ケアンズ潜伏生活
読者になる
住所
出身
ハンドル名
アタシさん
ブログタイトル
ケアンズ潜伏生活
ブログURL
https://cairnslifeblog.com/
ブログ紹介文
オーストラリアのケアンズに棲息しています。 日本で会社員生活の後、大学院留学を経て、今は旦那と娘と一緒にのんびりパラダイスで暮らしています。
自由文
-
更新頻度(1年)

61回 / 249日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2019/02/13

アタシさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,498サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,165サイト
オーストラリア情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,325サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,498サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,165サイト
オーストラリア情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,325サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,498サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,165サイト
オーストラリア情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,325サイト

アタシさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アタシさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アタシさん
ブログタイトル
ケアンズ潜伏生活
更新頻度
61回 / 249日(平均1.7回/週)
読者になる
ケアンズ潜伏生活
  • ケアンズの観覧車『Reef Eye』

    1か月ほど前にラグーン脇に設置された観覧車。できて最初の週末に家族で乗りに行きました。コンパクトサイズではありますが、それでも普段あまり見ることのできない上空からの景色に娘は大はしゃぎ。近くでみると回転速度が意外と早くてあっという間に終わっ

  • オーストラリアンペリカン(コシグロペリカン)

    エスプラネードでペリカンに接近。ケアンズでは普段から近くで見ることができますが、満潮だったためより岸の近くに集まっていました。ペリカンはオーストラリアでは珍しくない存在とはいえ、まじまじと近くで見るとつくづくへんてこな鳥です。長いくちばしで

  • 『Siege』by Deborah Snow

    久しぶりに読み応えのあるノンフィクションに出会いました。今回読んだのは『Siege』。2014年の年末に起きたシドニーのリンツカフェでの立てこもり事件を追った迫真のドキュメントです。事件についてご存じない方は2014年シドニー人質立て籠もり

  • ケアンズに観覧車が来るってよ

    家族で順番に風邪をひいているうちに、気が付けば8月の半ば。街中では夏休みの家族連れの日本人旅行者をたくさん見かけます。そんななかちょっとテンションが上がったニュース。8月30日からケアンズに観覧車が登場するんだそうです。期間は3か月間、場所

  • ケアンズセントラル拡張

    ケアンズセントラルショッピングセンター、ケアンズ住みの日本人の間では通称『ケアセン』。ケアンズに住んでいたら避けて通れない存在です。ダイソーもこの中にありますね。個人的にはKマートが大好きです。1997年オープンだそうで、2002年に私が初

  • コールスのフィギュアをめぐる熱い戦いアゲイン

    先週から、コールスが『Little Shop 2』と称して、例のおもちゃのおまけの新シリーズを展開しています。オーストラリアならはの商品の可愛らしいミニュチュアの数々。去年あまりにもはやりすぎて、その間ライバルのウルワースの売り上げが低迷し

  • ケアンズが寒すぎる件

    ケアンズに南から寒波がやってきて凍えています。凍えると言っても最低気温は10℃、昼間の最高気温も25℃位なので大したことなさそうなものですが、熱帯暮らしに慣れ切った体にはつらいものがあります。ケアンズはオーストラリアの中では最も赤道に近く暖

  • Jolly Phonicsでアルファベットを学ぶ

    うちの娘は、家系の中で初めてバイリンガルとして育つということで、私もそのプロセスを興味深く見ているところです。ネイティブも含めて幼児が英語の読み書きでまずつまづくのは、今までさんざん歌わされたABCの歌が実際の読み書きと全然違うこと。「『c

  • 『The Ruin』by Dervla McTiernan

    読書の秋(冬)が止まりません。今回読んだのは『The Ruin』。アイルランドの警察を舞台にしたミステリーです。アイルランドを舞台にした話を読んだのは記憶にある限り初めてですが、文化的に初めて知ることが多く興味深かったです。すっかり英語の国

  • オーストラリアの方が天の川が綺麗

    オーストラリアは広いので、町をちょっと離れると人工の光がない状態で満天の星空を眺めることができます。ケアンズでも特に冬は星が綺麗です。数年前にヴィクトリア州の荒野でそれはそれは信じられないような天の川を見たことがあります。言葉で表現するのは

  • レジョネアハット

    冬のケアンズでは、これ以上ない快晴が続いています。夜は長袖が一枚必要ですが、昼間は半袖。日本でいう五月晴れがずっと続いている感じでしょうか。ケアンズの住民はこの時期のために、長くて蒸し暑い夏を耐え忍んでいると言っても過言ではありません。家の

  • レジョネアハット

    冬のケアンズでは、これ以上ない快晴が続いています。夜は長袖が一枚必要ですが、昼間は半袖。日本でいう五月晴れがずっと続いている感じでしょうか。ケアンズの住民はこの時期のために、長くて蒸し暑い夏を耐え忍んでいると言っても過言ではありません。家の

  • オーストラリアの季節には違和感しかない

    今日は冬至。打ち間違いではありません。日本が夏至を迎える今日、南半球のオーストラリアでは冬至なんです。ちなみに英語で冬至は『Winter Solstice』。オーストラリアの中では赤道に近いケアンズでは冬至と言ってもそれほど寒さは感じません

  • アサートン高原のおすすめの宿

    こないだアサートン高原(Atherton Tablelands)に1泊旅行に行ってきました。アサートン高原はケアンズから車で1時間ほどの距離。数えきれないほど行っていますが、いつも日帰りだったので、今回はネットで評価の高かったChamber

  • 『Force of Nature』by Jane Harper

    Jane Harperの『The Lost Man』を読んだついでに前作『Force of Nature』も読んでみました。ベストセラーの処女作『The Dry』に続く2作目で、引き続き連邦捜査官アーロン・フォークが出てきます。今度は会計フ

  • スーパーでレトルトカレーを買える日が来るなんて

    約10年前にケアンズに住み着きましたが、最初の頃は日本に帰る度に大量の食料品を買い込んでいました。もちろん日本の食材が手に入る店はありますが、値段がとても高いので、ジェットスターの追加重量を払っても段ボール一杯運んだ方が安いのです。日本で買

  • オーストラリア人のこころの歌:Give Me a Home Among the Gumtrees

    こないだオーストラリア人の友達の家に娘を連れって行ったら、「幼稚園でナイスなオーストラリアの歌習ったみたいね。」と言われました。娘が口ずさんでいたのがこちらの曲。『Give Me a Home Among the Gumtrees』40年以

  • 日本の就職システムもあながち悪くない、と思います

    オーストラリア人の友達の最近の悩みは、去年高校を卒業して18歳になったばかりの娘のギャップイヤーの過ごし方。ギャップイヤー(gap year)は高校を卒業してから大学に入る、または就職するまで、1年ほど好きなことをして過ごす期間。もちろんギ

  • 超おすすめのオーストラリアのミステリー:『The Lost Man』by Jane Harper

    久しぶりに洋書を一気読みしました。Jane Harperの3作目のミステリー、『The Lost Man』。オーストラリアの内陸部の広大で荒涼とした原野で牛を追う一家を軸にしたミステリーです。一家の主で人望も厚いキャメロンが太陽の照り付ける

  • 超おすすめのオーストラリアのミステリー:『The Lost Man』by Jane Harper

    久しぶりに洋書を一気読みしました。Jane Harperの3作目のミステリー、『The Lost Man』。オーストラリアの内陸部の広大で荒涼とした原野で牛を追う一家を軸にしたミステリーです。一家の主で人望も厚いキャメロンが太陽の照り付ける

  • ケアンズでも花粉症かもしれなくてショックなはなし

    2週間以上前に風邪をひいて、その後のども痛くないし熱もないのに激しい咳が収まらず、とうとうお医者さんに行ってきました。お医者さんは風邪を治せない、とは言ったものの、さすがに話そうとしただけで激しく咳き込むのが続いて、やばい病気じゃないかと心

  • シーフード祭りにテンションあがりまくり

    風邪が治りません。お医者さんは風邪を治せないので風邪薬3点セット(時計回りにのど飴、のどスプレー、解熱剤)で頑張っていますが、一週間以上風邪な自分にげんなりです。歳を感じる今日この頃。家でゴロゴロしていてもどうせ治らないので、昨日は旦那に運

  • 駐車料金が安くなるキセキ

    ケアンズ市内の駐車料金は1時間$1.60。私がケアンズに来た頃は1時間$1もあれば停められましたから、ずいぶん値上がりしたものです。これでもシドニーやメルボルンなんかに比べれば微々たるものですが。値上げの中でも評判が悪かったのが去年の初めに

  • お医者さんは風邪を治せない

    風邪ひきました。熱あるし、パソコンに向かってる間も鼻水が止まらなくてつらいっす。オーストラリアでは、体調が悪いときはまず、GP(General Practitioner)と呼ばれる町医者に診てもらって、その先必要に応じて専門の病院に紹介状を

  • お医者さんは風邪を治せない

    風邪ひきました。熱あるし、パソコンに向かってる間も鼻水が止まらなくてつらいっす。オーストラリアでは、体調が悪いときはまず、GP(General Practitioner)と呼ばれる町医者に診てもらって、その先必要に応じて専門の病院に紹介状を

  • タコベルがケアンズにも来る、かも

    タコベルが近々ケアンズに来る可能性がなくはない、というニュースが流れてました。というのもクイーンズランド州はこれまでブリスベン周辺にしかなかったのが、今年の末までにケアンズの400km南の『隣町』タウンズビルにオープンすることが決定し、フラ

  • ちょい悪オヤジがモテるんです

    亡くなったオーストラリアの元首相ボブ・ホークについての記事を読んでいると、彼についてよく出てくる形容詞。larrikin「ラリキン」と読みます。辞書的な意味だと、ちんぴら、とか、ならず者、とか、不良、とか。若いごろつきを指す言葉ですが、なぜ

  • 辞書に載ってない単語 – vale

    昨日、元オーストラリア首相のボブ・ホーク(Bob Hawke)が89歳で亡くなったそうです。首相を務めていたのは1983年から1991年なので、日本でいうと中曽根首相、竹下首相あたりと重なりますね。私は往年の活躍を知る由もありませんが、ニュ

  • 辞書に載ってない単語 – vale

    昨日、元オーストラリア首相のボブ・ホーク(Bob Hawke)が89歳で亡くなったそうです。首相を務めていたのは1983年から1991年なので、日本でいうと中曽根首相、竹下首相あたりと重なりますね。私は往年の活躍を知る由もありませんが、ニュ

  • 辞書に載ってない単語

    最近新聞でよく見かける英単語。corfluteこれ、辞書に載ってません。オンライン辞書ではかろうじて出てきますけど、一般的な辞書には見当たらない単語です。スペルチェックもエラーを表示。私レベルの英語力だと辞書に載ってない単語に出会うことは稀

カテゴリー一覧
商用