searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

kiriponさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
法華講・宝日記
ブログURL
http://hokkekou.blog.jp/
ブログ紹介文
和歌山県田辺市の在住、日蓮正宗法華講員です。宝相寺支部所属 相互フォロー歓迎致します。 法華講宝相寺支部ページ管理人https://hokkekou.com お問い合わせは、ホームページのメールフォームから
更新頻度(1年)

255回 / 365日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2019/04/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kiriponさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kiriponさん
ブログタイトル
法華講・宝日記
更新頻度
255回 / 365日(平均4.9回/週)
読者になる
法華講・宝日記

kiriponさんの新着記事

1件〜30件

  • 今年の唱題行

    今年も1日1時間以上の唱題ができるかと思っていたが9月から100日間唱題が始まり、心がけるせいか平年は達成がやっとの1年1日1時間唱題が来月で達成できそうな目処がたっている。

  • 仏壇に住む虫

    仏壇を掃除していると極小さな虫に遭遇することがある。埃(ホコリ)と間違えてしまいそうで小さな粒以外は何も見えない。しかして動くのが確認できる。布巾などで下手に払うと潰してしまってその体液で仏壇が汚れてしまうのでテッシュなどで軽く払う。何を食べて生きている

  • 指導会に参加

    和歌山市の妙海寺での指導会に参加しました。疫病は、邪宗邪義による謗法が充満するゆえであるとのこと。社会、経済的にも大きな被害を被り、活動においても制約を余儀なくされる。今こそ日蓮大聖人の立正安国論の正義を顕揚しなければならない時であり、この100日間唱題行を

  • 今月の御講

    今月の御報恩御講の御書は立正安国論でした。「汝早く信仰の寸心を改めて速やかに実乗の一善に帰せよ。然れば則ち三界は皆仏国なり、仏国其れ衰へんや。十方は悉く宝土なり、宝土何ぞ壊れんや。国に衰微無く土に破壊無くんば身は是安全にして、心は是禅定ならん。此の詞此の

  • 御報恩御講と活動

    恒例の御報恩御講に参詣させて頂きました。コロナ対策もしっかりとできて、椅子の間隔も規定の通りです。しかして今月は椅子がすっかり埋まっていました。自粛中ではありますが御会式を前に参詣者も増えて来ているように思う。御講の後でパンフを配布。今回はマンションが多

  • 台風過ぎる

    こちら和歌山県は台風か通り過ぎた。強い風雨もなく、特に目立った被害もなかったように思う。午後からは、お寺に参詣し唱題行の後、パンフの配布をした。その後、友人宅へ連絡をして訪問折伏。3度目の訪問だが、まだ進まない。

  • 台風と木

    台風シーズンになると思い出すのが近くの大きな木。近隣の人達も、台風時には風よけとなってくれると感謝しているようです。富士山が他の山を圧倒するように、この木も他の木々を圧倒する大きさがあります。今回の台風でも各地に被害がないことを祈る。

  • お会式の季節

    10月に入り1年中で最も大切な行事であるお会式の季節になった。ホームページでも「お会式について」がアクセスが上がっているようだ。早いところではもうすんでいるところもあるようですが遅いところは11月に入ります。コロナ禍ではありますが、よいお会式が迎えられま

  • 唱題行300時間達成

    今年に入ってからの唱題行が300時間を越えた。9月からは1日2時間の100日間唱題が始まったので唱題達成のペースも例年より早めだ。1日2時間が達成出来ない日もあるがいつもの目標である1日1時間にプラスをしているので9月からは例年より多い。

  • 広布唱題行の日

    100日間唱題行が始まって初の広布唱題行でした。午後からも唱題行があります。私は、とりあえず朝の部に出て午後からも活動に出ました。

  • 講中おしらせ10月号

    講中おしらせ10月号をアップしました。今月の御講の御書は立正安国論です。行学の糧としてご利用下さい。講中おしらせ10月号

  • 中秋の名月

    この時期は、ヤッパリこれですね。天気もよく空が澄み渡ってお月さんがハッキリときれいに見えます。コロナ禍ではありますが台風は今のところ大きな被害が無いように思います。つかの間の風情を味わう事ができました。

  • 鳥の巣平和公園を見学

    日曜日に少しの時間を使って、田辺市うちの裏にある「鳥の巣平和公園」を見学に行った。場所的には、海が近くまで迫ったところで往復の道も一人一列になって歩かなければならないほど狭い。いかにも戦争の跡という雰囲気です。この洞窟には終戦間際に作られた、鳥ノ巣基地が

  • 日別アクセス数を見る

    宝相寺支部ページの日別のアクセス数を見てみると普段より突出して高いのが2回あった。おそらくは三浦春馬さんと竹内結子さんの記事が出たことによるのではないかと推測される。この縁で少しでもアクセスのあった人が日蓮正宗に縁をもっていただければと思う。

  • 竹内結子さんの御冥福をお祈り致します。

    筆者は芸能関係全くわからないです。竹内結子さんとは、どんな人なのか、わからないですが自殺かもしれないとのこと。三浦春馬さんという俳優さんも同じ様に自死とのこと。もちろん三浦春馬さんのことも私は知りませんでした。法華講ブロガーのポリ銀さんは俳優さんにも詳し

  • 9月広布推進会

    9月度の広布推進会が和歌山市の妙海寺で行われ参加しました。まだ自粛で参加者も制限があり全開とはゆきませんが少しずつでも、前進の兆しがあり活気も戻りつつある。

  • 前に回ったところにポスティング

    前回回っと所ではあるが、その時は、ピンポンで手渡し専門だったので今回は全件ポスティングで回った。あっと言う間に予定終了。物足りないといえばそうなのだがかかり始めるまでに時間がかかり過ぎるのだ。たまには遠くへ行けば反応もえるかもしれないのだが…

  • 活動を頑張る!

    フェイクという新聞のコピーが入った。遠い他国のことなのでよくわからない。創価新報とフェイクなどは信用性はゼロである。あちらも頑張っているようだ。こちらもますます活動に力を入れたい。

  • 日顕上人様1周忌に

    御彼岸会もあり法華講の方々のブログの更新も盛んになっているように思う。日顕上人様の1周忌には、不思議なつるし雲や桜の花が咲いたとのこと。昨年は、この時期、南近畿の青年部の折伏に参加させて頂きました。折からの台風の余波があって降ったりやんだりのなかの活動であ

  • 秋季彼岸会

    3日間秋のお彼岸会に参詣することができました。しかして、活動ができたのは1日だけで唱題行もしっかりと出来たというところまではいかなかったと反省する。高齢の両親もお寺に参詣することができ少し親孝行も出来たと思う。何かと忙しい連休であったが観光地への車の量も増

  • 日顕上人様の1周忌

    昨日は日顕上人様の1周忌で、お寺に参詣し御報恩のお参りをさせて頂きました。総本山では、不思議な笠雲がかかったとのこと。お彼岸法要の初日でもあり、遠方からの参詣者もおられました。その後、パンフのポスティング。

  • 唱題行10日

    100日間唱題行も10日が過ぎようとしている。私自身は1時間に満たないとこもある。疲れもあり、どうしても唱題をあきらめてしまう日もある。とにかく目標は2時間である。しかして、唱題行はありがたいことである。下記の様なお話がネット上にあった。途中一部ではありますが転

  • 法華講員のブログ

    少し涼しくなってきました。法華講員のブログもどんどん更新されてきているように思います。法華講員がブログをアップすれば少しでも下種になることがあるのではないかと思います。もちろん信心のことだけではないのです。その方面から繋がっていくのではないかと期待します

  • 唱題行1週間

    100日間唱題行が始まって1週間が過ぎた。まだまだ先は長い。唱題行の期間中であると思うと何となく気が引きしまる。1日2時間と言えば仕事をしながらでは結構大変なことが多い。前回は、御給仕の時間も唱題しながら、唱題時間に入れたと思う(汗友人にきいてみると何となく出

  • 9月の御報恩御講

    昨日は午後1時から御報恩御講に参詣させて頂きました。参詣者も少しづつ増えて来ているように思います御書は、『日女御前御返事』此の御本尊も只信心の二字にをさまれり。以信得入とは是なり。日蓮が弟子檀那等「正直捨方便」「不受余経一偈」と無二に信ずる故によて、此

  • 御難会

    9月12日は大聖人様の御難会。1時からお寺に参詣し、その後、法事もあったのでお墓参りまで御一緒させて頂きました。大聖人様といえば、難に次ぐ難の御生涯。特に竜の口の御難は発迹顕本という特別な意味があるとのこと。当時は武士の時代。弓矢や刀において修練した武士

  • 顕正会員から連絡が入る

    珍しくブロックされたと思っていた顕正会員から連絡があった。総会のビデオのようだが、何故あのビデオで感動するのかわからない。ニセモノはニセモノです。騙される会員が哀れです。

  • 創価新報のコピー入る

    創価新報のコピーらしいものがポストに投函されていた。しかして記事は、大阪の茂山地方部長の頃だから、かなり古い!もうネタもないのかもしれない。そういえば月1回の発行になるとか。

  • 納涼

    今頃、遅いですがちょうどいい扇子があったので、まだ残暑があるので御供えさせて頂きました。

  • 百日間唱題行始まる

    本日7日より12月15日までの100日間1日2時間の唱題行が始まった。宗祖日蓮大聖人御聖誕八百年における「法華講員八十万人体勢構築」の御命題達成に向って、コロナ禍や異常気象による災害など眼前の数多の障害を乗り越え折伏の大前進をはかるために行われます。各寺院や家庭

カテゴリー一覧
商用