searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

zonoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
読書好きがまったり小話を楽しむサイト
ブログURL
https://book.zonosite.com/
ブログ紹介文
書籍の紹介やレビュー等を中心に、本についてのお話を綴っていこうと思います。本がお好きな方に遊びに来ていただけると嬉しいです。
更新頻度(1年)

33回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2019/03/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、zonoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
zonoさん
ブログタイトル
読書好きがまったり小話を楽しむサイト
更新頻度
33回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
読書好きがまったり小話を楽しむサイト

zonoさんの新着記事

1件〜30件

  • 橘玲著「幸福の資本論」本の概要・レビューまとめ

    書籍基本情報【タイトル】幸福の「資本」論【著者】橘玲【発売日】2017/6/15【出版社】ダイヤモンド社【タイプ】単行本(280ページ)【価格】1,650円(税込)著者について日本の男性作家。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーの一人。2002年、金融小説『マネーロンダリング』(幻冬舎文庫)でデビューし、『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』(幻冬舎)が30万部の大ベストセラーとなった。作品

  • 三浦春馬著「日本製」本の概要・レビューまとめ

    書籍基本情報【タイトル】日本製【著者】三浦春馬【発売日】2020/4/6【出版社】ワニブックス【タイプ】単行本(408ページ)【価格】2,640円(税込)著者について三浦春馬(みうらはるま)は、日本の俳優、歌手。1997年にTVドラマ「アグリ」でデビュー。2007年の映画「恋空」で主演をつとめ、人気を博した。作品内容・レビュー月刊誌『プラスアクト』の人気連載として、まだまだ知らないことだらけの

  • 両@リベ大学長著「本当の自由を手に入れる お金の大学」本の概要・レビューまとめ

    書籍基本情報【タイトル】本当の自由を手に入れる お金の大学【著者】両@リベ大学長 【発売日】2020/6/19【出版社】朝日新聞出版【タイプ】単行本(272ページ)【価格】1,540円(税込)著者について日本の投資家、経営者。「自由な人を増やす」という夢を叶えるために家族や友人向けに発信を始めた通称「リベ大」は、節約・税金・投資・副業など、お金の教養を軽妙な関西弁でわかりやすく解説する内容で、SNSを

  • 堀江貴文著「東京改造計画」本の概要・レビューまとめ

    書籍基本情報【タイトル】努力するな。マンガを読め。【著者】堀江貴文【発売日】2020/4/30【出版社】主婦の友社【タイプ】単行本(208ページ)【価格】1,430円(税込)著者について堀江貴文(ほりえたかふみ)。日本の実業家、著作家、タレント、YouTuber。株式会社ライブドアの元代表取締役社長兼CEO。愛称は「ホリエモン」。作品内容・レビュー7月の都知事選を前に、堀江貴文から東京都への緊

  • 堀江貴文著「努力するな。マンガを読め。」概要、感想・レビューまとめ

    堀江貴文さんが書かれた「努力するな。マンガを読め。」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】努力するな。マンガを読め。【著者】堀江貴文【発売日】2020/4/30【出版社】主婦の友社【タイプ】単行本(208ページ)【価格】1,430円(税込)著者について堀江貴文(ほりえたかふみ)。日本の実業家、著作家、タレント、YouTuber。株式会社ライブドアの元代表取締役社長兼CEO。愛称は「ホ

  • ひろゆき著「1%の努力」概要、感想・レビューまとめ(西村博之新刊)

    元2ちゃんねる管理人として有名な、ひろゆき(西村博之)さんが書かれた「1%の努力」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】1%の努力【著者】ひろゆき【発売日】2020/3/5【出版社】ダイヤモンド社【タイプ】単行本(288ページ)【価格】1,650円(税込)著者について匿名掲示板・2ちゃんねるの開設者。東京プラス代表取締役、未来検索ブラジルの取締役。愛称・ひろゆきは2ちゃんねるにて命名される。

  • 志村けん著「志村流」概要、感想・レビューまとめ

    ご紹介する本【タイトル】志村流 金・ビジネス・人生の成功哲学【著者】志村けん【発売日】2002/03【出版社】マガジンハウス【タイプ】単行本(190ページ)【価格】1,430円著者について日本のコメディアン、お笑いタレント、司会者。ザ・ドリフターズのメンバー。本名は志村康徳。テレビ等で多数のレギュラー番組をかかえ、映画の初主演が決まっていたところ、新型コロナウイルスに感染し、3月29日午後11時10分、東京都

  • 戸田真琴著「あなたの孤独は美しい」概要、感想・レビューまとめ

    戸田真琴さんが書かれた『あなたの孤独は美しい』という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】あなたの孤独は美しい【著者】戸田真琴【発売日】2019/12/12【出版社】竹書房【タイプ】単行本(205ページ)【価格】1,650円著者について戸田真琴とは、日本のAV女優、アイドル、映画監督。男性経験がないままでAVデビューをし、デビュー作品にて処女を喪失している。「監督処女 戸田真琴実験映画集プロジ

  • ときど著「世界一のプロゲーマーがやっている 努力2.0」概要、感想・レビューまとめ

    ときどさんが書かれた『世界一のプロゲーマーがやっている 努力2.0』という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】世界一のプロゲーマーがやっている 努力2.0【著者】ときど【発売日】2019/12/05【出版社】ダイヤモンド社【タイプ】単行本(248ページ)【価格】1,650円著者についてときどとは、日本のプロゲーマー。本名は谷口一。その学歴から「東大卒プロゲーマー」として知られる。”ときど”と

  • シバター著「炎上商法で1億円稼いだ男の成功法則」概要、感想・レビューまとめ

    シバターさんが書かれた『炎上商法で1億円稼いだ男の成功法則』という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】炎上商法で1億円稼いだ男の成功法則【著者】シバター【発売日】2019/12/16【出版社】宝島社【タイプ】単行本(221ページ)【価格】1,540円著者についてYouTuber。元総合格闘家、プロレスラー。「炎上系YouTuber」として人気を博し、メインチャンネル&サブチャンネルの総再生回数は9億

  • 落合陽一著「2030年の世界地図帳」概要、感想・レビューまとめ

    落合陽一さんが書かれた『2030年の世界地図帳 あたらしい経済とSDGs、未来への展望』という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】2030年の世界地図帳 あたらしい経済とSDGs、未来への展望【著者】落合陽一【発売日】2019/11/14【出版社】SBクリエイティブ【タイプ】単行本(352ページ)【価格】1,650円著者について日本の研究者、大学教員、博士、メディアアーティスト、実業家。作品概要

  • 中田敦彦著「中田式 ウルトラ・メンタル教本」概要、感想・レビューまとめ

    中田敦彦さんが書かれた『中田式 ウルトラ・メンタル教本 好きに生きるための「やらないこと」リスト41」』という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】中田式 ウルトラ・メンタル教本 好きに生きるための「やらないこと」リスト41」【著者】中田敦彦【発売日】2019/9/28【出版社】徳間書店【タイプ】単行本(224ページ)【価格】1,485円著者について日本のお笑いタレント、実業家、YouTuber。お笑

  • てんちむ著「私、息してる?」概要、感想・レビューまとめ

    てんちむさんが書かれた「私、息してる?」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】私、息してる?【著者】てんちむ【発売日】2019/12/6【出版社】竹書房【タイプ】単行本(224ページ)【価格】1,320円著者について橋本甜歌(はしもとてんか)。日本の女性タレント、モデル、YouTuber、グラビアアイドル。子供の頃から芸能活動をしており、2019年現在はYouTuberとして活躍している。"

  • 【2019年】年間ベストセラー書籍ランキングまとめ

    年間ベストセラーランキング(タイトルに楽天商品リンク付き)順位タイトル著者出版社1一切なりゆき 樹木希林のことば樹木希林文藝春秋2おしりたんてい かいとうとねらわれたはなよめトロルポプラ社3樹木希林 120の遺言樹木希林宝島社4医者が考案した「長生きみそ汁」小林弘幸アスコム5新・人間革命(30・下)池田大作

  • 藤子・F・不二雄 著「ドラえもん 0巻」概要、感想・レビューまとめ

    藤子・F・不二雄が書かれた「ドラえもん 0巻」をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】ドラえもん(0巻)【著者】藤子・F・不二雄【発売日】2019/11/27【出版社】小学館【タイプ】コミック(136ページ)【価格】700円著者について日本の漫画家、脚本家。藤子・F・不二雄の「F」は本名の「藤本弘」の頭文字。安孫子素雄と共に“藤子不二雄”としてコンビを組み、数多くの作品を発表。児童漫画

  • 『このライトノベルがすごい!2020』結果・注目作品まとめ

    七つの魔剣が支配する文庫部門 総合・新作W1位受賞作品TVアニメ化もされた『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』の著者・宇野朴人氏による最新シリーズ。名門魔法学校を舞台に、生徒である魔法使いたちの戦いの日々を描くバトルファンタジー。Unnamed Memory単行本・ノベルズ部門&同部門新作W1位受賞作品WEB上でも話題で人気の作品。世界最強の魔女と、ある呪いを持つ王、2人の禁忌の出会いから始まる、愛と呪いの物

  • ヒロシ著「ひとりで生きていく」概要、感想・レビューまとめ

    ヒロシさんが書かれた「ひとりで生きていく」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】ひとりで生きていく【著者】ヒロシ【発売日】2019/11/2【出版社】廣済堂出版【タイプ】単行本(192ページ)【価格】1,430円著者について日本のお笑いタレント、漫談師、俳優、YouTuber。『ヒロシです…』の自虐ネタで有名となった。現在はYouTubeにて『ひとりキャンプ』の動画を上げており、人気YouT

  • ハライチ岩井勇気著「僕の人生には事件が起きない」概要、感想・レビューまとめ

    岩井勇気さんが書かれた「僕の人生には事件が起きない」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】僕の人生には事件が起きない【著者】岩井 勇気【発売日】2019/9/26【出版社】新潮社【タイプ】単行本(189ページ)【価格】1,320円著者について日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・ハライチではボケ・ネタ作り担当。埼玉県上尾市出身。作品概要日常に潜む違和感に芸人が狂気の牙をむくハライチ岩井

  • 初の長編小説!又吉直樹著「人間」概要、感想・レビューまとめ

    又吉直樹さんが書かれた「人間」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】人間【著者】又吉直樹【発売日】2019/10/10【出版社】毎日新聞出版【タイプ】単行本(368ページ)【価格】1,540円(税込)著者について日本のお笑いタレント、小説家。大阪府寝屋川市出身。お笑いコンビ・ピースのボケ担当。第153回芥川龍之介賞受賞作家。作品概要僕達は人間をやるのが下手だ。38歳の誕生日に

  • 羽田圭介著「スクラップ・アンド・ビルド」概要、感想・レビューまとめ

    羽田圭介さんが書かれた「スクラップ・アンド・ビルド」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】スクラップ・アンド・ビルド【著者】羽田圭介【発売日】2015/8/7【出版社】文藝春秋【タイプ】単行本(121ページ)【価格】1,320円(税込)著者について日本・東京都生まれの小説家。明治大学商学部卒業。2003年に『黒冷水』で文藝賞を受賞しデビュー。2015年に『スクラップ・アンド・ビルド』で芥川賞受賞。

  • 堀江貴文著「時間革命 1秒もムダに生きるな」概要、感想・レビューまとめ

    堀江貴文さんが書かれた「時間革命 1秒もムダに生きるな」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】時間革命 1秒もムダに生きるな【著者】堀江貴文【発売日】2019/9/20【出版社】朝日新聞出版【タイプ】単行本(240ページ)【価格】1,430円(税込)著者について実業家。株式会社ライブドアの元代表取締役社長兼CEO。愛称は「ホリエモン」。2019年現在は宇宙開発事業に力をいれている。作品概

  • 宮口幸治著「ケーキの切れない非行少年たち」概要、感想・レビューまとめ

    宮口幸治さんが書かれた「ケーキの切れない非行少年たち」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】ケーキの切れない非行少年たち【著者】宮口幸治【発売日】2019/7/13【出版社】新潮社【タイプ】新書(192ページ)【価格】792円(税込)著者について立命館大学産業社会学部教授。困っている子どもたちの支援を行う「コグトレ研究会」を主宰。医学博士、臨床心理士。作品概要【内容情報】(出版社より)

  • 堀江貴文著「堀江貴文のゼロをイチにするすごいプレゼン」概要、感想・レビューまとめ

    堀江貴文さんが書かれた「堀江貴文のゼロをイチにするすごいプレゼン」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】堀江貴文のゼロをイチにするすごいプレゼン【著者】堀江貴文【発売日】2019/9/27【出版社】宝島社【タイプ】単行本(141ページ)【価格】1,620円(税込)著者について実業家。株式会社ライブドアの元代表取締役社長兼CEO。愛称は「ホリエモン」。2019年現在は宇宙開発事業に力をいれてい

  • ラファエル著「無一文からのドリーム」概要、感想・レビューまとめ

    人気youtuberのラファエルさんが書かれた「無一文からのドリーム」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】無一文からのドリーム【著者】ラファエル (著), モデルプレス (編集)【発売日】2019/9/27【出版社】宝島社【タイプ】単行本(223ページ)【価格】1,296円(税込)著者について日本のYouTuber。元自衛官。動画配信では顔に白い仮面をつけ、グレーのパーカーで配信を行う。内容はかな

  • GACKT著「GACKTの勝ち方」概要、感想・レビューまとめ(ガクト新刊)

    GACKTさんが書かれた「GACKTの勝ち方」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】GACKTの勝ち方【著者】GACKT【発売日】2019/8/9【出版社】サンクチュアリ出版【タイプ】単行本(224ページ)【価格】1,620円(税込)著者について日本の男性シンガーソングライター、俳優。沖縄県出身。本名は大城ガクト。独特な雰囲気と衰えない美貌でファンを魅了している。作品概要GACKT初のビジネ

  • ひろゆき著「凡人道 役満狙いしないほうが人生うまくいく」概要、感想・レビューまとめ(西村博之)

    元2ちゃんねる管理人で有名な、ひろゆき(西村博之)さんが書かれた「凡人道 役満狙いしないほうが人生うまくいく」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】凡人道 役満狙いしないほうが人生うまくいく【著者】ひろゆき【発売日】2019/9/12【出版社】宝島社【タイプ】単行本(205ページ)【価格】1,404円(税込)著者について匿名掲示板・2ちゃんねるの開設者。東京プラス代表取締役、未来検索ブラジルの取締役

  • 星野源 著「よみがえる変態」概要、感想・レビューまとめ

    星野 源さんが書かれた「よみがえる変態」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】よみがえる変態【著者】星野源【発売日】2019/9/3【出版社】文藝春秋【タイプ】文庫(196ページ)【価格】648円(税込)著者について日本の音楽家、俳優、文筆家。埼玉県蕨市生まれ川口市育ち。2003年に舞台『ニンゲン御破産』への参加をきっかけに大人計画に所属。シングル『恋』で社会現象とも呼べる大ヒットを記録。

  • 矢部太郎 著「大家さんと僕 これから」概要、感想・レビューまとめ

    矢部 太郎さんが書かれた「大家さんと僕 これから」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】大家さんと僕 これから【著者】矢部太郎【発売日】2019/7/25【出版社】新潮社【タイプ】単行本(174ページ)【価格】1,188円(税込)著者について吉本興業所属の日本のお笑いタレント、漫画家。カラテカのボケ担当。東京都東村山市出身。父は絵本作家のやべみつのり。作品概要日本中がほっこりしたベストセラー

  • 秋本治 著「秋本治の仕事術 『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由」概要、感想・レビューまとめ

    秋本 治さんが書かれた「秋本治の仕事術 『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】秋本治の仕事術 『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由【著者】秋本治【発売日】2019/8/5【出版社】集英社【タイプ】単行本(192ページ)著者について日本の漫画家。東京都葛飾区亀有出身。代表作である『こちら葛飾区亀有公園前派出所』は、1976年から2016

  • 西野亮廣 著「新・魔法のコンパス」概要、感想・レビューまとめ

    西野 亮廣さんが書かれた「新・魔法のコンパス」という本をご紹介します。ご紹介する本【タイトル】新・魔法のコンパス【著者】西野亮廣【発売日】2019/5/24【出版社】KADOKAWA【タイプ】文庫(288ページ)著者について日本の絵本作家、お笑いタレント。お笑い芸人としては、漫才コンビ『キングコング』のツッコミとネタ作りを担当。国内最大のオンラインサロン主宰、ビジネス書作家など、多分野で活躍している。作品概要

カテゴリー一覧
商用