searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
40代後半で転職して底辺を見てきました。
ブログURL
https://yusuto.com/
ブログ紹介文
40代後半で転職を決意。すんなり転職先は決まりましたが、簡単に入れるとことにはやはり何かあるもの。実際に入社して驚愕することとなった2社。私のようにならないよう経験談をお話しします。https://yusuto.com
更新頻度(1年)

17回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2019/04/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆうすとさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆうすとさん
ブログタイトル
40代後半で転職して底辺を見てきました。
更新頻度
17回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
40代後半で転職して底辺を見てきました。

ゆうすとさんの新着記事

1件〜30件

  • 「就職氷河期」を超える超就職難の時代、「コロナ禍氷河期」が到来

    新型コロナウイルスの影響で、経済の状況がこれほどまで変わるとは思っていませんでした。雇用の状況も悪化の一途を辿っており、「就職氷河期」を超える超就職難の時代が間違いなくやってくる状況となりました。そして私たちの世代にとって怖ろしいのが、大リストラ時代がくるのではという懸念です。

  • 新型コロナウイルスの影響で新卒の内定取り消しも 次はロスジェネ世代の大リストラか

    新型コロナウイルスの影響で内定取り消しになった新卒の方のニュースがありました。売り手市場の新卒ですら、こんな影響があるんですから、就職氷河期世代の私たちには、もっと厳しい現実が降りかかってくることが懸念されます。これからロスジェネの大リストラがはじまるかもしれません。

  • ネットにあふれる「40代でも転職できる」の嘘 年収300万を覚悟するのが現実

    ネットには、「40代でも転職できる」、「年収アップした人が〇%」なんて文言をよく目にします。ですが、このほとんどが、転職サイトや転職エージェントに誘導する「広告」です。もしあなたが、本気で転職を考えているのなら、年収が300万となることを覚悟しておくべきです。

  • 40代でも応募できる転職は営業ばかり 使い捨ての求人を見極める

    40代の私たちが求人を探していると、「営業」多いですよね。入社祝い金があったり、「稼げます」なんて、高賃金をうたっていたりするものも目にします。言うまでもありませんが、甘い言葉で誘うような求人は、100%「罠」ですよ。ここでは、営業職の求人の気を付けるべきポイントをお話します。

  • 【学童保育の厳しい現実】本当に人が必要な場所へ、私たち40代を活かす政策を

    学童保育で働く指導員さん、離職率がとても高いんです。資格も必要で、仕事内容も激務ですが、給料はびっくりするくらい安いのが現状なんです。こういった、公共性、社会性が高く、必要とされている仕事なのに、常に人が足りない業界。こういったところに、求人のない私たちの世代を活かすことはできないのでしょうか?

  • 以前勤めていた超絶ブラック企業 計画倒産疑惑で被害者の会もできている模様

    私が45歳ではじめて転職して入社した、倉庫業の会社は、とんでもないブラック企業でした。こんなやり方では、破綻するだろうと感じ、私は早々に再度の転職をすることを決意しました。そして予想通り、私が辞めた1年後に、この会社は倒産しました。これは、最初から計画的におこなわれていたのではないか、との疑念にかられます。

  • 就職氷河期世代への国の救済措置 喜ぶのはブラック企業だけ

    就職氷河期世代の救済措置。元々は、国の雇用システムの見直しの実験結果の私たち。今まで散々、お前らが貧乏なのは「自己責任」、なんて言っておきながらです。なにを今さらとしか思いません。そして、この救済措置、成果が上がるようには、まったく思えません。

  • 【底辺の清掃業の体験談】はじめてひとりで現場へ行かされたのは台風の日

    ブラックな清掃業の会社に勤めていたときの話です。どうしても今日中にこなさなくてはいけない現場に、人の都合がつかないことがあり、まだ入社3ヶ月目の私に白羽の矢が立ちました。はじめてひとりで現場作業へ向かえ、との指示です。その日は、台風が迫っている日でした。

  • 夕方や土曜でもやっている ハローワークプラザ大宮への行き方

    ハローワークを利用してみようと思っても、土日にはやってないし、夕方閉まるのも異常に早い、これが原因で、利用していない方も多いのではないでしょうか。でも大丈夫、そんなときは「ハローワークプラザ」にいけばいいんです。ここなら、夕方遅くや土曜日にもやっていることがありますよ。

  • ハローワーク大宮 ちょっと離れた駐車場、満車に注意

    ハローワーク大宮には、無料の駐車場があるんですが、建物から離れていて、ちょっとわかりづらいんです。そして、すぐ満車になってしまうことにも注意です。駐車場の場所は?何時なら停められる?をわかりやすく解説します。

  • 40代の転職で、ルート配送をオススメしない理由

    「ルート配送」や「ルート営業」の求人ってよくありますよね。未経験歓迎とか、簡単そうなことをアピールしているのも多いです。これなら、未経験の自分でもできそう、なんて考えてあなた、楽な仕事なんてイメージを持っていたら、大間違いですよ。

  • 転職活動をもう一度やるとしたら、本気で真剣に考えてみた

    私は45歳ではじめて転職をして、失敗をしました。超絶ブラック企業から、逃げるように再度転職をし、またもや失敗。ほんの2年で3回の転職を経験しました。その経験から、もし私が、「4回目の転職活動をするとしたら」、を真剣に考えてみました。

  • 求人広告の「40代活躍中」 40代以上しかいないだけで、求めているわけではない

    転職サイトの求人に書かれている、「40代活躍中!」惹かれますよね。ここなら自分でもいけるんじゃないかと。ですが、それは大嘘でした。何社か応募しましたが、40代が活躍しているといっておきながら、40代を求めていないところばかりでした。

  • リクナビNEXTに偽名で登録して、情報だけ活用する方法

    情報漏洩のリスクをもっと考えるべき思っている以上に「個人情報」は知られているリクルートキャリアが、就活生の内定辞退率を企業に販売していた問題が、ニュースになっていますね。 元々情報の漏洩は、100%防ぐことは難しいですが、今回は、企業が意図

  • 大手転職サイトの情報が、40代以上に実用的でない理由

    大手転職サイトさんは、転職のノウハウといった情報も多く、すごく便利で、ずいぶん参考にさせていただきました。ですが、「40代の転職の心構え」、といったノウハウのようなものになると、しっくりこないというか、実際の自分の活動との違和感を感じるんです。

  • 「社員は家族」、「アットホームな会社」←ブラック企業の常套句

    人間関係のストレスのない職場で働きたい。そこで目にする「社員は家族」、「アットホームな雰囲気」といった求人広告。魅力的ですよね。ですが、このふたつの言葉を大きくアピールする会社には要注意です。真逆の会社の可能性が高いですよ。

  • 転職で失敗する人のパターンはコレ!そんなの見る必要ないですよ

    転職に失敗する人の特徴5つ!こんな人は失敗する7つのパターンみたいなやつ、よくありますよね。チェックをしてみて、いっぱいあてはまっちゃいましたか?そんなの、まったく気にしなくていいですよ。私もいろいろチェックしましたが、なんのプラスにもならなかったですよ。

  • 大手企業の人こそ注意 今のうちに転職を準備したおいたほうがいい

    「もし自分が会社を辞めたとしたら」、本気で考えたことはありますか?どんな会社でも、明日どうなるか安心できない時代です。大手企業勤めで、とんでもなく現実を知らない方に、何人も会ったことがあります。安定している今だからこそ、転職を準備しておくんです。

  • ブラック企業はホームページでわかる!?必ず見るべきところはココ

    転職を考えるとき、必ずその会社のホームページを確認しますよね?でも、素晴らしいホームページならホワイト企業、出来の悪いホームページならブラック企業、なんて判断できるものではありません。ですが、ひとつ必ず表れてしまう、ブラック企業のサインがあるんです。

  • 某大手転職サイトの「応募しませんか?」40代は信じちゃダメですよ

    某大手転職サイトに登録すると、送られてくる「応募しませんか?」私にも、いくつも届きました。声を掛けてもらえるのは、やはりうれしいものです。でも、このオファー、過信は禁物です。この歳でも、「これだけ多くのの会社から求められているんだ」、なんて勘違いしないでくださいね。

  • 面接で聞かれる「転職の理由」 そんなの「今の会社が嫌だから」に決まってる

    「転職を決意された理由はなんですか?」嫌な質問ですよね。私も本当に嫌でした。そんなの、今の会社が嫌だからに決まってるじゃないですか。それ以外の理由なんてありますか?でも、本当にことを言うわけにもいかないですしね。 ここでは、私が実際に面接で使っていた、転職の理由をお話します。

  • マクロミルを、2019年7月まで1年半やってみた収支 現実はこんなもの

    アンケートサイト マクロミルで稼げるか?稼げないか?マクロミルで稼げるか?の結論アンケートサイトのマクロミル、やりはじめて1年5ヶ月目になりました。まず結論です。マクロミルは「稼げるのか?」と聞かれたら、私は「稼げない」と答えます。そもそも

  • 【番外編】2019年7月 グーグルアドセンスに合格しました

    2019年7月1日、グーグルアドセンスに合格しました。4回目の申請でした。最近は記事数を極限まで少なく、との成功事例が多いようですが、私は30記事で合格となりました。その合格前後の差をお話します。

  • あなたの会社は大丈夫?普通の会社がブラック企業に落ちていくサイン

    不況に強いと言われる業界の、地域に根差した会社に新卒で入社しました。派手さはありませんが、堅調に成長している、ちょっと田舎の雰囲気の残る、普通の会社でした。それが、ほんの数年で一気にブラック企業となってしまいました。その経験をここではお話していきます。

  • 転職活動中にいちばん知りたかった大事なことは、ネットではわからなかった

    転職活動をしているとき、本当に知りたかったのは、その会社がどんな会社なのか、でした。それは、求人票や募集要項に書いてあるような、資本金がいくらで、給料や待遇はどうで、というようなものではなく、人として、そこで働くにあたっての、もっと基本的なこと、自分がそこで働くことで、どういう1日になるのか、リアルに想像できる情報がほしかったんです。そして、それは、転職サイトなどからは得られませんでした。

  • なにをいまさらとしか思わない、不動産会社の施工不良のニュース

    レオパレス問題から、さらに他の会社にも波及して、施工の不備の話が盛り上がっているようです。ですが、こんなのは、毎日転職サイトを見ている私たちの世代にとっては、「やっぱり」いう感想しか出てきません。常に求人を出し続けて、私たちの世代に「応募しませんか?」、「オファーが届いています」を、繰り返し送ってくる。そうです、あの会社です。

  • 【書類選考通過率50%】私がやっていた職務経歴書の書き方

    職務経歴書は、今は履歴書よりも大事です。私もかなりの時間を使い、自分の経歴のすべてを注ぎ込むくらいの気合を入れて作りました。結果、書類選考の通過率は50%くらいでした。ここでは、私がおこなっていた、書類の作成のテクニックをお話していきます。

  • インプットがないと、アウトプットは生まれない それは転職活動も同じ

    インプットがなければ、アウトプットができない。よく聞く言葉です。そして、転職というアウトプットの連続の活動でも、インプットは当然重要です。では、転職活動で本当に重要なインプットとは?それについてお話します。

  • 無駄とわかっていながら続けている 時間コスト意識が低い会社には未来がない

    無駄な残業や無駄な会議。みんながそう思っているのに、いつまでも続けられる悪しき常識。こんな生産性のない無駄な時間を、コストとして考えることが出来ない会社は、これからの時代間違いなく厳しいことになるでしょう。

  • 【募集要項の相違】大手転職サイトに求人広告の嘘のクレームをいれてみた 

    某大手転職サイトににクレームを送ってみたことがあります。掲載されている募集要項と、実際の待遇に大きな差があった。との内容です。大手さんからは、定型の返答がくるだけで、ちゃんとした対応は時間が掛かるだろうと思っていました。ですが、送信夫翌日に、丁寧な返信をいただいたのです。

カテゴリー一覧
商用