プロフィールPROFILE

ちびパパナースマンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
移植医療専門パパナースマンblog
ブログURL
https://www.nursemanblog.com/
ブログ紹介文
こんにちは。ちびパパナースマンと申します。僕の仕事は、チーム医療の中心的存在であり調整役を担う看護師であり『認定レシピエント移植コーディネーター』です。家族とサッカー大好きです。
更新頻度(1年)

14回 / 310日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2019/03/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ちびパパナースマンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ちびパパナースマンさん
ブログタイトル
移植医療専門パパナースマンblog
更新頻度
14回 / 310日(平均0.3回/週)
読者になる
移植医療専門パパナースマンblog

ちびパパナースマンさんの新着記事

1件〜30件

  • 【移植医療】欧米と日本、移植コーディネーターの背景を知る

    こんにちは、ちびパパナースマンです。 さっそくですが、この記事の信頼性を担保するものを簡単に下記に示します。 看護師歴:15年 認定レシピエント移植コーディネーター歴:7年(専従) こんな感じで毎日精進していますので、それなりに信頼性はあるかなぁと思います。 ▶︎さて今回はですね、移植コーディネーターの背景についてお話していきたいと思います\( ˆoˆ )/ ▶︎なぜ背景のお話をするのかと言いますと、何事においても現在を語るには、歴史や背景を知ることから始め、そこから今の矛盾や未来への活眼を磨いていくことが大切だと考えるからです。 ▶︎温故知新の精神です。 ▶︎まずは、僕たち日本人の移植コーデ…

  • 【論文】腎移植レシピエントにおける自己管理の課題と支援の必要性

    こんにちは、ちびパパナースマンです。 さっそくですが、この記事の信頼性を担保するものを簡単に下記に示します。 看護師歴:15年 認定レシピエント移植コーディネーター歴:7年(専従) こんな感じで毎日精進していますので、それなりに信頼性はあるかなぁと思います。 ⬜️僕自身の研究テーマのひとつをお伝えします。 研究テーマ:『移植臓器長期生着のための自己管理行動継続への具体的な支援策を見い出す』....(ちょっと改変してますが) Clinical Question(日頃からの疑問・・・) 自己管理行動が継続できない要因として、レシピエント(患者さん)にばかりその責任を押し付けるような対策(これを"指…

  • 『移植医療』の歴史を語ろう【その2】

    こんにちは、ちびパパナースマンです。 さっそくですが、この記事の信頼性を担保するものを簡単に下記に示します。 看護師歴:15年 認定レシピエント移植コーディネーター歴:7年(専従) こんな感じで毎日精進していますので、それなりに信頼性はあるかなぁと思います。 今回は『移植医療』の歴史を語ろう【その2】です なぜ移植医療の歴史について語るのか ・温故知新。 ・これからも、移植医療についてたくさんの記事を書いていく者としては、やっぱりできる限り早期に歴史について語っておかないと先へ進めないなぁ〜と思っています。 ・ていうか、先に進んでいったとしても歴史が語られていなければ、それはなんだか薄っぺらい…

  • 新人看護師のみなさんへ。不安を煽るような言動は見聞きするなよ〜!

    こんにちは、ちびパパナースマンです。 さっそくですが、この記事の信頼性を担保するものを簡単に下記に示します。 看護師歴:15年 認定レシピエント移植コーディネーター歴:7年(専従) こんな感じで毎日精進しています。よろしくお願いしますm(_ _)m 第108回看護師国家試験に合格されたみなさん、おめでとうございます! 残念ながら不合格となったみなさん、必ずこれを大事な経験にしてください。 みなさんは、たくさんの苦労とたくさんの仲間に支えられて今があると思います。 先日、僕はブログで、ここから入職までの期間を遊びだけに費やさないことが大切ですよってお話をしました。 なぜなら今この期間こそ、この先…

  • 『移植医療』の歴史を語ろう【その1】

    こんにちは、ちびパパナースマンです。 さっそくですが、この記事の信頼性を担保するものを簡単に下記に示します。 看護師歴:15年 認定レシピエント移植コーディネーター歴:7年(専従) こんな感じで毎日精進していますので、それなりに信頼性はあるかなぁと思います。 さて今回は、 『移植医療』の歴史を語ろう【その1】です なぜ移植医療の歴史について語るのか ・温故知新。 ・これからも、移植医療についてたくさんの記事を書いていく者としては、やっぱりできる限り早期に歴史について語っておかないと先へ進めないなぁ〜と思っています。 ・ていうか、先に進んでいったとしても歴史が語られていなければ、それはなんだか薄…

  • レシピエント背景とQOL調査に関する原著論文をサクッと批判的吟味

    こんにちは、ちびパパナースマンです。 さっそくですが、僕の看護師歴を簡単に下記に示します。 看護師歴:15年 認定レシピエント移植コーディネーター歴:7年(専従) こんな感じで日々患者さんやご家族、施設や地域の医療・看護への貢献、なにより僕の家族のためにコツコツ頑張っています。 少し古い論文ですが、僕の研究テーマに近いこともありサクッと批判的吟味しました。 ※なお、本格的な批判的吟味ではなく、あくまでサクサク〜〜ッとですのであしからずm(_ _)m 腎移植を受けたレシピエントの背景とQOLに関する調査【原著論文】 https://ci.nii.ac.jp/naid/120002307735 Y…

  • 看護師国家試験を終えたみなさんへ。今から本気で学びましょう!

    こんにちは、ちびパパナースマンです。 さっそくですが、僕の看護師歴を簡単に下記に示します。 看護師歴:15年 認定レシピエント移植コーディネーター歴:7年(専従) こんな感じで日々患者さんやご家族、施設や地域の医療・看護への貢献、なにより僕の家族のためにコツコツ頑張っています。 さて、このたび厚生労働省より2019年3月22日に第108回看護師国家試験合格発表がありましたね。 今年度の看護師国家試験合格率は89.3%だったようです。 国家試験を受けたみなさん、お疲れさまでした。 今回は、そんな看護師国家試験を終えたみなさんへ、今から本気で学びましょう!ってお話です。 看護師国家試験を終えた今だ…

  • 認定レシピエント移植コーディネーターになるには【簡単まとめ】

    こんにちは、ちびパパナースマンです。 さっそくですが、この記事の信頼性を担保するものを簡単に下記に示します。 看護師歴:15年 認定レシピエント移植コーディネーター歴:7年(専従) こんな感じで毎日精進していますので、それなりに信頼性はあるかなぁと思います。 今回は、『認定レシピエント移植コーディネーター』に興味を持ってくれたみなさんに、普段はあまり読む気になれない【認定制度の規則】ってのを、意味内容に歪みがない範囲で箇条書きでまとめたのでご覧ください。 なお、同じ系統の記事も合わせてご覧いただくと、よりイメージが深まると思います。 www.nursemanblog.com www.nurse…

  • 【ナース必見】不足してるからこそ移植コーディネーターの未来は明るい

    こんにちは、ちびパパナースマンです。 さっそくですが、この記事の信頼性を担保するものを下記に示しますね。 看護師歴:15年 認定レシピエント移植コーディネーター歴:7年(専従) こんな感じで毎日精進しているので、それなりに信頼性はあるかと思います。 不足してるからこそ、移植コーディネーターの未来は明るい いきなり結論 まず、移植医療領域では絶対に必要な業種だから 次に、移植医療はまだまだ発展途上にあるヒヨッコだから🐥 そもそも、ぜんぜん足りてないから...\( ˆoˆ )/ 周囲の声 ・「再生医療が今以上に発展すると需要が減ると思うんだけど、本当に未来は明るいの?」というような思いを抱く方(ナ…

  • 腎臓移植にかかる費用の内訳 その2【いま!知っておくべきこと】

    こんにちは、ちびパパナースマンです。 さっそくですが、この記事の信頼性を担保するものを下記に示しますね。 看護師歴:15年 認定レシピエント移植コーディネーター歴:7年(専従) こんな感じで毎日精進しているので、それなりに信頼性はあるかと思います。 では、腎臓移植を例にしてどのくらいの費用がかかるのかを説明していきます(その2) 昨日記事にした(その1)も合わせてご覧くださいm(_ _)m www.nursemanblog.com ・国による違いや各臓器、方法によって違いがあること予めご了承くださいm(_ _)m 臓器移植には実際のところどのくらい費用がかかるのか(その2) Point なぜ知…

  • 腎臓移植にかかる費用の内訳 その1【いま!知っておくべきこと】

    こんにちは、ちびパパナースマンです。 さっそくですが、記事の信頼性と僕の信頼性(笑)を担保するものとして、 『認定レシピエント移植コーディネーター』の認定証を添付します。 (余談ですが、僕は二期生の合格者で初の男性認定者でもあります✌️) ・・・・・・・・・・・・・ 実はこの認定証、現時点では紙切れに等しいものだと考えています。 なぜなら、日々の臨床や研究・論文、こういった自分に「認定者として俺、頑張ってる!」ってマジで思ってたからです。 しかし病院の外を見渡すと、『移植医療』や『臓器提供意思表示カード』のことについて語り合ってる人にほとんど出会わないんですよね。 その理由のひとつとして、移植…

  • 現代の臓器移植の課題と、異種移植の可能性

    今回は、2019年3月4日にオンライン公開されたばかりの、ほやほやの論文をサクッと紹介します。 論文紹介に関する私の見解をaboutページに載せていますのでご参照ください。 (プロフィールをクリックで表示されます^ ^) www.ncbi.nlm.nih.gov ●臓器移植の歴史を示しながら、現代の移植医療の課題を示した報告です。 背景 臓器移植は現代医学において最も進歩した医療の一つであり、末期疾患の患者にとって移植医療は生存の唯一の機会を提供する。 臓器移植の歴史は、医療のあらゆる面に影響を及ぼしながら進歩している。 歴史 臓器移植の研究がより体系的になり、より文書化されるようになったのは…

  • 移植コーディネーターは最低限、2種類必要である

    こんにちは、ちびパパナースマンです。 さっそくですが、記事の信頼性と僕の信頼性(笑)を担保するものとして、 『認定レシピエント移植コーディネーター』の認定証を添付します。 (余談ですが、僕は二期生の合格者で初の男性認定者でもあります✌️) ・・・・・・・・・・・・・ 実はこの認定証、現時点では紙切れに等しいものだと考えています。 なぜなら、日々の臨床や研究・論文、こういった自分に「認定者として俺、頑張ってる!」ってマジで思ってたからです。 しかし病院の外を見渡すと、『移植医療』や『臓器提供意思表示カード』のことについて語り合ってる人にほとんど出会わないんですよね。 その理由のひとつとして、移植…

  • 【超重要】移植医療の4つの権利

    こんにちは、ちびパパナースマンです。 さっそくですが、記事の信頼性と僕の信頼性(笑)を担保するものとして、 『認定レシピエント移植コーディネーター』の認定証を添付します。 (余談ですが、僕は二期生の合格者で初の男性認定者でもあります✌️) ・・・・・・・・・・・・・ 実はこの認定証、現時点では紙切れに等しいものだと考えています。 なぜなら、日々の臨床や研究・論文、こういった自分に「認定者として俺、頑張ってる!」ってマジで思ってたからです。 しかし病院の外を見渡すと、『移植医療』や『臓器提供意思表示カード』のことについて語り合ってる人にほとんど出会わないんですよね。 その理由のひとつとして、移植…

  • これが現実!3000人が答えた臓器提供の意思表示に関する調査結果

    こんにちは、ちびパパナースマンです。 さっそくですが、記事の信頼性と僕の信頼性(笑)を担保するものとして、 『認定レシピエント移植コーディネーター』の認定証を添付します。 (余談ですが、僕は二期生の合格者で初の男性認定者でもあります✌️) ・・・・・・・・・・・・・ 実はこの認定証、現時点では紙切れに等しいものだと考えています。 なぜなら、日々の臨床や研究・論文、こういった自分に「認定者として俺、頑張ってる!」ってマジで思ってたからです。 しかし病院の外を見渡すと、『移植医療』や『臓器提供意思表示カード』のことについて語り合ってる人にほとんど出会わないんですよね。 その理由のひとつとして、移植…

  • 臓器提供意思表示カード【名称がアウト!!!】な件

    こんにちは、ちびパパナースマンです。 さっそくですが、記事の信頼性と僕の信頼性(笑)を担保するものとして、 『認定レシピエント移植コーディネーター』の認定証を添付します。 (余談ですが、僕は二期生の合格者で初の男性認定者でもあります✌️) ・・・・・・・・・・・・・ 実はこの認定証、現時点では紙切れに等しいものだと考えています。 なぜなら、日々の臨床や研究・論文、こういった自分に「認定者として俺、頑張ってる!」ってマジで思ってたからです。 しかし病院の外を見渡すと、『移植医療』や『臓器提供意思表示カード』のことについて語り合ってる人にほとんど出会わないんですよね。 その理由のひとつとして、移植…

  • 移植医療ってなんですの?~無関心から関心へ~

    こんにちは、ちびパパナースマンです。 さっそくですが、記事の信頼性と僕の信頼性(笑)を担保するものとして、 『認定レシピエント移植コーディネーター』の認定証を添付します。 (余談ですが、僕は二期生の合格者で初の男性認定者でもあります✌️) ・・・・・・・・・・・・・ 実はこの認定証、現時点では紙切れに等しいものだと考えています。 なぜなら、日々の臨床や研究・論文、こういった自分に「認定者として俺、頑張ってる!」ってマジで思ってたからです。 しかし病院の外を見渡すと、『移植医療』や『臓器提供意思表示カード』のことについて語り合ってる人にほとんど出会わないんですよね。 その理由のひとつとして、移植…

  • お問い合わせ

    読み込んでいます...

カテゴリー一覧
商用
読者になる