プロフィールPROFILE

きみこさんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
たまごのきみこちゃん
ブログURL
http://tamakimi.blog.jp/
ブログ紹介文
4コマ漫画です。アラ還女性がタブ絵にハマって家族との日常ネタをアップしています。
更新頻度(1年)

55回 / 261日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2019/03/24

参加カテゴリ

イラストブログ / イラストエッセイ

読者になる

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数

新機能の「ブログリーダー」を活用して、きみこさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
きみこさんさん
ブログタイトル
たまごのきみこちゃん
更新頻度
55回 / 261日(平均1.5回/週)
読者になる
たまごのきみこちゃん

きみこさんさんの新着記事

1件〜30件

  • こたまには勝てない

    私は美容室が苦手です。シャンプー台に移動したりするのも難儀だし、何時間もじっと座るのも億劫で…何より苦手なのが首に巻かれるタオルとマント(?)窮屈なのが嫌いです。なので美容室には年2回ほどパーマをかける時だけ行って、あとはこたまが小まめに切ってくれます。これ

  • 幻の海老

    先日遠出をした時に一年ぶりぐらいにバーガーキングに行きました。食に関しては保守派の私も「エビ」と言うキーワードには勝てません_(^^;)ゞワッパー頼む勇気はなかったけど、エビ2尾しか入ってないなら頑張ってワッパー頼めば良かったかなと後悔しました😅ちなみに下がポ

  • 絵本を出しました

    アルファポリス内の「絵本ひろば」にて絵本を公開しました。昔から描いてみたかった絵本をついに描き上げる事が出来ました。タイトルは「うさぎのきみこさんちはきょうもあたたかです」と言います。うさぎのきみこ母さんは、今日もキッチンで何か作っています。きみこ母さん

  • 男はつらいよ

    先日少し遠出をしました。その時にちょくちょく寄っている輸入食品のお店に行って、好物のザワークラウトの瓶詰めを買ってきました。酸味が割りと苦手なのですが、これは美味しく食べられます。ただ難点はめちゃくちゃ蓋が固いんです( ̄▽ ̄;)もうテコでも動かないくらい。い

  • そのひと手間が大事だった

    いつもはちゃんと皮に切れ目を入れているのに「まぁ大丈夫だろう」と思ったのが間違いでした😣熱かったのなんの…💦顔だけではなく手も何ヵ所か火傷してしまいました。やっぱり面倒くさがってはいけませんね。娘・ねことの共同ブログもほぼ毎日更新中です宜しければ読んでく

  • たま男になにが…?

    たま男は根っからのインドア派。休みの日も1日中パソコンをいじっているのがストレス解消だと言います。タバコを吸う時は玄関前の通路で吸ってくれてるのですが、先日「ほんの数分家から出ただけでも家に入るとホッとするわー」と言うので、少し心配になりました( ;´・ω・`)

  • 激しい誘惑

    食に関して私は保守派。だいたい決まったメニューばかり頼むのですが、こたまは新しいものに挑戦するタイプです。この激辛テリヤキチキンバーガー、期間限定メニューなので頼んだようですが、結局あまりに辛くて食べられませんでした( ̄▽ ̄;)娘・ねことの共同ブログもほぼ毎

  • 気になるお年頃

    私の髪の毛は 癖毛で、いくらブローしてもチリチリとアホ毛が出てきてしまいます。昔からそれがとても気になって、色々な整髪料で試すのですが、あまり綺麗になりません 。でもこれはなかなかいい感じです。若い人には多分 馴染みはないと思いますが、大昔、男性が整髪に使っ

  • さすらいのコスメハンター・リターンズ

    前回のこの記事のまたまた後日談です。一体何が悪いのか、油分が過剰なのかおでこに小さなプツプツができてしまいました😢もともとそんなに敏感肌ではないはずなのに…更年期と言うのもあるかもしれません。また新たなるコスメハンターになるしかないようです。娘・ねことの

  • お知らせ

    「たまごのきみこちゃん」は現在、インスタの方で更新していますので宜しければ遊びに来てくださいねーmuraokimiko

  • それしか見えない

    昔からそうなのですが、普通のアジサイは大丈夫なのですが、額アジサイはちょっと苦手です。額アジサイだけでなく、ムスカリとかケイトウとかヒヤシンスとか、小さな花が群生してひとつの形を作っているような花が苦手です。見ているとちょっと気持ち悪くなります。遠くから

  • ふとした時に

             鏡を見なくなると言うのは、別にお洒落心を無くしたとか女性であることを忘れたと言うのではなく、「自意識」が若い頃程バリバリ尖っていない証拠だと理解しています。ある意味、非常に楽になりましたクリックして頂けたら嬉しいです

  • さすらいのコスメハンター

    またまた先日の後日談です。500円のお試しセットを買って帰った私ですが使った直後は「さすが高級」と思ったものの、翌日には何だかいつもより肌の調子が良くなく、こたまが見ても「いつものほうが…」と言う事で一回使ったきりになってしまいました。過剰な栄養と言うのもあ

  • たま男と言う男

    たま男は筋金入りの自作er(ジサカー)です。ちょこちょこ見ていると、たまにとんでもない値段に下がっている事があるらしいです。でも一瞬のタイミングで売り切れるらしいのでそれだけたくさんのジサカーがいつも見ていると言う事なのでしょうねぇ。クリックして頂けたら嬉し

  • 迫りくる予感

    先日の記事の後日談になります。さすがにホルモン乳液はちょっと成分が強すぎたみたいで何だか肌がかゆくなってすぐに使うのをやめました。それからいろいろネットで探していましたがやはり実際に手に取って使用感をみないとわからないので昨日ドラッグストアに行ってきまし

  • やってみた

    このライブドアの絵日記ブログに登録されている方も多くの方がLINEスタンプを作っておられ、私もやってみたくなりました(●´ω`●)どうすればいいかまったくわからなかったのでネットで検索したら皆さん親切に動画や記事でやり方を教えてくれていてえっちらおっちらやって

  • 確かなこと(?)

    昨日こたまといつものスーパーに行きました。まぁ一概にそうとは言い切れないとは思いますが、少なくとも昨日の味噌汁に関しては明らかに違いを感じました。次回からどうしよう…値段を取るか味を取るか…。クリックして頂けたら嬉しいですLINEスタンプ発売しました♪

  • マイブームがやって来た

    本日は娘のブログと連動ブログとなっております。さてこれは何ヵ月続くでしょうかクリックして頂けたら嬉しいです国内最大級の電子書籍販売サービスebook

  • 今年も彼らがやって来る

    フルーツは好きなのですが、酸味が苦手なので酸っぱいフルーツは食べられません。そんな私は酸味の全くないすいかが大好きです。毎年夏になるととにかくすいかを食べます。ほぼ毎日食べています。少し前からスーパーの店頭に並び始めていましたがめっちゃ高くて買えなかった

  • 調子に乗った

    たま男は筋金入りの自作er(ジサカー)です。パーツを買って今までに何台もPCを作っています。今私が使っているデスクトップもたま男が作ってくれたものです。そんなたま男が昨夜とっても嬉しいサプライズをくれました。この時点で深夜2時を過ぎていました。勿論、たま男は今日

  • 子育てっていいなー

    当時を思い出して描いたせいかめっちゃ古っって感じのイラストになっちゃったしかも恐ろしいまでの美化…皆さんのブログを拝見していると、子育て真っ最中の方が多くて昔々の自分をつい思い出します。(約30年前)あの頃はネットなんてなくて、育児の頼りは親か育児書かテレビ

  • 自然の摂理

    ここに描いている人たちは、みんなこたまと同世代くらいの人が多いと思います。だから多分ピンと来ない方も多いと思いますが、体の老化現象はいやがうえにもやってきます。これは今から三年くらい前の事です。PCの画面に糸くずのようなものがふわふわ飛んで見えるのです。最

  • やっぱりか

    昨日衝撃の事実を知りました。なんでも「ムダ毛対策」にも効くらしくボディローションとして買っていたらしいのです。結局ほとんど使っていなかったので「お母さん使ってみ?」と言ってくれました。結果、めっちゃ良かったです。やっぱお値段の問題じゃないですね!ねっ!

  • そうだったのか

    先日、こんな事がありました。私は毎朝、息子(かん吉・仮名)を起こしてやっているのですが、ある朝時間を勘違いして起こすのがギリギリでした。娘(ねこ)の言葉に納得しているかん吉がシュールでもう笑うしかありませんでした。           コメント欄としてもご利

  • 私の足の障害のお話し その14(最終回)

    今思えば、もっとはっきりとJさんに言えば良かったのかなとも思います。でも当時、私の中には「ここまで悪くなるまで放っておいたのは自分のせいだ」と言う想いと、「ここの先生がやっと拾ってくれたのだ」と言う感謝の思いで頭がいっぱいで施術に文句を言うなんてとんでもな

  • 私の足の障害のお話し その13

    次の週リハビリに行った私を迎えたのはやはりJさんでした。ガッカリしたと言ったら失礼かも知れませんが正直な気持ちはそうでした。Jさんは「先週は失礼しました」と言って「Sさんのリハビリはきつかったでしょう」と言いました。私は心の中で(いいえ、とっても気持ち良かっ

  • 私の足の障害のお話し その12

    次の週は何とも不安な気持ちを抱えリハビリに行きました。一度芽生えた不審はどうしても消える事はなく、何だかまともにJさんの顔を見れそうにありませんでした。またあの気の抜けたように施術をされたら…と思うとせっかく出ていたやる気までそがれた気分でした。けれど反面

  • 私の足の障害のお話し その11

    感謝の気持ちは私の勇気を後押ししてくれました。「家でも毎日やってくださいね」と出されていた課題のリハビリをとにかく一生懸命頑張りました。娘が心配して「それくらいにした方が…」と言ってくれるほど懸命に努力しました。そしてどうにか杖を支えに車椅子なしで歩ける

  • 私の足の障害のお話し その10

    その日はスカートと言う事もありほんの少し足の状態を診たり軽くマッサージしてくれただけで「次回から本格的にやりましょう」と言う事になりました。次の週から本格的なリハビリが始まりました。私のリハビリのスケジュールは週に一度でその回ごとに少しづつ内容を変えて行

  • 私の足の障害のお話し その9

    固い決意を持って病院を訪れた私ですが、その実、心の中はやはり不安が渦巻いていました。この時、前回この病院を訪れてから半年が経っていました。「半年もの間、また放っておいたのか」と怒られそうな気もしました。「手術なんて必要ない」とけんもほろろに言われた事もど

カテゴリー一覧
商用