技術士受験を応援
読者になる
住所
出身
ハンドル名
スマート技術員さん
ブログタイトル
技術士受験を応援
ブログURL
https://smartgijutuin.hatenablog.com/
ブログ紹介文
技術士第二次試験を受験する方を応援するために頑張っています
自由文
-
更新頻度(1年)

61回 / 233日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2019/02/28

スマート技術員さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(IN) 16,476位 16,669位 16,642位 16,647位 16,724位 16,802位 15,986位 975,273サイト
INポイント 10 20 20 20 20 10 10 110/週
OUTポイント 20 20 30 20 40 10 20 160/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 68位 66位 69位 69位 68位 70位 66位 8,514サイト
国家試験 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 780サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 30,983位 32,560位 32,536位 33,620位 34,885位 36,220位 34,996位 975,273サイト
INポイント 10 20 20 20 20 10 10 110/週
OUTポイント 20 20 30 20 40 10 20 160/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 218位 225位 220位 222位 231位 233位 227位 8,514サイト
国家試験 5位 5位 5位 5位 5位 5位 5位 780サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,273サイト
INポイント 10 20 20 20 20 10 10 110/週
OUTポイント 20 20 30 20 40 10 20 160/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,514サイト
国家試験 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 780サイト

スマート技術員さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、スマート技術員さんの読者になりませんか?

ハンドル名
スマート技術員さん
ブログタイトル
技術士受験を応援
更新頻度
61回 / 233日(平均1.8回/週)
読者になる
技術士受験を応援
  • 【令和元年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-2-1】について考える【模範解答イメージあり】

    〇問題文 ある市街地の生活道路(地区に住む人が地区内の移動あるいは地区から幹線街路に出るまでに利用する道路)において、地区に関係のない自動車の走行やスピードの出し過ぎなどの問題が発生しており、交通安全対策(ゾーン対策)が検討されている。この対策の担当責任者として、下記の内容について記述せよ。 (1)調査、検討すべき事項とその内容について説明せよ。 (2)業務を進める手順について、留意すべき点、工夫を要する点を含めて述べよ。 (3)業務を効率的・効果的に進めるための関係者との調整方策について述べよ。 〇問題文把握 まずはしっかり問題文を読み込み、何を何個解答しなくてはいけないのかを把握しましょう…

  • 【令和元年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-1-4】について考える【模範解答イメージあり】

    〇問題文 道路土工構造物の点検において、切土のり面の崩壊に繋がる変状事例を1つ挙げて、点検時の着目ポイントを2つ述べよ。また、当該変状が切土のり面の崩壊に至るメカニズムについて述べよ。 〇問題文把握 まずはしっかり問題文を読み込み、何を何個解答しなくてはいけないのかを把握しましょう。 今回の場合は ①変状事例 1つ、点検時の着目ポイント 2つ ②メカニズム の項目2つが一般的かと思います。 道路土工構造物点検の経験がないと合格点の記述は難しい気がします。 論文構成としては 1.変状事例及び点検時の着目ポイント 道路土工構造物の点検において、切土のり面の崩壊に繋がる変状の事例としては、○○がある…

  • 【令和元年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-1-3】について考える【模範解答イメージあり】

    〇問題文 連続鉄筋コンクリート舗装と転圧コンクリート舗装の構造の概要について説明せよ。また、普通コンクリート舗装と比較して、それぞれの舗装の特徴を述べよ。 〇問題文把握 まずはしっかり問題文を読み込み、何を何個解答しなくてはいけないのかを把握しましょう。 今回の場合は ①構造の概要(連続鉄筋コンクリート舗装と転圧コンクリート舗装の2つ) ②特徴(連続鉄筋コンクリート舗装と転圧コンクリート舗装の2つ) の項目が2つとなります。 単純に「連続鉄筋コンクリート舗装、転圧コンクリート舗装」の知識を知っているかどうかの問題です。 「構造」「特徴」をそれなりに記述できれば合格点はもらえるでしょう。 論文構…

  • 【令和元年度 技術士第二次試験 合格発表1か月前の心構え】

    筆記試験合格発表まであと1ヶ月程度ですね。 (予定日は10月29日(火)だったと思います) そろそろ本気で口頭試験準備を始める時期です。 受験者の大半は日常業務に追われ、試験のことは忘れているころでしょう。 ですが、あと約1ヶ月で筆記試験の合格発表日です。 「間違いなく合格だ」という人は稀であり、ほとんどの受験生は「もしかしたら合格するかも・・・」とハラハラドキドキ状態かと思います。 仕事に没頭することで考えないようにしている方もいるかもしれません。 といってもまだ1ヶ月先の話。 今はまだのんびりし、「合格が決まったら本気で口頭試験準備に取り掛かろう」と思っているかもしれません。 ですが、その…

  • 【令和元年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅱ-1-2】について考える【模範解答イメージあり】

    〇問題文 平成30年3月の道路法改正により創設された,重要物流道路制度の目的を説明せよ。また,重要物流道路制度の概要について述べよ。 〇問題文把握 まずはしっかり問題文を読み込み、何を何個解答しなくてはいけないのかを把握しましょう。 今回の場合は ①目的 (個数指定なし) ②概要 (個数指定なし) の項目が2つとなります。 単純に「重要物流道路制度」の知識を知っているかどうかの問題です。 「目的」「概要」をそれなりに記述できれば合格点はもらえるでしょう。 論文構成としては 1.目的 〇〇 2.概要 〇〇 のような構成が一般的となります。 アンダーラインの有無や1ではなく①や(1)、(a)のよう…

  • 【令和元年度 技術士第二次試験問題 建設部門(道路科目)Ⅰ-2】について考える。【模範解答イメージあり】

    〇問題文 我が国は、暴風、豪雨、豪雪、洪水、高潮、地震、津波、噴火その他の異常な自然現象に起因する自然災害に繰り返しさいなまれてきた。自然災害への対策については、南海トラフ地震、首都直下地震等が遠くない将来に発生する可能性が高まっていることや、気候変動の影響等により水災害、土砂災害が多発していることから、その重要性がますます高まってきている こうした状況下で、「強さ」と「しなやかさ」を持った安全・安心な国土・地域・経済社会の構築に向けた「国土強靭化(ナショナル・レジリエンス)を推進していく必要があることを踏まえて、以下の問いに答えよ。 (1)ハード整備の想定を越える大規模な自然災害に対して安全…

  • 【令和元年度 技術士第二次試験問題 建設部門(道路科目)Ⅰ-1】について考える。【模範解答イメージあり】

    〇問題文 我が国の人口は2010年頃をピークに減少に転じており、今後もその傾向の継続により働き手の減少が続くことが予想される中で、その減少を上回る生産性の向上等により、我が国の成長力を高めるとともに、新たな需要を掘り起こし、経済成長を続けていくことが求められている。 こうした状況下で、社会資本整備における一連のプロセスを担う建設分野においても生産性の向上が必要不可欠となっていることを踏まえて、以下の問いに答えよ。 (1)建設分野における生産性の向上に関して、技術者としての立場で多面的な観点から課題を抽出し分析せよ。 (2)(1)で抽出した課題のうち最も重要と考える課題を1つ挙げ、その課題に対す…

  • 【令和元年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅲ-2】について考える。【模範解答イメージあり】

    〇問題文 橋梁、トンネル等の道路構造物については、平成25年から平成26年にかけての道路法、同施行令及び同施行規則の改正を経て、平成26年度に策定された定期点検要領等に沿って、各道路管理者において点検が実施されており、平成30年度で一巡目の定期点検が完了したところである。道路構造物のメンテナンスを担当する技術者として、以下の問いに答えよ。 (1)地方公共団体が、二巡目となる道路橋の定期点検を実施するに当たって、技術者としての立場で多面的な観点から課題を抽出し分析せよ。 (2)(1)で抽出した課題のうち最も重要と考える課題を1つ挙げ、その課題に対する複数の解決策を示せ。 (3)(2)で提示した解…

  • 【令和元年度 技術士第二次試験問題 建設部門 道路科目 Ⅲ-1】について考える。【模範解答イメージあり】

    〇問題文 2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の円滑な運営には、大会関係者及び観客の輸送を安全、円滑に行うことが求められているため、高度な交通マネジメントが必要である。このような状況を踏まえ、交通マネジメントの実施計画を策定する道路技術者として、以下の問いに答えよ。 (1)平時の交通処理能力を大幅に上回る大会期間中の交通需要に対して、技術者としての立場で多面的な観点から課題を抽出し分析せよ。 (2)(1)で抽出した課題のうち最も重要と考える課題を1つ挙げ、その課題に対する複数の解決策を示せ。 (3)(2)で提示した解決策に共通して新たに生じうるリスクとそれへの対策について述べよ…

  • 【ズバリ予想! 平成31年度 技術士第二次試験問題 建設部門(道路)】を振り返って

    (訂正)平成31年度 → 令和元年度 が正しいです。訂正いたします 「ズバリ予想!」は、やはり当たらないものですね(笑) ある程度範囲を絞ることはできたでしょうが・・・ この程度が限界なのでしょうかね・・・ 予想キーワードと実際出題された試験問題を比べてみたいと思います。 ①必須科目Ⅰ-1 試験問題は「建設分野における生産性の向上」についてでした。 この問題に対応するための知識としては「生産性革命プロジェクト31の建設分野(i-Construction、物流生産性革命など)」となるでしょう。 予想キーワードとして「ICT関連(i-construction関連)、重要物流道路(物流生産性革命)」…

  • 【令和元年度 必須科目Ⅰ試験問題】を振り返って

    令和元年度から復活した「必須科目Ⅰ」について振り返ってみましょう。 ①問題形式 (1)多面的な観点から課題を抽出し分析 → 多数(2つ以上)の課題とその分析 (2)最も重要な課題を1つ挙げ、複数の解決策 → 課題1つに対し複数(2つ以上)の解決策 (3)解決策に共通して生じるリスクと対策 → 複数の解決策に対し1つのリスク(問題点)とその対策(解決策) (4)倫理、社会の持続可能性の観点から必要要件 過去問とは似ているようで大きく異なっています。 受験生の多くは戸惑ったかと思います。 問題文の読み込みが浅い受験生は「過去問と同じだ」と感じてしまったかもしれません。その時点でアウトだと思います。…

  • 技術士第二次試験 試験を終えて

    技術士第二次試験を受験された方々、お疲れ様でした。 「とにかく疲れた~」が一番の感想でしょうか。 まずはゆっくり休みましょう。 と言いたいところですが、急いでやらなくてはならないことがあります。 それは選択科目Ⅲの試験答案の復元です。 なぜかと言うと、選択科目Ⅲの記述内容は口頭試験時に聞かれるからです。 令和元年度から試験方法が変更され、求められる資質能力(コンピテンシー)も明確(変更?)になっています。 「平成31(2019)年度 技術士試験の概要について」を見ると (2)第二次試験;出題内容等について ○口頭試験 技術士としての適格性を判定することに主眼をおき,筆記試験における答案(総合技…

  • 技術士第二次試験 試験本番へのアドバイス

    ①まずは試験に必要なもの(人によっては必要なものも含みます) 基本的なことは受験票に記載されていることと思います。 (今年度の受験票を見ていませんので多少間違いがあるかもしれません。最終判断はご自身でお願いします) ○受験票 忘れても当日、試験本部で身分証明書を提示すれば受験が可能ですが時間を要します。 無駄な時間を省くために、受験票は忘れずに持参することがベストです。 「持ってくるのは当たり前でしょ?」と思うでしょうが、毎年忘れてくる受験生がいるようです。 ○筆記用具 鉛筆、またはシャープペンシル(予備として2本以上が通常)。 書きやすく使い慣れたものがベストなのはご存知かと思います。 びっ…

  • 技術士第二次試験 残り1週間 アドバイス

    本番が近づくと色々焦ってしまい落ち着かなくなってしまいます。 この時期に大事なことは「インプット」より「アウトプット」に重点をおくことです。 択一問題の場合は直前学習が効果的になりますが、論文記述ではあまり効果がでません。 最後のギリギリまで知識を詰め込みたい気持ちもわかりますが、それよりも今ある知識を本番に100%引き出すことが大事です。 せっかく覚えた知識が出題されても、うろ覚えでうまく記述できなければ不合格が見えてしまいます。 今までやってきた自分を信じ、新しい知識よりも今ある知識を大事にしてください。 しっかり勉強してきたのであれば、多少予想外の出題でも何とか対応できるものです。 「予…

  • 【令和元年版国土交通白書】について

    令和元年7 月2 日に「令和元年版国土交通白書」が公表されています。 軽くでもよいので受験生の方は目を通すことをお勧めします。 とりあえず報告まで

  • 【建設産業担い手確保・育成コンソーシアム】とは?

    技術士第二次試験を受験するに当たって、覚えて(理解して)おきたいキーワードとして、今回は「建設産業担い手確保・育成コンソーシアム」について記述します。 基本は国土交通省などのネット情報などを集約したものです。 内容をきちんと理解することにより、どんな問題にも対応できるかと思います。 暗記をするのではなく、理解してこそ論文に活かせるようになります。 コンソーシアムとは? 共同事業体のことであり、2つ以上の個人や企業などから成る団体であり、共同で何らかの目的に沿った活動を行ったり、共通の目標に向かって資源を蓄える目的で結成されるもの 設立趣旨 建設産業団体、関係行政機関、職業訓練校、教育機関等の関…

  • 【ナレッジマネジメント】とは?

    技術士第二次試験を受験するに当たって、覚えて(理解して)おきたいキーワードとして、今回は「ナレッジマネジメント」について記述します。 基本は国土交通省などのネット情報などを集約したものです。 内容をきちんと理解することにより、どんな問題にも対応できるかと思います。 暗記をするのではなく、理解してこそ論文に活かせるようになります。 【ナレッジマネジメント】は、「人材育成」「技術継承」を論じるときに使う言葉です。 「ナレッジ」とは「知識」や「知恵」を表します。 「マネジメント」は感覚的に理解しているとは思いますが、一般的に「管理」を表します。 単純な解釈だと「ナレッジマネジメント」とは「知識や知恵…

  • 【平成31年度 技術士第二次試験問題 予想問題キーワード】【地域維持型契約方式】とは?

    平成31年度 技術士第二次試験 覚えて(理解して)おきたいキーワードとして、今回は「地域維持型契約方式」について記述します。(建設部門に偏ってしまい申し訳ありません) 内容をきちんと理解することにより、どんな問題にも対応できるかと思います。ずばりキーワードを答える問題もそうですが、何らかの問題点や課題、解決策の1つとして記述することもできるようになります。 暗記をするのではなく、理解してこそ論文に活かせるようになります。 (下記情報の基本は国土交通省などのネット情報などを集約したものです。ゆっくり検索する時間がない受験生のために、さっと読んで概要を理解できるようにまとめたものです。) 地域維持…

  • 【ズバリ予想! 平成31年度 技術士第二次試験問題 建設部門(道路科目) 試験問題】

    「ズバリ予想!」と書きましたが・・・ ピタリ当たれば誰も苦労はしないですよね(笑) ピタリとは当たらなくても、ある程度範囲を絞ることで合格は十分可能です。 (※当たるかどうかは自己責任であり、予想問題を確約するものではありませんのでご注意を。) 「平成31年度 技術士第二次試験問題 建設部門(道路科目)」を受験するにあたって、私が受験するなら最低限押さえておくこと(キーワード)を簡単に書きます。 (私の添削を受講している受講生にはもっと詳細に伝えています。受講生に不利益とならないように配慮していますので、その辺はご容赦願います。) 【キーワード】 1.必須問題Ⅰ(建設部門) ①災害、インフラ老…

  • 【平成31年度 技術士第二次試験問題 予想問題キーワード】【スマートシティ】とは?

    (※このブログは専門的内容で「技術士受験」に興味がない方には無意味な情報に感じますが、一般知識(雑学)として軽く知っておくと、ニュースやクイズ番組などで「あれ?聞いたことあるぞ」と思うことがあるかと思います。ざっと目を通してくれるだけでも私の喜びになります。) 平成31年度 技術士第二次試験 覚えて(理解して)おきたいキーワードとして、今回は「スマートシティ」について記述します。(建設部門に偏ってしまい申し訳ありません) 内容をきちんと理解することにより、どんな問題にも対応できるかと思います。ずばりキーワードを答える問題もそうですが、何らかの問題点や課題、解決策の1つとして記述することもできる…

  • 【平成31年度 技術士第二次試験問題 予想問題キーワード】【無電柱化推進】とは?

    (※このブログは専門的内容で「技術士受験」に興味がない方には無意味な情報に感じますが、一般知識(雑学)として軽く知っておくと、ニュースやクイズ番組などで「あれ?聞いたことあるぞ」と思うことがあるかと思います。ざっと目を通してくれるだけでも私の喜びになります。) 平成31年度 技術士第二次試験 覚えて(理解して)おきたいキーワードとして、今回は「無電柱化推進」について記述します。(建設部門に偏ってしまい申し訳ありません) 内容をきちんと理解することにより、どんな問題にも対応できるかと思います。ずばりキーワードを答える問題もそうですが、何らかの問題点や課題、解決策の1つとして記述することもできるよ…

  • 【平成31年度 技術士第二次試験問題 予想問題キーワード】【道路標識、区画線及び道路標示に関する命令の一部を改正】とは?

    (※このブログは専門的内容で「技術士受験」に興味がない方には無意味な情報に感じますが、一般知識(雑学)として軽く知っておくと、ニュースやクイズ番組などで「あれ?聞いたことあるぞ」と思うことがあるかと思います。ざっと目を通してくれるだけでも私の喜びになります。) 平成31年度 技術士第二次試験 覚えて(理解して)おきたいキーワードとして、今回は「道路標識、区画線及び道路標示に関する命令の一部を改正」について記述します。(建設部門に偏ってしまい申し訳ありません) 内容をきちんと理解することにより、どんな問題にも対応できるかと思います。ずばりキーワードを答える問題もそうですが、何らかの問題点や課題、…

  • 【平成31年度 技術士第二次試験問題 予想問題キーワード】【事業促進PPPに関するガイドライン】とは?

    (※このブログは専門的内容で「技術士受験」に興味がない方には無意味な情報に感じますが、一般知識(雑学)として軽く知っておくと、ニュースやクイズ番組などで「あれ?聞いたことあるぞ」と思うことがあるかと思います。ざっと目を通してくれるだけでも私の喜びになります。) 平成31年度 技術士第二次試験 覚えて(理解して)おきたいキーワードとして、今回は「事業促進PPPに関するガイドライン」について記述します。(建設部門に偏ってしまい申し訳ありません) 内容をきちんと理解することにより、どんな問題にも対応できるかと思います。ずばりキーワードを答える問題もそうですが、何らかの問題点や課題、解決策の1つとして…

  • 【平成31年度 技術士第二次試験問題 予想問題キーワード】【防災・減災、国土強靱化のための3か年緊急対策】とは?

    (※このブログは専門的内容で「技術士受験」に興味がない方には無意味な情報に感じますが、一般知識(雑学)として軽く知っておくと、ニュースやクイズ番組などで「あれ?聞いたことあるぞ」と思うことがあるかと思います。ざっと目を通してくれるだけでも私の喜びになります。) 平成31年度 技術士第二次試験 覚えて(理解して)おきたいキーワードとして、今回は「防災・減災、国土強靱化のための3か年緊急対策」について記述します。(建設部門に偏ってしまい申し訳ありません) 内容をきちんと理解することにより、どんな問題にも対応できるかと思います。ずばりキーワードを答える問題もそうですが、何らかの問題点や課題、解決策の…

  • 【平成31年度 技術士第二次試験問題 予想問題キーワード】【道路構造令の一部改正】とは?

    (※このブログは専門的内容で「技術士受験」に興味がない方には無意味な情報に感じますが、一般知識(雑学)として軽く知っておくと、ニュースやクイズ番組などで「あれ?聞いたことあるぞ」と思うことがあるかと思います。ざっと目を通してくれるだけでも私の喜びになります。) 平成31年度 技術士第二次試験 覚えて(理解して)おきたいキーワードとして、今回は「道路構造令の一部改正」について記述します。(建設部門に偏ってしまい申し訳ありません) 内容をきちんと理解することにより、どんな問題にも対応できるかと思います。ずばりキーワードを答える問題もそうですが、何らかの問題点や課題、解決策の1つとして記述することも…

  • 【平成31年度 技術士第二次試験問題 予想問題キーワード】【水防災意識社会】とは?

    (※このブログは専門的内容で「技術士受験」に興味がない方には無意味な情報に感じますが、一般知識(雑学)として軽く知っておくと、ニュースやクイズ番組などで「あれ?聞いたことあるぞ」と思うことがあるかと思います。ざっと目を通してくれるだけでも私の喜びになります。) 平成31年度 技術士第二次試験 覚えて(理解して)おきたいキーワードとして、今回は「水防災意識社会」について記述します。(建設部門に偏ってしまい申し訳ありません) 内容をきちんと理解することにより、どんな問題にも対応できるかと思います。ずばりキーワードを答える問題もそうですが、何らかの問題点や課題、解決策の1つとして記述することもできる…

  • 【平成31年度 技術士第二次試験問題 予想問題キーワード】【建設業法改正(H31)】とは?

    (※このブログは専門的内容で「技術士受験」に興味がない方には無意味な情報に感じますが、一般知識(雑学)として軽く知っておくと、ニュースやクイズ番組などで「あれ?聞いたことあるぞ」と思うことがあるかと思います。ざっと目を通してくれるだけでも私の喜びになります。) 平成31年度 技術士第二次試験 覚えて(理解して)おきたいキーワードとして、今回は「建設業法改正(H31)」について記述します。(建設部門に偏ってしまい申し訳ありません) 内容をきちんと理解することにより、どんな問題にも対応できるかと思います。ずばりキーワードを答える問題もそうですが、何らかの問題点や課題、解決策の1つとして記述すること…

  • 【平成31年度 技術士第二次試験問題 予想問題キーワード】【マイ・タイムライン】とは?

    (※このブログは専門的内容で「技術士受験」に興味がない方には無意味な情報に感じますが、一般知識(雑学)として軽く知っておくと、ニュースやクイズ番組などで「あれ?聞いたことあるぞ」と思うことがあるかと思います。ざっと目を通してくれるだけでも私の喜びになります。) 平成31年度 技術士第二次試験 覚えて(理解して)おきたいキーワードとして、今回は「マイ・タイムライン」について記述します。(建設部門に偏ってしまい申し訳ありません) 内容をきちんと理解することにより、どんな問題にも対応できるかと思います。ずばりキーワードを答える問題もそうですが、何らかの問題点や課題、解決策の1つとして記述することもで…

  • 【平成31年度 技術士第二次試験問題 予想問題キーワード】【重要物流道路】とは?

    (※このブログは専門的内容で「技術士受験」に興味がない方には無意味な情報に感じますが、一般知識(雑学)として軽く知っておくと、ニュースやクイズ番組などで「あれ?聞いたことあるぞ」と思うことがあるかと思います。ざっと目を通してくれるだけでも私の喜びになります。) 平成31年度 技術士第二次試験 覚えて(理解して)おきたいキーワードとして、今回は「重要物流道路」について記述します。(建設部門に偏ってしまい申し訳ありません) 内容をきちんと理解することにより、どんな問題にも対応できるかと思います。ずばりキーワードを答える問題もそうですが、何らかの問題点や課題、解決策の1つとして記述することもできるよ…

  • 【平成31年度 技術士第二次試験問題 予想問題キーワード】【物流生産性革命】とは?

    (※このブログは専門的内容で「技術士受験」に興味がない方には無意味な情報に感じますが、一般知識(雑学)として軽く知っておくと、ニュースやクイズ番組などで「あれ?聞いたことあるぞ」と思うことがあるかと思います。ざっと目を通してくれるだけでも私の喜びになります。) 平成31年度 技術士第二次試験 覚えて(理解して)おきたいキーワードとして、今回は「物流生産性革命」について記述します。(建設部門に偏ってしまい申し訳ありません) 内容をきちんと理解することにより、どんな問題にも対応できるかと思います。ずばりキーワードを答える問題もそうですが、何らかの問題点や課題、解決策の1つとして記述することもできる…

カテゴリー一覧
商用