試合に勝ちたい人のための卓球戦術
読者になる
住所
東京都
出身
東京都
ハンドル名
Yugoさん
ブログタイトル
試合に勝ちたい人のための卓球戦術
ブログURL
https://www.kosshi-tt.com
ブログ紹介文
大学に通う現役卓球選手が書いているブログです。卓球戦術を学び勝てるようになりましょう。
自由文
卓球を上達したい方のためになる記事を書いています。 戦術を学ぶのは試合で勝てるようになる近道です!!
更新頻度(1年)

28回 / 230日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2019/02/18

Yugoさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 31,789位 29,582位 32,224位 32,097位 29,335位 28,779位 26,286位 975,652サイト
INポイント 0 9 9 0 9 0 10 37/週
OUTポイント 0 9 27 9 0 0 10 55/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 413位 379位 413位 408位 374位 370位 346位 11,989サイト
卓球 8位 7位 7位 7位 7位 7位 6位 394サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 49,682位 50,558位 50,164位 57,898位 59,275位 54,842位 51,044位 975,652サイト
INポイント 0 9 9 0 9 0 10 37/週
OUTポイント 0 9 27 9 0 0 10 55/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 758位 767位 776位 866位 914位 839位 790位 11,989サイト
卓球 18位 18位 17位 20位 22位 20位 20位 394サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,652サイト
INポイント 0 9 9 0 9 0 10 37/週
OUTポイント 0 9 27 9 0 0 10 55/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,989サイト
卓球 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 394サイト

Yugoさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Yugoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Yugoさん
ブログタイトル
試合に勝ちたい人のための卓球戦術
更新頻度
28回 / 230日(平均0.9回/週)
読者になる
試合に勝ちたい人のための卓球戦術
  • 【Tリーグ】悩んでいるなら見に行こう!初観戦して学んだこと!

    Tリーグ初観戦の感想は「また行きたい!」でした お久しぶりです!Yugoです! 最近は合宿に行ったり大会に出たりと卓球三昧の生活をしています。 卓球生活の一つとして、 2019年8月29日Tリーグ開幕戦、木下マイスター東京vs岡山リベッツを観に行ってきました! 普段プロ選手のプレーは動画では見るのですが実際に見に行くと動画とは全然違いました! 実際に見に行かないと分からない学べることがたくさんあります!! 今回の記事では会場がどのような雰囲気だったのかということと初観戦して学んだことを残しておきます。 本日はTリーグの開幕戦に来ています!去年は観に行けなかったので初観戦です!!#Tリーグ#木下…

  • 【卓球】サーブはナックルが重要。上級者でも騙されるサーブ。

    こんにちはYugoです。 今回はナックルサーブについて説明していきます。 ナックルサーブはどのように出せば強いのか、練習はどのように意識すればいいのかこの記事を読めばわかるので是非ご覧ください。 サーブはナックルが重要 どんなナックルサーブが強いのか ナックルサーブは単体だと強いサーブだと言えません。 回転がなく当てるだけで返されてしまいます。 ですが、ナックルサーブは他のサーブと組み合わせた時に真価を発揮します。 結論をいうと「下回転に見えるナックルサーブ」は最強です。 ナックルサーブの出し方 ナックルサーブは回転をかけないサーブです。 ポイントは3つあります。 ポイント1:ラケットに「コン…

  • 【卓球】サーブ練習をするときのコツ。サーブを上達しよう。

    こんにちは!Yugoです。 できることなら早く身に付けたいサーブ。 サーブを早く上達することはいいことです。 今回はサーブ練習をする時に意識した方がいいことコツを紹介していこうと思います。 この記事を読み終わったら質の高いサーブ練習ができるようになると思います。 僕も実際に意識していることです。 サーブ練習をする時のコツ サーブ練習の理由 そもそもサーブ練習をなんでやるのか、それはメリットがあるからです。 サーブ練習の目的には サーブミスを減らす 新しいサーブを覚える などがあります。 サーブは自分からだすボールなので相手の影響を受けません。 このボールをミスしたりするのはもったいないですし、…

  • 卓球サーブ権の選び方。サーブとレシーブどちらが有利?

    こんにちは、Yugoの卓球戦術です。 今回はなんとなくサーブ権を選んでいたり、どちらを選ぶべきなのかわからないという方が多かったので説明していこうと思います。 内容はサーブ権についてのルール説明からサーブとレシーブどちらを選ぶべきなのかについて書いていきます。 卓球サーブ権の選び方 サーブ権についてのルール 試合が始まる前に3球程度の練習を終えたらラケット交換をして、お互いのラケットを確認します。 その後、じゃんけんでサーブ権を決めることが多いです。 じゃんけんで勝つと「サーブ権」か「コート権」を選ぶことができます。 サーブ権を選ぶと1セット目の最初をサーブで始めるかレシーブで始めるか選ぶこと…

  • かなり細かく卓球のサーブの種類をまとめました。

    こんにちは、Yugoです。 卓球で試合に勝てるようになるためにはサーブの種類を増やすことが大切です。 トップ選手には何十種類もサーブが出せる選手だったりも存在します。 ある程度のレベルまでだったらサーブが上手いだけでも勝てます。 たくさんのサーブを身に付けるために今回はサーブの種類を学びましょう。 サーブの種類まとめ サーブの種類が増える仕組み サーブにはたくさんの要素が含まれます。 回転の向き、回転の強さ、コース、長短、モーション(動き) これらの全てが合わさってサーブが出来上がっていきます。 例えば、下回転を覚えてフォア、ミドル、バックに長いのと短いのを出すことができるようになればこれだけ…

  • かなり細かく卓球のサーブの種類をまとめました。

    こんにちは、Yugoです。 卓球で試合に勝てるようになるためにはサーブの種類を増やすことが大切です。 トップ選手には何十種類もサーブが出せる選手だったりも存在します。 ある程度のレベルまでだったらサーブが上手いだけでも勝てます。 たくさんのサーブを身に付けるために今回はサーブの種類を学びましょう。 サーブの種類まとめ サーブの種類が増える仕組み サーブにはたくさんの要素が含まれます。 回転の向き、回転の強さ、コース、長短、モーション(動き) これらの全てが合わさってサーブが出来上がっていきます。 例えば、下回転を覚えてフォア、ミドル、バックに長いのと短いのを出すことができるようになればこれだけ…

  • 【卓球】サーブがしやすいラバー10選。初級から上級まで。

    こんにちは、Yugoです。 この記事では回転やスピードなどの点でサーブのしやすいオススメラバーを目的別にまとめていきます。 僕は卓球歴10年で現在も選手として現役で活動しています。いままで様々なラバーを使ってきて、どのラバーがサーブがしやすいのかということが分かってきたので紹介していきます。 今回紹介するラバーはすべて僕が使ったことのあるラバーです。 僕個人の判断なので合う合わないあると思いますが、参考にしてみてください。 サーブがしやすいラバー10選 サーブがしやすいラバーとは 試合で自分から点数を取るためにはサーブで仕掛けていくことが必要です。 その仕掛けるサーブは以下のものがあります。 …

  • 【卓球】サーブがしやすいラバー10選。初級から上級まで。

    こんにちは、Yugoです。 この記事では回転やスピードなどの点でサーブのしやすいオススメラバーを目的別にまとめていきます。 僕は卓球歴10年で現在も選手として現役で活動しています。いままで様々なラバーを使ってきて、どのラバーがサーブがしやすいのかということが分かってきたので紹介していきます。 今回紹介するラバーはすべて僕が使ったことのあるラバーです。 僕個人の判断なので合う合わないあると思いますが、参考にしてみてください。 サーブがしやすいラバー10選 サーブがしやすいラバーとは 試合で自分から点数を取るためにはサーブで仕掛けていくことが必要です。 その仕掛けるサーブは以下のものがあります。 …

  • 【卓球】正しいサーブのルールを覚えよう!

    正しいサーブの出し方知っていますか? この記事はサーブの基本的なルールを順を追って説明していきます。 お互いに気持ちよくプレイできるように正しいサーブの出し方を身に付けましょう。 一緒にサーブのルールを確認していきましょう 正しいサーブのルール【基本編】 サーブの構え方 サーブを構える時は次のことに気を付けます。 手のひらを広げてボールを乗せる 卓球台より高い位置で手を構える サーブを出す前に静止し、相手が構えるまで待つ よくボールを握った状態で構える人がいるので要注意です。 サーブを出す構えをした時に手が卓球台よりも下の位置になってしまうとルール違反で審判に注意されてしまいます。 構えをした…

  • 【卓球】正しいサーブのルールを覚えよう!

    正しいサーブの出し方知っていますか? この記事はサーブの基本的なルールを順を追って説明していきます。 お互いに気持ちよくプレイできるように正しいサーブの出し方を身に付けましょう。 一緒にサーブのルールを確認していきましょう 正しいサーブのルール【基本編】 サーブの構え方 サーブを構える時は次のことに気を付けます。 手のひらを広げてボールを乗せる 卓球台より高い位置で手を構える サーブを出す前に静止し、相手が構えるまで待つ よくボールを握った状態で構える人がいるので要注意です。 サーブを出す構えをした時に手が卓球台よりも下の位置になってしまうとルール違反で審判に注意されてしまいます。 構えをした…

  • 【対左戦術】左利きが教える左利き攻略方法

    こんにちは。Yugoです。 今回は左利きに関する戦術を紹介していきます! 左利きの強み 右利きの対左戦術 右対右と右対左の違い 立ち位置 横回転 バックブロック 対左のパターン フォアドライブはストレート サーブはフォア側を主軸に 大きく揺さぶる展開 最後に 左利きの強み 左利きはその「希少性」に強みがあります。右利きの選手の方が左利きの選手よりも人数が多いため当たり前といえば当たり前なのですが、、、左慣れしている右利きの選手は少ないです。異質の選手と試合で当たったときに慣れていなくてやりづらいと感じるのと同じで左利きにもやりづらさを感じるのです。 逆に左利きの選手は普段から右利きの選手と打つ…

  • レシーブから得点できるようになろう!4球目攻撃の極意(ストップ編)

    どうも、Yugoです! 今回はストップからの得点パターンを書いていきます! 本日の内容は以下のようになっています。 なぜストップレシーブは有効なのか? ストップからの4球目攻撃 まとめ なぜストップレシーブは有効なのか? レシーブの技術にはストップだけでなくたくさんの技術がありますよね。その中でもなぜストップを使うべきなのかということを説明していきます。 まず初めに僕はレシーブを以下の2種類で分けています。 ツッツキやストップなどのローテンポなレシーブ フリックやチキータといったハイテンポなレシーブ フリックやチキータといったハイテンポなレシーブはとても攻撃的で決まったらノータッチで相手を抜け…

  • ラバー選びに悩んでいる人におすすめのG-1とラクザⅩを比較

    こんにちはYugoです。 先日、Rallysさんの主催しているRallys Challenge Matchに参加させていただきました。 結果はなんとA-2リーグで優勝することができました! 本日Rallysさん主催の大会に参加致しました。結果はなんと優勝🏅フルセットの試合が多い中で1位になることが出来て良かったです。#Rallys #RallysChallengeMatch pic.twitter.com/jYTAdAAHzq— Yugo🏓卓球戦術📖 (@kosshi_tt_) 2019年4月13日 リーグ戦なので試合回数も多く、進行がスムーズ、Rallysさんが主催なのでカメラマンさんに撮影…

  • 【短時間でOK】卓球のなまらない感覚作り方

    こんにちは!Yugoです! どうしても練習ができない時ってあります。 皆さんの中にも学生さんだったらテスト期間中で練習できない、 社会人の方でしたら、仕事が忙しくて練習がなかなかできず 「学生の頃の感覚で打てないよ」という方も多いのではないでしょうか? そんな「鈍るのは嫌だけど練習ができない~」という方のために 僕がやっている感覚が鈍らない方法を紹介したいと思います! 感覚がなまらないポイント3つ まず大事なこと 回転の感覚をなくさない 練習に戻る前に まとめ 感覚がなまらないポイント3つ そもそもなんで練習をしていないと感覚はなまるの?って言うとですね、 卓球というスポーツは指先の繊細な感覚…

  • すぐに実践!卓球は一人で練習することができるのか

    いざ練習をしたいと思った時、練習相手がいないからできない。こういう場面はよくありますよね。 せっかくモチベーションがあるのに練習相手がいないから練習できない。 この状況を打倒したい。そんな人たちに伝えます。 一人でもできる練習方法を知りさらに卓球を上達しましょう。 卓球は一人でも練習ができます! 一人でも練習する方法 サーブ練習 卓球をするにあたって絶対に外せないサーブ。そのサーブ練習は一人でもできるのです。 当たり前のことかもしれませんが案外やらない人も多いです。 ラケットとボールさえあれば家でもサーブ練習はできます。 サーブの練習方法や勝つための戦術を学びたい人はおすすめの記事を最後にまと…

  • 自己紹介です

    初めまして、「勝つための卓球戦術」を運営しているYugoです!このブログを訪れていただきありがとうございます。 現在は大学でプログラミングの勉強をしながら卓球を続け、休みの日はオープン戦に参加し「全国出場」を目標に活動しています。 プロフィール 名前:Yugo(ゆうご) 出身:東京都 職業:大学生 卓球歴:10年 戦型:左利きシェイク裏裏ドライブ型 「時間のある間に行動する」を大切に 大学に入学し、自分ができるものの幅が広がり自由な時間が増えました。自分の好きな卓球を続け、アルバイトをし、大学で勉強、友達と遊ぶ。そんなよくいる大学生です。 そんな僕が大切にしていることは「時間のある間に行動する…

  • 脱初心者にはファスターク!

    初心者が周りから1歩抜け出す方法 こんにちは、Yugoです。 卓球を始めたばかりの人はラバー1つを選ぶのも大変ですよね。 最初は基本的な技術を身に付けやすい柔らかくて扱いやすい癖のないラバーを使うのがよいのです。 しかし、中学で都や県大会の上位のレベルや高校生くらいのパワーが身に付いてくると通用しなくなってきます。 今回は初心者の方がそのレベルになるためのステップアップをするにはどうすればよいのか書いていきます。 脱初心者に必要なものは? 初心者の方が最初にラバーを選ぶ方法として扱いやすい、癖がないなどの方法があると思います。 ですが、レベルが上がっていくにつれて癖がないボールというのは相手に…

  • 【卓球】サーブで覚える。下回転で掴む回転のかけ方!

    こんにちはYugoです! 卓球において回転とは一番大切といっても過言じゃない要素です。 サーブやレシーブ、ラリーをするときなど、どんな時でも卓球は回転をかけます。 ただ、回転をかける感覚を身に付けるのは難しいです… 初心者が最初にぶつかる壁ですね。 ただ、ちゃんと練習をすれば感覚は掴めます。 その回転をかける感覚の身に付け方や練習方法を紹介していきます! サーブで掴む回転のかけ方 下回転サーブを覚えるには 下回転上達のコツ 力を抜く 接触時間を短く 身体の中心より後ろ 腕をしならせる まとめ サーブで掴む回転のかけ方 回転の感覚を掴むための近道はサーブ練習です。 サーブは自分が上げたボールから…

  • サーブが苦手な人必見!回転をかけられるようになるサーブがあった!

    こんにちはYugoです! 卓球において回転とは一番大切といっても過言じゃない要素です。 サーブやレシーブ、ラリーをするときなど、どんな時でも卓球は回転をかけます。 ただ、回転をかける感覚を身に付けるのは難しいです… 初心者が最初にぶつかる壁ですね。 ただ、ちゃんと練習をすれば感覚は掴めます。 その回転をかける感覚の身に付け方や練習方法を紹介していきます! サーブで掴む回転のかけ方 下回転サーブを覚えるには 下回転上達のコツ 力を抜く 接触時間を短く 身体の中心より後ろ 腕をしならせる まとめ サーブで掴む回転のかけ方 回転の感覚を掴むための近道はサーブ練習です。 サーブは自分が上げたボールから…

  • 初心者はここから始める基礎打ちとドライブ打ちの押さえるべきポイント

    こんにちは。Yugoです。 先日、卓球を始めたばかりだという人に基本的な、基礎打ちでよく行うフォア打ちと試合でよく使うドライブ打ち、両方の打ち方を教えました。 その時に初心者の方がよくやってしまう間違った打ち方に気づいたので今回はそれを紹介していきます。 上達の速さが変わる正しい打ち方 ラケットの持ち方 シェイクのラケットだと浅く持つ人や人差し指をたてて持つ人などいますが深くラケットを持つほうがいいです。 なぜかというと、深く持つ方が指に力を入れやすく台上処理がしやすくなるからです。 また、手首を効かせやすいためフリックをする際にコントロールしやすく安定します。 親指をグリップの付け根に当て人…

  • 全て載せます!プロもしているフットワーク練習メニュー

    どうもこんにちはYugoです! 卓球においてフットワークはかなり重要ですよね。 フットワーク練習は種類が多いので、自分の鍛えたいポイントに合わせて練習を選ぶことが大事です。 今回は僕が普段からやっているフットワーク練習を一覧にして残しておきたいと思います。 左右のフットワーク 1本1本 2本2本 3点フットワーク ミドルランダム フォア側3分の2オール ファルケンベリ(2本1本) 3球目からバック対オール ツッツキまたはストップからバック対オール 前後のフットワーク コース1点で前後 ダブルストップから全面フォア まとめ 左右のフットワーク 1本1本 フットワークが苦手な方が取り組みやすいフッ…

  • 卓球とサーブ練習の話

    こんばんは。Yugoです。 たまーに1人で練習する時があります。 1人で練習しないといけない時はサーブ練習だけでもやると違います。 トップ選手はみなさんサーブうまいじゃないですか。その中でみなさんはどなたのサーブが好きですか? 僕は同じ左利きということもあり、水谷選手のサーブが好きです。 回転の強さを変えたり向きを変えたり、緩急をつけたり、コースを変えたりサーブで点を取るにはいろいろな工夫をしないといけません。 僕が好きなのは相手の待ちを予測して外したサーブを狙うプレイです! 自分の予測した通りに相手が動いてくれるととても気持ちがいいです。 性格悪い笑 こういうプレイスタイルはなかなか練習だけ…

  • 卓球と新年度の話

    こんにちはYugoです。 新元号が発表されましたね。 僕は発表の時にちょうどテレビを見れたのでリアルタイムで見ていました。 僕はFGOというFateシリーズのスマホゲームをやっているのですが、令和の発表の瞬間「令和」の文字がFGO内にある「令呪」というものと見間違えました笑 「え、なんでゲームの要素が元号になってるの??」 と一人で焦ってました。 恥ずかしいです…笑 新年度に入って大学生がやる活動といえば新歓活動!! 4月に入ってから新歓活動シーズンが始まりなかなかブログに手をつけられていませんでした笑 大学生のみなさんは新歓活動うまくいったでしょうか? 僕は去年に比べてきてくれた新入生が少な…

  • 卓球と初心者の話

    こんにちは。Yugoです。 僕が卓球を始めたばかりの時はほとんど独学で勉強してました。 当時は今みたいにYoutubeは盛んではなかったので卓球の本を買って読んだり、卓球雑誌を読んで研究してましたね。 父親も卓球経験者だったので簡単なものは聞けたのが大きかったです。練習の仕方だったり、試合での勝てる戦術だったり教えてもらいました。 現在、卓球の戦術がとても大事なんだと気づくことができたのは父のおかげです。 コーチができて教えてもらえる環境が整ったのは中学2年の時でそれからちゃんとしたフォームだったり基礎的なものを学んできました。 高校ではみんな自分よりも上手かったのでみんなが卓球の教科書のよう…

  • 卓球とラバーの話

    Yugoです。こんにちは。 卓球っていろんな用具があると思うんですけど、その中でも断トツに種類が多いのはラバーですよね! 僕は裏裏ドライブ型なので裏ソフトのテンションラバーをよく使ってます。 卓球を始めて、初めて買ったラバーはフォアにハモンド、バックにマークVでした。 マークVとかは初心者にとって使いやすいラバーでした。買った当初は中学生だったので比較的安価で手も出しやすかったですね。 中学時代だと他は、ハモンドproβとかレナノスホールドとか使ってました。 高校に入ってからは一時期テナジーに手を出していたのですが高くて継続できなかったです…笑 その後は、ニッタクのファスタークシリーズでG-1…

  • 卓球とダイエットの話

    こんばんわ、Yugoです。 前に医務室の先生とおはなしをした時に僕が卓球をしていると伝えたら 「卓球ってダイエットにいいよね!」 と言われて、自分では気にしたことなかったので不思議に思いました。 でも、よく考えてみると確かにダイエットにいいのでは? 腰を回すことでウエストが細くなり、つま先立ちでふくらはぎのシェイプアップ、二の腕もすっきりと… 意外とダイエット要素多いですね笑 卓球だったら身体にかかる負担も少ないし、どんな人でもできるのでいいですね。 二人で行うスポーツなのでコミュニティも増えて楽しくダイエットできるかもしれません。 ウォーキングなどの一人の運動が苦手という方でも続けられそうで…

  • 【卓球必須技術】チキータに必要なことは〇〇だった!

    どうも、Yugoです。 チキータかっこいいですね~ トップレベルの選手は綺麗にチキータを決めてきます。 張継科選手や張本智和選手みたいに打てたらかっこいいですよね。 しかし、初心者の方や少し上達してきた中級者くらいの人にとっては 「どうやったら、あんなボール打てんねん」 ってなります。 あんなスイング自分じゃできないだろうって思いますよね? ですが、実はチキータはそんな人でも仕組みさえ理解してしまえばだれでも使うことができる技術だったのです。 その方法を教えていきます、、、 チキータを覚えよう 仕組みを理解する 習得のコツ ボールを横からとらえる ボールに回転をかける 身体の正面で打つ まとめ…

  • ラバーを貼る時に気を付けること!卓球のルール・規定について【初心者向け】

    こんにちは!Yugo(@kosshi_tt_)です。 卓球を始めたら絶対にそろえるもの、それはラケットです。 レクリエーションとしてのいわゆる温泉卓球をする上ではラバーがもともと貼られているラケットを使うと思います。 しかし、部活動に入ったりクラブに加入したりする人はマイラケットを持つでしょう。 卓球もスポーツなのでしっかりとルールがあります。 「ラバーを貼るのにルールってあるの?」「なんとなく揃えたけど詳しく知らない」 そんな人もいると思います。初心者の方には卓球のルールは複雑ですし笑 大会に出るからにはちゃんとした用具をそろえなければなりません。ルールに乗っ取った道具を使いましょう! ラバ…

  • 卓球日記|1球で勝負が決まる??サーブ基本戦術

    Yugoです('ω')ノ 今回はサーブで得点する方法について書いていきます! サーブの基本戦術 フォア前バックロングで相手を揺さぶれ! 真逆の回転で相手を操れ! 勝つためのサービスパターン フォア前下回転 フォア前横下回転 最後に サーブの基本戦術 ここでは主に両面裏裏のドライブマンに対しての戦術を基本とします。 強いサーブを出すには長短、回転量、コース、回転の向きと様々な要素をレベルアップさせる必要があり、なかなか難しいです。しかし、一つ一つのサーブがそれほど強くなくても戦術次第でサーブは得点につながります! フォア前バックロングで相手を揺さぶれ! 卓球の戦術としては基本中の基本ですね!卓球…

  • 卓球日記|4球目攻撃の極意

    お久しぶりです。Yugoです。 先週は3泊4日で卓球合宿に行っていました! なかなか日常ではこんなにまとまった練習をとることはできないので、とても充実した3泊4日となりました。 皆さんには合宿で、特に重点的に練習した4球目攻撃とレシーブについて伝えていきたいと思います。 レシーブの技術にもツッツキやストップ、フリック、また最近の流行りではチキータなど様々な技術がありますよね。 まず初めにこのような技術を身につけることができていないと話になりません。練習しましょう! ただ、皆さんの中には相手のサーブを返すことはできるんだけどなかなか点につながらないという人も多いのではないでしょうか?? ちなみに…

カテゴリー一覧
商用