30歳、旅に出る
住所
出身
ハンドル名
hatchさん
ブログタイトル
30歳、旅に出る
ブログURL
https://hatch219.hateblo.jp/
ブログ紹介文
英語力ゼロだけど、様々な困難をノリと勢いで突破しながら旅してます。
自由文
-
更新頻度(1年)

19回 / 118日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2019/04/18

hatchさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(IN) 23,397位 23,038位 22,822位 25,844位 25,744位 25,764位 28,721位 969,318サイト
INポイント 0 10 20 10 0 10 10 60/週
OUTポイント 0 20 20 0 10 70 60 180/週
PVポイント 10 30 70 0 40 330 130 610/週
旅行ブログ 735位 711位 704位 807位 804位 812位 905位 42,576サイト
カップル世界一周 1位 1位 1位 2位 1位 1位 1位 59サイト
バックパッカー 5位 6位 8位 14位 圏外 圏外 圏外 358サイト
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 28,453位 30,604位 32,260位 33,113位 27,784位 28,388位 35,109位 969,318サイト
INポイント 0 10 20 10 0 10 10 60/週
OUTポイント 0 20 20 0 10 70 60 180/週
PVポイント 10 30 70 0 40 330 130 610/週
旅行ブログ 880位 957位 1,028位 1,062位 853位 876位 1,131位 42,576サイト
カップル世界一周 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 59サイト
バックパッカー 12位 13位 14位 24位 22位 圏外 圏外 358サイト
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(PV) 11,181位 11,680位 11,712位 11,556位 10,799位 10,951位 13,293位 969,318サイト
INポイント 0 10 20 10 0 10 10 60/週
OUTポイント 0 20 20 0 10 70 60 180/週
PVポイント 10 30 70 0 40 330 130 610/週
旅行ブログ 609位 640位 638位 626位 576位 576位 713位 42,576サイト
カップル世界一周 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 59サイト
バックパッカー 8位 9位 10位 11位 11位 圏外 圏外 358サイト

hatchさんのブログ記事

  • ハワイのB級グルメ!ガーリックシュリンプを食べた話

    前回、ハワイのパンケーキの話をしたついでに、ご飯編も書きます。 ハワイのB級グルメと言えば、ガーリックシュリンプ。 なぜハワイでエビなんだろう? と思って調べてみたら、どうやらエビの養殖が盛んなようでたくさん捕れるからという単純な理由でした。 今ではハワイグルメのひとつにまでなっているだけあって、ガーリックシュリンプを扱うお店はたくさんある。 どこに行こうか、悩みに悩んだ結果、今回は日本人がよく行くという人気店の Sam's Kitchen(サムズキッチン)へ行くことにしました。 お店はワイキキのメインストリートから少し細い道へ入った所にあります。 似たようなお店が並んでいて(しかもどのお店に…

  • ハワイの生クリームたっぷりパンケーキを食べた話

    いつも海外に行くとその土地の有名な食べ物を頂くのだけど、ハワイといえば? ロコモコ、アヒポキ丼、ガーリックシュリンプ、アサイーボウルといろいろある中で、 真っ先に思い浮かんだのが生クリームがたっぷりと乗ったパンケーキでした。 日本では絶対に食べないからというのと、あんなに生クリームを乗せる意味がわからない、と思ったから。 それなら、一度食べてみようじゃないか、という訳です。 お店は悩まず決まりました。 日本でパンケーキブームを巻き起こした発端のお店 Egg'n Things(エッグスンシングス) ワイキキビーチ沿いにも店舗はあるけど、そこではなくビーチから歩いて10分くらいの所にある本店に行き…

  • 極寒の地でオーロラ撮影 RICOH GR2

    誰の参考にもならないかもしれないけど、ネット検索をしても「コンデジ(デジカメ)」で「オーロラ撮影」をした人の体験談が少なかったので、自分用メモも兼ねて残しておきます。 そりゃみなさん、一眼レフで撮るよねぇ。 高いお金出してオーロラを見に行って、 まさかコンデジで撮影しようとする人がいるなんて… あ、私の事ですけどね!笑 バックパッカーで長期の旅でなければ一眼レフで行っていたのだけど、荷物に制限がある以上、仕方ない選択なのです。写真を撮るために旅行に行っているわけではないしね。 前置きはさておいて、ここからはリコーのGR2をお持ちでない方にとっては 全くおもしろくない記事になります。予めご了承く…

  • カナダ・イエローナイフ、冬の町並み

    そういえばカナダ・イエローナイフの町並みのまとめを載せてない!と気づいたので、突然だけどまとめます! 別サイトでイエローナイフの記事を執筆していて気が付いたのさ。 まず空からのイエローナイフ。1年で一番寒いシーズンに行ったこともあり、川が全て凍っている。 この時の気温は昼の最高気温でもマイナス20度くらいの時期です。こんな景色、日本じゃ見れないよね。 それから、イエローナイフの住宅地を上空から。 よく見ると家々が連なっているのです。 画像圧縮してるから見にくくてごめん。 地上に降りるとこんな感じ。 道路がとても広いのはカーブで車が滑っても大丈夫なようになのかな。単純に土地があるからなのかな。 …

  • 線路の上に市場!?メークロン市場に行った話

    常夏の国、タイ。 バンコクからは少し離れたサムットソンクラーム県という田舎町にそれはある。 線路上の市場、Mae Klong Market(メークロンマーケット) その名の通り、線路の上に市場。 これは説明するより見てもらった方が早い。 観光客は多いけど、売っている物は地元の方向けで基本的に魚介類が多い。中には、写真のように野菜もある。 ちなみに線路から少し離れると、観光客もすぐ食べれる屋台がたくさん出ているので、線路内で無理に食料調達しなくても大丈夫。 私達は町中でおやつのライチを買ったよ!冷凍じゃない生ライチ初めて!!あんまりおいしくない!笑 線路の上に市場があるとはいえ、そもそも線路は列…

  • 東南アジア産、虫よけの効果やいかに…

    昨年、東南アジアで買ってめっちゃよかった物。 それは、虫よけスプレー! 東南アジアを旅する時は(特に発展途上地域)、不衛生なものを食べないのはもちろんのこと、虫被害も避ける努力をした方がいい。 有名なのは「デング熱」とかね、あれは蚊に刺される事で感染するからね。 それに怯えて、急きょ現地調達したのがこの虫除け。 soffell(ソフェル) 私たちはカンボジアで2ドルで買いました。やすい! ちなみにこれを買ったときにお釣りをぼったくられて、しばらく冷戦になりました。(格闘の末、返ってきました) ソフェルの虫除けはいろんな国で売ってるのを見た。 調べたらインドネシアのメーカーなのかな? 私の持って…

  • デルタ航空 ロサンゼルス~ハワイに乗った話

    DELTA航空、これはもう説明いらないですかね。 アメリカの有名な航空会社です。 今回は、 ロサンゼルス→ハワイ(ホノルル) に乗った時のこと書き残します。 まず座席の広さ、こんな感じ。 左:女性、右:男性 Wi-Fiもあります(有料) そして長時間フライトには嬉しいモニター! イヤホンジャックはもちろん、USBコネクターもある。 スマホ充電できる! いつもLCC(格安航空)に乗っているから モニターがあるだけでも嬉しいのに、 よく見ると言語設定も出来て日本語で使えるという快適さ。 とはいえ、映画は基本英語。ディズニーアニメも英語。字幕なし。 まぁそれでもいいか…と思って選んでいたら、 日本の…

  • イエローナイフで民泊した話

    前回までオーロラツアーの話を書きましたが、実は、オーロラツアーに行く数日前からイエローナイフに滞在していました。 体調を整えるためと、観光のために(・ω・) その時に泊まっていたB&Bがとっても素敵だったので、載せていこうと思います!※B&Bとは、Bed&Breakfastの略で、要は民泊です。 宿の名前はMabuhay Lakeside Manor(マブハイ レイクサイド マナー) 地図で見ると結構遠そうだったけど、イエローナイフは小さな町なのでタクシーですぐ着きました。 民泊なので一般宅です。 玄関がかわいく飾られている。 入ってすぐこの家のママとちびっ子たちとご挨拶。 私達が英語がわから…

  • ④カナダ オーロラツアーに行ってきた話

    ここまでの話はこちら↓ ①カナダ オーロラツアーに行ってきた話 ~宿について~ ②カナダ オーロラツアーに行ってきた話 ~1日目~ ③カナダ オーロラツアーに行ってきた話 ~2日目~ オーロラツアー3日目。 昨日は明け方3:50までオーロラツアーへ出ていたので この日ももちろん、昼過ぎに起床。 せっかくこの生活に慣れてきたのに、本日がオーロラ最終日です。 結局、昨日・一昨日と一応オーロラは見えたけど、 大きなハッキリとしたオーロラは見えていない。 私達は特に帰国日を決めずに旅しているので、もし今日見れなかったら、延泊して明日からもツアーに参加しようか… なーーんて話してた最終日。 21:10集…

  • ③カナダ オーロラツアーに行ってきた話

    ここまでの話はこちら↓ ①カナダ オーロラツアーに行ってきた話 ~宿について~ ②カナダ オーロラツアーに行ってきた話 ~1日目~ オーロラツアー2日目。 目が覚めると、昼になっていた。 深夜3:00に帰って来て、夜食を食べたり何やらしていたら寝たのは4:00。 昼に起きても睡眠時間全然足りてないわ。 昼夜逆転とはこのこと。 今日の出発は21:15。 時間はたくさんある。けど、とにかく眠たい。 結局日中は部屋で休んで、 夜ツアーに行きました。 この日もオーロラの活動は弱く、場所を移動しながら探したものの なかなか見つからない。。 なので、昨日はなかったトイレ休憩がありました。(場所はイエローナ…

  • ②カナダ オーロラツアーに行ってきた話

    ここまでの話は>>こちら<< 私達が選んだナヌックさんのツアーの良いところは何といってもオーロラを追っかけながら車で走ること! 暖かい部屋で待ちながら鑑賞するツアー会社もありますが、快適だけど、その部屋の近くでオーロラがでないと見れないということになります。 でも、ナヌックさんの場合はオーロラが出ている所へ車で行くので、鑑賞率もグンと上がるし、イエローナイフの町をグルグル周りながら見ることができるのも良いところ。 ▲中央の車でいきます 前日、もしくは当日に、ガイドの大塚さんよりツアー出発時刻を告げられます。 初日は21:20集合。 私達はガイドさんの家に滞在しているため、集合場所は1階の玄関。…

  • ①カナダ オーロラツアーに行ってきた話

    季節は冬、2月。一年で一番寒いとき。 我々は寒い日本を出て、もっと寒い街へ行くことにしたw 場所は、カナダ・イエローナイフ。 オーロラ観測で有名なところです。 死ぬまでに一度は見に行きたかったオーロラ。 念願叶って見に行ってきました。 その時にお世話になったツアーがとてもよかったので 簡単にだけど、ツアーの事も併せて書いていこうと思います。 まず最初に、ツアーを探す。我々バックパッカーのくせに英語力ゼロなので、日本語ツアーであることが必須。 そうなると、イエローナイフのツアー会社は限られる。 我々が検討したのは2社。ひとつは、イエローナイフで一番大きな会社。もうひとつは、日本人の方が個人(1人…

  • スクート航空 ハワイ~関空便に乗った話

    みなさん、ハワイ旅行って高額なイメージありませんか? 旅行会社のパンフレットを見ると、安くても10万以上!たっかー! まぁ、日本からだとかなりの距離があるし、飛行機代が高いのかな…と思ったら、 なんと、飛行機はLCCを使えば格安でした。 実際行ってみて思ったのは、ホテルが高い! 今回、我々が利用した飛行機は、 行き:Air asia航空 帰り:scoot航空 どちらも日本からの直行便で、片道1万円ちょっとで行けました! 乗るまでは、LCCだし狭かったりするのかな、と思っていたのですが、 実際乗ってみるとなかなか快適な空の旅だったので、 今回は機内の様子を載せていきます(/・ω・)/ (スクート…

  • シルクドゥソレイユ チケットが少しだけ安くなった話

    アメリカ・ラスベガスに行ったら、ぜひ見てほしい本場のショー。 できたら、シルクドゥソレイユの「O(オー)」が見たい我々。 でも、はっきり言います、人気のショーはチケット代が高い! (安い席でも、万越え!) 貧乏バックパッカーには痛い支出です。 少しでも安く買いたいと思い、試行錯誤した結果、直前でもすこーしだけ安くなったのでご紹介します。 ご参考までにどうぞ。※2019年2月の情報です まず我々がやったこと、 ①ひたすらネットのチケットサイトを見まくって最安を探す →私たちは直前すぎて安いのが全くなかった。 いろいろ調べた結果、早割で買うのが一番よさそうだね。 ②ラスベガスの街にあるディスカウン…

  • ②バリ島で緊急入院した話

    ~前回のあらすじ~ アジアを旅行して1か月。バリ島で彼が突然の腹痛&嘔吐!クレジットカードの保険を使って病院へ― ↓ 病院の名前はBIMC KUTA。外観は普通だけど、中はとてもきれい。 旅行者向けの病院なのかな、様々な国籍の方がいる、そして我々の横には日本人家族の姿も。 夜間だったため、日本人看護師さんは不在だったけど、問診表は日本語の記載があったので、ひたすらローマ字で書き、症状は身振り手振りで伝えて、触診など診察をし、一旦待機。 すると突然、病院の電話の子機を渡される。 え?英語喋れないよーと思いながら出ると、 「もしもし?私その病院で働いている日本人看護師です。点滴の投薬に時間もかかり…

  • ①バリ島で緊急入院した話

    それはインドネシア、バリ島での夜でした。 入国直後から私の体調が悪く、ホテルで休んでいました。 ちなみに数日まともに食事がとれず、この日の昼に久しぶりにちゃんとした食事(レストランでハンバーガー)を食べていました。 どうにもこうにも体調がよくならないのでホテルに帰り、私はベッドで横になったままスマホタイム。 その間、彼もスマホタイム…かと思いきや、彼は夕方からお腹を壊していて、トイレとベッドの往復をしていました。 1か月以上、アジアを旅していたので、腹痛は日常茶飯事。 でも今日は何か違う。 今まで以上にしんどそう。。。 その時、彼、大人になって初めての嘔吐。 これは、いよいよヤバいんではないか…

  • マレーシアで体験した夜更けの怖い話

    それはマレーシア、クアラルンプールでの夜でした。 夜ご飯を食べるために、ホテルの近くの飲食店に行った時の事。 その飲食店は、日本のフードコートのような、様々な種類の料理が食べれる所でした。 私たちは飲食店隣のコインランドリーを回しながら ごはんを食べる事にしました。 注文したあと 私はひとりでランドリーの確認の為に 10分くらい飲食店から出ました。 飲食店に戻ったら、まだご飯は出ておらず ドリンクだけ来ていました。 それから15分、まだご飯がでてこない。 ふと、目の前を見ると、警察手帳を見せた 私服の男がお客さんに何かを話していて、 それを聞くとみんな不思議そうな顔で お店を出て行きました。 …

  • 庶民派中華!パンダエクスプレス食べてみた

    長期旅行に行くと、どうしても日本食とか中華とかアジア料理が食べたくなる。 でもなかなか安くて美味しいお店を見つけることはできず… いつもは諦めるのに、ラスベガス滞在中に安くておいしい中華をみつけたよ~~!ラスベガス以外にもたくさんお店があるチェーン店。日本にもあるらしい。 その名も「PANDA EXPRESS(パンダエクスプレス)」 店内でも食べれるし、持ち帰りにもできます。 いわゆるファストフード店なのだけど、驚きの事実。 チェーン店なのに店舗によって値段が違う! ラスベガスのストリップ通りにある2店舗でさえも値段が違った! ストリップ通りど真ん中の店舗(地図・上)よりちょっと外れににある店…

  • HISツアーでグランドキャニオンに行った話

    カナダからアメリカ・ラスベガスに来た目的のひとつであるグランドキャニオンツアーに参加してきました。 我々バックパッカーのくせに英語がほぼ喋れないので、安心な日本語ツアーです(`・ω・´)ゞ 日本語ツアー、たくさん種類があって悩んだけど今回は「H.I.S」の1泊2日の現地集合ツアー。とはいえ、催行会社は「JABA」。「HIS」は窓口だけでした。 催行会社のガイドさんに聞くと、JTBなど日本で有名な旅行会社でも同じツアー内容で販売してるらしい。価格比較して予約するのがよさそうだね。 アンテロープキャニオン・ホースシューベンド・グランドキャニオン1泊2日観光 <1日目> ラスベガスのストリップ通り …

  • 海外 クレジットカード保険を使ってみた

    海外で病気になると不安ですよね。 旅行保険や、クレジットカードに保険がついているのは知っていても 実際どうやって手続きするのか。。 今回はクレジットカード保険を実際に使った時の事をまとめてみました。 あくまで体験談なので参考程度に見てくださいね。 <今回の状況まとめ> 1.楽天プレミアムカードを所持2.アメリカ・ラスベガスで40度超えの発熱3.歩く事もままならない4.日本から持ってきた風邪薬が効かない まず、みなさん、あれこれする前に 落ち着いて自分が入っている海外旅行保険、もしくは持っているクレジットカードの海外旅行保険について調べましょうね。 これを読んでいる方なら、調べる能力はあるはず。…

  • エアカナダ 航空券を無駄にした話

    入念に旅の計画を立てていたはずなのに、 うまくいかずルート変更をする事がたまにあります。 いい風に変わればいいのですが、 悪い時もあります。 例えば、すでに航空券を買っていた場合。 今回の旅で、一枚航空券を捨てました(涙) どうにか変更手続きをしたかったのですが、 日本語サイトが無くて困ったので 今回はその紹介をします。 航空会社はAir Canada(エアカナダ) 日本人の利用者も多いので、 日本にカスタマーサービスがあります。 メールの問い合わせはないですが、 電話でのサービスはあり、日本人スタッフが丁寧に答えてくれます。 (対応めちゃくちゃいいです!) が、私のように渡航先で急な変更をす…

  • カナダ イエローナイフ オーロラ鑑賞の装備

    オーロラ鑑賞の服装については たくさんのブロガーさんが書いてると思いますが、 私も自分用メモも兼ねて残しておきます。 カナダ、イエローナイフへ私が行った時期は1月で「冬」 最高気温はマイナス20~25度、最低気温マイナス30~40度でした。 ▲街中でキツネに遭遇 そして私は「超」がつく程の寒がりです。 これから書く装備はハッキリ言って着すぎていますが、 私はこんなに来てもまだ少し寒いと思ったくらいでした。 ちなみに、1番外に着るものは靴を含めて全てレンタルしました。 ↓レンタルしたもの カナダグース上下アウター・手袋・SORELブーツ・帽子(未使用) 中に着たのは、 【上】 UNIQLO/ヒー…

  • 〈LCC〉WEST JET航空に乗ってみた

    ハワイでの失敗にめげずに、目的地のカナダに到着しました! 今回、飛行機は 関西空港→ホノルルまではAirAsia ホノルル→バンクーバー バンクーバー→カルガリー カルガリー→イエローナイフはWEST JET で行きました。 噂には聞いていたけどカナダの便は遅延がすごい。 今回乗った全ての便が数十分~1時間くらいは遅れていた。 私は運良く全ての飛行機に乗れたけど 乗り継ぎがある人は余裕を持って予約した方がいいかもしれないね。 さて、今回ホノルル→カナダで乗ったWEST JETがめちゃくちゃ良かったので 口コミを書きたいと思います! まず、噂では聞いていた通り、綺麗・対応が良い。 シートもLCC…

  • 帰国の危機

    \飛行機からの景色、ハワイのダイヤモンドヘッド/ 早速やってしまった。 やらかしてしまった! 今回の目的地であるカナダに行く飛行機は ハワイ(ホノルル)を経由する便でした。 最終目的地カナダ・イエローナイフまでの4枚の航空券と、最初の数日のホテルだけを取って 後は気の向くままに旅する予定。 ハワイでは乗り継ぎだけとはいえ、一度アメリカに入国する事になる。 という事は、ビザが必要になる。 しかし私達はビザを取る程ではなかったので アメリカの免除プログラムのESTAと カナダのETAを取って出国していました。 ここでミスしているの分かりますか? 分かった人すごい、すばらしい。 私たちはこれで完璧だ…

  • 三十路手前、旅に出る

    20歳で社会に出て、何度か転職をしながらも しっかり働いていた…のに! 昔からの夢だった世界一周に行きたいなぁという思いから 三十路を手前にして、退職。 無職の彼と一緒に旅に出始めたのは2018年6月の事。 その頃の話はまた今度書くとして、 今わたしはカナダに来ています。 今回はカナダ~アメリカ編! 英語がほぼ喋れない2人の旅記録を載せていきます。 無職2人という事でとにかくお金がない。 飛行機はもちろんLCCの最安を乗り継ぐ。 荷物を預けるなんてとんでもない!笑 手荷物!機内持ち込み! 規定のサイズ・重さを気にしながら荷造りをしたら 真冬の旅行にも関わらずこんな少ない荷物になりました。 (カ…