住所
出身
ハンドル名
Funnyさん
ブログタイトル
あなたが好きだから
ブログURL
http://okeikochan.blog28.fc2.com/
ブログ紹介文
こちらは、花より男子の二次小説になります。類つく中心です。亜門贔屓なので 亜門が出てきますが カップリングはないです。 
自由文
-
更新頻度(1年)

40回 / 9日(平均31.1回/週)

ブログ村参加:2019/04/12

Funnyさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/20 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 全参加数
総合ランキング(IN) 43,971位 45,786位 圏外 50,075位 50,157位 50,178位 50,129位 957,165サイト
INポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 890 9,770 7,240 6,690 6,150 6,410 6,930 44,080/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 333位 347位 圏外 371位 372位 369位 369位 12,247サイト
二次小説 67位 70位 圏外 72位 72位 71位 72位 884サイト
今日 04/20 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 149位 144位 182位 236位 299位 413位 607位 957,165サイト
INポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 890 9,770 7,240 6,690 6,150 6,410 6,930 44,080/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 13位 14位 16位 17位 19位 20位 22位 12,247サイト
二次小説 13位 14位 16位 17位 19位 19位 21位 884サイト
今日 04/20 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,165サイト
INポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 890 9,770 7,240 6,690 6,150 6,410 6,930 44,080/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,247サイト
二次小説 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 884サイト

Funnyさんのブログ記事

  • 牧野つくしの受難 4 ( T vs F4 )

    牧野つくしの受難 4 ( T vs F4 )    カララン♪木製のドアを開けると  マ「いらっしゃいませ あら~ 久し振り 」 オネエっぽいマスターが いつもと変わらない挨拶をして カウンターの一番隅の席を 勧めてくれる 司「つくしさん いらっしゃい。 お久し振りです。 」 つ「しろうクン 久し振りって・・・ 一週間前に来たばかりじゃない 」笑いながらそういうと 司「そうでし...

  • 祝!! 俺様の 誕生日 2  ( T x T )

    祝!! 俺様の 誕生日 2  ( T x T )NY~ メープルのスイート 眼下には NYの夜景が広がる 「牧野 疲れただろう? 今日は ルームサービス取ったから ゆっくり休め 」「ありがとう 西門さん 」 西門さんの 優しい気遣いに 感謝する。きっとこういうところが 女性にモテル秘訣なんだよね。 そんな風に思いながら 窓の外を眺めてると すぐ隣に人の気配を感じた。 振り返ると あたしの顔...

  • 牧野つくしの受難 3 ( T vs F4)

    牧野つくしの受難 3 ( T vs F4)    「お疲れ様~ 」 「お先に失礼しま~す 」 「おつかれ~ 」 あんなこと言ったけど 午後から必死で仕事をこなす部下を見て 少し可哀相になった。 みんなには 定時で帰ってもらって 結局 一人残業することにした。   昼間は狭く感じるこの部屋も 誰もいないと すごく広くて  ウィーンと鳴る 会議のための書類のコピーの音と カチャカ...

  • 祝!! 俺様の 誕生日 1  ( T x T )

    祝!! 俺様の 誕生日 1  ( T x T )  俺が 牧野と婚約して もうすぐ2年か・・・  2年前 類の策略(?)に嵌った俺達。 あそこで再会して すぐに婚約したんだっけ。 類の奴  本当は 牧野の事 好きなくせに 下手な小細工しやがって でも あいつの言うとおり どんどん綺麗になっていく牧野 変な虫がつかねえようにしねえとって思ってたただでさえ スキだらけで アブなっかしい女バ...

  • 牧野つくしの受難 2 ( T vsF4)

    牧野つくしの受難 2 ( T vs F4)   次の日 仕事中に 部長に声をかけられた 部「牧野さん 昨日は どうでしたか? 」 一応 部長には お見合いをするとは伝えてあったけど なんでここで聞くかなあ つ「部長 いまは仕事中ですけど? 」 冷たい視線で じろっと睨むと 先月 部長に昇進したばかりのこの男は まるで蛇に睨まれた蛙のように 冷や汗をたらしながら  部「・・はっはっ...

  • 牧野つくしの受難 1 ( T vs F4) 

    牧野つくしの受難 1 ( T vsF4 )  ------------------------------------------------------------------------------------はじめに  これは 甘いお話ではありません。 つくし VS F4 の バトルのお話です。 最初に謝っておきます  不平不満等 あるかと思いますが ひらに ひら~に   ------------------------------------------------------------------------------------  ...

  • 探偵事務所

    探偵事務所   ここは 都内 あるビルの一角 ドアをあけると 眠そうな顔の男がひとり「入って? 」 と案内してくれた。 椿「あの・・所長さんは?」「うん 奥で 待ちくた 」 「くおら~~!!!!本当に あんた達は どいつもこいつも 」 男が 言いかけたとたん 奥から聞こえた 怒鳴り声「まったく あいつらと来たら 」その声とともに 奥のドアが バン!! 勢いよく開き 先ほど...

  • 春の嵐 10 ( R x T )

    春の嵐 10 ( R x T )  その日 初めて 彼女の部屋へ泊まった俺。少し強引にだけど 時計の針も2時を過ぎてたし 多分 牧野も俺も 気分が高揚してたんだと思う  初めて入る彼女の部屋は 狭いけど きれいに片付いていて 几帳面な牧野らしいって そう思った 類「牧野 おいで 」 手を差し伸べると 恥じらいながら 俺に身体を委ねる彼女優しいキスをくり返すと それに答えてくれた。そ...

  • 司 お誕生日会(TxT)

    司 お誕生日会(TxT)道明寺の 誕生パーティーで 彼の母親に ピアノを弾けと言われヤケクソでピアノを弾いたあたしどこをどう間違えたのか その様子を見た 彼の父親が あたしのことを いたく気に入ってくれたらしい。楓「これだから 育ちの悪い方は 」覚「止めないか 楓。 君は・・・ 牧野さんだったかな? 司の友人の 」司「親父 友人なんかじゃねえ。 俺の・・・ 俺の‥‥ 」覚「俺の? なんだ はっきり言いなさ...

  • 春の嵐 9 ( R x T )

    春の嵐 9 ( R x T ) 次の日 夕方近くになって 司のもとへ 男から連絡が入り 無事離婚が成立したと 言ってきた  総「随分早いな まあ 自分のサイン書いて 出すだけだから 当たり前だろうけど 」 あ「くっくっく それに 他にも なんて聞いたらな。 慌てたんだろうよ 」 類「で、 離婚成立って ほんと? 」 司「ああ さっき 確認した。 これで あいつも 晴れて自由の身にな...

  • 春の嵐 8  ( R x T )

    春の嵐 8  ( R x T ) あ「やあ 彼女 きれいだから 話してみたいと思ってたんだ。 今日は 彼氏一緒じゃないんだな 」 「彼氏じゃないわよ 同僚なの 」 総「へ~ いつも一緒だからさ 旦那か 彼氏かと思ってたぜ 」 「ふふ 奥さんいる人よ。 私は 愛人って所かな? 好きだけど 結婚はしたくないタイプだわ 」 まず あきらと総二郎が その日 クラブに来てた女に接触すると まるで世...

  • The day of middle(真ん中の日)( A x T )

    The day of middle(真ん中の日)( A x T )  2月14日は バレンタインデーだった。 3月14日は ホワイトデー。 その真ん中の2月28日は・・・・・あたしの 小さな心の呟き   類「牧野 あきらの誕生日は 来るんだよね パーティー 」 つ「あたし行かないよ 」 類「なんで? 」 つ「なんでって・・・・・」 いつものように 交わされる会話。  ここ暫く 入れ替わり立ち代...

  • 春の嵐 7 ( R x T)

    春の嵐 7 ( R x T )  3日後の約束をして 俺達は別れ 俺はその足で 居酒屋へと 向かった。俺はあの日から 毎日ここに通ってきている。  店に着くと ユウさんはじめ 顔馴染みになったばかりの人たちが 俺を歓迎してくれた ユウ「おー! 花沢君 いらっしゃい 」ゲン「つくしちゃん 彼氏が来たぞ~! 」 つ「やだ もう そんなんじゃないってば。 ごめんね 花沢類。みんな なんか...

  • BAD GOOD DAY (RxT)

    BAD GOOD DAY (RxT)   「花沢類・・・・ あた・・・ 今日・・・わかれよ・・・・ね。 バイバイ・・・。 」下を向いて 彼女が言った  いきなり 言われた言葉に 俺は 「え? 今 なんて言った  の? 」 その言葉が 終わる前に 踵を返して 走り去った牧野 もうごま粒みたいになっていた な、なんで? 今 別れるって言った? 呆然と立ち尽くし その場から動けないでいる俺 さっき...

  • 春の嵐 6  ( R x T )

    春の嵐 6  ( R x T )    一週間後   あきらから 連絡が入り 待ち合わせの レストランに着くと 個室に案内された  ドアを開くと  司「おい どういうことなんだ? 類!!! 」いきなり怒声が響き渡った 類「司・・・。 なんでここにいるんだよ 」 あ「すまないな。 相手の男の会社 なんか 司が関係してるみたいでさ・・・ ばれちまった 」 司「俺の会社の事...

  • 春の嵐 5 ( R x T )

    春の嵐 5 ( R x T )   彼女が逃げ出すかもしれない と言う俺の不安は 杞憂に終わった。検査の結果 女将さんは 脳波には異常がなかったものの 足の骨折のため 2週間ほど入院が必要と言う事で しばらくの間 彼女ひとりで 店を切り盛りしなければならなくなった。  「よかったら 顔を出してあげて? 」女将さんに 言われたとおり 仕事の帰りに 居酒屋に寄った俺を 不安げに見た牧野 &nb...

  • Memorial day (R x T )

    Memorial day (R x T )   待った? そう言って おれの隣にちょこんと座った彼女 ううん?今来たばかりだよ。いつもの公園   いつものベンチ  社会にでてから 何度もこうやって待ち合わせしたよね。友達だったときも  付き合ってたときも そして 今も   一度は切れてしまったと思った二人を繋ぐ糸  でも 本当は 複雑に絡み合ってただけなんだってそれを 気づか...

  • 春の嵐 4 ( R x T )

    春の嵐 4 ( R x T ) 朝早くから 女将さんと 市場へ出かけ 昼も夜も休みなく働き 夜はただ ドロのように眠るだけ 週に一度のお休みの日も お店の中で 仕込みをする。 自分の時間はなかったけど 彼は こういうお店に来ることはない。それだけが あたしの心の救いだった ただ・・・彼が未だに 離婚届を出してくれてないようで ・・・かといって 捜索願も出てないようだった あの人が何を考えてるのか...

  • 司  初/体/験

    司  初/体/験 ホワイトデー  それは 「クリスマス」 「バレンタインデー」 に続く 恋人達の一大イベント 司「 はあ~~ 」その日も 彼女がよく来ていた場所で 空を見上げていた類「司 どうしたの? 最近よく来るね。 ここ・・・ 」 司「ああ 久し振りだな 類。 なあ あれ なんに見える? 」 類「くも 」宙(そら)を指差した司 本当は 言いたい事はわかってるんだ 司「あれ 魚に似て...

  • 春の嵐 3 ( R x T )

    春の嵐 3  ( R x T )   ─── あの時 あんたの手を離すべきじゃなかった        一人で あんたを帰らせるべきじゃなかった ───  嵐のような 一夜が開け 自分の気持に蓋をした彼女は きっと 今できるであろう 精一杯の笑顔を俺に残し 帰っていった  俺のナカには 後悔しか残らなかった        +:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-: &nbs...

  • 春の嵐 2 (RxT)

    春の嵐 2  (RxT) 彼女の髪を 暖めるように撫で その小さな背中を抱く微かに聞こえる波の音とともに 掻き乱されていく俺の心 そんな悲しそうな顔すんな。張り裂けそうな思いで 彼女を見つめ続ける「おねが・・・そんな・・・見つめ・・・な・・・ 」あんたが辛いんなら もう 見つめない・・・・ だから・・・・ 俺のシャツの胸を 涙で濡らし 声を殺して 泣きじゃくる彼女  やがて その嗚咽は 少しずつお...

  • 星に 願いを

    星に 願いを   「類 これ・・・・」 「ナニ? これ 」 「ナニって・・・ 今日は 七月七日だよ た・な・ば・た・じゃん 」  ああ 昔 そう 幼稚舎の頃 やったことあったっけ・・・・ 紙切れに 願い事だかなんか書いた 覚えがある  「まきのは 何 書いたの? 」 「うん? ひ・み・つ・  ほら 花沢類も 早く書いて 」  俺は・・・ 俺の 願い事なんて...

  • 春の嵐 1 ( R x T )

    春の嵐 1 ( R x T )     ねえ牧野・・・ 今頃あんたは どうしてる? 結婚したって 聞いたけど  ───しあわせ?   英徳高校を卒業したあたしは F4と きっぱり別れ一般企業に就職した そして 翌年 取引先の男性(ヒト)と 周りの反対を押し切って結婚した。「早すぎる」ってママは言ったけど、この人なら ってそう思った暖かくて 大人で 優しい人。社内でも 人気者の彼...

  • 七夕のあなた

    七夕のあなた笹の葉ーさーらさらー♪小さい頃 家族で飾った七夕飾り。それは 決して 豪勢じゃなかったけど 小さな笹に 折り紙で作った短冊 いっぱいつけて アパートの窓に飾った。「仕事が うまくいきますように 」「家族みんなが幸せでありますように 」「パパが リストラされませんように 」「きれいなお嫁さんになりたいです 」「健康第一 」「ご飯がたくさん食べたいです 」etcたくさんの飾り。 たくさんの願い...

  • Age 25 5  ( A x T )

    Age 25 5  ( A x T ) つ「ごめんね~ 遅くなっちゃった 」仕事が長引いて 30分ほど遅れたあたし個室のドアを開けると そこには 懐かしい顔があって・・・ でも一番会いたかった人だけが そこにいなかった期待はしてなかったけど やっぱり寂しいそんな自分をごまかすようにつ「あれ 西門さん それに道明寺まで・・ 」おどけたように 言ってみた。司「オイ つくし 久し振りだな。俺様を 待たせるなんて...

  • Age 25 4  ( A x T )

    Age 25 4  ( A x T ) 2月27日その日 夕方近くなって やっと合流できた司司「本当に 牧野 結婚すんのかよ 」信じられないといった顔で 聞いた。俺達の中で 一番最初に仕事を始めたこいつは やっぱり一番成長したように見える。専務取締役だが 実質上 現在会社を動かしてるのは司で たくさんの偉業を この年で 成し遂げていると聞いている。多くの企業と 提携を結び 道明寺と言う会社を 世界トップ3...

  • 願いごと

    願いごと         「ねえ 今日が 何の日か 知ってる? 」 いきなり 牧野に 声をかけられ   「は? 何の日 かって・・・・ 」  「やっぱり知らないんだ・・・・・  そうだよね 知ってるわけないって 思ったけどさ 」  いつものように 非常階段で 空を見上げるふたり  あの日から ここは 俺の 居場所になった   去年の今...

  • Age 25 3  ( A x T )

    Age 25  3  ( A x T ) 類も 彼女の事が好きだったはずだ。でも 彼女が 笑っていられるのなら・・・ と 諦めたらしい。そんなふうに思える お前はすごいよな。類「あきら やっぱり みんなで会おうよ。あきらが連絡しないんなら 俺がするからさ 」あ「お前 牧野のアドレス・・・・ 」類「ん? たぶん 前と変えてないと思うよ。誰かさんからの 連絡 きっと待ってるはずだからさ。 」そういうと さっさと...

  • 非常階段にて

    非常階段にて  いつもの非常階段ずっと 来ないあなたをもう 来るはずのないあなたを ただただ 待ってるあたし 空を見上げながら  今頃なにしてるんだろう 彼女と幸せに暮らしてるのかな? 小さな声で呟く    あの時 あなたの背中を押したのは          ── あたし ──  後悔してないかって言えば 嘘になるかもしれないでも 後悔はしないつもり &nb...

  • Age 25  2  ( A x T )

    Age 25  2  ( A x T )今の会社 それは 男女の出会いから 成就までを すべてプランニングする会社いわばお見合いパーティーから 結婚式 そして 新居への引越しまでを すべてお世話させていただく男女 両方の目から モノを見られるようにと カップルで行動するのが基本だった あたしのパートナーは 近藤勇一 30歳ほんの少し あの人に似た雰囲気を持ってる 既婚者 メチャメチャ愛妻家。ほんの...