searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

行政書士山県慶宏事務所さんのプロフィール

住所
千代田区
出身
世田谷区

行政書士のブログです。法改正から事業経営に関するお役立ち情報、その他趣味やパソコンに関することなどを手広く分かりやすく、そして面白く紹介していこうと思います。

ブログタイトル
行政書士山県慶宏事務所ブログ
ブログURL
https://yamagata-office.com/blog/
ブログ紹介文
千代田区で事業のスタートアップ支援を手掛けています。法改正から事業経営に関するお役立ち情報、その他趣味やパソコンに関することなどを手広く分かりやすく、そして面白く紹介していこうと思います。
更新頻度(1年)

49回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2019/03/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、行政書士山県慶宏事務所さんの読者になりませんか?

ハンドル名
行政書士山県慶宏事務所さん
ブログタイトル
行政書士山県慶宏事務所ブログ
更新頻度
49回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
行政書士山県慶宏事務所ブログ

行政書士山県慶宏事務所さんの新着記事

1件〜30件

  • 調剤薬局の開き方(5)ー色々必要、開業のための4つのことー

     このエントリーは「調剤薬局の開き方(4)ー開業場所は○○がいい!ー」の続きです。  前回までのエントリーで「資金」「計画」及び「場所」についてお話ししました。 今回のエントリーでは調剤薬局開業に際して「タイミング」含め […]

  • 調剤薬局の開き方(4)ー開業場所は○○がいい!ー

     このエントリーは「調剤薬局の開き方(3)ー事業計画の作り方ー」の続きです。  前回までのエントリーで「資金」及び「計画」についてお話ししました。 今回のエントリーでは開業の重要な要素の一つである「場所」についてお話しし […]

  • 調剤薬局の開き方(3)ー事業計画の作り方ー

     このエントリーは「調剤薬局の開き方(2)ー開業資金ってどれくらい必要?ー」の続きです。  前回のエントリーでは事業開業に必要な大きな柱のうち「資金」についてお話ししました。と言う訳で残りは「計画」と「場所」になります。 […]

  • 調剤薬局の開き方(2)ー開業資金ってどれくらい必要?ー

     この記事は「調剤薬局の開き方(1)ー調剤薬局はどうやって開設するの?ー」の続きです。  事業開業に必要な大きな柱は「資金」・「計画」・「場所」の3つです。 この3つが定まらなければ、開業したくてもできません。 その他に […]

  • 調剤薬局の開き方(1)ー調剤薬局はどうやって開設するの?ー

     調剤薬局のオーナーは薬剤師である必要はありませんが、実際にオーナーになっている方は薬剤師の方がほとんどです。 こと難関の国家資格である薬剤師資格を持っており店舗経営や自立に興味があれば、独立開業してみたいものではないか […]

  • 突然の相続手続き、誰に頼めばいいの?

     相続の手続きについては、様々な職の人が手掛けています。 弁護士や税理士、司法書士や行政書士と言った士業から銀行、信用金庫、相続専門オフィスまで様々です。  余りにも多いので誰に頼めばいいか迷うこともあると思います。   […]

  • 令和2年度インバウンド補助金開始!

     公益財団法人東京観光財団のサイトで令和2年におけるインバウンド対応力強化補助金の募集が発表されました。  公益財団法人東京観光財団インバウンド対応力強化支援補助金   補助金の対象者には飲食店も含まれておりますので、飲 […]

  • ざんねんなきょにんか事典

     日本には様々な種類の許認可があり、その数なんと一万種以上にも及びます。  その大多数が我々行政書士のフィールドではありますが、そんな許認可の中には法的に存在はしているものの、許可取得の制限が著しく厳しかったり取得しても […]

  • ボードゲームカフェ開業の手引き(2)ー開業にまつわる許認可の話ー

     このエントリーはボードゲームカフェ開業の手引き(1)ー開業するにはどうすればいいの?ーの続きです。  ボードゲームカフェを開業するならば避けて通れない許認可があります。 その一つが食べ物や飲み物を提供するための「飲食店 […]

  • ボードゲームカフェ開業の手引き(1)ー開業するにはどうすればいいの?ー

     最近ではアナログゲームが一般層にも浸透し始め、それに伴いボードゲームに携わる仕事をしてみたいと言う方も増えてまいりました。  ボードゲームに携わる仕事をするなら、作る側に回るか遊ぶ場所を提供する側になるかと言った選択肢 […]

  • 飲食店の事業譲渡の話

     飲食店(に限らず許認可の必要な商売であれば一般的に)を引き継ぐ場合、大体のケースで営業許可の再取得が必要となります。  これは、役所としては「申請者本人に対して許可を出したのであって、関係者であるなしに関わらず他の人に […]

  • 東京都感染拡大防止協力金(20万円)について

     新型コロナウイルス感染症について、東京の感染者数が日に日に増加しています。  それを受けて東京都は「夜間の営業自粛をお願いします」と言うことで、夜間に酒を提供している飲食店(及びカラオケ店舗)に対して、8月中の夜間営業 […]

  • 若年層向け、遺言書を残す意義

     7月10日から自筆証書遺言保管制度が開始されました。  この制度について大雑把に説明しますと、今までは公正証書によらない自筆の遺言については自己の責任で保存及び管理をしなければならず、改竄や遺失の危険性が高いものであり […]

  • 個人事業主必見!家賃支援給付金の件

     かねてからアナウンスされていた、本当は6月末に詳細が発表される予定だった家賃支援給付金の概要が経産省から発表されました。  流石に家賃全額補助と言う訳にはいきませんが、中堅以下の中小企業及び個人事業主に最高で家賃額の3 […]

  • 資金調達の方法ークラウドファンディングについて考えるー

     資金調達手段にも色々方法はありますが、最近注目を浴びてきているのがクラウドファンディングです。 従来の資金調達と比べると嵌った時の爆発力があり、また、お役所的な手続きいらずで資金を調達することができるため小さいものから […]

  • キッチンカーと仕込み場所

     キッチンカーは楽しい上に夢とロマンがあります。  また、収益性で言えば通常の飲食店よりパイは小さいですがゴーストレストランよりは儲けは大きくなります。 開業コスト的に言ってもこの順番です。  ただし、基本的にキッチンカ […]

  • ゴーストレストラン向け、フードデリバリーサービス比較

     リモートワーク推奨のお陰で現在フードデリバリー業界、そしてゴーストレストランの需要が伸びに伸びています。  フードデリバリー事業者としてはUberEatsがもっとも有名ですが、事業の起こしやすさもあってか現在は国内から […]

  • ゴーストレストラン向け、フードデリバリーサービス比較

     リモートワーク推奨のお陰で現在フードデリバリー業界、そしてゴーストレストランの需要が伸びに伸びています。  フードデリバリー事業者としてはUberEatsがもっとも有名ですが、事業の起こしやすさもあってか現在は国内から […]

  • 道路占用料免除!飲食店向け緊急特例措置について

     新型コロナ感染症の影響で、お弁当の店先販売が増えています。街を歩いていても結構な頻度で「テイクアウトあります」の看板を見かけます。  しかしテイクアウトのお弁当を売る時、歩道にはみ出していませんか? 実はそれ、道路占用 […]

  • スタートアップ比較!ゴーストレストランの始め方

     通常の飲食店開業よりも手軽かつ低コストで始められるゴーストレストランですが、始め方にもいくつか候補があり、例えば資金の大小や自分のやりたいこととの兼ね合いによって選ぶべき方法も変わってくるところではあります。  と言う […]

  • 休業要請に従わないとどうなるの? 懲役?罰金?

     昨日6月1日から東京都は新型コロナ感染症対策ステップ2に移行しました。 今までは学習塾や劇場は休業要請の対象でしたが、晴れて開店することができるようになります。 また、飲食店は緊急事態宣言解除後からは午後10時まで営業 […]

  • 第二弾! 東京都感染防止休業協力金

     東京都の広報によると、感染防止休業協力金第二弾が準備中とのことです。 現在絶賛申請受付中の第一弾に続いて、今度は5月7日から東京都の緊急事態宣言解除までが対象期間となっています。  令和2年第二回定例会にて、補正予算が […]

  • 【飲食店向け】テイクアウト等の助成金について

     既存の飲食店が新たなサービスとして「テイクアウト」「宅配」「移動販売」を始める方への支援策として、東京都中小企業振興公社から「業態転換支援事業」の助成が出ています。  内容としましては、飲食店が従来の業務に加えて新規に […]

  • 東京都美容師向けの給付金について

     50万円(2事業所の場合は100万円)が貰える東京都の休業協力金、しかし、残念ながら理美容店は休業要請の対象とはなっておらず、休業協力金の受給資格がありません。  理美容店の中には休業協力金が貰えると思い、自主休業した […]

  • 誰が貰えない? 東京都の協力金

     前回のエントリーで東京都の休業要請協力金の話をしました。  その際に「このケースだったら貰えますよ!」と言う話をしていきましたが、逆に「このケースだと貰えないよ!」と言う話も勿論あるわけでして、その辺りも気になるところ […]

  • 何がある? 東京都の協力金

     新型コロナウイルス感染症での外出自粛、休業要請により経営が傾きかけている事業も多く、特に中小企業や個人事業主にとって大きな打撃となっています。  緊急事態宣言を出した政府としても何もせず国民に我慢を強いているだけなわけ […]

  • 始めよう、運送業

     今(というよりも、いつの時代もですが)人手が足りないのは物流を担う仕事です。 特に昨今の情勢で、運送の仕事は増え続けています。  しかし、現実に運送業を始めるとなると、たとえトラックを手に入れたとしても、そうそう簡単に …

  • 歌舞伎座前の老舗弁当店の廃業に思うこと

     創業152年の歌舞伎座前の老舗弁当店が昨日廃業となりました。  もちろん一番の理由は新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けての廃業でありまして、歌舞伎座での公演が中止となり、採算が見通せなくなったためとの事です。   …

  • 料飲店等期限付酒類小売業免許について

     先般、国税庁から「料飲店等期限付酒類小売業免許」の発表がありました。  これがどのようなものかと言うと、大雑把に言えば「飲食店に対して期限付きの簡素化した酒類小売業免許を付与する」と言ったものになります。  目的として …

  • 小さく始める代行屋さん

     どうにも不安定な情勢が続くこの頃です。  「今の会社が危ないので何か事業を始めておきたい。」「このご時世だから副業をするなり手に職をつけるなりしたい。」 そんな思いでいる方は結構多いのではないかと思います。  しかしな …

カテゴリー一覧
商用