searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

1件〜100件

  • 有休消化

    私は年度初めに会社から付与される有休(正確な日数は忘れたが,確か27日?とか)を毎年毎年,年度内にすべて使い切ろうと努めているのだが,今年度の有休が5日,余ってしまっている。別に翌年度に繰り越せば良いだけの話なのだが,これまでやってきたやり方と違って,なんと

  • Blog移転について考える

    唐突だが,blogを移転しようかどうか悩んでいる。もともとは修士(経営学)を取得するために始めたものであったが,あれよあれよという間に博士(経営学)を目指す過程を記録するものとなり,その後は英検1級を目指すものとなり,今年から国連英検特A級を目指すblogとなった

  • 国連英検特A級 過去問出揃う

    本日,以下の2冊をぽちった。公式サイトから購入すると直近の過去問の問題冊子ももらえるようなので公式サイトから購入した。国連英検過去問題集 特A級 2019/2020年度実施公益財団法人日本国際連合協会三修社2021-09-01国連英検過去問題集 特A級 2015/2016年度実施公益財団法

  • 学会発表2件,その後

    以前も話題にしたが,研究@業務,研究@アカデミアの2つの成果の学会発表を控えている。いずれもまもなく発表である。前者についてはもう9割5分スライドが完成しているので心配はしていない。問題は後者である。筆頭演者からその後何もupdateがない。key dataが出てくるまで

  • 国連英検特A級;II

    まだ2月も上旬だが,過去問4セットを周回してすでに10周目程になる。今月はこれをまだまだ繰り返すので月末には合計50周近く周回することになるだろう。その段階になればすでに自分の中でパターンが確立しているのかもしれないが,現時点で不安に思っていることがある。それ

  • 海外赴任の手続き

    海外赴任に向けた手続きはまだまだあるし,そもそも赴任時期すらいまだに確定していないのだが,とりあえず現段階で準備しなければいけないもののうち,こちらがやらなければいけないことは終了した。ボールは会社に投げ,今自分の手元にはないので,それが返ってくるのを待

  • 計画における矛盾

    自己啓発では,目標達成のための計画を立てて,計画倒れしないように毎日毎日決められた量をコツコツと頑張ることが一番大切なのだが,一方であまりそれに縛られ過ぎるのも良くないという矛盾した一面もあると個人的には思っている。誤解して欲しくないのは,計画倒れしても

  • 懐かしの受験英語:標準問題精講

    英検1級一次試験前に言及していた標準問題精講だが,英文法と英作文の2冊について,自宅から少し離れたブックオフにてなんとそれぞれ220円という破格で新品が売っていたので,思わず購入した。和英標準問題精講原 仙作旺文社2000-01-01英文法標準問題精講原 仙作旺文社1999-0

  • Googleドライブ

    主に研究関係の資料はすべてGoogle Driveに格納しているのだが,学部時代,1つ目の博士時代,修士(経営学)・博士(経営学)時代,と4つの時代?の資料をすべて格納しており,今なお進行中の研究があるため,日々資料は増えている。その結果,とうとう無料ストレージの上限

  • VISA取得手続き,開始

    海外赴任に向けて,VISA取得の手続きがようやく開始。早ければ来月に赤坂で面接を受けることになるのだが,それに向けて諸々の書類の作成・準備をする感じである。本来であれば,先月早々に開始しているはずであったのだが,今回のVISA取得を手伝ってくれる業者の手違いで,

  • 今思えば,間違いだったかもしれないこと

    昔,就活をしているとき,面接の場で,ありもしない成果をでっちあげること(0→1)は虚偽なのでもちろんNGだが,もともとある成果を聞こえの良い言葉で説明すること(1→10)はOKと考えていた。しかし,世の中にはとんでもない人材が存在することを,「権威が好きなおじさん

  • 3セット/4セット 仕込み完了

    少しフライング気味に,昨日深夜から開始した,以下に掲載されている4セット分の過去問の仕込み作業だが,本日時点ですでに3セット目が終了。自分で言うのもなんだが,仕事が早い。国連英検過去問題集 特A級 2017/2018年度実施公益財団法人日本国際連合協会三修社2019-08-06

  • 国連英検特A級 過去問4セット分の仕込み

    2月は以下に掲載されている過去問4セットをroutineに設定している。一か月間ひたすら周回する予定である。未知語はもちろん,問題形式等すべてを頭に叩き込みたい。その準備として,明日明後日で4セット分の仕込みを行う。偶然,明日と明後日は1月計画の予備日に設定していた

  • 短文 vs. 長文

    英語学習の文脈で良く言われていることだが,例文を暗記することは流暢性を高めるのに役立つ。とっさに出る表現を増やすわけだから有用なのは深く考えなくたって分かる。私自身の経験からもその有用性は十分認識している。別に日本語がトリガーになってなくても良い。概念的

  • 英検1級 第3回検定

    先週英検1級の一次試験があったわけだが,どのような問題が出題されたのか是非見てみたいと思っている。ホームページでlistening音声ともに公開されると思うのだが,早く公開されないだろうか。今受けても1次試験は間違いなく合格するだろうと思っているのだが,2次試験につ

  • 過去問集2017/2018

    本日,自宅近くのブックオフで,なんと以下の新品を1,000円以上安く入手することが出来た。驚きである。国連英検過去問題集 特A級 2017/2018年度実施公益財団法人日本国際連合協会三修社2019-08-06自宅付近にはいくつかブックオフがあるのだが,今日行ったブックオフはその1

  • 2月にやることを思案中

    1月もまもなく終わりということで,2月にやることを思案中。大きく三つの方向性で考えている。①今やっているroutineを追加で1ヶ月やる②①+新規routine追加③新規routine理想的には①である。英検1級の勉強をしていた時と比較すると1日あたりの負荷が少ない,つまり学習量が

  • 話して5分で分かること

    これはビジネスの場に限る話だが,5分ほど話せばその人物が優秀かどうか分かる。優秀だと思える人物は,分かりやすい話をする。文字で書くと本当に簡単な話だが,本当に難しいし,出来る人が少ない。偉そうなことを言っている自分自身も話が要領を得ない時がある。逆を言えば

  • 語彙400words + 過去問1Part×複数セット / 日

    タイトルは今月の私のroutineである。31日があるが,実質明日からの1週間で今月も終わる。よって,そろそろ次の計画を立案しなければならない。1月のroutineだが,まずは,語彙を1日におよそ400words見ている。1つの単語につき自作の例文×2を1日最低1回は音読する。それが全

  • 3つの専門性

    当日大学生で就活をしていたころ,とある企業の会社説明会で,3つの専門性を身に着けることの大切さを訴えている執行役員兼研究者の方がいた。失礼ながら話の詳細はほとんど忘れてしまったのだけれど,その中でも唯一残っているのが上に書いた「3つの専門性」というwordであ

  • 人事部の対応

    昨日も海外赴任のことを書いたが今日もそのことについて。今日書きたいことは,人事部の対応がdry過ぎるというか,現場の感覚,実情を知らなすぎて辟易しているという単なる愚痴である。どの会社でもよくあることなのかもしれない。昨日も書いた通り,私の上司との話し合いで

  • 海外赴任オリエンテーション

    オリエンテーションでは,海外赴任に向けて今後の具体的な手続き・所要時間,日数等が紹介された。肝心の赴任時期についてだが,上記の諸々の手順が一つずつ片付いてきて,ぼんやりとでもすべての手続きの完了時期が見えてきた段階で確定,とのことであった。要は,「現時点

  • 新たな教材

    先日,input兼output目的で2冊挙げた例文暗唱用教材について,本日新たなものが見つかった。それが以下の2冊である。が,内容はほぼ同じらしいなので,実質1冊。この作業は英語学習の主軸にはないことから,もちろん3冊全部やることはない。ので,1冊を選ばねばならない。3冊

  • 共通テスト数学

    本日の業務の合間に共通テスト数学の問題をサラッと見てみた。IAは,問題数が多いというより,問題文がとてつもなく長い。解いていないので何とも言えないのだが,真正面から解いたら時間が足りなくなるのではないか。今の受験生はこういう問題に慣れていて,制限時間内に解

  • オリエンテーション資料

    海外赴任に関するオリエンテーション資料が本日到着した。しっかり読み込んで今週web開催されるオリエンテーションに備えたい。オリエンテーションと聞くと,もうすぐにでも赴任になるのではないかと思われるが,現時点で赴任時期は決まっていない。ので,本当に「導入」であ

  • 今年の目標

    2022年の目標についてここに記録しておきたい。業務1つ,自己啓発2つの合計3つある。①担当projectの学会発表,論文発表(各1件以上)今年は自身が担当している複数projectの成果が出てくる。そのうち,最低でも「1件」は学会・論文発表まで持って行きたい。もちろん,演者,

  • 共通テスト:英語,数学

    昨日と今日と共通テストだったようだ。ネット上の評判を見る限り,英語は例年通りか少し難化。数学はIA, IIBともに難化したようだが,特にIAが非常に難しくなったらしい。流し読みになってしまうが,今週時間を見つけてみてみたい。数学はまだ見ていないものの,英語だけざっ

  • 学会発表,来月

    業務で出した成果の学会発表が何気に来月である。今まで博士学生として5年以上毎年発表してきた学会なのだが,企業の研究者として発表するのは何気に初めてである。非常に身が引き締まる思い。スライドはもうドラフト版が出来ているので,休み明けに2回の共同演者レビューを

  • 瞬間英作文

    英検1級対策で使った『英検1級 面接大特訓』だが,瞬間英作文の訓練としてとても良い内容だったので,合格後も『英検準1級 面接大特訓』を購入し,暗唱に励んできた。日々のインプットだけでなく,何らかの形でアウトプットも意識しているおかげで,毎日の海外との電話会議で

  • 組織のネコ

    私はビジネス本に対しては非常に否定的である。その態度と矛盾するようだが,近所の本屋で以下の本を見つけて非常に興味がある。しっかり立ち読みはしていないのだが,目次を読む限りなかなか面白そうである。ただ,新品で買うほどのmotivationはないため,近所のブックオフ

  • 海外赴任手続き

    海外赴任の具体的な手続きがぼちぼち開始。VISA取得,住居手配等の人事的なところから,具体的な業務内容に関するところまで多くのことを短期間で決めなければならない。水道・電気・ガス含む家賃等は当然会社が全額払ってくれるので別に気にしなくて良いのだが,私の赴任地

  • 常識の無さ・続

    先日書いた記事に出てくた人物について,それは1つ目か2つ目かどちらなのかあえて明確にはしないが,私が博士号を取得した大学院の主査である。今日時点で何も返信がない。その人物を評して「常識がない」より踏み込んだ表現を使ってその常識レベルの低さを表現したいのだが

  • 伝わる英語表現法

    私が高校生だった頃に英語を教わっていた先生が進めていた本がある。それは以下の『伝わる英語表現法』という本である。購入して読んでみたがいまいち言っていることが腹落ちしなかった。私には珍しく,1回読んで終わった記憶がある。今でも実家を漁ればこの本は出てくるだろ

  • 中身がない人

    コロナ禍のせいか,自己啓発が流行っている。それは昨日書いたような背景も大なり小なり影響しているのだろう。修士(経営学)(厳密に言うと異なるのだが,つまりMBAのこと)はその代表である。業務後に通学して,2年間,大学によっては1年間講義を受けて単位を取って,修士

  • 在宅勤務,延長

    新型コロナウイルス感染症の第六波に入りつつあるとあちかこちらで言われている。オリンピックが終わってから,大分感染者数が減ってきていたので,そろそろ解消かなと思っていた「常時在宅勤務体制」だが,こんな状態では当面,解消されそうにない。私は意識的に論文等を印

  • 仕込み完了,周回へ

    以下の本の仕込みが完了した。この週末から大量周回体制に入る。国連英検特A級・A級対策高橋 信道三修社2011-04-20具体的にやったことだが,1周一通り解いてから,未知語やポイントとなる点をハイライトしたり,その他気付いたことを大量に追記したのみである。結果的にこの

  • 常識の無さ

    旧年中にお世話になった,とあるアカデミアの教員に対して,それなりに丁寧に近況を添えつつ,年末年始の挨拶を送ったのだが,一切返信がない。送ったのが年末なので,現時点で一切の返信がないというのはスルーされた可能性が高い。別にその人間との関係性が悪かったわけで

  • 仕事始め

    本日仕事始めであった。在宅にて仕事が開始した。500通を超えるメールは年末年始iPhoneで絶えずチェックしていたことが功を奏し,勤務開始時点でそのおよそ8割はさばき切れていたので,楽々とこなすことが出来た。問題はその後の会議である。数自体は大したことがなかったの

  • 連休最終日

    10連休以上あった年末年始休暇も本日ラスト。そう,明日から仕事である。在宅なのが救いだが,憂鬱なのは間違いない。連休中の自己啓発一本の生活から,少しずつ,仕事+自己啓発の生活に切り替えていきたい次第。この連休で重要なことをし忘れている。それは,今年の達成目標

  • 東大英語を彷彿とさせる

    周回に備えて,以下の本の仕込みを粛々と進めている。必然的に解き直しをすることになるのだが,解き直しをしていて,特に読解問題の時に,なんだか懐かしい感覚になったが,その理由が分かった。国連英検特A級・A級対策高橋 信道三修社2011-04-20それは,時に出題されるエッ

  • 連休もあと数日で終了

    連休もあと数日で終了してしまう。昨日が正月だったのに,衝撃である。在宅勤務とはいえ,もう今週から勤務開始とは・・・。いっそ20連休にしておけば良かったと今更だが後悔している。いつかの記事で,年末年始は10連休にしたと言っていたがよくよく数えてみると,それ以上

  • 2022

    新年を迎えた。今年の達成目標はまた別途立てることにしたい。ので,今日はつらつらと思うことを記す。年末は非常にふわふわとした気持ちになる。それは,過去の自分を思い出しているからだろうと思う。志望高校に入るために,志望大学に入るために,研究成果を出すために,

  • 国連英検特A級 第一問

    国連英検では,第一問で国連に関する知識が問われる。これは純粋に英語力とは関係なく,知識のみが問われる問題(合計10問)である。そのための公式テキストなるものが存在しており,二次試験にも役立つので読んでおくことが必須?のような雰囲気がある。が,これを読むこと

  • 語彙力増強計画for国連英検特A級

    国連英検特A級合格に向けて取り組む単語帳について,とりあえず以下2冊を確定した。あまり手を広げすぎることなく,これのみに終始しても良い気がしている。この2冊のみで10月まで行くのであれば,例文も暗記した方が良さそうな気がしているが,最初から例文暗記に走ると計画

  • 海外赴任

    海外赴任に向けて,もろもろの手筈が少しずつ前に進んでいる。身バレを防ぐために詳細は書けないが,業務内容,赴任時期,期間等々の詳細も徐々に明確化されてきた。今後の業務引継ぎのスケジュールも考えなければならないので,いつ公示になるのか非常に気になるところであ

  • 国連英検特A級 所感

    以下の本の1周を終えた。まだまだ何周もする予定なのでひょっとしたら変わるかもしれないが,現時点の所感をここに記録しておきたい。突き詰めると,今年の一連の英語試験の成績と業務で日常的に英語を使っている現状を踏まえると,私が合格するには,英検1級を超えた語彙力

  • iPhone

    社用iPhoneが支給されていることもあり,休暇中でもひっきりなしにメールが来ている。海外を相手に仕事していることから,平日であっても24時間メールが来続けており,こういう生活に慣れていると言えば慣れているのだが,この年末はメールの件数が異様に多い気がしている。i

  • 折り返し

    以下の本が早くも折り返しである。折り返しと言っても,国連ガイド,文法,単語・語句の3章分が終了しただけで,最も量の多い長文読解は残っている。とはいえ,全6章のうち,3章分は終わった。やはり英検1級より段違いに難しい。語彙が英検1級を超えるとネットの情報だと言わ

  • 2021振り返り

    2021年の振り返りをしたい。過去の記事を振り返ってみると「数学の計画」と「英語の計画」という記事を書いていた。「1年早期修了で2つ目の博士号を取得する」という目標を立てていたような気がするのだが,記憶違いか記事を探せていないのか,どちらなのか良く分からないが

  • 10連休to do

    以下を10連休のto doとしたい。数だけを見ると少ないが一つ一つが非常に重たいので心して取り組みたい。これとは別に今年の振り返り,来年の目標・学習計画についても記事にするつもりである。研究論文執筆Introduction, Materials&Methods: 1st draft完成Results, Discussio

  • 自己啓発+研究+業務

    いよいよ明日から10連休である。やることはすでに頭の中では定まっているのだが,まだここに記載していない。この土日中,できれば連休初日の明日中にはここに記載したい次第。titleにもある通り,この10連休は大きく分けて3つをやる。具体的な内容は以下の通り。肝心の比率

  • 思案中

    先日候補に挙げた本に加えて,以下の書籍も1月からのroutineに加えようか思案している。英文解体新書 2: シャーロック・ホームズから始める英文解釈北村 一真研究社2021-04-23英検1級の勉強中も,主に大学受験英語のトップレベル教材を使って取り組んでいた英文解釈を,国連

  • 仕事納め間近

    まもなく仕事納めである。年内に片づけなければならない仕事を1つ1つ処理している。オミクロン株の影響が読めないのでなかなか難しいものの,年が明けたら早い時期に海外赴任の時期も確定して欲しいなと思う。というのも,引継ぎのことを考えねばならないからである。自身が

  • 理系的な思考

    とある理系学問に加えて,文系学問である経営学の,2つも博士号を取得してしまった私だが,このブログでも何度も書いている通り,私の基礎は前者のとある理系学問である。そう,私はゴリゴリの理系である。そのため,大好きな語学であっても,周回により身体で覚えることを重

  • 少しずつ修正中

    今日は想定より1時間半程遅かったのだが,早起きできた。明日はもっと早起きして,年末年始に向けて理想の起床時間に合わせたい次第。今日は1日のroutineが想定より捗り,2日分のroutineを進めることが出来た。といっても,明日のroutineをお休みするというわけではなく,明

  • 睡眠時間

    最近,睡眠時間が長い。昨年より2, 3時間多く眠っている気がする。年齢のせいかと思ったが,そもそも高齢化すると睡眠時間は短くなるのが一般的なところだと思うのでそれに逆行しているので,それが原因ではなさそうである。では何なのか。予想としては,寒いせいで布団から

  • 年間計画をぼちぼち

    昨日以下が届いた。もう共通テストの時期である。この時期になると特集も直前対策になる。毎年同じことを言っているが自分が受験生だったことを思い出す。大学への数学 2022年 01 月号 [雑誌]東京出版2021-12-20海外赴任になってしまうともう購読は出来ないだろう。その時期

  • 10連休

    先日書いた通り,年末年始休暇を10連休にするか,15連休にするか悩んでいた。結局,前者にすることにした。メール自体は社用スマホから24時間体制で返しているので問題ないのだが,PVを開いて腰を据えてやらなければならない業務がどんどん蓄積してしまうので,10連休の方が

  • 訳文の奥深さ

    もうこの本を周回して6回目になる。正直,高校三年生までの受験勉強において受験英語の学力をそれなりに高めて,大学生以降も塾講師を長くやって受験英語については上限に近いレベルまで高めていた私にとって,この本でも構文が取れない英文など余程のことがない限りなかった

  • 久しぶりの出社の影響

    本日,出社した。行かなければいけない用事があったため,渋々である。やはり出社すると自己啓発に避ける時間が減る。通勤時間について,door to doorで1時間弱かかるのだが,往復だと2時間弱を要する。この2時間弱に加え,家での身支度の時間もあるので,おそらく約3時間の

  • 不確定要素

    海外赴任について,どうやら私が行くことがほぼ確定したようだ。期間も,業務内容も少しずつ明確化されてきている。ただ,問題なのはやはり赴任開始時期である。コロナ禍という不確定要素があるのでなかなか確定しない。一応の時期?は仮で決まっているのだが,本当にその時

  • 15000語超を目指して

    海外赴任(と,もし受験するなら国連英検特A級)に向けた語彙力増強計画について,色々情報を得たのでここに整理しておきたい。最寄りの本屋で立ち読みした結果,以下3冊を周回すれば,少なくとも世に出ている単語本が取り扱う上限レベルまで語彙力を高められることを確認し

  • 国連英検特A級

    以下の本を最寄りのブックオフで半額で購入した。まだ腰を据えてやっていないが,ざっと見た限り,語彙はもちろん,文法,読解等の英語能力についても,英検1級よりさらに踏み込んだ内容が問われている印象を受ける。まずはこの本を周回し,内容を完全に頭に突っ込んでから次

  • 距離を置きたい薄っぺらい間たち

    私が経営学の修士,博士号を取得した社会人大学院は一応アカデミックな,研究重視の大学院なのだが,今までも幾度となく書いてきた通り,学生のレベルが異様に低い。あまり年次のことを言いたくないが,もう大分おっさん,おばさんなのに,である。そもそもの研究レベルが絶

  • もう10日

    もう12月も10日である。あと2週間弱で今週の勤務も終了する。そう,まもなく年末年始である。年末年始はしっかり自己啓発に励みたい。研究,その他の勉強の比率を6:4くらいで進めて行こうと思っている。その日数をどうしようか悩み中である。具体的には10連休にするか,15連

  • 論文 2本

    業務とアカデミアで論文を2つ同時に執筆しており,両方とも来年3月までの投稿を目指している。業務の方はデータがかなりしっかりしているので,自然としっかりしたロジックが構築されるし,考察もしやすいのだが,一方アカデミアの方はデータを詰め切れていない感があるので

  • 情報を取りに行く人,受け取るだけの人

    私はとある業界で,俗に言う研究開発と呼ばれる仕事をしている。仕事では学会発表,論文等の最新知見をほぼ毎日チェックし,最新の動向を探っている。探っているだけではなく,担当テーマに関するものであれば,論文そのものはもちろん,複数の論文の知見をまとめたものを共

  • ノルマの量

    先日設定した12月routineについて書く。本日は終日会議,懇親会があったのだが,それでもなんとかさばくことが出来た。先日の検証の通り,やはり量として適正であることが分かった。ただ,今日のような,自由に使える時間が極端に少ないとさすがにきついが・・・。こんな日は

  • 寒すぎ

    今日に始まったことではないのだが,あまりの寒さに驚愕している。私の仕事部屋だけが寒いのかと思ったが,外の気温を見ても同じように寒かったので,本当に寒いということなのだろう。冬なのだから当たり前だが。寒かったことに加えて,週初めという気分的にあまり乗ってい

  • 試運転

    昨日掲げた12月のto doの1日のノルマ分の一部を本日試しにやってみた。というのも,明日月曜日から開始予定なのに,あまりにも計画が無謀だったら意味がないからである。やってみた結果,何とかなりそうという予想である。ここ半年ほど英検1級関連のroutineと比べたら全くと

  • 12月to do

    今月は以下をやることにした。まずは,以下である。1級に合格したのに,なぜと思われるかもしれないが,この本の2章には英会話に使える,非常に平易な文章が大量に掲載されている。それを1か月かけて暗唱するためである。以て,英会話力を向上させたい。余裕があれば他の章も

  • 15,000語超を目指して

    思いもよらず合格した英検1級だが,さらにその上を目指すべく勉強を開始したい。具体的には語彙の増強である。語彙には,読んで聞いて認識できる語彙と自分で使える語彙の二つがあるわけだが,もちろんどちらも高めていく予定である。特に前者は15,000語超レベルを目指したい

  • 英検1級二次試験 結果

    なんと,あれだけ落ちた落ちたと言っていた二次試験に合格していた。総合成績は上半分,二次試験成績の詳細は下半分である。ここから分かるのは,二次試験において,ショートスピーチも質疑応答も,内容から大きく外れてさえいなければ,その周辺事項の説明を「流暢に」話せ

  • 12月スタート

    今日から12月である。ここ数日で一気に気温も下がり冬らしくなってきた。体調には十分気を付けながら過ごしたい。ところで,先日懸念事項として挙げていた2件目の学会発表について,無事演題応募完了となった。発表スライド作成があるのでまだまだ本番はこれからなのだが,と

  • 11月・終

    本日で11月も終了でもう12月になる。散々な結果だった英検1級2次試験の合格発表は2日である。あっという間に当日を迎えるだろう。もはや今やることはないのだが,しっかり現実を受け止めて次に活かしたい次第。その翌日3日は非常に重要な会議があるので,業務もきっちりそつ

  • 向上心≠気が多い

    世の中には,あれやこれやと色んなことに手を出すも,どれも中途半端に終わってしまい,結果どれか1つを選んで突き詰めていた方が結果的に良いパフォーマンスになったのに,という人が多い。周囲の情報から,あれもやったほうが良い,これもやったほうが良い,という情報を得

  • 研究は仕事は違う

    アカデミアでやっている,とある研究テーマについて,まだ学生,しかも学部生だからしょうがないのかもしれないが,共同研究者の振る舞いがひどすぎて閉口している。これが業務だったら全力で指摘しているところだが,私はその人物にとって共同研究者でしかなく,思うところ

  • 学会発表2連続

    業務と研究で2月,3月で学会発表が2件ある。業務の方はもう要旨を提出しているのでスライドを作成するだけなのだが,研究の方はまだ要旨が出来ていない。私が作成するわけではないので作業量は大したことないのだが,まもなく演題応募締め切りなので,共同研究者は一体何をや

  • もう11月も終わり

    もう11月も終わりである。以前も同じことを書いた気がするが,今年はなかなか濃密な一年であった。3月までは2つ目の博士号取得に向けて奮闘していた。具体的には予備審査,公聴会等の複数のマイルストーンを通じて博士論文,発表スライドとひたすら向き合っていた。博士号を

  • 敗因

    二次試験でやらかしてから1日経った。少し冷静になって,敗因を分析した。やはり何度振り返っても緊張していたという事実はないという判断になる。結局のところ原因は準備不足と言うことに尽きる。ここで言う準備不足は,学習量が不足していたということではなく,精神面の準

  • 1級二次試験:本番

    本日は英検1級二次試験であったが,不合格となった可能性が高い。可能性としては90%不合格だろうと踏んでいる。理由はひとえに,言っていることが終始ズレていたことに尽きる。2分間のスピーチも時間ぴったりに終え,質疑応答でも流暢性を保ったまま,一切の沈黙もなく会話を

  • 1級2次試験:前日

    本日は早朝から最後の見直しを行い,何と以下の2冊を2周できた。なんと1日で,である。極めて好調である。これからwebに落ちていた予想問題を15セット解き,その後過去問数セットで微修正し,明日を迎えたい。明日は14時からなので,午前中も見直しに割ける。なので早起きし

  • 1級2次試験:2日前

    本日で2日前である。10時間ほどかけて,以下をそれぞれ1周,丁寧に読み返した。その他,ネットサーフィンをしていたら偶然見つけた合計25セットもの予想問題のうち,10セット分を解いたりなどした。予想問題と言うこともあって,英語表現,論点ともに,本番レベルと大分乖離

  • 1級2次試験:3日前

    本日で3日前である。この3日間は以下書籍を1日最低1周,3日間で最低3周はすることを目標に据えている。文字通り,最終確認である。もうほぼすべての論点は頭に叩き込まれているのでどのようなtopicが来ても,持っている知識を自由自在に組み合わせて流暢に語れるように,しっ

  • 未だ買えず

    先日,購入すると豪語していた,「話し方」に関する本だが,実はまだしっかりした立ち読みすらできていない。連休中にしたいなと思っている。そして購入タイミングは,23日の英検2次試験の帰り道にしようかなと考えている。試験前に買ってしまうと,読んでしまいそうというの

  • 明日さえ乗り切れば

    今日で英検1級 2次試験まで5日前である。明日で平日は終了するので,土曜日からラストスパートに全力を尽くすことが出来る。本日の業務は特に積み残し課題もない状態で終えられたので,明日も同じように無難に終えて,4連休のほぼすべての時間を英検2次試験のためだけに使い

  • ラストスパートの準備

    二次試験に向けたラストスパートのため,22日を有休にして4連休にした。これで23日の本番前に,20日,21日,22日と3連休を確保できる。この3日間は二次試験のためだけにすべての時間を使って,私の持つ英語力すべてを面接に「合わせていく」予定である。具体的には,どんなto

  • 言い方の問題

    職場に,歯に衣着せずにストレートに正論を突き付ける人物がいる。職場でのその人物の評判だが,あくまで私の観測した範囲内での話だが,確かに言うことは正論なのだけれど,言い方がかなりきついと言われ敬遠されているきらいがある。それは管理職も含めて,である。という

  • 2分間スピーチ

    1級二次試験は当日提示される5つのテーマのうち,1分間で1つのお題を選んでそれについて,2分間で即興スピーチを行い,その後QAを制限時間10分を迎えるまで続けるという形式である。最近悩んでいるのがスピーチの2分間と言う時間である。大量に論点をinputしてしまった結果,

  • 英検後にやりたいこと

    まだ終わってもいないのに,23日の二次試験後にやりたい英語の勉強について述べる。来るべき海外赴任に向けてさらに語彙力を増強し,向こうの博士号取得者と肩を並べて議論・日常会話できるようになりたいというのが主たる目的である。英検1級合格レベルの認識語彙数は,10,0

  • これ以上一体何をやれば

    英検1級二次試験対策について,同じものをあまりにも大量に繰り返しやりすぎて新鮮味がなくなってきている。ここでも何度も紹介しているが,具体的にやっているのは以下である。対策本は3日で1周,過去問は1日1冊ずつこなしているので,1次試験合格発表の前から開始していた

  • 年度末までに1本

    共同研究者とやっている研究について,漫然とやっていてはいつまで経っても終わりが見えない気がしてきたので,明確にmilestoneを決めることにした。それがタイトルである。つまり,年度末までに1本の英文原著論文の形でまとめ投稿まで持って行くというものである。共同研究

  • 話し方の本

    先日書いた,ものの言い方に関する本だが,1冊目は本屋で立ち読みして良さそうだなと思ったもので,2冊目は会社の同僚に紹介してもらった本である。正直1冊目の内容があまりにも良かったので衝動買いしそうになっているのだが,2冊目も相当おすすめらしく,この中身も確認し

  • 転職し過ぎ問題

    このご時世,転職は当たり前である。ただ,数年というあまりにも短期間で,コロコロ職場が変わっている人を見るといったい何がしたいんだろうなぁと思う。なお,ここでいう「コロコロ」は「2回以上」である。「3年は我慢」と言うのは,時代に逆行しているフレーズとして,昨

  • こなれ感の練習

    英検1級2次試験の2分間スピーチで,私は原稿を暗記などしておらず,覚えているのは,最下段の書籍に掲載されている各トピックごとに用意した3つの論点のみである。つまりスピーチの構成のIntroduction, Body, Conclusionのうち,真ん中のみのKey sentenceのみを大量にストッ

  • 無駄な時間

    先日久しぶりに出社した。その日は一日の学習計画が大幅に遅れ,帰宅後to doを捌くのに膨大な時間を取られた。何気なしに出社したのだが,そんなことしなければ良かったと後悔したほどである。在宅勤務中心の生活になって約2年になるわけだが,この生活が快適かつ充実し過ぎ

  • 権威が好きなおじさん

    私の業界は転職が多い。優秀な人は色々な企業から声がかかり,好待遇で転職していく世界である。しかし,転職する人には能力がないために職場で干されたり,人間性に問題があり職場の人とうまくなじめないといった劣等生的な人間が一定数いる。いや,優秀だからという前向き

  • 良いスライドとは

    今日は早々に本日の語学学習関連のto doを終えて研究活動(≒スライド作成)に没頭していた。大分進んだのだが,まだ終わりが見えない状況である。明日には終わらせたい次第。いつぞやも書いたが,例えば学会発表等で,ひたすら文字ばかりのスライドを映してそれを読み上げて

  • 良い傾向?

    最近ニュース等を見聞きすると,頭の中で,瞬時にトピックに対するPros/Consを3つ挙げ,想定される反論とそれに対する解答まで思い浮かべられるようになった。もちろん,英語で,である。それもこれも以下を読み過ぎているからかもしれない。どのようなトピックでも即興スピ

  • 土日に向けて

    土日に少しでも多くの研究の時間を割くために,英検二次試験のroutineを少しでも前倒しで進めるべく,to doを貪欲に進めている。明日は,過去問を3冊(36セット)一気に解く予定である。36セットと聞くととんでもない量に見えるが,本番同様,1分でトピック選択+スピーチの概

ブログリーダー」を活用して、怠け者さんをフォローしませんか?

ハンドル名
怠け者さん
ブログタイトル
Universalist
フォロー
Universalist

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用