searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

トル猫さんのプロフィール

住所
那覇市
出身
名護市

30代サラリーマンが少額から投資してどこまで資金を増やしていけるのかを実践からの経験を共有していきます! スワップ投資以外もやっていて40代での本業引退を目標にしています! 応援していただけると幸いです!

ブログタイトル
トル猫 FX
ブログURL
https://www.torunekofx.com/
ブログ紹介文
FXのスワップ実践記録 トルコリラ成長記録で毎月1万円の入金でポジションを積み立てていきスワップ投資の検証を行っています。記事の内容は主にトルコの話題が多いです。
更新頻度(1年)

76回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2019/03/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、トル猫さんの読者になりませんか?

ハンドル名
トル猫さん
ブログタイトル
トル猫 FX
更新頻度
76回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
トル猫 FX

トル猫さんの新着記事

1件〜30件

  • トルコリラ8月の暴落が怖い 資金管理をしながら耐えるしかない

    トルコリラ円は14円台に再突入するなどヒヤッとした先週を過ごしたトル猫です。 ドル円は印象に残る月末の動きとなりましたね。一時は104円も割れるかな的な印象でしたが、猛烈な上昇を見せ一気に106円まで回復する急転した動きになりました。 前回は円高に警戒していると書きましたが、7月末の動きを見たら少し微妙な感じになって来ました。 www.torunekofx.com ドル円の下落と共にトルコリラ円は15円を割り込み(このまま最安値更新するのか)と思いましたが、円が急激に売られる展開になったおかげで15円を回復出来ましたね。 これからどのような動きを見せるのか8月は一波乱起きそうな気がしています。…

  • 通貨の強弱が分かるツールが使いやすそう

    ドル円が久しぶりに104円台に突入するなど、円高方向に寄っていた7月の為替相場はトルコリラを始め新興国通貨を買いで保有している人にとっては苦しい期間となりましたね。為替アノマリー的には8月には円高傾向になると言われていますので、今からの動きに注目していこうと思います。 今回は2020/7月の月間まとめとブログで使っている証券会社が新しいツールを出しましたので少しその辺も書いていきます。 ここ数ヶ月、経済対策で世界的に金融緩和が進みスワップ状況はあまり良い結果を残せていませんでしたが、徐々にスワップも回復の兆しが見え始め月間ではどのくらい増えているのか楽しみなところです。前回の月間まとめでは積極…

  • 円高によるトルコリラ円下落に注視

    米中関係の悪化が加速する展開になり、トルコリラ円を含む新興国通貨の下落が目立つようになってきました。7月23日に警戒していたトルコ中銀による政策金利発表結果は据え置きとなり、想定していた最悪の暴落が起きなかった事で安堵しています。 据え置きの結果を踏まえた上で格付け会社からの評価も現状キープとの見方が出たので、トルコリラはクロス円の動きに左右されそうな雰囲気になってきましたね。 前回のドルトルコリラのブレイク待ちの記事では、大きな動きになりそうだと思っていましたがトルコ関連以外でのリスクが高まっているので、まだ警戒感は捨てない方が良さそうな感じです。 www.torunekofx.com Go…

  • ブレイク待ちのドルトルコリラ 今週には方向性がはっきりしそう

    ここ最近のトルコリラは特に目立った動きが無く、レンジ帯での動きが続いていますね。対ドルでは明らかな通貨防衛の動きとなっており、トルコの資金がどこで尽きるのかが注目を集めています。今週の7月23日にはビックイベントの政策金利発表も控えていて、それの結果次第では暴落や急騰どちらかの動きが出て来ると予想しています。 日曜日に吐いてしまう程お酒を飲んでしまい、反省と二日酔いの月曜日を迎えてしまったトル猫です(;´∀`)そろそろ本気で体の事を考えないといけないお年頃なので、上品な大人の飲み方を覚えていきたいと思います。 前回は新たなリスク要因としてトルコのアヤソフィアの事を書きました。 www.toru…

  • トルコリラに新たなリスク 宗教的な面での欧州との対立

    先週の為替の動きはやや円高方向に進んだ印象が目立つ相場となりましたね。トルコリラも意識される15.500を割り込みそうな雰囲気になっています。これからトルコ中銀による政策金利発表や、それによって判決が下される格付け会社の判断がトルコリラの頭を押さえつける展開が続きそうですね。 社内ミーティングで夏のボーナスが大幅カットになると告知され(人件費をカットしたいだけだろ!)と働く意欲を削がれてしまったトル猫です(´-ω-`)新型コロナの影響はあると思いますが、会社がやっている事に納得がいかず真剣に今後の人生設計プランを見直す時期になって来たかなと思っています。ちょっことブログでも愚痴を書いてしまいま…

  • 夏のボーナスカットで年収減 職場環境は選択する時代

    猛暑が続き夏バテの季節が到来しましたね。今回はちょっとした愚痴と年収の変化から現在の職場が自分にとって最適な環境なのかを考えていこうと思います。 愚痴を言うのも聞くのも苦手なトル猫です(;´∀`) 夏のボーナスカット 家族経営への苛立ち カリスマ社長がいなくなり理想の環境が激変 働く環境は自分で管理するもの 最後に 夏のボーナスカット 投資以外でブログを書くのは久しぶりになります。少し愚痴っぽい内容になると思いますがご了承ください。 私の事を簡単に説明しますと、サラリーマンをしながら投資をやっていて40代を目安にリタイアを考えている30代です。投資家としては、まだ完全に食べていけるレベルではな…

  • トルコリラに様々な問題が再燃 夏枯れ相場の暴落に警戒 

    7月に入り今年も折り返し地点に来ましたね。新興国通貨の方は停滞が続き、年末にかけて上昇に期待というとこでしょうか。 仕事中に汗を大量にかくのでデオドラントが必須のトル猫です(;^ω^) 年齢的にも30代に差し掛かりスメルエチケットが気になり始めました。イケメンでなくても清潔感は漂わせておきたいですからオススメのアイテムがありましたら教えて下さい笑 さて、話を為替に移しますと先週トルコリラの方はドル円と連動するような動きになり方向感が見えにくい展開だった気がします。前回の記事では実質金利の拡大がこれからのトルコリラの方向を決めそうと書きました。 www.torunekofx.com 実質金利も重…

  • 2020上半期まとめ ほとんど取引無しに終わった

    早くも2020年も後半になりましたね。ブログでスワップ投資を始めて1年半が経過しました。想像していた結果にはなっていませんが、今年の前半は様々な経験を出来た日々となっています。 今回は月のまとめと上半期での投資について、今後はどんな感じにしていくかを書いていこうと思います。先月のまとめはこちらです www.torunekofx.com 先月も書いたように現在のスワップ投資は厳しく苦しい時期になっています。今後もこの状況が続くもしくはこれより悪化する可能性も考えつつ、2020年後半のトレードをしていこうと思います。 スワップまとめ コロナでトレードの回数が減る 上半期の利益 目標設定 最後に ブ…

  • トルコサプライズの金利据え置き実質金利の動向をチェック

    ドル円が急落からの急上昇を見せて為替相場は結構振り回された先週になったのではないでしょうか。週明け月曜日からのドル円も強いのか、弱いのかどっちだ!というっ感じです。 トルコリラでも先週はサプライズ的な金利の据え置きがあり、買われたり売られたりの方向感の無い展開でした。個人的にはメインのトレードで(ドル円が捕まった涙)と思っていた矢先、利確ポイントまで値を戻し嬉しい利益を獲得出来たトル猫です(*´▽`*) 先週はこんな事を書きました。 www.torunekofx.com 少しトルコリラのスワップも増えて来て2桁を回復していますね。そして注目していたトルコ中銀の政策!結果は、なんと【据え置き】ま…

  • 新興国通貨でレンジ狙い トルコリラもスワップ戻ってきた

    これまで上昇一辺倒の株価が停滞を見せ、上値が重くなって来たあたりから為替相場でも値動きが緩やかになっていますね。発言で一時的に動く場面もありますが、動いたとしても値幅は行ったり来たりの状態です。 今までが異常なほど買い支えられていたため失速感が否めまない感じです。新型コロナで見た事も無いような暴落を経験したので、第二波への警戒心は強くなっている気がします。 私が住む沖縄では6月23日は(慰霊の日)として特別な日で、戦争の反省を振り返る日として(二度と戦争は起こしてはいけない)と黙祷を捧げたトル猫です。 先週はトルコリラのこれからの下落が心配という事について書きました。 www.toruneko…

  • トルコリラ下げ渋るが今後の下落が心配になってきた

    先週からの流れで週明け月曜日から円が買われ始めると、新興国通貨もその影響を受け下落が続いていますね。FOMCで国債長期金利の方向性が決まりその煽りを受けている感じです。 相場も世界的な新型コロナの第一波が落ち着きを見せ、経済活動の再開と共に第二波への警戒感からリスクオンの展開になりにくそうな状況ですね。このまま夏まで狭いレンジ帯をウロウロしそうな感じもしてきました。 久しぶりにメキシコペソ円を買ったらすぐに下落が始まってしまったトル猫です(;´∀`) FXあるあるですが、そこをなんとか改善していけるように勉強していきたいと思います。 前回はトルコの消費者物価指数の改善が見られず、もう一段階の下…

  • 新興国通貨は大幅に上昇するもトルコの消費者物価指数は改善されず

    気にかけていたトルコの消費者物価指数は市場予想の期待に応える事が出来ない結果となり、トルコリラの上昇に歯止めが掛かりましたね。保有している新興国通貨は前面上昇となりましたが、波に乗れてる感が少ないトルコリラを見ると8月の円高アノマリーが気にかかります。 先週発表があった米雇用統計の結果は予想の-800万人を遥かにしのぐ+250.9万人と、前回発表の-2053.7万人からは考えられないポジティブな結果となり、トランプ大統領も『信じられない結果だ!』『30年間でこんな数字を見たことがない!』など自らの経済対策を自画自賛する発言が目立ちました。 確かに見たことない数字と結果的にアメリカ経済の強さを象…

  • トルコリラでマイナススワップ発生 金利は高いはずなのに何故

    アメリカが中国に対して制裁を科すのではないかとの警戒感から週末にかけ、円買いが進行していましたがWHOの脱退宣言がメインで中国に対しての制裁は無かったようですね。再び去年のようなリスクオフの展開になるのではないかと警戒していましたが、株価の下落を見据えたのかトランプ大統領も強硬姿勢を取れなかったようですね。 特別給付金の10万円が振り込まれ嬉しい反面(夏のボーナス貰えるのかな・・・)と不安になっているトル猫です(;^ω^) 大手旅行会社のHISがボーナスを支給しない事を発表し、この流れがウチの会社にも来るんじゃないかと心配になっています。確かに業績は落ち込んでいるけどサラリーマンからしたら、ご…

  • 今はスワップで稼げる時ではない!数年後を見越して仕込み時期

    日本で経済活動の再開が始まり、アフターコロナの世界はどのような生活様式になっていくのかが模索されていますね。世界的にはアメリカがWHOを脱退する方向に動いていて米中関係の悪化が懸念されていますね。 緊急事態宣言により経験した事の無い5月の相場環境になりましたが、個人的にはメイントレードでは例年になく結果が出せた事に満足しています。ただ、この公開しているスワップ口座の方では含み損が多くなり、まともにトレードも出来ていない状態になっているトル猫です(;^ω^) 3月~4月に持っていた緊張感は薄れている状況ですが、2020年の後半はどのような相場になるか予測していかないといけませんね。4月のまとめは…

  • スワップのうまみが少なくなってきているトルコリラ

    利下げが予想されていたトルコ中銀の政策金利発表は、予想通りの0.5%の金利の引き下げを行い8.75%から8.25%になりました。これで実質金利差が更に拡大し、トルコリラの高金利に投資する資金は減って来そうですね。 国民全員に支給される10万円の申し込みが私の住む地域で始まり、有効な使い方を模索しているトル猫です(*´▽`*) ホントにどうやって使おうか!? 投資の資金に使うのは味気ないし、なんか主旨が違う気もする。久しぶりにプチ旅行に行こうか悩みましたが、自粛ムードの中では楽しめる感じがしない(;^ω^) 今特に欲しい物は無いし、貯蓄するにしても日本の経済のためになるとも思えない。 私のような…

  • トルコリラは底打ちを見せるのかここからが正念場 

    最安値を更新してからのトルコリラ円は15円台を回復するなど、ある程度の反発が見られますね。トルコリラ下落防止のため輸入品に関税をかけたり、エルドアン大統領が自ら外国からのトルコリラ売り勢に対して発言するなど通貨防衛に必死のトルコですね。 非常事態宣言が限定的に解除された沖縄ですが、私の働く職場への影響は大きくいまだに閑古鳥が鳴いている状況です。しかし為替相場はボラティリティが安定してきているのではないかと次のポイントを探しているトル猫です(;^ω^) メイントレードでは自分の取ったポジションが思っている方向に動くため、別の意味で怖い相場状況となっています。トルコリラの方も自分が動いて欲しい方向…

  • メキシコペソ円を1年間保有したスワップ結果が優秀

    これまでトルコリラをはじめ南アフリカランドや中国人民元円の通貨を保有し1年が経過した段階でのスワップの貯まり方を見て来ました。今回はメキシコペソ円での保有が1年を経過したのでその結果をまとめていきます。 当ブログでは毎週火曜日にトルコリラ成長記録というスワップを利用した積立投資を更新しています。サラリーマントレーダーがコツコツと毎月の入金を行い少しずつ資産を増やしていこうとしています。主に新興国の通貨をトレードしていますので興味のある方は是非他のページもチェックしてみてください! トル猫 FX 今回はメキシコペソ円を1万通貨を1年保有し、獲得出来た年間のスワップや為替差益を確認していきます。 …

  • トルコリラ円最安値からの反発を見せるも楽観視は危険

    史上最安値を更新したトルコリラは円相場では支えられていた15円台を割り込む展開になり、対ドルでも2018/8月のトルコショック時に付けた7.200を超える暴落となりました。少し前から最安値の更新は間近なのではないかと言っていましたが、流石に下落の勢いがここまで強いと(もしかするとトルコリラ円は10円台に突入!?)と思い始めて来ました。トルコ当局によるトルコリラの売買規制報道で一旦下落は落ち着きましたが、コロナショックによる新興国からの資金流出はいつまで継続するのか状況の見極めが今後の生き残りをかけた戦いの勝敗を決めそうですね。 GW中にやる事リストを作ったのにも関わらず、ほとんどボーっと過ごし…

  • トルコリラ円に続き対ドルでも最安値更新か 米中の対立に警戒

    円相場では最安値更新を続けているトルコリラですが、ドルトルコリラも史上最安値を更新するのは時間の問題かもしれません。流動性の低い連休中にトルコリラ安の圧力の高まり、通貨不安からの投げ売りが来ないか心配なトル猫です(; ・`д・´) 前回の記事で不安視していたトルコのインフレレポートですが、見通しは良好のようで安心しました。 www.torunekofx.com トルコインフレ予測 2020年末 7.4%(前回8.2%) 2021年末 5.4%(前回5.4%) 結果としてはインフレの改善が予測され現在のトルコ中銀政策金利8.75%を下回る見通しで実質金利でのマイナスが改善される予測です。本当にこ…

  • コロナ後は出生率が増える予想 今から成長に期待出来そうな株をピックアップしておく

    緊急事態宣言の延長が確定して落ち込みムードが漂っているGWとなっていますね。連休が明ければ経済活動が再開できるのではないかと淡い期待を持っていたトル猫です。 しかし感染のペースは明らかに減って来ている状況で気が緩めば、第2波、第3波が起こる事は簡単に想定できるので政府の判断は苦渋の決断だったのでしょう。夏までには絶対にこの雰囲気を打破するという気持ちでSTAY HOMEしていきましょう。 さて今回は4月の投資結果のまとめと、個人的に期待しているアフターコロナで1年以内に明るい業種について書いていこうと思います。3月のまとめはこちらです。 www.torunekofx.com 3月に入って本格的…

  • トルコインフレレポートに注目 今後の動きが見えてきそう

    トルコリラの売り圧力が高まりを見せ対円では15.250円付近まで下落して更に史上最安値を更新しました。4/22日に行われたトルコ中銀の政策金利発表でも市場予想を裏切る1.00%の利下げを実行しました。 発表後の動きでは若干のトルコリラ売りで済みましたが、実質金利との差が益々広がるのではないかと警戒する報道も目立ってきています。新型コロナの影響で自宅勤務になり久しぶりに何もしない休日を過ごしたトル猫です(;´∀`) 何処にも出かけてはいけないという事は本当に暇ですね。家の片づけなどもすぐに終わってしまい、録画していたTV番組もすぐに見終わってしまいました(;´∀`)楽しみなGWもこのムードが続く…

  • 南アフリカランド円を1年間保有獲得して獲得出来たスワップ

    今回はトルコリラ円と中国人民元円に続き、南アフリカランド円の保有が1年を経過したのでその結果を書いていこうと思います。 新型コロナの影響もあり世界で疫学的リスクが高まりを見せる中、スワップ投資の代表格である新興国通貨は各通貨史上最安値を記録するなど暴落が起こっています。政策金利が高い分リスクも大きく真っ先に売られる展開になっていますね。 それに加え逆オイルショックと呼ばれる現象も起きており、原油相場は大荒れです。普段は先物にあまり手を出さない私も乱高下の誘惑に負け、原油で損失を出してしまいました。自宅警備隊になりつつあるトル猫です(;´∀`) 南アフリカランド円の買い保有は2019/4月25日…

  • トルコリラ円最安値更新 マイナススワップが発生する可能性

    恐れていた事が現実になりました。トルコリラ円は2018/8月のトルコショックで付けた最安値を更新する勢いで下落が起こっています。しかも、この状況で4/22日にはトルコ中銀による政策金利発表が控えておりトルコリラを買いで保有している人にとっては落ち着けない心境ですね。 新興国通貨もかなり弱い状況に立たされており、円相場での下値を探っている展開に見えますね。 世界中で猛威を振るう新型コロナに対して世界各国では様々な支援体制が整備される中、日本の安倍政権は30万円の給付金を止め国民一人あたりに10万円を支給する方向に動き出しました。サラリーマンの私にとってコロナによる直近での月給への変化はありません…

  • トルコ資金難でIMFに助けてもらうのか 要人の辞任

    トルコの要人であるソイル氏が辞任すると週明け月曜日から発表があり、トルコリラは下落してスタートしましたね。この辞任劇には怪しい噂がありますが・・・ 辞任騒動前は16円台をなんとかキープしていたトルコリラ円は再び15円台を漂う事になりました。新型コロナも感染が拡大しトルコはまさにパニックです。 アメリカが新型コロナがピークアウトの兆しが見えてきたという事で相場の動きが落ち着きを取り戻しつつありますが、日本はまだ混乱状態のような気がします。私が住む沖縄でも感染者が増えて来てセーフティゾーンと言われていた離島にまで感染が確認されました。離島は観光客を抑える対応を取っていましたが・・・安全な場所に行き…

  • 中国人民元円を1000通貨で1年間保有した実践スワップ

    減少していくスワップに嘆きながらまだスワップ積立投資をしているトル猫です(;´∀`) 今回は私が0.1枚(1000通貨)保有している中国人民元円が保有開始から1年を経過したので、その結果を書いて行こうと思います。 あまり馴染みの無い中国人民元ですが、使っている証券会社さんが取り扱いを始めたため興味本位で最小枚数を取引しています。スワップでメジャーなトルコリラ円の1年実践データも書いていますので、良かったらご覧ください。 こちらはトルコリラ円を1000通貨で1年保有した結果 www.torunekofx.com 1万通貨を保有した結果はこちらです www.torunekofx.com どちらとも…

  • ドルトルコリラ7.0突破は時間の問題 コロナの影響は長引きそう

    新型コロナウィルスの感染で療養していたイギリスのボリス・ジョンソン首相が入院したと報道があったことでポンドは乱高下しましたね。入院は症状が悪化し検査のためで集中治療室に入っていると報道がありました。 細心の警戒をしている一国のトップが感染している状況は国民にとっては不安でしかありませんよね。 先ほど日本も緊急事態宣言を発令し、これから新型コロナに対してますます規制を引き締めていく姿勢を見せました。イギリスのように、もし日本の安倍首相が感染の疑いなんか出てきたら経済的打撃は恐ろしいものになりそうですね。あの鉄壁のアベノマスクが防御してくれることを祈ります(;´∀`) 私が住む沖縄でも玉城知事が感…

  • 最安値を更新し続ける新興国通貨 含み損が苦しい

    ランド・メキシコペソは対ドル・円共に史上最安値を更新し軟調な値動きが続いています。トルコリラも同様に下落が進み、新興国通貨は苦しい状況になりましたね。 世界経済の失速を起こした新型コロナの影響はこれからが正念場というところでしょか。新興国通貨を円に偏って投資しているトル猫です(;^ω^) 今回は3月の積立投資結果と爆裂に膨らんだ含み損について書いてまとめていこうと思います。前回はこちらです。 www.torunekofx.com トルコリラスワップまとめ 強制ロスカットのピンチ これからの対策 最も最悪のパターン 最後に ブログまとめ2020 3月1日~3月31日 トルコリラスワップまとめ 今…

  • トルコの感染拡大が止まらない 政府は甘く見過ぎているのでは 

    ドル円の爆上げからの下落に連動してトルコリラの値も17円台に入ったり割れたりと安定感の無い相場が続いていますね。新型コロナの経済対策として世界各国ではかなりの行動が取られていますが、感染者数が恐ろしく増えています。 私が住んでいる沖縄では感染者があまり出ていませんでしたが、東京の感染者数が増えると同時にチラホラと確認されてきました。自粛ムードに嫌気がさして動きたい気持ちはわかりますが(今は耐える時)なので国民全体でこの危機を乗り越えたいですね。不要不急の用事が無いため畑の周りをランニングする事にハマりだしたトル猫です(;^ω^) 前回の為替相場の流れとしてドル需要の落ち着きからの円高進行が怖い…

  • ドル需要が終わってからの円高進行が怖い トルコでも感染拡大

    株価の下落と需要によるドル高の相場となり先週も大荒れの為替市場となりましたね。トルコリラも一時危ない水準まで下落しましたが円売りの流れの中で上に向いてきた展開になりました。世界の富裕層は【10年に1回の買い時】が来ていると判断している人もいるらしく潤沢な資金でバーゲン価格になった株を買っていると一部で情報が流れていますね。 私にもっと金があれば・・・と【自分でも買える価格】まで落ちた株価を眺めているトル猫です(;´∀`)でも考えてみると【この状況を待っていた投資家】と【この状況で買えない投資家】の差を見せつけられる状態と言っても過言ではないですね。 今の状況をバーゲンセールだと判断できる人間だ…

  • トルコリラ円を1000通貨1年保有してみた結果

    下落が続いているトルコリラですが今回は1000通貨を1年間保有したスワップ結果を発表したいと思います。前回も同じような記事を書きましたが前回は1万通貨を1年間、今回は1000通貨を1年間です。 www.torunekofx.com そんなに変化あるのか!?と思われる方がいると思いますが、1万通貨保有と1000通貨保有ではスワップが地味に結果が変わってきます。 1年ではそれ程の変化はありませんが、これが数年単になってくるとかなりの違いになっていきます。 サラリーマンをしながらコツコツとスワップ積立投資をしているトル猫です(*´▽`*)毎週火曜日更新のトルコリラ成長記録で毎月1万円の入金してどれだ…

カテゴリー一覧
商用