searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

kazh00さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
なんでも自分でやってしまう2輪4輪好きブログ 誰でもできる
ブログURL
https://kazh00.hatenablog.com/
ブログ紹介文
何でも自分でやってしまおう、誰でもできる、のお手伝い。趣味のMTB マウンテンバイク(ダウンヒルレース エリートクラス)プレイバイク、スキー(モーグル)、バイク(オフロード等)、エクストリームスポーツ、車、その他気になっていること
更新頻度(1年)

27回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2019/03/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kazh00さんの読者になりませんか?

ハンドル名
kazh00さん
ブログタイトル
なんでも自分でやってしまう2輪4輪好きブログ 誰でもできる
更新頻度
27回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
なんでも自分でやってしまう2輪4輪好きブログ 誰でもできる

kazh00さんの新着記事

1件〜30件

  • Barbour バーブァー のメンテナンスは夏にやる。オイル抜き リプルーフ

    Barbourは、1894年に創業されたイギリスのメーカーで、英国のフィールドウェアーとして愛用され続け、エリザベス女王、エジンバラ公、チャールズ皇太子の命で英国王室御用達ロイヤルワラントを受けている。 Barbour Beaufort Jacket (バーブァー ビューフォート ジャケット) ビューフォートジャケットは、狩猟用のジャケットで背中にはゲームポケットがある(本来小さな獲物を入れておくポケットのようだが、背中の下全体が大きなポケットになっているのでなんでも入れられて便利)。 Barbourは、「ビデイル」が人気のようだが、ビューフォートはビデイルより丈が長く、よりコートっぽい。 丈…

  • セロー 250 スプロケット 交換 DIY トライアル 山遊び

    セロー250のノーマルスプロケットはフロント15T、リア48Tとなっており、通常のトレール車と比べると少しローギヤードではあるが、やはり山遊びには速すぎる。 普通に林道を軽く走る程度であれば全然ノーマルでも大丈夫だが、トライアル的なことをして遊ぶとなると、速すぎてクラッチを多用することとなる、フロントアップする際も、エンジン回転数をイメージより高く上げてクラッチミートしないとノッキング、エンストしやすい。ヒルクライムは、ローでは遅すぎ、2速では速すぎてトルクがなくなる、エンデューロ的な走りでも、1速あげるとトルクがなくなる、1速下げると遅すぎる等、やはり乗りにくい場面が多い。 そこで、費用を抑…

  • セロー250 デルタバレル4サイレンサー 音量調整 自作リストリクター DIY

    ヤマハ セロ−250の重たい鉄製ノーマルマフラーを、軽量化のためデルタバレル4に交換している。(純正3.9Kg、デルタ1.8kg) 【在庫あり】DELTA デルタ スリップオンマフラー バレル4サイレンサー XT250X セロー 250 トリッカー DELTA(デルタマフラー) BARREL4(バレル4)-S サイレンサー JMCA SEROW250[セロー](08-(JBK-DG17J)) XT250X DL30-7207 そして以前の記事にも書いたが、デルタ4は結構爆音だったのと、抜けすぎると低速トルクが落ちるので、自作のインナーバッフル(リストリクター)を取り付けた(純正の別売りリストリ…

  • MTB チェーンデバイス (MRP) プーリー 破壊 修理? 応急処置? DIY

    マウンテンバイク(MTB)に乗っていた時、急にカタカタと異音と振動が出てきたため、異音の発生源を調べたところ、 チェーンデバイス(MRP G2)のプーリーの歯が欠けているのを発見した。 チェーンデバイスとは、フロントシングルのグラビティジャンル(ダウンヒル 、エンデューロ、オールマウンテン等)のマウンテンバイクについていることが多く、チェーンがチェーンリングから脱落しないためのものだ。 分かりやすく言うと、ガタガタの路面を激しく走ると、チェーンが暴れるため、スプロケットからチェーンが外れてしまう。これを防ぐために取り付けるのがチェーンデバイスだ。 写真の様に、チェーンリングの上下でチェーンをス…

  • 必要最小限 マルチツール ウェンガー ソルジャー  ビクノックス

    前回、お気に入りのマルチツール、「レザーマンスケルツール」を紹介したが、今回は更に軽量で簡易的なため、仕事中もいつも身につけているマルチツール、「ウェンガー ソルジャー」(WENGER SOLDIER) を紹介しようと思う。 ウェンガーは、1893年にスイスで創業され、スイス軍に正式採用された(ビクトリノックスもスイス軍に採用されている。)。この様なマルチツールといえば、ビクトリノックス(VICTORINOX)が有名だが、2012年にウェンガーはビクトリノックスと統合され、今はウェンガーというブランドはなくなってしまった様だ。 現在は、ほとんど同じ形で、ビクトリノックス ソルジャーという商品が…

  • 最強マルチツール レザーマン スケルツール

    LEATHERMAN SKELE TOOL マルチツールは、ビクトリノックス、ウェンガー、このレザーマン等色々あり、それぞれ良いところも悪いところもある。また、それぞれのメーカー内でも、ツールの組み合わせで非常に沢山のバリエーションがあるため、自分が使用する頻度が多いツールの組み合わせを選んだ方が良い。 なんでもつていた方が便利と思い欲張ると、価格も高くなり、重くなり、かさばり、使いにくくなり、コンパクトマルチツールの意味がなくなってしまうので注意したい。 そこで、とっておきのマルチツールがこのレザーマン スケルツール レザーマンはアメリカのメーカーで1970年代に創業された。プライヤーとナイ…

  • UVカットジャケットはこれ ザ ノースフェイス サンシェード フルジップ フーディ

    これから夏に向かい、日差しが気になる季節になってきた。そこで、バイクや自転車に乗る時等にUVカットできる涼しいウェアはないか探していたところ、この、ザ ノースフェイス サンシェード フルジップ フーディ(Sunshade FullZip Hoodie)を見つけたので購入してみた。 どの様な服かというと、アンダーアーマー等の(体にフィットして着用する)アンダーウエアの様な素材で(もう少ししっかりしているが)できており、薄くて軽くストレッチが効いているため、動きやすく、暑い日でも気軽に着ることができるフード付きジャケットだ。 作りは、フロントジッパーでフードには紐が通っている。 外側にポケットが2…

  • セロー 250 サイドスタンド ちょっとカスタム

    セロー250 に限らず、いろんなバイクに使えそうな、簡単にできるカスタム(カスタムというほどでもないが。)を紹介 バイクのスタンドを跳ね上げるとき、バネの力でスタンドが跳ね上がるが、そのとき、スタンドが上がりきるところで、スタンドを止める突起に勢いよくぶつかり、結構ガツンと強い衝撃がかかる。 長い目で見ると、これでスタンドもストッパーも削れてくるし、錆も出る。 いつも気になっていたので、写真のとおりストッパー部分に自転車のチューブの切れ端を巻いてみた。 たったこれだけで、金属同士がぶつからず、ゴムが衝撃吸収するので気兼ねなくスタンドを跳ね上げることができる。ゴムが切れたら特に手間もかからないの…

  • 自転車のカセットスプロケットを脱着する方法

    Amazonで検索→カセットスプロケット 工具 楽天で検索→カセットスプロケット 工具 自転車のカセットスプロケット脱着するには専用工具が必要で、使用するのは 、写真のとおりスプロケットの中央に刺さっているシマノ TL-LR15、この工具はシマノ センターロック方式のブレーキローター(リア)を脱着するときに使うものと同じだ。 フリーホイールにカセットスプロケットが装着されて、中央のロックリングで締め付けてあるので、ロックリング脱着工具を使用して左に回せばロックリングが外れ、スプロケットを抜き取ることができる。しかしこのとき左に回すとフリーホイールが回ってしまうので、止めておく必要がある。そのた…

  • BB シマノ ホローテック2 脱着方法

    自転車のBB(ボトムブラケット )を自分で取り外し、取り付ける方法 自転車には、数種類のBBがあるが、今回は、シマノ のホローテックⅡというBBの脱着方法を紹介 これも専用工具があれば誰でも簡単に脱着できる。使用する工具は、シマノ TL-FC32 等のボトムブラケット 脱着工具だ。 外す方法は、左側(チェーンリングがついていない方)からで、こちらは通常のネジなので、反時計回りに工具で回せば外すことができる。 次に右側を外すが、こちらは逆ネジになっているので、時計回りで外すことができる。 しっかり閉まって回らない場合は、工具をハンマーなどで叩いて緩めよう。 BBを取り外したら、BBハンガーやBB…

  • MTB のチェーンを自分で 切断 繋ぐ 交換する方法

    マウンテンバイクのチェーンは、使用しているうちに伸びたりすり減ったりして交換が必要になる。バイクが変わったり、スプロケット交換でもチェーンの長さを変更しなければならない場合がある。 今回は自分で自転車のチェーンを切ったり、繋いだりする方法を紹介する。 チェーンの伸びは、チェーンインジケーターで測定できる(右と真ん中の突起をチェーンに挿した状態で左の突起がチェーンに挿さったらチェーンが伸びているので交換しよう。) Amazonで検索→チェーンインジケーター 楽天で検索→チェーンインジケーター チェーンの切断は、チェーンカッターを使用して切断するが、切断する場所は上の図にある、リンクピンで切断する…

  • MTB シマノ センターロック ディスクブレーキ 取り付け 取り外し 工具

    シマノのディスクブレーキ、ディスクローターの取り付け方は、ボルトタイプとセンターロックタイプがある。ボルトは6個のボルトをヘキサゴン(六角)レンチで締め付けるものだが、ボルトが6個もあるため面倒くさい。 センターロックタイプは、センターのロックリングで締め付けるだけなので、取り付けも取り外しも便利だ。しかし専用の工具が必要になる。 フロント用がTL-FC 32、この工具はボトムブラケット(BB)に使用する工具と同じもので、写真の様に溝に合わせて固定し、左に回せば緩んで、右に回せば締め付けることができる。(BBは締め付ける方向がBBに表示されているのでそれに従う。) リア用がTL-LR15、この…

  • ポルシェ タイカンを見てきた。 パナメーラ・911 と比較

    ポルシェ タイカンとは、ポルシェが作った、完全電動(EV)のスポーツサルーンだ。そのポルシェ タイカンを実際に見る事ができる機会があったので行ってみた。 タイカンには、今のところ3グレード用意されており、ベースグレードの「タイカン4S」、中間グレードの「ターボ」、ハイパフォーマンスモデルの「ターボS」があるが、今回見てきたモデルは中間モデルの「タイカン ターボ」。 実際に現車をみた最初の感想は、赤い色の影響も大きいと思うが、意外とスポーツカーらしいと思った。ほぼパナメーラの様な感じだろうとイメージしていたが、ちょうど911とパナメーラの中間といった感じのデザインで思ったよりスポーティーでカッコ…

  • ミニマグライト おすすめ懐中電灯はやっぱりこれ

    MINI MAGLITE 2CELL AAA LED 懐中電灯にもいろいろあるが、一番気に入って使用しているのがこのマグライト。 マグライトは、1955年アメリカで創業されたマグインスツルメントという会社で、 長年にわたる機械加工パーツ製造によって培われた技術力と妥協を許さない熟練職人たちの丹念な製品作りによって誕生したフラッシュライトである。 ボディは航空機に使用されるアルミ合金(ジュラルミン)削り出し、ボディの外部と内部まで特殊コーティング(陽極酸化処理)により耐腐食性も強化されている。 精密さと完成度の高さを併せ持つマグライトは、世界各国の警察、軍隊、消防、各種セキュリティ機関で採用され…

  • 軽くて暖かい パタゴニア イスマス パーカ

    パタゴニアは1965に創始されたアメリカのアウトドアブランドで、軍用品なども開発しているメーカーだ。 今回紹介するのは、パタゴニアのイスマスパーカ、このジャケットは1960年代の長距離遠征用ジャケットからヒントを得てデザインされた、悪天候に対応するパーカーとなっている。 自分はダウンジャケットのモコモコ感が嫌いで、ダウンは自分で洗濯することもできないため、スマートなフォルムと化学繊維で軽くて暖かいジャケットを探していたところ、このイスマスパーカーを見つけ購入した。 表地は、ポリウレタンコーティングとDWR(耐久性撥水)加工のナイロン100%素材で、雨や雪を防いでくれるが、ゴワゴワしていないため…

  • セロー250 オイル交換 サイクルは? 汚れ具合 交換時期

    ヤマハ セロー250のオイル交換時期、説明書には初回1か月または1000㎞、その後は3000kmまたは1年ごとと記載がある。(オイルフィルターは初回1000km、その後9000kmごと) 新車購入後、1000km時に初回オイル交換とオイルフィルター交換は終わっているので、今回は2回目のオイル交換を実施した。 初回オイル交換時、オイル交換方法の記事はこちら↓ https://blog.hatena.ne.jp/kazh00/kazh00.hatenablog.com/edit?entry=17680117126996910785 2回目なので、オイル交換タイミングは説明書だと3000kmまたは1…

  • ヤマハ セロー 250 バッテリー充電方法 電圧は? 自己診断機能

    ヤマハ セロー250のバッテリーを充電する方法を紹介 まだ購入してから1年ちょっとしか経っていないし、バッテリーが弱った感じもないが、短距離走行しかしない使い方をしており、最近しばらく乗っていないので、バッテリーの保充電をしてみた。 バッテリーの場所は、右側面のシート下カバーを取り外すとすぐに見える。カバーの外し方は、まず1枚目写真矢印のボルトをヘキサゴン(六角)レンチで取り外す。 あとは、2枚目写真の上の矢印の場所2カ所に突起が刺さっているだけなので、引っこ抜くとサイドカバーが外れ、写真のとおりバッテリーが見えるようになる。 バッテリーを固定しているゴムバンドを外し、少しバッテリーを引き出す…

  • ポルシェ 718 ケイマン に乗っていろいろやってみた

    ポルシェ 718 ケイマンに数日間乗る機会があったので、どんな車なのか紹介したいと思う。 グレードは、ベースグレードの718 ケイマンだが、いくつかオプションが付いている車両だ。 何もオプションが付いていない状態のケイマンは、約700万円とポルシェとしては、お値打ち価格だが、これにオプションを付けていくと、簡単に価格は上がっていく。 まず、この車は写真のとおり、ボディーカラーがスペシャルカラーのマイアミブルー(390093円)に塗られている。自分がこの色を選択するにはちょっと勇気がいるが、実際に実車を見るときれいな色で、スポーツカーらしくカッコイイ、目立ちたい人はこの色も候補に入るだろう。(一…

  • ダイソン コードレスクリーナー 分解 清掃 水洗い

    説明書に記載してある、フィルターの清掃だけでは絶対に色々な所にゴミが溜まって本来の性能が発揮できなくなると思われる。 そこで、ダイソンの掃除機、コードレスクリーナー(dyson DC62)を分解して徹底的に掃除してみた。(ここまでやって壊したら当然メーカー保証の対象外となるためやってみたい方は自己責任で) 分解するにはトルクスドライバー(T8、T10)というちょっと特殊なドライバーと通常のドライバーが必要だが、あとは爪でひかかっているところを注意すれば、特に難しいことはない。 まずは通常掃除しているフィルターをさらに分解 ゴムパッキンのすぐ下の爪を内側に押し込み引っこ抜くだけ。写真を撮り忘れた…

  • 金属光沢のサナギ

    コンクリート塀に付いていた蛹、トゲが完全に金属と思うほどの光沢を持っている。 甲虫で金属光沢を放っているものは見たことがあるが、こんな形のものは見たことない。気になったので調べてみると、ツマグロヒョウモンという蝶の蛹だった。 ツマグロヒョウモンは、チョウ目タテハチョウ科ドクチョウ亜科ヒョウモンチョウ族に分類されるチョウの一種らしい。 熱帯、温帯域に広く分布しており、日本でも南の方にしかいなかったが、徐々に生息域が北上しているらしい。温暖化の影響か。 幼虫はスミレ類を食べ、パンジーやビオラを食べまくるらしい。 成虫には金属光沢はないみたい。 金属光沢の昆虫って、余計に目立ちそうだが、敵は食べては…

  • 見なれないクワガタ

    このクワガタ、色とか、感じはノコギリクワガタ。だけどハサミが小さいよね。子供の時も時々こいつ見たけど、特に気にもしていなかった。 ちょっと調べてみたら、やっぱりノコギリクワガタで間違いなさそうだが、ハサミの形、大きさで大歯、中歯、短歯と名前が付いているらしい。 これは短歯のノコギリクワガタだったんだね。 原因は、温度や環境の変化などによってこのような個体差が出るみたいなことが色々書かれていたがはっきりは分からない。 Amazonで検索→クワガタ 楽天で検索→クワガタ

  • ダナーのレアブーツ サーマン  DANNER THURMAN USA 希少

    ダナーとは、アメリカ ポートランドで最高品質のブーツを作っているメーカー、世界で初めてゴアテックスをブーツに採用したメーカーで、軽量でありながら、完全防水で蒸れない、最高の履き心地のブーツだ。ダナーライトや、マウンテンライトなどが有名。当然、ミリタリー等のプロフェッショナルにも正式採用されている。 ABCマート傘下になってからは、クオリティーを落とした安価な製品も販売しているので注意しよう。 せっかくダナーのブーツを購入するなら、高価だが、職人が作るメイドインUSA ポートランドのものにこだわりたい。 今回紹介するのは、「ダナーサーマン」、もちろんMADE IN USAだ。 サーマンは10年以…

  • 最高のブーツ ダナー ライト DANNER LIGHT USA

    ダナーとは、アメリカ ポートランドで最高品質のブーツを作っているメーカー、世界で初めてゴアテックスをブーツに採用したメーカーで、軽量でありながら、完全防水で蒸れない、最高の履き心地のブーツだ。ダナーライトや、マウンテンライトなどが有名。当然、ミリタリー等のプロフェッショナルにも正式採用されている。 ABCマート傘下になってからは、クオリティーを落とした安価な製品も販売しているので注意しよう。 せっかくダナーのブーツを購入するなら、高価だが、職人が作るメイドインUSA ポートランドのものにこだわりたい。 今回紹介するのは、「ダナーライト」、もちろんMADE IN USAだ。(今までABCマート傘…

  • 2019.8 ウイングヒルズ MTB ダウンヒル 上級コース 下半分

    2019 ウイングヒルズ MTB ダウンヒル 上級コース下半分(ブログ→ https://kazh00.hatenablog.com/) 今年は、レースの時しかゴンドラで搬送してくれないから、通常はリフトのみで下半分しか走行不能。GOPROで撮影した動画、こんな感じのコースです。 ウイングヒルズは、人工ゲレンデでサマースキー(スノーボードも)ができるんだけど、コブもあるんだね、ちょっとやってみたいけどどんな感じなんだろう? Amazonで検索→GOPRO 楽天で検索→GOPRO

  • シマノ 油圧ブレーキのオイル交換(エアー抜きを)自分で行う方法( DIY)

    シマノ MTB用 油圧ブレーキのオイル交換(エアー抜き)を自分で行う方法を紹介。 自分で行うには、まずシマノブリーディングキットとシマノミネラルオイルを購入しよう。(シマノはミネラルオイルだからDOTオイルは絶対に使用してはいけない。) ブレーキレバーを地面と水平にセットしてヘキサゴンレンチで小さなボルトを取り外し(Oリングが付いているので失くさないように)、ブリーディングキットのじょうごをそこに取り付ける。 キャリパー側は、ブレーキパッドの隙間にスペーサーを挟んでおく(パッドを新品に交換する場合はパッドを取り外し分厚いブリーディングパッドスペーサーを挟む)。 注射器にミネラルオイルを入れ注射…

  • シマノ 油圧ブレーキを自分で取り付ける方法(SAINT セイント)

    MTBの油圧ブレーキ、シマノ セイント(SAINT)を自分で取り付けた。 取り付けは、ブレーキレバーとブレーキキャリパーをホースで繋いで、ブレーキフルードを入れるだけだが、それを自分でやってみた。(シマノならSAINTじゃなくてもほぼ同じだと思う。) それでは、ブレーキを取り付けていくが、まずはホースの準備から、必要なものは、ブレーキホースと写真の袋に入っている、オリーブ(BRM785 BH90)とコネクターインサート(Y8JA98020)、黄色いホースを挟む専用工具(TL-BH61)だ。 急に完成しているが、ブレーキレバーと接続する側の写真。 ホースをサスペンションが伸び切っても、ハンドルを…

  • 最高のスポーツサンダル ダナー サラバンダ DANNER SARABANDA

    ダナーといえば、アメリカ ポートランドの最高品質のブーツを作っているメーカー、世界で初めてゴアテックスをブーツに採用したメーカーで、軽量でありながら、完全防水で蒸れない、最高の履き心地のブーツだ。ダナーライトや、マウンテンライトなどが有名だね。当然、ミリタリー等のプロフェッショナルにも正式採用されている。 ABCマート傘下になってからは、クオリティーを落とした安価な製品も販売しているので注意しよう。 せっかくダナーのブーツを購入するなら、高価だが、職人が作るメイドインUSA ポートランドにこだわりたい。 今回紹介するのは、自分が大好きな(ブーツも2足愛用中)ダナーが作っているマルチパーパスサン…

  • 2019.6 MTB ダウンヒル レース 富士見パノラマ(Goproで動画撮影)

    2019 CJ 富士見パノラマ ダウンヒル レース 試走 (ブログ→ https://kazh00.hatenablog.com/) 富士見パノラマで開催された、CJ(クップドゥジャポン)FDA に出場した時の、練習走行。コース覚え中の動画なのでスピードは遅いが、こんなコース、雰囲気だけでもどうぞ。 サスペンションは、2020 FOX 36 27.5 180mmだが、全然問題なくダウンヒルレースに使用できた。 Amazonで検索→FOX サスペンション 楽天で検索→FOX サスペンション 動画はGOPROで撮影 ゴープロの検索は↓ 【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO Se…

  • ちょうどいい 軽量 コスパが良い スピニングリール ストラディックC3000 にPEラインを

    愛用のシーバスロッドダイワ クロスビート904 に使用しているリールはシマノ ストラディックC3000 軽量で精度もよく、価格もそこそこなので、コストパフォーマンスは高いリールだ。主にバスやシーバスを狙う。バスなら2000〜3000、シーバスなら3000〜4000くらいなので、ちょうど真ん中くらいの3000番を使用している。 ラインは細い方がルアーの飛距離が出るが、強度は落ちる(当たり前だが)。そこでラインは安くて性能が良いお気に入りのメーカー、ラパラ マルチゲーム ナイロン2.5号を使用している。この糸は2.5号だが3号並みの強度がある。しかし、ノーシンカーや軽いルアーだとどうしても飛距離が…

  • 軽くて安い 使える シーバスロッド ダイワ クロスビート 904 TMLFS

    ダイワ クロスビート 904 TMLFS 全長2.74m 重量140g ライン ナイロン1.5〜3号(6-12ib)・PE0.6〜1.2 ルアーウエイト5〜28g シーバスからエギング、投げまで対応できるマルチユース、テレスコピックロッド 自分はほとんどルアーフィッシングしかやらないし、物が増えるのが嫌なので、ほぼこの竿1本で川から海まで使用している。 このロッドの前は、同じくらいの長さの2ピースのシーバスロッドを使用していたが、移動時、長くて面倒臭いので、今はこの振出竿を使用している。仕舞寸法は80cmでコンパクトロッドほど短くないが、縮めて簡単に移動できるので大変便利だ。 リールはシマノが…

カテゴリー一覧
商用