DeepDragons【ディープ・ドラゴンズ】
住所
出身
ハンドル名
ディープドラゴンズさん
ブログタイトル
DeepDragons【ディープ・ドラゴンズ】
ブログURL
https://www.deepdragons.xyz/
ブログ紹介文
【RCH】とは?本当にチャンスに強いバッターの数値化した指数です。 RCHを活用し今シーズン、打者でだれが一番貢献したか?を算出します。 因みに私が勝手に提唱したものです。
自由文
-
更新頻度(1年)

114回 / 147日(平均5.4回/週)

ブログ村参加:2019/03/29

ディープドラゴンズさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 全参加数
総合ランキング(IN) 3,079位 3,011位 3,095位 3,253位 3,380位 3,607位 3,556位 969,641サイト
INポイント 10 130 140 120 140 110 100 750/週
OUTポイント 360 3,540 6,460 5,140 930 2,890 1,480 20,800/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 63位 64位 65位 69位 71位 73位 73位 8,512サイト
中日ドラゴンズ 1位 1位 1位 1位 2位 2位 2位 411サイト
今日 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 488位 511位 600位 842位 1,234位 1,143位 1,267位 969,641サイト
INポイント 10 130 140 120 140 110 100 750/週
OUTポイント 360 3,540 6,460 5,140 930 2,890 1,480 20,800/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 38位 38位 46位 62位 78位 80位 88位 8,512サイト
中日ドラゴンズ 3位 3位 3位 6位 7位 8位 8位 411サイト
今日 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,641サイト
INポイント 10 130 140 120 140 110 100 750/週
OUTポイント 360 3,540 6,460 5,140 930 2,890 1,480 20,800/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,512サイト
中日ドラゴンズ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 411サイト

ディープドラゴンズさんのブログ記事

  • 〇快勝とは言えない・・・追加点もとれず。

    ドラゴンズxジャイアンツ 20回戦 2019年8月22日 7-4 勝利。114試合目(50-62-2) 〇快勝とは言えない・・・追加点もとれず。 本日は7-4で快勝? ヤングマンを4回でノックアウト。 ジャイアンツも昨日でビジター勝ち越しをを決めたので気が緩んだのか、 エラー2つと、暴投の合計3つのミスがすべて点に絡みました。 せっかく勝利したのにケチをつけますが、初回の高橋の三振の場面、ビシエドを走らせる。 4回も阿部を盗塁させるが、ジャイアンツバッテリーに完全に見透かされていた。 采配的にこれはどうだろう? 結果、ジャイアンツが両方ともミスをしてくれて得点につながったが、どちらもジャイアン…

  • ●ついに個人プレイ。あきらめたらそこで試合終了ですよ。

    ドラゴンズxジャイアンツ 19回戦 2019年8月21日 5-2 敗戦。113試合目(49-62-2) ●ついに個人プレイ。あきらめたらそこで試合終了ですよ。 ヒット12本打っても併殺崩れと、最終回の2点だけ。 福田のゴロも、三塁ランナーを返すためのゴロではなく、しっかり併殺網にひっかっかる。記録はエラーではないが、(アウトを取っているので)送球エラーで点をもらっただけ。 そして9回。 今日4安打を放ったあなた。 もうチームの勝利はあきらめたのでしょうか? 3点差で、福田、ビシエド、高橋であれば、もしかして奇跡を起こせたかもそれない。 確立は低いが、テレビの前でドキドキできる展開になったかもし…

  • ●これが実力、これが今シーズンの集大成。

    ドラゴンズxジャイアンツ 18回戦 2019年8月20日 2-1 敗戦。112試合目(49-61-2) ●これが実力、これが今シーズンの集大成。 今日の試合はただただストレスの溜まる試合だ。 初回ジャイアンツは、ダブルスチールで3塁ランナーの丸がホームイン。 タイミングはアウトのように見えたが、ボールを捕球できない。 加藤は、3塁ランナーの事を考えてセカンドへ投げたのか? 投げるのであれば確実にアウトにしなければならない場面。 その裏には、ヒットを3本重ねノーアウトランナー満塁もビシエドの犠牲フライの1点のみ。 高橋は昨日同様、早打ちでの浅いフライ。 ケガ明けでクリーンアップはまだ早いのか?ほ…

  • ●結果あと1点がとどかず・・・

    スワローズxドラゴンズ 20回戦 2019年8月18日 3-2 敗戦。111試合目(49-59-2) ●結果あと1点がとどかず・・・ 完封負けかとあきらめかけたが9回にまさか逆転のチャンスがおとづれるとは!? 代打藤井 のツーベースを足がかりに、堂上のタイムリー、ビシエドのタイムリーでついに1点差。 しかもランナーはワンアウト2,3塁と絶好の逆転のチャンスではあったが、 スタメンに戻った高橋は浅いレフトフライ、阿部も平凡なショートゴロで試合終了です。 高橋、阿部には、次は打ってくれくらいしか言うことはないですなね。 ただ高橋は打っているように見えて実は、大事なチャンスにすごく弱いデータがでてい…

  • ●負けるべくしての敗戦。 

    スワローズxドラゴンズ 19回戦 2019年8月17日 7-5 敗戦。110試合目(49-59-2) ●負けるべくしての敗戦。 本日も敗戦で再び借金は10。 ミスをすると負けるのがプロの世界。 福田は初回から(記録はヒット)太田の打球をグラブにあてながら、捕球できない。 2回にもツーアウト1,2塁から太田の打球も取れない・・・ この時点でもう3失点分も福田のミスで与えている。 いい加減勘弁してほしい、福田のミスでいったい何試合落としているか。 もちろん福田のバットで勝っている試合もあるが、完全に負けのほうがおおい。 福田は代打、もしくはファースト意外は厳しいのではと思う。 8回の打のシーンでも…

  • 〇4点先制もよく勝てた試合。

    スワローズxドラゴンズ 18回戦 2019年8月16日 4-2 勝利。109試合目(49-58-2) 〇4点先制もよく勝てた試合。 初回から大島、堂上のホームランで4点先制。も得点はこれだけ、再三のチャンスにも追加点は取れず、2点差で迎えた7回には、ワンアウト満塁から、堂上と京田が連続で三振! スワローズとしては、三振がほしい場面でしっかりと三振を与えてしまう両者・・・ 京田はもう打つ気が無いのか?と言う位、セーフティーバントを多様する。 守備はかなり安定してきたのに、打つ方は消極的な作戦が目立つ。 しかもセーフティーも失敗ばかり、打ってこその、バントだろうに・・・ (本日は守備でミスもあった…

  •  ●ベテランもあとワンアウトが取れず。

    ドラゴンズxタイガース 20回戦 2019年8月14日 6-3 引分。108試合目(48-58-2) ●ベテランもあとワンアウトが取れず。 5回あとワンアウトで勝ち投手の権利というところで連打連打で5失点・・・ ルーキー投手のように、あとワンアウトがとれなかった。 急にボールが真ん中に集まっていましたね・・・ 初回は機能しましたが、やはり京田の2番打者はどうなんでしょう? アルモンテがケガで抹消になってしまったし、高橋もケガ・・・ 平田も骨折ではありませんでしたが、離脱してしまえば、もう打順なんて、めちゃくちゃですね、その中で打順は組まなければならないので、しかないのは、仕方ないが。 平田の代…

  •  △両チーム無得点で引分。

    ドラゴンズxタイガース 19回戦 2019年8月13日 0-0 引分。107試合目(48-57-2) △両チーム無得点で引分。 両チームとも点がとれず引分。 ドラゴンズ先発大野も、ヒットを打たれながら、四球もだしながら、結果無失点。 好投とは言いがたいが、まぁナイスピッチングだったのではないでしょうか。 結果、初回のビシエドのダブルプレイ。 京田、亀沢の送りバント失敗のミスをすれば、点が入らないのも必然でしょう。 タイガースもダブルプレイなど、お互い点の入りにくい展開でしたね。 【スポンサーリンク】 // タイガース 000000000000 0 ドラゴンズ 000000000000 0 勝:…

  • 〇梅津初登板初勝利。堂上二桁HR!

    ドラゴンズxタイガース 18回戦 2019年8月12日 5-1 勝利。106試合目(48-57-1) 〇梅津初登板初勝利。堂上二桁HR! ドラゴンズ初先発の梅津が好投で初勝利。 結果初回がポイントだったように思える。 近本にフォアボールを出し、糸原にはレフト前ヒット、福留には、フェンス直撃のタイムリーと初回から3者連続出塁さてたのだが、実は先頭の近本は盗塁を仕掛け、加藤に刺されているのだ! 梅津の初のアウトは、盗塁阻止という結果、好不運で語るとこではないが、こういった形でワンアウトとれたことが大きかったのではないだろか。 タイガース側にたてば、なぜ立ち上がり不安な、プロ初先発の投手に初のアウト…

  • 〇福田グランドスラム。今日は福田で勝つ。

    ベイスターズxドラゴンズ 19回戦 2019年8月11日 5-4 敗戦。105試合目(47-57-1) 〇福田グランドスラム。今日は福田で勝つ。 昨日は福田の守備で負けたと言っても過言ではない。 今日は福田で勝ったと言ってもいいでしょう、ちょいと過言だが・・・。 良くも悪くも福田はこういった選手でしょう、チャンスにはあまり打てない、守備も甘いが、たまに打つホームランが魅力であり、試合を決定つける力がある。 しかし正直よく逆転できたと思う。 2回に連打からツーアウトまでこぎつけたが、桑原に逆転打を打たれ、つづく筒香には、スリーランをうたれた、ベイスターズは2番筒香が機能していますね。 結果てきに…

  • ●またまた勝ちゲームを落とす。

    ベイスターズxドラゴンズ 18回戦 2019年8月10日 5-4 敗戦。104試合目(46-57-1) ●またまた勝ちゲームを落とす。 優勝するチームは、年に何回かこういった試合を取る。 をベイスターズにまたまた進呈。 序盤のドラゴンズペースが嘘のように逆転負け。 5回には、福田がファンブルで出塁させて、なおかつ記録はエラーではないが、福田がダブルプレイの当たりをファンブルして失点。 遠藤は、せっかくタイムリーを放ったのに走塁ミス。 9回には、祖父江が送りバントを滑ってエラー(記録は内野安打) ドラゴンズの方がヒットを多く放っているのに、これだけミスをすれば勝てるわけも無く、与田監督は守り勝つ…

  • ●ロメロ、グランドスラムを打たれる。

    ベイスターズxドラゴンズ 17回戦 2019年8月9日 10-6 敗戦。103試合目(46-56-1) ●ロメロ、グランドスラムを打たれる。 結局、筒香に2本のホームランを打たれ敗戦。 ロメロはこれで9敗目。借金10のチームで借金3を背負っている。 外国人枠が熾烈の中、マルティネスがキューバへ帰国の為、枠が1つ空いたところには、アルモンテが入っている。 来週には、マルティネスがもどってくるので、次回のロメロの登板が背水の陣になることは、まちがいないだろう。 ロメロは困ったらストレート勝負。 シーズンの序盤は、初対戦も多く抑えることもできていたが、対戦チームもなれてくると、チャンスの場面では、最…

  • △お互い勝てた試合だった。

    ドラゴンズxジャイアンツ 16回戦 2019年8月8日 3-3 引分。102試合目(46-55-1) △お互い勝てた試合だった。 ジャイアンツは菅野が、もともと不調気味だったので早めに降板させたのが仇となった結果だ。 まだ100球も投げてなく、もう1回登板していれば、ドラゴンズは追いつけなかったと思う。 ドラゴンズは菅野を打てる空気がなかったのに、変えてくれて助かった。 だが、ドラゴンズも追いついてからは、ランナーは出るもいつもどおり点が入らない、 RCH場面では、アルモンテの同点タイムリー以降チャンスは、つくるもあと1本が出ない。 アルモン センターヒット RCH率 .167 1/6 打点2…

  • ●チャンスが無かった訳ではない、逃しているのだ。

    ドラゴンズxジャイアンツ 15回戦 2019年8月7日 9-3 敗戦。101試合目(46-55) ●チャンスが無かった訳ではない、逃しているのだ。 やっぱりジャイアンツの連敗はドラゴンズが止めてしまいました。 先制されてしまった後の5回表。 簡単にツーアウトまでは行ったのですが、坂本にフォアボールを与えた次の丸への初球にホームランで2点追加。 落胆したのか、不調の岡本までもツーベースを打たれ、阿部にもツーランを打たれてしまい合計5失点。 丸への被ホームランはしかたないが、岡本、阿部の一打は、防げたのではないかと思う。 6回ビシエドのラッキーを含むタイムリーで3点返す。 つづく阿部でもう1本ほし…

  • 〇福田4打点・2HR・4安打。

    ドラゴンズxジャイアンツ 15回戦 2019年8月6日 6-0 勝利。100試合目(46-54) 〇福田4打点・2HR・4安打。 福田が先制ホームランに中押しのタイムリー、そしてダメ押しのホームラン、追加で超ダメ押しのタイムリーで4打点と大活躍。 一打逆転の場面では打たないが、ほしいところで点を取ってくれた。 これで明日もスタメンだと思うが、調子こいて守備とかでエラーとかしないでねw 大野も結局7回を無失点。 亀井のライナーダブルプレイは、本当にナイスプレイ。 残ったランナーも返さない方もよかった。 ターニングポイントは、5回の陽のダブルプレイでしょうか、2点差のワンアウトランナー1,3塁での…

  • ●笠原5失点でKO。勝てる要素がなかった試合。

    スワローズxドラゴンズ 18回戦 2019年8月4日 7-2 敗戦。99試合目(45-54) ●笠原5失点でKO。勝てる要素がなかった試合。 ドラゴンズ先発は笠原。 先週は連敗を8で止める好投でしたが、本日は、コントロールがよくない。 初回もよく1点で抑えたなという状態。 2回には、先頭打者にいきなりストレートのフォアボール。 ここからピッチャーを除いてヒット3本、ビシエドのエラー、山田には、またフォアボールで押し出し。バレンティンがボール球を振ってくれたから3点で収まったものの、 かなり重い3失点。 次の回先頭の村上にもうたれ計5失点でノックアウト。 ドラゴンズも特にいいところもなく、6回に…

  • 〇阿部決勝タイムリー、岡田5セーブ目。

    スワローズxドラゴンズ 17回戦 2019年8月3日 6-4 勝利。98試合目(45-53) 〇阿部決勝タイムリー、岡田5セーブ目。 スワローズの5回裏、山田を敬遠気味に歩かせてツーアウトフルベースに。 打者のバレンティンは、ボール球を空振りしてくれて、2-1からショートライナーに打ち取った。2球目を空振りしてくれたのは、大きかったと思う。 ドラゴンズは、7回表、ビシエドを敬遠気味に歩かせてツーアウトフルベースに。 3球で2ストライクと追い込まれたが、粘ってフルカウントからセンター前に勝ち越し。 この両場面が明暗を分けた。 スワローズ以外であれば、ビシエドを敬遠しなかったと思いますけどね。 タ…

  • ●ホームランと小技で勝利。

    スワローズxドラゴンズ 16回戦 2019年8月2日 5-4 勝利。97試合目(44-53) ●ホームランと小技で勝利。 少し広くなったとはいえ、やはり神宮は狭い。 両軍あわせて5本のホームラン。 最後は京田のスクイズで勝ち越し、ドラゴンズの首脳陣はスクイズ好きですね、 今回は、セーフティースクイズではなく、純正スクイズで勝負してきました、 やはりスクイズをするのであれば、セーフティーよりもこっちですね。 柳降板あとも中継陣が、無失点に抑える好投に、抑えの岡田がついに三者凡退に抑えたのも大きかったですね。 本日のRCH 藤井淳志 三振 RCH率 .200 1/5 平田良介 ライトフライ RCH…

  • ●選球眼を!堂上・京田・福田よ。

    タイガースxドラゴンズ 17回戦 2019年8月1日 3-2 敗戦。96試合目(43-53) ●選球眼を!堂上・京田・福田よ。 初回、ツーアウトフルベース。 ランナーはすべてフォアボールのランナー。 バッターは堂上、粘りながらも外角のスライダーに空振り三振。 5回、ビシエドの犠牲フライで先制、なおも追加得点のチャンスに、 堂上は、またも内角の落ちる変化球に三振。 高橋のケガでチャンスをもらっているのに、チャンスでことごとくボール球を空振り三振・・・ 三塁手の打率が2割前半では、厳しい。 結局7回のチャンスでは、交代したが、代打が福田とは・・・ こいつは、全部ホームランを狙っているのか? ホーム…

  • 〇山本初勝利。岡田危なげながらもセーブ。

    タイガースxドラゴンズ 16回戦 2019年7月31日 3-2 勝利。95試合目(43-52) 〇山本初勝利。岡田危なげながらもセーブ。 昨日、サヨナラ逆転ホームランを浴びた、岡田は、本日は無事セーブできました。 ツーアウトはでは、ランナーを出さずに抑えたが、そこからヒット二本と盗塁で一打逆転のピンチを向かえましたが、なんとか三振に! とりあえずピンチを迎えようが、抑えたので良し!ですね。 山本は、3回まではパーフェクトに抑える好投。 ピンチもあったが、相手のミスにも助けられた感じ2回のダブルプレイは助かりました。 ルーキーや準ルーキーは、5回で降板するのが、ドラゴンズの定説となっていますが、…

  • ●安定のサヨナラ負け。

    タイガースxドラゴンズ 15回戦 2019年7月30日 7x-6 敗戦。94試合目(42-52) ●安定のサヨナラ負け。 結局だれを抑えにしても、9回は抑えられないのでしょうか? 岡田は前回、バティスタにやられたのと同様、絶対に打たれてはいけない場面で、ホームラン2本目、前回よりインコース気味だが、同じような球。 外国人に高めはダメやね。球速の138kと打ち頃でしたし・・・ 結局だれが投げても9回は守れないなら、もう鈴木博と心中でもよいのかと。 鈴木は、打たれながらも、フォアボールも沢山だしながらも、地味にセーブ機会での失敗は少ないのだから、もう来シーズンに向けて、メンタルを鍛えるという意味で…

  • ●やっと勝てた。連敗ま8でストップ。

    ドラゴンズxベイスターズ 16回戦 2019年7月28日 4-2 勝利。93試合目(42-51) ●やっと勝てた。連敗ま8でストップ。 本日の先発は、開幕投手の笠原と、育成あがりの中川。 事前の勝利予想であれば、ドラゴンズが8割は勝つであろうと誰もがおもうところだが、しかしドラゴンズは裏切ることがおおい。 だが本日はドラゴンズが順当に勝ちました。 ベイスターズは、育成上がりの中川を2回で交代、ヒットを打たれながらも2回を1失点で交代させるのは、早いでしょう。 ラミレスがこういった謎の采配や、気が短いところを出すと、大体負けるんですよね。 ドラゴンズはタイムリーはないもののダブルプレイの間の1点…

  • ●8連敗・セ・リーグを面白くした影の主役。

    ドラゴンズxベイスターズ 15回戦 2019年7月27日 12-3 敗戦。92試合目(41-51) ●8連敗・セ・リーグを面白くした影の主役。 いまだ7月。 8月・9月の野球の一番面白い後半戦から終盤戦を前にして、ドラゴンズは、もはや、盛り上げ役になりつつある。 つい先週まで、ベイスターズと2位を争っていたのが嘘のように、借金も10と逆戻りになり、2位とは7.5ゲーム差に広がりました。 だが、ジャイアンツと2位はゲーム差が10.5から3.5に縮まり、3位カープも5ゲーム差。 これもそれも、ドラゴンズがカープに3タテ、ベイスターズには5連敗したおかげといっても過言ではないでしょう。 ホームランが…

  • ●7連敗、また1点が届かず・・・

    ドラゴンズxベイスターズ 14回戦 2019年7月26日 2-1 敗戦。91試合目(41-50) ●7連敗、また1点が届かず・・・ またまた敗戦でついに7連敗。 先発は、いまやドラゴンズのエース柳、連勝ストップが柳だったので、連敗ストップも期待したのですが、残念な結果に。 本日も前回同様、序盤の失点に1点届かず・・・ 大量失点でも、2点でも結果は同じでした。 8回にも9回にもおいつくチャンスはあったのですが、どうしても、ここぞ!という場面では、打てないのがドラゴンズ 。 8回はアルモンテ、9回は遠藤がチャンスので下記の結果。。。 『本日のRCH アルモン 三振 RCH率 .000 0/6 遠藤…

  • ●6連敗。案の定敗戦。

    カープxドラゴンズ 17回戦 2019年7月25日 11ー4 敗戦。90試合目(41-49) ●6連敗。案の定敗戦。 勝てる気配さえなく、結局8連勝の後に6連敗。 結局これが、今年のドラゴンズの実力なのでしょう。 チーム状態が絶好調のときはかてるが、下降気味だと、押し切ることができない。 最初の3連敗では、ベイスターズにあと1点が追いつけない、ここしかない場面では必ず、点がとれない、それを3回繰り返しただけ。 今回の3連敗は、結果的に初戦がすべてだたのでしょう。 勝利の寸前に抑えが同点に追いつかれ、延長10回には、なぞの采配で、勝利をみすみす逃す。 2戦目は、エラー2個でチャンスをもらうも、無…

  • ●5連敗・もらったチャンスも活かせず、完封負け。

    カープxドラゴンズ 16回戦 2019年7月24日 2ー0 敗戦。89試合目(41-48) ●5連敗・もらったチャンスも活かせず、完封負け。 先発投手は、2年目山本。西川に先頭打者ホームランを浴び、そこからさらに2連打。だが初回はなんとか2失点に抑えた。 結局失点はこの2点のみで5回2失点と初先発としては、上々でした。 だが、打線は、1安打完封負けといいとこ無し。 しかも、6回にはカープの安部が2連続エラーに、送りバントでワンアウト2,3塁の大チャンスを迎えた。 その結果がこれだ ↓ 『本日のRCH 武田健吾 送りバント RCH率 .000 0/2 大島洋平 三振 RCH率 .272 3/11…

  • ●まさか!と、やっぱりこうなったか。

    カープxドラゴンズ 15回戦 2019年7月23日 6xー5 敗戦。88試合目(41-47) ●まさか!と、やっぱりこうなったか。 またしても勝ちゲームを落とし4連敗。 6回7回8回とすべてのピンチをダブルプレイで逃れ、あと9回を抑えれば勝てる展開。 だが、またまた、ビジターでの9回裏が守れない。 交流戦、バッファローズ、マリーンズの9回に大逆転負けしたのもやはり敵地。 菊池に打たれ、好調のバティスタに回してしまった。 後ろには鈴木がいるので勝負は仕方ないが、最後の最後で一番甘いど真ん中高めに投げては、しかたがなくはないが、もう打たれますよ・・・ だれが、抑えをやっても、打たれる、連勝中は岡田…

  • ●3連敗・あと1点あと1本。

    ベイスターズxドラゴンズ 13回戦 2019年7月21日 5ー4 敗戦。87試合目(41-46) ●3連敗・あと1点あと1本。 結局8連勝のあと、3連敗ですね、しかもこの3連敗は全部1点差まけでしかも、各試合序盤の1イニング複数失点をおいつけそうでおいつけない、3試合とも8回表に2点を取ってあと1本がでない・・・ 平田も大事なところでは、ダブルプレイ。 最後のアルモンテもダブルプレイで試合終了。 7回8回には、堂上がチャンスでともに凡退と、首脳陣がホームランをこれだけ打っても、スタメン使いたくない理由がわかる気がします、内容がもういつもどおりと言うか。定番というか。 結局は高橋の怪我が響いてい…

  • ●連敗・あと1点が遠い。

    ベイスターズxドラゴンズ 12回戦 2019年7月20日 4ー3 敗戦。86試合目(41-45) ●連敗・あと1点が遠い。 やはり連勝が終わって、連敗になってしまいました。 先発の山井は、立ち上がりはほぼ完璧にみえたのですが、3回に、先頭の細川がヒットで出塁してからが・・・ ツーアウトにはなったものの、大和にヒット、筒香には、ストライクが1球も取れず最後は敬遠。 ドラゴンズが昨年ベイスターズのなかで一番チャンスに打たれたであろう、ソトにまわしてしまう、そのソトに、スリーノーにしてしまい、打たれるべきして、打たれてしまう、ホームランにならなくて、よかったくらい。結果的には4失点で同じだが。 結局…

  • ●柳で連勝ストップ、チャンスもあったが。

    ベイスターズxドラゴンズ 10回戦 2019年7月19日 3ー2 敗戦。85試合目(41-44) ●柳で連勝ストップ、チャンスもあったが。 現状のエースが柳が初回にロペスにホームランを打たれ3失点。 チャンスは終盤にありながらも追いつくことができなかった。 8回には、3連打とパスボールで1点差でワンアウトランナー3塁もビシエドが三振に倒れ無得点。 9回にもエラーでチャンスをもらったが、バントミスに最後は、平田が打てずに連勝も8でとまってしまった。 最近連勝続き、チャンスにも打てていたので、こういった試合は、すごくもったいない感がありますが、つい先日はでは、借金10以上あり、これが普通でした。 …