searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
”日記のようで日記じゃないBlog”という名のBlog
ブログURL
https://d3x.muragon.com/
ブログ紹介文
ぼくはうみがみたくなりました
更新頻度(1年)

117回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2019/03/12

本日のランキング(PV)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、M.Hermitageさんの読者になりませんか?

ハンドル名
M.Hermitageさん
ブログタイトル
”日記のようで日記じゃないBlog”という名のBlog
更新頻度
117回 / 365日(平均2.2回/週)
読者になる
”日記のようで日記じゃないBlog”という名のBlog

M.Hermitageさんの新着記事

1件〜30件

  • タイミング合わず毎度のホワイトアウト

    10日(月)、身体の具合は痛みが残り一向に改善しません。併しながら寝て過ごすような病ではないので早起きして撮影に出掛けてみる。 第一の目的は大沼郡三島町大字名入字上居平の第二只見川橋梁。車両は06:03頃通過の上り422Dだが、待機中はご覧のように日の出の色合いもあってなか...

  • 只見線、会津坂下~会津三島間運転見合わせ

    02日(日)、体調不良で週末の撮影予定を立てなかったのだが、幾分良くなったようで出掛けてみる。併し只見線は08/31の大雨で盛土が一部崩壊、会津坂下~会津三島間で運転を見合わせており、様子見を兼ね会津三島駅まで行ってみる。 崩壊したのは大沼郡金山町大字水沼字高倉の細越橋梁、...

  • 小雨降り、川霧立つ奥会津

    26日(日)、小雨模様の奥会津、朝からカッパを着込んで撮影するも、湿度が高くカッパ内は蒸れ蒸れで既に雨に濡れたような状態だった。 先週に続き始発の422Dを撮るべく大沼郡金山町大字水沼字沢東の第四只見川橋梁俯瞰ポイントへ行くが、ホワイトアウトになりそうな気配に上画像の大沼郡...

  • 郡山市熱海町 ”麺屋 正遊”

    先月お邪魔したばかりだが今回はサマオクを伴って来訪、変わらぬ人気ぶりに加え祝日の昼時なので数組待ってからの着座になった。 店内が改装されたことは以前も書いたが、内装は茶と白をベースに清潔感に溢れ、以前は外にあったトイレが店舗内に備えられた。客席はテーブル四人席×三卓、小上が...

  • 梅雨晴れて奥会津の暑い朝

    19日(日)、この日も早朝より奥会津に行く。川霧の状態により現場に到着してから撮影場所を決めるのだが、水沼橋より大沼郡金山町大字水沼字沢東、第四只見川橋梁俯瞰ポイントを見上げると霧が掛かっておらず登ってみた。 始発のD422を撮るつもりだが、撮影準備中は上画像のような絶景に...

  • 本宮市岩根 ”金光老麺”

    本宮市本宮字中條から郡山市熱海町高玉を繋ぐ県道八号線、通称越後街道がある。会津方面へはほぼこの道を使うのだが、その道沿いにあるラーメン店が金光老麺(かねみつらーめん)に二月以来の訪問。 ラーメンは醤油のみ。価格に変わりはないが壁に貼られたメニューが新しくなってました。大盛り...

  • 川霧追って奥会津は夏早朝

    05日(日)、川霧を求めこの日も早朝より奥会津に向かう。会津方面は明け方に雨が降る、且つ最低気温が20℃を下回らず川霧が立ち易い環境となり、只見川の所々では蠢くような川霧が見られた。言い換えるとホワイトアウトとなる可能性が大であり、目的とするる撮影場所を臨機応変に変更する必...

  • 安達郡大玉村 ”地鶏中華そば さやま”

    約一か月ぶりの訪問。その際は醤油を食べたので今回は口コミの評判が良い塩と決めてました。その塩は鹿児島県近海の薩摩産本カツオ節、ムロアジ節、ホタテ、アサリの出汁+地鶏スープをイタリア産塩で仕上げたという。 メニューは醤油と塩の二種となり、所謂ワンタン麺はあるがチャーシュー麺は...

  • 今年初、大志集落包む川霧を眺む

    05日(日)、天気予報、特に雨や温度を考慮し、この日も早朝より奥会津に向かう。というより、これからは暫くこのパターンになると思われるが、柳津町を流れる只見川にも川霧が立ち、何時になく期待が膨らむ。 川霧の具合を眺めながら大沼郡金山町大字大志字居平の大志集落に着けば集落は見え...

  • 苦手な花撮りをお願いされる

    04日(土)、サマオクの知人宅に咲く花の撮影をお願いされる。ご存じのように花の撮影が大の苦手であり、どうしよいもない内容で良ければと撮ることにした。 PCサイトの各画像を参考にどれをどう撮るのか指示の通り進めるが、背景ないし前ボケなどなど苦手な私としては結構面倒でした w ...

  • 会津若松市河東町 ”古川農園”

    昨年五月以来の訪問。ちょうど正午に入店したが平日ながらほぼ満員の盛況ぶりでした。店名が農園とは何のことかさっぱり不明かもだが、元々は野菜販売店でありその傍らで提供していたラーメンが好評で遂にはラーメン店となった。 野菜販売店であった店内は広く四人席テーブル×八卓、六人席テー...

  • 奥会津、梅雨の晴れ間に川霧求め鉄を撮る

    27日(土)、数日寒い日が続いたものの、気温が上がりそうな週末の予報に川霧を求め奥会津に行く。柳津町の只見川には川霧が立ち期待が膨らむも、国道252号線を南下すれば次第に薄くなる。いつもならその発生率が高い霧幻峡周辺も然程ではなく、第四只見川橋梁から大志集落に至っては皆無だ...

  • 青梅雨滴る二本松市高林寺

    26日(金)、あじさい寺と称される二本松市太田字西田の高林寺へ行ってみる。昨年は花が付いておらず残念だったが、今年は花数は少ないものの咲いていた。実はこのお寺、私の母の同級生宅だったりする。 毎回上画像の位置から杉林を撮るのだが、道路向かいに下画像の駐車場が出来たため車の往...

  • 二本松市竹田 ”北海ラーメン 樽っ娘”

    気付けば昨年の七月以来となる”北海ラーメン 樽っ娘”だが、いつものアレが食べたくなり行ってみる。時節柄道路に面した看板にはテイクアウト可の張り出しがあり、店内は席数を減らしたレイアウトとなっていた。 その席数、通常は四人席テーブル×二卓、小上がり四人席×五卓、カウンター×三...

  • 郡山市熱海町 ”麺屋 正遊”

    二月に訪問した際、店舗改装で一ヶ月ほど休みになるとのことだったが、改装後初の訪問。外観は茶系のシックな装いとなってました。 内装は茶と白をベースに清潔感に溢れ、以前は外にあったトイレが店舗内に備えられた。 客席はテーブル四人席×三卓、小上がり四人席×三卓、カウンター五席とな...

  • ひっそりと流るる霧幻峡の川霧

    14日(日)、週末は寒いくらいになり、川霧は期待できないかと思いつつ早朝より奥会津に向かう。川霧の状態を眺めながら国道252号線を進めば、大沼郡金山町大字大栗山字雨沼の霧幻峡から大字水沼の水沼橋周辺までは霧が立っていた。その先、大字川口の大志集落は皆無で水沼橋に戻る。 水沼...

  • 白河市大信、大信不動滝も昨秋の雨被害か‥

    12日(金)、白河市大信隈戸字田ノ沢の大信不動滝、本来は新緑の頃の早朝に来たかったのだが、この日は曇りということもあり09:00頃に家を出る。 数年前に新しくなった白河市大信隈戸大信隈戸国有林57林班の「聖ケ岩ふるさとの森ビジターセンター」。昔は此処で住所氏名を記入すること...

  • 岩瀬郡鏡石町 ”白河手打ちラーメン うさぎ”

    岩瀬郡鏡石町内の国道四号線は長らく道路拡張工事が行われており、その道沿いにある”白河手打ちラーメン うさぎ”。ちょうど昼時近くを通り初訪問。 予てよりその存在を知ってはいたが、国道四号線に背を向けた店構え、且つ先述したように拡張工事が行われておりちょっと分かり辛いかも知れな...

  • 爽快な風吹く早朝の奥会津

    07日(日)、川霧にはまだ早いが、山霧は如何なものだろうと奥会津に行ってみる。第一及び第二・第三只見川橋梁近辺に山霧はないが、早戸駅から金山町には山霧が流れている。話しは前後するが大志集落の俯瞰ポイントを仰ぎ見れば完全に雲に隠れ、まずは大沼郡金山町大字中川字上田面から中川集...

  • 懐かしき日中線記念館のオハフ61形

    05/31(日)、桜の頃より只見線などの撮影が続き、鉄から離れようと裏磐梯方面へ行ってみたが、数年ぶりの早朝の撮影、何時頃には何処で撮るといった事柄も忘れていた。 取り合えず耶麻郡北塩原村大字桧原字細野から桧原湖を眺める。数年前、ちょうど同じ時期に上画像の位置で日の出を撮っ...

  • 安達郡大玉村 ”地鶏中華そば さやま”

    数年前にラーメンショップが閉店し、その後この二年間でラーメン店が二軒開業するも直ぐに閉店。そんな場所にまた新たな店がオープンした。 その店は ”地鶏中華そば さやま”。詳しく分からないが福島市内にも店舗があるようだ。 メニューは醤油と塩の二種にワンタンと至ってシンプルであり...

  • 石川郡石川町 ”こぅこぅ亭”

    国道118号線沿いに店舗を構える”こぅこぅ亭”。国道沿いなので頻繁に前を通ってはいたが、凡そ20年ぶりに寄ってみる。 メニューは麺類を中心に各一点料理に丼物。一点料理はライスセットを加えて定食に出来、他にはランチメニューも多々ある。私は五目かた焼きそばを注文したのだが、ラン...

  • 浅川町城山公園から眺める新田と水郡線

    29日(金)、初秋の頃、頭を垂れた田んぼと水郡線を撮る石川郡浅川町大字城山の城山公園だが、今回は初めて新田の様子を眺めに来た。当然だが秋の光景とは色彩が異なり、今頃の強い太陽光と相俟って構図も露出も大幅に変える必要があるようだ。 戦国時代の浅川城跡が現在の城山公園。遠くに那...

  • 会津美里町で若夏の田園と只見線撮影

    24日(日)、22日の金曜日、大沼郡会津美里町八木沢字七窪の蓋沼森林公園より会津盆地と只見線を俯瞰撮影したが、この日は線路沿いを散策する。 まずは会津美里町雀林字番常免の雀林踏切で始発の下り便を待つ。此処は前々よりキハ40を撮ろうと思っている内に時が過ぎ今となってしまった。...

  • 会津美里町、蓋沼森林公園から若夏の田んぼを眺む

    22日(金)、17日の日曜は閉鎖されていた大沼郡会津美里町八木沢字七窪の蓋沼森林公園。役場に問い合わせるとその翌日から解除になるとのことで行ってきました。因みにキャンプなどの受け付けはまだ始まっていない。 清々しい光景です。本当は17日に撮った銀色の田んぼを撮りたかったのだ...

  • 大沼郡会津美里町 ”中華ラーメん 親不孝店”

    一昨年の九月以来となる”中華ラーメん 親不孝店”。旧会津高田町の伊佐須美神社の近くにあり赤・黄二色の外装が否が応でも目を惹く。 以前は卓上メニューと壁メニューが異なり、焼きそばや五目チャーハンの存在に気付かなかったが、卓上メニューが刷新され一目瞭然となりました。記憶では消費...

  • 第一只見川橋梁、今年初の川霧を見る

    17日(日)、早朝より奥会津に向かう。第一の目的は宮下ダム付近で一昨日撮った画像のリベンジだが、その前に大沼郡三島町大字桧原字下三平から第一只見川橋梁を眺める。三月末、枯れ山の景観を撮ったが、現在は言葉通りの青葉繁れる状態となっていた。 到着すると川霧が立っていました。とは...

  • アザキ大根の花咲く太郎布高原でワラビ採り

    15日(金)、この数年恒例となっている大沼郡金山町大字太郎布字下原のアザキ大根自生地へ行く。そもそもはサマオクのワラビ採りが目的で、撮影はその合間に行う。 因みにネット上では・・太郎布高原(たらぶこうげん)は沼沢湖の南西に広がる高原で、金山町の特産ともなっているアザキ大根が...

  • 鮮やかな田子倉の新緑とキハ40

    10日(日)、降ったり止んだりの天候だが、早朝より南会津郡只見町大字田子倉へ向かう。目的は鮮やかな新緑とキハ40撮影。個人的には小雨の方が尚のこと鮮やかさが増し、山霧も出るだろうと期待する。 上画像、国道252号線から田子倉ダム。長らく工事中だった只見川両岸を行き交うダム手...

  • 新緑の奥会津と只見線

    08日(金)、新緑の只見線撮影に行く。毎度のことだが金曜日は午後の二便撮影になる。行先は定番の大沼郡金山町大字水沼字沢東の第四只見川橋梁俯瞰、そして大沼郡三島町大字早戸の早戸俯瞰。遠景且つ新緑なのでやや曇りが好みなのだが、この日は晴天で雲ひとつなく、発生する輝度差や影などを...

カテゴリー一覧
商用