住所
出身
ハンドル名
ENAさん
ブログタイトル
ニュージーランドでマオリ生活
ブログURL
https://manyjet.hatenablog.com
ブログ紹介文
ギリホリでニュージーランドに来て、マオリのパートナーに出会い、パートナービザを取ったアラサー女子の田舎生活を綴ったブログです。ワーホリに役立ちそうなことも発信したいと思います。
自由文
-
更新頻度(1年)

32回 / 65日(平均3.4回/週)

ブログ村参加:2019/02/21

ENAさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/25 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 全参加数
総合ランキング(IN) 52,906位 52,906位 48,504位 47,909位 47,321位 47,021位 46,801位 957,766サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 30 50 20 50 30 100 280/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 2,055位 2,055位 2,033位 2,015位 2,023位 2,025位 2,031位 35,032サイト
ニュージーランド情報 49位 49位 49位 47位 48位 48位 50位 634サイト
ワーホリ 43位 43位 40位 38位 39位 37位 37位 1,171サイト
家族ブログ 776位 776位 765位 770位 761位 749位 751位 16,064サイト
国際結婚夫婦(オージー・NZ人) 2位 圏外 2位 2位 2位 2位 圏外 33サイト
今日 04/25 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 全参加数
総合ランキング(OUT) 24,465位 19,057位 19,373位 20,579位 20,596位 21,318位 21,457位 957,766サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 30 50 20 50 30 100 280/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 1,410位 1,081位 1,122位 1,183位 1,183位 1,209位 1,211位 35,032サイト
ニュージーランド情報 48位 42位 44位 43位 44位 46位 44位 634サイト
ワーホリ 28位 22位 21位 23位 24位 24位 23位 1,171サイト
家族ブログ 544位 424位 434位 457位 467位 476位 487位 16,064サイト
国際結婚夫婦(オージー・NZ人) 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 33サイト
今日 04/25 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,766サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 30 50 20 50 30 100 280/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,032サイト
ニュージーランド情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 634サイト
ワーホリ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,171サイト
家族ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,064サイト
国際結婚夫婦(オージー・NZ人) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33サイト

ENAさんのブログ記事

  • ニュージーランドの運転免許に書き換えの仕方

    ニュージーランドに住んで1年ちょっと経ってやっと日本の運転免許からニュージーランドの運転免許に書き換えしました。 それまでは国際免許で運転していたのですがその期限が切れてしまった為です。

  • ニュージーランドでおすすめシャンプー

    海外製品、日本の物とは質が違います。 ワーホリでニュージーランドに来た当時は日本から小さめのシャンプー、ヘアートリートメントを持ってきて使っていたのですが、それも早々に使い切り、その後いくつか現地のシャンプー、ヘアーコンディショナーを使ってきました。 その感想をレポートします! ニュージーランドはオーストラリアと同じようなものが売っているので、オーストラリアの方もレビューを是非参考にして頂けたらと思います。 髪質は細い、ドライヘアーです。 普段はしっとりタイプのヘアーケアー商品を使っています。

  • 全身石鹸で洗う

    樹木希林さんが石鹸1つで何でも(体、衣類、食器)洗っていたというのを知り、私も機会があった(ただのシャンプーの買い忘れ)ので実践してみました。

  • ベッドバグ(南京虫)に刺された

    日本にはあまりいない害虫。 長い間、海外でバックパッカー生活をしていると、一回ぐらい刺されることもあるのではないでしょうか。 私は2ヶ月強、バックパッカー生活をしてオークランドの安いホステルで刺されました。

  • 電気と水のない生活

    日本ではなかなか経験しない不便さ。 昨日、停電にあいまして、普段ならすぐ復旧するものの、午後1時から寝るまでの夜10時までは電気のない状態でした。 実際に何時に復旧したか分かりません。

  • ニュージーランドの労働環境

    私はまだ永住権を持っていないので、正社員にはなれません。 今、住んでいる場所が農作物が盛んな場所なので、期間限定の農作物の仕事をいくつか経験しました。 そこで感じたのが、もちろん言葉の壁はあるにしても、ニュージーランドはなかなか働きやすいってことです。

  • ニュージーランド銃乱射事件 その後

    事件から約一週間経ちました。 クライストチャーチでは追悼式典がありました。 今まで以上に世界がニュージーランドに注目していると思います。 この事件への政府、国民の対応を見て、やはりニュージーランドは温かい国だなと改めて実感しました。

  • ブログ開始1ヶ月のpv数

    先日ブログを開始して1ヶ月がたちました。 ブログを開始して少しして段々とpv数が増えるようになって、他の方のpv数が気になるようになりました。 そこで、私もブログ開始して1ヶ月目のpv数を公開します。

  • キウイパックハウスのインダクションに行ってきた

    3ヶ月のニート生活も終わりです。 今日から仕事開始です! キウイフルーツのパックハウスで働き始めました! 仕事を始めるにあたって先日インダクションに行ってきました。 きっと、ニュージーランドに来るワーホリの方たちの中にはキウイフルーツの仕事に興味がある方も多いのではないでしょうか。 そこで、今回はインダクションについてです。

  • 新規ブログの記事がインデックスされる時間

    現在のこのブログの読者さんは、ほぼブロガーさんなので、(今のところグーグル検索からの流入ほぼなし)今回はブログ運営について書きます。

  • 国際恋愛。告白しない外国人

    私のパートナーはニュージーランド人です。 今の彼と付き合う前にも外国の方とデートしたり恋愛関係になったことはありました。 やはり気になるのが日本との付き合うまでのスタンス·順序の違いでしょうか。 きっと、これで悩んでる女子もいると思います。 今回は日本と外国(欧米)での付き合うまでの違いを話したいと思います。

  • ニュージーランドでアフターピルを処方してもらう

    男性はもしかしたら聞き馴染みがないかもしれませんが、モーニングアフターピルとは緊急避妊ピルのことで、避妊に失敗した後に飲むピルのことです。 あまり大声で話せる話ではありませんが、ニュージーランドでアフターピルを処方してもらう機会がありました。 今後誰かの役に立ったらいいなと思い、この経験を発信します。

  • 庭のぶどうでぶどうジュースを作ろう!

    現在、うちの庭では色んなフルーツが実っています。 フルーツはなるべく生で食べたい派。 黄桃、りんご、洋梨は生で毎日食べています。 その他ぶどうも綺麗に実ってくれています。 ですが、生で食べるにはちょっと酸っぱい。 そこで今回はジュースにしてみました!

  • 動物に食べてもらいゴミを減らそう!

    私が日頃から心がけていること… それは… ゴミを少なくすること! ここでは田舎ならではのゴミの減らし方を紹介します。

  • 結局女性は父親に似た人を選んでしまうのか?

    彼と喧嘩をした時に、こんな扱いをされるなら日本に帰ってやる!と感情的になり、その後、彼の良いとこ悪いところを天秤にかけます。 そこで、ふと思ったのが 結構自分の父親に似てる!? 以前の記事で暴言野郎のイメージがついてしまったかもしれませんが 詳細はこちら↓ それだと彼も可哀想なので、彼の紹介がてら父親との共通点を分析したいと思います。

  • 結局女性は父親に似た人を選んでしまうのか?

    彼と喧嘩をした時に、こんな扱いをされるなら日本に帰ってやる!と感情的になり、その後、彼の良いとこ悪いところを天秤にかけます。 そこで、ふと思ったのが 結構自分の父親に似てる!? 以前の記事で暴言野郎のイメージがついてしまったかもしれませんが 詳細はこちら↓ それだと彼も可哀想なので、彼の紹介がてら父親との共通点を分析したいと思います。

  • かゆい!サンドフライにご注意を!

    私がニュージーランドで田舎暮らしを始めて困っていること… サンドフライ!!!

  • マオリ料理

    やっと彼と彼のお母さんが仕事に行ってくれたので、気を使わずブログ更新! この前、波乱の展開で書きそびれたマオリのごはんについてお届けします!

  • ブログを始めてパートナーの目が気になる

    ブログを始めて数週間が立ちますが、これまでほとんど毎日更新をしていたのですが、昨日はお休みしました。 というのはパートナーがすねたからです。

  • マオリってどんな人達?

    私のパートナーはマオリですって言っても、パッと来ない方も多いと思うので、私が思うマオリのステレオタイプを述べたいと思います。 まず、ニュージーランドは元々マオリの土地だとよく言われますが、マオリが近くの島々から渡ってきたのは9〜10世紀頃だと言われています。 その頃、日本は平安時代ぐらいですかね? 一万年以上前の縄文時代から文明を築いてきている我々からしたら マオリだって移民じゃん! では本題です。

  • 夜間診療に行ったら閉め出された…

    昨日、親戚の誕生日パーティーに招待頂いたので、マオリ料理の記事を書こうとしていたのですが、事情が変わりました。 せっかくの楽しいパーティーが彼のお母さんがやらかしてくれたせいで台無しです。 今回は昨日の日記に加えて、多分日本とは違うニュージーランドの病院や企業の対応について書きたいと思います。

  • 日本からペットショップをなくしたい

    日本に住んでないくせに何だよと思われるかもしれませんが、日本とニュージーランドではペット事情も異なります。 ニュージーランドでは多くの家庭(70%ぐらい)でペットを飼っていて、日本に比べて動物愛護も強いです。 今回は日本でもニュージーランドのペットの事情を見習ってほしいなと思い、紹介します。

  • ニュージーランドの生理用品

    今回はあまり男性が見てもつまらない記事です。 海外に長期滞在する時に気になるのが現地の生理用品。 日本人の友人のワーホリ生は、たくさんの生理用品を日本から持ってきたそうです。 アメリカ留学時代は、親に結構甘えていたので、数か月に1回、他の荷物と一緒に船便(安い)で送ってもらってました。 海外に来ると時差や環境が変わったせいで、生理周期が乱れたりします。 それに備えて、ニュージーランドにワーホリに来た際はとりあえず1回分だけナプキンとタンポンをスーツケーツに入れました。 ナプキンって軽いけど、かさばるんですよね。 それが、なくなってからは現地のものを買うようになりました。 ニュージーランドの生理…

  • ニュージーランドの水と雨水タンク

    世界で水道水が飲める国は13カ国しか無いそうです。 確かにホテルで働いていた時に海外ゲストに水道水は飲めますよと案内した時に驚かれました。 アメリカにいた時は飲み水は買っていました。 お金もかかります。 安心して水道水が飲めるって幸せですよね! ニュージーランドも水道水が飲める国の1つですが、日本とは事情が違います。

  • お皿をゆすがない外国人

    私は彼と彼のお母さんと一緒に暮らしています。 結婚しているわけではないですが、もう姑ができた気分です。 お義母さんは、あまり細かいタイプではないので一緒に暮らしやすいですが、それでもやはり違う環境、文化で育った私から見ると理解できないこともいくつかあります。 その1つが皿洗いです!

  • 海外に行かなくても英語は上達する!?

    ワーホリに来る目的の一つに、英語を話せるようになる!と掲げている方も多いとは思います。 ですが、私の意見だと、海外に行けば英語が話せるようになるということはないかなと思います。 ここでは私の留学時代、日本に帰ってきてから、ニュージーランド滞在中の現在の英語レベルを比べたいと思います。

  • いちご狩り。一日でクビに。

    今回はニュージーランド情報ではなく、私の体験談をシェアしたいと思います。

  • 南島で暮らすならこの街!

    前記事の続きです。 私が訪れた街の暮らしやすさの印象を評価します。 完全に独断と偏見なので、ご了承下さい。

  • ワーホリで住むにはどこの町が良いか 北島編

    基本的にニュージーランドは日本に比べて不便です。なので、なるべく大きい都市に住みたい方もいますし、せっかくのニュージーランドだから田舎の町でのんびりしたい方も多くいると思います。 気に入った町に出会えたとしても、そこで仕事に恵まれないと生活は難しいでしょう。 ここでは私が訪れた町のワーホリでの生活のしやすさの印象を評価したいと思います。

  • ニュージーランドをワーホリで選ぶ理由

    ワーホリに来て、新しい友人に会うとよく聞かれます。 「何で、ニュージーランドを選んだの?」 私の場合は、日本語と少々の英語しか話せないので、仕事をしてしばらく生活するなら英語圏ではないとと思いました。 その場合、イギリス、アイルランド、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドになります。 アイルランドと、ニュージーランド以外は旅行などの短期で行ったことがあったので、行ったことがないところに行きたいと思い、何となくの消去法でニュージーランドに決めました。 ここでは、行ったことのないアイルランド以外の英語圏の国に滞在するメリット、デメリットを紹介します。 ニュージーランド以外の国は短期での滞在なの…