究極の癌サプリを求めて
読者になる
住所
出身
ハンドル名
癌サプリさん
ブログタイトル
究極の癌サプリを求めて
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/gan89314/
ブログ紹介文
化学合成薬が嫌いです。自然が大好きです。 アレルギーの為医療を避けて来ました。 60年間医療費ゼロ円生活を送って居ます。 70歳になるので、自分に合った癌予防・治療法を研究しています。
自由文
-
更新頻度(1年)

158回 / 183日(平均6.0回/週)

ブログ村参加:2019/04/15

癌サプリさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,893サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,568サイト
末期がん 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 243サイト
がん 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 960サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 88,327位 88,327位 88,231位 63,499位 50,170位 47,342位 47,651位 974,893サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 3,101位 3,101位 3,112位 2,244位 1,722位 1,624位 1,642位 21,568サイト
末期がん 55位 55位 54位 41位 35位 34位 34位 243サイト
がん 120位 120位 124位 84位 72位 69位 69位 960サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,893サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,568サイト
末期がん 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 243サイト
がん 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 960サイト

癌サプリさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、癌サプリさんの読者になりませんか?

ハンドル名
癌サプリさん
ブログタイトル
究極の癌サプリを求めて
更新頻度
158回 / 183日(平均6.0回/週)
読者になる
究極の癌サプリを求めて
  • 自然に感動を覚えた幼い頃

    私は小学校に入る時、もうひねもす野原で遊んで居られないと云う寂しさを感じました。 周囲は小学校に入るのはお目出度い事だと云い、私も無理やりそう思っていた様に思われます。 入学おめでとうが当たり前にだった

  • 法律、制度、仕来たり、掟に縛られる

    香港のデモを見ていると民主派を応援したくなります。 私も幼い時から自由に憧れて居ました。 それが自然好きになった要因です。 昨日は小樽の海岸で釣りをしました。 僅かな自然との戯れでも、日頃の束縛感から解放

  • 新鮮な魚を得るために釣りをします

    年金生活の恩恵は何と云っても自由な時間がある事です。 皆んなお金がないと自由がないと云います。 それは本当でしょうか? 年寄りがお金をもって繁華街などよぼよぼ歩いて居たら、危険極まりありません。 オレオレ

  • 一物全体で全ての臓器がピッカピカ

    先日74歳の年金生活の御婦人に、出費の悩みを聞くことが出来ました。 体調が優れない事が多く、医療費が嵩むと云うことです。 直ぐに病院に行き、検査や沢山の薬を貰って来るのです。 いくら医療保険が効くと云って

  • 資産家は命を狙われる

    昨日も資産家の男性が、保険金目当てで殺された事件がありました。 犯人の妻とは結婚相談所で知り合ったと云うことです。 結婚間もなく共犯者と組んで殺人・放火を実行したらしいのです。 被害者には土地や数千万円

  • 一体将来ってなんだ?

    え私達は何時も将来を見つめて暮らして来ました。 遣りたい事も我慢して、その将来の為に備えて来たのです。 さて70歳になった私に将来って? そう考えると、正直云って将来を語るには相応しくない年齢になったと思

  • 病院に行かない生活

    年金生活で一番心配なのは医療費だと云われます。 何か具合が悪くなると直ぐ病院に行く人が多いのです。 しかし病院に行くことは何の解決にもなりません。 病院に行っても病気は治らないし、どんどん病院に行く回数

  • 癌を病院で治そうとするのは危険

    癌を病院で治せないのは半ば常識です。 それでも病院に行くのは、癌の治療が病院だけに許可されているからです。 許可されているからと云って、癌を治せる医者など居ないと思った方が良いでしょう。 国の認可は利権

  • 法律・制度を信じると合法的に抹殺される

    私はシューズ券と云うものを持って居ます。 裏面には〈シューズ券の有効期限は無期限です〉と明記しています。 この明記を確認して安心して保管して居たのです。 今年久しぶりにこのシューズ券を使おうとしたら、も

  • 身体は食べたもので作られる

    身体は食べたもので作られるって知ってますか? 小学校でも習うこの基本的な事実が、殆どの日本人には理解されていない様です。 合成された病院の薬を食後のデザートの様に食べているのです。 食事は食べるもの、薬

  • 癌よりも癌治療が怖い

    私は60年以上も診療と云うものを受けて居ません。 医者も医療も信じて居ないのです。 人間は衣食住が基本です。 それに加えてストレス回避が私の健康維持の基本戦略です。 この4大療法でも癌になるのなら、その時は

  • 断捨離して終活する

    昔は自分の財産や物や家族に囲まれて死ぬのが理想と思われて居ました。 しかし物が余ってきた時代です。 私も物に執着がなくなってきたのを感じます。 物よりも事と云われる時代。 無駄な物に囲まれるより、余計なも

  • 殺人をしても殺人罪にならない

    世に連続殺人事件と云うものがあります。 しかし警察の必死な捜査の結果、犯人が特定、逮捕され、連続殺人は終結します。 当然殺人は犯罪になり、犯人が何時までも殺人を繰り返す事は不可能です。 しかしもし殺人が

  • 余生に何を遣るべきか?

    70歳の私が余生をどう過ごすかが問題である。 人によってこの時点での財産に違いがある。 財産と云ってもお金ではない。 私は今の処、健康・体力に恵まれている。 大好きな釣り・山菜採りに興じる事が最大の楽しみで

  • 死ぬのは怖くない、生きるのが怖い

    病院で死ぬのは容易だが、実は病院で生きるのがしんどい。 70歳を迎えたのだから、もし病気になったら回復が望めない延命治療など拒否したい。 そうして断末魔を味わう事なく死にたいと云うのが本音だろう。 その本

  • 国の指導を信じてはいけない

    国はサプリメントの効能効果を謳ってはいけないとしている。 そうしてサプリメントの効能効果を謳って販売した業者を、贋物の薬を販売した罪で逮捕しているのだ。 この様なニュースを見ると、サプリメントを販売した

  • 医者を信じるのも大概に

    最初に御主人の咳が中々止まらず開業医の診察を受ける。 肺癌末期と診断。 放射線治療を受ける。 妻が当店に来店して岡崎公彦先生の“ビオトーワ錠”を購入。 以前にビオトーワで親戚の癌が治った経験があるのだ。 夫

  • 医療が健康の邪魔をしている

    60年以上も医療を受けていない私が元気です。 医者は間違いをしたり、嘘を言ったり、隠蔽したりしても、殆どお咎めがありません。 それは法律や国策が医者を甘やかして来た結果です。 昔少年法で少年が殺人しても死

  • 検査は癌を治す為ではない

    健康に過ごしたいのなら検査を受けてはいけません。 検査は病気を治す為ではないのです。 病気を創造する為なのです。 もちろん医者のお客さんを確保する為の手段です。 癌を見付けても癌を治す手段は医者にはありま

  • お客様本位である筈がない。

    日本郵便がお客様本位である筈もなく、病院が患者本位である筈もありません。 どちらも親方日の丸的な体質が染み付いて居るのです。 この原理が分からない人は、一生騙され続けて生きて行かざるを得ないと思います。

  • 高くても買うから高くなる

    買うお金があるとつい高くても買ってしまう。 これが普通の日本人の消費行動です。 消費者がそうだと販売側は益々高い値を付ける筈です。 収入が上がらないのに、消費が上がるのだから、日本人の貯金は段々減るので

  • 発想の大転換で幸せに暮らせる

    高齢者夫婦の年金生活が平均で26万円/月掛かって居るらしいです。 この金額が多いか少ないかは、本人の価値観の問題です。 少なくとも一般的には、多くの収入を得て豊かに暮らす事が夢です。 豪華客船に乗って世界一

  • 癌治療は60年間進化していない

    私は60年くらい前のイカの天ぷらが食べたくてしょうがありません。 当事小学生だった私はそのイカ天を思う存分食べれる身分になりたいと思っていたのです。 家での昼食にそのイカ天を近くのお惣菜屋さんで買って来て

  • 可笑しい

    自由で生きる智恵

  • 財布の数を10個にする

    財布の数を増やしても収入が増える訳ではありません。 でも一つの財布にお金を全部入れて居たら大変な事が起こります。 財布を落としたり、盗られたりしたら生活が破綻してしまいます。 年金生活をしている人は年金

  • 財布は10個くらい持とう

    私は物心付いた時から自然で自由に暮らすことに憧れて居ました。 小学校入学は皆んなおめでとうとか楽しみだと云うのですが、正直これから不自由な生活が待って居るような気がしてとても嫌でした。 友達100人出来る

  • 仕事の特化は不正解

    現代は仕事の専門性が進み、特殊なスキルの持ち主が重用されます。 それは経済効率からも正しい事だと思われます。 しかし経済効率と人間の幸せは違います。 美味しいお蕎麦屋さんと評判の店主が、脚の手術で長期入

  • 食べ物さえあれば生きられる

    美味しいものはもう十分です。 飽食の日本に居て、美味しいと感激するものは、空腹と天然物ぐらいです。 漁師さんが新鮮な魚介類を食べて居るのがとても美味しそうだと思います。 高級料亭で高額な料金を払っても、

  • 年金生活・交際費無駄

    人生の中で一番自由で楽しく生活出来ているのが、70歳になった今です。 70歳になり繰り下げの年金生活がスタートしました。 老夫婦二人の生活費が約26万円/月と云うのが全国平均らしいですが、この数字をどれだけ否

  • 現役時代と年金暮しの大きな違い

    現役時代が健康で、年金暮しに医療が必要なんてありません。 現役時代は若かったけど、嫌な事は沢山ありました。 飲みたくない酒を、夜明けまで付き合わされた事もあります。 当然翌日は二日酔いで最悪の体調なので

カテゴリー一覧
商用