感に一目惚れ。 店員さんは蓋に付いている出っ張りに棒などを入れる事でひっくり返せばフライパンにもなるのだと教えて…

  • 夢ゲンブラシ。

    夢ゲンブラシ テレビ見ててまんまと気になってしまった! 『夢ゲンブラシ』 コロコロもいいけどこのタイプも常に探していた。 私は仕事場でも荷受から荷解き、品出し、接客となるので結構服によってゴミやホコリが着いてしまう。 だから接客前にそれを払うブラシは必須。 犬がいた頃は家でも毛を取る機会が多かったけど、 掃除機だと結局手入れが面倒なことも多かったからこれがあったら良かったかもと思いながら見てた。 とりあえず今は自分用に試してみよう。

  • 無くならないでくれ。

    今週のお題「お気に入りの飲み物」 もう今の私はコレ! コレがあればもうその日はハッピーに終われる。 それがサントリーの、 『Craft天然水SPARKLING 無糖ジンジャー』 今日も冷蔵庫には飲みかけ含め4本がスタンバイ。 元々、ビールを飲んでたんですけど、 ある時自分はもしかしたらアルコールを欲してるというより、炭酸のシュワっと感が欲しいだけなのでは?と疑った時があって、 その時を境に食事の時は炭酸水を飲むようになったんです。 勿論、アルコールを断ちます!とかじゃないので飲みたいと思ったらお酒も飲みますが割合が完全に逆転してしまったんです。 それがコレとの出逢いです。 それまでは味も全くな…

  • 寝床。

    ある日、 愛犬のベッドをそろそろ新しくしてあげようと思いネットでぽちぽち検索 暫く見てるとパッと明るいイエローが眼に飛び込んで来た。 【アウトバック ドリーマー】機能性抜群の寝袋 Mサイズ(直径70cm) 犬用 中型犬 【送料無料! Hurtta Outback Dreamer フルッタ ☆】寝袋M なんでもフィンランドの『Hruttaフルッタ』というブランドの物らしい。 買おう。《早っ!》 認めます。 フィンランドびいきです、妻も私も。 フィンランドをはじめ北欧ブランドの多くはデザインの良さとか可愛さも勿論そうなんですけど、 それを取り入れることで生活に良い空気感を与えてくれる気がします。 …

  • Mackのブル。

    これもフレブルでは無いんですが、 ついつい気になってしまった物。 アメリカのトラック会社『Mack Trucks』の灰皿。 ヴィンテージ品ですが、確か一時期何処かのアパレルなどでもかなりの数を集めてディスプレイしていたり、販売していた事があるので目にした事がある方も多いのではないでしょうか? この会社の大型トラックのボンネットの先端に付くマスコットがこのブルドッグ。 どこかメカニックでカクカクしたフォルムと、 しっかり重さのある金属で仕上げられた高級感のある品。 私が15年くらい前に職場の上司に遠回しにアピールしていたところ、私の分も仕入れて譲ってくれた品。 今思うとその頃から心のどこかでブル…

  • 世界のブル2。

    以前シルクハットバージョンもご紹介した、 70年代のTechnics(テクニクス)のノベルティ。 このアポロキャップバージョンは、シリーズの中でもよりDJ色が強くてシルクハットと共に手放せなかった物。 所有しているシルクハットに比べると若干表面の素材が薄くなっていたり、汚れや焼けもあるけどそこも含めて気に入ってます。 愛犬はフレンチブルドッグでしたが、 これを手に入れた頃ってまだフレンチブルドッグの物で飾りたいと思えるグッズがあまり無かったんですよね。 今はだいぶフレブルグッズも増えて良い物もありますが、これに関してはフレブルじゃ無いけどすぐに欲しい!と思った最初のグッズです。 そのあたりから…

  • 収納。

    愛犬との生活の中で、ふと不便な瞬間に出会う事が有った。 それはトイレのシートを交換する時にその都度収納してる場所まで行って、また戻って取り付けるという作業。 その一回で済んで次までに数時間とか間隔があれば良いのですが、 スッキリしなかったのか数秒後、数分後などにまたトイレという場合も多々ありました。 その時思ったのが、どうにかすぐこの場で完結出来ないものかと? 皆さんはトイレシートはどの様に置いているのでしょうか? そう言えばあまり考えた事がありませんでしたが、 置き型のストッカーが多いのかな?と思います。 もちろんケージの周辺に余裕があり、尚且つインテリアに馴染むデザインであればそれが理想で…

  • 世界のブル。

    フレンチブルでは無いのだけれど、 同じブル族って事で即座に探し手に入れたグッズがある。 それがコレ。 70年代のテクニクスのノベルティで、当時コンポを買うと貰えたそうだ。 これはサイズの小さい方で、このサイズは他にもアポロキャップ、トルコキャップ、メキシコのソンブレロ、ターバンを被った5種類がある。 更に大きいサイズもあってそれはシルクハットで葉巻をくわえたものと、アポロキャップを被ったものの2種類。 かつては私も全てを所有していましたが、いざ集めても飾る場所にも困ったし、人にプレゼントしたりで今は一番お気に入りのこのシルクハットの小と、アポロキャップの小×2体の計3体のみ。※アポロキャップも…

  • リズム。

    独自のリズムがあったのだろう。 うちの愛犬はケージの中のトイレで用を足す時、殆どが一発では決めれなかった。 枠からはみ出して失敗するとかでは無くて、まさに『する』そのスタイルに入るまで時間が掛かったのだ。 まず不思議なのは、すんなりケージに入れば良いものを、ケージの入り口をスルーして部屋の突き当たりまで行きUターン。 その後また入り口を左に見ながらもスルーしてそのままラン。 廊下のストレートを軽快に流し、またもターンして直進⇨そのままの流れで右折してケージにイン。 トイレトレーの匂いを確認し、左に旋回しながら後ろ足のみトレーに置いた状態でやっとスタンバイ。 かと思いきや後ろ足を右足から、 ワン…

  • ルール。

    ご家庭での愛犬との付き合い方は様々だと思う。 それぞれに何かしらのルールみたいなのがあるのでは無いでしょうか。 わかりやすいとこではトイレのしつけ 我が家の場合は屋内、屋外問わずいつでも好きな時にして良いと奥さんがしつけたようだ。 必ず外でするようにしつける方も多いと思う。 こういったルールはお互いが上手く付き合って行く上で多少悩みながらも生活の中で決めていかれる。 私にもルールがあった。 これは犬好きを豪語してる割に意外に思うかも知れませんが、自分のベッドにだけは連れて来ないということでした。 ただ一緒に寝るのはむしろ好きで、ソファーで朝まで一緒に寝ることも多かった。 あくまでベッドに関して…

  • 反応。

    してしまいます 『反応』 これはもはや病気です。 町を歩いていて犬を見つけると、 思わず顔がほころんでしまう。 それがフレンチブルドッグならちょっとした事件だ。 奥さんは私以上にフレブル愛が強い為、 私の視力では確認出来ない距離に居るフレブルまで瞬時に発見し、何とかお近づきになれないかと半ば尾行しながらチャンスを伺う。 奥さんは社交的で人あたりも良いと思う。 それに加え同じフレンチブルドッグの飼い主となると、逆に相手の方も同じかそれ以上の熱量で応えてくれるのです。 私も奥さんと一緒の時にその場に遭遇したら、奥さんの手柄でちゃっかり戯れさせてもらう。 ただ一人の時はこの勇気と行動力は無い。 でも…

  • 愛犬との生活。

    まずはじめに 私の愛犬 (フレンチブルドッグ/ブリンドル♀享年13歳)は、昨年の9月に天国へ旅立ちました。 冒頭からすいません。 ボキャブラリーが少ないので文字にした時のどんより感、お許し下さい。 もちろん、 妻も私もまだ彼女を失って半年程なので、ふとした瞬間に寂しさはあります。 ただ、いきなりの別れでは無くある程度段階を経ての別れだったせいか、私も妻も想像していたよりは早くに普段の生活に戻る事が出来ているのですが、 日々変化する生活の中で、少しずつこの子と居た記憶が薄れていってしまう自分に危険を感じて何かに書き留めることを思い立ちました。 今も彼女の写真がこっちを凝視する中、ぽちぽちとスマホ…

カテゴリー一覧
商用