住所
出身
ハンドル名
honaimikanさん
ブログタイトル
愛媛みかんの米国株投資日記
ブログURL
http://honaimikan.livedoor.blog
ブログ紹介文
38歳、時短パパが米国株投資でアーリーリタイアを目指す
自由文
-
更新頻度(1年)

48回 / 57日(平均5.9回/週)

ブログ村参加:2019/03/25

honaimikanさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 05/25 05/24 05/23 05/22 05/21 05/20 全参加数
総合ランキング(IN) 10,603位 9,515位 7,825位 7,628位 6,522位 6,499位 5,624位 961,189サイト
INポイント 0 10 10 0 40 20 100 180/週
OUTポイント 30 340 300 370 1,350 570 2,010 4,970/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 244位 212位 162位 163位 141位 142位 122位 13,664サイト
米国株 59位 53位 47位 46位 45位 46位 41位 875サイト
今日 05/25 05/24 05/23 05/22 05/21 05/20 全参加数
総合ランキング(OUT) 2,507位 2,373位 2,012位 2,027位 1,984位 2,051位 1,828位 961,189サイト
INポイント 0 10 10 0 40 20 100 180/週
OUTポイント 30 340 300 370 1,350 570 2,010 4,970/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 150位 144位 119位 123位 122位 126位 108位 13,664サイト
米国株 46位 45位 43位 44位 45位 45位 42位 875サイト
今日 05/25 05/24 05/23 05/22 05/21 05/20 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 961,189サイト
INポイント 0 10 10 0 40 20 100 180/週
OUTポイント 30 340 300 370 1,350 570 2,010 4,970/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,664サイト
米国株 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 875サイト

honaimikanさんのブログ記事

  • やっぱりインデックスファンド?

    (出所:WBS)先日、2018年の日本株投資信託の成績が発表されました。全704本の平均がマイナス18%で、日経平均を6%、TOPIXを0.3%アンダーパフォームしています。このことから、昨年は、変にアクティブファンドを購入するよりも、日経平均等に連動するインデックスファンドを

  • 8百万ドルの資産を築いたガソリンスタンドのおじさんの話

    今日はRoland Readという人物をご紹介しようと思います。この方は、タイトルにもある通り、ただのガソリンスタンドのおじさんでありながら、8百万ドルもの資産を構築したことで一躍有名になりました。2014年に92歳でお亡くなりになりましたが、私達と同じ一般庶民でありなが

  • いよいよ日本のトップ企業も終身雇用を廃止か?

    (出所:Yahoo News)先日、日本が誇るトヨタ自動車の豊田章男社長が「終身雇用を守るの難しい」との見解を示しました。自動車業界は比較的従業員の力が強く(労組)、今までも自社の従業員を大切にしていたイメージですが、その業界トップがこういった発言をしたことで、い

  • 終身雇用

    https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000154403.html

  • 日本株式の投資信託ランキング(2018)

    【2018年 年間騰落率上位ファンド】(出所:WBS)格付投資情報センター(R&I)が2018年の国内株式投資信託の騰落率トップ5を発表しました。驚くことなかれ、1位の「東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン」以外はすべてマイナスです(笑)。また、トップ5の何れもアク

  • 「国の借金」というフェイクニュース

    NHK 「国の借金」が昨年度末の時点で過去最大を更新!先日「国の借金が過去最大に達した」というニュースが報じられました。報道によると、いわゆる「国の借金」が1103兆円に達し、国民1人当たりに換算すると874万円余になるのこと。一昔前までの私はこのニュースをみて、こ

  • 日本の金融リテラシーは低い?

    2018年に金融庁が実施した調査で、投資信託を保有する個人投資家の約半数が含み損を抱えていることが分かりました。以前のブログでも書きましたが、日本(の家計)は、欧米と比較して自身の資産を株式や投資信託等で運用している割合が低いです。そのような中において、比較

  • 優秀な日本人が外資へ大量流出。日本企業はどうすべきか?

    以前、日経Xteckでシステムエンジニアが外資に大量に流出しているという内容の記事が出てましたが、私の身の回り(IT業界)でも優秀な人材は外資に転職している傾向が強いように思います。(日経)日本人SEが外資系ITに大量流出、これでいいのか? 事実、ここ数年で外資系企

  • 【銘柄分析】Johnson & Johnson

    今回は、私が保有している銘柄のうちでもピカイチと評判の高いジョンソン・エンド・ジョンソンについて、銘柄分析してみたいと思います。1.会社概要・設立年月:1887年11月・業種分類:医療関連 (Health Care)・従業員数:134,000人・本社所在地:One Johnson & Johnson P

  • 転職を考えている人に知っておいてほしいこと ~転職エージェントの報酬~

    昨今の人口減少(正確には生産年齢人口比率の減少)を背景に、転職市場が好況のようです。私も今よりもいい待遇の会社があればと思い、常日頃から情報収集をしていますが、転職をされる方はおそらく「転職エージェント」を利用されるのが一般的かと思います。今回はその転職エ

  • 日本、今度はIMFからも増税しろ!と外圧を受けてしまう

    IMFの古沢満宏・副専務理事が日本に対し、「増税再延期なら日本の信用を失う」と警告しました。【朝日新聞】増税再延期なら日本の信用失う IMF副専務理事IMFとは国際通貨基金のことで、国際金融、並びに、為替相場の安定化を目的として設立された国際連合の専門機関です。

  • 私の投資方針とポートフォリオ

    今回は、私の投資方針とポートフォリオについての考えを纏めておきたいと思います。※面白い話ではないですが、ご容赦ください。まず、その前提となる投資の目標について、おさらいしておきます。【投資の目標】①フロー面の目標 →毎月20万の配当収入を得る②ストック面の

  • 新入社員のやる気が年々低下? いよいよ日本はオワコンか

    新入社員の働き方へのアンケートで、「定時に帰りたい」と回答した人の割合が過去最高に達したことが分かりました。【会社での労働時間について】(出所:マイナビニュース)これは、企業の人材育成を支援している「ラーニングエージェンシー」という会社が新入社員にアンケ

  • 野村證券、大和証券が減収減益を発表!ネット証券の普及で総合証券は虫の息か

    日本の5大証券である野村證券と大和証券が昨年度の決算で減収減益を発表しました。【野村証券】野村HD、通期収益は前年比25%減 不透明な市場環境のもとグローバル・マーケッツが苦戦【大和証券】大和証券グループ本社、4Q経常益は前四半期比で9.3%減 リテール部門の減収

  • Royal Dutch Shell、配当維持を発表。増配なしだが当銘柄の保有を決定!

    私も保有している石油メジャーのRoyal Dutch Shellが2019 First quarterの配当金を発表し、前回と同様、四半期ベースで1株当たり0.94$ドルの配当を維持する方針となりました。【News Release】(出所:RDS FIRST QUARTER 2019 INTERIM DIVIDEND)改めて、当銘柄の配当推移を

  • Pepsico、3%の増配発表で47年連続の増配を達成!

    私も保有している世界有数のソフトドリンク、スナック食品メーカーのペプシコが昨日4月30日に増配を発表しました。四半期ベースで0.9275ドルから0.955ドルへ、約3%の増配となります。これで連続47年の増配となりました!【New Release】(出所:ペプシコ ホームページ)改め

  • 労働者の給料、働き方改革でさらに減少か

    2019年4月より働き方改革法案が施行されました。この法案の中で、私たち労働者にとって一番影響の大きいのがいわゆる「残業規制」と言われるものです。【残業規制法案の概要】(出所:厚労省時間外労働の上限規制について)ざっくりいうと「国が残業の上限を規制し、それを超

  • 【平成総括】日本が大きく衰退した30年

    平成も残すところあと1日となりました。ということで今回は、平成という時代を経済の観点から色々振り返ってみようと思います。1.まずは平成に起こった主な経済イベントです。①日経平均最高値3万8,915円 更新 (平成元年・1989年)②バブル崩 (平成2年・1990年)③消費

  • 【分散投資】投資に最適な銘柄数とは?

    今回はポートフォリオを考える上で重要となる、最適な銘柄数について考えてみたいと思います。投資の格言に「すべての卵を一つのカゴに入れるな」というものがあります。これは分散投資の重要性を説いたもので、卵を一つのカゴに盛ると、そのカゴを落とした場合に、全部の卵

  • 日本の家計資産を米国、英国と比べてみる

    皆さんは「貯蓄から投資へ」というスローガンを聞いたことがありますか?私が初めてこの言葉を耳にしたのは、昨年の7月に日銀が家計の投資信託保有額を30兆円過大集計していた、というニュースを聞いたときでした。(以下リンク)【毎日ニュース】 家計保有額30兆円過大。日

  • なぜ米国株なのか? ~⑧世界最強の企業群~

    GAFA、、、皆さんはこの名前を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。米国に本拠を置く、Google,Amazon,Facebook,Apple の4つの主要IT企業の頭文字を取った呼称で、単に規模が大きいというだけではなく、大きな社会的変革を起こしている、という意味でも近年注目され

  • 日本、ユニコーン企業でも米国・中国に惨敗!

    ユニコーン企業・・・それは評価額10億ドル以上の非上場、設立10年以内のベンチャー企業の事を指します。伝説の一角獣、ユニコーンのように稀である、という意味でこのようなネーミングとなった模様。分かりやすく言うと「非常に高い評価を受け、今後の成長が期待できるスタ

  • 米国、好決算&GDP復調でNASDAQ、S&P500が過去最高値を更新! 

    さて、米国の決算シーズンが中盤から終盤に差し掛かってきた4月23日、ナスダックとS&P500が過去最高値を更新しました。今回の1~3月期の決算は、米国の政府閉鎖や中国の景気後退懸念などにより、企業収益が当初の市場コンセンサスよりも下振れすると予想されていましたが、実

  • 日本の校則、フィンランドの学生からディスられる・・・

    先日、ぼーっとYoutubeを見ていたら、気になる動画をみつけてしまいました。それは「世界比べてみたら」というテレビ番組の動画で、日本と世界を色々な視点で比べてみる、というもの。その中で、日本の校則を各国と比較する、という企画があるのですが、フィンランドの学生達

  • 実際の銘柄で配当再投資の効果をシミュレーションしてみる

    今までやってきた単利・複利・増配のパフォーマンス検証は、机上で計算したものでした。そこで今回は、よりリアリティを持たせるべく、実際の銘柄を使って、複利+増配(配当再投資)の効果を見ていきたいと思います。まず最初に今回使用するシミュレーションツールをご紹介して

  • 【悲報】とうとう日銀が日本最大の株主に

    日本銀行が来年末にはGPIFを抜き日本最大の株主になる、というニュースがモーサテで報道されました。現在、日本銀行は、量的緩和の一環として国債やETFの買入を実施しています。量的緩和とは日本銀行が国債やETFを購入し、その代金を銀行や市場に支払うことで流通するマネー

  • なぜ米国株なのか? ~驚異的な株主還元~

    今回は私が米国株を選択した理由の一つでもある「株主還元」について見ていきたいと思います。まず最初に「株主還元」の定義について整理しておきます。【株主還元】税金などを支払った後に残った純利益や、過去の利益の蓄積の一部を株主に返す(還元する)こと。現金を支払う

  • 日本、OECDから「消費税を20%強にしろ」と外圧を受ける

    OECDから「日本は財政再建のために消費税を20~26%にすべき」との提言がありました。OECDは経済協力開発機構という国際機関なのですが、実は財務省の幹部が数名出向しています。消費税を増税したい財務省の幹部が出向している機関からの提言ということで、胡散臭さMaxです。