searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

しいこさんのプロフィール

住所
三重県
出身
未設定

2010年。 アパートから中古の平屋一軒家引っ越し。 2020年 令和2年。 古民家リノベーションがスタート。 2021年。 2月引っ越し。古民家生活スタート!

ブログタイトル
しいこさんちの 古民家生活
ブログURL
https://ms222kominka.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
児童文学作家、村上しいこ。 江戸後期に建てられた古民家(蔵三つ付き)を勢いで購入しました。 保存できるところは可能な限り残しながら、住みやすいようにシノベーションしました。
更新頻度(1年)

87回 / 365日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2019/03/28

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、しいこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
しいこさん
ブログタイトル
しいこさんちの 古民家生活
更新頻度
87回 / 365日(平均1.7回/週)
フォロー
しいこさんちの 古民家生活

しいこさんの新着記事

1件〜30件

  • 坪庭

    今年は薔薇の開花が早いけど、一気に咲くと言うより少しずつゆっくりゆっくり咲いているから長く楽しめていいなあ。なんていい庭なんだ~♪一日何度も庭を散策してしまう(笑)先住さんのお父さまも薔薇を育てていたと聞いているから、もしかしたら見に来てくれてるかもしれないなあ。視線を坪庭に移すと…岩の活用法(*^-^*)江戸の頃、縁側から風景を楽しもうと木を植え岩を置き風情ある庭。令和になってまさか洗った猫用トイレを干...

  • 自然のまま

    今年もツルニチニチソウが咲いています。クロアゲハ(?)もいらっしゃ~い♪フキもたくさん生えています。ウチの庭に生えているフキはアクがほとんどなく柔らかくて美味しいのです。三つ葉は毎朝収穫してスムージーに入れて飲んでいるし、味噌汁やお吸い物にも使っています。庭で新鮮な食材が収穫できるって素晴らしい~♪...

  • 向日葵

    昨年の夏、散歩をしていた時たまたま通った家の庭に立派な向日葵が咲いていたので手入れをされていた方に声をかけたら刈り取ったばかりの向日葵をくれました。広げた新聞において陰干ししておけばいいよ、と教えてもらって数ヶ月。やっと種を取りました。中輪(10センチくらい)サイズ大輪(20センチくらい)サイズひと粒ずつ潰して選別。半分以上カラだったけどそれでもけっこうな量の種が採れました!流石に全部撒くのは…無理だ...

  • 2021年 今年の梅

    今年は梅が豊作の予感!みつばちさんが頑張ってくれたんだなあ。落ちずにどうかこのまま、このままで。庭にある梅の木はかなり老木だけど、たくさんの花を咲かせ実も付けます。柑橘系が欲しいなと思い、夫に金柑を植えてもらいました。柚も欲しいなあ(笑)世話をするのは夫です(*^-^*)...

  • 笑福

    友だちから招き猫さんを頂きました。なんていい笑顔なんだ~(≧∀≦)江戸時代の家具をバックにしてもよく似合う。そこへやってきたのは次男パレオ。スンスン、スンスン。スリスリ、スリスリ。かあちゃん、この猫さん動かへんにゃあ仲良くできそうかな。...

  • 土の中からこんにちは

    昨日、庭の手入れをしていたら…おや?寛永通宝拾った( ^o^)ノ熊手でを使って草抜きしてたら土の中から出てきましたよ。ってことは江戸の頃から埋まってたのかも!じつはこれだけじゃあ無いのだ。ふふふ(≡ ̄ー ̄≡)ずらずらずらずらずら~文字の判別ができないものもあるのだけど、大正、明治、昭和とあります。出てきた古銭を入れたくて、ニャルバニアハウスを作りました。ほら、いい感じでしょう。蓋をするとこんな感じに。ニャルバ...

  • 我が家流、正しい蔵の使い方

    字は、下手だからこそ味がある(笑)この家を買ったとき、内蔵は図書室にしようと決めていました。本を並べても耐えられる棚を買い今まで買いためた本(引っ越しの度、ずいぶん処分してしまったけど)を少しずつ運び並べました。そして…蔵の図書室と言えば江戸川乱歩でしょ!というわけで江戸川乱歩全集(15冊)を購入。素敵な蔵の図書室ができました。読みたい本があるときは図書室へ行き、仕事部屋には自分の作品と趣味の本を置...

  • 時代背景

    寒いと集まるストーブ前\(^_^)/もっと引っ付けばいいのにと思うのだけど、うちの子たちは猫団子にはならない。末っ子パレオ(真ん中の子)がまだ仔猫の時は引っ付いていたのになあ。今じゃ一番大きいから重い、のか(笑)江戸の頃、一家にひとつ短刀時代、か。何塗りって言うんだろう、鞘は綺麗。刃はサビサビで野菜ひとつ切れません。...

  • 古民家にバンブー

    江戸後期築の古民家にバンブーはよく似合う。この風鈴は前の家で使っていたものだけど、今の家の方が馴染んでいて素材、大きさとも全く違和感が無い。風鈴と言うにはとても大きくて本体部分が60センチくらいあって全体では1メートル超えている(笑)玄関に飾ったのはいいけど、引き戸とバンブー風鈴の間に隙間がありすぎて鳴らない。そこで私は考えた!凹凸付けたらええやんなあ!でもせっかくなら可愛く私らしくしたい。あれから...

  • 先人の知恵

    昔の人の知恵ってほんと凄い。これ、何か分かる人居るかなあ。引き戸の真ん中当たりに付いていて羽のような部分が動きます。こうすると下りるの。ずっと分からなかったんだけどあるときふと気がつきました。これねえ、下ろすと左右どちらからも引き戸が開かないの!鍵よ、鍵。分かったときは感動したってば!で、引き戸は四枚あって反対側にはなかったので夫に作って欲しいというと…。どうもこれがなかなか難しいらしく何度も失敗...

  • 離れ開放!

    引っ越してもうすぐ2ヶ月。離れは私たちだけしか行き来していなかったのだけど、3月26日本日、我が子たちにも解放しました!まずは長女みけ(22歳)続いて長男ピース(10歳)最後は次男パレオ(8歳)あちこち探検していましたよ(笑)私か夫が離れに居るときしか入れることできないけどねえ。...

  • 玄関と(元)土間

    今年も木蓮が綺麗に咲きました。前の家から移植したミカンは少しだけ実をつけています。私のなんちゃって左官仕事を披露するのかこれが最後。元土間は廊下になり壁も綺麗に塗りましたよ。玄関だってこの通り!私のなんちゃって左官仕事(の成果)はこれにて一旦終了~♪...

  • 雑草と共存

    2021年のゆるい目標!追いかけられるのではなく追いかけるように雑草を抜く。手に負えなくなってきたら大変だからね。とはいえ、庭中の草を抜くのはとてもとても無理なので花の株元だけ綺麗にするのが我が家流。なので花に肥料をあげながら雑草にも肥料をあげていることになるのはしかたない(笑)ここはもともと土がいいから雑草も抜きやすい。弱そうなバラは鉢植えのまま。表側からもよく見える場所で、樹形も低いバラをメインに...

  • おちよやんの世界

    先週の「おちよやん」を見て盛り上がってたん、たぶんウチだけや思うわ。なんでって、鶴亀家庭劇に東京の有名な演藝雑誌から取材の依頼が舞い込むってシーン。あの雑誌、うちあんねん。『演藝画報』明治45年え、明治やん。「おちよやん」は昭和やでって?ふっふっふっふ(≡ ̄ー ̄≡)見たって!右から昭和7年9月、昭和8年2月、昭和8年3月、昭和8年8月。私のお気に入りは昭和7年の表紙ね。中も綺麗で、ちゃーんと読めるし写真もきれな...

  • 春と自然の恵み

    前の家から移植した河津桜。昨年は3輪しか咲かなかったのだけどが今年はたくさん開花しました。なので、長女みけ(22才)を抱っこして桜見。抱っこでお外に出られるのはみけちゃんだけなのよねえ。ピースとパレオは、ぜーーーーったいに無理(^0^;)そして庭に生えてるフキノトウ。と!三つ葉。フキノトウは少ないから今年は収穫せず来年以降に期待!三つ葉はたくさん生えているけど主食にはならないし減らないしどんどん増えてる(...

  • 出来栄え!

    なんちゃって左官業の成果はいかに…!!!ジャジャジャジャーン!どう? どうどう?どうよ?右がプロ。 左が私。綺麗ちゃう、綺麗ちゃう? めっちゃ綺麗に塗れてるやーん!プロがしてくれたところは漆喰に砂を混ぜてあるんですって。私は白の珪藻土。ふっ…。ふふふ。バニラクッキーになってへんやろ(≡ ̄ー ̄≡)あまりにも綺麗に塗れたから玄関と土間も塗ることにしたよ。玄関は家の顔やからね。失敗したらあかんし、汚くなっても...

  • 壁塗りのリベンジ

    またまた久し振りの更新になってしまいました。さてさて、もうすぐ引っ越して1ヶ月になろうという頃だけど、リノベーション中の写真を小出しにしていてまだ全部出してないから後追いブログを記録として更新し行くよ!大工仕事は夫に任せ、私は壁塗りのリベンジ。離れの壁はチョコミント(敢えて言い切る!)にしたけど、母屋は漆喰に合わせて白と決めていました。養生はしっかりせんとね!この部屋、三方ガラスやねん(^0^;)もちろ...

  • 再利用

    古民家のリノベーションでお世話になった青山建築さんにDIYの指導を受けた夫。着々と腕とやる気を上げて次に作ったのはこちら。玄関の上がり台。高さ違いで台所も作ってありました。上り下りがしやすくなりましたよ♪そしてそれだけじゃあないのです!前回のブログにあった新しい柱。あの柱は…じゃじゃーん!猫ガードなのですよーっ!裏口にも作ってもらいました。これは元々母屋で使われていた簾戸を再利用しました。高さはもちろ...

  • 引っ越してます

    古民家再生ブログだから時系列は無視(笑)松阪から『肉の日』でも、猫好きだから『肉球の日』でもなく、本当にたまたまですが、2月9日に引っ越しました!表札は私は陶芸教室で作ったのよ。前回の続きで、夫のDIY~(≧∀≦)廊下が…こんな感じで…出来ましたよ!お気づきでしょうか。柱が増えていることに!これはいったいなーんだ?分かるかなあ。...

  • 内覧会

    今日はいいお天気で暖かかったので子どもたちを新居の内覧会に連れていきました!広い家だしいきなり全体を見せるとどこへ行ってしまうか分からないので今日は居間だけ。3にゃん3様(笑) みけちゃんは流石の余裕ピースはまだキャリーバッグの中(^0^;)パレオはへっぴり腰(^_^;)キャリーバッグから出てきたと思ったら少しウロウロした後『パレオハウス』に入った。頭隠して尻隠さず(笑)にゃおー! パレオ、怯えてにゃいもーん...

  • もう、飛び越えなくてもいい

    離れの床が完成して次に夫が始めたのはこちら。名付けて…『とうちゃん、廊下を作る』 まんまやん(笑)母屋ー居間、台所ー居間に渡るとき土間に下りないと往き来できなかったのよねえ。飛び越えていたら足滑らしてデッカい青たん作ったもんね。はい、私が(笑) あれは痛かった。マジで痛かった。こっちは基礎が出来かけていた。夫、はやーい!ふっふっふ。廊下が出来る♪ 廊下が出来る♪夫のDIYはまだまだ続く…。...

  • 見違える部屋

    障子を全開にして夫のDIYが続く中私は写真撮影で忙しい(笑)それから数日。じゃーん! 離れ二間の床できたよー!めっちゃいいやーん\(^_^)/...

  • とうちゃんのDIY

    前回の床張りは(ほとんど)青山さんにも手伝ってもらって貼ったけど離れ二間は教えてもらっただけで夫が一人で挑戦!資材を運び込んで…トントントントン、トントントントン音がリズミカルになってきましたよ!一部屋終わったところで青山建築さんに見てもらったら「やり直し」えーっ! と言いながら釘を抜き、コンパネを外し素直にやりなしていました(^0^;)合格をもらった後は二部屋目に着手。記録係に私が追いつかないくらい手...

  • まっ白!

    じゃん! 母屋の障子が全て綺麗になったよ~\(^O^)/閉めたところ半分開けた感じそして中からビニールが貼ってあった格子戸も障子になりました♪いいねえ♪障子は全て、夫が張り替えております!(^^)!...

  • 子機着き

    だ~れだあ?こんなところに『みせ』なんて落書きをしたのは~(笑)確認してないから分からないけど、たぶん先住の次女さんだな。壁にも名前書いてたし(笑)江戸時代の家では『みせ』といわれている部屋だし。もちろん消さず隠さず残しておきます。インターホンが付きましたよ♪本体はキッチンに設置。家が広いので子機付きを買いました。離れや内蔵に居たら絶対に聞こえないもんね。...

  • いい香りだあ

    い草の香りは良き香り♪畳が入るよー! と聞いたので待ち構えていました(笑)きたきたきたきたーっ!はあああ(*^-^*)なんていい香りなんだあ♪二間、真新しい畳が入って素敵度増し増し!元々入っていた畳は重くて私には持ち上げられなかったけど今の畳は軽いんだねえ。自分ちながら、いい部屋だなあ!(^^)!...

  • 本棚からヒノキ

    元々あった神棚は工事の時に外し、新しく設置してもらいました。本棚にしているスチールラックの天辺から専用の神棚!しかもヒノキ!天辺とは言え、本と共有だったけど今度は専用やからね、専用。床下に潜っているのはシロアリ業者さん。よく喋る楽しい方で、床から出てくる度、「ご主人、ご主人!」「奥さん、奥さん!」といろいろ賑やかな方(笑)青山建築さんに教えてもらいながら網戸を作るとうちゃん。様になってるやろ。誰の...

  • 建具屋さん

    建具屋さん。全く動かなかったり、なんとか動くけど…といった格子戸を全て直してもらって、スーイスイ。畳が入るのを待つ板間。格子に貼ってあるのは先住さんが寒さ防止に貼ったビニール。...

  • 若葉色

    初めての壁塗り。業務用の珪藻土を2つ(10キロ×2)使って6畳間と8畳間をを塗り5キロ余りました!片手に3キロくらいの珪藻土を持ち、どんだけ脚立の上り下りをしたことか(笑)砂壁が古すぎて吸い込むからなかなか大変だったのよ。右下のところとか、上の細ーいところの出来栄えが理想なんやけどね…結果チョコミント(笑)職人さんに見てもらったら、これだけ下の砂壁がボロボロ落ちて凹凸があったら素人には難しい。これが限界や...

  • イメージは出来てんねん

    離れの壁の色を変えよう思いましてね。砂壁がボロボロボロボロ ボロボロボロボロ落ちてくるからまずはこちら。その名は『アクドメール』アクが浮いてこないようにするのと、砂壁の砂が落ちてこないように固めるの。まだ塗らへんよ~まずは養生せんとね。マステ、新聞、プチプチ、荷物の隙間埋めに入ってた紙、養生シート。色んな物を使って準備OK!一回目は水で薄めた液。一日乾かして二回目は原液を塗りました。見た目じゃあ分か...

カテゴリー一覧
商用