住所
出身
ハンドル名
怠け者さん
ブログタイトル
Ph.D.⇒MBA⇒?
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/namakemono_second/
ブログ紹介文
理系の博士号を取得した、ある分野のメーカー勤務の研究者が、キャリアアップのために、今までの経験から考えると全く異色の学問の学位、修士(経営学)を取得するまでの日々を綴ったblog。時々、大学受験数学、語学の勉強など。
自由文
-
更新頻度(1年)

16回 / 50日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2019/02/18

怠け者さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 04/14 全参加数
総合ランキング(IN) 12,861位 13,230位 13,962位 13,907位 13,222位 13,227位 12,590位 957,068サイト
INポイント 0 40 20 20 20 10 40 150/週
OUTポイント 0 60 20 20 30 20 40 190/週
PVポイント 0 70 40 90 80 80 40 400/週
経営ブログ 67位 69位 72位 70位 67位 69位 60位 9,578サイト
MBA・MBA取得 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 89サイト
英語ブログ 243位 242位 246位 241位 233位 232位 223位 10,644サイト
英語資格・英語試験 3位 3位 4位 3位 3位 3位 3位 293サイト
サラリーマン日記ブログ 89位 90位 99位 97位 89位 89位 83位 11,254サイト
平凡サラリーマン 10位 9位 10位 9位 10位 9位 9位 502サイト
今日 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 04/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 29,737位 30,798位 33,580位 32,582位 30,843位 31,658位 30,815位 957,068サイト
INポイント 0 40 20 20 20 10 40 150/週
OUTポイント 0 60 20 20 30 20 40 190/週
PVポイント 0 70 40 90 80 80 40 400/週
経営ブログ 69位 71位 78位 81位 76位 77位 74位 9,578サイト
MBA・MBA取得 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 89サイト
英語ブログ 362位 373位 395位 389位 368位 387位 358位 10,644サイト
英語資格・英語試験 2位 2位 3位 2位 3位 4位 2位 293サイト
サラリーマン日記ブログ 162位 159位 179位 168位 160位 165位 162位 11,254サイト
平凡サラリーマン 10位 10位 10位 11位 9位 10位 9位 502サイト
今日 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 04/14 全参加数
総合ランキング(PV) 13,076位 13,319位 13,499位 13,693位 13,787位 14,498位 15,023位 957,068サイト
INポイント 0 40 20 20 20 10 40 150/週
OUTポイント 0 60 20 20 30 20 40 190/週
PVポイント 0 70 40 90 80 80 40 400/週
経営ブログ 62位 64位 65位 64位 65位 70位 73位 9,578サイト
MBA・MBA取得 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 89サイト
英語ブログ 135位 139位 141位 145位 145位 154位 157位 10,644サイト
英語資格・英語試験 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 293サイト
サラリーマン日記ブログ 115位 119位 119位 126位 127位 135位 139位 11,254サイト
平凡サラリーマン 7位 7位 8位 9位 8位 9位 9位 502サイト

怠け者さんのブログ記事

  • 繁忙期

    今月に入ってから業務が立て込んでいる。とある新規テーマの研究提案をしたいのだが、そのための会議が26日にあって、そのための事前会議が17日(今日)と18日にある。それに加えて、これとは別の自分の担当テーマ2つの業務も立て込んでおり、それぞれ18日、24日にmilestone

  • 大学受験英語

    社会人になってからよく「ビジネス英語」という単語を耳にするようになった。しかし、そのように冠している本を立ち読みしても、どこがと言われると困るのだが、どこか物足りないなぁと思ってしまう自分がいる。自分は英語は人並み以上にできると思っている。Reading, Writin

  • 4月!

    4月になってしまった。それももう1週間過ぎている。。。How time flies!!最近息巻いて怒涛の勢いで計画を立てた諸々の学習であるが、順調に進んでいる。せっかくblogをやっているのだから日々の勉強の記録もつけていきたいのだが、どうやって記録していくか悩ましく、形式

  • 単なる修士号では?

    前回の記事からだいぶ空いてしまった。反省している。早いものでもう3月も終了。明日からは修士2年生である。修了まであと1年。今年やることは修論の作成のみ。それさえ終われば,修士(経営学)の学位を取得できる。もちろん,ちょくちょく興味がある講義は取る予定だが,基

  • 研究のための学習計画

    4連休ももうおしまいだが、本日は在宅勤務なので少し気持ちが楽。すべての職種がそうなるわけはないが、通勤時間を0にすることは生産性向上に直結することを身をもって実感する。たとえサラリーマンであっても、こういう自由な?働き方がもっともっと推進されれば良いなぁと

  • 今年の東大理系数学

    大学への数学4月号が届いた。受験生時代使用していた時と、演習記事の構成は変わっておらず本当に懐かしい気持ちになる。早速、今年の東大理系数学について見てみた。以下の6問構成。①定積分、②最大最小、③立体図形、④整数、⑤極限、⑥複素数自分が受験生のときに散々頻

  • 英語の学習計画

    大分遅くなってしまったが、とりあえず英語の学習計画。再掲になるが、目標は以下の2点。TOEIC960以上英検1級合格受験日は以下を予定している。TOEIC:2019/10/27(申し込み:2019/8/9~2019/9/10)2019/11/24(申し込み:2019/9/13~2019/10/8)英検:2020/1/26(申し込み:

  • 8時→12時→18時

    今日(土曜日)は最低の1日だった。なんと3度寝した。titleはそれぞれ起床した時間である。さすがに罪悪感がすさまじい。今日は,修士研究の今後の展望をslideに15枚程度でさくっとまとめて,先日の記事で挙げたベイズ統計に関する本の3冊目を読み終え,さらにベイズ統計を今

  • 候補図書(研究)

    今年の目標は3つあった(詳細:今年の目標)。keywordだけ書くと①投資、②英文原著論文、③英語、である。先日の記事は3つ目の目標達成に必要な参考図書についてであった。今回は2つ目について。英文原著論文が1報すでにacceptされていて、それに続く研究も3報投稿中なので

  • 候補図書(英語)

    昨日は無事寝ることもなく、研究室ゼミを終えることができた。徹夜のおかげか早寝できたのも良かった。自分もそれなりの年なので少し心配したが、なんとか乗り切れてよかったと思う。とはいえ、あまりやるものではないが・・・。学習スケジュール作成が滞っている。というの

  • 気付いたら徹夜

    業務関連の論文を読みふけっていたらこんな時間になってしまっていた。今から寝ようか悩み中。今日は12時から研究室ゼミがあるので、寝坊はできない。家から大学までは徒歩でおよそ30分程度なので、余裕をもって11:15に家を出るとしても、身支度の時間も踏まえると今から寝て

  • 花粉症

    花粉症がひどい。抗アレルギー薬を服用しているので、例年それほど苦しんでいないのだが今年は苦しんでいる。昼間はもちろんだが、寝ているときも、目がかゆいし、くしゃみが出るし、鼻水も出るし、集中力が切れ気味になっている。なんとかしたいなと思いつつも、薬を服用す

  • おすすめ書籍

    昨日の記事で言及した、講義前の予習に最適(と個人的に思う)経営学関連のおすすめ書籍について。ぱっと思い浮かぶところではグロービスの本が一番身近なように思う。実際、自分も、院試勉強のためにエッセンスだけ学ぼうと思い、マネジメントブックという各教科の要点のみ

  • 自習が主食で講義がおやつ

    MBAの講義と聞くと、所謂ケーススタディというものを頻回に行って同級生たちとdiscussionしながら学んでいくというのを想像する方も多いと思う。しかし、自分が通っているところはそういうものは少なく、講義は基本的に座学で、ケーススタディは極めて少ない(実際、M1の間、

  • 在宅勤務の活用

    在宅勤務をよく利用している。出勤・退勤の時間がなくなり自分の時間が増えるので、時間を有意義に使えるようになる。とりわけ、社会人大学院生にはこれほど素晴らしい制度はないと思う。自分は週に2~3日、毎月5日~10日在宅勤務を取得している。このご時世、仕事で使用する

  • 1報acceptからの3報submission

    過去記事で書いた通り、先日1報目の論文が無事海外Journalにacceptとなった。最初のJournalにrejectを食らったときは心が折れかけた。しかし、心機一転、次のJournalに投稿したところminor revisionを経て無事2月にacceptとなった。proof reviewも2月末に終わったのであとはo