searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Kodaisi-Kawakatuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
民族学伝承ひろいあげ辞典
ブログURL
http://kodaisihakasekawakatu.blog.jp/
ブログ紹介文
文献・科学・考古学・遺伝子学・環境学・言語学・人類学・民俗学・民族学 あらゆるヒントを総合し、最新用語を解説、独自に解釈してわかりやすく説明します。 誰も書かない、目から鱗、鼻から牛乳、目から火花、頭の先からぴかっと電球
更新頻度(1年)

207回 / 365日(平均4.0回/週)

ブログ村参加:2019/04/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Kodaisi-Kawakatuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Kodaisi-Kawakatuさん
ブログタイトル
民族学伝承ひろいあげ辞典
更新頻度
207回 / 365日(平均4.0回/週)
読者になる
民族学伝承ひろいあげ辞典

Kodaisi-Kawakatuさんの新着記事

1件〜30件

  • 昼の炭火、夜の炭火

    にほんブログ村 昼の炭火、夜の炭火昼の炭火https://youtu.be/0eaXSvKYpTw夜の炭火https://youtu.be/CnYrvNYucVw昼の炭火と夜の炭火それぞれ音と映像に癒される。そこに太古が見えるから。にほんブログ村

  • 澪標 みおつくしと身を尽くし

    NHK朝ドラの再放送で「澪つくし」をやっているが、前々から「みおつくし」ってなんだと真剣に考えてなかったことに気が付いて調べてみたら、大阪市の市章だった。 にほんブログ村この形が澪標だそうな。みおは水脈。海・湖・川で、流れの作用で底がみぞ状に深くなった部分。

  • 木内みどりの死をわたしも望む

    娘さんが母木内みどりの死を素晴らしいとたたえている。木内みどりの死にかたに、私は拍手したくなる――ひとり娘が綴った母の最期(文春オンライン) - Yahoo!ニュース生前から木内はそういう死を望んでいたからだ。69歳。昨年の今月、急性の心臓障害による突然死・・・ぽっ

  • 映画「運び屋」に見る米国南部でさえのヘイト意識の変化 ついでにMacの子孫たち

    ●アメリカの人種差別について昨年、クリント・イーストウッドがグラン・トリノ以来10年ぶりに90歳にして主演・監督・脚本という快挙を成し遂げた映画「運び屋(原題 The Mule)」を昨日じっくりと観させていただいた。やはり天才クリント、傑作だった。運び屋 特集: イース

  • 邪馬台国九州説・近畿説・多元的諸説の歴史的弊害に気づかぬ人たち

    なぜこの二説が延々と対立したままでいると、日本史にとって大いなる弊害になるか 。対立は対立しかうまぬことは自明の理。しかもそれでは日本の統一が3世紀を過ぎてもまだまだ続き、東アジア情勢の国家統一の流れに日本だけが立ち遅れていたとなってしまうことに気づかない

  • 植物スケッチ

    倉庫に昔昔、山野を歩いては簡単スケッチしていた植物画ノートがあった。高校生~大学時代のノートだが、箱に入れておいたから意外にきれいなままだった。毒草メモもあった毒草メモは役に立つだろうと思う。しかし若いころから、辞書を作ったり、フランス語辞典を作ったりは

  • 長野・東町遺跡土器の絵は線刻画で兵士か?どこが羽飾りなのか?

    にほんブログ村鳥装人物の絵画土器出土 長野・東町遺跡で東日本初 西日本的な農耕祭事か https://mainichi.jp/articles/20201119/k00/00m/040/025000c現物写真から筆者が絵にした左側の土器線刻画から、どうしたらこんなに大きな旗竿状のものが「羽」だと考えられるのか教

  • 感情では書かない・人を食う神とかわが子を食らう時の神とか、カニバリズムとかなぜ書いたか

    常にロジックで書いて来たつもりだ。「人を食う神」とか生贄とか、食人風習とか扱った理由は、冷徹な人間分析でしかない。なぜなのである。古い信仰が、宗教が、なぜそうした感受性や迷信から抜け出せないのかを知りたいのだった。結論は、それらの信仰のあまりに古い観念、

  • 玉虫がつなぐ新羅・奴国・飛鳥 船原古墳玉虫杏葉について

    にほんブログ村タマムシの羽現代でも高価取引される装飾品である螺鈿の代用品として好まれたか?昭和まで西日本ならどこにでもいた甲虫である。 国内初 玉虫装飾の馬具確認、新羅と交流物語る資料 福岡・船原古墳「福岡県古賀市教育委員会は13日、同市の国史跡「船原(ふ

  • ヒジュラーを知ってますか?原始、LGBTQは太陽だった?

    さて、ジェンダー記事からKawakatuが導き出したのがこお歴史的必然である。LやGが古代は山ほどいたであろう。なぜなら、縄文時代も弥生時代も、ムラ社会は狭く、一族単位である。その小集団での婚姻は当然、最初は狭い範囲になってしまう。つまり近親相姦になりやすい。これ

  • シリアル・モノガミーか雌雄性先熟か雌雄同体か?オトコの未来

    にほんブログ村「人間の社会は歴史的にもほぼ一夫一妻。でも体格面からみると一夫多妻なのです」一夫一妻の動物はたいてい雄と雌の体格差がほとんどない。典型例はテナガザルだ。一方、一夫多妻の動物は体格差が大きい。例えばゴリラの雄は、体重が雌の2倍以上もある。「人間

  • 新型コロナ・インフル・風邪・・・俺の絶対効いた対策は

    にほんブログ村bくだけの効果なので本気にしなくてよい。いやしないほうがいい。私の体験では、風邪にかかったらマスクをアルコール消毒して、装着し、吸い込むのが一番即効的に聞くのであるよ。すぐにくしゃみも鼻水もとまり、熱も頭痛も雲散したわけ。風邪の初期さえ解決

  • 人類学・生物学的に「男はあちこちに妻を持つべき生き物」黒岩・坂口先生

    にほんブログ村坂口菊恵だったか黒岩麻里だったか忘れた。BSプレミアムで放映されているシリーズ「ヒューマニエンス~40億年のたくらみ」織田裕二MCの「オトコとオンナ”性”のゆらぎのミステリー」とかいう一連の人類の謎解き番組の中で、そういうニュアンスの発言があった

  • 世界最古の鉄製品 アナトリア、カマン・カレホユック遺跡

    にほんブログ村 「さて、今年(2019年)3月に、カマン・カレホユック遺跡から世界最古の鉄製品が出土したという報道がありました。ご存知の方もおいでになるかもしれません。この鉄製品は第IV層から見つかりました。これまで製鉄の起源は3500年前から3400年前、つま

  • 百恵?聖子?残念、ぼくは真理ちゃん世代

    近頃CATVも含めて山口百恵の往年の映画やコンサート、松田聖子の歌番組がまとまって放映されているようだ。この二人は、やはり日本歌謡史、アイドル史の中では両巨頭であるらしい。でもぼくは天地真理世代だから、この二人にはほとんど食指が動かない。どちらも企画された「

  • 偽装感染・偽装死

    誰がと言うことではない。例えばの話である。どうにも票が届かないので、同情票を狙った夫婦感染記事をツイートするとか・・・?その人が過去何度も言ってきた「フェイクニュース」という言葉。そういうことを言う人ほど、実はフェイクが好きという人間の矛盾があるってこと

  • 実は今夜は十五夜・満月という不思議

    昨夜は旧暦の仲秋だったが、満月ではなかった。実は今夜が満月つまり十五夜。 昨夜の仲秋の名月とは出る場所にずれがある。なぜ満月と仲秋名月はずれるのか・・・。それは旧暦の仲秋という概念の文学性と、新暦の満月の科学性との相違が生む矛盾らしい。詳しいことはご自分

  • 医師の正義は暴走する。女性はうそをつくといううそ。

    新型コロナウイルスを畏れすぎた医師たちの「正義の暴走」が国家を滅ぼしかかった夏だった。科学も医学もときにこうした人間行動無視の発言をすることがある。忘れることなかれ。死ぬ病気だと言うなら、いくらでも死亡率がコロナより高い病気は山ほどある。のも関わらず医師

  • 蚊は新型コロナを媒介するか?三原じゅん子副大臣はなにをたくらむ?

    コロナウイルスの媒介を蚊はできるかとか、あなた考えることあるだろうか?蚊がコロナ感染者の血を吸い、他者から血を吸う時に、果たしてウイルスは入り込まないのだろうか?秋は蚊が生き残るために卵を産む季節で、夏よりも活動するので、疑問をあえて書いておきたい。牛や

  • 欧亜国際連絡列車  東京~パリを17日で結んだ一枚切符

    戦前、東京駅から福井県敦賀港、ウラジオストック、パリを一枚の切符で結んだ大陸鉄道があった話はNHKがテレビでもやったのでご存じの人もいるだろう。欧亜国際連絡列車と呼ばれていたらしい。●欧亜国際列車とは?「正しくは「欧亜国際連絡列車」。列車そのものが国境を越え

  • 五日先以上の熱低発生予測が出る時代。来年の地殻変動まで知りたい時代

    にほんブログ村庭に白い彼岸花が今年も咲き始めた。ホワイト・リコリスだ。満開にはまだ間がある。気が早いのを摘み取り、ほかの秋の花と合わせて活けてみた。 コムラサキとヤブランの紫が秋らしさを加えてくれる。茶花を愛した母親の位牌の目の前にどかんと置いてやった。

  • 期待通り特命係の河野太郎が面白い、でも

    河野太郎、面白いよね。早い。反応がいい。すぐやる。批判する。目安箱いきなりぱんぱん。いいよね、新しい形を提示しているね。でも・・・・こういうのが最初につぶされるのも日本だからなあ。だから河野太郎には、石原慎太郎のようなうむをいわせぬ、小泉純一郎のような、

  • 宗像氏=水間君=物部氏 卑弥呼邪馬台国はファンタジー小説

     筑紫の水沼君 つくしのみぬまのきみ「旧事本記」に「水間君の祖、物部阿遅古連あじこのむらじ」とある。日本書紀には 『即ち日神の生(あ)れませる三(みはしら)の女神(ひめかみ)を以ては、葦原中國の宇佐嶋に隆(あまくだ)り居(ま)さしむ。今、海の北の道の中に

  • 用語解説 HSP IR

    新語拾遺が人気がないので、やめることにして、ここに移住させたい。とりあえず筆者もそうなのでHSPから。HSP ハイリー・センシティブ・パーソン超過敏な人。筆者は鳩の鳴き声、ヒヨドリの飛来、犬の声、クツワムシの鳴き声・・・などに超過敏で、気が狂いそうになる。犬の

  • 卑弥呼、中華が倭人を差別した証拠品

    根本から邪馬台国研究をぶち壊すことを書こう。倭人伝が倭人には女王がいたと書くこと自体、当時の中華儒教思想から見れば、あきらかな蛮族差別になる。つまり魏志ははなっから倭人を見下していたことは間違いない。東夷伝のすべて、諸蕃国家などのすべては中華にとって都合

  • 「そういったことを」「こういったことを」菅さんイントネーション

    菅さんの会話の特徴のひとつが「そういったことを」「こういったことを」と言う時のアクセントの置き場であろう。共通語では「どういった」と言う時には、東京を中心とする南関東地域では、語頭の「ど」にアクセントを置く。「どういった」と言うと思う。ところが「そういっ

  • 髪を切ること、命をとることの聖と穢

    往古、髪は神聖であった。ゆえに古代人は髪は切らぬことを大切にした。よい例は平安の姫たちである。髪を切られることは、いのちを断たれたに等しかったのだ。仏教渡来以来、断髪することは神仏への帰依の時のみだった。おそらく今でも女性には断髪や髪形を変えることには、

  • ブログ再開宣言

    にほんブログ村ひと月ぶりの記事である。8月10日以来になる。このひと月何をしていたか。まず毎年のことだが、この晩夏が自分には鬼門で、盆前あたりから必ず夏バテになることが第一。それに加えて今年は風呂の給湯器が壊れ、水風呂の日々もこたえた。最初は知り合いのいる温

  • 刮目天ブログへの評価は取り下げ 

    刮目天ブログへの評価を残念ながら取り下げることにする。自己への思い込みだけでものを書いてはダメである。科学とはなにかも取り違えている。以上。にほんブログ村

  • 『日本人が知らない太平洋戦争の大嘘』をどう読むか

     国際政治学者・藤井厳喜の講演録日本に真実を広めたい思いから…講演録詳細「1946年(昭和21年)5月3日、東京。元アメリカ大統領ハーバート・フーヴァーと連合国軍最高司令官マッカーサーは「太平洋戦争とはいったい何だったのか」を3日間にも渡って話し合った。そのとき

カテゴリー一覧
商用