chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
人の風景  https://blog.goo.ne.jp/emikolife

日常の生活の中で自分を形成している情報が、多くの人にも作用していると考え、その一つ一つを見つめながら、「自分とは…」を描いてみたいと思います。そして個を飛び出して、人の風景として共感される方の心に触れる機会があったらいいなあと思っています。

松浦ゑみ子
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/04/14

1件〜100件

  • 人の風景 emiko life 317話 NHK「怪魚ハンターが行く」を見て

    今日は、午後のNHK番組で『怪魚ハンターが行く』を観ました。怪魚ハンターとして、武石憲貴さんとグランデ・オガワさんが挑戦しました。私は、釣りが好きという訳ではありませんが、なぜかこの手の番組は観てしまいます。この手というのは、今回のような「怪魚」だとか「マグロ」だとか・・釣りの鉄人みたいな技の持ち主が、その技を披露する番組です。今回の釣り場は、アマゾンでした。何度か武石さんがアマゾン川で釣りに挑戦する番組は観てきました。ただ、今日の番組は、オガワさんというアマゾンを知り尽くしている方と同行でしたから、二人の釣り姿が楽しめました。さて、私が二人の釣り姿を楽しんだと言っても、それは釣り通の見識を持ってのことではありません。釣りをするときの判断の仕方や魚に対する愛着(愛情?)、技に対する自信などが別な形で表現されて、...人の風景emikolife317話NHK「怪魚ハンターが行く」を見て

  • 人の風景 emiko life 316話 小梅の梅干しづくり

    梅の花が咲くと、途端に春めいてくるのが嬉しくて、ルンルン気分で花の写真を撮っていたのがつい最近のことに思えます。が~もう、収穫されて店頭に並びました。衝動的に1パック(1.3㎏)を購入してしまいました。シソが出るまで塩漬けにしました。あぁ、これでは1年間のおにぎりの量に足りない!😃そこで、今日また小梅が店頭に並んでいましたので、もう1パック(1.3㎏)買ってきました。今回の梅は、熟して赤みが付き、おいしそうです。初めての小梅の梅干しづくり。小梅が可愛い!😀 2、3時間水につけた後、ヘタを取って水けを拭き取り、塩150グラムをまぶしました。4、5日したら、梅汁が上がってくるでしょう。作り始めがずれてしまいましたが、先の梅と今回の梅は、シソ漬けの時点で一緒の瓶に入れます。合計2.6㎏の小梅干しになります。楽しみです...人の風景emikolife316話小梅の梅干しづくり

  • 人の風景 emiko life 315話 決めたことは後回しにしない

    決めたことは後回しにしない!時々、してしまう過ちです。しようと決めたこと、しなくてはいけないと判断したことが頭をぐるりと回るのに、体が動かない、だらだらと時間を過ごしてしまうことがあります。こんな時は、本当に気持ちが縛られて、ストレスを感じています。そんな、心の弱いところを面白く話題にした中田敦彦さん。あまりに私の気持ちにぴったりなところがあったりで、笑ってしまいます。でも、いい話でした。もう、やりたいこともなく、のんびりと過ごすことにしている人にとっては、「どうして、あんなに頑張らないといけないのかなぁ」ってことも。でもでも、「私は頑張らない」と決めたら、何事も実現しません。私が、これからの時間100%を使って「実行する」と決めていることがあります。それは、「世界一周」です。しかも、今、大学2年生の孫が「大学...人の風景emikolife315話決めたことは後回しにしない

  • 人の風景 emiko life 314話 花満ちて

    寒さから解放された途端に、周囲は花が満ちてきました。寒さから解放されただけでも、心が弾むのに加えて、花や新緑が溢れてきて、さらなる楽しさです。スマホを持って散歩に出たなら、花々の画像がスマホを満たします。スマホが画像で満ちたら、InstagramやFacebook、Twitterに投稿します。Instagramの投稿数は、現在2,484枚・・。頑張っていますね!😀投稿した画像を見ると、いろいろな分野にわたっていますが、なによりも花をたくさん投稿しています。こうも投稿していると皆さんに飽きられてしまうでしょ!と自分のことながら、皆さんの画面へのお邪魔が思いやられます。スミマセン!😌 という反省の中にいながら、今日もブログに花の画像を掲載するつもりです。といっても、今日は、生花ではありません。セレンディピティのデコ...人の風景emikolife314話花満ちて

  • 人の風景 emiko life 313話 パソコンがたのしい!

    パソコンを買いました。Windows95を初めて買ってから、5台目のパソコンです。Windows8.1をWindows10にバージョンアップしてから使っている、現在のパソコンは、立ち上がりが遅くて、すごい時間のロスをしてきました。「ああ、パソコン買おう!!」早速、ネットで検索してパソコン選びです。楽しい!!最新のパソコンを買おう😁😋 選んだのが富士通「ESPRIMOWF1/F3」受注後製作の商品。2週間後の受け取りですが、楽しみに待ちました。丁度、2週間後に届きました。わくわくしました😂😁😍 Windows11です。セットアップできるかな・・マニュアル本通りにセットしていくと、なんとか完了!とにかくトップ画面が出ました。「やったね!いろいろわからないところもあるけど、一つずつ解決していくことにしよう」4月21日...人の風景emikolife313話パソコンがたのしい!

  • 人の風景 emiko life 312話 色鉛筆で絵を描いてみたい

    ゴールデンウィークの楽しさを横目に、静かに過ごすのも残念なので、今日は思いたって川村記念美術館に行ってきました。何十年ぶりかの訪館です。DIC川村記念美術館再訪とはいえ、周辺、外観共に随分と変わっていて、懐かしく思える風景はありませんでした。そこで、私の記憶違いかと川村記念美術館の沿革をネット検索してみました。開館が1990年5月2日となっています。その後、2007年にリニューアル工事を行っています。やはり、川村記念美術館だったことは間違いないようです。私の記憶は、玄関口は広いコンクリートの階段で、入ったフロアーは、広くて落ち着いた雰囲気だったことです。常設展示されていた日本画等は売却されたようです。それでも久しぶりの美術館です。絵の世界を楽しみました。企画展は『カラーフィールド色の海を泳ぐ』。正直、私には、感...人の風景emikolife312話色鉛筆で絵を描いてみたい

  • 人の風景 emiko life 311話 花に思う

    春が駆け足で通り過ぎようとしています。万物が同じように駆け足で変化しています。自然って不思議ですね。寒さから解放されると、急速に花々の息づく世界に・・つぼみが膨らみ、翌日には花開く美しさです。スマホを持って、1時間も外をウォーキングすると、帰宅時にはスマホの中には100枚ほどの画像が増えています。「あぁ、パチリが止まらないなぁ・・」「特にカメラを覗き込んだ時の美しさがたまらない!」どんな対象物にもよく見ると美しさがあります。そんな中でも、花はどうしてこの世界に創造されたのでしょう。花の色、香り、花びらの柔らかさや形、昆虫たちを引き寄せる蜜など、すべてが神秘的です。この1週間ほどに撮影した花たちです。FacebookやInstagramに投稿してきましたが、ブログでも楽しいページにできそうと思いたちました。お花の...人の風景emikolife311話花に思う

  • 人の風景 emiko life 310話  絵を描くこと

    絵を描くことが好きかと聞かれれば・・「いいえ・・ちょっと??どちらかと言えば苦手かも・・」そうですね・・絵は苦手だと中学生の時、思ったんです。「絵は、よう描かん!!」心の中でこう叫んだ瞬間が、今でも記憶に焼き付いています。中学校の校庭に出て、風景画を描いていました。先生が時々回ってきて、皆が描いているのを覗き込んでいきました。先生が覗き込んでいる時、私は山の風景を描いていました。どうしても山が描けない!焦るけど、遠近法で山を形づけることが出来ないのです。あのとき、なにか先生がアドバイスをくださったのですが、描けない。私の気持ちの落ち込みと絵が描けないという思い込みは、相当なものでした。あの日から、半世紀という年月が経ってしまいました。これまでの人生で、絵を意識しないで過ごすことが出来たかというと、”NO!”です...人の風景emikolife310話絵を描くこと

  • 人の風景 emiko life 309話 音楽の世界へ

    久しぶりにチェロリサイタルに行きました。コロナ禍で外出を控えてきましたので、リサイタルや映画などを楽しむことが出来ませんでした。漸くの気分転換です。今回のチェロリサイタルは、佐山裕樹さんのチェロ、野田清隆さんのピアノでした。曲目は、ベートーヴェンチェロソナタ第2番作品5-2ト短調コダーイ無伴奏チェロソナタ作品8シュトラウスチェロソナタ作品6ヘ長調約1時間30分の演奏時間でした。曲の解釈は出来ません。ただ、聞き入っただけです。でも、本当に聞き入りました。そして、前に座っている方の間に見える裕樹さんの、弦を押さえる左手を見つめていました。なぜ、弦を押さえる左手に目が引きつけられたかといいますと、手がとても大きく見えたからです。細身の体なのに、なぜか左手が大きく、力強かったのです。残念ながら弓を引く右手は、前の方の体...人の風景emikolife309話音楽の世界へ

  • 人の風景 emiko life 308話 私の好きな野菜

    調理師会の要請で、昨年から週1日のデスクワークをしています。主に受け持つ仕事が、会報誌の作成です。令和3年度は、会報誌の発行を年1回、市の委託事業がコロナ禍で実施できないことを受けて、代替え事業として冊子の発行を行いました。4月になり、今年度の事業もスタートしました。今年度の会報誌の発行は8月を予定しており、編集企画を立てないといけません。事業計画を考え、会員の皆さんにお伝えするべき内容をこれまでに発行してきた会報誌から検討していると、あれッ!と思える文章が・・・「なんだか、読んだことがある文章だけど・・」そのはず、最後の記名は私の名前になっています。「あぁ、懐かしいなぁ・・」この文章をどのような依頼を受けて書いたのか、思い出せませんが・・今日は、そんな気持ちに動かされて、ブログに投稿します。2016年7月1日...人の風景emikolife308話私の好きな野菜

  • 人の風景 emiko life 307話 世界選手権大会 金メダル 坂本花織選手

    フィギュアスケート世界選手権大会で今シーズンも終わりです。オリンピックがあったシーズンで、話題もいろいろです。そんな中でも女子フィギュアスケートで、オリンピック銅メダル、世界選手権大会金メダル、NHK杯、全日本選手権・・金メダルの坂本花織選手は、凄かったですね。私がFacebookに投稿した画像です。テレビ画像をパチリしたものです。Instagramにも投稿しています。そのInstagramで、この画像に”いいね”をくださった方にこんなコメントが・・「なかなか撮れないいい一枚って思います」ありがとうございます!😂そうなんです、この一枚一枚の坂本花織選手の表情をパチリするのには、ちょっと工夫と集中力が要ります。こんな話がしたくてブログを書き始めた訳です。きっと記載している画像は、テレビで見慣れていて、どれほどの関...人の風景emikolife307話世界選手権大会金メダル坂本花織選手

  • 人の風景 emiko life 306話 人は何者にでもなれる、いつからでも

    今日は、2時間30分のYouTubeを面白く聴き入りました。中田敦彦さんの「人は何者にでもなれる、いつからでも」です。まだ、40歳の年齢ですが、人生訓みたいな、為になる話でした。「人は何者にでもなれる、いつからでも」とは、確かに実感する言葉ですが、誰でもが望む生き方でもないようです。物づくりが好きな60歳の人に、プロになれるでしょ‥と言うと、「え・・もう年だし、目も見えなくなってきて大変なのよ!」と10人中6人が答え、「自分で使うものくらい、自分で作るけど・・」と10人中2人が答え、「ムリムリ!今さら手づくりなんて・・」と残り二人は、作れば上手な仕上がりなのに作ろうとしない・・勿論、物づくりだけではなく、学びも、活動も年だからとあきらめている人が多いのが、現状ではないでしょうか?意欲や体力の衰えや自由に生活を楽...人の風景emikolife306話人は何者にでもなれる、いつからでも

  • 人の風景 emiko life 305話 紀平梨花選手とオーサーコーチとトレイシーコーチと・・

    Instagramに嬉しい画像が投稿されました。オリンピックが終わり、23日からフィギュアスケート世界選手権大会が開催されます。今季のフィギュアスケート競技大会も、そろそろ終わりです。今シーズンは、オリンピックの開催という大きなイベントがあり、大きな話題が期待されましたが、案外に静かに終わりそうです。そんな今日この頃、紀平選手のことが気になっていました。カナダから帰国していても、全日本選手権を棄権して、オリンピックの出場も諦めた状態でした。その後、どうしているのかな・・カナダに行くのかどうか・・の判断が気になるところでした。でも、やっぱり「行きましたね!良かったです😂」私の気持ちは、2年ほど前に紀平選手がオーサーコーチの元に行ったとき、「やった!」って、バンザイしていました。でも、その後スイスに渡り、ステファン...人の風景emikolife305話紀平梨花選手とオーサーコーチとトレイシーコーチと・・

  • 人の風景 emiko life 304話 きれいをあきらめないで

    NHKBSプレミアムカフェ「きれいをあきらめないで」の再放送を見ました。佐伯チズさんの美容家として歩みを追ったもので、一人の女性の生き様が描かれていました。佐伯チズさんの歯切れの良い話っぷりに引き込まれ、つい見てしまいました。いいえ、歯切れの良い話しぶりに引き込まれただけではありません。「きれいをあきらめないで」このタイトルに気を留めない女性がいるでしょうか?年齢を重ねるにつれ、変わっていく容貌に心が止まって、つい見つめ込む鏡の中の顔。・年だからしかたない・自然の流れ・おしゃれをしても誰も関心を持ってくれない・年金生活になって、食べることが先なのよなどなど・・・こんな領域に入り込んだ私。歳には勝てない私だけど、生き様は自分の精一杯の姿で生きていると思っています。でもね・・、佐伯チズさんの力を持つことができなかっ...人の風景emikolife304話きれいをあきらめないで

  • 人の風景 emiko life 303話 N.チェンに初めての感動

    北京冬季オリンピックが終わって、もう2週間。オリンピックの話題が無くなったTVは、コロナのニュースに溢れています。こんなニュースに疲れてくると、癒しを求めて録画の再生です。今日も、北京オリンピックフィギャアスケートのエキシビションを再生してしまいました。坂本選手、羽生選手の滑りが終わっても、鍵山選手が終わっても、再生は続き、ついに最終のN.チェンが滑り始めました。「曲は、キャラバン。屈辱の四川オリンピックの後、最初にショートに選んだ曲ですね」と解説者の話が流れました。軽快でハードなリズムのキャラバン。もう、N.チェンの滑りは始まっていました。最初の4回転は手を着いたものの、他は完璧と言える滑りです。「あれ、私、こんなN.チェンを見たの初めてじゃない?」いつも、羽生選手のことが頭にあって、無意識にN.チェンをマイ...人の風景emikolife303話N.チェンに初めての感動

  • 人の風景 emiko life 302話 ただいま

    2021年10月19日に投稿して以来ご無沙汰です。本当に「ただいま!」って感じです。長い間、自分を見つめる時間を無くした感じです。投稿は、FacebookやInstagram、Twitterに継続してきましたが、このところ、ちょっと立ち止まって、満たされない自分の気持ちを見つめていることに気づきます。コロナ禍になって、3年目に入っています。おうち時間の長さに、心が萎えてしまいますが、今年は、年の初めに決めたことがあります。「今年は行動する年にする」今年は、行動して新しい自分を作り出したいと考えた訳です。昨年の10月から12月に出店する展示販売会に向けて物づくりに取り組み、続けて3月にも出店しました。物づくりには手間と時間がかかり、このこと一点に集中して取り組んでみました・・が、残念ながら、誰もが欲しくなる1品の...人の風景emikolife302話ただいま

  • 人の風景 emiko life 301話 編物の基礎と暖かグッズをダブルゲット

    emikolife297話からハーフミトンの作り方を話題にしてきました。同じ作り方なので手首周りを暖かくする「リストウォーマー」も作りましょうと提案しました。そこで、自身が取り組み情報を提供することが、作り方をより解り易く説明できると考え、早速、リストウォーマーづくりに取り組みました。その結果、これまで編物に取り組んだことのない方にもお勧めできる「物づくり」だと判断しました。ほとんど、編物の基礎技術で作品が出来上がります。簡単だからと言って、価値がない物づくりではありません。しかも、基礎技術が身についた上に、リストウォーマーというこれからの寒さ対策に有益な防寒グッズなのです。リストウォーマーで編物の基礎を知り、できたらハーフミトンに自信を持って取り組み、これらの小物から、セーター、カーディガンへと編物の魅力に導...人の風景emikolife301話編物の基礎と暖かグッズをダブルゲット

  • 人の風景 emiko life 300話 ハーフミトンにケーブル模様を入れる

    emikolife299話で話題にしたハーフミトンの作り方は、一目ゴム編みとメリアス編みを使用したものです。現在は、毛糸がとても良くて、毛糸の色や素材、グラデーションなどの選択肢が豊富です。グラデーションの糸を選ぶと、模様を入れなくても毛糸自体の変化で楽しいハーフミトンになります。<例>手のひら・甲の部分はグラデーションの糸を使用した作品●左右違った模様が出ていても、同一のミトンとして認識されます。今回は、模様を入れたハーフミトンを作ります。手のひら・手首部分・指先部分・親指部分は同じ編み方になりますので、emikolife299話と同じ説明になります。【編み図の全体図】全体図にケーブル模様を入れた編み図手の甲の部分に、ケーブル模様を入れた作品です。【手のひら・甲にケーブル模様の編み図】ケーブル模様の拡大図さあ...人の風景emikolife300話ハーフミトンにケーブル模様を入れる

  • 人の風景 emiko life 299話 編み図を見てハーフミトンを作る

    今回は、編み図を見てハーフミトンを作ります。emikolife298話では、編み図を見ながら、テキストの内容をイメージしてみましょうという話題でした。今回は画像も入れて、イメージをより明確に描きながら、編んでいきましょう。基本情報●仕上り寸法:手のひら周り19㎝丈19.5㎝●使用糸:野呂栄作とこなつ(綿70%絹30%レーヨン30%)ダイヤエポカ(ウール100%(メリノウール))●作り方のポイント①糸は一本どりで編みます②棒針を使用して、作り目は短棒針3本に分けます。③1目ゴム編みは4号針、メリアス編みは5号針で輪に編みます。さあ、編みましょう!【編み図の全体図】先ず、手首の部分を編みます。上記編み図の手首の部分の編み図を見てみましょう。【手首編み図】①手首の部分●4号針を使用◎作業は48目を作り、1目ゴム編みを...人の風景emikolife299話編み図を見てハーフミトンを作る

  • 人の風景 emiko life 298話 ハーフミトンの編み図を作った

    ハーフミトンの作り方をマスターする方法を考えてみました。先ず、何枚か編んでみると基本の編み方を覚えることができるほど、シンプルな技術です。そこで編み図を作ってみました。織物などの図を作成するソフトがありますが、ハーフミトンの編み図は複雑なものではありませんので、パソコンのエクセルを使用して作成してみました。下記の編み図が作成したものです。この図は記事作成時には、ハッキリ見えていますが、プレビューにして見ると少しぼやけて見えます。きれいな編み図がアップできるか心配ですが、この編み図でハーフミトンの作り方の説明をします。編み図さて、この図を見て、大まかにでも理解できますか?図を見て解りますように、4つのモチーフで出来ています。テキストで編み方を説明します。このサイズは並太毛糸又は合太毛糸を棒針5号針・棒針4号針使用...人の風景emikolife298話ハーフミトンの編み図を作った

  • 人の風景 emiko life 297話 106日ぶりのブログ

    久しぶりにブログを開きました。見出し画像は、彼岸花です。もう、秋の風が強くなり、彼岸花の勢いもなくなりました。前回投稿したのが、6月14日ですから、数えてみると107日位の空白です。コロナ禍のいろんな出来事、ワクチン接種や感染の拡大などが社会生活の根本のところで生活を規制してきたので、その規制に沿っての生活に疲れたと言ったところです。ワクチンの2回接種も終わり、治療薬もできそうだという情報が出てきて、コロナの終息も考えられるようになりました。6月から9月の間に「ブログ書いてないなぁ・・」と思ったこともありましたが手つかずできました。ようやく9月の末頃に、「10月からブログ書こう!」って気持ちに。😀 これまでのemikolife296話は、雑記ブログとして書いてきました。さて、これからはどんな話題にしょうか・・そ...人の風景emikolife297話106日ぶりのブログ

  • 人の風景 emiko life 296話 透かし織り模様の夏用ラリエッタを作りました

    夏糸のラリエッタを織りました。これまでショールに始まって、マフラーとラリエッタの話題を7回してきました。今回も夏糸のラリエッタの話題ですので、制作の基本部分は記事にしないで、出来上がりのラリエッタの画像を見ていただきたいと思います。今回は、295話で話題にしました糸をよこ糸に使い、たて糸を替えてラメ入りの白い糸で織ってみたいと考えました。出来上がりはこの作品です。たて糸のラメ入り白いコットン糸が明るい色合いになっています。詳しい制作過程は、emikolife 292話の「おしゃれに使える夏糸のラリエッタ」をご参照ください。今回は、大まかな制作過程を話題にして、作品を画像でご紹介するにとどめます。先ずメモ書きに始まった今回のラリエッタ制作です。材料:たて糸綿78%ナイロン9%ポリエステル13%よこ糸綿糸細糸6本取...人の風景emikolife296話透かし織り模様の夏用ラリエッタを作りました

  • 人の風景 emiko life 295話 ラリエッタを織りました

    ショールから始めて、マフラーとラリエッタを織ってきました。本格的な暑さの中にいるとき、これらの作品の内、「首に巻いたとき一番快適なのはどれなのかな・・?」と、考えます。今回は、5本の細い糸をそのまま1本の糸として横糸に使いました。たて糸は、綿60%+麻40%の混紡糸を使いました。制作過程は、emikolife 292話でも紹介しましたので、今回は仕上がりの段階から画像でご覧ください。材料綿100%綿麻混紡糸仕上がりサイズ幅9㎝×長さ150㎝(房含む)カラーグリーンたて糸32本をかけ、平織りで130㎝織りました。①②①織り上がりました。②房の部分を残して、切り離します。③③織り機から切り離した時の両端の房の部分です。④④両端の切り残した部分を房として丸く縛り、形を整えます。⑤⑤仕上がりです。作品そのままを首に置く...人の風景emikolife295話ラリエッタを織りました

  • 人の風景 emiko life 294話 ほぼ日手帳を買いました

    私が、ほぼ日手帳に出会ったのは、2013年。娘が、カルトナージュで作成したカバーを付けて、A6サイズの手帖をプレゼントしてくれたものです。このカバーは、布を厚紙に貼りつけて、いろいろな小物入れなどを作るカルトナージュ技法で出来ていて、なんともおしゃれな手帳に思えました。手帳の発行人は糸井重里さんです。メディアにもよく顔を出していて、話す内容から、尊敬できる人です。この手帳も、他の販売されている手帳とは差別化されています。最初にお話ししておきますと、それでも、この手帳を使いこなすことが出来ていません。「日記を始めても、三日坊主なのよ・・」といった自己嫌悪に陥ることも・・・。2013年版は、正に各ページ真っ白状態です。「勿体ないなぁ・・」2018年には、思い立って2冊目を購入しました。サイズは大きい方のA5判です。...人の風景emikolife294話ほぼ日手帳を買いました

  • 人の風景 emiko life 293話 糸の魅力

    織物にしても、編物にしても、その仕上がりに大きく影響するのは、「糸」です。昭和の頃に、手編みなどでセーターやワンピースを編むと、毛糸の使用量に応じて作品が重くなり、せっかく作ったのにその重さで形が崩れてしまったり、着心地が良くないということもありました。でも今、私たちは糸が大きく改良されて、何十倍もの楽しさをもって、私たちに提供されていることを知っています。織物の世界で言えば、高い技法を用いた模様がより高い評価を受けるのは、当然なことです。しかし、機織り機を広げて、多くの時間をかけて織りあげるのは、多くの人が楽しめる織りの世界ではありません。長い年数をかけて、技術を高める時間はないけど、織物を楽しみたい方は置き去りにするのかと言いますと、決してそうではありません。そこには、開発され、世界の糸にまで評価を高くして...人の風景emikolife293話糸の魅力

  • 人の風景 emiko life 292話 おしゃれに使える夏糸のラリエッタ

    これまで夏糸で、ショールとマフラーを作ってきました。でも、仕事中など屋内で過ごす時間が多い時には、ちょっと邪魔だったりしますよね。そこで、もっと手軽に目的に沿って使える、もっと幅が細いラリエッタを作りました。この作品は、冬使用する、引き揃え糸のラメ糸ラリエッタです。キッドを購入して作りました。材料は、ラメ糸2玉、中細毛糸1玉サイズ:幅8㎝×長さ180㎝(房込み)この作品の作り方を応用して、夏用のラリエッタを作りました。材料:たて糸マスターシードコットン(綿87%絹13%)コットン100%よこ糸コットン(オーガニックコットン)100%サイズ:幅8㎝×長さ132㎝(房含む)織り方●今回は、1本の仕上がりサイズが8㎝と狭いこともあり、一度に2本のラリエッタを仕上げます。たて糸:4本/㎝(30羽ソウコウ)たて糸の本数:...人の風景emikolife292話おしゃれに使える夏糸のラリエッタ

  • 人の風景 emiko life 291話 大滝詠一 

    Facebookに『夢で逢えたら大瀧詠一』(YouTube.com)が投稿されました。聴いていて、4月24日にNHKBSで『我が心の大滝詠一』が放映されたことを思い出しました。嬉しいことに録画していました。私が楽しんだ曲ばかりです。「あぁ、作曲は大滝詠一だったんだな・・」改めて録画を見ました。収録されていた歌は、●君は天然色●さらばシベリア鉄道●恋するカレン●熱き心●怪盗ルビイ●風立ちぬ●夢で逢えたら●探偵物語●うれしい予感●幸せな結末「君は天然色」と「幸せな予感」は大滝詠一自身の音源で、いい歌声です。「夢で逢えたら」は、鈴木雅之の歌声です。「大滝詠一は、恋の歌も作り、自分で歌うことができました。しかも、彼が歌うとロマンチックさが増したね・・」と共に活動した友人の松本隆さん。番組最後の歌は、「幸せな結末」です。...人の風景emikolife291話大滝詠一

  • 人の風景 emiko life 290話 網代織りの夏用マフラー

    emikolife49話で話題にしました網代織りの夏用マフラーを、再度、話題にします。網代織りは、たてよこに同じ太さで、色の違う糸を複数本使い、幾何学的な模様を織り出す技法です。2色の糸の効果で効果を出す定番のデザインの千鳥格子同様に網代織りも人気の定番柄です。網代織りは、織りがそんなに難しい訳ではないのに、素敵な柄に仕上がります。品質の良い毛糸やサマーヤーンなどで織り上げたら、おしゃれな面でも満足できる、使い心地の良い作品になります。今回は、夏用糸で網代柄のマフラーを織りました。【材料】筬目:40羽糸:マスターシードコットン87%シルク13%(ダイヤ毛糸)サイズ:幅19㎝×長さ150㎝カラー:薄紫エンジ■1ブロックの糸組合せたて糸:A(エンジ1本+薄紫1本)×5B(薄紫1本+エンジ1本)×5よこ糸:㋑(エンジ...人の風景emikolife290話網代織りの夏用マフラー

  • 人の風景 emiko life 289話 つまみ細工で春の花

    つまみ細工の受講生は2人と寂しい状態でしたが、今日は三人の体験者がありました。初めての方たちなので、アヤメの花の小さな額作りでした。初めてのつまみ細工の作品作りでしたが、出来上がりに三人ともに満足気。引き続き教室を受講される意向です。これで受講生が五人になり、賑やかになりました。😂 もう、二年になる生徒さんは、春の花前回仕上げのチューリップと菜の花に加えて、アヤメの作成です。今日のアヤメも出来上がりました。さて、これらの花はどの様に飾られるのでしょうか・・・お部屋の楽しさが想像されます。私のおもしろ手帖21/5/11花日記②ロサ キネンシス明るいピンク色のロサ・キネンシス。数え切れない花数に感動さえ覚えます。垣根を覆うバラの花。そのバラ一つ一つの愛らしさ、娘のような初初しさに目が引きつけられます。バラの種類は、...人の風景emikolife289話つまみ細工で春の花

  • 人の風景 emiko life 287話 透かし織り模様の夏用マフラーを作りました№2

    透かし織り模様の夏糸ショール&マフラーを作ってきました。夏糸マフラーについてはemikolife 286話で話題にしました。今日は、この夏糸マフラーの2枚目を作成した話題です。制作過程につきましては、284話に始まって、285話、286話と続けてお話ししましたので、今回は、前作と違う点につきましてお話しします。前回は、幅を狭くしてマフラーとして使える「透かし織り模様の夏糸マフラー」を作成しました。今回も、同じサイズで作りました。違いは、使った糸だけです。前回は、綿と麻の混紡糸をたて糸に、コットン(オーガニックコットン)100%の糸を横糸に使っています。今回は、たて糸と横糸共、麻70%、絹30%の混紡糸を使っています。糸の画像です。286話で作成使用糸:三葉トレーディングコットリンパピーザンビアプリント287話で...人の風景emikolife287話透かし織り模様の夏用マフラーを作りました№2

  • 人の風景 emiko life 286話 大切な雑誌『暮しの手帖』

    病院に受診予約を入れている日は、朝から、いいえ前夜から緊張気味です。なぜ緊張するかと言えば、検査結果の数値が気になるからです。「食生活がきちんと管理できなかったなぁ・・」宿題をしなかった子どものように、先生の言葉が恐い訳です。それでも病院に行き、血液検査の採血や心電図を取り終わると、受診の順番が来るまで、1時間は待ち時間になるのでのんびり気分に・・そこで、いつも行くのが病院の売店です。雑誌や病気に関する単行本が売られています。本の種類や冊数は少ないのですが、結構、買ってしまいます。今回買ったのが、『暮しの手帖11』と『100kcalがめやすの糖尿病予防・改善メニュー』、『糖尿病の予防と改善に役立つ食べ物』。今日は、この3冊の中の暮しの手帖について話題にしたいと思います。『暮しの手帖』この大切なる雑誌私的には、「...人の風景emikolife286話大切な雑誌『暮しの手帖』

  • 人の風景 emiko life 286話 透かし織り模様の夏用マフラー

    透かし織模様の夏用マフラーの話題です。emikolife284話、285話で作り方につきましては、お話ししましたので、今回は前作との違いについて話題にします。今回で同じ模様の夏用ショールの作成は、3枚目になります。前作は、ショールとして幅が広くなっていますが、今回は、幅を狭くしてマフラーとして作成しました。作成の方法は、ショールと同じなので、その中で数字などが変わった所を直して、同じ情報を記載していきます。制作過程におきましては、画像共に284話のものを、再度、記載します。目次1.道具と材料について2.デザインは透かし織りを模様にする3.制作過程4.まとめ夏用マフラーは、織物の作品として制作します。「織機は持っているけど、随分やっていないわ・・」という方には、再度、織機に触れていただきたいし、織物をやってみたい...人の風景emikolife286話透かし織り模様の夏用マフラー

  • 人の風景 emiko life 285話 透かし織り模様の夏用ショールを作りました №2

    emikolife 284話で話題にしました夏糸のショールの応用編です。284話を開いていただいた方には、話題が重複しますが、今回初めての方に、このショールを作るための作業を先の284話からコピーして記載します。先の内容と違った箇所と画像は、随時変更いたします。【応用編です】今年も暑い夏になりそうです。あの強い日射しの攻撃をどのように防ごうと思われていますか?頭は帽子をかぶる。腕は、腕用手袋を使う。もっとも無防備な状態になる首筋は、どのように守りましょうか・・?そこで、お勧めなのが夏用マフラーです。暑いのにどうしてマフラーなんかするの!ってお考えですか?これがとても効果的なんです。夏用マフラーやショールは、コットンや麻を材料にして作りますから、汗をかいたときには、汗を拭くことができますし、その後は、洗濯して清潔...人の風景emikolife285話透かし織り模様の夏用ショールを作りました№2

  • 人の風景 emiko life 284話 透かし織り模様の夏用ショールを作りました

    今年も暑い夏になりそうです。あの強い日射しの攻撃をどのように防ごうと思われていますか?頭は帽子をかぶる。腕は、腕用手袋を使う。もっとも無防備な状態になる首筋は、どのように守りましょうか・・?そこで、お勧めなのが夏用マフラーです。暑いのにどうしてマフラーなんかするの!ってお考えですか?これがとても効果的なんです。夏用マフラーやショールは、コットンや麻を材料にして作りますから、汗をかいたときには、汗を拭くことができますし、その後は、洗濯して清潔に使えます。さらに、夏のおしゃれとしても、高い効果が狙えます。こんな提案がしたくて、久しぶりに夏用ショールを作りました。その様子を、話題にしたいと思います。1.道具と素材について先ず、道具は機織り機を使います。機織機と言うと、部屋いっぱいの大きさを考えますが、現在は、卓上に置...人の風景emikolife284話透かし織り模様の夏用ショールを作りました

  • 人の風景 emiko life 283話 クラフトテープで作るねこの小物入れの作り方

    emikolife 282話で、うさぎの小物入れの作り方を話題にしました。チャレンジされた方がおられたら嬉しいのですが・・・今回は、ねこの小物入れを話題にしたいと思います。前回のうさぎの小物入れと基本の作り方は、同じです。うさぎとねこの違いは「耳」ですから、耳の作り方を話題にします。胴体の作り方は、前回のページと同じですから、ページ後半に再掲載します。目次1.クラフトテープで作るねこの小物入れの材料と裁ち方2.クラフトテープで作るねこの小物入れの作り方3.まとめ1.クラフトテープで作るねこの小物入れの材料と裁ち方■ねこの小物入れ:材料クラフトテープ1巻目玉ボタン2個目玉ボタン小1個■用意するものはさみ手芸用ボンドものさし洗濯はさみ■テープのカット数①12本取り縦ひも35.5㎝×4本②12本取り飾りひも(耳)7㎝...人の風景emikolife283話クラフトテープで作るねこの小物入れの作り方

  • 人の風景 emiko life 282話 クラフトテープで作るうさぎの小物入れの作り方

    クラフトテープでいろいろな作品を作ることは可能です。小物入れやかご、バッグ、バスケット、飾り物など、クラフトテープでは様々なバリエーションの作品を作ることができます。先ず、基本と言っても良い難易度の低い作品から作り、クラフトテープで作る楽しさを実感して、次への意欲を持つことにしましょう。目次1.クラフトテープで作るうさぎの小物入れの材料と裁ち方2.クラフトテープで作るうさぎの小物入れの作り方3.まとめ1.クラフトテープで作るうさぎの小物入れの材料と裁ち方■うさぎの小物入れ:材料クラフトテープ1巻目玉ボタン2個目玉ボタン小1個■用意するものはさみ手芸用ボンドものさし洗濯はさみ■テープのカット数①12本取り縦ひも35.5㎝×4本② 6本取り飾りひも(耳)12㎝×2本   4本取り飾りひも(耳)12㎝×2本③ 3本取...人の風景emikolife282話クラフトテープで作るうさぎの小物入れの作り方

  • 人の風景 emiko life 281話 フィギュアスケート世界大会が終わる

    本日のエキシビションが終わって、今シーズンのフィギュアスケート選手権大会が終わりました。男女シングルショートとフリーが終わった時点で、私は、この大会の感想をブログに投稿する気力がありませんでした。期待していた羽生選手と紀平選手の滑りが、不満だった・・というか、納得いかなかったというか・・フリーで滑る前の二人の表情を見たとき、「あぁ、今日は力が出ないなぁ・・」不安が的中した滑りでした。そんなことで、ブログを書く気になれませんでした。が、しかし~深夜に行われたエキシビションを見て、元気が出ました。特に、羽生選手の顔がこれまで見たことのない、違った人の顔に見えたほどです。滑った曲は「花は咲く」。優しい気持ちが溢れた滑りでした。その滑りに引き込まれて、私の悲しい気持ちも溶けていきました。「あぁ、この顔は、これまで見てき...人の風景emikolife281話フィギュアスケート世界大会が終わる

  • 人の風景 emiko life 279話 『暮しの手帖』と『すてきにハンドメイド』

    今日は、雑誌を2冊購入しました。暮しの手帖とすてきにハンドメイド・・!この2冊を手にすれば、何か良いこと、暮らしに役立つことが見つかると期待してしまいます。まず、暮しの手帖は・・・・・人と触れ合うことがためらわれる日々、なんだか心が疲れて、まいってはいませんか?みんな、平気そうな顔をしているけれど、本当にそうなのかな、と思ったりして。同じ状況に向き合って、同じく苦しんでいたって、その苦しみは一つひとつがちがっていて、そんなに簡単に言葉にできはしない、そんなにやすやすと分かり合えはしない。けれどもやっぱり、私たちは、心のどこかで人とのつながりを信じていたい。ときに、うっとうしくても、しんどくても。今号は、そんな思いを込めて編みました。はじまりは、「生きる」を題材にした五つの詩から。どうぞ、まずは大きく深呼吸して、...人の風景emikolife279話『暮しの手帖』と『すてきにハンドメイド』

  • 人の風景 emiko life 278話 世界フィギュアスケート選手権大会に心が弾む

    見出し画像は、ちょっと古い感がするけど‥と思いながらの掲載です。2018年開催の平昌オリンピックの男子表彰台の風景です。この3月22日から、スウェーデン・ストックホルムで世界フィギュアスケート選手権大会が開催されます。世界の優れたスケーターが競うこの大会は、オリンピック並の大きな大会だと言われます。さて、どのような大会が繰り広げられるのでしょうか?日本代表の顔ぶれを見ても、決して他国の選手に劣ることはありません。が、しかし~他国の選手の情報がありません。コロナ禍でどの国でも大会を自粛しており、各選手の力が見えませんでした。ネイサンチェン選手は、どんな滑りをしているだろうと心が騒ぎます。日本代表男子羽生結弦選手宇野昌磨選手鍵山優真選手女子紀平梨花選手坂本花織選手宮原知子選手男子補欠田中刑事選手友野一希選手佐藤駿選...人の風景emikolife278話世界フィギュアスケート選手権大会に心が弾む

  • 人の風景 emiko life 277話 生活習慣を改善するのは難しい

    先日、私のblogいきいきウーマンに血糖値について投稿しました。タイトルは『血糖値を下げるキーポイントは生活習慣を知る・改める』です。血糖値が高くなった経過や治療姿勢など、自戒を込めて自分の病気に対する認識の在り方を、振り返った次第です。私の他にも、「血糖値が高いですよ」と、宣告された方は、たくさんおられると思ってのブログです。結果、このブログのまとめは、「自分の悪い生活習慣を知り、改善することで血糖値を下げることができる」このまとめには、自分自身の言葉ながら、改めて思い知った感があります。これまでの治療の流れや、治療結果などから、このまとめの言葉をひき出すことができたかと言いますと、決して、そうではありません。治療の中から実感したこととして、食生活や運動、心の有り方などの大切さを上げることができます。しかし、...人の風景emikolife277話生活習慣を改善するのは難しい

  • 人の風景 emiko life 276話 東日本大震災から10年

    東日本大震災が発生してから10年。テレビでは、いろんなイベントが放映されています。今なお、震災の恐ろしさと多くの方が亡くなったことが、癒される状況ではないようです。被災されました皆様に、哀悼の意を表します。私の住んでいます千葉県柏市でも、大きな揺れが長く続き、大変恐い思いをしました。東北地方の大きな被害状況が報道されると同時に、原子力発電所の爆発が報道されました。津波の現状の恐ろしさに加えて原子力発電所の爆発には、深い絶望感を持ちました。「あぁ、2重の大災害、しかも原子力・・」「私たちは、立ち直ることができるのだろうか・・?」毎日流れる、津波の動画も全てとは言えませんが、できるだけ見ました。悲惨な状況、必死な姿、自然の威力、極限の悲しみなど、動画の中で拾い集めて、頭に焼き付けていたかったのです。被災された方々の...人の風景emikolife276話東日本大震災から10年

  • 人の風景 emiko life 276話 ミロバランスモモの木に出会って

    暖かい午後、花の写真を撮りに出かけました。花が溢れる季節になって、我家の庭を見渡しても、どれほどの花数でもありません。そんなことで、道端の花や植栽されている木々の花、さらには気が引けながらも他所のおうちの花をパチリします。さすがに、よその方が丹精を込められた花をパチリする時は、気がひけます。なにしろ、カメラに収めたいと思う花ですから、手入れが行き届いて、大切に育てられたことが分かる花だったりする訳です。なんだか、管理する大変さは知らないふりしていて、パチリの楽しさだけを頂いているような、申し訳なさを感じる訳です。それでも、そんな花に出会うと、パチリするのに夢中になってしまいます。今日は、お隣の「ミロバランスモモ」という木に気が引かれてしまいました。すぐ並びのお宅ですから、常日頃から家の前を行き来しているのですが...人の風景emikolife276話ミロバランスモモの木に出会って

  • 人の風景 emiko life 275話 お隣の椿に感動・・

    このところ、暖かい日が多くなり、いろんな花が咲き始めました。道を歩いていても、目は花影を求めて、落ち着きません。スマホを離さず、パチリの機会を探しています。今日は、お隣の椿の花が凄いので、写真を撮らせて欲しいとお願いして、庭に入らせていただきました。梨園だった敷地が庭になっています。広い庭です。我家のベランダから、お隣の庭の中心部に立っている椿の木が見えます。赤と白の花が一本の木に咲き誇っています。毎年、見る光景ですが、近くまで寄って行ってまじまじと見上げたのは、初めてです。本当に、「まじまじと見上げた」と言いたい位に、高い木立です。根っこは1本の幹になっています。木の南側に赤い花が主に咲いています。北側には、主に白い花が咲いています。南側に咲く赤い花は、もう8分ぐらい咲いていますが、北側の白い花は、まだ、3分...人の風景emikolife275話お隣の椿に感動・・

  • 人の風景 emiko life 274話 久しぶりにクラフトテープでカゴ作り

    セレンディピティの店舗を閉めてから、自宅での教室運営になりました。コロナ禍で、人の動きも静かになりました。教室も受講生がやめたり、休んだりと静かです。そんな期間がそろそろ1年になります。店を閉め、朝市などの催し事も中止ということで、商品を販売する機会はない状態です。といっても、ネット上での販売の機会は持っているのですが・・・おうち時間が長く、ネット関係の学びを始めたこともあり、作品作りをすっかり忘れた状態に・・・おうち時間に抑圧されて、心が満たされない状態になっていることに気づきました。「なぜかなぁ・・」あぁ、このところ物づくりをしていないな・・何かを作り上げて、心が満たされる状態にないから、元気も出ない・・そこで、久しぶりにクラフトテープを出してきて、カゴを作りました。その様子をおしゃべりします。材料に使うク...人の風景emikolife274話久しぶりにクラフトテープでカゴ作り

  • 人の風景 emiko life 273話 自分のスタンスって何かな?

    今日のイケハヤさんからのメール配信は、「ノウハウではなく、スタンスを売れ」でした。このメール配信は、イケハヤさんがネット上で収益化を図るためのノウハウを、希望者に配信しているものです。イケハヤさんは、ブログやYouTubeで収益を上げていて、そのノウハウを情報として発信している方です。私も、何か学べるなら学びたい‥と思って、イケハヤ大学として送信されてくるイケハヤさんのノウハウを受け取っています。今日のテーマは「ノウハウではなく、スタンスを売れ」でした。転載してみます。イケハヤです。かんたんな話に戻ろうと思ったのですが、スパルタでやりたいんで難しめの話を続けますw====ぼくらインフルエンサーの売り物って一体何だと思いますか?一義的には「有益なノウハウ」なんですが、これではまだ浅いです。ノウハウというのは容易に...人の風景emikolife273話自分のスタンスって何かな?

  • 人の風景 emiko life 272話 月夜の晩に・・

    星のアプリ StarWalk2で検索すると、2月の満月のときは、北米・中北部の緯度で最も寒く、最も雪が降る傾向があるため、伝統的に雪月(スノームーン)と呼ばれる。2月27日の月は、夕空にオレンジ色でぽっかりと浮いていました。あまりの大きさに、急いでパチリしました。暗くなってから月を撮影すると、月の明るさにレンズが反応して、月の周辺がシャープに映りません。でも、夕方の光の中では、月がきれいに映ります。スマホで写す私にとって、シャッターチャンスです。27日17時45分の夕方の月です。28日18時55分の月です。27日より少し遅く(1時間ほど)なってから、昇ってきました。満月です。オレンジ色に包まれています。私の部屋の窓から、独り占めで楽しむ月の風景です。25日の17時の月です。まだ、完全なまん丸ではありません。薄墨...人の風景emikolife272話月夜の晩に・・

  • 人の風景 emiko life 271話 今、一番したいことは・・?

    引き籠りが大好きだと思っていた私でも、こう、おうち時間が長いと、さすがに心がへこんできます。「あぁ、何処かに行きた~い」本当に、マジでどこかに行きたいです。日本中をふらり・・・ふら~り見たいもの、感じたい静けさや賑やかさ、感動する心の高揚、地球の雄大さ、宇宙の神秘などなど・・いっぱいな出来事を、まるでカラになったような、私の体の中に押し込みたい。昨年の3月頃から、コロナ禍に入り、この1年間の時間の空白が生まれた感じです。勿論、否応なしに手にした膨大な時間を、眠って過ごした訳ではなく、いろいろな取り組みもしてきました。すごく学ぶ時間ができて、有意義だったこともありますが・・が、しかし~やっぱり、おうちの中だけでは、息がつまってしまうことを実感しています。コロナに対するワクチンの接種の目途も立ったようです。2度のワ...人の風景emikolife271話今、一番したいことは・・?

  • 人の風景 emiko life 270話 食を楽しむために・・

    健康診断で血糖値が高いと診断されてから、およそ6年になりました。病気だという意識が全然なく、まして、危機意識もないまま定期的な受診をして、処方された薬を飲むといった治療姿勢でした。そんな私が、治療しなくてはいけない、と真剣に受け止めたのは、2019年4月。この頃から、HbA1Cの値が7.0となったのです。「食事を注意します」と、何度も医師に誓いながらも努力を怠り、ついに、2020年1月には8.3、3月8.9・・と高すぎの値になってしまいました。それまで循環器内科の医師が、糖尿病の薬も処方されていたのですが、「今日はこの後、糖尿病専門の先生を受診してください」「は~、はい」2020年6月に糖尿病専門の先生を初めて受診。この日の血糖値は194HbA1Cは9.2.そんなに飽食も、爆食いもしていないのに、なぜかな・・と...人の風景emikolife270話食を楽しむために・・

  • 人の風景 emiko life 269話 ブログを書きながら・・

    今日の見出し画像は、このブログemikolifeの表紙画像です。この画像は、フリー画像提供のO-DANからダウンロードしたものです。ひまわり畑、女性、帽子なんて、本当に夏の画像として最適です。私は、この画像が大好きです。単に夏の画像として捉えている訳ではありません。遠くまで広がる、黄色いお花畑。見渡す限りの数え切れないひまわりの花に、心が満足します。この画像に感じる宇宙的空間と同様に、人々と私が生きることで生じてくる、無限の話題を、ブログとしておしゃべりしたい、と思ってのスタートでした。毎日更新できると思っての取り組みでしたが、なかなかできないことでした。あのとき、このとき考えたこと、見たこと、感じたことを文章にするだけと思っても、その思ったことの裏づけみたいなところまで書くとなると、そう簡単に表現できなかった...人の風景emikolife269話ブログを書きながら・・

  • 人の風景 emiko life 268話 写真を撮りながら

    携帯をスマホに替えてから、私の生活は変わりました。スマホを持つことで何が変わったかと言えば、写真が簡単に、すぐに撮れることです。さらに、FacebookやInstagramに画像を投稿するのに、スマホで撮った画像を直接投稿できることも、嬉しいことでした。スマホの優れたカメラ機能は、撮る人の技術など関係ないような仕上がりを見せてくれます。情報発信したがりの私にとって、千人力の小さな巨人です。感謝、感謝です!😀 先日、つぼみがまだ硬い沈丁花を見つけました。他所のお宅の植栽です。大きくなって、塀から上部は出ていて、道路に向けて顔を見せています。この沈丁花を見た途端、におい立つ香りが、幻想ですが私の頭をくらくらさせました。「つぼみでこの赤の美しさなのだから、開花した時はきっときれいだろう」と期待を胸に。数日後、そのまた...人の風景emikolife268話写真を撮りながら

  • 人の風景 emiko life 267話 265話の続き希望って・・?

    emikolife 265話は『ニューシネマパラダイス』の中の主人公サルヴァトーレと母マリアの会話の場面について、話題にしました。この265話の評価として「いいね」を押してくださった以外に、「続き希望」をクリックされた方もおられます。続き希望って、どんな内容の話題を期待されるのかなぁ・・確かにサルヴァトーレとマリアの会話を深掘りしていくと、人生や人間の本質みたいな部分に触れていくことになるので、「あぁ、難しい話になってしまうので、後はこの映画を鑑賞してください」と話を終わりにしています。この話題をもっと続けてと言うことでしょうか?そうであれば、もう少し、この場面に押し込められている心の本質みたいなものに対する、私の考えをおしゃべりしてみようか・・と、思う訳ですが。この映画が表現していく多くの場面は、横において置...人の風景emikolife267話265話の続き希望って・・?

  • 人の風景 emiko life 266話 血糖値はコントロールできるのかな?

    今回の見出し画像は、病院の駐車場から建物を撮ったものです。殺風景な景色でも、受診を終えて病院を出ると、開放感を覚えて楽しい景色になります。まして、検査結果が少しでも良い結果だったら、ついスマホを出して写真をパチリしてしまいます。今日は、血糖値の検査結果が気になっていましたので、少しでも下がっていたことで嬉しい気持ちでのパチリでした。「血糖値が下がった!」と言っても、正常値に戻すことができた訳ではありません。美味しいもの、甘いもの好きの私にとって、一度、基準値を超えてしまった値を下げることは難しく、先生の治療指針を聞いて、同意した薬を飲んでいます。糖尿病と診断されてから、薬を飲むようになりましたが、血糖値は次第に値が大きくなり、昨年の1月にはHbA1Cが8を超えました。当時は循環器の先生が、糖尿病の薬も処方されて...人の風景emikolife266話血糖値はコントロールできるのかな?

  • 人の風景 emiko life 265話 ニュー シネマ パラダイスの真実性

    映画『ニューシネマパラダイス』がケーブルテレビで放映されました。何度か繰り返し放映されるのに、チャンネルを回したのが、毎回、最後の3分の1ぐらいの場面からでした。これまで、何度か見ている映画なので、ストーリー的にはどの場面からでも楽しめる映画です。ただ、同じ場面から見て、意識的になったのか、この場面での会話に引きつけられました。「なぜ、ずっと一人でいきてきたの?」「だれにも恋せずに・・・」「あの頃は気づかなかったけど」「あとになって気づいた」「恋人など一人もいなかった」「望まなかったの」「ずっと父さんとお前たちに真心を尽くしてきた」「性分なのね変えられない」「お前は私に似てるわ」「自分のものに愛情を持ちすぎる」「よいことかどうか・・・」「真心を尽くすのは苦しいわ」「誠実な人間は孤独よ」主人公サルヴァトーレと母マ...人の風景emikolife265話ニューシネマパラダイスの真実性

  • 人の風景 emiko life 264話 商いはあきないと言われる真髄は・・

    商人と書いて「しょうにん」「あきんど」と読みます。どちらも同じ意味合いを持っていますが、その使われ方は少し違っているようです。しょうにん・・商業を営む人商法上、自己の名をもって商行為をなすことを業とする者あきんど・・商いを仕事とする人なんだか、はっきり違いが分かりませんが、しょうにんと言えば組織的な枠組みが感じられて、あきんどは、個人的に商いを営んでいる人を指すように思えます。なぜ、こんな話題になっているかと言いますと、物が売れる楽しさを知ると、飽きないよね・・って、今日はつくづく感じたことによります。セレンディピティを閉店してから、販売という姿勢で日々を過ごすことは、少なくなりました。その分、手作りに精を出して商品を作ることが、少なくなっています。自分の手で物を作りださなくて、販売もしない・・つまり、実質的な...人の風景emikolife264話商いはあきないと言われる真髄は・・

  • 人の風景  emikolife 263話  SNSの中にいて

    「どうして、こんな時間に起きているいるんですか?」私は、ブログを書くときやFscebook、Instagramなどの記事を考えていると、深夜の2時や3時に、投稿が終わることが多くなります。こんな時間は、世間の人は眠っていると思うのですが、投稿が終わるとすぐに、クリックが入ってきます。「エッ、寝てる時間でしょう!」と、思う訳です・・ね勿論、ネット上に投稿している訳ですから、世界中の人が対象ということになります。今、午前3時だからといって、よその国のMさんは、今、お昼ごはんを食べている時間かもしれないわけです・・ねでもやっぱり、皆さんは、いつ寝ているの?って思ってしまいます。まぁ・・私も起きている一人ではありますが・・FacebookやInstagramに投稿されている画像やテキストは実に多数ですね。Faceboo...人の風景emikolife263話SNSの中にいて

  • 人の風景 emiko life 262話 写真を撮る

    写真を撮ることに、楽しさを感じた瞬間があります。私は、地域の情報提供を目的に、月刊新聞を発行していました。地域のイベント情報やエッセイなどの記事の中でメイン記事は、地域でリーダー的に活動している女性の紹介記事でした。月刊新聞として130号程、発行しましたので、130人ほどの女性の取材したことになります。話を聞き、写真を撮るのも私一人の仕事でした。何十人もの女性をカメラで見つめきたある日、レンズを通して、表情を捉えている女性の何とも言えない美しさに気がつきました。勿論、写真を撮られるという緊張感を持って、カメラを見つめていたということで、その女性の表情が引き締まって、美しさを増したと言えるかもしれません。この日以来、カメラは私にとって、「真実を写し撮る」以外の何物でもないと思えるようになりました。どこに出かけるに...人の風景emikolife262話写真を撮る

  • 人の風景 emiko life 261話 夜の静けさ

    深夜の3時ともなると、窓から見える家々は、明かりを消しています。空は小さくまたたく星を、抱え込んでいます。風もなく、音もない黒いしじまを見ていると、心がゆったりとなり、安らぎます。空を見るのが好きだった子ども時代。屋根瓦の上に寝そべって、空や雲、星を見て過ごした時間は多く、私を夢想家にしました。いろんな夢をみました。新聞記者になる夢、作家、有名人、外国を飛び回る人など、思いは馳せました。今も一人、空を見上げれば、その視線は宇宙へつながって行きます。全く普通の人になり、夢はひとつも叶えていないけど、空を見上げている私の心の中は、子どもの頃と同じです。今だに、夢見る夢子ちゃんかな・・?夜気の冷たさにおされて、窓を閉めると一人いる教室の空間が在ります。明るく、静かな空間です。昼間、教室に使う部屋は、子ども部屋二つを合...人の風景emikolife261話夜の静けさ

  • 人の風景 emiko life 260話 散歩道に見つけた喜び

    今日は、空気は冷たいけど、穏やかな一日でした。午後は心地よい天気に誘われて散歩です。歩く目的もあるけど、スマホでパチリを楽しむことに心が誘われます。家を出ると直ぐに、目はキョロキョロ。先ず、向かい隣の垣根に植栽されている椿の花が、きれいです。この家の垣根は、サザンカと椿が混ぜて植栽されているため、強い寒気で柔らかい花びらのサザンカの花が落ちた後も椿の花が咲いています。しばらく歩くと次は、黄色の水仙の花。白の花が多いけど・・と思いつつのパチリ!🤗花びらの黄色は、きれいな黄色がでましたが、花芯に少しオレンジ色が出ています。きれいで、いきいきしています。😀 用水路に鳥は、いるかな・・?いました!立ちんぼのカルガモが一羽。暫くの間、動かない。橋上から見ているので、遠目になり生きたカルガモなのかはっきりしません。「用水路...人の風景emikolife260話散歩道に見つけた喜び

  • 人の風景 emiko life 259話 今年はどんな1年にしょうかなぁ・・? 

    令和3年になって、もう1月も半ばになってしまいました。コロナ禍のおうち時間も益々多くなり、常に不安を抱えていることに心が参ってしまいます。新年を迎えても、コロナのことばかり考えていて、この一年の抱負なんて、胸中にないことに、今日は気がつきました。そこで、改めて今、考えてみたいと思う訳です。今年は、どんなことをしょうかな(^ω^)・・・。2020年4月11日に、「夢リストを追記した」を話題にしています。私の夢リストを見てみると、自分でも、「この夢、叶うのちょっと無理そう・・」でも、今年、頑張って叶えてみようと思える夢は、なにか・・?このことに努力してみよう、と思える夢がありました。夢リスト51の中で見つけた叶えたいこと・・とは?№16ギターが上手くなる№27仕事仲間を増やしたい№28いつもおしゃれな自分でいる今年...人の風景emikolife259話今年はどんな1年にしょうかなぁ・・?

  • 人の風景 emiko life 258話 左手の指先 

    今日の話題は、左手の指先という他愛もない私の気持ちです。今、このブログを書いているパソコンの裏手(?)で、PEKOAPRIさんの『愛の贈り物』が流れています。書くことに集中しながらも、耳はギターの音色を追っていると言った状態です。次々に流れてくるクラッシクギターの曲に、心は引き込まれ、私の心さえ引き出されてしまいます。この時に広告が入るのは、興ざめということで、YouTubeの有料のPremiumメンバーになったほどです。と言うことで、PEKOAPRIさんのギター曲を聞いたことによって、私の左手の指先は、少し硬くなってきた話題が出てきた訳です。セレンディピティのギター教室を始めて、10年ほどにはなりますが、私の左手の指先が硬くなったのは、最初の頃の何年かであり、その後のギターの練習状態は、冷や汗と言い訳の連続で...人の風景emikolife258話左手の指先

  • 人の風景 emiko life 257話 全日本フィギュアスケート選手権が終わって 

    メダリストオンアイスが終わって、全日本選手権が終了しました。羽生選手や宇野選手、紀平選手は、今シーズンの初戦の大会となりました。全競技が終わって感じていることは、競技のレベルが高かったということです。特に男女の優勝者、羽生選手と紀平選手の競技内容は、世界へと繋がることができる出来でした。女子のメダリストは、金・紀平梨花選手銀・坂本花織選手銅・宮原知子選手でした。男子のメダリストは、金・羽生結弦選手銀・宇野昌磨選手銅・鍵山優真選手でした。予想道理の結果が出ました。鍵山選手と坂本選手は、11月にNHK杯があり、共に優勝したばかりですから、競技の感覚は十分ついていたことと思います。NHK杯のときと同じ、良い滑りでした。期待していた羽生選手と宇野選手、紀平選手の滑り(^ω^)・・・。滑る喜びが満面に伺えた宇野選手。本当...人の風景emikolife257話全日本フィギュアスケート選手権が終わって

  • 人の風景 emiko life 256話 生きるをいとおしむ 

    物思いにとらわれて、自分を見つめ過ぎてしまう。タイトルに「生きるをいとおしむ」と書いても、生きてる私をいとおしむ気持ちがあるかどうか・・・?生きることに執着して生きてはいないと思っても、コロナウイルスによって、自己の死を決定づけられるのも嫌だと、他者との接触をできるだけ避け、アルコールでの消毒をしてしまう訳です。血糖値が高いと診断されれば、食生活に血糖値の数字が常にチラつきます。そうなんです~血糖値を下げると決めた時から、私は夜中に何かを食べることも、アルコール類の飲酒もやめています。何故か・・?「生きるをいとおしむ」からでしょう!でも、何故か?今夜は、深夜2時に冷蔵庫を開け、焼酎ハイボール350mlを飲みました。深夜の静けさの中で、頭の半分が空間になっている感じです。明日の血糖値は・・?数年後の合併症は・・?...人の風景emikolife256話生きるをいとおしむ

  • 人の風景 emiko life 255話 Zoomでミーティング 

    今日は初めての経験です。今、【zoom】ライティング・デート朝活・12月に参加中です。初めての参加でなので緊張してますが、まず、文章を書きましょう、ということなので、ブログを書くことにしました。ブログなので見出し画像を選びました。ブログを書くことは想定外でしたので、見出し画像を何にしょうかというところから始めました。ブログ用の画像を開き、選んでいると、上記に掲載した画像が目にとまりました。「あぁ、懐かしい画像が出てきたなぁ・・」これを使おうと決めましたが、何故か・・この画像が、15、6年前に撮ったものです。手賀沼周辺の散歩道を歩いている人たちをパチリ。この画像を、当時作成していたホームページのトップ画像に使用しました。そして、ホームページのタイトルは「人の風景」。ここに歩いている人たち、子育てをしている人たち、...人の風景emikolife255話Zoomでミーティング

  • 人の風景 emiko life 254話 静かな夜に 

    14日の1時。真夜中という時間帯です。少し高い所に建っている家屋の2階の部屋から、電気を点けずに外を見ると、視野に入る遠くまで、屋根が連なります。まだ、電気が点いている部屋が1つ、2つ・・。他は、明かり見えません。「ほとんどの人が、寝ている・・」夜空には、薄い雲が広がっている感じなのに、星が見えます。真上にあるオリオン座は冬の三角形をきれいに見せています。「あぁ、随分、流れ星を見ていないなぁ・・ふたご座流星群が活発なようだけど・・」と、見上げるそこに、一瞬の流れ星が・・!今の私の気持ちが、神様に届いてるの~って感じの偶然!2個目を目を凝らして待ったけど・・残念でした。なんだか、このところ心がざわついて、静かな気持ちで過ごしていませんでした。「あぁ、疲れてる・・」加えて、コロナ発生増大で、気分転換に外出をすること...人の風景emikolife254話静かな夜に

  • 人の風景 emiko life 253話 12月ですね 

    年を取るごとに、月日の過ぎるのが早く感じられる、とはよく言われます。確かに実感するところですが、今年、そう感じる速さは超特急並です。振り返れば、その時々の事象に対して費やした時間はたくさんあり、例年と変わらない出来事をクリアしてきたと思いますが、何故か早く感じられてなりません。出来事が、例年と変わらないとは言え、コロナ禍でおうち時間が増大して、行動を制限され、むしろ外に向かっての動きは、減少しているはずです。そうですね・・コロナ禍という一言で、全ての出来事が一つになってしまう感じですね。コロナ禍+今日は1年といった(^ω^)・・・。そんな感じでも、時間は正常に流れ、12月になってしまいました。12月になれば、クリスマスもあれば年末・年始の賑わいも思い出されます。コロナ3波の今、コロナ1波時のおうち時間には、戻れ...人の風景emikolife253話12月ですね

  • 人の風景 emiko life 252話  フィギュアスケートを楽しむ  

    フィギュアスケートのNHK杯が行われ、久しぶりに楽しみました。無観客での競技かと思いましたが、3000人ほどの人は、見ることができたようです。やはり、見る人がいて、会場に流れる緊張があってこそ、また、競技する選手も真剣さが増すというもの。選手の緊張があると、たとえテレビの前で見ていても、私も、また緊張してその滑りに集中していきます。27日のショートに続き、28日はフリーが行われ、いつもと違うNHK杯の面白さを楽しみました。いつもと違うという点は、ベテラン(?)の選手、羽生選手や宇野選手、紀平選手、宮原選手といった選手が出場していないことにあります。田中刑事選手を除くと15歳~20歳の選手ということになり、その滑りはどうだろうと思って見ていました。いつもと違う点のもう一つは、村主章枝選手や荒川静香選手、高橋大輔選...人の風景emikolife252話フィギュアスケートを楽しむ

  • 人の風景 emiko life 251話 ギターを楽しむ 

    ギターを習い始めて、もう10年は経っています・・かね?不出来な生徒で、少しも上手にならないし、合奏のときなどオタオタと自分の担当したところを弾いて、足を引っ張っています。教則本に使っているNHKの教則本『NHKギター教室(1967年10月~1968年3月)』を、10年経っても、私はまだ修了していません。一緒に始めた人は、とっくに教則本を修了して、「ここに幸あり」や「愛の賛歌」など、多くの曲を弾けるようになっています。振り返ると「もう、10年経ってるの・・ね・・」って感じで、先生に申し訳なく思う有様です。「いろいろすることがあるし・・忙しくて練習できませんでした」と何十回言い訳してきたことでしょう。正直、やめたいと思ってもきました。が、しかし~やめれない!教室のオーナーだから。😓やめても教室の中にいないといけない...人の風景emikolife251話ギターを楽しむ

  • 人の風景 emiko life 250話 ブログ1000本書いた人の四半分 

    今日、ブログを書くと250話目です。グログを始めて601日目と表記されています。「毎日書く」の目標は、大きく崩れて半分もブログを書けていません。でも、それに反して、FacebookやInstagramに夢中になったこともあり、ブログを通して見ていたネット社会の状況を、見方を変えて把握できたように思います。これまで書いたブログ、これから書くブログは、社会的に評価を受けているブロガーの皆さんの書き方とは違っています。多くを学ぶことのできるmanablogさんのブログを開くと、最初から収益性を目的にしたアフリエイト記事になっています。私は、雑記ブログを書き、一生懸命、自分を見つめていたにすぎません。ブログを始めて601日目ですから、もうすぐ2年ということになります。この2年に書いたこれらの雑記ブログが、決して無駄な産...人の風景emikolife250話ブログ1000本書いた人の四半分

  • 人の風景 emiko life 249話 自撮り棒を買いました 

    随分前から、自撮り棒が欲しいと思っていました。物づくりをしていると、手元の動きを動画に撮りたいと思うことが多く、先日、ヤマダ電機に出かけた際に、自撮り棒をついに買いました。なんだか嬉しい!!手元を撮りたいと思っていたので、三脚と自撮り棒両用の物を選びました。ワイヤレスリモコン付きで、離れていても撮影が可能です。カメラを撮るとき、自動シャッターを使うのと同じ機能です。使い始めの今日は、部屋の中にいる自分を撮り始めました。何枚も撮っているうちに、FacebookやInstagramのプロフィールの画像を、全然変えていないので、この写真を使おうという気持ちに(^ω^)・・・。SNSで、私のブログや写真を見ることのできる友達は、4000人超えです。4000人以上の方々が、私の投稿したものを、常に見ているとは限りませんが...人の風景emikolife249話自撮り棒を買いました

  • 人の風景 emiko life 248話 暮らしの手帖 

    16日は、血糖値が高いなどで病院に行きました。血液検査や心電図などの検査を先に済ませてからの、診察となります。検査後は、待ち時間が長いので、院内の売店で雑誌『暮しの手帖』を購入しました。久しぶりにまじめな雑誌『暮らしの手帖』を手に取りました。パラパラとめくると懐かしい雑誌の雰囲気が漂ってきました。30代ごろから暮らしの知恵として、この雑誌から多くを学びました。学びの中で実践していたことが、化粧品をつけないで、スッピンで過ごすことでした。何歳ごろまでスッピンで過ごしたかなぁ(^ω^)・・・そのうち、スッピンで人前に出ることも憚られるようになって、今日に至っています。それでも、手に取ってすぐに、「今でも良い雑誌だなぁ」と、思いました。特集の中に「献立練習帖」というページあり、興味深く読みました。読むというよりも、見...人の風景emikolife248話暮らしの手帖

  • 人の風景 emiko life 247話 SNSを楽しむ 

    パソコン好きの私が、スマホを手にした時から方向転換したようです。パソコンと言えば、WordやExcelといった仕事系の使用を基本にしていた私ですが、スマホを購入してから、ネット系の使用が主流になりました。まず、Instagramで写真を投稿したことに、その楽しさは始まりました。花が好き、カメラが好きの私の基本嗜好は合体して、私を大きく、高い空間に押し上げていきました。Instagramに投稿する前に、スマホ上で私のパチリの画像は、スマホの機種・Xperiaから「ベストショットを選択」の評価を受けます。シャッターを押した瞬間に、この評価が出てくる画像を見て、嬉しくて写真を撮る楽しさ倍増です。確かに、この評価を貰った画像は、投稿すると「いいね」を頂きました。その楽しさの中にいて、ブログを始め、写真をブログの見出し画...人の風景emikolife247話SNSを楽しむ

  • 人の風景 emiko life 246話 活躍している三原舞依選手

    この時期になって、ようやくフィギュアスケートの話題が、多くなりました。何よりも嬉しい話題は、三原舞依選手の復帰です。10月30日、31日に行われた西日本選手権で2位の成績でした。復帰後、近畿選手権では3位、西日本選手権では2位となっています。しかも、フリーでは、坂本花織選手よりも高得点を出しています。三原選手の顔がアップされると、以前のふくよかな表情ではなく、もう少し体力的にも回復が必要だなあと思ってしまいます。それでも、滑りはだんだん良くなってきて、大会に出て、実力を発揮する日も遠くないことでしょう。YouTubeで31日の滑りを見ていて、胸が熱くなりました。11月にはNHK杯があります。「頑張ってくださいね!」😃 三原舞依選手の取材記事がありました。三原選手の取組み姿勢や心境がよくわかりますのでご紹介します...人の風景emikolife246話活躍している三原舞依選手

  • 人の風景 emiko life 245話 お買い物を早めにお済ませください 

    今日はホームセンターの大型店で買い物をしました。このホームセンターに行くと、生活用品、趣味・手作り用品等々がたくさん並んでいるので、ついつい端から端まで見たくなります。今日は平日であるため、店内に人はあまりいませんでした。商品数が多いといろんな物を見る楽しさがありますが、目的の物を探す大変さもあり、店内滞在時間が長くなります。それでも、女性にとってなんとなく楽しい買い物の場です。私が、目をキョロキョロしながら、時間を過ごしていると、エッ!と思えるアナウンス・・・「お客様は、お買い物をお早めにお済ませくださいますように・・・」何度も流れたこのアナウンスに、ついつい気が取られてしまいました。勿論、コロナに対応しているお店の姿勢であることは解っています。が、~しかしこれまで、販売店でこの様な言葉を、聞いたことはありま...人の風景emikolife245話お買い物を早めにお済ませください

  • 人の風景 emiko life 244話 花のある生活

    花好きの私ですが、部屋の中に花を飾っていないことが多いことに気がつきました。花の写真を撮るのが好きで、いつも花を見つめているのですが、生花を花びんに入れて、部屋に飾ることを忘れている訳です。花が好きです・・・ね。子どもの頃から、花が好きでいろいろな遊び方をしました。でも、こんな遊びをした方は少ないのでは・・・?夕方、庭の片隅に拳ほどの穴をほります。深さも、拳が入って蓋ができる深さです。夕方に掘った穴は、土が湿気を含み、しっとりとした空気です。この穴に、庭に咲くつつじの花を、ガクを外して入れます。その上に、ガラスのカケラで蓋をし、その上に土を被せます。この状態で夜を越す訳です。朝一番に、この穴を覆っている土を除けて、花を覗き込む楽しさ。一晩、穴の中にあった花ですが、土の湿気のお陰で、まだ、活き活きしているのです。...人の風景emikolife244話花のある生活

  • 人の風景 emiko life 243話 物づくりの楽しさ 

    講習の店として、セレンディピティをこれまで紹介してきました。今は、店を閉じて、自宅で講習を継続しています。1教室に受講している生徒は4~8人と少人数ですが、広告掲載や講習のお誘いなどの動きをしていません。講習などの学びの場が、大切なことはわかっていますが、コロナ禍で、多くの方の動きが活動的ではなく、敢えて現状維持と言ったところです。私は、教室がある日は、講習に関わる雑事やお茶入れなどを行い、ない日はパソコン上のアフリエイトなどの記事を書いていて、一日が瞬く間に過ぎる毎日を送っています。それでも、何か心が満たされない思いがして、これまでに作ってきた作品の材料の残りが、机の上に出てきています。作品作りを始めると、やはり何時間かの時間が必要になりますので、手を出すのを抑えている状態です。が、しかし~やはり、何かを作っ...人の風景emikolife243話物づくりの楽しさ

  • 人の風景 emiko life 242話 フィギュアスケートの2記事 

    先のemikolife241話で、三原舞依選手が今シーズン復帰している喜びを、投稿しました。この投稿に、続き希望をクリックされた方がありましたので、再度、話題にしたいと考えていました。そんな折に・・このところ、フィギュアスケートの記事が多くなり、話題も盛り上がってきました中で、2つの記事が心に留まりましたので、その話題です。10月6日配信Sportiva三原舞依がいるべき場所に戻ってきた。「この瞬間を待っていた」10月3日フィギュアスケート近畿選手権SPを滑る三原舞依小宮良之・文textbyKomiyaYoshiyuki私は、この近畿選手権の模様が放映されたのに気づかずにいて、選手権の一部始終を見ていません。残念に思い、三原舞依選手の滑りをYouTubuでみました。やはり、まだ、弱弱しい雰囲気が感じられましたが...人の風景emikolife242話フィギュアスケートの2記事

  • 人の風景 emiko life 241話 嬉しいドッキリニュース 

    秋になり、フィギャアスケートの話題が、賑やかになってきました。あぁ、いよいよだなぁ(^ω^)・・・。まだまだ、コロナの恐怖が治まった訳ではありませんが、「旅行に行きたいなぁ・・、おいしいもの食べに行きたいなぁ・・」と、心はおうち時間からの脱出を求めています。そんな私の心に、今日は嬉しいドッキリニュースです。小さいニュースかもしれないけど、私にはドッキリニュースなのです。中日スポーツ記事にこんな見出しを見つけました。・・・・・・・・・・『紀平梨花と宇野昌磨はフランス杯にエントリー、NHK杯には鍵山優真、佐藤駿、坂本花織、樋口新葉、三原舞依』国際スケート連盟(ISU)は1日、フィギュアスケートの今季のグランプリ(GP)シリーズ6戦の出場選手を発表した。 ・・・・・・・・・・「あっ、三原選手の名前がある!」胸がドッキ...人の風景emikolife241話嬉しいドッキリニュース

  • 人の風景 emiko life 240話  宅配食はおいしい  

    血糖値が高い!!血糖値の改善を目標に、食生活を見直しています。食べることがストレスの解消になるほど、食べることに楽しみを見出していた私にとって、食べたいものが食べれないことは、大変残念なことです。血糖値が高いは、イコール糖尿病となれば、生活の習慣が原因なのですから、生活を改善するのが良策と言えます。が、しかし~生活習慣の改善が難しい。そこで、どうしても血糖値を下げることができないことを自覚して、食事改善策として宅配食を取り入れることにしました。宅配食を販売している会社を2社選び、低糖質に調理されたメニューの定期便を利用することにしました。●【nosh-ナッシュ】ヘルシー(低糖質・低塩分)な宅食サービス●【食卓便】忙しい独身の方や共働きの世帯、ご高齢の方にも喜ばれる食事宅配サービス・・・・この2つの画像は、私がS...人の風景emikolife240話宅配食はおいしい

  • 人の風景 emiko life 239話  絶対に・・・  

    絶対にこれはしない、絶対に許さない・・・など、これまで絶対の気持ちで、物事を考えたことは、何度かあります。それでも、何を絶対の気持ちで見つめたのか、思い出す事柄は残っていません。でも、現在「絶対・・・」の気持ちを持って、やり遂げたいと考えていることがあります。「絶対に血糖値を改善する」他の誰かに向かって言う言葉ではなく、自分に向かって言いました。私が血糖値が高いと診断されたのは5、6年前です。「糖尿病の薬出しますか?」「エエッ!ちょっと待ってください」寝耳に水に近い言葉です。お産のとき以外は、病院にお世話になっていなかった私にとって、まさかの言葉でした。「3ヵ月後、また検査します。このままの状態でしたら薬ですよ」が、しかし~、このころ私は、仕事に夢中で、自分の体のことは二の次。先生の言葉を疎かにして、食生活の改...人の風景emikolife239話絶対に・・・

  • 人の風景 emiko life 238話 自宅で教室

    先日は、ブログを書き、読み直してアップという段階で、記事が消えてしまい「ナニィ~😖」ー自動保存された記事があります。反映する―悪夢のクリックで、記事は消去。怒ってしまって、ブログを書く気になれない・・・ようやく気を取り直して、ブログを書き始めました。9月になって、教室再開。つまみ細工教室習字教室編物教室苔玉教室水彩画教室久しぶりの顔合わせです。コロナ禍のおうち時間で、外出を控え、教室も8月は休講ということで、他人と交流が少ない日々を過ごした皆さんですから、おしゃべりも楽しそうでした。頑張って模様替えした室内の様子も、気に入ってもらえたようです。小規模ですが、この状態で順調に教室を続けていきたいものです。講習の数は、もう少し増やしてもいいのですが(^ω^)・・・。家賃の心配がないことですから、ゆっくり行くことにし...人の風景emikolife238話自宅で教室

  • 人の風景 emiko life 237話 セレンディピティの教室 準備終了 

    8月も終盤です。暑い夏の日射しが、フッと秋の柔らかさに変わることが多くなりました。セレンディピティを閉店後、8月は教室の自宅開催に向けて準備してきました。ネコの額の庭の手入れに始まり、床にカーペット張り、机や椅子の購入などを動けば汗が出る状況で、なんとか終了しました。今夜は、準備完了の画像をお届けします。新しいテーブルに座れるのは、8人、再度使用する机には4人です。本当に小さい教室で、10人を超える受講生が集まれば、2コースに分けて実施することになります。床のタイルカーペットを敷き詰めたのは、夫ですが、本当に大変な作業になりました。なにしろ、階段もトイレも敷いて、素足か、靴下で過ごしてもらえるようにしたのですから(^ω^)・・・。新しいテーブルは、奥行85㎝ですから、少し狭くなりました。先の教室では、テーブルを...人の風景emikolife237話セレンディピティの教室準備終了

  • 人の風景 emiko life 236話 夏に寄せて思うこと 

    8月も後1週間を残すのみとなりました。夕方、夕食の買い物に出かけると、昼間の焼けつく日射しがやわらぎ、心地よさを感じる風に、フッと秋を思い出します。夏が暑いのは、当たり前だけど・・・でも、今年の夏はこれまでと違うって感じます。年々、暑さが厳しくなってきていましたので、少しは覚悟していました。でも、汗の量が違うんですよ・・・ねぇ。裏屋根に2個の物を入れた、庭の掃除をしたなどの短時間の作業で、着ているものを着替えないと、エアコンの風が冷たいと感じるほど、汗で濡れてしまいます。テレビでも、不要な外出やスポーツをしない、室内では冷房を使用することを勧め、こまめな水分補給を呼びかけています。コロナも怖いし、熱中症も怖い・・・「生命を守る」が、最優先の夏になってしまいました。芋の子を洗うような海水浴場の放映を見ていませんね...人の風景emikolife236話夏に寄せて思うこと

  • 人の風景 emiko life 235話 『長縄えい子の画業』展 

    8月に入って早々に開催された「長縄えい子の画業」展に行きました。絵の展示会に出向くのは久しぶりです。ご無沙汰ばかりの申し訳なさで、心ウキウキとはいきませんでしたが、会場に入ってしまえば、そんな気持ちも吹き飛んでしまいました。懐かしい長縄先生に会い、写真撮影をお願いすれば、快くポーズをとっていただけ、画像もバッチリ撮れました。懐かしい方々のお顔もあり、「あぁ、皆さんお元気そうだなぁ・・」先生のお年を考えると、作品数はどうだろうと考えていましたが、柏市民ギャラリーの大きな会場を所狭しと作品が並んでいました。先生の活動範囲は広く、市民による文化活動や音楽家によるコンサート活動などなど、数え切れない先生の絵によるチラシを見てきました。私個人としての出会いは、柏市内の近隣センターがまだ公民館として機能していた当時、(どの...人の風景emikolife235話『長縄えい子の画業』展

  • 人の風景 emiko life 234話 ギターの音色に心惹かれる

    パソコンの前に座っても集中力が欠け、難しいことは考えたくないとうつろに時間を過ごすときがあります。することがなくうつろな状態というのではなく、やるべきことはあるのにダラダラして自分を情けないと思っていたりするとき・・・そんなとき、YouTubeでクラシックギターで弾くハナミズキを聞きました。フーッと気持ちが安らぎ、曲に感情が引き出されていく、心地よさを感じました。あの時以来、心がうつろになるとクラシックギターで弾くハナミズキに始まるギター曲を聴くようになりました。特に聴くのがアカウント名がPEKOAPRIさんのギター曲です。ハナミズキに始まり川の流れのように、君がくれた時間、つぐない・・・などなど。同じ曲を他のギター奏者の方も弾いていますが、何故かPEKOAPRIさんの曲想に魅かれます。画面に映し出される指の動...人の風景emikolife234話ギターの音色に心惹かれる

  • 人の風景 emiko life 233話 家の掃除② 

    見出し画像:フリー素材集・いらすとや:sakurajima先(232話)の家の掃除で、庭の手入れを話題にしました。今朝も6時半ごろから、庭に出て作業を始めました。まず、昨日、掘り起こした土の上部の部分を取り除き、購入してきた培養土を載せました。家を建てたころからの土なので、土が痩せてしまっているだろうとの判断からです。古い土の上に乗せた培養土の中に、ポーチュラカとヒマワリを植えました。ヒマワリは、すでに咲いていますが、しっかり根付いてつぼみが咲いてくれたらいいのかな・・・との判断です。ポーチュラカは、レッド、ホワイトなど5色の苗を、2本ずつ10本植えました。咲き始めているつぼみもありますから、秋まで楽しませてくれそうです。花が終わって、植木の手入れ始めました。毎年、若葉を出し、落ち葉になって地面を覆う・・・この...人の風景emikolife233話家の掃除②

  • 人の風景 emiko life 232話 家の掃除 

    見出し画像:長縄えい子作「かぐや姫」セレンディピティを閉店して、机などが再び家に帰ってきました。古くなった机や棚は処分しましたが、まだ使いたい机や椅子は、自宅に運び込みました。新しく机を購入する予定の他は、教室の準備は整ってきました。が、しかし~庭は、恥ずかしい荒れ様です。そこで、今日は朝早くから庭の手入れをしました。店を構えて以来、庭の手入れができなかったこともあり、草などが自由に伸びていて、見るも無残な様子の庭になってしまいました。ネコの額の庭なので、草や木の枝が伸びると雨が降る度に、足元が濡れてしまいます。9月から、セレンディピティの教室が再出発しますから、人が出入りしやすい庭にする必要があります。そこで、今朝6時には、スコップと鍬を持って庭に立った次第です。放っていたら、根が広がったクリスマスローズを鍬...人の風景emikolife232話家の掃除

  • 人の風景 emiko life 231話 梅雨があけました 

    ようやく梅雨があけました。久しぶりに深夜の月を見上げることができました。今夜は満月。星座のアプリStarWalk2の8月4日午前12時30分の空の画像です。東から西へ、月と土星と木星が並んで見えています。木星と土星の間には冥王星があるのですが、見えません。今夜の月を双眼鏡でみると、本当にきれいに黒い部分も見えるまん丸い満月です。この月の近くに土星と木星が輝いて見えますが、StarWalk2によると実際の空間は遠くにあります。地球と木星の間は約7億7800万㎞。地球と月の間は約384,000㎞。地球と土星の間は1兆2,800億㎞。確かに見えると言っても土星は、小さい星に見えますが、1兆2,800億㎞の距離を想像すると気が遠くなる思いです。「なぜ、1兆㎞先にある星が見えるの⁉」宇宙が遮るものがなく、澄んでいるから・...人の風景emikolife231話梅雨があけました

  • 人の風景 emiko life 230話 8月になりました  

    今年も8月になりました。昨年の8月は、セレンディピティの開店で引っ越しに汗を流しました。今年は、8月を閉店で迎えました。個人的には、閉店で方向転換をしましたが、社会的には、コロナ禍で大方向転換のときにあります。こうなんですね・・・生きるって・・・ね1年前の私が、今日の私を想像できたでしょうか?時間のあの時、この時を切り取ってみると、苦しみの極みにいなかったと思うし、幸福の頂点にもいなかったですね。いつも普通の人で、平々凡々の日常の中にいました。7月29日からセレンディピティの引っ越しに取り掛かり、31日で大家さんにお返ししました。セレンディピティで実施している教室は、自宅を開放して継続しますので、またまた机や椅子が運び込まれました。汚くなった自宅の床や家具を見ていて、人の出入りが始まるので、新しいものに変えない...人の風景emikolife230話8月になりました

  • 人の風景 emiko life 229話 悪戦苦闘の‥その後

    先の話題で、ホームページ作りに悪戦苦闘していることを吐露しました。面白くもない話を読んでくださり、しかも、「続き希望」をクリックされた方が、ありました。そうですか・・お聞きになりたいのですね・・・先のブログを投稿した当日の夜は、さすがに寝不足で、21時頃から爆睡してしまいました。25日の午後から、パソコンの前に座りました。先にWordpressのインストール完了状態が崩れたため、保存先のホルダーも全て削除した状態にして、ゼロの位置から、マニュアル通りに寸分違わない注意力で再度のサイト作りに挑戦しました。メールで送られてきた「サーバー設定完了のお知らせ」を印刷。1サービス内容2アカウント情報3サービスのご利用4サービスの使い方5お問合せ…これらの内容を注意深く読み、指定された参照ガイドのアドレスを開きました。そう...人の風景emikolife229話悪戦苦闘の‥その後

  • 人の風景 emiko life 228話 悪戦苦闘・・ 

    このところ徹夜状態になってしまうことが多い・・・ホームページビルダーのソフトを使って、ホームページの作成を始めたのは、おおよそ20年(?)ほど前、Windows95を使っていた頃です。その後は、バージョンアップ版を使って、いくつかのホームページを作ってきました。そんな中、起業して精力が事業の方に向き、ホームページの更新も手つかずの、放りっぱなし状態になってしまいました。事業に対しては、渾身の努力をしたつもりですが、経営能力は優れたものではありませんでした。あきらめの悪い私でしたか・・・ね?その時々の選択の結果、現在は、各種講習の店「セレンディピティ」だけの運営になりました。が、しかし~この現状は、私にとって決して悲しい状況を指してはいませんでした。本来、パソコン好きで、パソコンの中に自分の世界を創作することに夢...人の風景emikolife228話悪戦苦闘・・

  • 人の風景 emiko life 227話 自然の豊かさの中で・・

    深夜の雨音は、大きく聞こえます。今日も雨が降り、7月の空に繰り広げられている月と金星、木星と土星、火星の輝きを見ることができません。星が好き、花が好き、川が好き、魚が好き、川底に届く光線にキラキラしている石が好き・・・。四季折々の変化を満喫できる、日本の自然の豊かさ。当然のごとく甘受し、楽しんできましたね・・・。そんな自然が、ここ数年来、大きく変化してきました。風の吹き方や雨の降り方が相当に強く、激しく、破壊的でさえあります。四季折々のことばさえ、使う機会がないような風情のなさです。空を見上げ、あぁ、神様私たちをどうされたいのですか・・と聞いてしまいます。コロナウイルス禍の現状でありながら、梅雨の雨による洪水災害では、打撃が大き過ぎます。日本だけではなく、中国でも大きな洪水が発生しているニュースを聞くと、梅雨明...人の風景emikolife227話自然の豊かさの中で・・

  • 人の風景 emiko life 226話 小さなイチを足していく

    この話題のタイトルは、私の言葉ではありません。久しぶりに堀江貴文さんの本を読みました。『ゼローなにもない自分に小さなイチを足していく』(ダイヤモンド社出版)久しぶりに知人から電話があり、「お店、どうしてる?」と聞かれました。「今月末で閉店して、教室は、また自宅で実施することにしました」続けて言った私の言葉・・・「コロナも終息し、安心できる状況になるのに2年位かかるだろうから、それまで資金を貯めて、今と違った教室の形でまたスタートするつもりよ」知人の返した言葉・・・「ハハハ・・、いつも資金が貯まったら、こうするとと言っているね」そうなんです!彼女は、私が仕事で立ち止まり、方向を転換するころ、声をかけてきて、困難で弱音を吐きそうな心持ちを聞いてくるんです。でもなぜか、彼女が聞きたいであろう言葉は、言わない・・・言え...人の風景emikolife226話小さなイチを足していく

  • 人の風景 emiko life 225話 SNSって楽しい? 楽しくない?

    Twitterでmanablogさんが、SNSは大半の人を不幸にしている気がすると言っています。マナブ@バンコク@manabubannai·6月30日最近になって改めて思うのですが、SNSって大半の人を不幸にしている気がする。仕方ないことですが、フォロワー数とかって完全に数値化されて、そして「この数字が、お前の価値だ」と言われる感じですよね。多くの人はフォロワーを増やしたがるけど、全員が増える訳でもなく、数字に追われる日々です私は、スマホを手に入れて、SNSに直結して以来、ネットの世界を楽しんでいます。楽しむだけで、マイナス面がないかと言えば、勿論、プラスがあればマイナスもあると判断しています。それでも、基本的には楽しいです。manabuさんがツイートしているように、私もフォロワー数はいつも気になって、数値にと...人の風景emikolife225話SNSって楽しい?楽しくない?

  • 人の風景 emiko life 224話  立花孝志さんにはガッカリ・・・

    7月5日は東京都知事選挙の日。コロナの影響で、都知事選挙戦真っただ中なのに、静かです。街頭やテレビでの選挙演説もなく、東京都知事の選挙戦は、静かに繰り広げられているのでしょうか・・・?立候補の皆さんの顔ぶれを見ると、NHKから国民を守る党の立花孝志氏の顔も・・・一緒に立候補したのが、斉藤健一郎氏と服部修氏。きっと、こんな立候補の理由で名乗りを挙げたお二人は、立花氏の言葉で動かれたのではないのかなぁ・・・東京新聞抜粋記事ホリエモン新党からは、NHKから国民を守る党の党首で元参院議員の立花孝志さん(52)、堀江さんの秘書の斉藤健一郎さん(39)、音楽家の服部修さん(46)の3人が立候補。ホリエモンの愛称で知られる堀江さんが提案する政策の実現を掲げる。   しかし、3人のポスターのうち、本人の顔と名前が写っているのは...人の風景emikolife224話立花孝志さんにはガッカリ・・・

  • 人の風景 emiko life 223話 今、見つけた浅田真央選手の魅力

    6月22日にNHK番組「浅田真央笑顔と強さと~思い出のNHK杯フィギュアスケート」が放映されました。今は、引退しているので真央さんと呼んでもいいでしょうから、そのように呼びたいと思います。真央さんが引退してから、真央さんの滑りを見ることも少なくなりました。久しぶりにその滑りを楽しく見ることができました。私が、フィギュアスケートを見るようになった頃、活躍していたのは、伊藤えみさん。そのころは、フィギュアスケートに夢中というほどでもありませんでしたが、氷の上が苦手な私にとって、氷上で技を披露する選手に、目を見張る思いでした。最初にトリプルアクセルを跳んだのは、伊藤えみさんで、そのあと真央さんが跳び、世界に飛び出していっています。女子選手では、なかなか跳べなかったトリプルアクセルを、真央さんは飛び始め、高得点の保持者...人の風景emikolife223話今、見つけた浅田真央選手の魅力

  • 人の風景 emiko life 222話 セレンディピティの転換期

    emikolife 216話で「セレンディピティのこれからの1年」を話題にしました。思いを込めた再出発から、1年目を迎えようとしていますが、「止まるか、進むか」の選択をせざるを得ない状況に直面しました。216話でも考えていた「徹底したコスト削減で進む」でも、今後コロナ禍が終息するまで継続するのは、無理そう・・・。「経費の削減を頑張っても、家賃を払わなくても良いことにならないから、無一文になった今から、家賃の捻出にストレスが溜まって、私が倒れそうだなぁ・・・」と考えていたとき、お風呂に浸かった途端、「セレンディピティをもう一度、自宅に持って帰ろう!!」って言葉が、口に出たんです。そうですYouTuberの石田久二さん(宇宙となかよし/Qさん)が、いつも話しているように、「天使さんが言ってくるんですよ」・・・的な話...人の風景emikolife222話セレンディピティの転換期

  • 人の風景 emiko life 221話  コロナ禍に浮き上がる「わたしの10万円」

    6月14日付けの朝日新聞の記事『フォーラムわたしの10万円』を面白く(?)読みました。世帯主宛に給付された事に、視点が置かれて、受け取れていない人がいる現状が記事になっています。コロナ禍で社会の経済が大きく変化しようとしている中、家族の問題も、また、何かを投げかけています。「わたしの10万円」を主張できた人は、果たして何人・・・?見出し画像は、家族の風景をテーマに、フリー画像から選びました。たくさんな家族の画像を見ながら、なぜこの画像を選んだのでしょうか?もう一枚選んだ画像がこちらです。こちらも使いたいと思いましたが、私の感じたかった姿が、少し平和過ぎました。私が、感じたかったものは、家族と言えども一人の人格というか、個人の姿で立っている家族の風景です。見出し画像には、家族が個人の意思を持って、そこにいる姿を感...人の風景emikolife221話コロナ禍に浮き上がる「わたしの10万円」

  • 人の風景 emiko life 220話 久しぶりに心動かされる話題

    おうち時間が長すぎて、さすがの私もモチベーションが、下がりっぱなしです。引きこもりの生活が、少しも辛いとは思わない…と、思っていたのに。緊急事態宣言は、自由に外出できるけど、出かけないというのとは、心の縛りが違いますね。それでも、今日は、心が久しぶりに動きました。見出し画像にも、使いました紀平梨花選手の話題を見つけました。読売新聞フィギュアスケート女子で2月に四大陸選手権を連覇した紀平梨花が今夏、羽生結弦(ANA)のコーチを務めるカナダのブライアン・オーサー氏から指導を受けることが13日、わかった。現地での合宿に参加し、その後も日本とカナダを拠点に活動したい意向。メインコーチは従来通り浜田美栄氏が務める予定。新型コロナウイルスによるカナダの入国制限が解除され次第、現地へ渡る。アー、そうなんだ・・・紀平選手が、オ...人の風景emikolife220話久しぶりに心動かされる話題

  • 人の風景 emiko life 219話 未来へ 先端医療の羽ばたき 

    今日のヤフーニュースの見出しに「iPSで視細胞移植治療を了承」という項目を見つけました。神戸市立神戸アイセンター病院で計画されている==iPSによる「網膜色素変性症」の移植治療==を厚生労働省が承認したというもの。移植治療法などについては、記事を読んで理解する程度しか知識がありませんので、詳細を話題にすることは出来ません。詳細は、リンクを貼りますので、お訪ねください。iPSで「網膜色素変性症」治療神戸の病院の計画了承 ただ、この計画主導している高橋政代研究センター長は、再生医療で世界先端を切り開いた女性だ、ということに関心がいきました。「日本に、世界の最先端で活躍する女医がいるんだ!!」眼科を専門に選んだ高橋政代さんは、脳神経外科医の夫と結婚し、夫のアメリカ留学について行き、転機をむかえたとのこと。眼科治療と脳...人の風景emikolife219話未来へ先端医療の羽ばたき

  • 人の風景 emiko life 218話 おうち時間の取り組み

    見出し画像は、ネット上で公開されているフリー画像です。まるで私自身の幼い時の風景のようです。もう、遠~い・・・昔のことのようですが。私のブログは、この話題で、218話になります。これまでの話題で、どの回が読まれているのか、ブログのアクセス解析を見るとわかります。そんな中、いつも読まれている回があり、何故なのかなあ・・・と思ってきました。読まれた話題として昨日、今日ともに上がっているのが、「emikolife186話 物づくりを楽しんで欲しい」です。今日は、アクセスされたアドレスが明記されていて、分りますので私もそのアドレスを訪問してみました。gooblog&marchelbygoo今私たちができることこのgooblogで運営している通販サイトマルシェのページ『#おうち時間』を楽しもう!でした。「あっ、わたしのツ...人の風景emikolife218話おうち時間の取り組み

ブログリーダー」を活用して、松浦ゑみ子さんをフォローしませんか?

ハンドル名
松浦ゑみ子さん
ブログタイトル
人の風景 
フォロー
人の風景 

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用