プロフィールPROFILE

good-harikyuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
鍼灸専門で父子家庭だけど食べてます
ブログURL
https://894life.com
ブログ紹介文
キャリア約20年の鍼灸院長です。おもに鍼灸師の在り方・開業・経営について書いています。 シングルファーザーなのでその話もあります。
更新頻度(1年)

54回 / 257日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2019/02/17

good-harikyuさんのプロフィール
読者になる

good-harikyuさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,602サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,822サイト
鍼灸(はり・きゅう) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 631サイト
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,008サイト
死別シングル育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 101サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,602サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,822サイト
鍼灸(はり・きゅう) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 631サイト
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,008サイト
死別シングル育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 101サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,602サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,822サイト
鍼灸(はり・きゅう) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 631サイト
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,008サイト
死別シングル育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 101サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、good-harikyuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
good-harikyuさん
ブログタイトル
鍼灸専門で父子家庭だけど食べてます
更新頻度
54回 / 257日(平均1.5回/週)
読者になる
鍼灸専門で父子家庭だけど食べてます

good-harikyuさんの新着記事

1件〜30件

  • 鍼灸師にオススメの確定申告の知識

    開業したらお金関係を責任をもって行わなくてはけません。 最終的には「確定申告」を行っていくわけです。 ただし鍼灸師は、鍼灸学校時代や勤務時代に「経理」について学ぶ機会はほとんどないかと思います。 今回は多くの人が開業後に初めて触れるであろう「確定申告」についてを解説します。 場合によっては確定申告しなくてよいケースもあるので、しっかり学んでほしいです。

  • 【危険】訪問治療なら自動車保険の「使用目的」を間違うな!

    自動車を使って訪問鍼灸マッサージをしている鍼灸師も少なくないでしょう。 雇われていても会社の車を使うのではなく自家用車を使用していたり、自営業で自家用車を使っている人は、自動車保険の使用目的を確認してほしいです。 場合によっては、事故の際に保険が出なくなってしまうこともありえます。

  • 鍼灸のみ師でも稼げる!ただし大事な3つがあれば…

    治療院業界でよく聞く売上目標は「一人治療院で月商100万円」です。 実際、この数字が「鍼灸だけ師」で達成できるのか?と言えば、当然答えは「達成できます」。 ですので、ネットなどで「そんな売上いくわけがねぇ!」というコメントがあってもネガティブになる必要はないです。 では、誰でも彼でも月商100万に到達できるのかと言えば、これは答えは「ノー」です。 今回は月商100万円を作るひとつの概略を書いてみます。

  • 鍼灸院名のベストな決め方、しかし最終的には…

    鍼灸院の名前も「経営視点からの名づけ」も考えてみます。 経営視点を入れない名づけをしている時点で、その鍼灸師さんには経営視点がないことがわかります。 (※「だから間違っている」わけではありません。) ここでは「地域名+鍼灸院」という名称を推奨し、その理由などを経営目線で書いてみます。

  • 鍼灸師として就職する人への注意

    鍼灸師の免許を取ってこれから就職しようとしている人たちに間違ってほしくないことがあります。 とくに最初の就職先というのは大事になります。 初めて実際の臨床現場でどのような経験をするかは、その後の自身の仕事観に大いに影響すると考えるからです。 できるだけ自分に合った職場を選んでほしいし、逆に言えばミスマッチな職場に当たってほしくないわけです。 そのために考えておいた方がよいことを書きます。

  • 差別化された鍼灸院を作る

    商売において「差別化は重要」とよく言われます。 鍼灸院経営も一種の商売ですから「差別化」を意識しないと、競合との荒波のなかで埋没・沈没してしまいます。 では何で差別化したらよいでしょうか。 まず最初にお伝えしたいのは「腕(施術)は差別化になりません」。 技術でない部分で差別化をする必要があります。 そんな話。

  • 鍼灸院は多すぎるが生き残らねば!

    営業している鍼灸院の数はここ2年で5%増加しています。 確実に競争が厳しい時代に入っているわけです。 そこに整骨院が自費整体院的になって競合してくるわけです。 いやはや。 鍼灸院はまずはこの危機を生き残るべく頑張る必要がありますね。 …そんな話。

  • 死別後は自分の身体のケアを欠かさないこと

    先ほども書いたように、この時期、体には自律神経の乱れや免疫力の低下などが起こります。 放っておくと自分自身が大病を起こしてしまうかもしれないし、そもそも日常生活の質が低下するので、余計に心も元気が出づらくなります。 体からくる不調で心も元気が落ちるのは何とか食い止めたいものです。

  • 死別の悲しみを否定しない

    死別の悲しみを無かったことにしようとしたり、なるべく早く元に戻ろうとしたり、は危険のサインです。 悲しみは確実にそこに存在しているし、もう元には戻れないのですから…。 悲しみましょう。 哀しみましょう。 苦しみましょう。 (イヤだけど)それを引き受けましょう。

  • 家族の死別に対する心構えができている人はいない

    いろいろな死別のパターンがありますが、共通するのは「死別は苦痛だ」ということです。 妻が亡くなった時、私は、自分の半身が無くなった気がしました。 よく「胸に穴が開いたような…」という表現がありますが、本当に空虚な感覚なのです。

  • 鍼灸院の閉院・廃業は本当に失敗か?

    鍼灸院経営で恐ろしいのが、経営失敗=廃業(閉院)ですかね。 でも今回は、廃業したからってそれが失敗でもないのでは!?というハナシを書きます。

  • 鍼灸専門はダメ?整体も一緒にやらないと食べていけない?

    今現在、鍼灸専門でだいぶたちます。 やはり鍼灸だけでやっていけているのは自分の満足度が高いですし、実際に鍼灸専門でも十分やっていけます。 なので、鍼灸専門でやりたいかどうか(=やる気・意気込み)だと考えます。 今回は鍼灸院を経営する時に「鍼灸専門か?鍼灸マッサージ(鍼灸整体)か?」について考えていることを書きます。

  • 自営業者、老後の備えの順番

    40代後半の私ですが、今の40歳は「95歳くらいまで生きる」とも言われています。 そこに「サラリーマンの老後には2000万円の蓄えが必要」というニュースが…。 「こりゃまいったね~」そんなに長生きする予定はないんだけどな(笑) とりあえず、出来る備えからしておいた方がよさそうだな、ということで、何から始めたら良いかを検討してみました。 そんな話。

  • 【開業前】まずホームページに必要な内容【鍼灸院】

    開業前にこそホームページは作っておこう。 開業費用が少ないので出来れば自作したい人や、格安系の業者に依頼する人向けに、最初に構築した方がよいサイト作りの概要を書きます。

  • 【求人応募】気をつける4つのこと

    資格を取ったらまずは治療院に就職する人が多いでしょう。 そんな時に気をつけたいことを鍼灸院の院長の視点で書いてみます。 結局は「相性」を見極めましょう、ってこと。

  • 鍼灸業界にもYouTubeの時代が来る!

    これからの鍼灸院にはYouTube発信がおススメな理由を書きます。

  • 第27回はり師きゅう師の国家試験からみえるもの

    前回の26回が異様に合格率が低かったので、その理由について色々うがった見方も出ていました。今回の第27回試験結果を見るとあまり深い理由はなかったのかもという気もしますし、あえて今回は上げておいたという深読みもできます。そんなことを書きます。

  • 鍼灸師が年間120万円かかるセミナーの「説明会」に行ったハナシ

    コンサルタントも最近では、治療院特化型コンサルが雨後の筍のように存在していますので、治療院畑で探してもいいのですが今回、治療院業界とは離れて多業種型の経営塾(1年間)の説明会に参加してきたハナシを書きます。

  • 【2019年】Amazonで本を出品する方法【簡単】

    Amazonで中古本を売れば高く売れるはず。 ようやく意を決してアカウントを作ったりして売る備を整えました。 そしてまずは一冊を練習・実験として出品しました。 気軽に値決めして出品。 そしたら、なんと、半日で売れたのでたまげました。 そんな経緯をシェアしたく、販売の流れを紹介したいと思います。

  • 鍼灸師は医療保険とは別に所得補償保険がおススメ

    たとえば鍼灸師が手に怪我をして施術ができなくなったとしたら当然売上げもゼロです。 でもそれでも日々の生活費はかかります。生活に困りますよね。 そんな仕事を休まなければならないリスクに備えて、所得補償保険に入り、自分で休業補償を用意する必要があります。 所得補償保険は、個人事業主の鍼灸師には必須の保険といえます。そんなハナシ。

  • スマホカード決済Spuareの新型カードリーダーがイイ感じ

    クレジットカードのスマホ決済「Square(スクエア)」に新型カードリーダーが出ました。 早速導入してみたハナシ。 なかなか良かったのでますますSquareがおススメになりました。

  • 【鍼灸院】2019年3月以降Google検索アップデートの対策

    2018年8月と2019年3月にGoogleのコアアップデートがあり、当院のHPはフジヤマ並みの乱高下を体験中です。 実際にどんなことが起こりどう対策したかを書きます。

  • ラク過ぎる鍼灸院だと人は廃れるので注意

    「自由にやっていい!」これがひとり鍼灸院の院長の最大のメリットです。この「自由」が、人を羽ばたかせる場合と堕落させる場合があります。何にしてもバランスとコントロールが重要。そんな話を書きます。

  • 鍼灸院店舗にセコムを検討したが断念したハナシ

    鍼灸院の夜間(自分がいない時間帯)の防犯を考え、防犯対策の巨頭・セコムさんに見積もり依頼した話を書きます。防犯にはいくらかかるのか?全く知識がなかったので知りたくなりました。

  • 鍼灸院の税務を税理士に任せたハナシ

    例えば税務調査で税務的なことを聞かれたときに会計ソフトは答えてくれません。 そもそもそういう不安を底辺に抱えながら日々仕事するのはイヤではないでしょうか!? そんな人は税理士さんと契約して、税務関係は専門家に任せてしまった方が不安がなくなります。

  • 死別後は転居した方がよいか

    大事な人が亡くなった場所に住み続けるか否か?これまた正解のない問いでしょうが、私自身は転居してよかったと思っています。その理由などを書いてみます。

  • 毎日が忙しすぎる、もう頭がパンパンだ!というシングルの方へ

    毎日が特急に乗っているかのような速度で、忙しく常に何かに追われるようにスケジュールをこなしていませんか!? 体調が良い時はそれでよいでしょうが、しんどさが積もりに積もれば病気というカタチで出てしまうかもしれません。 そんな人に「休む」必要性とノウハウを説いた本をご紹介します。

  • 毎日がキツイと思った時におススメの映画

    まったく予期しないことが突然起こり、大きく生活を変えてしまうのが人生です。 まぁ仕方ないよね・・・と思える時ばいいけど、そんな風に思えないくらいしんどい時もあります。 そんなときにおススメしたい映画があります。

  • 鍼灸院の専門特化は何のため?

    平凡な鍼灸師がひとり鍼灸院を営む上で「専門性を打ち出す」のは大事だと考えています。 専門性を打ち出すメリットをいくつか書きます。 そののちの「でも専門性って絶対必要なの?」に答えます。

  • 鍼灸院の専門特化は何のため?

    セオリーとしては専門性を打ち出すべき私は、平凡な鍼灸師がひとり鍼灸院を営む上で「専門性を打ち出す」のは大事だと考えています。鍼灸院の安定性にとって大事かと。ちなみに「平凡な」というのは「普通の」と言い換えてもよく、感覚値で全鍼灸師の80%で

カテゴリー一覧
商用