searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

鶴亀地蔵さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
鶴亀地蔵の飄々暮らし
ブログURL
https://tsurukamezizou.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ストレスクリア®で願望実現を起こしている気楽な人間の暮らしです。 あくまで自分の実感を中心に、日常生活や願望実現したことを綴っています。 潜在意識 願望実現 引き寄せ ストレスクリア 鶴亀地蔵
更新頻度(1年)

2回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2019/04/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、鶴亀地蔵さんの読者になりませんか?

ハンドル名
鶴亀地蔵さん
ブログタイトル
鶴亀地蔵の飄々暮らし
更新頻度
2回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
鶴亀地蔵の飄々暮らし

鶴亀地蔵さんの新着記事

1件〜30件

  • 2020年8月から。

    2020年8月1時点 残高 OANDAデモ口座100 残高5,000,000 OANDAデモ口座423 残高5,000,000 GFメイン口座800 残高5,096,528 ある程度トレードの振り返り、計画をこのブログで続けられたし、トレードスタイルもほぼ固まったので、2020年8月から本腰を入れてトレードしていく。 (本番口座のGF800は証拠金100万のつもりで資金管理。) トレードスタイルは 上位足:4hHD発生時 下位足:1h・30m足で序列チク、NDチク、HDでのトレード。 見逃さないことに注意を払ってチャート監視をしていきたいが、執事が主人に「ご用はありませんか?」の感覚を大切にし…

  • 20200613トレード振り返り

    成績 3戦1負2分 残高 総評 総じてダメな一週間だった。 プラン通り待ったものの、しびれを切らして練習さえしていない手法でトレードしてしまった。 これを防ぐには、自分の取りたいシーンを厳選する必要があるように思う。 今後、オーバーラップの有無を確認した上での『トレンド転換』と『サポレジ転換』のみを狙ったトレードをすること。 ◎良 なし ◎改 ・サインを見逃すまいとしていると、環境認識を確認せずにトレードしてしまうことがあることが分かった。 ・1h足でのトレードだとエントリーや利確で焦るので、100口座と同じくらい423口座をじっくり見てトレードしていきたい。 USDJPY 20200613u…

  • HSS型HSP気質のようです

    HSS型のHSP気質というのがあり 人口の6%くらいいるそうです 私はインドアで特に刺激を求めているという実感はなかったので 外向的ではあるものの 自分は違うんだろうなと思っていました https://ameblo.jp/htokita0422/entry-12379609311.html 上記のチェックリストを行うと 58/64個該当したのでHSS型の可能性が高いようです こういうラベリングは 自分が幸せになる手助けにはなると思います ただ『HSS型HSPだからこうだ!』と決めつけてしまうのも 何となく危険をはらんでいるような気がします 私は今の自分にとても馴染んでいるので この落ち着いた気…

  • 『気楽でありたい』が分かってから

    ストレスクリアを受けて 『気楽でありたい』という自分の根本動機が分かってから 気楽か否かが物事の判断基準になりました 約1年くらいそんな風に過ごしてきて今の私はすっかり 『気楽でいること』 が板についたような気がします この『気楽』をベースにした 次のステージがおぼろ気ながら見えてきました どういう形が私にとって気楽な世界なのか そのために私という存在はどうあるべきか この自分が深まっていく感じは とても興味深いです 今働いている会社はとても居心地がいいのですが 何となく自然な形でお別れするときが近づいているような そんな気がします

  • 執着から離れる方法

    日々の暮らしをしていく中で 『執着している』と感じるときが たまにあります もしくは 『執着していた』んだなと感じるときもそうです やはり執着している状態は 何事も叶いにくい状態だと思います 執着を離れるには 1.同じように魅力的なものを見つける(二股) 2.もっと本当に欲しいものを見つける の二つの手段があるように思います 最近 私は人間関係で 執着していた部分があったことに気付きました 1のように 同じように魅力的な別の人間関係が できあがりつつあるので とても軽やかな気分になりました そして執着していたことに気付きました ストレスクリア的には2に気付くのが王道ですが 1のような場合も執着…

  • 吊し上げる風潮への違和感

    吉本興業の社長が 『真犯人のように吊し上げられている』 状態が続いています 私は一切社長を弁護するつもりはありません 『冗談で言った発言』は怒りを禁じ得ませんし 今までの他者に対する態度が招いた 自業自得案件だと思います でもどうしても多勢に無勢のような構図が垣間見えます 結局芸人さん達と経営陣の話です それをコメンテーターがしたり顔で 「どういった意図を持った発言なんでしょうね?」 などと分かり切った答えを引き出そうとしているのが とてもとても気持ち悪いのです 気持ち悪いというより怖いのです 大前提として すべては自分が創った現実である という基本的な立場に立つと この冷静でいられなくなるほ…

  • 他人軸人生の始まり

    何となく昨日からモヤモヤしています モヤモヤというよりは イライラやむしゃくしゃした感じです 全体的にムカつきのようなものを覚えるのですが 何にムカついているのかわかりません 私には非常に珍しいことです もちろん冷静にそのムカつきを見ようとしていますが どうも感情に流されます このザワザワをよく見つめていると 『人に期待している』ということなのかもしれません 『人に期待している』=『自分も人の期待に応えなければならない』 そんな方程式から自分軸から他人軸の生き方を してしまっているような感じがします とはいえ私は 人には『善性』があるという前提で生きていて 『善性』への期待は少なからずあるので…

  • 5人に1人という割合

    HSP気質の方は5人に1人くらいの割合でいると 言われています 私はこの割合が実にちょうどいいと思っています 当たり前の話ですが HSP気質だからってみんながみんな同じな訳はありません HSP気質同士の中にも特性や個性があることでしょう 5人に1人という割合は 多くもなく 少なすぎることもない という印象です 同じHSP気質同士でも合う人はそこそこいそうです 「この人HSP気質かも」 って思える回数も日常にありそうです そしてHSP気質の『友好的』という特性を生かして 望む相手といれる穏やかな空間を創れればな って思うのです

  • 違和感の実例1

    大切にするべき違和感は 意外に言語化することが難しいものです 同じ方向性の話をしているのに 何か違和感を感じるときがあります 例えば 「登山に行きたい」 という話なのに A「一番高い山に登りたい」 B「一番いい景色の山に登りたい」 という差が違和感として感じられたりします この違和感を放置したまま山に着くと 求めていたものではないことに愕然とするのは明白です もちろん『これもアリか』と思える場合もあります その場合は自分の世界観や可能性を広げることにつながるかもしれません ただ 私の場合は自分が望んでいることを叶えていきたいので こういった違和感を感じたら なるべく早く言語化できるように 努め…

  • 自分の『存在』が一番大切だと思います

    自分の感性を信じることにすると 意外にすらすらとほどけていきます 私がHSPだからか それとも他の人にも有効なのか それは分かりません でも自分の『存在』より大切なものはありません 感性を重視しすぎて いわゆる『食わず嫌い』になるのは チャンスを逃すことになるでしょう でも食べてみて 否 食べずともかじってみて それで自分の味覚に合わなければ それは仕方のないことです その時は自分の『存在』を大切にしましょう

  • お金の概念

    私はお金がたくさん欲しいと思っています そこでこの仮説に基づき お金の概念を固めようと思いました ストレスクリアのセルフセッションで tsurukamezizou.hatenablog.com お金に関する概念についても 人それぞれだと思います 有名な経営者の言説を聞くと お金は『社会貢献度』 お金は『信用の数値化』 お金は『選択肢』 等々どれも納得できて何だかかっこいいものです 私も自分だけのお金の概念をはっきりさせようと 思ったのですが 私のお金の概念は非常にシンプルなものでした お金は『お金』でした 百円であっても百億円であっても 私にとってお金は『お金』で それ以上でもそれ以下でもなか…

  • 確信の育て方

    ストレスクリアセッションを受け始めたころ 「確信がほしい」 と思ったことが多々ありました この確信にはいろいろな種類があります ・現実はすべて自分が創っているという確信 ・人には本質的な善性があるという確信 ・その人もその人の現実を創っているという確信 等々 それは今 私の中で確実に育ってきています ただ 徐々に育ってきたという感覚ではなく 何となく一気に学習曲線が急上昇するような そんな感覚に近いと思います もしかしたら確信が形成される過程は 一つ一つの材料を集めていく作業なのかもしれません 例えば五つの材料が集まって一つの確信ができるような ただ すごろくのようなアガリはなく 確信が何個で…

  • 人は繋がっているという確信=謙虚さ

    私は 人は繋がっていると思います そして人の根幹には善性があると思っています いわゆる性善説です 仏教的に言えば『仏性』と言うのかもしれません よくスピリチュアル界隈で言われる 『自分は大いなるものの一部』みたいな表現も 繋がりと本質的な善性を表現した言葉なのだと思います この世界観に基づいて生活を送ると 否が応でも人に対して謙虚な姿勢になるはずです ストレスクリアの不思議なところは 謙虚な世界観を持つ人の周りには 謙虚な世界観を持つ人が集まる という点もあります もちろん違う世界観 例えば性悪説的な世界観の人のところには 性悪説的な世界観の人が集う ということもあるでしょう 世界観が一緒であ…

  • シンプルな考え方

    自分自身複雑にあれこれ考えてしまうことが多々ありますが その結果 出てきた答えは驚くほどシンプルなものだったりします 始めから知ってたよ ってくらいに 最近シンプルな態度をとることが 本当に重要なことなんだろうな などと思っています ありのままを受け取って ありのまま世界に放つ これを素直という人もいれば 正直という人もいますし その受け取るものと放つものが大きければ 真理なんていう言葉になるのかもしれません 否 大きさなんて関係のないことなのかもしれません 自分を大きく見せたり 世間的な価値観に振り回されたり 自己主張に固執したり そんなことは自分の人生を生きるために 一切必要ありません も…

  • 人生に大事な人

    ひょんなことから思いついたことが 世の中に必要だったりすることって 多々あります ここから面白いビジネスが生まれます 私は発想力が乏しいので そういうことは全く思いついたことがないのですが 先日ふと思いついたことがありました 考えれば考える程 私に合っているような気がします ひょんなことから思いついたことが 自分に合っているか合っていないかを見極めるには 自分の強みを把握しておく必要があります 自分の強みを把握するには 親しい人に聞くのが手っ取り早いのですが ただ親しい人であるだけでなく 信頼できてセンスのある人 でなければならないのかもしれません 私の場合 いつもセッションしてくださる スト…

  • ビジネス・恋愛・その他もろもろ

    どうも不慣れなようです ビジネス・恋愛・人脈づくり等 何となく多くの人たちが執着しやすい事柄について これはおそらくですが 若い時分にそういったことについて 真剣に考えてこなかったし 多くを見てこなかったし 近くになかったからなのかな と思います そして今になってそういう系統の話について 啓蒙されたとしても どこか馴染みが浅い気がするので すぐに迷ったり 見失ったり 見当違いの方へ行ったりします 方向感覚が丸ごと欠けている感じがします 多かれ少なかれ闇を抱えている方って こういう欠けた部分があるのかもしれません 完全に欠落している感じ なぜなら世界が重要な項目として重んじているのに 欠落してい…

  • 昨日はストレスクリアのセッションでした (私がクライアント側です) 一週間くらい前からあった過去の葛藤について いろいろ探りながらテーマにして頂きました 我ながら大きな大きな悲しみに 重い重い蓋をしていました よくもこんなものを抱えて 見て見ないふりをして 10年も暮らせたものだと我ながら驚嘆です そしてストレスクリアのありがたいところは どんなに大きな悲しみでも 何年も抱え込んでいた葛藤でも 丁寧に昇華させてくれることです その悲しみは私にとっては必要なことでしたし でももうその理由も分かったので 丁寧に供養して弔うことができました 私はこの悲しみから得た自分の人生の動機を 実践していきます…

  • 目的と手段について

    うまくいっていない時の理由について なんとなくこう思うようになりました 「目的と手段が別れている」 よく巷で言われる 『したいことをしよう』 とは 『したいことをするためにする』 ではなくて 『只したいから只している』 ようになろう ということなんだと思います なぜこんなことを思ったかと言うと どうも私自身が不調です 何となく本当の自分との間に乖離があるような そんな気がしています ちょっと冷静になって一歩引いて うまくいっていた頃と比較してみると 今はちょっと『狙っている』感じがします 『狙っている感じ』は自分でも無意識に発していました もっと自分に馴染んで 「ただ存在したいからただ存在する…

  • 願望実現の仮説3

    だいぶ間が空いてしまいましたが やはり願望実現が起こる理由としては この仮説が一番整合性がとれるようです 願望実現は欲しているものの概念が明確化することで起きる 願望実現について学んでいくと 「リアルに思い描く」 という共通項に必ずぶつかります これこそが『概念の明確化』のことを言っているのではないかと 思うわけです ここでいう概念の明確化は 「その存在の絶対的な本質として当たり前のようにある感覚」 が必要です 一言で言うなら『確信』です 例えばお金の概念は 『信用』『選択肢』『道具』 等々個人でお金に求めている本質(概念)が違います これを得るために 「感情を道しるべにしていく」 「アファメ…

  • うすっぺらい言葉

    こうして自由に発信できるご時世です うすっぺらく聞こえる言葉が なんと多く溢れていることか と思います もちろん私もそんな言葉に翻弄されたクチです 私はHSP気質を自分の武器だと思ってますが それは例えるなら刀身だけの武器です 柄がないから手はすぐに血だらけです 手が血だらけになってもいない人に その武器の良さを説明されてもいまいち共感できません むしろ手が血だらけになってしまっている人 にしか共感できません ありがちなポジティブ思考一辺倒では この武器は使えません ただこれを武器として認識できると それはそれは進む道の邪魔者は避けていきます こちらが刀を振るうまでもなく だから うすっぺらい…

  • 自己一致と爽快感

    自分が本当に求めていることが分かると 何とも言えない爽快感があります 昨日の記事で投稿した不安定な気分を見つめていたら 私の求めていたことがまた一つ分かりました このとき 自分の軸が太くなったような気がします そもそも一年ちょっと前の自分を考えると 自分の軸は華奢で脆くて頼りないものでした 今は大木というほどではありませんが きちんと寄りかかれて 樹皮から内部の水分の流れを感じられるような そんな安心感のある軸になりました これを『自己一致』と言ったりするのかもしれません この自己一致を繰り返して繰り返して 片時も自分から離れないようにしたいと思います

  • 期待と直感

    久しぶりに自分が分からなくなったような気がします この世界に何を求めているんだろう? 分かってたつもりのことが根本から揺らぐような 心もとなさがグズグズとくすぶっています きっとこの不安定な気分も 自分のことを知るための何かに繋がっている気がします これは期待ではなく直感です 期待だとロジカルに考えて 現状の強み弱みを冷静に判断しようと思えば 判断できる気がします そしてその判断はうまくいく気がするのにうまくいきません 直感は判断材料がないはずなのに 確信的な期待があります そして直感に従うと大体いい流れや波に乗れる気がします 私は今この直観力が上がってるような気がします 直観力って願望実現に…

  • HSP気質と願望実現

    今になって思うのですが HSP気質であることは願望を実現する上で 武器以外の何ものでもありません ちょっと大げさなことのように聞こえるかもしれませんが 現実というのは100%自分が創っています 意識的・無意識的に なかなか腑に落ちないかもしれませんが とりあえずそう仮定してみます こう仮定すればとても大きなメリットがあります 現実が他者に影響されるものだとしたら どこまでいっても努力とか才能とか運とか縁とか よくわからないフワっとしたものに左右されますし 時に人生の暴力ともいえる理不尽な目にあうこともあります しかしそれすらも自分で創っていたことが分かると 今後創らなくて済みます それどころか…

  • HSP気質という武器

    TwitterでHSP気質の方のツイートを拝見していると やはり生きづらさや不安を吐露している方が多いようです 「生きづらさを呟いても何の意味もない」 「考え方を切り替えればいいんだよ」 「泣いたっていいし Twitterで弱音を吐いて楽になればいい」 HSP気質の生きづらさって こういうアドバイスで解消されるようなものではありません もちろん私も大したアドバイスなんてできませんが HSP気質で生きづらさを感じている方には こんな声をかけられたらなって思います 「どうして私はこんな風に感じるんだろう」 は自分を知るきっかけです 『自分と向き合う』じゃなくて『自分を知る』 自分を知ることで初めて…

  • ためになるブログとそうでないブログの差

    今のご時世 ブログから情報を収集することって 結構あると思うんです 特に願望実現なんかを標榜するブログは まさに玉石混交といっていいでしょう 自分で言うのもなんですが 私は気質が素直なので何でも鵜呑みにしてしまうところがあります ただ最近 なんとなく そういったブログの玉と石の差が分かるようになりました 玉は(感覚による)確信があって自然体な感じ 石は虚構感があって無理をしている感じ がします きっと願望実現(=現実創造)ってこういう図式なんじゃないかな と思ってます 虚構+(感覚による)確信=現実創造 例えばうまくいかない人が多いアファメーションなんかも アファメーション(=虚構)+確信=現…

  • HSP気質で良かったこと1

    昨日はLINEのやりとりの中で大笑いしました やりとりをしている最中 私は電車に乗っていたので 笑いをこらえるのがとても大変でした それくら面白いやりとりでした HSP気質で意識すれば こういった大笑いの記憶や感情が 長く長く持続すると思います 結局 老若男女問わず お金があればあるほど勝ちなのではなくて 社会に貢献した度合いでもなくて 人生で笑ってた時間が長ければ長いほど勝ち 私はそんな風に考えています もちろん人生に勝ち負けを決めること自体 あんまり意味のないものだと思います よく開運メソッドなんかで 「寝る前に口角をあげるといい」 なんてことが書いてあったりしますが 「開運するから」「幸…

  • セッション後の雑談1

    昨日 セッション終了後に こんなことを言われました 「鶴さんって男性でも女性でもないみたい」 最近 何となく私もそんな感じがしています 学生時代はクラスに必ず一人はいるような いわゆる『いい人』でした よってモテませんでした ストレスクリアを受けると 自己一致が進むと言われていますが 私の場合はもともとの自分の本質が 男性でも女性でもないのかもしれません そんな自分に対してとても居心地がいい感じがします ストレスクリアで知り合った方々は 人間的な魅力にあふれている方が多くいらっしゃいます 真摯な姿勢の中に時折見せる個性が 何とも興味深く思えます 私ももっと自己一致を深めて 人間的な魅力が磨かれ…

  • ストレスクリアであった良い変化3

    ストレスクリアであった良い変化3 穏やかな毎日 ストレスクリアを受けてから 日常が何となく穏やかな満足感に包まれています 引き寄せの法則を初めて知ったとき 「これだ!」 って思って いい気分でいることを心がけていたのですが こういう穏やかな満足感って きっと自然になるものであって 自分に強いてもなれないものだと思います 個人的にはこういった穏やかな満足感に包まれている日常を 送れるようになったことが一番大きいと思います まだまだ叶えたいことが叶ったわけではありませんが 焦ることなどなく 心がけるべきこともなく 川の流れに身を任せるように 風に吹かれるように ただただ存在することができるようにな…

  • 潜在意識のブロック問題2

    潜在意識のブロック問題1 - 鶴亀地蔵の飄々暮らし この続きです 潜在意識のブロックについて2つのイメージを提示しました ①ゲーム『ブロック崩し』のような 潜在意識と顕在意識の境界近くにあって通り抜けられない邪魔なもの ②ブロック塀のような視界を遮るもの ①の場合では私はブロックなどない という立場ですが ②の場合はあるように思います ②の場合はなぜそのように思うかというと ストレスクリアを受けて 現実の世界観が広がったと感じたからです その時まさに邪魔だったものがなくなったような気がしました 今にして思えば 『ブロック』で遮られていたのは 潜在意識と顕在意識ではなく 『自分と現実の世界』だっ…

  • 潜在意識のブロック問題1

    潜在意識にブロックがあるかないか ブロックをどう定義するかにもよりますが 一応『ある』っていう方が定説のように思います ところでまず先に 『潜在意識のブロック』という言葉が出てきたときに どんなイメージをするでしょう? 私は次の2パターンをイメージします ①ゲーム『ブロック崩し』のような 潜在意識と顕在意識の境界近くにあって通り抜けられない邪魔なもの ②ブロック塀のような視界を遮るもの 一般的には①のようなニュアンスが強いと思います そして私は①のようなブロックは 潜在意識の中にはないという立場です こういった確認のしようもないことは 正直なところ言ったもの勝ちのような気さえします もしかした…

カテゴリー一覧
商用