searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

honaimikanさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
世界一軽い男の米国株投資日誌
ブログURL
http://honaimikan.net/
ブログ紹介文
愛媛出身の元外資系ITサラリーマンが労働につかれ、FIREを目指します
更新頻度(1年)

40回 / 61日(平均4.6回/週)

ブログ村参加:2019/03/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、honaimikanさんをフォローしませんか?

ハンドル名
honaimikanさん
ブログタイトル
世界一軽い男の米国株投資日誌
更新頻度
40回 / 61日(平均4.6回/週)
フォロー
世界一軽い男の米国株投資日誌

honaimikanさんの新着記事

1件〜30件

  • IT業界のSIerへの就職は絶対にお勧めしない③!(今までの不満を書き連ねます!)

    さて、このシリーズもいよいよ最終回となりました。SIerへの就職はお勧めしない最後(3つ目)の理由を書いていきたいと思います。理由③:カスタマーハラスメント①丸投げしたくせに金を払わないおじいちゃんこれは、僕が国内の中堅SIerに勤めていたころの話です。客(大手SI

  • 僕のワースト銘柄 Top3!(自戒の意味で公開します)

    僕の米国株投資は、インカムゲインに重点をおいたものでした。基本的に連続増配銘柄をメインに据え、一部、高配当銘柄も加えたポートフォリオを組み、インカムの最大化を目指す、といったものです。最近はインデックスに魅力を感じてますが、投資期間3年を経て、損益を大き

  • 【増配による高配当化】結局VOOでいいのでは、と最近思えてきた

    僕は配当によるインカムが大好きです。最初に投資したETFもHDV・VYMといういわゆる高配当ETFでした。ただ、1年ほど前にVOO・VTI・QQQに投資してから、ちょっと考えかが変わってきた気がします。というのも、日々のマーケットで、VOO・VTI・QQQのパフォーマンスが高配当ETFを

  • IT業界のSIerへの就職は絶対にお勧めしない②!(今までの不満を書き連ねます!)

    この前の続きです。タイトルの通り、SIerへの就職はお勧めしませんってことで、2つ目の理由です。理由②:悪魔の人月ビジネス(労働時間の切売り&働かせ放題パック)理由①でも書きましたが、システムを受託開発する際、どれくらいの人・期間・金が必要になるのか?っていう

  • Union Pacific、20億ドルの自社株買いを発表

    決算シーズンも終わり、いよいよこれから自社株買いシーズンの始まりです。特に米国は日本等に比べて自社株買いの意識が強いですね。株主還元の意識の差のあらわれでしょうか。さて、Union Pacificが自社株買いに関するNew Releaseを発表しました。【Union Pacific enters

  • IT業界のSIerへの就職は絶対にお勧めしない!(今までの不満を書き連ねます!)

    みなさん、SIerという言葉はご存知ですかね?【SIer(System Integrator)】個別のサブシステムを集めて1つにまとめ上げ、それぞれの機能が正しく働くように完成させるシステムインテグレーション事業を行う企業のことである。      Wikipedia・・・よく分からないす

  • 【配当実績公開】Abbvie(2021年05月時点)

    Abbvieから配当金を受領しました。この銘柄は、配当利回りが高いことと過去の増配率にひかれて、主にインカムゲインを目的として購入した銘柄です。その後、色々情報を収集していくと、どうやら「ヒュムラ」という医薬品への売上依存度が高いというではないですか。で、米国

  • 米国は経済の成績表でも先進国トップ

    どこに投資すべきかって色んな意見がありますよね。僕も投資をはじめたころは ・まずは今住んでる日本から! ・いや、これからは新興国の時代か? ・ヨーロッパにはいい投資先はないのか? ・やっぱり今勢いがある中国かな~とかとか色々考えて調べてみました。(ってい

  • 【昇給シーズン】今年も昇給なしだけど、特に何も感じなくなってきました。w

    僕が今務めてる会社は5月末決算で、毎年この時期が昇給シーズンです。で、この前上司から今年度の評価面談あり、来年度は「昇給なし」というフィードバックを受けました。このようなフィードバックを受けると、普通は悔しいんでしょうが、正直、今回は何も感じてません。とい

  • 【S&P500の季節性チャート】←1~5月を振り返ると、今年も結構同じような動きをしてますね

    今年もあっという間に5カ月弱が経ちました。その間マーケットでは、長期金利の上昇やインフレ懸念などが囁かれ、ボラティリティの高い相場が続いてますが、この前発見したS&P500の季節性チャートについて、今年はどんな感じかな~と思い、ちょっと1~5月の実績と比べてみまし

  • 【配当実績公開】General Mills(2021年05月時点)

    General Millsから配当金を受領しました。この銘柄は、妻のハーゲンダッツ好きと、配当の支払実績(100年以上減配したことがない)に魅力を感じ購入した銘柄です。日本に住んでると、正直、ハーゲンダッツ以外で身近に感じる商品はなく、売上とか今後の事業展望とか肌で感じ

  • 【増配】Union Pacific、+10%の増配を発表!

    Union Pacificが増配を発表しましたね。【Union Pacific increases dividend by 10% to $1.07】・Union Pacific (NYSE:UNP) declares $1.07/share quarterly dividend,  10.3% increase from prior dividend of $0.97.・Forward yield 1.9%・Payable June 30; for share

  • 【配当実績公開】Altria Group(2021年05月時点)

    Altria Groupから配当金を受領しました。タバコはオワコンといわれる昨今ですが、今までの配当実績と、まあ僕より超優秀な経営陣が色々対策を考えてくれるでしょうっていう超楽観的な見通しで購入しました。結果、株価では散々な目にあってますが、インカムでは貢献してくれ

  • 育休手当が振り込まれないと思ったらこんなニュースが・・・

    4月末まで妻が育休をとってたんですが、その育休手当がなかなか振り込まれないな~と思ったらこんなニュースを発見しました【育休給付金 新型コロナ影響で東京・大阪で1か月以上の遅れ】(2020年11月18日)育児休業を取得した人への国の給付金の支払いをめぐり、東京と大阪

  • 【配当実績公開】Verizon(2021年05月時点)

    Verizon Communicationsから配当金を受領しました。こちらは同業のAT&Tとは違い、比較的高配当であるにもかかわらず、株価でも一定の貢献をしてくれるので、私好みの銘柄です。受取配当推移①直近受取額:$112(1$=109円換算で約1.2万円)②総額:$1,036(1$=109円換算で約11

  • 【モーサテ専門家インタビュー】←これ、結構参考になりますね

    モーサテの毎週月曜に「米国の専門家インタビュー」というコーナーがあるのですが、これ、結構いいな~と思ってしましました。以下、今週月曜の内容です。【モーサテ】5月10日の専門家インタビュー【要約】・ワクチン接種等により、年末までに500万人の雇用が戻ってくると予

  • 【配当受領】AT&T(2021.05)

    永遠の不発弾(?)といわれるAT&Tから配当金を受領しました。2018年8月に最初に購入にしてから株価はいっこうに冴えませんが、配当金のほうで資産増に貢献してくれてます。受取配当推移①直近受取額:$186(1$=109円換算で約2万円)②総額:$1,898(1$=109円換算で約20万円

  • Nowcastで経済の”今”が確認できる

    投資するときって個別銘柄の状況だけではなく、その国の経済状況も気になったりします。特にインデックスであれば尚更ですね。で、その代表的な指標がGDP(国内総生産)ですが、この指標、公表されるのに2~3ヶ月程度かかるのです・・・ちなみに米国のスケジュールはこんな感

  • 報道の自由度ランキング71位。マスコミさん、まずは自分の足元を見つめ直すべきでは・・・

    先日、2021年版の「世界報道自由度ランキング」が発表されました。(国際ジャーナリストNGOの国境なき記者団(RSF)が発表)sasutanable japan↑がトップ15なのですが、もちろん日本は入ってません。先進諸国(G7)の中でも日本は最下位で、さらにお隣の韓国(42位)にまで負

  • 為替は通貨量で7割方よめる(ただし中長期ね)

    米国に投資してると円転するときの為替って気になったりしますよね。その為替ですが、短期的には読むのは難しいのですが、中長期的なトレンドは「円とドルの相対的な量」で7割がた読むことができる、という考えがあるみたいです。「円ドルレート」と「日米通貨量」の相関性は

  • この前で「プライベートを使って勉強しろ」と言われてちょっとムカッとしました

    先日、会社の上司から「来期までに簿記1級の資格を取得してほしい」と言われました。おいおい、そもそも簿記1級がどれだけ大変か分かっとんのか?w仕事上Mustなスキルでもないし、勤務時間も時短申請してて育児に忙しいのに、何考えてんの?って思いました。その場は「ま

  • 【損益状況】Johnson & Johnson(保有期間:3年)

    Johnson & Johnsonは、僕が一番最初に買った米国株です。2018年5月、SBI証券の外国口座を開設し、恐る恐るマウスをポチってしたのを覚えてます。wそれからはや3年…インカムだけでなく、キャピタル面でも資産増加に貢献してくれました。ということで、現時点(2021年5月時点

  • 【増配】PepsiCo、5%増で49年連続増配!

    PepsiCoが増配を発表しました。【PepsiCo raises dividend by 5% to $1.075】・PepsiCo (NASDAQ:PEP) declares $1.075/share quarterly dividend,  5.1% increase from prior dividend of $1.0225.・Forward yield 2.99%・Payable June 30; for shareholders of record J

  • インカム重視といいながらもインデックスに負けるとやっぱり悔しい…

    僕はいま以下の方法で米国株に投資してます。 ①高配当/連続増配銘柄への投資 → インカム重視(老後年金づくり) ②インデックス投資 → キャピタル重視①はPG、JNJ、MCD等の連続増配銘柄に加え、ARCC、ORCC等の高配当銘柄を中心に。②はVTI、QQQ等のインデックスを

  • 【運用成績公開】2021年4月

    4月が終わりましたね。僕のポートフォリオは元々バリュー銘柄が多かった関係で、3月は結構巻き返しができて、「おお!とうとう自分の時代がきたかー!!」って期待してたんですが、4月はいつもどおりでした…w<月次損益>※一番右側が4月っす・MyPortfolio(時価のみ):+2

  • 【米国版マーケットレビュ(21.04)】みたいなのをやってみようかと・・・

    唐突ですが、米国のマーケットレビューみたいなものをやってみようかと思います。投資や経済について、日ごろからちょこちょこ考えてたりするんですが、それを定期的にアウトプットする機会がほしいな~って前々から思ってて…で、月一で振り返りをやってみようかと(アウト

  • 東京都の病床使用率35%…これで緊急事態宣言ってありなの?

    【病床使用率】各都道府県が新型コロナウイルス患者向けに準備した病床に占める入院患者の割合。政府の新型コロナ感染症対策分科会は各地の感染状況の深刻さを4段階のステージで示しており、どのステージにあるかを判断する6指標の一つとして病床使用率を用いている病床使

  • 【S&P500の季節性グラフ】←これ頭に入れとくと結構安心するかも

    先日、僕がよく見るyoutube「川田重信のありがとうアメリカ株式」の川田さんがs&p500の季節性グラフというものを紹介してました。それが以下のグラフ(↑の動画の32分あたりから見れます)これ、過去20年間の月別リターンを平均化したものらしいのです。グラフを見ると、1~2

  • 野村アセットの情報エレクトロニクスファンド、過去パフォーマンスでNASDAQを上回る?

    昨日、モーサテで野村アセットマネジメントが販売している「情報エレクトロニクスファンド」という投資信託が紹介されてました。【情報エレクトロニクスファンド】日本の電気機器、精密機器などエレクトロニクスに関連する企業群や情報ソフトサービス、通信など情報通信に関

  • 【増配】Johnson & Johnson、5%増で59年連続増配!

    Johnson & Johnsonが増配を発表しました。【Johnson & Johnson hikes dividend by 5% to $1.06 per share】・Johnson & Johnson (NYSE:JNJ) declares $1.06/share quarterly dividend,     5% increase from prior dividend of $1.01.・Forward yield 2.61%・Payable Jun

カテゴリー一覧
商用