chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
子育ては、失敗・ほろ苦さ時々喜び 子どもの可能性は無限 さんぽみちクラブ https://blog.goo.ne.jp/rikuho

幼稚園 保育園 小学生 苦い思い出と笑顔が広がる子育て.育児の経験などをご紹介 人生ゲームも制作

ようこそ、さんぽみちクラブへ 家族でこつこつと小学生の成長を応援する 新しい手作りの人生ゲーム・ボードゲームを制作・販売しています。 命を守る交通安全を意識したり、友達を増やしながら小学校の 学習内容に触れたり、お小遣いのやりとりしたり、防災を考えたり 楽しみながらお子さんを賢くしていきます。 ぜひご家族で、お友達と遊び、笑顔を広げて下さい。

さんぽみちクラブ
フォロー
住所
埼玉県
出身
未設定
ブログ村参加

2019/03/24

1件〜100件

  • もし北朝鮮でオリンピックが行われた時  平和の祭典と言えるのでしょうか

    もし北朝鮮でオリンピックが行われた時平和の祭典と言えるのでしょうか中国北京で冬季五輪が始まりました。日本からも多くの選手が派遣されました。中国では様々な人権抑圧政策がとられ少なくない人々が苦しめられています。様々な自由が制限され権力者への批判などすれば命の危険さえ生じるようです。そんな国で行われるオリンピックが平和の祭典となり得るのでしょうか?そうは言っても選手達には関係なく今まで積み上げてきた努力の結晶その演技は素晴らしい!感動するし、野暮を言って水を差すな!と言うことでしょう。もし北朝鮮でオリンピックが開催された時同じように言えるのでしょうか。今だに拉致された家族が悲痛の声を上げているにもかかわらず解決の糸口さえ見えていません。その北朝鮮で開催されたオリンピックに世界の多くの国が参加し平和の祭典だと言われた...もし北朝鮮でオリンピックが行われた時平和の祭典と言えるのでしょうか

  • これもまた「お袋の味」感謝です

    これもまた「お袋の味」感謝です近所に住んでいるお袋が今年卒寿を迎えます。病院通いも多く薬も多種多様服用していますが何とか生活しています。周りの家族や様々な人にやってもらうことが多くなってしまいました。「ありがとう」を言う場面が増え「ありがとう」と言われる場面がとても少なくなってしまいました。そのお袋が週に1回くらい「たまには」と肉じゃがや野菜炒めなど作ってくれます。多少焦げ目もあり、油がたぷたぷ多いのですがその気持ちがとても嬉しいし「これもまた、八十九才お袋の味」と「ありがとう!」と何回も言ってもらってきて美味しく頂いています。幾つになってもお袋の味は嬉しいもので感謝しています。これもまた「お袋の味」感謝です

  • 寒い 我が家は吐く息が白い

    寒い我が家は吐く息が白い最近の寒波で早朝などは吐く息も白く寒さが厳しいですね。外が寒いのはもちろんですが私が寝ている部屋は、冷暖房機器はないので冬になり日が落ちてしまうと寒い!吐く息が白くなってしまいます。それでも寝る時布団に入ればぬくぬくするので温かい中眠りにつけるので幸せいっぱいです。ただ早朝起きる時布団から出るのはなかなかできず、うだうだしてしまいますが。大雪つもる雪国や北の大地から見れば埼玉県の寒さなど甘っちょろいとは思います。今しばらく寒さに耐えつつ梅や桜の開花を心待ちにしています。寒い我が家は吐く息が白い

  • じいちゃん どうした?

    じいちゃんどうした?とても微笑ましい光景です。毎朝通勤途中にいつも見かけるのですが朝小学校に登校する孫娘を見送るじいちゃんがいます。おそらく小学2年生と思われる孫娘さんを登校班が家の前まで来るのをいつも一緒に待っているのです。時に孫娘さんがじいちゃんに甘えたり全くしゃべらず立っていたり様々ですが仲良く二人で待っています。ところが今日は初めてお母さんと一緒に待っていたのです。「じいちゃん、どうした?」少し驚きました。全く余計なお世話ですがじいちゃんの具合が悪いのかもしかして孫娘さんが「もうじいちゃんはいや」とか言ってお母さんになってしまったのか何となくじいちゃんが心配になってしまいました。子離れ、じいちゃん離れは致し方ありませんが個人的には明日じいちゃんの元気な姿が見られたらいいな~と思っています。じいちゃんどうした?

  • 「聞く力」と「聞くだけの力」

    「聞く力」と「聞くだけの力」個人的に思うことですが「聞く力」には、大きく分けると二つあるような気がします。一つは文字通り「聞く力」です。会社の新入社員が聞く力があると言えば先輩社員の話を聞き解釈し行動にうつすことができるそんな人のことを言うのだと思います。また会社の部長に聞く力があると言う時は部下の話に耳を傾け適切に指導し時にフォローもするなおかつ社長の話の方向性もつかみ取り先を読み行動することができる、というイメージを持ちます。新入社員と部長が「聞く力がある」と言った時その重みは部長の方が立場上はるかに重い責任がともないます。単におじさんの私が「私は聞く力がある」と言った時息子から見れば父親としての聞く力があると妻から見れば夫として聞く力があると職場の同僚からすれば、与えられた仕事内容について聞く力があると仕...「聞く力」と「聞くだけの力」

  • へ理屈のようですが、少しおかしい

    へ理屈のようですが、少しおかしい一日三回点眼するのでいつも不思議に思います。へ理屈かも知れませんが「点眼時よく振ってご使用下さい。」と大きく目薬の袋に書いてあります。そのまま受け取れば点眼する時、その目薬の容器をよく振りながら点眼することになります。ただでさえ目薬をドンピシャで目に入れるのは難しいと思います。さらに容器を「よく振りながら」では目薬を目に入れることはそうとう困難と思われます。もしかしたら「点眼時よく振ってからご使用下さい」では?お医者様はその道の専門職なのでしょうが日本語には弱いのかも知れません。へ理屈のようですが、少しおかしい

  • 新春 春は近づいている 蝋梅ほころぶ

    新春春は近づいている蝋梅ほころぶ先日仕事で東秩父を通りました。凍るような寒さにびびりましたし、透きとおった清流の流れは所々で氷が張っていました。ところが道ばたに木に黄色いつぼみあれ?もしかして蝋梅(ろうばい)のつぼみがほころんできました。来週には蝋梅の花が見られそうです。どんなに寒くてもやはり自然の流れは春を間近にしているようです。気持ちが明るくなりました。そう思うと寒くてつらい時もありますがもう少し冬の寒さならではの景色氷やつらら、雪景色も楽しみたいものです。新春春は近づいている蝋梅ほころぶ

  • 成人式 若者の未来を信じよう

    成人式若者の未来を信じよう着物を着た女性が二人笑顔で話しながら歩いていました。成人式、おめでとうございます!衣装は各々の個性によりますが成人式の主人公は当たり前ですが衣装ではなく二十歳の皆さんです。二十歳の皆さんが今そこに存在するそれこそが素晴らしいことだと思います。様々な事情や状況もあるかと思いますが皆さんの未来には夢や希望が広がっていると思います。おじさん達も頑張ってはいますが未来を切り開くのはやはり若者の感性、エネルギ-だと思います。成人の皆さん自分自身の可能性を信じ楽しい人生を生き抜いて下さい。毎年成人の日に贈る私のメッセージです。数年前の成人式の日、埼玉県では珍しく大雪が降りました。ある駅の近くで羽織袴の若者が5人で歩いていました。私は、その中の2人が煙草を吸っているのを見て「堂々と喫える年齢になった...成人式若者の未来を信じよう

  • 大晦日 時の流れを早く感じるのは幸せ

    大晦日時の流れを早く感じるのは幸せ2021年も大晦日振り替えれば色々なことがありましたがあっという間の1年間だったような気がします。この時期になると「時の流れは、はやいですね~」があいさつ代わりになりますしほとんどの方は「そうですね~」となります。ところがある方とお話しした時「お久しぶりです。半年ぶりですがあっという間でしたね~」と言ったら「私は長かったわ」と・・・少し話をお聞きすると「私は病気にかかり苦しい日々が続き入院もしたし、いつ退院できるか不安な日々だったの。時の流れを早く感じた人はきっと幸せな日々だったのではないかな」と言われました。私はとても考えさせられました。生活全般が順風満帆に行くことはなくてもこうして元気に年末を迎えられているその事が時の流れを早く感じさせ充分幸せなことなのかもしれないとあらた...大晦日時の流れを早く感じるのは幸せ

  • 「カメラのキタムラ」さん、申し訳ありませんが・・・

    「カメラのキタムラ」さん、申し訳ありませんが・・・「カメラのキタムラ」のテレビの宣伝で何度も耳にしました。「去年の年賀状を・・・」と。年賀状を作るのは普通年末と考えれば去年と言えば2019年の年賀状を意味していると思うのですが・・・もしかすると・・・いや、もしかしなくても「今年の年賀状を・・・」ではないでしょうか?基本的致命的なミスなのかそれとも日本人はバカだから「年賀状については去年と言った方が分かりやすい」とお考えになったのかは知るよしもありませんが。このような事例はテレビでは多数見かけます。公共の電波を使っているわりには分りやすい日本語や手本になる日本語を使おうという意識は急激に減少している気がします。テレビに出ている人が公共の電波に乗って自分の言葉が多くの人に届くという自覚が足りないのでしょうか?レベル...「カメラのキタムラ」さん、申し訳ありませんが・・・

  • 峠からの眺めも、たまには良いものです

    峠からの眺めも、たまには良いものです峠道、右に左に急カーブを切りながら積んだ荷物も右に左に動きながら道を登って行くと突然ひらけてくる絶景。外回りの営業も様々な喜びがありますがその一つでしょうか。<夏>運転は少し緊張しますが仕事ですがたまには峠道も良いもんだと。峠からの眺めも、たまには良いものです

  • 石原伸晃氏辞任 給料は日割りか満額か?

    石原伸晃氏辞任給料は日割りか満額か?石原氏は今年10月の衆議院選挙で落選し12今月6日「観光立国」を担当する「内閣官房参与」に就任したばかりでした。最初に思ったのは「たった5日間で辞任とはお粗末さて給料は日割りなのか1ヶ月分満額が支給されるのか?」と言うことです。調べてみると首相の諮問に意見を述べるブレーンやアドバイザーといった存在で身分は非常勤の一般職国家公務員です。日給は働いた時間にかかわらず一律2万6400円が支給されます。全く仕事をしていない石原氏にも日給や月給が支払われるのでしょうか?働いた時間にかかわらず一律1日2万6400円とは・・・私も内閣官房参与になりたくなりました。石原伸晃氏辞任給料は日割りか満額か?

  • 12時間の時計は不便な時もあります

    12時間の時計は不便な時もあります仕事で疲れがたまった土曜日眠くて、眠くて・・・具合がかなり悪くなり体と心が眠ることを望んでいるようでしたので早寝をしようと思いました。かなり早いのですが夕方5時半に寝られるように準備をしました。翌日の起きる予定時間は5時半でしたのでたっぷり12時間は体と心を休ませることができると喜んで布団に入り目覚ましをかけようとしました。「ゲ・・・なにー目覚ましがかけられない」初経験で驚きました。5時半に寝ようとすると明日の朝5時半に目覚ましがかけられないのです。合わせてセットすると、今・・・ピピッピピッとなってしまうのです。4時半くらいにセットすればならないのですがわざわざ1時間も早く起きるのも嫌ですしけっこう不便な時もあるのだな~と実感しました。もし寝過ごしたらどうしようという不安もあり...12時間の時計は不便な時もあります

  • 初冬 富士山とこんにちは

    初冬富士山とこんにちは埼玉県から夏の間は富士山が見えませんでした。たまに見えても、かすんでよく見えにくい状況でした。何となく寂しいです。秋も深まり初冬になると夏とは違って富士山が綺麗に大きく見えてきます。富士山に積雪がはじまるころ段々とはっきり見えるようになりその美しい姿を見せてくれます。朝、富士山の雄姿をながめていると「よ~し今日も頑張ろう」と思えるから不思議です。山々や木々、川の流れなど自然は人に潤いや勇気を与え励ましてくれます。これから毎朝通勤時に見える富士山が楽しみです。初冬富士山とこんにちは

  • 今朝は冷え込みました! 埼玉県でも初氷

    今朝は冷え込みました!埼玉県でも初氷昨日の天気予報では今朝はこの秋(冬?)もっとも冷え込む予想その通りかなり冷え込みました。少し山沿いにある職場の車のフロントガラスにはびっしりと氷が張り付いていました。夏以降では初氷です。「ふ~寒いわけだわ」と少し驚きました。仕事が終わり家に帰って妻に話すと妻の職場でも川島町、毛呂山町などから通っている人が朝「車のフロントガラスに氷が張っていた」と話題になったそうです。埼玉県のかなりの広範囲で初氷だったようです。「いよいよ冬なんだな~」と実感です。寒いと朝起きる時に布団から離れがたいですが朝の熱いお茶が一段と美味しく感じるこたつがぬくぬくして気持ちが良い安いお酒で熱燗もいい季節になってきた(良いお酒は冷やで飲んだ方が良いらしいので)夜布団に入るとだんだん温まり幸せを感じますなど...今朝は冷え込みました!埼玉県でも初氷

  • 小学生が10万円配布で盛り上げっているらしい

    小学生が10万円配布で盛り上げっているらしいお子さんのいる知り合いによると今、小学校でもっぱら10万円配布の話で盛り上げっているらしい。おそらくお子さん達の親が家庭でその話をするのでお子さん達も自然に話題になるのだと思います。お子さん達の間では「10万円で何を買ってもらおうか」や「僕はもうゲーム機を買ってもらう約束をした」とか「うちは3人兄弟だから30万円だ!お母さん、お父さんが喜んでいる」とか・・・目の前の現金の話だと親子で盛り上がっていることがうかがえます。しかし・・・そのお金はお子さん達皆さんが近い将来ずっと払い続けるのです。お気の毒に・・・また、毎年百兆円近くの国のお金の使い方を決める人の国会議員の選挙の投票率は50%程度とは。私たちがもっと賢くならないと権力者達に借金を積み上げられお金がどんどん都合の...小学生が10万円配布で盛り上げっているらしい

  • 坂戸市の紅葉もなかなか・・・ 小さな名所です

    坂戸市の紅葉もなかなか・・・小さな名所です仕事が外回りだと埼玉県のあちらこちらを回ります。坂戸市もその一つですがいつも紅葉の時期になると気になる場所があります。私は「小さな名所」と勝手に思っていますがつい先日も通った時に「おっ今年も色づいているな~」と歩いて落ち葉を踏みしめ木々の色づきを感じ嬉しくなりました。紅葉の名所と言われる各地の観光地も素晴らしいですが私は小さな名所も案外気に入っています。渋滞もありませんしお金もかかりませんから。坂戸市の紅葉もなかなか・・・小さな名所です

  • 結露でくもらないカーブミラーだと思っていましたが

    結露でくもらないカーブミラーだと思っていましたが車通勤をしていると細い道を通る時もでてきます。その細い道ですが車でのすれ違いは厳しくしかもその細い道、ちょうど直角に曲がっているので入ってしまってから前方の車に気がつくとどちらかがバックをしなければならず後ろに車が続いていると朝の通勤時間帯に悲惨な状況になってしまいます。幸いカーブミラーがありそのミラーで確認できるのでとても助かっていました。冬の季節でもくもることはないのです。とても重要な位置にあるカーブミラーなのでくもらないように特殊加工してあるのではと理解していました。さすが日本の技術、大したものだと感心していました。ある日早めに家を出た時その道に来ると何やらおじさんがモップを担(かつ)いで歩いています。「早朝からモップ担いで何やってんだ?」と思っていたら何と...結露でくもらないカーブミラーだと思っていましたが

  • お子さんの笑顔には、お母さんも笑顔だといいのですが

    お子さんの笑顔には、お母さんも笑顔だといいのですが今日近所で親子が歩いていました。買い物なのか散歩なのかは分りませんが4歳くらいの女のお子さんが道ばたの小さな黄色の花を摘んで嬉しそうな笑顔を見せお母さんに「ほらきれいだよ」と言う感じで見せていました。お母さんも喜ぶのかと思っていたら残念ながらお母さんは携帯に夢中・・・お子さんの笑顔には気がつきませんでした。その様子を見ていて少し寂しかったです。せっかくのお子さんの笑顔にお母さんも「綺麗だね~よく見つけたね」と笑顔で共感してあげたらお子さんはもっともっと笑顔になれて喜んだのではないでしょうか。歩道であっても車も通る道を歩いている時は親として幼いお子さんをしっかり見つめ危険から見守りお子さんの小さな表現にも向き合えれば親子でもっと心豊かに過ごせると思うのですが。お子さんの笑顔には、お母さんも笑顔だといいのですが

  • 幼いころの息子からのメーセージがいまだ胸に響きます

    幼いころの息子からのメーセージがいまだ胸に響きます息子がまだ幼いころ散歩をしているときに私が「大きくなったら、何になりたいの?」と聞いてみると息子が「僕はね、○○○になりたいんだ」と。「へ~そうか、○○になりたいのか~」息子はそんな夢を持っているのかと思っていると息子から逆に聞かれました。「おとうさんは、おおきくなったら、なにになりたいの?」と。「う~ん・・・・大きくなったらかあ・・・もう十分大きくなったような気もするけど・・・?」この息子の言葉に少し笑っちゃいましたが「はっ!」とさせられました。社会人になり年を重ね現実の生活に追われいつしか夢や希望を諦めたり忘れたりしがちです。夢や目標は何も子ども達だけのものではなくいくつになっても、年を重ねてもず~と持ち続ける夢やその時々の夢など夢や希望は持ち続けたいもので...幼いころの息子からのメーセージがいまだ胸に響きます

  • 岸田首相おめでとうございます 化石賞連続受賞

    岸田首相おめでとうございます化石賞連続受賞さすが岸田首相!やりましたね~国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)で国際的な環境NGO「CAN」は地球温暖化対策に後ろ向きな国に贈る「化石賞」に日本を選びました。首脳級会合で行った岸田文雄首相の演説の内容が温室効果ガスの排出源となっている火力発電を推進しているからです。2年連続の受賞です。いつだったか小泉環境大臣の時「二酸化炭素を減らします」と世界に向けて豪語した後「どうやって?」と質問された後全く答えられなかった場面も思い出しました。それでも発展途上国への資金援助では評価されたとも聞きます。が・・・それは国民から搾り取った税金ではないでしょうか。逆に国の政策では後ろ向きですがお金だけは出すから良いでしょうというエゴむき出しのようで恥ずかしい思いでいっ...岸田首相おめでとうございます化石賞連続受賞

  • 埼玉県「嵐山渓谷」の紅葉もいよいよ

    埼玉県「嵐山渓谷」の紅葉もいよいよ「嵐山」と言うと京都の嵐山が有名ですが都心から長瀞よりも近い所に埼玉県の「嵐山(らんざん)町」があります。この嵐山町には嵐山渓谷の渓谷美や飛び石で渡る楽しい橋これからはじまる紅葉展望台や珍しい遠山甌穴(おうけつ)など様々なコースが選べちょっとした見所も多くトイレも整備され秋晴れの中、散策するのは絶好の観光地です。またお土産やお買い物にはすぐ近くにJA嵐山農産物直売所もあり豊富で新鮮な地元野菜などがお安く購入できます。東上線の武蔵嵐山駅から2.3㎞、歩いて約30分関越自動車道の東松山ICから15分で行けます。埼玉県「嵐山渓谷」の紅葉もいよいよ

  • 埼玉県「長瀞紅葉まつり」はじまる

    埼玉県「長瀞紅葉まつり」はじまる日本紅葉の名所100選にも選ばれている長瀞(ながとろ)の山々、木々が色づいています。ライトアップもはじまりました。長瀞は秩父三神社の宝登山神社やライン下りもありお土産屋さんもズラリと並び埼玉県でも川越、越生(おごせ)や秩父にならぶ観光地です。都心からも近くしばらく窮屈な生活だったのでちょっぴり息抜きも良いかもしれません。埼玉県「長瀞紅葉まつり」はじまる

  • 仕事で疲れると思い出すことがあります

    仕事で疲れると思い出すことがあります仕事が多忙になると年齢もあり疲れてきます。気持ちとしては頑張ろうと思うのですが体力、気力が付いてこないようで少し寂しいです。そんな時思い出す「木」があります。埼玉県の高麗川(こまがわ)のほとりにある木倒木していたのですがあきらめずに負けずに上に、上に生きようとしているのです。木の生命力に驚きました。その木を見た時自分自身もう少し何か出来ないかこのまま疲れて諦めていいのかとさとされる気がします。少しお疲れモードなのですがもう少し頑張れるような気がします。倒木に感謝です。仕事で疲れると思い出すことがあります

  • 小雨が降った後に小さな輝きが

    小雨が降った後に小さな輝きが小雨が降った翌日晴れ間が広がりました。足元には草花の葉の上に小さなかわいい雫(しずく)が太陽の光を浴びてキラキラと小さな輝きを放っています。綺麗だな~と。しばらくは心地よく見ていました。忙しい生活が目の前にあるのですが遠くまで行かなくても時には小さな輝きに見とれるのもいいものです。小雨が降った後に小さな輝きが

  • 気の毒な人をけっこう見かけます

    気の毒な人をけっこう見かけます用事のある郵便局に車で行くと小さな駐車場しかないのでいつも混雑しています。車を止められなくて諦めて帰る人もいます。そんな駐車場でその日も混雑していてようやく止めることができました。隣の車ではかなりの年の親子(母・60歳くらいと息子)がマクドナルドのハンバーガーやポテトを食べていました。当然食べ終わるまでこの混雑している駐車場に居続けるのだろうと予測できました。またコンビニの駐車場に止まっているワゴン車から窓越しに自分の食べた包装ゴミを捨てている40歳くらいおのおじさんがいました。コンビニの駐車場なんてそんなに広いわけではありませんから歩いて20秒もあればゴミ箱に捨てられると思います。どちらにしてももう少し自分の行動を考えたらと思う前にそれなりの年なのに幼児のようなことをしている今ま...気の毒な人をけっこう見かけます

  • 名栗川上流紅葉はじまる

    名栗川上流紅葉はじまる埼玉県の清流の一つに名栗川(入間川)があります。とても水が澄んでいて美しい清流です。私も子どものころから何度も川遊びに行き岩飛込み、魚釣り、沢ガニとり、キャンプと楽しく親しんできました。ともに過ごした仲間と名栗川に感謝しています。その名栗川、紅葉がはじまりました。様々な広葉樹が黄色や赤く染まりとても綺麗です。川沿いの木々が色づいています。車で走っていると何とも言えない秋の景色が広がりわくわくします。仕事で走っていても気分が良くなります。身近な足元にはコスモスも咲き日本の四季の素晴らしさを感じました。名栗川上流紅葉はじまる

  • 「梅干しにご飯」は最高の贅沢

    「梅干しにご飯」は最高の贅沢今年の梅を塩だけで漬け天日干しをした「梅干し」ができあがりました。梅干しを干すのに仕事の休みの時しかできないので苦労しましたが何とかできあがりました。2年目の今年は2タルつけたので方法も色々変えてやってみました。失敗もありとても良い経験ができたので来年がさらに楽しみになりました。できあがった梅干しは梅の酸っぱさと塩のしょっぱさのバランスも良くまあまあのできだと自分では思っています。自分で漬け込んだのでどんな梅干しでも美味しく感じるのだと思いますが・・・自画自賛ですね。その梅干しとご飯を一緒に食べると一瞬は梅干しの酸っぱさしょっぱさを強く感じるのですがすぐに梅干しの味とご飯の味が交わりとても美味しく美味しさが広がります。「実にうまい!」と満足感が広がり幸せを感じます。世の中、高級で贅沢...「梅干しにご飯」は最高の贅沢

  • 色づいた紫陽花に心癒やされます

    色づいた紫陽花に心癒やされます我が家の雑然とした小さなプランターもすっかり秋の様子です。6月に咲いた紫陽花が秋になり少し色づいてきました。花びらが落ちてしまうかと思ったのですが少しずつ紅葉?して6月とはまた違った姿で多忙の生活の中でも見つめていると気持ちが和み心を癒やしてくれます。ありがたいものですね。色づいた紫陽花に心癒やされます

  • 寒いと思ったら窓に冬の風物詩、結露水が

    寒いと思ったら窓に冬の風物詩、結露水が私は以外と暑がりのようで昨日も雨模様で少し涼しかったのですが裸足、半袖で過ごしました。早朝目が覚めると「あれ?何だか寒いな」とカーテンを開けると「えーっ窓に結露水がついている!」冬の始まりを告げる我が家の冬の風物詩です。」速すぎない?と過去を振り返ってみると一昨年のブログに2019年は10月25日にブログに書いていました。今日は10月18日なのでそんなに変わらないんだな~と。残暑が粘っていたので秋を感じることなくいきなり冬に入ってしまった感があります。もう少し秋を味わっていたいのですが。寒いと思ったら窓に冬の風物詩、結露水が

  • 60歳以上のスマホ利用率80%にすごいと思っていたら

    60歳以上のスマホ利用率80%にすごいと思っていたら先日あるニュースで「60歳以上の人のスマホ利用率が80%を越えた」と聞いてびっくりしました。「へえ~60歳以上の人もそんなにスマホを使っているんだ。日本の高齢者もやるな。」と思っていうたら私も使いこなしてはいませんが一応スマホのようでしたのでその80%に入っていたのです。気がついたら私も60歳になっていました。「ああ・・・自分もその中に入っていたのか」と少し複雑な気持ちになりました。気持ちだけは若いつもりでいても年月は流れすでに60歳を超えている現実。まだまだ働かざるを得ない状況なので気持ちがはりつめているからでしょうか。気持ちが実年齢に追いつかないようで戸惑いました。それでも雀の涙の年金支給もまだまだ先のようで不安はつきません。いつになったらのんびりスマホを...60歳以上のスマホ利用率80%にすごいと思っていたら

  • 道の駅小川 ちょっぴり色づいてきました

    道の駅小川ちょっぴり色づいてきました埼玉県小川町にある道の駅小川の木々が燃えるような紅葉ではありませんが埼玉県ではかなり早くからほんのり色づいてきます。「ああ紅葉の季節が埼玉でもはじまるんだな~」と少し物思いにふけるような感じになり癒やされます。これから埼玉県や近所の小さな紅葉など楽しみです。道の駅小川ちょっぴり色づいてきました

  • この夏の暑さも乗り切りました

    この夏の暑さも乗り切りました私が子どもの頃は気温が30度を超えると外に出るのはあぶないと言われていました。30度を超える日中に外で遊ぶ子は私以外にはあまり見かけませんでした。私は日中公園でボールを壁に当て楽しんでいました。その当時我が家には冷房などありませんでしたが特に必要も感じず健やかに?寝ていました。ここ数年の暑さはもう普通なのでしょうが日中35度を超えると日が落ちても気温が下がらず湿気と暑さでとても厳しいものがあります。私の寝ている部屋には冷房施設がないので(ちなみに家族の寝ている部屋にはあります)夏の間は寝る時そうとう「気合い」を入れて眠りにつきます。気合いを入れて寝るというのもおかしな話ですが窓を開け、うちわ、扇風機を利用し限界に近づくと水枕に氷を入れ頭を冷やし熱中症など予防します。寝ていると布団に蓄...この夏の暑さも乗り切りました

  • 緊急事態宣言終わり関越自動車大混雑

    緊急事態宣言終わり関越自動車大混雑緊急事態宣言がようやく解除されました。埼玉県高坂付近では堰を切ったかのように10月9日、10日の土曜、日曜関越高速自動車道はとても混雑していました。特に土曜日は大渋滞でした。10月に入り仕事で道の駅によると来てるわ、来てるわという感じで平日でも来ている車のナンバーは東京都の八王子、多摩、品川、神奈川県からは横浜、湘南、千葉県は習志野、千葉、他にも栃木、宇都宮、群馬、高崎、遠くは仙台、静岡、新潟・・・・埼玉県の車を圧倒していました。皆さん一気に解放されたようで観光地にくり出しているようです。我慢の限界だったのでしょうか。車の中で笑顔が広がっていることを願います。観光産業が少しでも持ち直してくれると良いのですが。予断ですが、道の駅に立ち寄るとキュウリが5本税込150円ナスが5個で税...緊急事態宣言終わり関越自動車大混雑

  • 大病院は元気なうちに行こう

    大病院は元気なうちに行こう母が地元の医者から紹介状を渡されて内科と口腔外科の受診のためかなり大きい総合病院に行きました。ところが建物が幾つもあり大きすぎて勝手が分りませんかろうじて出入り口は分ったものの駐車場はほとんどが満車ようやく空いている駐車場は出入り口から200メートルくらい先。診察する内科と口腔外科は建物も違い迷路のような通路を右に左に、エレベーターにも乗りようやく受付へ。母は足も弱っているため徒歩では困難と判断し車イスを借りました。やっと受診できたと思ったら今度は別の建物でレントゲン、CT検査、採血・・・またもや大移動です。会計が終わりようやく帰路につきました。病気で具合が悪くて病院に来ているのに母はもちろん付き添いの父も私もぐったり疲れ切ってしまいました。病気を診てもらえることはとてもありがたいと感...大病院は元気なうちに行こう

  • 便器にひっかかるような大便をしてみたい

    便器にひっかかるような大便をしてみたい綺麗ではない話で申し訳ありません。先日トイレに入ると何と家族の大便が太く長くて便器にひっかかっていたのです。水の流れでは押し切れなかったようです。私はそれを見て「きたない」とか「何だこりゃぁ」と感じるより正直・・・「すごい健康的な大便だ!」と少し感心してしまいました。私はどちらかというと胃腸が弱くなかなか健康的な大便など縁遠い人間でした。生まれてこの方そんな健康的な大便をしたことがありません。一度で良いからこんな大便をしてすっきりしてみたい。と羨ましく思いました。ずっと見とれているわけにもいきませんのでトイレ掃除のタワシで処理して流しました。「立派な大便をいつかしてみる」人生の小さい目標がまた一つ加わりました。便器にひっかかるような大便をしてみたい

  • むむっ 動いた 何かいる

    むむっ動いた何かいる仕事中気分転換に草っ原を見ていました。身近な小さな虫たちが色々と表情を見せてくれるので結構楽しくなります。むむっ足元の近くで何か動いた!しかし見つけられません。緑色の草の中のどこかに何かいる・・・いつもよく見かけるオンブバッタだろうかただ動き方がオンブバッタの跳ね方とは少し違ったような感じが・・・元々気のせいだったのか?しばらくじっと見つめているとのそりとまた動きました。いた!・・・いたいた!たまに見かけるアマガエルでした。それにしても草っ原の中にいると見分けがつきませんね~数分の出来事ですがけっこう楽しんでいました。単純な自分って幸せと思います。むむっ動いた何かいる

  • 総理大臣になるのが目的か  自分の信念を実現するための手段としてなるのか

    総理大臣になるのが目的か自分の信念を実現するための手段としてなるのか自民党の総裁選が行われています。事実上の総理大臣を決める選挙とも言われています。候補者の中には今までの主張を簡単にひるがえし当選するための票ほしさに躍起になっている人もいます。今主張していることももし総理大臣になったとしても何だかんだと言ってやろうとはしないこと明白でしょう。はっきり言ってそのような人は全く信用できないし人物的にも総理大臣にはふさわしくない人だと言い切れます。自分自身の信念を貫きそのために総理大臣になって実現するのだ!という普通のごく当たり前の熱い政治家はいないのでしょうか。信念、今までの主張はそっちのけ総理大臣になる事こそ最大の目的のようで誰に向けて演説しているのか疑問に感じます。なってしまえば目的を達成したわけであとはいかに...総理大臣になるのが目的か自分の信念を実現するための手段としてなるのか

  • 物言わぬ草木たちからのメーセージ

    物言わぬ草木たちからのメーセージ毎日プランターの草木たちに水をあげているつもりでしたが草木の一部の葉がしおれて垂れ下がっています。「しまった!水やりが不足していたんだ。」物言わぬ草木たちからのメッセージでした。水やりを忘れていれば枯れてしまうかも知れません。大げさに言えば命のメッセージでしょうか。とても反省しました。ふと人は・・・・草木たちのように葉がしおれて垂れ下がるようにはっきりとは表現できませんが大人、高齢者まで人生大変な時やつらい時もあると思います。表現力の乏しい幼い子ども達ならなおさらです。周りの元気な人が気がついてあげないとつらい日々が続いてしまうのだと思います。人はいつも元気ではいられないので元気な時は励まし、つらい時は応援してもらうそんな人とのふれあいの中で人は幸せになれると思いました。水をあげ...物言わぬ草木たちからのメーセージ

  • 秋の虫たちの四重奏は心地よいです

    秋の虫たちの四重奏は心地よいです朝窓を開けると秋の虫たちの「リンリンリン」という虫の音が聞こえます。耳を澄まして聞いてみると8月、鳴き始めたころは2種類くらいの鳴き声でしたが9月に入りはっきりは分りませんが4種類以上の鳴き声が聞こえているようです。まるで四重奏のような感じで心に響きとても心地よいです。秋が深まるまでしばらく毎日聞けそうで楽しみです。仕事から帰って疲れている時も闇夜の中から「リンリンリン」と聞こえてきます。「お仕事お疲れ様」と言われているようで何となく気が休まり穏やかな気持ちになれ嬉しさがいっぱいになります。私はそんな生活に、とても幸せを感じます。人それぞれ価値観がありいいと思いますが人は心が貧しくなればなるほどお金と物がたくさん必要になるように思います。お金や物は無いよりあった方が良いのは当然で...秋の虫たちの四重奏は心地よいです

  • おお! あれは・・・カマキリの脱皮した皮だ!

    おお!あれは・・・カマキリの脱皮した皮だ!カマキリやバッタなどは脱皮して大きくなっていくのですね。飼育するまでは全く知りませんでした。カマキリを飼育している時は脱皮している皮を見ることができましたがなかなか自然界というか近所で脱皮した皮を見ることは難しいようです。脱皮した後に皮はすごく軽いので風に流されてしまうし柔らかいのですぐ形が崩れてしまいます。見つけるというか出会うのが難しいです。しかしたまたま偶然3週間くらい前に連続して見つけました。かまきりの種類は断定できませんがかなり成虫に近いものではないでしょうか。またオンブバッタのオスの脱皮した皮も見つけました。脱皮する時は外敵から防御できず命がけのようです。厳しい生存競争を生き抜いて成虫になり子孫を残していく姿にはちょっぴり感動してしまいます。まだ残暑の中子孫...おお!あれは・・・カマキリの脱皮した皮だ!

  • もう綺麗な彼岸花の季節

    もう綺麗な彼岸花の季節気がつくと彼岸花が咲いているではありませんか。しかもあちらこちらにニョキニョキ出てきて綺麗な赤い花を咲かせています。そうかもうそんな季節になったのだな~と。昨日ニュースを見てがっかりしましたが埼玉県の彼岸花500万株の名所・巾着田その彼岸花を全部刈り取ってしまうそうです。新型コロナ対策だということですが毎日の満員の通勤電車、都内の混雑、プロ野球場の観戦者を見ていて閉塞感あふれる生活の中で入場規制など工夫して鑑賞できるようにできないものでしょうか。実にお役所仕事で「自分たちの責任になったら困る」それだけだと思います。せめて日高市の小中学生だけでも鑑賞できるようにするとか少しは努力して大切な日高市の財産を活用できる方策を考えてほしいものです。そうなると東秩父・彼岸花の隠れた?名所でしょうか。す...もう綺麗な彼岸花の季節

  • オンブバッタはどこだ!

    オンブバッタはどこだ!きのう家の前の垣根を見ていたところ「おおっオンブバッタがいっぱいいる」と驚きました。けっこう兄弟達が集団でいるのですよね。さて皆さんオンブバッタが何匹いるでしょうか?探して見てください。わかりにくいのもいますが何匹見つけられるでしょうか次の写真はオンブバッタはどこにいるでしょうか。オンブバッタは秋になるとオスがメスの上におんぶして交尾しますが気の早い2匹がもう交尾していました。いやはや羨ましいというか何と言いましょうか・・・さて最初の写真のオンブバッタのオスは6匹いたのです。2匹はわかりにくいので4匹見つけられればすごいですね。次の写真はオンブバッタのオスとメスが写っています。やや左側にメス、やや右側にオスが写っています。この2匹はこの先どうなったのでしょうか?正確には分りませんがオスの方...オンブバッタはどこだ!

  • 反省しない総理や知事に進歩無し

    反省しない総理や知事に進歩無し人は失敗をしてもそこから反省し改善することで成長し進歩していきます。そこから未来をより良く切り開いていくものだと思います。総理や関係大臣、会長、全国の知事はオリンピックを推進し聖火リレーを行い閉会式では全国で自粛している花火を盛大に打ち上げ大勢の人が集め密集を発生させているにもかかわらず何の手立ても行わずほったらかしテレビも全国に「盛り上がっています」と放映していました。そのオリンピック開催の影響から全国高校野球も連日テレビで放映されプロ野球も観客を入れ平然と行われています。様々な大会もオリンピックに右にならえと開催され続けています。いったいどこが緊急事態なのでしょうか?オリンピック開催の結果から自粛しなければいけないという日本国民の緊張の糸はかなり大勢の人が切れてしまったのでは?...反省しない総理や知事に進歩無し

  • 気象庁の表現、もう少し進歩できませんか

    気象庁の表現、もう少し進歩できませんか今や気象庁の天気予報・情報は命を守る貴重なものになっています。だからこそ一言、言いたいと思います。気象庁は毎年のように「50年の一度の豪雨」だと言います。50年に一度の豪雨というのは一度起きればあと50年間くらいは起こらないくらいすごい豪雨のことを言うのだと思います。だから凡人である私は50年に一度の豪雨があればあと50年くらいは大丈夫ではないかと単純に思ってしまいます。であるはずなのに50年に一度とか100年に一度とかここ数年同じ地域でも言っています。気象庁はあまりにも危機感が乏しいと感じます。また緊急○○も政府が緊急事態宣言を何度も何度もダラダラと長く出すのでもう緊急事態が普通事態になりつつあるような現状で本当に危険が差し迫っているという緊迫した表現にできないものでしょ...気象庁の表現、もう少し進歩できませんか

  • 素足でいるのも臭いが無いし、良いみたいです

    素足でいるのも臭いが無いし、良いみたいです以前「体の中で直接ものにふれ合えるのは普通は手のひらと足の裏しかないのです。だから暑い夏はなるべく素足で足の裏の感触を大切にするといい。」という話を聞いてなるほどと思いました。それから夏の間はなるべく素足で足の裏の感触を楽しむようにしていました。素足でいるといつもは靴下を履ききさらに靴を履きますが暑い夏は蒸れてしまい靴下を脱ぐと蒸れた嫌な臭いが靴下はもちろん足にも・・・ところが素足でいると蒸れた臭いは夜になっても全くしません。蒸れるという点からは素足でいることがいかに良いかはが分ります。もうしばらく残暑を楽しみ素足の感触も楽しみたいと思います。素足でいるのも臭いが無いし、良いみたいです

  • カマキリはどこだ!

    カマキリはどこだ!夏になると虫たちがにぎわかになります。厳しい生存競争の中、生き抜いています。虫の中には不快なものや害虫もいるので嫌われていることもあるようですが私は意外と身近に感じ愛着がある虫も多いです。(もちろん嫌いな虫もいますが)ほんの少しの原っぱというか草が生えているとそこにも虫たちの世界が広がっています。その世界をのぞいてみるとカマキリはどこだ!バッタはどこだ!いました、いました、おそらくオオカマキリの幼虫です。7回脱皮すると羽が誕生します。あと2回くら脱皮すれば成虫でしょうか。左やや上のあたりにいます。いました、いました、オンブバッタのメスの幼虫です。もう少しで成虫になるようです。涼しい秋になるとオスをのっけておんぶします。中央のすぐ左やや上のあたりにいます。他にもショウリョウバッタのオスやシジミチ...カマキリはどこだ!

  • オリンピック開催が感染拡大の最大の要因

    オリンピック開催が感染拡大の最大の要因オリンピックが開催され新型コロナは一気に感染が爆発し、死者が続出しています。以前大阪府が緊急事態宣言を一都三県より先に解除し大阪府民に一都三県より大阪府民はしっかり対策がで来ているという特別意識をメッセージとして送りました。その結果、その後に感染が爆発し病院に入院することさえ出来ず自宅で亡くなる人まで出てしまう状況にしてしまいました。大阪府知事は府民の命を守ることの出来ませんでした。オリンピック開催はその関係者から感染が広がるか否かは全く問題でなく何度も出している緊急事態宣言に嫌気が差している国民が多い中国が数万人の規模の祭典を開いているさらに都道府県知事も歓迎し公道を使って聖火ランナーを走らせ皆さん大いに盛り上げましょうと宣伝テレビでも連日密状態での観衆も放映これでもかと...オリンピック開催が感染拡大の最大の要因

  • 猛暑の中、虫たちの秋の音色が♪

    猛暑の中、虫たちの秋の音色が♪とにかく暑い、熱い・・・ですね。忙しい日々に追われていましたが8月に入り「そうだ毎年8月に入ると秋の虫たちが鳴き始めていたっけ」と思い出しました。日が沈み薄暗くなったころ耳を澄ませば・・・セミの声?セミの声が大きく秋の虫の声は全く聞こえませんでした。もしかしたら温暖化の影響で秋の虫たちに異変が起きているのかもと言う不安もよぎりました。翌日台風の影響で朝から雨が降っていました。雨のためセミの鳴き声も小さく耳を澄ましているとあちらこちらから「リンリンリン♪」ときこえてきました。「ああっやっぱり秋の虫たちが鳴いているもう虫たちは秋の様子に少しずつ移っているのだな~」と。やっぱりどんなに暑くても季節は秋に一歩一歩移りゆくのだと実感します。そう思うと今の暑さも残暑という感じになり暑いのは暑い...猛暑の中、虫たちの秋の音色が♪

  • 風の神様の「いたずら」に困惑しましたが

    風の神様の「いたずら」に困惑しましたが今日仕事中にそれなりの金額の支払が現金であり支払書にサインを頂き持ち帰ろうとしました。駐車場に来たとき少し強い風が吹いてファイルに入れておいた支払書が飛んでしまいました。焦った私は追いかけたのですが何と大きな車のちょうど真下に入ってしまいました。手を伸ばしたのですがとどきません。何で?風の神様のいたずらに困惑しました。いったい私が何をやったのですか?自問自答しました。しばらく考えました。この危機を乗り越えるためには①支払書の上に止まっている車の移動を辛抱強く待つ。②棒か何かを持ってきて何とか探って取る。(見た目が良くない)③風の神様にお願いしてもう一度風を吹かして支払証明書を動かしてもらう。・・・私は③を選びました。心で念じました。風の神様に「もう一度風を吹かして支払書を動...風の神様の「いたずら」に困惑しましたが

  • 濃厚接触者になると1ヶ月隔離、生活が脅かされます

    濃厚接触者になると1ヶ月隔離、生活が脅かされます知り合いの息子さんが新型コロナに感染してしまいました。息子さんは埼玉県から東京の学校に通っていて東京の感染状況に危機感を感じ細心の注意を払っていたのですが最初に親しい友人が感染してしまい数日後に息子さんも感染してしまいました。病院への入院は厳しい状況にあり出来ず自宅療養になってしまいました。知り合いは息子さんの濃厚接触者に認定され出勤は禁止、自宅隔離状態になってしまいました。感染した息子さんが入院出来ずに自宅にいるので息子さんが完治してそれから14日間の隔離期間を経てPCR検査で陰性が確認されてようやく外出の許可が出て仕事にも復帰できるのです。知り合いは1ヶ月間も自宅から出られず買い物も行けないし仕事も出来ません。心配なのは息子さんの入院出来ない容態さらに濃厚接触...濃厚接触者になると1ヶ月隔離、生活が脅かされます

  • お金があって4連休は羨ましい

    お金があって4連休は羨ましい世の中は4連休だそうで羨ましいです。小さな会社で精一杯働いていますが昨年の新型コロナ感染拡大の影響から売上の大幅減少になり製造の従業員が50%リストラされました。もちろん給料は厳しく賞与など夢のまた夢です。会社ですから自分たちの力で利益を出すのが当たり前のことなのですが緊急事態宣言の影響は大きくまだまだ乗り越えられません。ですから飲食店の皆さんの苦労が身にしみて分ります。会社は建前は4連休なのですが私は人員削減のため多忙につき3日間仕事に行きます。この4連休お金があって遊びに行ける人はもちろん努力の賜物ですがちょっぴり羨ましいです。お金があって4連休は羨ましい

  • 目薬をさしたら「あつっ!」びっくりしました

    目薬をさしたら「あつっ!」びっくりしましたとうとう猛暑日がやって来ました。仕事中の車の中に自分の手提げ(てさげ)を持ってきていますがその中に目薬を入れています。お昼に目薬を差した時「あつっ!」と驚きました。目薬が熱くなっていたので目がびっくりしました。車が走行中は冷房が効いているのですが止まっている間は効かないので車内の温度がどんどん上昇してしまうのです。そのため手提げの中の温度も上昇してしまい体温以上になったようです。「アッチッチ!」ほどじゃなくて良かったですが。チョコレートや飴などが夏の気温上昇で車の中で溶けることは普通にありましたが目薬の「あつっ!」は初めてで今後の猛暑日が続きそうな中で目薬の品質は大丈夫なのか不安になりました。目薬をさしたら「あつっ!」びっくりしました

  • やもり(家守)歓迎

    やもり(家守)歓迎以前やもり(家守)を見かけた時は驚きました。しかし調べてみるとやもりは人家内外の害虫を捕食することから家を守るとされ古くから親しまれていた縁起の良い生き物であると分りました。「そうか我が家を守ってくれていたのか」そう思うと愛おしく感じます。今回見た時は「ありがとう!」と歓迎しました。やもり(家守)歓迎

  • オリンピックできるのなら川遊びくらい大丈夫?

    オリンピックできるのなら川遊びくらい大丈夫?昨日は仕事で走り回っていました。埼玉県のとある川の橋を渡る時に暑い夏の日曜日川遊びに少しは人がくり出しているかもしれないな~と思っていたら何と!川原にはテントやパラソルがびっしり川原にも川にも人人人・・・所狭しという感じで数百人はいたでしょうか。まあオリンピックが1000人を越える感染者が毎日出ている東京でも安心安全に開催できるわけですからちょこっと家族で、友人で川遊びに行くくらい大丈夫と言うことでしょうか?電車の中や職場よりは、はるかに人との距離もあるし解放されているのでかえって安全のような気もします。国が世界中から何万人もの人を集めて大スポーツ大会を行うのですから説得力がありません。これから4連休、夏休み日本はどこに向かっていくのでしょうか。不安になります。オリンピックできるのなら川遊びくらい大丈夫?

  • アゲハチョウが来ない どうしたんだろう?

    アゲハチョウが来ないどうしたんだろう?我が家のミカンの木が寂しい。雑然としたプランターに小さなミカンの木が数本成長しているのですが今年はアゲハチョウが産卵しに来ないのです。来たら来たで幼虫に葉っぱは食べられるし葉っぱが無くなる前に移住させたり手間がかかったり大変なのですが。来なきゃ来ないで寂しいものです。ミカンの種を息子が植えたいと言ってからもう二十数年一度全滅した時もありましたがみかんの木がある程度成長してからは毎年数回産卵しに来ていました。それが今年は全く来ないので不思議です。何となくですがアゲハチョウの姿を見かけることが今年は少なく見えるので気候が変動して何か影響があるのか不安にもなります。でもきのうからセミの声が聞こえ始めたので安心しました。少し気長にのんびりとアゲハチョウを待っています。アゲハチョウが来ないどうしたんだろう?

  • セミが元気に鳴き始め暑さ本番、夏が来たようです

    セミが元気に鳴き始め暑さ本番、夏が来たようです今日は早朝から朝日が差し込んできました。かなり蒸し暑い夜になってきました。遠くから懐かしい鳴き声ミ~ンミ~ンとミンミンゼミの声が今年初めて聞こえました。息子達とセミを追いかけていたころを思い出します。部活動に行こうとしていた中学生が友達を待っている間そのミンミンゼミの鳴いている木の方に行って上を眺めてセミの様子を見ていました。今時の中学生でもセミに関心があるんだな~と少し嬉しくなりました。さらにアブラゼミも鳴き声も聞こえはじめいよいよ夏本番になったのだな~と。セミが元気に鳴き始め暑さ本番、夏が来たようです

  • 骨粗鬆症の薬の副反応は怖い

    骨粗鬆症の薬の副反応は怖い私の母が骨粗鬆症の薬を飲んでいました。高齢で骨も弱いので内科から出された薬です。飲み続けている中歯医者で歯を抜くことになりました。歯を抜いた後歯茎が壊死(えし=くさり)しはじめてしまいました。その後何度は医者で治療しても治りません。口の中の歯茎がくさりはじめ外側のあごの方からも出血し腫れているのに驚きました。母の歯茎は一生治らないそうです。少し調べてみるとそのような副反応はよくあり注意を呼びかける本も出されていました。母の痛々しい姿に「どうしてこんなことに」という思いがわいてきます。例えば歯を抜く時骨粗鬆症の薬を飲んでいるか確認し歯を抜く前にはしばらく薬を飲むのをやめてから行うとか内科の方で歯の治療を行っているだったら歯を抜く時は相談して下さいとあらかじめ話しておくなど方法は幾つもあっ...骨粗鬆症の薬の副反応は怖い

  • 集団登校の班長さんはえらい!

    集団登校の班長さんはえらい!昨日は仕事が休みだったので妻を職場に送っていきました。その帰りに集団登校している小学生のお子さんがいっぱいいました。信号で止まっている時少しながめていると先頭を歩いている黄色い班長旗を持った班長さんがとてもゆっくり歩いているのです。どうやら1年生の歩く速度に合わせているようです。しかも後ろを何度も振り向きながら後ろの1年生がついて来ているか確認しているのです。もちろん先生にそうするように指導をされてはいるのでしょうが1年生から見れば先頭を歩く班長さんのその姿がとっても優しいお姉さんやお兄さんに見え良い目標になっているのでしょう。心温まる光景でした。私も何か一つでも他の人のお役に立てれば嬉しいな~と思いました。集団登校の班長さんはえらい!

  • お酒の誘惑

    お酒の誘惑お酒は百薬の長とも言われます。適度に飲んでいれば美味しいし気持ちも明るくなり楽しい気分を味わえます。まあ適度に、ということですが。父の日に息子たちからもらったお酒をチビチビ飲んでひたっています。以前知り合いの女性は「酒飲みの男はわざわざお金出して酒買ってがぶがぶ飲んで体こわして本当にバカじゃないの?」とよく言ってました。一理あるような気がします。また酒好きの知り合いの男性は「おれだって適度に飲もうと努力している肝臓にも気をつかって毎日寝てから翌日の夜まで禁酒しているんだ」なるほどね~毎日禁酒ですか・・・?私はお酒が好きなのでお風呂上がりに飲む時「生きていて良かったな~」と単純に思ってしまいます。飲み過ぎには注意していますがついついという事もあり翌朝後悔することも。百薬の長でもあり末永く仲良く付き合って...お酒の誘惑

  • いつまでたっても子どもは子ども

    いつまでたっても子どもは子ども高齢でもあるので近所の両親のところにちょくちょく顔を見に行くのです。二人とも何とか生活していますが来年は卒寿を迎えます。先日母と会話していると母が「あれ?首が少し赤くなっているけどどうしたの」と聞いてきます。「ああこれはきのう痒くなってかきすぎたんだちょっとヒリヒリするんだ」と返事すると「かわいそうだね大丈夫かい」と心配してくれます。「幾つになっても我が子を心配するのが母親なんだな~」と。ずっと見守られてきたのだと感じます。そう思うと嬉しくなります。感謝しなければと思います。いつまでたっても子どもは子ども

  • 塩分の誘惑

    塩分の誘惑塩分は体に必要ですが取り過ぎは良くないと言います。特に高血圧になると言われているので血圧が上がってくる高齢者は要注意です。ですから「食事の味は薄味で」とか「醤油はかけるよりつけろ」とか耳にします。かく言う私も血圧が年を重ねるごとに高くなり理屈はよく分っているのですが豆腐に醤油を豪快にかけると美味しいしラーメンのスープなど残すのはもったいないとついつい全部飲んでしまう時もあるし血圧の薬も飲んでいるのだから少しぐらい塩分とってもという本末転倒の発想も出てきたり・・・やれやれです。(何がやれやれなのか、よく分りませんが)ただキュウリにはカリウムが含まれ塩分排出に役に立つというので毎日欠かさず生で1本食べています。これがけっこう効いていると自分をなぐさめています。毎朝測る血圧に一喜一憂しながら今日も何とか生き...塩分の誘惑

  • やはり高齢の父は4連休を知らなかった

    やはり高齢の父は4連休を知らなかった昨日近所の父と母の家に遊びに行きました。もしやと思い7月の4連休のことを確認すると父は「何を言っている、7月に4連休なんかないよ」と。やっぱり知らなかったかと思い説明すると父はなかなか納得しません。「もし4連休にするならもっと国民に周知徹底するだろう。」私も知らなかったので確かにそれはあると思いました。さらに父は「もうその日は医者に行く予定だ」とも言います。たまたま新聞の折り込みの7月のカレンダーがはってあったので確認するときちんと4連休になっていたのでそれを父に説明すると「ほんとだ!」と驚いていました。日本全国知らない人はまだまだいるんだろうな~父のように苦労してお金もかけて病院に行ったら祭日で休みです何てことにならなければいいのですが。やはり高齢の父は4連休を知らなかった

  • アイスクリームとチョコレートの誘惑

    アイスクリームとチョコレートの誘惑冷蔵庫を開けるとチョコレートの幾つかの種類が顔を見せます。冷凍室にはアイスクリームが2種類手を伸ばせばいつでも取れる状況です。糖尿病に足を突っ込んだ人の大敵は内科の先生が言うにはチョコレートとアイスクリームと言います。食べてはいけないわけではないのですが食べ過ぎないようにすることが大切だそうです。そんなことは医者に言われなくても分っていると言いたいところです。この「食べ過ぎないようにする」とはどこまでをさすのかが難しい問題です。手を伸ばせば届くところに甘~い美味しいチョコレートがある・・・暑いさなか冷た~いアイスクリームがある・・・食べている時はとても幸せな気分になり満足します。食べ終わると少し後悔します。もし明日事故にあって二度と食べられなくなってしまったら今、食べておかなく...アイスクリームとチョコレートの誘惑

  • 4連休があるとは知らなかった

    4連休があるとは知らなかった知り合いとの会話で4連休の話が出ました。いったいいつ4連休があるのか考えているとどうにも思いつかない。知り合いは7月にあるという。知り合いが4連休なのかと思い「羨ましい話だね」と言うと知り合いは笑いながら「日本国民全てだよ!」祭日を動かし4連休にしたという。・・・全く知りませんでした。さらに7月、10月の月曜日の祭日が無くなってしまうのを聞いてがっくりきました。個人的な事情ですが1年間を通じて月曜の祭日だけは目覚ましをかけずに少しのんびりできる日だったので。今からでも戻してほしいです。4連休があるとは知らなかった

  • オリンピックより日本人の命を大切に

    オリンピックより日本人の命を大切に東京の新型コロナの感染者が増加して再び飲食店業者の酒類販売は禁止になります。オリンピックと言う世界最大級のお祭りは安全に開催できるというのに若者には外出、特に夜の外出は自粛するようにとか飲食店業者などに強制的に酒類の禁止を決めるのは説得力が全くないだけでなく反発さえおこっていると思います。個人的にはオリンピックの大ファンでアスリート達の積み上げた努力や競技する演技に感動してみていましたし東京オリンピックもとても楽しみにしていました。ところが「復興五輪」を、と立候補したのに「コロナに打ち勝った証しの五輪」「コロナの中で行う意義ある五輪」と目的がコロコロ変わり復興五輪の「ふ」の字も出てきません。またIOC会長の信じられない豪勢な接待要求には開いた口がふさがりません。これでは高額接待...オリンピックより日本人の命を大切に

  • 素直な男子高校生に感謝 ありがとう!

    素直な男子高校生に感謝ありがとう!昨日会社で終了時間前にトラブルがありました。納得いかない気分がずっと尾を引きながら帰路につくことになりました。帰りの車で納得いかない理由が頭の中を巡って気持ちを曇らせます。「もうやってられないな~」と思いながらこのままでは家に着いてからも引きずってしまいそうで困りました。そんな時たまたま横断歩道で待っていた男子高校生がいたので車を止めたら3人の高校生は深々と頭を下げて渡っていきました。驚きました。何気なく止まっただけなのにその高校生の3人の姿勢に嬉しくなりました。何かモヤモヤしていた気持ちが霧が晴れたようにすっきりした気分になってきました。「ありがとう!」と感謝の気持ちを伝えたいと思います。お陰様で帰宅した家では落ち着いた気持ちで家族と過ごせました。素直な男子高校生に感謝ありがとう!

  • 蒸し暑い! うちわの季節がやって来ました

    蒸し暑い!うちわの季節がやって来ましたじとじとと雨が降り気温も高くなり蒸し暑い夏がやって来ました。昼間はまだよいのですが寝る時は蒸し暑いと大変です。そんな時に活躍するのがうちわです。風の強弱も自分で調整できますし電気代もかかりません。少し疲れたり強風を継続するとかえって額に汗が出ると言う難点もありますが・・・やはり便利です。蒸し暑い夏の夜無理をしない程度にしばらくはうちわで過ごしさらに気温が上がってきたら扇風機の出番になります。暑い夏も楽しめたらと思います。蒸し暑い!うちわの季節がやって来ました

  • お日様が恋しい 洗濯物が乾かない

    お日様が恋しい洗濯物が乾かない毎年この梅雨の季節になると雨がじとじと降り晴れる日が少ないので乾かない洗濯物が部屋の中にズラリと並んでいます。乾かないと思うのですがもう干すところもなくベランダにも所狭しと・・・クーラーを使ったり扇風機を回したり色々やっていますが少し厚手のものはずっと湿ったまま洗濯物の量も多く全く追いつかず乾かない洗濯物に周りを囲まれうっとうしい生活をしています。「あ~あお日様が恋しいな~」と思ってしまいます。お日様がしっかり出ると気温が上がり暑くなりすぎそれもまた厳しいですがこの洗濯物を乾かすのが今は一番お日様に早くが出てきてほしいです。天気予報ではこの先ずっと雨かくもり模様しばらくはお預けのようです。お日様が恋しい洗濯物が乾かない

  • お姉さんを真似をする妹さんが微笑ましい

    お姉さんを真似をする妹さんが微笑ましいスーパーで買い物中にお母さんの後ろを歩く6年生くらいのお姉さんに5歳くらいの妹さんを見かけました。レジで会計を済ませ袋に詰める時お姉さんはテキパキと入れています。それを見ていた妹さんが動きを合わせるように手でものまねをしています。少し離れたところからその光景を見ていた私は妹さんのその動きにほのぼのとして思わず微笑んでしまいました。お姉さんが中学校に行けば忙しくなり三人一緒の買い物も少なくなるかも知れません。妹さんの出番・活躍はもう近いようです。お姉さんを真似をする妹さんが微笑ましい

  • 買ったキュウリに虫が付いていた・・・安心しました

    買ったキュウリに虫が付いていた・・・安心しました買ってきたキュウリを食べようと袋から出したら一部分が薄い茶色になっているので「あれどうしたんだろう」とよく見ると5ミリくらいの小さな虫がくっついていました。どうやら虫がキュウリを食べていたようで一部分が変色していました。最初は「え~」と思ったのですが以前知り合いの人に「農薬や防腐剤を大量に使用している野菜は一見綺麗そうに見えるけど生きている虫も寄りつけない。そういう野菜は農薬を食べているようなものでとても怖い。虫が付いていると、ああっ安心だな、と思ってしまう。」と言う話を思い出して虫を取り除き薄茶色の部分を少し削って美味しく頂きました。あんまり形や大きさ、傷があるなしにこだわりすぎると本来の野菜では無くなってしまうのかも知れません。買ったキュウリに虫が付いていた・・・安心しました

  • 日帰り温泉で入れ墨の5人組が怖かった

    日帰り温泉で入れ墨の5人組が怖かった友人との会話で温泉施設の話が出ました。日帰り温泉施設ってお湯につかってのんびりできていいよね~と。そう言えばと以前のことで思い出したのですが日帰り温泉施設に行った時浴衣場でお風呂に入る前にトイレに行こうとしたらどなたかが入っていたので待っていました。その時、入れ墨の入った人が5人入ってきました。「こわ~係の人、入れ墨の人入ってもいいのですか」と思っていたら親分風の人が「トイレはどこだ」というのです。子分風の人が「こちらです」と開けようとしたら鍵がかかっているので「今すぐ空けさせますから」と息巻いています。私はそれを見て「ヒエ~入っていなくて良かった」と心底思いました。しかし親分風の人が「いいから待つから」と言ったので事なきを得ました。場合によってはトイレに入っている人に「早く...日帰り温泉で入れ墨の5人組が怖かった

  • ワクチン接種できない妻によりそう旦那さん

    ワクチン接種できない妻によりそう旦那さん知り合いの夫婦・旦那さんから聞いた話です。旦那さんはワクチン接種をするつもりでいたら妻からアレルギーの関係で接種は怖いと告白され夫婦でずいぶん話した後に奥さんは今の時点では接種はできないと考え当面は接種しない方向にしたそうです。旦那さんは職場からの圧力もある中、悩んだ結果奥さんが接種しない以上大小様々なプレッシャーが接種しない妻にはかかると考え自分も接種しないことを決めたそうです。これからの様々なプレッシャーを奥さん一人に負わせるのではなく夫婦二人で受け共に乗り越えようと言うことだそうです。自分だけの問題と考えず夫婦の問題として考え共にプレッシャーを受け、共に乗り越えていこうという私は考えさせられました。また逆に自分は接種したくないが妻と一緒に接種するということもあるでし...ワクチン接種できない妻によりそう旦那さん

  • ワクチンを接種しない人は非国民扱いでしょうか

    ワクチンを接種しない人は非国民扱いでしょうかテレビではほとんどの局がワクチン接種をした人たちの声として1日に数え切れないほど流している。「自分もかかりたくないし、人にもうつしたくない」「これでもう安心」「感染防止のために自分にできることは、やるのが責任だと思う」など嬉しそうな顔と一緒に。こぞってタレントやコメンテーターは右へならえで賛成、素晴らしいとの声を我先にと言いまくっています。本人の思いはともかくそう言わないと仕事をもらえないのでしょうか。逆にアレルギーや何らかの事情で接種できない人の声やまだ不安があるのではないかという疑問の声などは全くと言ってよいほど取り上げられません。今やワクチン接種をできない人、しない人は戦時中に戦争に反対した非国民扱いのような印象さえ受けてしまいます。自分自身がワクチンを接種する...ワクチンを接種しない人は非国民扱いでしょうか

  • 懐かしいお袋の味と袋の味

    懐かしいお袋の味と袋の味先日お袋が煮物を作って持ってきてくれました。食べ慣れた味で懐かしく美味しくパクパクと食べてしまいました。「いや~ご馳走様」って感じです。その「お袋の味」「お」が飛んでしまい「袋の味」になっている家庭も少しずつ増えているそうです。冷凍食品やレトルト食品など袋の中に入っている食品が多くなってしまっているとか。時には手間のかからない袋の味も良いのですが豪勢ではなくても母親の思いこもった料理は子どもの心にずっと残っていくでしょう。お袋の味、大事にできたらと思います。そして飛んでしまった「お」はどこに行ったかというとお子さんに対しての「しつけ」に付いてしまい「おしつけ」になってしまっている傾向があると。親として気をつけねばと考えさせられました。懐かしいお袋の味と袋の味

  • 今時の夫婦って

    今時の夫婦って以前安く食べられるファミレスに行った時のことですがすぐ近くに60歳前後の夫婦が座っていました。奥さんが、食事がくる前もきた後もずっと携帯をやっているのです。夫婦で一言も会話をせずに旦那さんはひたすら無言で前を向いているだけだしと言うより奥さんは携帯に夢中で壁があるような・・いくら新型コロナ感染拡大の中とは言え少しは会話があってもいいのではと。旦那さんが言葉少ない人なので奥さんが携帯に夢中になってしまったのか奥さんが携帯に夢中になってしまったので旦那さんが話す機会を失っているのかせっかく食事に来ているのに会話もせずあれで楽しいのか、食事も美味しいのか・・またどちらが食事をしようと言ったのか少し不思議です。(私がどうこう言うことでは無いとは思うのですが)若い夫婦では夫婦とも携帯に夢中というのはよく見か...今時の夫婦って

  • オリンピックを見に行って直行直帰する人がどこにいる

    オリンピックを見に行って直行直帰する人がどこにいる例えば東京の人が、神奈川の人が、大阪の人が、福岡の人がオリンピックのマラソンを見に北海道まで行ってマラソン競技を見たあと食事も取らず直行直帰する人がどこにいるのでしょうか。沖縄の人が、長崎の人が、兵庫の人が、青森の人が東京までオリンピックを見に行って直行直帰する人がどこにいるのでしょうか。1人で行っても交通費だけで数万円家族で行けば二十万円~三十万円かけて行くのに食事もとらずにお弁当持参で行くのでしょうか。トイレは会場と空港、駅のみに限定するのでしょうか。それだとオリンピック観戦者はもしものためにおむつ着用でしょうか。まず日程的に直行直帰が可能なのでしょうか。夕方オリンピックを観戦した遠方の人がその日のうちに自宅まで帰ることは可能なのでしょうか。正直オリンピック...オリンピックを見に行って直行直帰する人がどこにいる

  • 総理大臣は誰でも慣れそうな職業になったのでしょうか

    総理大臣は誰でも慣れそうな職業になったのでしょうか知り合いからこんな話を聞きました。子ども達に質問をした時意味を理解しきちんと答えられると「えらいね~総理大臣よりすごいや」と評価されるのだというのです。子ども達を素直にほめているのか大人の皮肉なのかは分りませんが一理あるような気がしました。総理大臣は日本の一番のリーダーであり判断力、決断力、統率力、深い知識と説明力など諸々の能力の秀でた人がなるものだと思っていました。今や総理大臣は質問された意味を理解することも出来ず訳の分らないことを繰り返す程度の人になったのかそれとも質問された意味は理解しているのですがまともに答えられないので訳の分らないことを言っても総理大臣という立場でも恥ずかしくないレベルの低い人なのかまあどちらにしても大差ないように思います。外国の大統領...総理大臣は誰でも慣れそうな職業になったのでしょうか

  • お父さん、もう少しゆっくり降りてあげて

    お父さん、もう少しゆっくり降りてあげて先日スーパーで2階から1階へ降りていく時小学校3年生くらいの男の子とお父さんが階段を降りていました。まだお子さんは階段を降りるのが苦手なようで歩くように片足ずつ降りていくのではなくて両足から片足を一段下ろしまた両足になるという降り方で手すりにも少しつかまっていました。お父さんはずんずんと先に降りて行ってしまいお子さんは「お父さん待って」と声をかけていました。お父さんは一番下まで降りて行ってから振り返り早く降りてこいという感じでした。お父さんにはお父さんの考えがあるとは思いますが私は先に降りずに一緒にゆっくり降りてあげればいいのにな~と見ていました。またお父さんは、こうやって降りればとアドバイスしてあげたりすればお子さんは嬉しかったのではと感じました。お子さんとどこかに出かけ...お父さん、もう少しゆっくり降りてあげて

  • 梅干しを満喫する塩分

    梅干しを満喫する塩分梅農家のおじさんに梅干しを作る時の塩分について聞きました。私は塩分は控えめの方が良いと一般的には言うので少ない方が良いのかと思っていたらそうでも無いようです。梅干しを漬ける時は塩分が少なすぎるとカビが繁殖する危険があるのでJAなどでは塩分15%以上一般的には初心者は塩分20%くらいが失敗しないためには良いそうです。上手な人は10~11%で漬ける人もいるそうです。市販されている梅干しで塩分が低めのものは全てカビ繁殖を抑えるために蜂蜜やアルコールカビ防止剤などの添加物が使用されているようで本来の梅干しの味を楽しむなら梅と塩だけで漬けたものが良いそうです。梅干しには血圧を下げる成分なども含んでいるというので梅干し1個程度の塩分は気にすることも無いようですが気になる方は合わせて塩分排出に敵しているキ...梅干しを満喫する塩分

  • 名栗川橋に清らかな流れ 気持ち安らぐ

    名栗川橋に清らかな流れ気持ち安らぐ埼玉県の名栗川(なぐりがわ途中から入間川)の上流に歴史を感じさせる橋があります。名栗川橋で大正13年(1924年)に作られたコンクリート制のアーチ型の橋で埼玉県内最古だそうです。当時のままの姿を残しています。その当時の住民の思いなど考えながら橋を渡ると何となく歴史を感じさせてくれます。世の中が不安広がる中で仕事中の車からの眺めに少し足を止め名栗川橋に、名栗川の清らかな流れに気持ちが癒やされました。前日に雨が降ったので少し水は透明度が低かったようですが子どものころ川遊びをしたころを思い出しました。名栗川橋に清らかな流れ気持ち安らぐ

  • 関東三大梅林・越生の梅を漬けました

    関東三大梅林・越生の梅を漬けましたどうせ漬けるなら少し気張って関東三大梅林の一つ「越生梅林」の越生町の梅を買い塩で漬け込みました。越生梅林は埼玉県ではかなり有名な観光地なので梅が高いのではないかと心配しましたが逆に埼玉県の中では梅の収穫が多いようでかなり割安に売っていました。スーパーなどでは南高梅など1㎏1000円近くでその値段の高さに驚きました。越生の梅は色々あって白加賀(しらかが)という種類は梅酒などに適しているらしく紅梅(べにうめ)は梅干し作りの玄人むき十郎(じゅうろう)は梅干し作りに最適だそうで私は十郎を買いました。値段は1㎏450円ですが少し黄色く熟していたものは350円と嬉しい値段で4㎏買いました。梅を漬けるのは昨年に続き2年目ですが今年は丁寧に時間をかけ漬け込みました。梅農家のおじさんに聞いたとこ...関東三大梅林・越生の梅を漬けました

  • えっ・・借りている駐車場に他人の車が止まっていた

    えっ・・借りている駐車場に他人の車が止まっていたつい先日昼間に車で出かけて戻ったところ「えっ・・・・どうして?」借りている駐車場に全く知らない車が止まっています。これでは自分の車を止めて家に帰ることがで来ません。近くの交番に相談に行ったところ警察の人が来てくれて色々調べてくれました。車のナンバーから持ち主など割り出し連絡してくれたりしたのですがつながりませんでした。車内を見るとグローブなどおいてあり若い人が近くの公園で何かするために止めていったのではないかと推測してくれました。何だかんだで待つこと2時間・・・警察の人が言うには盗難車であればレッカー移動できるが駐車場などの私有地ではこれ以上何も出来ないらしいあとはご本人で解決してくださいとのこと。とにかく自分の車を止めるところが無いので困ってしまいます。もし有料...えっ・・借りている駐車場に他人の車が止まっていた

  • IOC(国際オリンピック委員会)は腐っている

    IOC(国際オリンピック委員会)は腐っている2022年冬季五輪の招致レースからノルウェーのオスロが撤退しました。大会後に利用が困難な競技場に巨額のお金をかける事への疑問やIOC(国際オリンピック委員会)から必要とされた豪華接待などの内容が、あまりにひどいものだからと言います。IOC(国際オリンピック委員会)から五輪開催中に必要とされた豪華接待とはニュースで流れていましたが以下のような内容です。☆IOC委員は開会式前に国王と面会。式後のパーティー費用はノルウェー王室かノルウェーの組織委員会が持つ。☆空港でIOC会長の歓迎レセプションを行う。空港には委員専用の出入り口を設ける。☆公道に委員専用車線を設ける。☆各委員のホテルの部屋に組織委員長とホテル支配人の挨拶状と季節の果物と菓子を届ける。☆ホテルのバーは営業時間を...IOC(国際オリンピック委員会)は腐っている

  • 「赤信号みんなで渡れば怖くない」が怖い

    「赤信号みんなで渡れば怖くない」が怖い新型コロナ感染拡大の中で緊急事態宣言で制限された生活を強いられ飲食店を中心に多くの店や会社が倒産の危機にさらされ明日への生活も展望が持てない状況です。それでもオリンピックへは突っ込んでいくようです。今日本でやるべきことはオリンピックなのでしょうか?新型コロナのワクチンにしても様々な情報をもっと公開し国民一人一人が賢明な判断をできるようにしてほしいです。昨年インフルエンザワクチンを接種しましたが針を刺す時に「チクッ」としただけであとは全く副反応は無かったです。もちろん熱も出なかったし気分も悪くなかったです。一人一人の命と生活を大切にするために今一度立ち止まりよく考えることが必要に思えます。「赤信号みんなで渡れば怖くない」が怖い

  • やもり(家守)が出た!

    やもり(家守)が出た!先日夜、妻が叫びました。「窓に何かついている!」と。どうやら数年に一度くらい見かけるやもり(家守)のようです。しっかり窓にくっついていました。やもりを少し調べてみると主に民家やその周辺に生息し都市部では個体数が多く郊外では少なくなるそうです。食べるものは昆虫やクモ、ワラジムシなど。夜行性で昼間は壁の隙間などで休みますが獲物目当てに明かりの周りに現れることが多い。冬になると壁の隙間や縁の下などへ潜んで冬眠する。人家内外の害虫を食べることから家を守るとされ漢字では「守宮」(あるいは「家守」)と書かれます。人間に対しては臆病で攻撃性が低く害も少なく有益な動物です。縁起物として大切にする風習もありますが逆に民家に侵入する不快生物として扱う人もいるようです。そうかやもりは家を守ってくれていたんだ・・...やもり(家守)が出た!

  • ワクチン証明書の偽造が流行るのでしょうか

    ワクチン証明書の偽造が流行るのでしょうかワクチン接種は様々な事情で接種したくても接種できない人はたくさんいます。近所づきあいや会社の中でわざわざ「私はこんな持病があり苦労しています」などと言う人は普通はいないと思います。ワクチンを接収すると証明書が発行されるそうです。それがあれば様々な生活上の利便が図れるそうで接種できない人は逆に不利益を受けることになります。日本人は何かと差別する人が多いのでもしかすると証明書がなければ大型スーパーやコンビニ、ファミレスなどにも制限が出てくるかも知れません。知り合いの人がワクチン接種をする理由は「ワクチンの効果があるなしは関係ないよ。日本では少数派になるととても生きづらいからね。」と。今後ワクチン接種証明書の偽造が出回るのでしょうか。少数派の苦しい立場につけ込んだ悪徳ビジネスで...ワクチン証明書の偽造が流行るのでしょうか

  • 隙間産業でもうけるR社の裏で・・・

    隙間産業でもうけるR社の裏で・・・チラシや名刺、パンフレットなど印刷類でかなり安い価格を実現し売上を数年で10倍以上に伸ばした会社があります。安い価格をどうやって実現したかというと日本中の中小の規模の印刷工場で稼働していない機械の時間に稼働させ注文を受けてもらう事で安い価格を実現したそうです。一見なるほどと思う反面この手法には大きな不安があります。それはこの機械が稼働していない時間をうまく使うと言いますがこの機械は無人で動かせる機械なのでしょうか?機械が稼働していない時間は無駄なように思えますがそこで働く人にとっては休息時間です。睡眠時間であり食事の時間であり家族と過ごす貴重な時間です。隙間時間の利用というのは機械にとってでありそこで働く人の隙間だったのでしょうか。しかも印刷工場の規模は中小に狙いを付けています...隙間産業でもうけるR社の裏で・・・

  • 頂いた紫陽花、今年は三輪の花咲く 嬉しいです

    頂いた紫陽花、今年は三輪の花咲く嬉しいです数年前に紫陽花の花を頂きました。我が家の雑然としたプランターに妻がさし木にして(さし木にしたと言うよりぶっさしたと言う方が適当かと)その中のひとつが根付きました。それから3年後くらいに一輪花が咲きました。とても嬉しかったです。その後三輪、四輪、一輪咲き続けてくれて今年は少し小さめですが三輪咲かせてくれました。家族で喜んでいます。紫陽花の花が咲くたびに頂いた感謝の気持ちが思い出されます。「綺麗だから持って行きなよ」と頂いた紫陽花ですが毎年花が咲き家族をほのぼのさせてくれます。人の優しい気持ちとかわいい花にふれあい気持ちが優しくなれるような気がします。ありがとうございます。頂いた紫陽花、今年は三輪の花咲く嬉しいです

  • 少しはワクチンのことを知ってから接種しよう

    少しはワクチンのことを知ってから接種しよう日本人はとかく多数派にいたがる人が多く事の善し悪しより「みんながそうだから」に安心と居場所を求めがちです。ワクチンの接種が進んでいますが接種するにしても、しないにしても少しワクチンのことを知ってから判断した方が良いと思います。薬の場合「治験」が絶対条件だそうです。「治験」とは治験薬の有効性と安全性が確立されていないから実施する臨床試験だそうです。手順としては①動物で実験し有効性と安全性を確認する(3~5年)②人で効果や安全性、治療法を確認する。これを治験という。(3~7年)・少人数の健康な成人等に少量の薬から試されます。・その後少人数の患者から試され多くの患者へと移行するそうです。今回の新型コロナワクチンは緊急性もあったのでしょうがこの①、②は行わず外国で使われているか...少しはワクチンのことを知ってから接種しよう

  • うわっ 車とルーターとリコーダーが壊れてしまった

    うわっ車とルーターとリコーダーが壊れてしまった6月4日金曜日の夜・・・・なぜかネットがつながりませんでした。ネットに接続するためのルーターのランプが全部消えています。車が走るとものすごい金属音がしている中今度はネットに固定電話もつながりません。おまけにテレビの映像を録画したものをディスクに記憶させるリコーダーも初期化が出来なくなり何で同時にこんなに機械の故障が続くのだろうと少し落ち込みました。こういう時は一つずつ焦らず解決するしかありません。車は走り出すたびにすごい音がするので信号で止まって走り出すたびに周囲の人がみな振り向くのでとても恥ずかしかったです。何とか月曜日に修理に出せ直りました。ベアリングやウオッシャー液が改善され音もしなくなりウオッシャー液も出るようになりました。以前ルーターが故障し交換した時はネ...うわっ車とルーターとリコーダーが壊れてしまった

  • 新しい国際スポーツ大会を実施しようとした時  今、日本は立候補して8月に誘致しますか?

    新しい国際スポーツ大会を実施しようとした時今、日本は立候補して8月に誘致しますか?現在日本で新型コロナの感染拡大が広がる中緊急事態宣言が出され尊い命が失われ多くの国民が疲弊し今日の生活に大きな不安が生じています。オリンピック・パラリンピックの開催について少し違う視点で考えてみたいと思います。例えば新しい国際スポーツ大会や世界規模の文化的な行事を8月に予定しているので世界の国に開催できないかを呼びかけられた時今、日本は立候補して誘致するのでしょうか?五輪、パラリンピック大会組織委員会会長の橋本さん総理大臣の菅さん日本オリンピック委員会会長の山下さん新型コロナ感染拡大の中でもやる意義があると述べていますが新しい国際スポーツ大会や世界規模の文化的な行事を今、立候補して8月に誘致するのでしょうか?するわけ無いですよね。...新しい国際スポーツ大会を実施しようとした時今、日本は立候補して8月に誘致しますか?

  • 乗っている車がまずい 止まるかもしれない

    乗っている車がまずい止まるかもしれない普段通勤で乗っている車ですがエンジンの調子が今ひとつでエンジンをかけてから5分くらい暖めないと走り出すとエンストを起こしてしまいます。エンジンをかけてすぐに走れる車はいいものです。ウオッシャー液も出なくなってしまいました。ペットボトルに水を入れいつも車に積んで汚れた時は水をかけ対応しています。少し面倒くさいですが何とかなります。最近後輪の方から走り出すとグァングァンと異音がします。車屋さんに見てもらったところまだ大丈夫ですが音が大きくなったら修理が必要ですとのことでまだ大丈夫だろうと様子を見ていたら段々音が大きくなりここ1週間でラジオの音もCDの音も聞こえないほど大きな音が発生するようになってしまいとても焦りました。車にずいぶん無理をさせていたんだなと反省しました。さすがに...乗っている車がまずい止まるかもしれない

  • 「自分は正しい」と思うのもほどほどに

    「自分は正しい」と思うのもほどほどに知り合いの高齢者が「新型コロナをおさえるためにワクチン接種を絶対にしなければならない」と息巻いています。その趣旨は理解できますが必ず誰もがワクチン接種しなければならないと言うのは行き過ぎだと思います。「だから自分はするのだ」は良いですが「あなたも絶対にするべきだ」は余計なおせっかいで自分のことは自分で考えれば良いのだと思います。以前の予防接種で副反応が出た人もいれば持病を持っていてできない人もいるし新型コロナの感染よりワクチン接種が怖い人もいます。人には人に言えない事情があるものです。とかく日本人は多数派に属することを好み安心し少数派を嫌い差別しようとします。自分とは異なる意見にも耳をかたむける「私はあなたの意見には賛成できないが言っていることは理解できる」と言う感じで異なる...「自分は正しい」と思うのもほどほどに

  • 人生の先輩として少し良い事をしたかも知れない

    人生の先輩として少し良い事をしたかも知れない先日ファミレスに行った時注文を取りに来たのは二十代の女性でした。まだ不慣れなようでたどたどしくこちらが言った注文も確認した時間違っていました。料理を持ってきた時も違う物を持ってきてしまい「あれ?」と言う感じです。その後注文をしていない料理について「申し訳ありません。今日はすでに品切れでできないのですが・・・・」と。ただ一生懸命やっている様子は伝わってきました。帰り際にその女性が片付けをしていたのでやや大きな声で「ご馳走様でした!」と言いました。その女性は必死でやっている中一瞬手をとめ嬉しそうに笑顔で「ありがとうございました。」と言ってくれました。滅多に外食などで来ませんがその女性が頑張っている姿をまた見られたら嬉しいなと思いました。人生の先輩として少し良い事をしたかも知れない

  • ファミレスも必死 コロナ生き残り戦略

    ファミレスも必死コロナ生き残り戦略新型コロナの感染が長期間にわたり様々な飲食店も生き残りに必死です。今までと同じようにやっていてはつぶれてしまうからでしょう。近所の和食中心のファミレスに行きました。今までは客席の3分の1くらいは和室で個室でしたが家族や友人たちとの空間になり予約しないと取れないほど人気がありました。ところが新型コロナの感染拡大で密閉になる個室が逆に仇になってしまいました。ところが和室の個室を大幅改装しお店の中にもう一店とんかつ屋を開店させました。厨房はどう使っているかは分りませんが一つのファミレスの中が二店になっていました。なるほどな~と思いました。ただ全く別のお店なので夫婦二人や友人と行った時一人がカツカレーもう一人は同じカレーでもカレーうどんだと左右に分かれて別々のお店になってしまいます。ま...ファミレスも必死コロナ生き残り戦略

  • スーパーのレジの自動精算機で490円の損失 悔しい

    スーパーのレジの自動精算機で490円の損失悔しい昨日妻に頼まれてスーパーに買い物に行きました。以前から自動精算機で恐れていたことがついに起こりました。その日の買い物はしめて826円レジでお姉さんに「ピッ」とやってもらってから自動精算機で精算しようとしました。財布にぴったり合ったので小銭を入れ込むと自動精算機が少しいつもより時間がかかり「あと490円」と表示されました。「えっ~!」と驚きました。確かに財布には500円玉が2枚あり1枚入れたはずなのに「何で?」と。ぴったし入れたはずだと99%の自信がありましたが人間ですからもしかしたら私の勘違いかも知れないと100%の自信はありません。もしかしたら500円玉が10円玉にカウントされていれば490円の残になります。しかしどうやって500円玉を入れたことを証明すれば良い...スーパーのレジの自動精算機で490円の損失悔しい

  • 救急車がおびやかされています

    救急車がおびやかされています救急車の存在が日常の生活に万が一があっても頼りになり安心して生活することができます。救急車とは傷病者を病院などの医療施設まで迅速かつ安全に搬送するための車両で自動車のない時代から救急車は存在し馬車や人力車が用いられていたそうです。大阪市消防局では4月19日と20日の新型コロナウイルスに感染した患者の搬送状況を調べたところ患者のもとに到着してから受け入れ先の病院が決まって出発するまで24時間を超えたケースが3件あったということです。最も長いケースではおよそ47時間かかっていました。その間、救急隊員らが患者の健康観察を行い必要に応じて酸素吸入などをしながら受け入れ先が決まるのを待ったということです。感染拡大に伴い大阪市内の新型コロナウイルスの患者に関する出動件数は急増していて感染が落ち着...救急車がおびやかされています

  • 横断歩道を普通に歩いて渡れる世の中がいい

    横断歩道を普通に歩いて渡れる世の中がいい横断歩道を急いで渡る人が多い。まだ信号機のある横断歩道は歩行者青の時間があり車も止まっているからよいのですが信号機の無い横断歩道はいつ車が来るのかわからないのでヒヤヒヤしながら小走りに渡っている人が多いようです。横断歩道を渡っているのに車にはねられる危険があるからだと思います。つい先日はどう見ても4~5歳くらいの幼い男の子が自転車に乗っていて道を渡ろうとしています。対向車が来ないので私が止まると自転車に乗って急いで渡っていきました。こんな幼い子が一人で車の往来が多い道を自転車に乗っていて大丈夫なのか心配になります。また杖をついている高齢者であっても車に気をつかってか急いで渡ろうとしています。あまり車を待たせてはいけないという配慮だと思いますがもう少し歩行者が安心して横断歩...横断歩道を普通に歩いて渡れる世の中がいい

  • 天空のポピーは中止ですが地上のポピーも綺麗

    天空のポピーは中止ですが地上のポピーも綺麗埼玉県東秩父の「天空のポピーまつり」は残念ながら中止になり駐車場は閉鎖されています。しかし天空のポピーから少し下った所にも綺麗に咲いているポピーがありました。仕事中ですがとても綺麗でしたので少し眺めていました。ポピーの花々は忙しい日々ですが気持ちに安らぎを与えてくれます。嬉しいです。天空のポピーは中止ですが地上のポピーも綺麗

ブログリーダー」を活用して、さんぽみちクラブさんをフォローしませんか?

ハンドル名
さんぽみちクラブさん
ブログタイトル
子育ては、失敗・ほろ苦さ時々喜び 子どもの可能性は無限 さんぽみちクラブ
フォロー
子育ては、失敗・ほろ苦さ時々喜び 子どもの可能性は無限 さんぽみちクラブ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用