searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

風来坊さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アネさんとビスコの愉快な日々
ブログURL
https://visco0428.jp/
ブログ紹介文
メス鳥の健康と発情対策について考えるブログです
更新頻度(1年)

128回 / 365日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2019/02/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、風来坊さんの読者になりませんか?

ハンドル名
風来坊さん
ブログタイトル
アネさんとビスコの愉快な日々
更新頻度
128回 / 365日(平均2.5回/週)
読者になる
アネさんとビスコの愉快な日々

風来坊さんの新着記事

1件〜30件

  • 【ビスコと対談】日本人という国民について

    さてさて。私としては、ペットブログをこれからも続けていきたいものの世の中が、マイノリティな記事を書かずにはいられない状況に変わってきたためどうせなら、ビスコとの対談形式にして遊びながら進めていこう決めました。これからしばらく、この手の記事を書くときはビスコちゃんと対談する形でアップしていきますので、よろしくね♪【ビスコ】よろしく〜!【アネさん】それではさっそく始めましょう。今日のお話は、日本人とい...

  • もともとこのブログはマイノリティを貫いているので。

    国がついに動き出したのでやはり書かずにはいられなくなりました。タイトルにあるように、もともとこのブログはだいぶ前からマイノリティなので思い切って書こうと思います。とうとう、コロナワクチンの強制接種に向けて厚生省が施策を発表しました。「2021年前半開始」国民全員に接種 新型コロナワクチン巡る厚労省プランこのワクチンは絶対に打ってはダメです。密かにマイクロチップが混入されていて、知らず知らずのうちに自分...

  • 愛鳥へのマイクロチップは断固反対です

    先日、某SNSで某NPO法人が『希少種に対するマイクロチップ義務化』についてのセミナーをやると書き込みがされているのを見かけました。キタコレーといった感じです。マイクロチップの義務化。動物から始めていき最終的には人間にたどり着きます。ビルゲイツが開発してるワクチンには密かにこのマイクロチップが混入されていると言われています。まぁ人間の話はひとまず置いておき愛鳥にマイクロチップを埋め込むなんて絶対にやりた...

  • 在宅勤務で抑えられている食欲

    約2ヶ月に及ぶ在宅勤務。最初は仕事に集中できなくなるから嫌だなぁ〜と思っていましたが『ビスコの飼育』という観点で見ると、やはり在宅勤務のほうが全然良いです。相変わらず持続発情はあるしダラダラ換羽も続いているけど(これが一番問題やな…)少なくともひとりで長時間留守番をさせているよりかはだいぶ発情も抑えられているように感じます。私が家にいれば、『ケージの底に降りる』という行動はまず確実に阻止できますか...

  • 特権と言うのべきなのか…。寝姿を眺める。

    発情対策を続けた結果ビスコには怖いものが何も存在しなくなってしまい、実にふてぶてしい子に出来上がってしまったという話は以前にしましたね(;一_一)しかしそのおかげ(?)か寝てるときの姿を、バッチリと撮影することが可能となりました。就寝中、ウェブカメラをカゴに放り込んでおいても全く怖がることなくスヤスヤ眠っているので、これ幸いと写真撮りまくってます。カゴの中側から撮影できる人は、そうそういるまい(ΦωΦ)フフ...

  • 新緑の季節だね

    ここ最近の経済情勢や政府の動きを追っていると発信したいこと、お伝えしたいこと、た〜くさんあるんですがやはりこのブログは鳥の飼育ブログなので控えておきましょう…。ということで最近撮影した新緑の景色と、野鳥の様子をアップしていきます♪公園は緑一色。早朝に訪問すると、空気がとても澄んでいて気持ちが良いです。当然、野鳥もたくさんいます。神々しい。この緑の中でぼ〜っと長居していたいけど最近はダメですね〜、人が...

  • 5Gの危険性について

    本来、鳥の飼育ブログなんであんまり脱線した内容の記事はアップしたくないのですがほんとにほんとに重要なことだと思うのでもうひとつだけ、お伝えしたいことを書きます。それは5Gの危険性。5Gは本当に危険だと一部で言われています。具体的にどんな問題が起こるかを簡潔に書くと・DNA一重および二重鎖切断(がんを発生させる)・酸化的損傷(組織の劣化と若年老化)・細胞代謝の混乱・血液脳関門浸透性の増加・メラトニンの...

  • 武田先生の話を聞いて改めて感じること

    私はコロナが話題になりだした当初から、このブログでも『そんなに恐れる必要ない』と話してました。コロナさん、必要以上に不安にならないで!だって、絶対に裏でなにか意図があると感じていたから。とにかく人間の恐怖心を糧に生きている奴らがこの世には存在してます。むやみに恐れたらそんな奴らの思うツボ。もちろん、だからと言って『どんどん外出しましょう』とかアホのホリエモンみたいに広めたいわけではなく緊急事態宣言...

  • 拡散目的で書きます

    ホンマでっかTVでもおなじみの武田先生。コロナ対策についてすごく重要な話をしてますので、動画を貼ります。この先生は、きっとものすごく調査に調査を重ねてこういった話をしています。そしてこちらの話。ID2020という話を聞いたことがありますでしょうか?こういう話をすると、恐怖に見舞われることを恐れる人間は『そんなのありえない』とか『妄想ばかりで現実を生きてない』とかそういった批判をしてきます。もちろん、恐...

  • もう1羽お迎えしたいという気持ちがフツフツと…

    ビスコと刺激を与え合える兄弟のような存在を…そんな思いから、もう1羽お迎えしたい気持ちがフツフツと湧いてきてます。どう考えても絶対に無理なんですけど、ここ最近ず〜っと在宅勤務なので、もしかして逆に今がチャンスなのでは…?という気持ちもあり。今なら挿し餌中の雛ピーでもお迎えすることが可能です。ああだけど2羽目はオスでないと厳しいし近隣のショップはどこもかしこも閉まっているし第一部屋の中にスペースがない...

  • 絶対なる安心感

    ビスコはもう何を見てもビビることはありません。正確には、『自分よりうんと大きい見慣れぬ物体』には怖がる傾向がありますがそういったものはケージの中に入れておくことができないので、放鳥中にしか役に立たず。ケージの中ではいつもぬくぬくぼんやりしています。どんな物体を入れても…です。黒いものだろうが、音の鳴るものだろうが。他のインコだったら絶対に怖がるだろなーというあらゆるものに反応しません。発情対策が追...

  • 呼び鳴きのしつけは諦めた

    ビスコは呼び鳴きする子です。『呼び鳴きのしつけ方法は徹底無視』とそこかしこで書かれていますけど、私はしつけするのは諦めました。だって部屋狭すぎて、無視なんてできないもん(;一_一)私が用事があって寝室からキッチンに立つと、寝室にいるビスコは必ず呼び鳴きをします。ここで徹底無視するとなると、例えキッチンでの用事が済んだとしても私は寝室へ戻れないことになります。寝室に戻ったら、『呼び鳴きしたら戻ってきて...

  • プリちゃん

    うちの鳥の名前はビスコですが最近もうほとんど『プリちゃん』ってあだ名で呼んでます。プリンセスのプリ……ではなく由来はウンピ(笑)女の子の鳥は、フンの回数と大きさでざっくりある程度の発情具合を観測できます。フンの回数は多ければ多いほど良く、小さければ小さいほど良い。(オカメの目安は女性の小指の爪半分程度)と言うわけで、なるべく頻繁にウンピをしてほしくて、ビスコに向かって『ほら、プリッとウンピして〜』と...

  • お迎え2年目、星の王子さまの言葉を贈る

    今日でビスコを迎えて丸2年になりました。なんかあっというまで恐ろしい気持ちになる。もう2年も経ったかい!って(笑)お迎えしたばかりの頃みたいに、何をやってもうまく世話ができなくて不甲斐ない自分にボロボロと涙することは、さすがにもうなくなったけど今でも、ビスコと初めて対面した光景を思い出すとちょっと泣けてきます。すごくハッキリ覚えてる。仕事中に、京王百貨店のペットショップから『やっと健康状態に問題の...

  • 鳥の夢を見た!

    今日はとても良い夢を2つ見たので記録的に投稿しておこうと思います。ひとつは鷹の夢。なんでそこにいたのかわかりませんが、夢の中で私は高いビルのオフィスにいました。そのオフィスはガラス張りになっていて、外で2羽の鷹が飛んでいるところを目撃したのです。しかも白色の鷹…!色のイメージとしては↑こんな感じに近いです。鷹たちは空を飛んだりビルの上に止まったり、悠々としてました。私はそれをずっと眺めている夢でした...

  • ルチノー先輩

    晴れの日は、近くの公園へビスコを連れて散歩です。陽の光を浴びないとね…!ベンチで野鳥観察をしていたら、犬の散歩に来ていたご夫婦に話しかけられました。なんとその方も、ルチノーのオカメちゃん(♀)を飼っているとのことでとても話が盛り上がりました。8歳と言っていたので、ビスコより少し先輩ですね。女の子なのに、自分の名前を話すらしい。羨ましい…!ビスコはほんとに『ピー』しか言わないもんなぁ。女の子とわかった...

  • 漫画の掲載始めました!

    noteで漫画の公開を開始しました!https://note.com/birdmanual前々から、ふだん私がこのブログで書いている鳥の飼育方法について漫画を描きたいな〜と思っていたのですが、私は画力があまり高くなくひとコマひとコマを描き上げるのにものすごく時間がかかるため、なかなか進まずにいました。けど、ここしばらく在宅勤務が続いて時間が少し取れるようになったのでなんとかアップするところにまで漕ぎ着けることができました〜。続...

  • 野生のオカメとご対面

    まずはカラス続報。もしかして、雛ピー生まれた?なんか親鳥が餌をあげているように見えます…!さすがにこの位置からだと雛の姿は見えない。ずっと見てるわけじゃないのでわからないですが、抱卵ももうしていないように思います。巣立ちの時期なったら雛の姿も見えるのかな?今後も様子を見守ります(*^^*)お次はビスコの話。発情抑制のために、餌減らしを実行したところ見事に失敗。早食いするようになってしまったので、餌減ら...

  • 素晴らしい歌に救われる

    今日、掃除をしながら音楽をランダムにかけて聴いていたのですが、そのときに流れてきた曲…愛は勝つ!なんか、すごく救われました。この曲、本当に素晴らしいですよね。作詞:KAN※中略※今のこの世の中にピッタリの曲だと思いました。私、この曲には前にも救われたことがあるのです。もうだいぶ昔の話ですけど、すごーーーく落ち込んだことがあってかなりモンモンとしながら電車に乗っていました。そのとき、今日と同じように、ラン...

  • フンはバラけてるほうがいいんだよー

    在宅勤務続いてます。一応、緊急事態宣言期間中の5月6日までは在宅。(もちろん状況によってはもっと伸びる)ビスコは、飼い主の作業スペース横で、こんな風にムクムクしております。たまに私がバン!とケージを叩いたりして驚かすと…スサ〜と鳥式ヨガを始めますが…またすぐにこう…(笑)いや、このムクムクの風船みたいな姿は好きだけど…これは、いわゆるキバを抜かれたライオンと同じ状態です。鳥は、本来こういう姿を留めてい...

  • ズプリームの変化

    カラス速報!ついに親鳥の姿を撮影することができました(*^^*)母親なのか父親なのかわかりません。観察してると、いまもまだ抱卵中のようなのでお母さん鳥だった場合は一時的に巣から抜け出てるということですね。たまに抱卵中のとき、尾羽根の位置が変わるんです。やっぱりずっと同じ姿勢でいるのは床ずれするのかな?(笑)そして今日はビスコ御用達ズプリームのお話。ズプリームは獣医にも良い製品だと言われたことがあるし、...

  • 野鳥に食糧難は関係なし

    本日も野鳥観察。ベランダやマンションの踊り場からでしたけど、よく観察できました(*^^*)改めて実感…。この度のコロナ騒動、関係があるのは人間だけです。(ペットの動物には間接的影響ありそうですが)一部動物にも感染というニュースを観たけど、もともと野生動物にとって感染症は常に隣り合わせ。新コロナに限ったことではありません。野鳥たちには食料危機の怖れはないし、外出自粛なんてなんのその(笑)地球上で騒いでる...

  • ビスコと一緒に春の散歩

    在宅勤務が続いています。ちょうど私の作業場所から先日発見したカラスの巣がよーく見えるため、ちょくちょく観察しています。写真撮りたくて、ついついスマホ用の望遠レンズ買っちゃいました(^o^;)この間見かけたワカちゃんの写真もこれで撮りたかった(*>_...

  • ダラダラ換羽を止められない

    ビスコちゃん…。ダラダラ換羽が止まりません。今年1月半ばごろから始まった換羽。終わったと思うと、その1週間後ぐらいにまた抜け始めて、また終わったと思うと抜け始めて…を繰り返してます。たぶん…私が発情しないようにと抑制していることも原因でしょう。抑制してちゃんと止められていればOKですが、止めきれていないから発情する→抑制されて換羽がくるまた発情する→抑制されてまた換羽がくるこの繰り返し。じゃあ抑制しなき...

  • そして出会いは突然に〜ワカちゃんとの再開〜

    ついさきほど、外の様子を見ようと玄関のドアを開けましたら目の前の桜の木に緑色の鳥が止まっているのを発見。慌てて双眼鏡を取ってきて覗いてみたら…ワカケホンセイインコのワカちゃんでした…!うちの前も行動圏内なのか!思わぬ形で先日のリベンジを果たせましたね。ワカちゃんは桜の花(つぼみ?)を採食しにきているようでした。桜の花って餌になり得るのね…。この雪の中30分ぐらい、ずっと枝から枝にわたりむしゃむしゃと...

  • 産まれてきた雛たちが心配

    大雪ですね…。うちのベランダからはケヤキの木が見えます。その木に、少し前まではなかったカラスの巣があるのを今日発見しました。2羽のカラスが、この雪の中そこの巣に行ったりきたり。雛がいるのかなぁ…(´・ω・`)ここ数日は春の陽気だったので、カラスに限らず産まれてきた野鳥の雛も多いと思います。この天候で落鳥しないことを願うばかり。それはそうとこの雪を活用してビスコをビビらせることはできないかと雪の塊をケージ...

  • 来週から在宅勤務です

    会社が、来週から在宅勤務の指令を出しました。ぬあー、マジかよ(´Д`)といった感じです。休日なら、ビスコがマッタ〜リしないようにあれやこれやで落ち着かせないようにできるけど『在宅勤務』ということは、当然時間内は家にいてもお仕事せにゃアカンのでビスコのことは放っておくしかありません。そうすると、マッタリしているのを私は横目で見てるしかないということになってしまうじゃないの〜!気分的に仕事どころじゃなくな...

  • 我が家は工事大歓迎

    昨日、マンションで水道の工事があって朝からギギギーだのガツンだの、音がずっと鳴っていました。その度に一瞬だけシュ!となるビスコ。いいね〜。うちは工事大歓迎です。ずっとやっててほしいぐらい…。それはまぁ冗談ですけど(^o^;)発情抑制に勤しんでいれば、これらの大きな音はむしろ恵みの福音に聞こえるはず(笑)いいぞー、もっと鳴れ鳴れと。ただし、臭い系は絶対アカンですけどね。ペンキ類とか接着剤とか。ビスコちゃん...

  • ビスコとプチ花見に行ってきた

    今日は天気が良かったのでお昼ごはんは公園で食べようと思いたちお弁当箱に煮物とツナごはんを詰めてビスコと一緒にお花見へ。ウンピが思い切り写ってるwいつも、このぐらいのコロコロウンピだったらいいのにねー。桜は、五分咲き程度でした。来週のほうが見応えありそうかな?やっぱり桜は美しいですね〜。夜桜も好き。公園は、この季節だからなのか鳥の鳴き声でいっぱい!双眼鏡を忘れてきてしまって、とても悔しい思いをしまし...

  • ついにワカちゃんと遭遇した!

    世田谷区周辺に野生化したインコがよく出没するという話は前々から聞いていましたが世田谷も広いもんで、どの辺りに行けば見れるのかわかりませんでした。今日、用事があって早朝に道を歩いていたら、たくさんの野鳥たちの鳴き声に混じって、明らかに特殊な『ピギャー!ギャギャギャギャ!グァ!』みたいな汚い鳴き声が聞こえてきて…(笑)上を見たら、いましたよワカケホンセイインコ(通称ワカちゃん)が!前を歩いていた男の人...

カテゴリー一覧
商用
読者になる