world_onloolerの読書ログ
住所
出身
ハンドル名
world_onlookerさん
ブログタイトル
world_onloolerの読書ログ
ブログURL
https://world-onlooker.hatenablog.com
ブログ紹介文
読書好きの職業:施術者(リラクゼーション系)が本の感想を書いています。
自由文
-
更新頻度(1年)

86回 / 180日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2019/02/22

world_onlookerさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,503サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,515サイト
おすすめ本 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,200サイト
漫画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14,291サイト
おすすめ漫画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 732サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,503サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,515サイト
おすすめ本 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,200サイト
漫画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14,291サイト
おすすめ漫画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 732サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,503サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,515サイト
おすすめ本 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,200サイト
漫画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14,291サイト
おすすめ漫画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 732サイト

world_onlookerさんのブログ記事

  • まだまだ工夫が必要な“読書ログ” / 次に読む本は?

    こんにちは、world_onlookerです。 気がつけば本の感想ログも50を超えました。 world-onlooker.hatenablog.com 最近は結構重ための本を読んでいるので、読了まで時間がかかる上にまとめるのも一苦労なので更新にも時間がかかります(言い訳)。内容のまとめかたも試行錯誤しながら、どうしたら書きやすいか?読みやすいか?読まれるブログになるのか?___と心がけています。 一番の目標は、“自分の熱量を上手く表現できるようになること”です。いまは内容をコンパクトにまとめる工夫をしていますが、もっと自分の感情が伝わるような文章を上乗せしてみようかと思っています。 もっとも、…

  • 小説版を読んだら、また観に行きたくなりません? / 本の感想51 著:新海誠 『小説 天気の子』

    こんにちは、職業・施術屋です。 先月、あの映画を観終わってから私の聴く音楽は一つに定まっています。どの曲もお気に入りですが、やっぱり一番好きな曲は「グランドエスケープ(Movie edit) feat.三浦透子」です。 Amazon ↓↓↓ グランドエスケープ (Movie edit) feat.三浦透子 アーティスト: RADWIMPS 出版社/メーカー: UNIVERSAL MUSIC LLC 発売日: 2019/07/19 メディア: MP3 ダウンロード この商品を含むブログを見る 【Amazon.co.jp限定】天気の子【特典:CDサイズカード「風たちの声」ver.付】 アーティスト…

  • 人はなぜ“不合理な選択”をしてしまうのか? 〜知らないと損をする原理〜 /本の感想50 著:ダン・アリエリー

    こんにちは、world_onlookerです。 大人になると、今までの経験から物事を見るようになったり「世間の常識」という曖昧なものをモノサシにして「〇〇はこういうものだ」と合理的に判断しているものだと思い込んでいます。 しかし、人間の心はそう簡単なものではないようです。 人間の意思決定能力は、こうも不合理なものであると教えてくれる面白い本を読みました。 Amazon ↓↓↓ 予想どおりに不合理: 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) 作者: ダンアリエリー,Dan Ariely,熊谷淳子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2013/08/23…

  • 本を片手に働き方について模索する?

    こんにちは、world_onlookerです。 いつも本に関することを書いている当ブログですが、今日は自分の将来と絡めた働き方について少し書いてみます。 <私の履歴〜働き方について> 私の仕事は「リラクゼーション業」の施術者です。女性が受けるような裸の背中にオイルを塗るようなものではなく、指や手掌でもみほぐすような手技の施術であり、かれこれ6年以上携わっています。今まで正社員や店長を経験し、現在は業務委託契約(店長代理業務も兼任+複数契約)で自由に働いていますが、最近私生活やかけ持ちの勤務先でひと波乱あって再び働き方について模索することになりました(更新頻度が遅いのもそれが理由)。 「好きを仕…

  • 年齢を重ねて変わってきた、本の買い方について 〜最近のworld_onlookerは、こうしてる〜

    こんにちは、world_onlookerです。 映画『天気の子』を観て、とりあえず小説版は購入して読もうと決めているのですが、最近は積ん読が増えてきました…。 Amazon ↓↓↓ 予想どおりに不合理: 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) 作者: ダンアリエリー,Dan Ariely,熊谷淳子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2013/08/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (16件) を見る ダン・アリエリー教授の行動経済学の本は、人間心理を学ぶうえで知っておかないと損をするレベルの良書です。現在読書中の『予想どおりに不合理〜…

  • 本の感想…ではなく今回は特別企画「映画の感想」/ 『天気の子 weathering with you』を観賞して〜

    こんにちは、world_onlookerです。 今回は本の感想ではありません。__映画の感想です。 この時期の映画?さて、なんでしょうか。いや、もったいぶっても仕方ありません。前作から3年の月日が流れていたのですね…。 そう、いま話題の映画『天気の子 weathering with you』です。 ※小説版も発売中! ↓↓↓ 小説 天気の子 (角川文庫) 作者: 新海誠 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2019/07/18 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 前作の『君の名は。』のメガヒットから楽しみにしていた新海誠監督の最新作。あなたも期待していたのではないでしょう…

  • あなたがやったんだよね?__からのギロチンの刑へ…!?鮮やかな伏線回収が魅力の人気作家の描く物語 /本の感想49 著:伊坂幸太郎

    こんにちは、world_onlookerです。 ネットを開けば正論を振りかざすことで、他人を叩くことを正当化する人間が溢れています。Twitterなんかその典型で、よっぽどフォロワーさんを厳選しないかぎりタイムライン上が魑魅魍魎で溢れてしまいます。 正義を掲げる匿名の姿なき無責任な人々__そんな現代への風刺ではないかと思わせる面白い小説に出会いました。 Amazon ↓↓↓ 火星に住むつもりかい? (光文社文庫) 作者: 伊坂幸太郎 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2018/04/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る <あらすじ〜第一部 世界観(各キャラクター)…

  • 本好きにはありがたい『年に一度の限定セール』が!!

    こんにちは、world_onlookerです。 盛り上がっていますねー『Amazonプライムデー』(7/15月0:00〜7/16火23:59まで)。 ↓↓↓ 私はプライムデー会員ではありませんが、30日無料体験に登録すれば参加できるようなので年に一度のイベントに参加するのも僥倖かと考えています。 さまざまな媒体で素晴らしい記事が載っております。いち個人のブログでそこに対抗しようとは微塵も考えていません。私のブログが語るべきはただひとつ。 そう、『本』ですね。 今回の『Amazonプライムデー』に本好き(もとい中毒者)には何かおトクなものはあるのでしょうか? <書籍全品10%ポイント還元(※コミ…

  • world_onlookerにとっての「海」といえば…。

    今週のお題「海」 こんにちは、world_onlookerです。 はてなブログを利用し始めてからは自分のジャンル(本・マンガ)について集中して書き続けてきました。なので、今回のような「はてなブログ」内のサービスなど一切触れてこなかったのですが、たまたま「今週のお題=海」なるものが目に入ったので、海といったらコレでしょうと思い立ち、過去記事のリンクを貼り付けておきます。 world-onlooker.hatenablog.com P.S 先日、始めて湘南に行って海でたそがれてきました。頭を空っぽにするには最適ですねー(^^) Twitterで最新記事を更新しています。 @HHIKARI7

  • 夢を叶えるならば「お金」と「人」、そして「集客」から目を背けられない。ならば… /本の感想48 著:西野亮廣

    こんにちは、world_onlookerです。 私は個人事業主としてフリーで働いています。何の保障もないフリーで働いているからこそ、余計に意識するのが「お金」と「顧客」です。 お金は大抵の人は関心があるでしょう。ただ、お金を持ってくるのは人なのでいかに人に認知されて広められるかが重要になります。現代では流行のサイクルが早くなり、一般の人が発信できるツールも広まっていて情報も氾濫しているために、何が正解で何がフェイクなのかが見分けがつかなくなってきています。 そうなってくると「何が面白いか」がその人にとっての指標になってくるのではないでしょうか。つまり「面白い・興味深いこと」に人が集まっていき、…

  • ブログって本来…、ですよね?

    こんにちは、world_onlookerです。 仕事に絡んだ学習本を読む日々です。ただ読むだけでなく、現場で使えるようにしないと意味がないので時間をかけて読み進めています。 合間に『新・魔法のコンパス(著:西野亮廣)』や『実験思考(著:光本勇介)』を読み終えてはいるのですが、まとめる気力が起きない…。更新も不定期ですが、「今はインプットの時期なのだ」と開き直っています。 Amazon ↓↓↓ 新・魔法のコンパス (角川文庫) 作者: 西野亮廣 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2019/05/24 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」ではない…

  • 下手な健康本よりも基本の学問を簡単に学ぶが勝ち 〜本の感想 著:土屋 真人

    こんにちは、world_onlookerです。 読書ログの更新がめっきり減ってしまいました。理由は簡単。 仕事に必要な、身体の学習に時間を割いているからです。 Amazon ↓↓↓ スポーツ・健康づくりの指導に役立つ 姿勢と動きの「なぜ」がわかる本 膝・下腿の筋編 作者: 土屋真人 出版社/メーカー: 秀和システム 発売日: 2018/11/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 趣味の読書に時間を割いていたので仕事の学習意欲が低下していたのですが、ひさびさにこのシリーズに目を通してみたらすっかりハマってしまいました。 実はこのブログを立ち上げて最初に感想を書いた本がこの「姿勢と…

  • 読書が捗るタイミングは、こんなときではないでしょうか。

    こんにちは、world_onlookerです。 最近は仕事に必要な本を読み続けているので、趣味の本は読めていません。それはつまり、自分の時間を確保できていないか、ダラけている時間が増えているかでしょう(おそらく後者…)。せっかく読み終えた『騎士団長殺し』もまとめられていないので、困ったものです。 まぁ現在、私の(人生)物語は起承転結で表すと「転」の部分に入っているので致し方ないとは思っています(3年に1回は「転」になっている気がしますけど…)。 <読書が捗るタイミング?> 私の場合は読書が捗るのは「私生活で何か”問うもの”ができたとき」が多いです。 仕事にまつわるもの=ビジネス書 人間関係にま…

  • 話題に乗り遅れたそこの貴方___まだ間に合います。いかなる賢人も陥る「思い込みの罠」を今すぐ解消しませんか? / 本の感想46 著: ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリング、アンナ・ロスリング・ロンランド

    こんにちは、world_onlookerです。 私はある本の質問に答えた結果、知能がチンパンジー以下であることが判明しました。 なんということでしょう…、育ててくれた親に合わせる顔がありません。___が、どうやら私だけではないようです。 実際に多くの世界的に有名な学者や起業家など、さまざまな功績を残している方々にも同様な質問をした結果、私と同じチンパンジー以下の知能であることが証明されたそうです。 質問の内容は、「世界の貧困、教育、人口、エネルギーについて」など全13個の簡単な質問でした。1つの問いにつき、3つの選択肢の中から選ぶという適当に答えても33%の確率で当たるはずなのに、多くの人間が…

  • 『騎士団長殺し』を読み終えて。

    こんにちは、world_onlookerです。 『騎士団長殺し』(著:村上春樹)全4巻を読み終えました。 読み終えたのは数日前なのですが、物語のボリュームと仕事でなかなか時間をつくれなかったこともあり、まだまとめていません。でも、とても面白かったです。 1回読んだはずなのになぜかあまり記憶に残っていませんでしたが、今回でしっかりと記憶されました。小説は「読むべき時期」があるのかもしれません。今回はだいぶ没頭できたなぁ…。 私が村上春樹さんの小説に没頭できる理由や時期についても、今回『騎士団長殺し』を通じて理解できた気がするので、その辺も含めて感想記事を書いてみようと思います。 Amazon ↓…

  • 物語の終盤に差し掛かると、こう思いませんか?

    こんにちは、world_onlookerです。 もうすぐ『騎士団長殺し』(著:村上春樹)を読み終えます。 文庫版全4巻と長い印象がありますが、読むときはかなり深く物語の世界へ潜り込んでいたので、振り返ればあっという間でした(まだ読み終えていませんが)。好きな作家の物語の終盤というのは一抹の寂しさを感じるものです。新作が出るのは早くても1年、通常は3年前後かかるのが小説の世界です(10年経っても出ないものもありますが…)。 world-onlooker.hatenablog.com マンガならば数ヶ月で新作が発売されますが、小説はそうはいきませんし作家も人間なので”年齢"の問題もあります。もしか…

  • 物語を読む時期/好きなものを愛するのに必要なものをお伝えしましょう…

    こんにちは、world_onlookerです。 ただいま2泊3日のひとり旅から帰ってきた直後に、このブログを書いています。 今回の旅行は「観光地巡り」としては目立った喜びや興奮は少なかったと思いますが、合間に読み進めていた村上春樹さんの最新作『騎士団長殺し』の文庫版・第1部の上下巻を読破できました!! Amazon ↓↓↓ 騎士団長殺し 第1部: 顕れるイデア編(上) (新潮文庫) 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/02/28 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る 以前、単行本で読んだ時の記憶があまり無かったのですが、おかげさまで新鮮な気持ちで…

  • 旅行を彩る本は?〜知らない土地で好きな作家の世界に潜る〜

    こんにちは、world_onlookerです。 私は日常生活のマンネリ化を解消するため、今まで行ったことのない土地へとひとり旅をするのですが、今日から3日間旅立ちます。 現在『FACTFULNESS』を読書中なのですが、旅のお伴には重いな…と感じたので積読していたこの本を持っていくことにしました。 Amazon ↓↓↓ 騎士団長殺し 第1部: 顕れるイデア編(上) (新潮文庫) 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/02/28 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る 旅する時は、だいたい村上春樹作品を選んでいる気がしますね。 発売当時にハードカバーの…

  • 冒頭部分で”刺さる”内容であると予感する本

    こんにちは、world_onlookerです。 『FACTFULNESS』読み始めました。冒頭部分の設問ですが、ものの見事に外しまくりでした笑。すでにお読みのあなたはいかがでしたでしょうか? 今は地元の「ベローチェ」でこのブログを書いています。これを書き終えた後は『FACTFULNESS』に集中したいと思います。まだ冒頭部分ですが、この本は私に”刺さる”内容である予感がしています。 なかなか読みごたえあるページ数ですが、読み終えたら感想書きます(^^) 〜最近はビジネス書ばかり読んでます♪〜 ↓↓↓ Twitterで最新記事をお知らせします @HHIKARI7

  • 新しい取り組みがあなたの役に立つかもしれません。あなたの好きなものに対する表現方法はなんですか?

    こんにちは、world_onlookerです。 私はカフェで本を読んだりiPadでポチポチとネットサーフィンをしている時間がたまらなく好きです。 この時間をつくるために働いていると言ってもいいでしょう。皆さんにとっての大切な時間は、どの瞬間ですか? 私は今まで何千冊もの本を読んできましたが、よほどの本でない限り再読はしてきませんでした。(村上春樹さんの本みたいな本ね) ですが、今は主にビジネス・心理学系の本をメインに再読をするようになってきました。今も『シュガーマンのマーケティング30の法則〜』がサンマルクカフェのテーブルの片隅に置いてありますが、自分の身にならないと意味がないとまでは言わずと…

  • マーケティングの名著を読み終えて、これから新しく読む本は…

    こんにちは、world_onlookerです。 今日も『シュガーマンのマーケティング30の法則』を再読していますが、そろそろ次の本に手をつけようと考えています。 その次の本はこちらになります。 Amazon ↓↓↓ FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 作者: ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナ・ロスリング・ロンランド,上杉周作,関美和 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2019/01/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 実は一番最初に買った本が、この『FACTFULNESS』だ…

  • 本で学んだスキルは即試そう!毎日を楽しく過ごすオススメのコツ

    こんにちは、world_onlookerです。 『シュガーマンのマーケティング30の法則』を読み終えたので、次の本にいくかと思いきや、まだ同じ本を開いています。 理由は簡単で、この本に書かれてあるテクニックを自分はどう使うかを考えているからです。 world-onlooker.hatenablog.com だいたい「How to 本」を読むと、理解した気になって終わるのが普通です。今まで数百もの本を読んできましたが、実際に試したりモノにしたと言えるテクニックは指で数えられる程度でしょう。 しかし、ここ最近は『影響力の武器』『ザ・コピーライティング』『ORIGINALS』そして『シュガーマンのマ…

  • 知らないと確実に損をしている!?全ての仕事に使える「心理的トリガー」とは… /本の感想45 著:ジョセフ・シュガーマン

    こんにちは、world_onlookerです。 あなたは「買い物」をよくされますか? 私は一人暮らしなので、食料品などを除いても本や服などをちょこちょこ買っていますが、自分がどういう基準で商品を買っているか、深く考えたことはありませんでした。 実は、人が物を買う理由の95%は「無意識の決断」だとされており、人の心に働きかけて購買につなげる「心理的トリガー(引き金)」を用いれば、その購買の決断に対して多大な影響を与えられることを本書はわかりやすく解説してくれます。(スピリチュアルではないのでご安心を) 本書はマーケティングのバイブルともいえる本ですが、内容は「購買に至るプロセスでどのような『心理…

  • 簡単に・わかりやすく・労力ゼロで「わかりました」と思わせることができるか。ちょっとした新しい視点から考えた。

    こんにちは、world_onlookerです。 結局のところ「いかに短時間で”わかった”と思わせるか」が大事という話をします。 世の中には「まとめ・要約サイト」や「この1冊でわかる〜本」など、重要な部分をコンパクトにまとめたものが数多く存在します。私も目を通すことはありますが、ササっと読み通せるのがありがたいですよね。 私は最近、コピーライティングやマーケティング、心理学に関するものを続けて読書していますが、そのおかげでわかったことがあります。 それは「キチンと”技術”を使って読ませるように作られていること」です。 __よく作られているものであれば、ですが。 いかにして簡単に、自分の知りたい(…

  • 良い本に出会えると、こんな気持ちになりませんか?

    こんにちは、world_onlookerです。 前回のブログで書きました『シュガーマンのマーケティング30の法則』を現在読書中ですが、非常に読みやすく人間心理を学べる”当たり”の本だと確信しています。 Amazon ↓↓↓ シュガーマンのマーケティング30の法則 お客がモノを買ってしまう心理的トリガーとは 作者: ジョセフ・シュガーマン,佐藤昌弘,石原薫 出版社/メーカー: フォレスト出版 発売日: 2006/03/08 メディア: 単行本 購入: 9人 クリック: 48回 この商品を含むブログ (27件) を見る 「どうやって商品の購買につなげるか」を1つ1つが短くまとめられているので、自分…

  • 次に読む本は「マーケティング」の名著と呼ばれるです。

    こんにちは、world_onlookerです。 昨日は『ORIGINALS〜誰もが「人と違うこと」ができる時代』の感想を書き上げました。 world-onlooker.hatenablog.com めちゃくちゃ面白かったので、いつか書こうと思っていたものを消化することができて良かった(^^) 最近は忙しさもあり、更新頻度が遅れてやきもきしています。まぁ扱っている本もしっかりとしたハードカバーの本なので、まとめるために読み返すのもひと苦労するのも要因の一つになっているのでしょう。 そのため、今までの本の読み方・まとめ方を少し変えてみたりして、本の使い方そのものにも変化をつけて楽しんでいます。 ブ…

  • リスクは取りたくない、失敗は怖い、ものごとを先延ばしにしてしまう… __そんなあなただからこそ、人とは違う「オリジナルな存在」になれる!? /本の感想44 著:アダム・グラント

    こんにちは、world_onlookerです。 これからは「個人の時代」と言われて早数年。”創造性・圧倒的なスキル・行動力”…など「人より秀でた才能を見つけ出し、リスクを取って旗を掲げてオリジナルな人間を目指せ!」と盛んにメッセージを発信する人間は後を絶ちません。あなたも一度は心を揺さぶられたのではないでしょうか? そのメッセージに触発されて動き出す人間もいれば、自分とは違う人間だと思って無視する人間もいるでしょう。世の中に認められるオリジナルな人間は、先天的の選ばれた特別な人間であり、世の中にはひと握りの数しかない…。私はそう思っていました。 ここで語られている「オリジナルな人(=自らのビジ…

  • 「古くて新しい」言葉の法則__心に触れる書き方をすぐに試せる実践書/本の感想43 著:ジョン・ケープルズ

    こんにちは、world_onlookerです。 「人に読んでもらえる文章」とは、どういうものなのでしょうか? 私は10年以上、年に100冊以上もの「本」を読みあさり、自分でブログを書き続けていますが、その答えはわかりませんでした。そんな中、80年以上読まれ続けているロングセラー本があります。 なぜこんなにも長く読まれ続けているのでしょうか。答えはシンプル、効果が実証されているからに他なりません。 どうやったら人の目を引きつけ、行動(読むこと)を促すことができるのか。今は亡き著者は「科学的広告」を目指して58年間(!)コピーライターとして第1線を走り続けました。その在り方は「ひたすらテストを繰り…

  • 真夜中の執筆。新規の記事の製作過程で思うこと。

    こんにちは、world_onlookerです。 新規の記事はまだ上がっていませんが、鋭意製作中+過去記事のリライトを少しずつ行なっています。 毎日更新が途絶えると分かりやすくアクセス数も減ってしまいますね泣。記事1本1本に力を入れる前にもう少し数を増やすべきかな…。新米はてなブロガーは、ガムシャラに更新するものなんですかねー? ま、今はとにかく実験あるのみ。

  • world_onlookerのたった1つのメッセージで、皆が関心を示しました。それはなぜかというと…

    こんにちは、world_onlookerです。 あなたは自分が興味・感心して得た知識を実際に試してみることはありますか? 私はいま、『コピーライティング』についての本を読書中です。読書が好きな人ならば、一度は「自分でも書いてみよう」と思ったことがあるのではないでしょうか。 私もさまざまな媒体でブログを書いているので、まさに「自分で書いてみよう」と思って書き始めたわけですが「読まれるような文章ってなんだろうなぁ…」と考えてみると、文章術の本はそこそこ読みましたが、あまり自分のスキルには反映されていない気がします。。。 小説を読んでいた以前と違って、最近はビジネス書や実用書をよく読み、趣味でも仕事…