住所
出身
ハンドル名
ユキギリさん
ブログタイトル
日向で雪遊び
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/hinata21_001
ブログ紹介文
WTRPGやFGOのプレイ日記。散策した場所の紹介。 園芸日記や飲食のレビュー、週刊少年ジャンプの感想など、多岐に亘ったものを趣味で取り扱っております。
自由文
-
更新頻度(1年)

23回 / 39日(平均4.1回/週)

ブログ村参加:2019/04/15

ユキギリさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 05/24 05/23 05/22 05/21 05/20 05/19 全参加数
総合ランキング(IN) 16,844位 17,195位 18,334位 17,224位 18,333位 17,152位 18,284位 961,155サイト
INポイント 10 20 0 20 10 40 20 120/週
OUTポイント 0 30 0 10 10 30 20 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ゲームブログ 357位 368位 377位 372位 375位 370位 377位 33,370サイト
ゲーム感想 18位 20位 22位 21位 25位 22位 23位 1,107サイト
花・園芸ブログ 678位 695位 721位 704位 716位 699位 712位 19,475サイト
園芸生活 7位 5位 8位 7位 7位 6位 6位 150サイト
グルメブログ 841位 845位 879位 854位 892位 854位 889位 29,927サイト
食べ歩き飲み歩き 27位 27位 42位 28位 42位 26位 40位 335サイト
今日 05/24 05/23 05/22 05/21 05/20 05/19 全参加数
総合ランキング(OUT) 42,695位 43,366位 47,904位 47,920位 45,671位 41,888位 41,929位 961,155サイト
INポイント 10 20 0 20 10 40 20 120/週
OUTポイント 0 30 0 10 10 30 20 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ゲームブログ 686位 692位 776位 774位 768位 677位 695位 33,370サイト
ゲーム感想 41位 42位 46位 43位 39位 36位 36位 1,107サイト
花・園芸ブログ 1,306位 1,323位 1,436位 1,441位 1,409位 1,317位 1,304位 19,475サイト
園芸生活 10位 10位 10位 10位 10位 10位 11位 150サイト
グルメブログ 2,185位 2,234位 2,445位 2,424位 2,383位 2,185位 2,203位 29,927サイト
食べ歩き飲み歩き 61位 72位 80位 80位 79位 66位 69位 335サイト
今日 05/24 05/23 05/22 05/21 05/20 05/19 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 961,155サイト
INポイント 10 20 0 20 10 40 20 120/週
OUTポイント 0 30 0 10 10 30 20 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ゲームブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,370サイト
ゲーム感想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,107サイト
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,475サイト
園芸生活 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 150サイト
グルメブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 29,927サイト
食べ歩き飲み歩き 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 335サイト

ユキギリさんのブログ記事

  • 葛飾区の堀切菖蒲園にある「カレーショップ アルー」に行ってきました

    というわけで、行ってきました。場所は、葛飾区にある堀切。下町らしい風情を残した街になります。土地柄、孤独のグルメなんかにもよく似合いそうですね。また、堀切には菖蒲園があり、江戸の頃より親しまれている場所でもあります。●無事に到着此方にある「カレーショップアルー」というカレー屋さんが今回の目的。雰囲気の柔らかいおばあちゃんがマスターをしており、ちょっと珍しい。座席はカウンターのみで、L字型の配置。ラーメン屋をイメージすると分かり易いかも?来るのは久々なので、かなりワクワクしていましたよ!●いざ、実食へ10分ほど待ち、カレーも完成。運ばれてきたものはこちら。今回、注文したのは、店名を冠した「アルーカレー」。大豆に輪切りの卵と、御覧の様に、かなり特徴的なカレーです。また、量が多い。ざっと他所の大盛りぐらいでしょうか。...葛飾区の堀切にある「カレーショップアルー」に行ってきました

  • ひよこ豆の近況

    プランターでひよこ豆を育てています。きっかけは、とある作品のキャラクターがひよこ豆のペーストを作ったことから。偶然にも苗を販売してるのを見かけたため、どうせならと思った次第です。現状、どうにか花の辺りまで持ってこれた、といったところ。とはいえ、状態がいいとは言えませんね。部位によっては葉の黄ばみや落葉があったりとちょっと酷い・・・(汗)どうすればいいのか頭抱えて四苦八苦してます。というのも、市販の育成本には碌に載ってすらいないという有様。ひよこ豆は日本の風土と相性が悪く、無理に育てる利点がないからですかねぇ・・・。安定した収穫が手に入る方が嬉しいでしょうしね。とりあえず、水捌けを上げるため、腐葉土の追加。また、プランター自体を替えるか、或いは弄るか思案中。ひゅうが土でやるのがいいのでは?とも思いましたが、今更過...ひよこ豆の近況

  • コーンフラワー、ブラックカラント(カシス)の近況

    ここ最近、めっきり熱くなりました。正直、ちょっと涼しいぐらいが好きなんですけどね。それもあってか、コーンフラワーが無事に咲くことに。●コーンフラワー茎自体が縦に長く、ひょろっとのっぽ。支えがないと風でやられてしまうので、ちょっと注意が必要です。鮮やかな青い花がなんとも好み。ちょこちょこ蜂が蜜を取りにやってきてました。蕾はまだまだありますので、これからが楽しみの一鉢です。●ブラックカラント此方は去年の冬に購入したもの。売れ残り気味で、元は貧弱だったのです。大きくなったなぁ・・・。ざっと、元の大きさより1.5倍ほど。茎には力強さが、葉は青々と茂っています。鉢を入れ替え、元肥などをしっかりやった成果でしょうか。このまま花を咲かせ、毎年、実を収穫出来るまで育てたいですね。コーンフラワー、ブラックカラント(カシス)の近況

  • 『週刊少年ジャンプ(24)』 感想

    ●ワンピース康イエの回想。ああ、これではしのぶ達が認識出来ないのも無理もありませんね。等身は大きく縮み、中身の豹変ぶりが全然結びつきません。顔に面影はあれど、せいぜい誰かに似てる?ぐらいの感覚でしょう。その康イエですが、彼は窮状を悟り、ちゃぶ台返しを仕掛けることに。注目を集めるために捕まっては義賊の名を借り、判事絵は自分のイタズラとし、更に刺青は流行りものとして意味を書き換えました。加えて、別の場所へと集合場所を提示しておく裏方っぷり。前提が全てひっくり返り、これでは確かに兵も話を聞きませんねぇ・・・元より、その手の傾向があったので、これで確定か。最後に歌と共にオロチを笑い、一斉放火で崩れ落ちることに。異常事態はまさにそれから。周囲の人間が一斉に笑い出し、実の娘のおコトまでもが同じ状態。これにはゾロも声を張り上...『週刊少年ジャンプ(24)』感想

  • FGOプレイ日記58「レディ・ライネスの事件簿」完了

    コラボイベントである「レディ・ライネスの事件簿」が終了しました。率直な感想としては、非常に楽しめました。・全体的なシナリオ単純に面白いシナリオというだけでなく、過去を振り返って突き進むのが楽しい。その中での一種の【if】体験は、こんなことになるのかと思わせてくれます。とりわけ、ウルクでの弁慶と牛若のシナリオは秀逸。個人的には、ナーサリーライムが自身をそう呼称していたのも結構きましたね。というのも、彼女は4章で違うとしていました。うん、やはりアリスでなくば。また、敵がマシュであるとわかった時の衝撃たるや・・・。無条件で信じる対象であっただけに、これにはぞくりとくるものがありました。改めて彼女の存在は大きいものだと認識させられます。そして美味しいところをかっさらった教授。あの一瞬だけで一気に欲しくなるのはずるいとし...FGOプレイ日記58「レディ・ライネスの事件簿」完了

  • 「コミティア 128」に行ってきました。

    ビッグサイト青梅会場にて行われた「コミティア128」に行ってきました。今回はそのレポートになります。このイベントは、オリジナル作品のみによる即売会です。一般的に同人誌とイメージし易いゲームやアニメなどの二次創作物がないので、毛色が大分違います。何気に行くのは初めてでしたので、結構ワクワクしていました。・持ち物リュック、パン、500mlペット(ヴァーム)、ゼリー飲料、ラムネ。拡大コピーしたサークルマップ(チェック済)目薬、携帯座席、座布団、予備バッテリー、風邪薬や腹痛の薬など。ティアズマガジン。凡そ、いつも通りのラインナップ。マップはティアズマガジンに付いていますが、書き込みにくいので拡大コピー。サークルが多いため、余白スペース的に使いにくいのです。●始発で到着今回、会場は「東京ビッグサイト青海展示棟A・B」。こ...「コミティア128」に行ってきました。

  • 渋谷区にある「カレーやさん LITTLE SHOP」に行ってきました

    カレー大好きです!(挨拶)そんなわけで、前々から興味があった渋谷区にある「カレーやさんLITTLESHOP」に行ってきました。こちら、カレーが好きという方は聞いたことがあるのではないかと。渋谷駅から徒歩13分ほど。特徴的なログハウス風の外装に、メニューの看板。日よけ用に大きくせり出した屋根が嬉しい心遣い。このお店は人気店ですので、実際に行った場合、結構待ちます。事実、私も15分ほど待っていました。ですので、この屋根の有無は大きいんですよ。また、お店の看板には「スペシャルカレー」の注意書きが。なんでも、トッピング全部乗せな上に、更にライスの量が多いのだとか。ほうほう、これはこれは・・・・うん、普通サイズでいいな!(オイ)大盛り?いやいやいや、美味しく食べれる限度ってありますので。●お店の中へ店内に入るや、愛想のい...渋谷区にある「カレーやさんLITTLESHOP」に行ってきました

  • ~園芸店を巡って~渋谷区の「ヴェルデステ」に行ってきました

    このところ、日差しの強さを感じます。少し前、寒い寒いと言っていた気がしますが、もう5月ですからね。そんな快晴日和の中、渋谷区にある「ヴェルデステ」に行ってきました。此方は、以前紹介した大型園芸店の「渋谷園芸」と同じ系列に当たります。ということで、結構な期待をもってGO!場所は渋谷区の東急百貨店本店屋上。渋谷の駅からおよそ徒歩8分ほど。屋上ということで、広くスペースを活用できるのが強みです。●ヴェルデステ・野外ブース細長いスロープからお店の区画へ。ぱっと見、全体的に花が多め。時期的なものもあってか、野菜の苗やハーブも見られます。お店の野外は細長い造りで、それに沿うように展示されていました。花の同一種はまとめられ、おしゃれに展示。特筆すべきは、アジサイを一区画を使って扱っていること。新種や面白い形のものなど、まとめ...~園芸店を巡って~渋谷区の「ヴェルデステ」に行ってきました

  • ボリジ、セージの近況

    天候が落ち着きません。どうもやたら陽が強かったり、かと思えば急激に雨が降ったりと困りどころ。天気は気まぐれなわけですが、上手く対応していきたいところです。とりあえず、風が強いのは勘弁ですね。鉢植え、倒れる(ーー;)そんな中でも植物達は元気な花を咲かせていきます。藤の時期が終わり、躑躅など見頃かと。我が家のセージも無事に花が咲きました。強い樹勢に反して花弁は柔らかく、たおやかさが見て取れます。これがギャップ萌えか・・・っ。同じく、ハーブであるボリジも順調。形がロボット物に出てきそうな形状で面白い。ファンネルを連想したのは自分だけかな?見てわかるように、花自体が下を向いています。どちらかというと、花は上向きや横向きが多いイメージなので、これはちょっと驚き。ワインに浮かべると花の変化が楽しめるとのこと。ささやかな余興...ボリジ、セージの近況

  • 2019 春のどさイベ(東京)に参加してきました

    凡そ一年ぶりのどさイベになります。オンラインゲームの公式オフ会!無事に行われて何よりでした。いや、ホントホント。これでかなり楽しみにしていましたからね。普段、直接お話しする機会がありませんので、非常に刺激になります。こういうところでしか聞けない裏話に小話、あるいは繋がる縁などと、それが面白い。そのうちのお一人とランチをしつつ、のんびり話してたりしてました。因みに、今回はライブOMCは無し。(籤運の都合)碌に頼めてはいませんでしたが、無いとなると、それはそれでちょっと寂しいかも。・園芸話狐野MSと延々と園芸話をしていました。うむ、どうしてそうなった()開拓関連で植えたりする方向になったのもあって、それから話が弾むことに。依頼内でローズマリーを植えたようですが、種類によっては木になりそう。実際、似たようなことを懸念...2019春のどさイベ(東京)に参加してきました

  • FGOプレイ日記57「ロード・エルメロイII世の事件簿」のコラボ開催

    待ちに待ったという方も多いのではないでしょうか。ロード・エルメロイII世の事件簿のコラボが開催され、楽しんでいる方も多いのではないかと。今までの冒険を振り返る造りなので、その辺、ちょっと懐かしい気持ちもあります。また、今回は配布の「グレイ」も目玉でしょう。ランサーだろうなと思っていっただけに、アサシンなのが意外。性能は全体宝具、NP20、そして攻撃バフもちのスキル構成。周回に向いていますね。カードはクイック3枚、宝具がバスターとちょっとちぐはぐ?この辺、アーツのイメージがあったので猶更かも。とはいえ、どんどん使っていきますけどね。因みに、ガチャ結果はキャスターの司馬懿が来ました。「ぎゃてぇ」と声を発するありがたい感じの司馬懿です(オイ)すりぬけェ・・・(ーー;)それはそれとして、もう暫くでレイド戦ですね。正直、...FGOプレイ日記57「ロード・エルメロイII世の事件簿」のコラボ開催

  • 行者ニンニクの状況

    行者ニンニクを購入して幾分か経過。植え付けも済ませ、安定しているのが嬉しいところ。現状はこんな感じでちょこんとしています。株分けをして増やしましたが、今後さらに増やしたいですね。また、行者ニンニクの花も無事に咲きました。此方は先のものとはまた違うものです。花を見るのは初めてなので、感激!花は数日をかけてゆっくりと開花。部分ごとに少しづつ咲くというもの。咲くだけで6年はかかるのだとか。種は取る予定ですが、蒔いてから収穫まで短くて5年ほどだそうで。とても現実的ではありません。個人で増やすのなら、すぐに食べられる苗か、或いは地下茎を購入するのが手っ取り早いです。都内でですと、以前紹介した「オザキフラワーパーク」が苗を販売していました。気が向かれた方は、話のタネにでもと行ってみるのも面白いかもしれませんよ。行者ニンニクの状況

  • 『週刊少年ジャンプ(22)』 感想

    ●ワンピースゾロが目を覚ますと、そこには添い寝をする日和とコトの姿。ゾロも驚いていますが、一番はブルックですね。何が飛び出してるんだ。どうも狙ってやっていたわけではないようで・・・素の彼女は結構天然なんですね。そのブルックから、丑三つ小僧が捕まり、さらにその正体がトノヤスだと発覚。コトの父親なのもあって、彼女が飛び出し、日和が追って、さらにゾロにブルックと続きますか。刀を取り返すのは一時お預けになりました。話題のトノヤスは形状で磔の状態。そんな彼はなんと元大名。ホントにお偉いさんでしたか。上の人間だったにも関わらず、庶民階級で日々明るくしていたらそりゃ分かる人も少ないでしょう。当時と全然違うみたいですしね。しかし・・・過程が何もなく、前回からいきなり捕縛で磔はちょっと戸惑う。あまり子細にやられても冗長ですが、ワ...『週刊少年ジャンプ(22)』感想

  • ルバーブの成長記録2

    昨年、何故かスーパーで販売、処分目前なのを購入したルバーブ。冬場で葉が枯れるも、無事に新芽を出しました。―――そしてそれから20日経過。御覧の様に、今ではすっかり葉が大きく!もっと茎が伸びていくのかと思いきや、葉っぱからなので驚き。ある種、キノコのような感じかも?ちなみに、周囲に植えていたのは二十日大根。そちらも順調に育っており、もう暫くで食べ時ですかね。ルバーブの成長記録2

  • FGOプレイ日記56「復刻:ぐだぐだ帝都聖杯奇譚」完了

    無事にイベント完了です。待望の復刻ですが、帝都はやはりシナリオが面白い。最初のノッブ登場で一気に引き込まれてしまいます。加えて、その先頭で撤退した方も多いのではないでしょうか。登場人物も魅力的で、特に以蔵さんに惹かれた方が多い多い。製作者が意図していないヒットだったのがさらに面白いところ。原作ではやられ役なポジションでしたしね。そして登場する今回のボス。これ、大奥イベントをやった後と、その前とで大分印象が変わります。うん、なんというかギャップが酷い。先に大奥をやり、その後に帝都初体験だと、うわぁ、という感想に拍車がかかりますね有能だが厄介なファン、そんな感じ(ーー;)兎にも角にも、楽しませていただきました。やはりぐだぐだ関連のイベントは良いものです。次のイベント、その時も楽しみにさせていただきますね。FGOプレイ日記56「復刻:ぐだぐだ帝都聖杯奇譚」完了

  • 「井の頭自然文化園」に行ってきました

    一度も行ったことがなかったので、いい機会。偶々近場に用があったのですが、そのついでに此方にも行ってきました。●井の頭自然文化園吉祥寺の駅から徒歩で、てこてこ。晴天なので散歩にはいい具合です。此方では動物園と水生園の2か所あり、ちょっと離れているのが特徴。片方でチケットを買えばどちらも入れます。まずは気になっていた水生園から伺いました。園内にある水族館。井の頭公園の自然が再現され、そこに住む動植物が展示。野外では鳥の展示が多く、特に鴨系統が多い印象。また、池と合わせた展示もされています。動物園側へ移動。園長室が非常に素敵です。園内では桜が満開。至る所で咲いています。此方を楽しんでる方もちらほら見かけました。今回、一番興味深かったリスの小径。リスたちのいる自然を模した施設の中に入り、自由に動き回っているさまを間近で...「井の頭自然文化園」に行ってきました

  • 三鷹市下連雀にある「トーホーベーカリー」に行ってきました

    ふらりふらり、晴天の中を散歩中。そんなとき、ふと目に入ったのが「トーホーベーカリー」というパン屋さん。休憩と栄養補給も兼ねて、お昼にしました。自家製サクサクカレーパン(税込み:189円)楕円形の丁寧に揚げられたカレーパン。なんでも、東日本揚げカレーパン部門で金賞を取ったのだとか。コクのあるカレーにしっかりと煮込まれたお肉。そしてなんといっても極薄の衣が特徴的。これによりザクザクとした食感と、中身の充実が楽しめます。今までそれなりのカレーパンは食べてきましたが、これだけ衣の薄いカレーパンはちょっと知りませんね。うん、これは美味しい!味も食感も最高です♪このとき、前情報なしで立ち寄りましたが、まさかの大当たり!これにはテンションも上がる!こういう出会いがあるから、食べ歩きはやめられないんですよ。・トーホーベーカリー...三鷹市下連雀にある「トーホーベーカリー」に行ってきました

  • 『週刊少年ジャンプ(21)』 感想

    ●ワンピース当然というべきか、ローは怒って出て行ったそうで。ウソップとナミが話し合ってますが、信頼している仲間を侮辱されたのなら無理もないところ。そんな場面に怒鳴り声。見ると、小紫に貢いでいたという3名。ああ、こちらに落とされたのですか。彼らの背景も出てきましたが、賄賂回して好きにやっていた悪党グループだと。何かあるかと思いきや、こういうことか。また、太鼓持ちのヤスが出てきました。ん?しのぶたちも把握してない!?誰なの!?(ーー;)とはいえ、顔を知っているということは知り合いなんでしょうけどね。そんな彼の普段も第3者から語られました。お金や食料を周囲に回し、さらに元気づけて回ているんだとか。また、おコトの父親でもあったと。周囲の援助は彼女の仕送りからだそうで。しかし、しのぶたちとはどういう繋がりなんでしょうね?...『週刊少年ジャンプ(21)』感想

  • セージ、ホースラディッシュの近況

    ☆セージ☆冬場は葉っぱが駄目になりますが、春の陽気で一気に活性化。此方も寒肥えをしっかりしていたのが奏功したのかな?蕾もしっかりとして大きいです。旺盛な葉っぱは、調理の方で活躍してもらいましょう。☆ホースラディッシュ☆なんでホースラディッシュなんてやってるんです?答え=面白そうだったから()此方も冬場は葉っぱがへにゃっていましたが、春になって元気です。面白いのはその葉っぱの形。売り物が芝生チックなツンツンヘアーだったので、それをイメージしていたんですが…違いましたね。見ての通り、大きな楕円形。本体が隠れてる為か、自己主張が結構強いぞ!この葉っぱも食べられるみたいなので、ある程度したら試してみる予定です。・・・ちょっとおっかなびっくりですけどね。セージ、ホースラディッシュの近況

  • マルベリー(桑)、ホップの近況

    ようやく暖かくなってきました。急激に寒くなることもしばしばでしたが、どうにか春だと実感できます。反面、花粉は相変わらず。この辺りは喜べませんね。☆スィートマルベリー☆2年目突入。時期外れの狂い咲きをしたのが去年でしたが、その成長は大丈夫!というか、咲き過ぎてちょっと引いています(オイ)マルベリーの花はちょっと・・・というか、かなり特殊。パンジーやヒマワリなどはよく見かけますが、見た目が触手なんですよねー。☆ホップ☆成長が顕著。去年、一年間育てましたが、根っこが栄養を蓄えたのもあって幹が太い!時折、大型園芸店でホップの苗を見かけますが、市販品より蔦が3倍以上太いのは流石に驚きます。これは寒肥などをしっかりやっていたらかな?と内心自慢げ。現在はネットを仕込んで一気に伸ばす予定。初めてということもあって去年はトホホな...マルベリー(桑)、ホップの近況

  • ~園芸店を巡って~番外編 三鷹市の「三鷹緑化センター」に行ってきました。

    はい。そんなわけで、三鷹市の「三鷹緑化センター」に行ってきました。此方も品揃えがいいと小耳にはさんだので、折角だから!と思った次第です。●三鷹緑化センター広々とした農業公園の隣。どっしりとした店構えが目を引きます。ホームセンターに近い雰囲気です。店内には広く植物が置かれ、花々が多い印象。温室には胡蝶蘭なども置かれています。また、周辺グッズは割と控えめ。用土や鉢植え類は外に展示されていました。そして此処の最大の特徴は、敷地内の植木コーナーでしょう。生産者の区分けで展示されており、種類は結構バラバラ。興味深いのは、庭木の直植えが多い事。店舗の場合、基本的に庭木は鉢植えでの販売。このため、直植えでどんな風に成長していくのかわかるのは利点ですね。ちなみに此処、植木は植木でも果樹系統は控えめ。常緑樹や花木がメインなので、...~園芸店を巡って~番外編三鷹市の「三鷹緑化センター」に行ってきました。

  • ~園芸店を巡って~三鷹市の「新晴園」に行ってきました

    東京都は三鷹にある「新晴園」に行ってきました。うん、吉祥寺からはちょっと遠かった!●新晴園住宅街の中にあるのが此方の園芸店。周囲は落ち着いた佇まいの住宅地ですが、凝った入り口から途端に華やかになっています。敷地内の外側には草花や庭木が設置。特に草花が映えます。軒下のスペースには多肉植物も置かれていました。全体的な品数は豊富ですが、果樹やハーブは控えめといったところ。此方の売りは草花と観葉植物。どちらも数が多く、特に草花は良心的な価格でした。店内では観葉植物や生け花などが置かれ、整頓もされて清潔感があり。この他、ブリキ製?の可愛いミニ水車(販売物)がキコキコと音を鳴らしていました。動物のブランコが付いたものでしたが、始め、何の音かと驚きました(微苦笑)また、このお店で上げるポイントとしては、そのセンスの良さでしょ...~園芸店を巡って~三鷹市の「新晴園」に行ってきました

  • 『週刊少年ジャンプ(20)』 感想

    ●ワンピースゾロからあれやこれやと話を聞けて、日和は素の自分を出していました。ちょっと抜けてるようなところもあり、ゾロも慌てて味方だと言ってますね酷な運命を背負った彼女ですが、河童の河松が支えてくれていたと述懐する日和。どうも13の時にはぐれ、それっきりになったのだとか。となると、彼女が狂死郎に身を寄せていたのはその辺りからでしょうか?モモの助と会えればと思う彼女ですが、やはり最後になるのかな。しかし・・・最初期の悪女っぷりは何かしらの理由があったんでしょうかね~?そんな彼女が語った河松ですが、ずっと牢獄のまま。その視線の先にあるのは、ルフィとヒョウじいの戦闘模様。此処で非常に驚いたのは、そのルフィが指示を出していたこと。完全に未来視が出来るようになったのは勿論ですが、あのルフィが戦闘支持を・・・っ基本、自分で...『週刊少年ジャンプ(20)』感想

  • ~園芸店を巡って~練馬区の大型園芸店「オザキフラワーパーク」に行ってきました

    はい。そんなわけで、練馬区の大型園芸店「オザキフラワーパーク」に行ってきました。都内最大級とのことですが、それはどれ程なのでしょうか?最近、大型店舗巡りをよくしていましたが、今回もワクワクしつつ、現地へGO!●オザキフラワーパーク上石神井駅から凡そ16分ほど。サミットの大きな看板が目印になります。到着するなり、驚きました。何が驚くって、その大きさ。ホームセンターを大々的に園芸店にした感じのお店です。桁外れに広く、それだけに取り扱っている量も違います。・1階外側の区画を最大限に活用し、正面入り口からハーブ、草花。正面の左側に野菜類。最奥には植木や果樹といった具合の配置。駐車場への通り道にも草花の苗などが置かれて、見るものを楽しませてくれます。とにかく量が多いのがここの特徴。ハーブ、草花、山野草、野菜の苗。他にも盆...~園芸店を巡って~練馬区の大型園芸店「オザキフラワーパーク」に行ってきました

  • FGOプレイ日記55「復刻:ぐだぐだ帝都聖杯奇譚」開催

    ぐだぐだ帝都聖杯奇譚が開始です。初手で躓いた人が何人いたのやら(ぉ)それはそれとして、配布の坂本龍馬が欲しい人には朗報ですね。また、☆3限定の岡田以蔵のピックアップである点も見逃せません。というのも、前回の帝都イベントは以蔵さんのインパクトが非常に強く、これでお気に入りになった方が多数。ツイッターのトレンドに上がるなど、大きく話題になりました。この他、岡田以蔵の書籍の売り上げが大きく上がった、というのも外せませんね。尤も、製作者の経験値先生は予想外だったとかなんとか・・・()陣取りゲームの様相を呈する今回のイベント。独自の強化もあるなど、ギミックとしても面白いです。この恩恵で沖田さんが元気だったのは、ちょっと嬉しくもあったり。そうそう。今回、気になる事が一つあります。今まで、復刻した際に追加のサーヴァントがいく...FGOプレイ日記55「復刻:ぐだぐだ帝都聖杯奇譚」開催

  • ~園芸店を巡って~練馬区の「渋谷園芸」に行ってきました

    暖かくなったと思いきや、寒い日が続きます。これで風が弱ければまた違うのでしょうが、如何せんそうもいかず。カナヘビがひょっこり顔を出していましたが、また眠ってしまうのでしょうか?そんな寒空の下ですが、練馬区にある「渋谷園芸」に行っていました。渋谷とありますが、今回行く場所は練馬区です。自分はこれで軽く間違えました()●渋谷園芸閑静な住宅街に、突然現れる巨木が何よりの目印。お店のランドマークとして、まさにぴったり!・店内インテリアショップを連想させる、お洒落な造りの店内。1階には、切り花や胡蝶蘭、小さめの観葉植物。ハーバリウムの個別コーナーもあり。別館には鉢やスコップ、用土など、ガーデニンググッズが非常に多く取り揃えられています。この品揃え、なんというマニア向け感!2階は大型の観葉植物が多数。また、小さめながらも、...~園芸店を巡って~練馬区の「渋谷園芸」に行ってきました

  • FGOプレイ日記54 「徳川廻天迷宮大奥」攻略完了

    ここ暫く園芸ブログになっていた気がします。勿論それはそれでいいものですけどね。無事、大奥イベントの攻略が完了しました。これ、CCCコラボと同じで常設すべきイベントじゃないですかー!?ビースト案件のサブイベント、これで2つ目。このままビーストはサブ扱いなんですかね?●感想非常に楽しめました。これには春日局のぐいぐい行くキャラクターと、パールさんの朗らかさ。そしてキアラの常時爆弾抱えてる緊張感がまざり、良い具合に昇華していたのが大きいです。また、先行してゴルドルフ所長が楽しんでいたのもありますね。結果として、危機感よりもアドベンチャー的な感じになっていました。これには、ボスであるカーマのやる気のなさも拍車をかけていた気がします。道中では相手側にされたマタ・ハリやシェヘラザードもこちら側へ。そのそれぞれにも見せ場があ...FGOプレイ日記54「徳川廻天迷宮大奥」攻略完了

  • ~園芸店を巡って~まとめ

    都内にある足を運んだ大型園芸店の紹介。そのまとめ場所。【ファーマーズガーデン西新井店】華やかな外観と、異世界感のある内観に惹かれる大型園芸店。足立区屈指の大型店で、足を運んでみる価値あり。【モアガーデン】※閉店しました。広大な敷地面積で都内最大級を誇った足立区の園芸店。一般向けの品からマニア向けの珍品と、幅広い取り扱いをしていました。【奥戸園】葛飾区の大型園芸店。幅広い品揃えに加え、お手頃価格なのが嬉しいお店。野菜の苗に加え、庭木・果樹も多いです。【喜楽園】江戸川区屈指の大型園芸店。草花が多く、観葉植物も多数揃えています。【タカハシプランツ】小金井市の園芸店で、バラを多数取り扱っています。外観と内観、ともにとてもお洒落な造りです。【総合園芸店船木園】武蔵野市の大型園芸店で、400種近い椿の苗木を取り扱っています...~園芸店を巡って~まとめ

  • ~園芸店を巡って~東京都武蔵野市にある「榎本園芸」に行ってきました

    此方の園芸店にも顔を出していました。此処もまた、立派な大型園芸店になります●榎本園芸お店全面に広く植物が置かれたのが映える園芸店。特に花々や野菜の苗、ハーブ類が多く見受けられます。とにかく、横にずらっとあって広い!このお店の特徴は、広く区画を使った庭木の野外スペースでしょう。シンボルツリーになるような庭木を多数取り扱っており、自分の目で実際に確かめられるのは大きい。個人的には、オリーブの苗木を沢山扱っていたのが目を惹きました。そうそう。庭木スペースには小さな社もありました。狐の像から見て、お稲荷様。園芸店でこういうのがあるのは初めてですね~。店内も広く、大小の鉢植えや道具、用土、多肉植物やカラーリーフ類も豊富。2階では観葉植物を多数取り扱っており、1階とはまた変わった雰囲気が面白い。また、種子の種類も豊富に取り...~園芸店を巡って~東京都武蔵野市にある「榎本園芸」に行ってきました

  • 鉢植えルバーブのお披露目!

    桜が満開のこの季節、華やかに咲き誇る花々が非常に嬉しいこの頃です。そんな中、私にとって待ちに待った植物が顔を出してくれました。なにこの変なの。そう思われるかもしれません。ですがこれはルバーブの新芽で、くしゃくしゃなのは葉っぱの部分なんですよ。ルバーブはヨーロッパではポピュラーなもので、ジャムの原料になります。日本だと軽井沢が有名ですね。これ。去年の年末、スーパーのミニ鉢コーナーで投げ売りされていたのを、慌てて確保したものです。・・・何故そんな売れない商品があったのかは謎ですが(ーー;)購入後、大きな鉢植えに入れ替え。上の葉や茎の部分は冬には枯れてしまいますが、根っこは無事です。勿論、水やりをして乾燥から守るのは必須。また、春先の栄養も必要なので、肥料も大事になります。(´・ω・`)……とか何とか言ってますが、正...鉢植えルバーブのお披露目!