立ち向かう楽観主義、ふたたび。
住所
出身
ハンドル名
ちゃさん
ブログタイトル
立ち向かう楽観主義、ふたたび。
ブログURL
https://yukumio.hatenablog.jp
ブログ紹介文
ファジアーノ岡山箱推しだがサッカーは超弩級素人。介護世代親メモ。ランニング。読書。おきらくでずぼらな日常。晴れの国のちっこいペンギン。
自由文
-
更新頻度(1年)

49回 / 162日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2019/03/18

ちゃさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/25 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 全参加数
総合ランキング(IN) 20,708位 23,212位 23,227位 26,639位 26,725位 26,606位 31,414位 969,888サイト
INポイント 10 0 10 10 10 20 20 80/週
OUTポイント 70 20 30 100 60 40 60 380/週
PVポイント 230 90 80 290 290 120 400 1,500/週
サッカーブログ 277位 294位 289位 311位 321位 331位 351位 8,978サイト
ファジアーノ岡山 3位 3位 4位 4位 4位 4位 4位 57サイト
介護ブログ 233位 253位 248位 256位 256位 254位 304位 5,423サイト
親の介護 36位 40位 40位 41位 42位 43位 46位 327サイト
ライフスタイルブログ 1,597位 1,767位 1,783位 1,883位 1,890位 1,884位 2,216位 65,732サイト
自分らしさ 12位 15位 16位 17位 17位 18位 27位 2,595サイト
今日 08/25 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 全参加数
総合ランキング(OUT) 19,860位 22,911位 23,778位 24,875位 28,455位 29,333位 30,867位 969,888サイト
INポイント 10 0 10 10 10 20 20 80/週
OUTポイント 70 20 30 100 60 40 60 380/週
PVポイント 230 90 80 290 290 120 400 1,500/週
サッカーブログ 479位 512位 523位 524位 574位 578位 595位 8,978サイト
ファジアーノ岡山 3位 6位 5位 7位 9位 8位 8位 57サイト
介護ブログ 255位 279位 292位 305位 338位 342位 353位 5,423サイト
親の介護 45位 48位 48位 49位 53位 55位 54位 327サイト
ライフスタイルブログ 1,696位 1,904位 1,955位 2,044位 2,291位 2,329位 2,434位 65,732サイト
自分らしさ 9位 10位 11位 11位 15位 15位 17位 2,595サイト
今日 08/25 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 全参加数
総合ランキング(PV) 8,289位 8,880位 9,063位 9,253位 9,951位 10,811位 11,271位 969,888サイト
INポイント 10 0 10 10 10 20 20 80/週
OUTポイント 70 20 30 100 60 40 60 380/週
PVポイント 230 90 80 290 290 120 400 1,500/週
サッカーブログ 127位 129位 130位 133位 137位 142位 144位 8,978サイト
ファジアーノ岡山 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 57サイト
介護ブログ 62位 65位 64位 69位 71位 76位 80位 5,423サイト
親の介護 14位 15位 14位 15位 16位 17位 17位 327サイト
ライフスタイルブログ 707位 748位 764位 776位 829位 890位 920位 65,732サイト
自分らしさ 12位 12位 13位 13位 12位 13位 13位 2,595サイト

ちゃさんのブログ記事

  • 親子丼を作った話

    昨日、サッカーの試合を観にスタジアムに行って、試合終了後スマホを確認したら、小一時間ほど前に義母からの着信記録が残っていた。 自分は電話が苦手で家族ぐらいしかかけないのだけれど、義母はわりとよくかけてくる。 その内容は他愛もないときもあるのだけれど、最近は義父の調子が少しずつだが下がっていて、食も細くなってきていることもあり、電話があると何かあったのかとドキッとするのだ。これは、義実家も実家も同じである。何しろ4人両親が健在で、義父に至っては90歳だ。 試合が終わってすでに午後9時を回っており、相方に 「どうしようか? 今折り返すべきか?」 と相談したら、 「うーん、何かあったんかな? まだ(…

  • J2リーグ第27節ホーム戦。ファジアーノ岡山 VS 大宮アルディージャ

    余りある情報が頭の中で混み合い過ぎてて、なかなか思い出せない……(涙)その場その場で内容も頭の中も旬なうちに、更新しないとこういうことになる。なので、あらためて公式動画を観つつ、記憶を手繰り寄せているわけだけれども。 というわけで、大宮戦は大前くんにがつんとやられました。出てきた途端に、素晴らしいフリーキックを決めるとか何なの、さすがじゃないの。くやしーーーーー。 一森くんが、鬼のスーパーセーブを連発していたので、その流れでも勝ちをもぎ取りたかったなあ。わーん。 でも、二連敗したときよりも、だいぶ動きや連携が良くなっているようには感じたのだけれど(素人なりに)。未来の見える敗戦、と言っておこう…

  • J2リーグ第26節アウェイ戦。愛媛FC VS ファジアーノ岡山

    というわけで、ずーーーいぶん時がたってしまったが、今ごろ26節(8/4)の愛媛戦についてなど、ちょこっと。 ニンジニアスタジアムは、ネーミングライツ(ニンジニアネットワーク株式会社)によりこの名がある。すごーくしょうもないことなんだけれど、個人的に ニンジニア → にんじん → オレンジ色 → 愛媛っぽい とか勝手にイメージしていたら、当たらずとも遠からず。 「ニンジニアネットワーク」とは「ニンジン、エンジニア、ネットワーク」の3つの言葉を掛けたもの。世間を「馬」に例え、当社が馬を釣るニンジンの役目となるが如く「世の中の30センチ先を行き、それを技術力・想像力で実現しよう」という願いを込めて命…

  • 高知、ちょい巡り。空も海も川も青い。(後編)

    まさかの前・中・後編すみませぬ。 yukumio.hatenablog.jp yukumio.hatenablog.jp もう、文章が長いのは昔からの癖なのでしゃーない、と諦めの境地(いやむしろ開き直り)。というわけで、モネの庭だけ(つまり午前中)で中編が終わってしまった。お土産ショップで、最近のアウェイ旅定番のお酒を嬉々として買う相方。 お土産。純米酒「慎太郎」と柚子ワイン。 高知産の柚子を使った柚子ワインは柑橘が強すぎず、ジュースのようにさらっと飲めてしまい、あっという間になくなってしまう。激動の時代を駆け抜けた中岡慎太郎に捧げられたという「慎太郎」は、高知の地酒「美丈夫」の純米酒だ。くせ…

  • 高知、ちょい巡り。空も海も川も青い。(中編)

    ……生きてます。 いやもうほんま、空を飛ぶ鳥のように夏は過ぎていくのである。毎日ブログを書いている人、旬を逃さない人、本当にすごい。 今のこの時点で、すでにもう(ブログの記事にできていない)26節愛媛戦、27節大宮戦、天皇杯三回戦、28節新潟戦が終わっている、というね? どうしたろうかしゃん。 つうか、早くしないと頭の中のメモリが容量オーバーで消えてしまう、その前になんとか。 さて、高知編は2日目。まぐろを堪能させてくれた宿にお別れだ。朝ごはんもなかなかのボリュームで、湯豆腐もある。しかも、前日のまぐろ会席で出すのを忘れてごめんなさい、とトマトそうめんを持ってきてくれた。なんぞ得した気分ではな…

  • 高知、ちょい巡り。空も海も川も青い。(前編)

    第26節のアウェイ愛媛戦(8月4日)。試合が日曜日ということもあり、前から検討していた高知巡りをぶち込むことに。 というわけで、とりあえず、 海ィーーーーーーー!!! ヽ(´▽`)ノ (海なし県出身定期) 晴れの国には海があるが、自分個人は海のない県出身なので、海を見るとついつい空高く鳥のように舞い上がってしまう。これは一生続くので、また海海言ってたらそういうことやなと思ってください、はい。 さて、晴れの国から四国に渡る方法はいくつかあるのだが、今回はオーソドックスに瀬戸大橋を渡る。いわゆる「瀬戸中央自動車道」だ。晴れていて素晴らしい景色だったと思うが、必死こいて運転していたのでよそ見できてい…

  • J2リーグ第25節ホーム戦。ファジアーノ岡山 VS 柏レイソル

    あーーーーー! まさに完敗。なんだろう、むしろ清々しい風が吹くぐらいに。「やられた……」感満載の、ナイトゲームであった……。 時間を遡ろう。 「えっ? 何が起きたの?」 という前半10分。超・超・強豪相手に、いきなり難しいゲームになってしまう。 いきなりの連続失点。平日ナイトゲームにもかかわらず、この人の多さとざわめき。そして、柏レイソルのアウェイ席から聴こえる管楽器の音。いつもと何だか違う雰囲気で、ホームゲームは進む。 柏レイソルの選手たちは、個の力が抜群に高く、本当に強かったしうまかった。なんというのか、動きが洗練されていてまったく隙がない。逆に、ほんのわずかなこちらの隙を見逃さずに捉える…

  • My草刈り機の話。

    農家だからというわけではないが、田舎なのでどうしても「草刈り」とは切っても切れない生活である。 義父が元気だった頃はたぶん、ぶんぶんキンキン刈っていたのだろうが、ここ数年は相方が帰ったときに刈っている。あの、あっつい夏の日、土手で麦わら帽子のおじさんが 「ギュイーーーーン!」 と大きな音を立てて草刈りをしている、アレである。今年ももう、3回はやった。 「なんでこのくっっっっそ暑い中、炎天下で草刈りやってるんやろ!」 自分もそう思っていた時期があった。 しーかーしー、音が大きいのであまり早朝からはできない。そして、草刈りをしようとするときはすでに草がジャングルのようになっているので、午前中だけで…

  • J2リーグ第24節アウェイ戦。ヴァンフォーレ甲府 VS ファジアーノ岡山

    「9度目の正直」が実現した瞬間だった。 クラブが今まで挑んで跳ね返されてきた、4連勝の大きな大きな壁。J2に上がって11年目、初の出来事だ。これまで、4連勝がかかった試合はすべて引き分けだったそうなので、それもまたファジらしいのだけれども、この日はやってくれた。うーれーしーいー! 「相手に先制されてからの逆転勝ち」というところが、ファジアーノにとってはとても大きな意味を持つと感じる。これまで、後半30分を超えてから、相手に追いつかれたり勝ち越されたりするゲームが多く、少し前のNHK岡山のファジアーノコーナー「もぎファジ!」でもスポットが当たっていたほどだ。(ゲストのサッカー解説者早野さんが「(…

  • 薬局おばあちゃんに考えさせられたこと。

    風邪をこじらせてしまった流れで、2回目の点滴をした。発熱やひどい咳、鼻水などに症状が変わったため、薬を変えてもらうことにして隣の調剤薬局へ。 調剤薬局へ。○トちゃんはいない。 すると、椅子にひとりの老齢女性が荷物と共に座り込んでいる。仮に、薬局おばあちゃんと呼ぶ。かなりお年を召しておられるようだ。 彼女の目線の高さにしゃがんだ薬剤師さんが、一所懸命 「ご家族のお名前は? 思い出せる?」「財布の中とかに、何か住所とか書いたものはないかなあ」 などと話しかけていて、これは薬局おばあちゃん、自分の家がわからなくなってるな、と気づいた。 断片的に「誰か家族と一緒に住んでいるけど(仕事とかで)いないかも…

  • 沖縄、ちょい巡り。そして暑すぎ。【アウェイツーリズム】水族館編

    体調の心配をして下さった方、ありがとうございます。(お返事の書き方がわかりませんのでここに)今日も元気に点滴行ってきた! そして薬が変更される。なぜここまでこじらせてしまったのだろう……5月の二の舞になっている、確実に。 今一番苦しいのは咳かなあ……次点で鼻水、第三位微熱。昨日、山形戦の記事を書いた後、またもや発熱。伝家の宝刀、熱冷ましを飲んで平熱に戻る。しかし、あー、こんなことを繰り返していては、あかんのだよ。 というわけで、熱のぶり返さないうちに涼しい「水族館編」をば。なお、アウェイ旅の前後編はこちら。 yukumio.hatenablog.jpyukumio.hatenablog.jp …

  • J2リーグ第23節ホーム戦。ファジアーノ岡山 VS モンテディオ山形

    おはようございます。(寝てた) 水族館について熱く語る時間を取れないうち、ついに週末は来てしまった。週末にかけて体調を崩しまくり、発熱・鼻水・咳のフルコースをやった。夜中に38度5分、鼻水の滝、地獄の底から咳と移行する。 「あなたの風邪はどこから?」 がまったくもって通用せんではないか。今もまだ喉が痛く、変な咳が出てキツイ。皆さまも、どうか季節の変わり目の風邪ひきにはご注意を。(たぶん、外気と室内の気温差にやられた) なので。試合内容については、あまり書いていませんすみませんすみません(いつもだけれどな!)。ほぼ風邪の修行の話。 さて後半戦、最初のホーム戦は、モンテディオ山形との対戦である。 …

  • 沖縄、ちょい巡り。そして暑すぎ。【アウェイツーリズム】後編

    駆け足前編(糸満市ひめゆりの塔→茶処真壁ちなー→首里城)からのアウェイツーリズム、後編に突入。 yukumio.hatenablog.jp 首里城についてちょっとだけ補足しておくと、やはり城ということだけあってたくさんの門があり、階段を登らなければいけない。なので、歩きやすい靴推奨である。 さて、首里城からさらに車を北に走らせる。沖縄本島の真ん中を縦断する沖縄自動車道を使い、スタジアムのある沖縄県総合運動公園(沖縄市)に向かう前に、さらにその先のうるま市から東、伊計島へ向かう「海中道路」へ行ってみた。 海の中をまっすぐ伸びている道「海中道路」。 まっすぐ島々に向かって伸びている、橋ではなく道路…

  • 沖縄、ちょい巡り。そして暑すぎ。【アウェイツーリズム】前編

    前回、沖縄に来たのは、ちょうど11年前の夏だ。 ちょうどその年、JFL(現在はJ1ーJ2ーJ3ーJFLの順、当時J3はなかった)でファジアーノ岡山と琉球FCが対戦していたとのこと。何か運命のようなものを感じるが(無理やり感)、そのときは地元サッカーチームのことなどまったく知らなかったのであった。 あれからもう11年か……(遠い目) 子どもたちは社会人となったが、まあ当時もいろんなことが起こった面白珍道中ではあったな(汗)。 それはさておき。ほぼ時間どおりに降り立った沖縄・那覇空港は、いきなり真夏であった。じりじりと照りつける陽射し。本州はまだ梅雨が明けていない、というのに。そして、観光客多すぎ…

  • J2リーグ第22節アウェイ戦。琉球FC VS ファジアーノ岡山

    夏だー! 海だー!沖縄だーッ!ヽ(´▽`)ノ 実は、半年前にすでに飛行機予約していた(早すぎ)。だって沖縄だもん。キャッキャしてて申し訳ない。今回は全体的にその路線である。しかしあの頃、Jリーグの公式日程が出るのをソワソワしながら待っていたのは、自分だけではないはずだ(断言)。7月の3連休と恵まれた日程だったが、家族の仕事都合で1泊の駆け足アウェイ遠征となった。 Challenge1のユニTシャツをまとった空港のグランドホステスさんに 「応援、よろしくお願いします!」 と見送られ(そこでまた嬉しくなってしまった)、多くのファジサポさんを乗せた飛行機は一路南へ。 イリオモテヤマネコちゃん、こっち…

  • J2リーグ第21節ホーム戦。ファジアーノ岡山 VS 鹿児島ユナイテッドFC

    いよいよ試合が始まる。 はーーーーー。もう、何度目のため息だろうか。 「こんなことってあるんだなあ……」 その一言に尽きる、この日のCスタホーム戦。きっと居合わせた人はみんな、毎回通う人も、初めて観戦した人も、久しぶりに来てみた人も、ここに集った観客が全員そう思ったに違いない、そんな奇跡に満ちた結末であった。 西日本豪雨の被害があってから、ちょうど一年がたつ。 もう一年、だけどまだ一年。いまだに7000人を超える方たちが、仮設住宅で避難生活を余儀なくされている。地元山陽新聞の一面見出しは「平穏な日々、まだ遠く」。スタジアムの大型ビジョンで当時のニュース映像が流され、改めて大変な災害、甚大な被害…

  • ペンギンが好きすぎ問題。【Suica編】

    先日の長崎ペンギン水族館の記事で、狂ったようにペンギンの話をしまくっていたのでお気づきと思うが、ほんまにペンギンが好きなのだ。 yukumio.hatenablog.jp 好きすぎるので、カテゴリも作ってしまった。もちろん、生きたペンギンも、ぺもの(ペンギングッズのこと)も、どちらも大好物である。 先日の天皇杯の応援で、まさかの千葉行きが実現。 yukumio.hatenablog.jp 「千葉に行くなら、絶対トーキョー(駅)を通るやん!」 「??? 何を言っとるんならー(何を言っているんだ:岡山弁)」 大都会トーキョー駅は、JR東日本の展開するSuicaのペンギングッズがごろごろ売っている天…

  • 天皇杯2回戦。ジェフユナイテッド千葉 VS ファジアーノ岡山

    フクダ電子アリーナ、通称フクアリ。サッカー専用にして、座席のほぼすべてをカバーする屋根。雨でも安心して観戦できる素晴らしいスタジアムだ。そして……ファジアーノ岡山にとっては「鬼門」でもある。 2010年から10回対戦して、このフクアリでは一度も勝てていない。実に、3分7敗。完敗だ。 今シーズンリーグ戦のアウェイは、すでにスコアレスドローで終わっている。天皇杯はカップ戦ではあるけれども、それでも、歴史の変わる瞬間に立ち会えるかもしれない、と思う。 (大げさかもしれんけどサポ的にはそんな感覚) しかも、土曜日の横浜FC戦で大敗を喫したこともあり、逆に応援したい気持ちが急に高まってきて。 ……来ちゃ…

  • 本日の農作業。じゃがいもを収穫する。

    さてさて、4月に書いた「じゃがいもを植える」から3ヶ月近くたち、いよいよじゃがいもを収穫するで!ということになった。植えたときの記事はこちら。 yukumio.hatenablog.jp じゃがいもを収穫するのは初めてなので、おっかなびっくりだ。大きく育った苗木の上の、根元から少し離れたところをざっくりと掘り起こすような感覚に近い。掘るのがあまり近すぎても、いもを傷つけてしまう。(実は傷つけました)(すみません) じゃがいもを掘り起こしたところ。なってるなってる! 使うのは、備中鍬(ビッチュウグワ)。 「三つ子を使うよ」と言われてなんのこっちゃと思ったら、3本に分かれているのでそういう名もある…

  • J2リーグ第20節アウェイ戦。横浜FC VS ファジアーノ岡山

    いやもう、清々しいほどの完敗。 前半終了間際に先制され、1点を追いかける展開。前半の課題を修正し、比較的得意な時間帯である後半の入りに追いつきたかったが、逆に追加点を奪われる。美しいヘディングだったなあ(涙)。 しかし、ファジアーノもようやく反撃に出る。GK一森選手からパスを受けた廣木選手が中へ切り込み、中野選手へ。DFの影から打ったシュートはゴールに吸い込まれた。ジュビロ磐田から期限付き移籍中の中野誠也くん、これで移籍後2得点。がんばってるよう! ここから! www.youtube.com ここで流れを手に入れて2-1で踏ん張ったら、もう少し結果が変わっていたかもしれない。だが無情にも6分後…

  • つい電車の写真を撮ってしまう習性。

    先日、近鉄特急に乗ったらたまたま「伊勢志摩ライナー」だったので、嬉しくて写真を撮ってしまった。ああー、テンション上がりますがな。 伊勢志摩ライナー。かっこえええ! 写真はないけれど、レアな赤い「伊勢志摩ライナー」もある。これまためっちゃカッコいい。赤好き。 妹・甥っ子と一緒に乗ったとき、窓口の方が気を利かせて「サロンカー(団体用)どうですか?」と言ってくれて、鉄な甥っ子はテンションが上がりすぎ、両足が宙に浮いていたと思う。座席がちょっと大きめ、テーブル付きで座り心地のよいサロンカーは、電動式のカーテンがついていてた。開けたり閉めたりして怒られる甥っ子(笑)。 近鉄には、他にも先日天皇皇后両陛下…

  • 生まれて初めてUFOキャッチャーで獲った話。

    はー、ネタがショボくて申し訳ない。でも、本当に今まで一度だって獲ったことがなかったので、舞い上がっている。単純明快。青椒肉絲。 そもそも、ゲームやガチャやくじなど、いわゆる「当たりを引く」ことに関しては、恐ろしく確率が低い家系なのだ。(おかやまマラソン落選も、そのひとつだと勝手に思っている) yukumio.hatenablog.jp この間引いた一番くじ(コンビニなどでキャラクターのくじを引くやつ)、2回ずつ別の2店舗で引いたけれど、4枚の同じ賞(ハンカチ)が来たし。「ウッ!」と思わず言ってしまい、店員さんがニヤリと笑う。 それから、よくガラガラ回して引くやつ。ガラポンというのかな?あれも当…

  • おかやまマラソン、落選する。

    あー残念だ。残念すぎる。残念だぞうー!熱望していたおかやまマラソンの事務局から、「落選のお知らせ」が来たのである。はー……(ため息) www.okayamamarathon.jp わかっていたさ。もう、本当にウルトラスペシャル引きが弱いんだってことは。 Twitterのタイムラインで、思わず「おかやまマラソン 落選」で検索してしまったわたくしを許してください。(つらいのは自分だけじゃないぜ、的な) 実は、保険というほどではないけれども、どちらかが受かったらいいなあ、という気持ちで「大阪マラソン」にもエントリーしていた。こちらは岡山の当落の3日後、同じようにタイトルに 「抽選結果(落選)のお知ら…

  • J2リーグ第19節アウェイ戦。町田ゼルビア VS ファジアーノ岡山

    今回はDAZN観戦。 町田ゼルビアとの一戦、どうやらファジアーノ岡山は町田ゼルビアの天敵らしいぞ。ほんまなん?調べてみたところ、なんだ去年の天皇杯、町田が勝ってるやんー。毎年、選手も戦術も監督も変わったりするわけなので、いわゆる苦手とかお得意さまとかあまり当てにならない、と思ったりするのだが。 前半、いきなり試合は動く。 インターセプトから(濱田選手かな?)→赤嶺選手→仲間選手のスライディングから再び赤嶺選手、そこからのサイドチェンジ。大きくあいているスペースに、久保田選手が走り込む。ドンピシャなグラウンダーでのパスを受けた、イヨンジェ選手の強烈なシュートがゴールに吸い込まれた。先制点! この…

  • 運転免許の返納手続きをする。

    高齢者ドライバーによる事故があまりにも多すぎて、胸が痛い。 人間なのだから、身体能力の衰えは誰にも確実に訪れる。自分も含め、例外はない。 「まだまだ大丈夫! いける!」 とどんなに自分が思っていたとしても、だ。 周りの家族が「ちょっとやばいかも?」と感じていても、本人は「問題ないい」と思い込んでいる場合だってあるだろう。「(免許を)返したくない」とゴネて、家族と衝突する話はよく聞く。 それでも立て続けに起きた事故のせいで、都会では免許返納者が相次いだという。だが、たとえば田舎の場合、都会のようにバスや鉄道だけで移動できないという死活問題が立ちはだかる。病院や買い物といった生活の足を絶たれると困…

  • 長崎、ちょい巡り。そしてペンギン。【アウェイツーリズム】(後編)

    さて。長崎旅の前編に続く後編は、たっぷりどっぷりペンギンをどうぞ。 前編はこちら。↓↓↓ yukumio.hatenablog.jp ペンギンクラスタの聖地、ここは『長崎ペンギン水族館』。一生に何度でも行きたい。長崎に来たらはずせない。前回のアウェイ旅に続いて、二度目の訪問。うおおおお!(喜びのあまり吠える) 長崎市内から車でだいたい20分ほどだろうか。開館は9時だが、駐車場は8時から開いている。それに合わせて意気込んで行ったら、一番乗りだったよヽ(´▽`)ノ ビオトープやせせらぎのある小道を、ゆっくりと抜けていく。サワガニがちょこちょこと歩いていたり、蓮の花が咲いていたりと、まるで小さな森の…

  • 長崎、ちょい巡り。【アウェイツーリズム】(前編)

    長崎を訪れるのは、三度目。 前回は4年前。今回と同様、運転を交代しながらの自走で、あまりにも遠いため帰りは山口で一泊し、防府天満宮にお参りして受験用のお守りを買ったんだったっけな。 今回はキックオフが14時だったため、少なくとも自宅を早朝4時に出なければならないということで、夜中や朝に運転するよりも……と前日の夜、仕事後に下関あたりまで行って一泊することに。岡山からだと、山陽自動車道から山口JCTを経て中国自動車道に合流していくのだが、遅くなるので美東サービスエリアで晩ごはん。 美東SAはちゃんぽんが有名らしいのだが、ここは試合前なのでカツでしょ! ネーミングも素晴らしい「幕末かつカレー」をい…

  • J2リーグ第18節ホーム戦。ファジアーノ岡山 VS レノファ山口

    雨の降りしきるCスタ。直前には雷も鳴り、風も強く。「悪天候」とはこのことだ。 スタジアムに着いてみると、いつもと違う様子……そうか、強風や大雨の影響、それに伴う客の安全を考えて、各テントの位置を大幅に変更していたのだ。 いつもと違って戸惑う人もいる中、声を枯らして待機列や動線を誘導するスタッフやボランティアの皆さん、大変だったと思う。さらにはこの日、クラブに「試合を中止しろ、さもなくば」と脅迫電話がかかっていたとのこと。悪天候に加え、そういった警戒までもしなくてはならなかったはずで、本当に無事に試合ができてよかった、感謝。 梅ルーロー! さっぱりして美味しかったー 雨脚はあまり弱まらず、スタジ…

  • J2リーグ第17節アウェイ戦。V・ファーレン長崎 VS ファジアーノ岡山【後編】

    さて、長崎編は後編に突入。 前編はまったく試合のことが出て来なくて失礼しました(汗)。アウェイに行くと、どうしてもよそ様のスタジアムや運営、立地、サポさんの様子などに目が行ってしまうというか、むしろそれを観察するのが趣味なので。 yukumio.hatenablog.jp スタグルは楽しみにしていた岩崎本舗の角煮まんじゅう。ふふふふふ。どうせならと100円追加して、「大とろ角煮まんじゅう」に。これが! また! 本当にとろける美味しさ。 大とろ角煮まんじゅう。ほんまうまい! そして、「雲仙ハム」という文字に惹きつけられて、ANES SANDのホットドッグ。これも美味しかったー。パン好きにはたまら…

  • J2リーグ第17節アウェイ戦。V・ファーレン長崎 VS ファジアーノ岡山【前編】

    長崎! 個人的アウェイ参戦は2015年以来、4年ぶりとなる。 2015年は(長崎は今日も)雨だった。ヴィヴィくんの合羽姿の可愛あざとさ(笑)あのときは……後半終了直前に岩政さんがヘッドでゴール、アウェイ側に「うおおおお!」と走ってきて、こちらも「うおおおお!」と興奮で揺れたのを覚えている。 データを調べたら、2点ビハインドの数的不利からのドローというすごい試合だった。しかも、そのころ長崎にいたイ・ヨンジェ選手にゴールされていたのか。 さて、2019年。4年前はまだ、運動公園内の駐車場に余裕で停められたけれども、長崎はその後J1に上がり、街全体も盛り上がって観客も増え、すでに近隣の駐車場は予約制…