住所
出身
ハンドル名
松浦ゑみ子さん
ブログタイトル
人の風景 
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/emikolife
ブログ紹介文
日常の生活の中で自分を形成している情報が、多くの人にも作用していると考え、その一つ一つを見つめながら、「自分とは…」を描いてみたいと思います。そして個を飛び出して、人の風景として共感される方の心に触れる機会があったらいいなあと思っています。
自由文
-
更新頻度(1年)

72回 / 95日(平均5.3回/週)

ブログ村参加:2019/04/14

松浦ゑみ子さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/16 07/15 07/14 07/13 07/12 07/11 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 966,609サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 20 10 0 10 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) その他ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,499サイト
全国地域情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 575サイト
ハンドメイドブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 47,976サイト
今日作ったもの 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,469サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 67,839サイト
暮らしを楽しむ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,726サイト
今日 07/16 07/15 07/14 07/13 07/12 07/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 52,385位 50,633位 45,388位 47,910位 50,879位 51,091位 51,395位 966,609サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 20 10 0 10 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) その他ブログ 43位 44位 35位 39位 42位 42位 41位 1,499サイト
全国地域情報 16位 19位 12位 14位 16位 16位 15位 575サイト
ハンドメイドブログ 2,960位 2,889位 2,582位 2,659位 2,898位 2,912位 2,932位 47,976サイト
今日作ったもの 88位 80位 70位 76位 82位 79位 74位 3,469サイト
ライフスタイルブログ 4,076位 3,964位 3,616位 3,708位 3,922位 3,915位 3,942位 67,839サイト
暮らしを楽しむ 124位 118位 105位 115位 121位 125位 127位 1,726サイト
今日 07/16 07/15 07/14 07/13 07/12 07/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 966,609サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 20 10 0 10 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) その他ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,499サイト
全国地域情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 575サイト
ハンドメイドブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 47,976サイト
今日作ったもの 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,469サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 67,839サイト
暮らしを楽しむ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,726サイト

松浦ゑみ子さんのブログ記事

  • 人の風景 emiko life 72話  宇野昌磨選手の挑戦

    1年が目まぐるしく回ってしまいます。あと2か月もすると、フィギャスケート2019-2020シーズンが始まります。現在、フィギュアスケートの全日本強化合宿が行われており、ロシアで練習中だった宇野選手も参加しているとのこと。羽生結弦選手やネイサンチェン選手は、きっと落ち着いた環境で、練習に励んでいることと想像します。そんな中で、宇野選手のことが何かとニュースになり、気になるところです。宇野選手がトップグループに上がってきたころから、一緒に喜ぶ姿が見られた樋口コーチを離れ、ロシアのトウトベリーゼコーチに指導を受けています。練習状況の報道を見るたびに、成長が期待できそうだなと競技が始まるのを心待ちにしています。でも、どうなんでしょうか‥?今シーズンは、メインコーチを決めないと言っています。「一人でやっていくんじゃないか...人の風景emikolife72話宇野昌磨選手の挑戦

  • 人の風景 emiko life 71話  故郷自慢(?)

    私の故郷は宮崎県西都市だとemikolife26話でお話ししました。自慢すべき西都原古墳群の話をしました。この時、西都原の桜祭りのこともチラリと出てきました。さらに自慢すべき人物について今日はお話を‥。突然、西都原の桜の話になりましたが、この桜を長く描いてきた画家の話です。今日、インターネット記事で藤城清治さんが、宮崎空港にステンドグラスの原画を展示したことを知りました。宮崎空港という言葉に目が止まり、「宮崎空港に展示された藤城清治さん原画のステンドグラス。題材は日向神話だ」となっているように、ステンドグラスを見て、思い出す人がいました。その人と図柄・テーマが似ているし、藤城さんのステンドグラスに描かれた開放的な宮崎県民の表情も似ています。まず、藤城清治さんの記事をリンクしますのでお尋ねください。『人生を謳歌す...人の風景emikolife71話故郷自慢(?)

  • 人の風景 emiko life 70話  ポーチ・ハワイっ娘の出来上がり!

    ポーチ、名付けて「ハワイっ娘(こ)」が出来上がりました。今月20日、21日に東京ビッグサイトで開催される『HandMadeInJapanFes2019』に出展します。ハワイっ娘は、来場の皆様に安価で提供したいと思い、作りました。いつもは、髪型やアクセサリーを自分なりに楽しんで作るのですが、今回は、急いだので、髪型もアクセサリーも、同じようになりました。ハワイっ娘は、旅行好きの手芸の先生が、ハワイに行った時に買ったポーチを元にデザインして、手芸教室で作ったものです。それ以来、セレンディピティの商品として私が作りながら、オリジナル化したものです。作成手法としては、ハワイアンキルトです。材料例です。材料:表布・裏布・キルト芯・髪用の毛糸か綿糸顔布・バイヤス布・ファスナー(19㎝)仕上りサイズ:高さ15㎝×幅10.5㎝...人の風景emikolife70話ポーチ・ハワイっ娘の出来上がり!

  • 人の風景 emiko life 69話  純白の宮殿 ”ピンクパンサー”を目指せ~の写真

    今日はテレビの写真です。ただ、きれいだなあと見ていたNHKのBS番組『体感グレースネイチャー熱帯フィヨルド異形の大地をゆくーパプアニューギニアー』。熱帯の自然やそこに住む部族の暮らしが放映されました。番組前半も興味を持って見ていましたが、後半の洞窟の撮影になると、体が乗り出してスマホでパチリパチリ。洞窟の美しさに、パチリが止まりません。こんなに大きくて、深い洞窟に最初に入った人は、誰だろうと思ってしまいます。フランスの洞窟探検家の皆さんと合流して、撮影は行われました。探検隊のリーダーの言葉に驚きました。「白い鍾乳石を汚さないように、きれいにしてください」靴の裏をきれいに洗うように促しています。自然にできた純白の楽園を、訪れた人によって汚さないようにという心遣いです。きっと、神秘的で神妙な心持になるのではないでし...人の風景emikolife69話純白の宮殿”ピンクパンサー”を目指せ~の写真

  • 人の風景 emiko life 68話  眞子さまの心に沿って

    秋篠宮家の眞子さまに対する私心です。良いとも、悪いとも言うつもりは毛頭なく、これまでの眞子さまの結婚への進捗を見つめてきました。ただ、思うことは「幸せであって欲しい」ということだけです。眞子さまと小室佳さんの婚約が成立すると、途端に噴出してきた小室家のあれこれ。報道各社の目の色を変えた記者の姿と小室家の1つ1つの小事が、風船のように大きく膨らむ情景が想像されました。「ああ、これでお二人は深く傷つけられるな‥」何かあると国民は望んでいないとか、そういう言葉で国民の総意のように表現されるけど、「私は、国民の一人だけど、そうは思っていませんよ」と言いたいのです。小室さんの負の面と評価された諸事が、報道されて色々な批判が飛び交うけど、私は、小室さんの人となりを直に判断できる機会がありません。私だけでなく、国民の総意と言...人の風景emikolife68話眞子さまの心に沿って

  • 人の風景 emiko life 67話  年金の話です(3)

    年金の話というよりも、生活費の話です。emikolife65話で年金制度のことを話題にしました。リンクを貼った記事が、"年金だけで暮らすのを可能にする「60歳からの家計の原則」3つ”というものでした。昨日、教室終了後にお茶を飲みながら始まったおしゃべりが「家計」の話。工夫すれば年金だけで生活が可能という話に「食費が4万円はきついかも‥」「家賃払っていたら足りないよね‥」といった意見がありました。実際、夫婦二人と息子夫婦と孫が同居すると、食費は10万円を超え、トイレットペーパーは1日に1ロールは使ってしまうなど、雑貨の消耗も激しいらしい。「今、食費は息子夫婦から受け取っているけど、しばらくしたら自分たちの方から渡すようになるでしょう。お嫁さんに食費の管理をきちんして欲しいと思っているのよ」高齢者夫婦二人の生活と子...人の風景emikolife67話年金の話です(3)

  • 人の風景 emiko life 66話  久しぶりのトールペイント(2)

    今日は、ネコの貯金箱にトールペイントしました。100均のダイソーで仕入れた貯金箱です。サイズ:高さ9cm×胴囲15cmサイズからして小さい貯金箱です。500円玉貯金をしたら、2万5千円位入ります。今回は、左脇に富士山と月右脇に鯛の絵を入れるだけでシンプルにしました。ちょっと寂しい感じがします。私は、この貯金箱が大好きです。お正月に、孫たちにお年玉を入れてあげます。100円玉と500円玉を混ぜて、貯金箱を満杯にするとズンと重みが増して、入っている金額に胸がワクワクします。この感触を孫たちに味わってほしくて、1年間かけてお金を入れていきます。学校に行くようになった孫たちにあげますから、来年のお正月は4個の貯金箱が必要になります。ああ、大変ですね!😂今日は6個仕上げました。500円で販売することにして、日当は先日仕上...人の風景emikolife66話久しぶりのトールペイント(2)

  • 人の風景 emiko life  65話 年金制度の充実を(2)

    rmikolife44話で年金について話題にしました。私は、年金について詳しく意見を述べるほど理解が深くありません。ただ、「年金は、手のひらに落ちてくる雨の雫のように、高齢期の全ての人の手のひらにキラキラと落ちる雫だなあ」と思います。雨の雫が集まって、私たちの命を繋ぐ水になるように、年金という雫は高齢期の人達を明日につなぐ命の糧なのです。なんだか抽象的な表現になってしまいましたが、一言で表す気持ちは「年金制度は必要です」ということです。今、高齢期の皆さんが、年金のない社会で生きているとしたら、どんなに苦しい生活になることでしょう。生活費を得るために、働くとしても、仕事や健康、家族の事情などにより・・万円というまとまった賃金が入ることは難しくなります。高齢になった時のために、自己責任で貯金をしなさいと言っても、そ...人の風景emikolife65話年金制度の充実を(2)

  • 人の風景 emiko life 64話  オーストラリアの友達夫妻

    今年の誕生日は、Facebook上の友達など「おめでとう」の言葉が沢山、届きました。やっぱり嬉しいですね。そして、もう一つ、遠く離れた国からおめでとうの言葉が届きました。今日は、オーストラリアのネービルとオードレ夫妻にメッセージを頂いたお礼に、懐かしい写真を画像で送りたいと思います。初めての海外旅行は、オーストラリアです。1988年、ブリスベンで開催された世界万国博覧会のツアーに参加しました。開場前に並んでいると、突然、周囲が騒がしくなり要人の警護官が現れました。誰が来るんだろうと思っていると、サーツと現れたのが当時のイギリス首相サッチャーさんでした。颯爽と入場していきました。会場内をモノレールで回っていると、線路の下をゴーカートみたいな車で回っているサッチャーさんが見えました。「ああ、普通の人みたいだなあ」な...人の風景emikolife64話オーストラリアの友達夫妻

  • 人の風景 emiko life 63話  久しぶりのトールペイント

    今日は、布施弁天の朝市の予定でしたが、雨のため取りやめになりました。それではと思い、久しぶりにトールペイントを描きました。トールペイントは、正直、上手ではありません。セレンディピティの教室で学んでいましたが、受講生が少なく、講師の希望で休講になりました。私のトールペイントの進捗状況は、いまだにスタート点といったところです。道具はあるし、基礎は大体わかっているので、本を読んだりして自己流のトールペイントに取り組んできました。トールペイントは専門用語が多く、本を見て作品に取り掛かると、専門用語で解説してあり、先ず、その技法について調べることになります。悪戦苦闘をすることになるので、基礎の技法に頼っての作品作りです。今日は、小さいジョウロに絵を描きました。ペン立てやメッセージ立てに使います。100均のダイソーで購入し...人の風景emikolife63話久しぶりのトールペイント

  • 人の風景 emiko life  62話  誕生日の夢ばなし

    今日は私の誕生日です。何才になるのか、あまり計算したくない数字になってしまいますが‥。今日は、夢について話すことにしました。これまで何度も話していますので聞きたくないと思われることでしょうが‥あなたの時間1分30秒を誕生日のプレゼントとして、私に頂けたらと思います。私は、ずっと前から「夢・10年計画」を胸に秘めてきました。秘めていては実現の兆しは出現しないと、5,6年前から言葉にして周囲の皆さんに話すようになりました。勿論、私の話に対する反応は、馬耳東風(全く気にかけないで聞き流すこと)の体です。誰も気に留めない、興味を示さないといった状態でした。誰も実現できると思ってくれない夢。熱くなるのは私の胸だけです。そして実現できると思っているのも私だけです。さて、どんな夢計画か‥。私は、今日の誕生日で71才になります...人の風景emikolife62話誕生日の夢ばなし

  • 人の風景 emiko life 61話  世界につながってる私

    パソコンを開いたからって、「世界につながっている」と実感するとは限りません。Windouws95に触れてから今日まで、20数年になります。パソコンは仕事上などで実用的に使い、コミュニケーションツールとしては、メールや情報収集などに活用していました。セレンディピティでは、高齢だったり主婦だったりでパソコンに気後れして触れない、触ると家族に叱られる、解からないところを家族に聞くとめんどくさがられる、などの皆さんに対して、マンツーマンのパソコン教室を開きました。この時は、実教出版の『30時間でマスターWord&Excel20・・』をマニュアル本として使用しました。講習内容は、WordやExcelの使い方が主になり、世界につながったパソコンというよりも、生活に実用できるものとして皆さんに教えてきました。パソコンを理解し...人の風景emikolife61話世界につながってる私

  • 人の風景 emiko life 60話  やりたい事をやっている人の傍観者でいる‥?

    先のemikolife55話で、堀江貴文さんの記事を紹介しました。私は、堀江さんのことを紹介しながら、「お金がある人は、やりたいことができていいなあ」と言っています。そんな私ってどうなんでしょう?過去10年も20年も、頭を駆け巡っているやりたい事が実現できていません。お金がないから‥と言ってはいけないことを、今は噛みしめています。ただ、お金を生み出す、自分に引きつける手段について、無知だったのです。こんな自分に気がつくまで、多くの時間を失いました。起業して間もない頃、思案・模索の日々の中で、元気が出る言葉が欲しくて、「手相占い」に行ったことがありました。「今のあなたは、いろいろなことが指の間から水がこぼれる如くの状態です。でも、晩年は豊かに過ごします」「晩年って、いつ頃ですか?」「・・・」後で、愚かな自分の言葉...人の風景emikolife60話やりたい事をやっている人の傍観者でいる‥?

  • 人の風景 emiko life 59話  格子柄のマフラーが出来上がりました

    emikolife49話でお知らせしました格子柄のマフラーが、ようやく出来上がりました。糸の大きさや素材が、あまり違がわないため格子柄の部分が、普通の色違いの模様になってしまいました。49話では、この作品の出来上がりがどうなのか、成功か否かと不安な気持ちを話しました。さてどんな仕上がりになったかといいますと、普通の格子柄のマフラーになってしまいました。ですが、色合いは、なんとなく上品な、優しい感じになりました。黄緑がハッキリした模様として浮き出るだろうと判断していたのですが、違ってしまいました。織物教室の皆さんは、良い色合いですねと評価しました。女性用としてだけではなく、男性にもお勧めできる色・柄のマフラーに仕上がりました。灯りの影響かきれいな黄緑の色で撮れません。サイズ:幅19㎝×長さ160㎝素材:マスターシ...人の風景emikolife59話格子柄のマフラーが出来上がりました

  • 人の風景 emiko life 58話  愛子さま

    emikolife26話で私の故郷の神話について、話題にしました。コノハナサクヤヒメとイワナガヒメの神話でした。宮崎県西都市には、西都原古墳群があります。この古墳群には、男狭穂塚・女狭穂塚古墳があり、地元の人たちにとって特別な地になっています。この地に生まれ育った私ですから、日本神話に無関心だったはずがありません。特に美しいコノハナサクヤヒメと一緒にニニギノミコトと結婚するはずだった姉の醜いイワナガヒメの神話は、一生忘れることのできないものになっています。女狭穂塚古墳前方部正面(ウィキベディア掲載画像より)何故、二人の娘をニニギノミコトと結婚させようとしたのかについては、「コノハナサクヤヒメは、美しいけれど桜の花のように早く散ってしまう命なので、岩のように長寿であるイワナガヒメを共に傍に置くように」との計らいだ...人の風景emikolife58話愛子さま

  • 人の風景 emiko life 57話  「 自由に生きる」って?

    もう人生を振り返るのに十分な年を生きてきました。でも、青年になり、大人になって仕事や結婚といった時期を生きてきた今ですが、心では30代、40代の自分と何も変わっていないと感じています。それなのに、電車やバスに乗った時に、席を譲られるという衝撃的なショックを、受けることが多くなりました。「私自身としては何も変わっていないのに、外見的には高齢なんだなあ」この事実、平等に分け与えられた時間が、私の中をさらさらと留まることなく流れていくということだけは、止めようがないのですね‥。沢山な時間を思い存分生きてきながら、もっと若い時と同じ時間の過ごし方で生活したいというのは贅沢ですか‥?いいえ、きっとそれは贅沢と表現される心の在り方ではなく、個人が最も自由に選択できる意志の持ち方にすぎないかもしれません。若く見られたいという...人の風景emikolife57話「自由に生きる」って?

  • 人の風景 emiko life 56話  フィギャスケートに魅せられて

    各地で行われていたアイスショーもそろそろ終わります。本格的な競技のシーズンは、10月に始まります。楽しみに待っているのに、ヒヤヒヤ、ドキドキの一瞬を過ごすことになります。私が、フィギャスケートが好きになったのは、浅田真央さんが氷の上をピヨンピヨンとジャンプするようになった頃からです。まるで、転ぶとは思っていないような飛び様に、見ていて気持ちが良く、笑みがこぼれる楽しさでした。荒川静香さんや安藤美姫さん、鈴木明子さんたちの競技も楽しく見ていました。でも、本当に「虜になった」と言える状態になったのは、羽生結弦さんが活躍を始めた時です。羽生選手を見つめるようになって、フィギャスケートが競技であると同時に、芸術でもあると思うようになりました。単に回転数を競うのではなく、飛び姿の美しさも得点に加点されるようになりました。...人の風景emikolife56話フィギャスケートに魅せられて

  • 人の風景 emiko life 55話  お金ってどう使うの?

    お金ってどう使うの?難しいですね。銀行の通帳に8桁の数字が記載されていたら、私はどんな気持ちになるか‥それはですね、幸せな気持ち、安心な気持ち、贅沢ができるゆとりの気持ち等々、HAPPYスマイルですね。起業してから、毎年、決算報告を行い、税理士作成の事業報告書を税務署に提出するという作業がありました。お金の流れを詳細につかみ、最終的な数字に首をうなだれる状態です。そんな数字が10年も積み重なれば、相当な金額になってしまいます。振り返って、事業につぎ込んだ金額を考えると、「よーく、使ったもんだなあ」と思ってしまいます。でも、だからと言って、起業しないで、この金額が手元にあったらどうかと考えると、「幸せ」とは言わないと判断します。ザルに注ぐ水の如く、お金が私の手から漏れていったのだということでも、そのお金が惜しいと...人の風景emikolife55話お金ってどう使うの?

  • 人の風景 emiko life 54話  雅子さま

    今日は、インターネット記事の中から=雅子さまが突然輝きを増した理由16年ぶりの「衣装映え」が物語る変化=という齋藤薫さんの記事を見つけました。読んでいて、胸がキューンとしました。そうなのよネーそんな風にジャーナリストの方に、はっきりと言って欲しかったのよ!!と、眼がしらも濡れてきました。皇太子の熱い思いに応えられた結婚だったのに、結婚当初から、雅子さまに関するニュースは、私たちを不安にしました。特にメンタル面での障害を耳にするたびに、立ち直ってくださるのだろうかと不安は増しました。愛子さまの誕生にホッと胸をなでおろしたものの、愛子さまが登校できない状況になり、また、心配でした。マスコミが雅子さまの情報を私たちに流すとき、常に何かの不安要素がある雅子さまだと捉えている姿勢が感じられるため、明るいニュースとして私た...人の風景emikolife54話雅子さま

  • 人の風景 emiko life 53話  編物教室でした

    今日は編物教室でした。先生の作品が、とても素敵でしたので、紹介します。生徒さんが試着しました。丈が少し短めで、涼しく着やすい雰囲気です。お出かけの時など、冷房がきいた部屋などで、重宝することでしょう。手編みサマーカーディガン素材:レーヨン67%アクリル24%ポリエステル6%キュポラ3%サイズ:普通サイズカラー:ブルー手編みサマーベスト素材:エターナルコットン綿100%サイズ:普通サイズカラー:赤ワインカラーの赤で総柄模様です。柄の収縮を考えると、大きいサイズの方にも対応できそうです。夏糸で編んだおしゃれなサマーカーディガンとベスト。真夏の暑さの中では、やはり薄手の生地の洋服を着たくなりますが、外出時のおしゃれの演出に、手編みのカーディガンやベストは効果抜群なことでしょう。😁つぼみだったバラの花が開きました。でも...人の風景emikolife53話編物教室でした

  • 人の風景 emiko life 52話 写真を撮るのが大好き(2) xperiaがベストショットに選択した写真

    51話で話したかった話題が、写真が何故好きなのかといった内容になってしまいました。本当は、4月と5月に撮って、Xperiaが“ベストショットに選択”と表示した写真を一覧にしたかったのです。2か月間で約700枚ほど撮っています。手作りなどの作品などを含んでの枚数なので、ベストショットの対象画像は500枚ぐらいでしょう。うち“ベストショットに選択“の表示は20枚ほどです。確率は4%ですか‥。1枚の画像にもう少し感性を集中して撮らないと、本当には良い写真が撮れませんね。😇instagramには、私自身がベストショットの評価をつけた画像を、投稿しています。松浦ゑみ子@hitonohuukeiのリンクアドレスが下記にあります。クリックしてご訪問ください。😊4月の写真です。4月22日折紙教室4月20日オオデマリ4月23日ブ...人の風景emikolife52話写真を撮るのが大好き(2)xperiaがベストショットに選択した写真

  • 人の風景 emiko life 51話  写真を撮るのが大好き

    見出しの写真は、夫が昨年、孫との宮崎旅行で撮ったものです。私と後ろに孫2人が撮影に夢中です。知らないうちに夫が撮ったものです。私は、思わず笑ってしまいましたが、夫はどんな気持ちでシャッターを押したのでしょうか?先日もお話ししましたが、パソコンがダウンして1万6000枚ほどの写真が取り出せない状況です。1998年に『月刊新聞WomanLife』(後でWomen'sLifeに改名)を創刊して以来の取材写真や旅行、家族のイベント、親戚縁者のイベントなどの写真が眠ってしまいました。残念ですが、お金が貯まったら、プロの人に頼んで取り出したいと思います。写真を好きになった一瞬があります。それは、新聞の主テーマにしていた「いきいきウーマン」の方々を、写真に撮った時です。今まで、お顔を拝見して、話していた表情と違った、ファイン...人の風景emikolife51話写真を撮るのが大好き

  • 人の風景 emiko life 50話  再スタートを秒読みに

    手作り品と講習の店『セレンディピティ』をスタートしたとき、お祝いに来てくださった方に、「神様が言う通り」にしますと話した覚えがあります。経営については、雇用・能力開発機構ポリテクセンター茨城で生産経営実務科を6カ月間学んだだけです。実務経験のない経営者として、「神様の言う通り」という言葉だったのかもしれません。振り返ると「ああ、もったいなかったなあ‥バカだったなあ‥無知だったなあ‥」の言葉が並びます。資金なしだったので、中小企業保証協会から、250万の借り入れをして、什器などに使いました。まだ、稼働したとも言えない段階から、返済が始まりました。純利益から家賃が払えません。みるみるの内にお金というものに捉えられた状況です。お金の言うままに動きたくはなかったのです‥。まず、そのお金の本質がわかっていなかったと思いま...人の風景emikolife50話再スタートを秒読みに

  • 人の風景 emiko life 49話  網代柄の夏用マフラー

    43話で織機にかけていた網代柄の夏用マフラーが出来上がりました。網代の模様は、織物をするときの基本柄で、誰もが好むデザインだと言えそうです。織りがそんなに難しい訳ではないのに、その出来上がりは素敵な柄になります。良い毛糸やサマーヤーンなどで織り上げたら、おしゃれで満足できる使い心地になると思います。今回は、夏用糸で網代柄を織ってみた訳です。そうですね、出来上がりは満足しています。毛糸では、ふんわり感の出る柄ですが、コットンなのでさらっとした、薄い生地の感じです。夏の太陽の日差しのもとで、どんな雰囲気を首元に演出してくれるでしょうか?素材:マスターシードコットン87%シルク13%(ダイヤ毛糸)サイズ:幅19㎝×長さ150㎝カラー:薄紫エンジ次は格子柄のマフラーを織機にかけました。格子柄と言えば千鳥格子といったとこ...人の風景emikolife49話網代柄の夏用マフラー

  • 人の風景 emiko life 48話  私の中の文学(4)

    さて、今日も文学などという言葉を使っています。話題にしたいのは、昭和50年に、76才で大宅壮一ノンフィクション賞と田村俊子賞を受賞した吉野せいさんです。受賞の対象になったのが、『洟をたらした神』です。吉野さんは、昭和45年に本格的な執筆を再開し、昭和49年に『洟をたらした神』を出版。昭和50年には、文学賞受賞というスピードで文壇を駆け抜け、昭和52年に死去されています。76才で文学賞を2つも受賞するという快挙に驚きました。しかも、洟をたらした神に収められた16篇の作品は、その時々に書き溜めていたものではありませんでした。結婚して、開墾生活に入った吉野さんの生活は、貧困と労働のに追われ、ペンをとるなどということを忘れた生活だったとのこと。昭和45年に夫の三野混沌が亡くなり、草野心平に勧められて、執筆を始めています...人の風景emikolife48話私の中の文学(4)

  • 人の風景 emiko life 47話  寝起きの夢

    目覚めたところで考えました。「また、学校に行くときの夢だったなあ‥」と。学校という学びの場から卒業して、40年以上の時間が経っています。でも、この夢は、これまで何度となく繰り返しみてきました。この夢を見ると、学生の時、宿題をして行かなかった気持ちや予習をして行かなかった時の不安な気持ちを思い出します。中学生の時までは、成績もよくて学校は楽しい主役(?)の場でしたが、高校生になって数学でつまづいてしまいました。連立方程式が面白くて中学の数学を終えたのに、高校生になって微分・積分、因数分解と進むうちに公式が覚えられないのです。こんな私は、より積極的に数学に努力したのではなく、図書館で放課後の時間を過ごし、本読みまくりの学生になってしまいました。数学コンプレックスは、私の根底に居ついてしまったようです。今でも見る学校...人の風景emikolife47話寝起きの夢

  • 人の風景 emiko life 46話  手織りを楽しむ

    今日は、織物教室でした。いつものは、朝市やFesなどで販売するための商品づくりをしていて、自分の技術で織ることのできる範囲で織りをしています。でも教室では、他の生徒さんが新しい作品作りに取り組んだり、出来上がった作品を披露したりしますので、刺激を受け「私も作りたい!」と新しい技法に取組むことになります。これまでブログでは、最近、仕上がったものを話題にしました。その度に、織りの感想などを話してきましたので、今日は、毛糸を使った冬のマフラーやショールを紹介します。私の作品です。😁素材はモールヤーンです。滑らかな肌触りで、とても暖かいロングストールに仕上げました。😁ポンポン飾りのプチマフラーです。お部屋の中でも取り外さずに過ごせます。😁大判のショールです。首から肩まですっぽりと包み込むことのできる幅の広さで仕上げまし...人の風景emikolife46話手織りを楽しむ

  • 人の風景 emiko life 45話  韓国の空気

    韓国の空気とタイトルに挙げてみても、どうなのかな‥。韓国ドラマを見ていて感じる風景や空気、韓国に旅行した時に吸った空気、どれも違和感なく胸いっぱいに吸い込める感覚を言いたいのですが‥。表現は、難しいかもしれません。だから気負わずに思い出話しにしましょう。金大中大統領が、日本から連れ去られたニュースにさえも、そんなに韓国を意識的に捉えたことはありませんでした。戦時中やそれ以前の歴史的な関りから、あまり深く知りたいと思えない国でした。そんな、私が韓国にはまったのは、韓ドラブームの始まったころです。どんな風に韓国にはまっていったかというと‥子どもの時から映画やテレビ好きでしたから、朝ドラや大河ドラマなど見まくっていた、と言えます。その現象が、あるときピタッと止まりました。「ああ、日本のドラマはおもしろくない」と気が抜...人の風景emikolife45話韓国の空気

  • 人の風景 emiko life 44話  年金制度の充実を

    安倍首相が先日、老後の蓄えとして、年金以外に2000万円が必要だと発表しました。その数字が間違っていると野党が攻撃しています。今日のインターネット記事によると、金融庁が数字の訂正をして、3000万円と言っています。国民一人一人が2000万~3000万円の蓄えを持って、高齢期を迎えるのは大変なことです。私も高齢期を迎え、自身の周辺の事情が変化して、経済活動も縮小していく現実の中に生きています。50才くらいまでは、就職活動をすると職を得ることができました。しかし、60才過ぎる頃から、面接を受けてもなかなか採用が決まらないようになりました。男女雇用機会均等法などで、女性だから採用しないということは無くなりましたが、退職年齢を出して不採用の説明を受けることが多くなりました。バリバリで働くことができた時には、「年金に頼る...人の風景emikolife44話年金制度の充実を

  • 人の風景 emiko life 43話  夏用マフラーです

    23話でも夏用マフラーの話をしました。この時、画像をアップした織機にかけていたショールが出来上がりました。素材:綿60%麻40%サイズ:幅30㎝×長さ150㎝カラー:緑、白、黄緑幅広の仕上がりです。夏にショールは暑いように思えますが、本当に日差しが強い時には、マフラーやショールを使用する方が、暑さをしのげます。昨年の鹿児島旅行です。暑いのでマフラーを使用しています。織物を始めて、初めて一度に2本のマフラーをかけてみました。商品の仕上がりが遅くて、あっせって作戦です。60㎝幅の織機に、23話で仕上がりをお知らせしたマフラーの色違いの糸を掛けて、一度に2本仕上げようというものです。成功したかどうか?ちょっと考えますが‥。織り始めと終わりに同じ幅の引き上げ柄を入れたかったのですが、幅が違ってしまいました。「ピタッと同...人の風景emikolife43話夏用マフラーです