おやじの一品 男の料理 簡単レシピ
読者になる
住所
富山市
出身
富山市
ハンドル名
タツヤさん
ブログタイトル
おやじの一品 男の料理 簡単レシピ
ブログURL
https://tatsuya4012.hatenablog.com
ブログ紹介文
おやじの作った一品料理のざっくり簡単レシピを紹介します。料理の基本は楽しんで作る!食べることは生きること!
自由文
-
更新頻度(1年)

95回 / 244日(平均2.7回/週)

ブログ村参加:2019/02/12

タツヤさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(IN) 37,199位 34,292位 28,848位 26,260位 28,805位 26,177位 23,158位 974,754サイト
INポイント 0 0 10 10 0 0 0 20/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 20 10 30/週
PVポイント 120 70 140 120 100 170 130 850/週
料理ブログ 742位 661位 523位 488位 526位 478位 438位 33,236サイト
料理レシピ集 40位 34位 27位 25位 26位 25位 23位 2,426サイト
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 59,153位 55,636位 46,207位 39,484位 32,970位 29,429位 31,253位 974,754サイト
INポイント 0 0 10 10 0 0 0 20/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 20 10 30/週
PVポイント 120 70 140 120 100 170 130 850/週
料理ブログ 1,418位 1,317位 1,036位 840位 671位 595位 639位 33,236サイト
料理レシピ集 55位 52位 35位 29位 25位 20位 23位 2,426サイト
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(PV) 9,950位 10,198位 9,569位 9,433位 8,837位 8,936位 9,182位 974,754サイト
INポイント 0 0 10 10 0 0 0 20/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 20 10 30/週
PVポイント 120 70 140 120 100 170 130 850/週
料理ブログ 154位 156位 148位 148位 136位 137位 142位 33,236サイト
料理レシピ集 8位 8位 8位 8位 8位 8位 8位 2,426サイト

タツヤさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、タツヤさんの読者になりませんか?

ハンドル名
タツヤさん
ブログタイトル
おやじの一品 男の料理 簡単レシピ
更新頻度
95回 / 244日(平均2.7回/週)
読者になる
おやじの一品 男の料理 簡単レシピ
  • 手の込んだおしゃれな!ミートローフ✨&親父のつぶやき

    おはようございます。腰痛の話第二弾。さて、先日は原因不明の腰痛を軽減させる心と脳の話をしました。今日はその仕上げの身体のトレーニングのお話をします。トレーニングといっても体操したりストレッチをしたりするのではなく、これを使って普通に生活するだけという簡単なトレーニングです。それは100均とかで売ってる、これ!7㎜幅のヒモです(笑)この7㎜の幅が大事なのです。これを痛い箇所や、腰周りや、動かし難い関節にゆるーく巻くだけです。身体の大きさに合わせて切って使います。腰に、足首に、膝下、膝上、肩にはたすき掛けで、頭に、首に、手首に、肘に、とにかくゆるーく巻いて生活するだけです。これをヒモトレ(ヒモを使…

  • 今日もヘルシー鶏むね肉で!チキンロースト✨&親父のつぶやき

    おはようございます。今日は原因不明の腰痛の話(その1)世の中に腰痛の人はどれくらいいるのかご存知でしょうか?何と日本人の5人に1人が腰痛を患っており、40歳を過ぎると3人に1人が腰痛で苦しんでいるようで、また、その内の85%が原因不明なのです。これはとにかく解決策の見えない現代病いえるでしょう。かくいう私も2年前までは酷い腰痛で、1度痛み出すと1か月以上まともに動けず、トイレにも激痛に耐えながら這って行かねばならない状態でした。それが1年に数回起こるのです。それも10年間にも渡って。勿論、整形外科、内科、整骨院、整体、鍼灸、ストレッチ、ウォーキング…。とにかく色々な治療院に行き、色々な腰痛に関…

  • 八角の香りが効いてる!手羽中と卵の煮込み✨&親父のぼやき

    おはようございます。今日はN国党の話。この夏、色々なメディアで話題を提供したN国党の立花。7000億円以上の収益があり、偏向報道、スキャンダルまみれのNHKをぶっ壊すと息巻く立花。皆さんは本当にNHKをぶっ壊せると思いますか?まもなく国会というのにNHKがらみのことは、ほったらかしで話題集めしか関心がないような立花。対談を受けない相手に「オレが怖いんだろう」と言い放つ幼稚性こそ立花の本質なのです。何か気にいらなければ恫喝して、マスコミを巻き込み現場に押し寄せ騒動を巻き起こす。まさにヤクザ商法、炎上商法そのものです。論理を組み立てる知識も思考力もなく、その場しのぎの反射神経しかない言動は、劣化版…

  • 北海道の駅弁で人気のでた料理、家でも簡単にできる!イカ飯✨と親父のボヤキ

    おはようございます。小泉進次郎氏の話。以前はここでは料理に関する知識などを話してきましたが、つまらないので今日はやめます(笑) 今日は親父のボヤキと題して世の中のことに関して話をしたいと思います。まず最初は、あの人気政治家で元総理大臣の息子、環境大臣に就任した小泉進次郎の話。とにかくあの男、話の中身がうすっべらで何もない、親父の小泉純一郎とまるで同じなのです。父親譲りの熱のこもった演説で知られる小泉進次郎だが、よく聞くと意味が通らない発言が多過ぎです。あの男、福島の汚染土の最終処分場について問われた際に「三十年後の自分は何歳か、震災直後から考えていた。健康でいられたら(県民との)その三十年後の…

  • ヘルシー鶏むね肉で!ピリ辛チキン味噌マヨ

    おはようございます。鶏肉は、牛肉や豚肉にくらべてタンパク質は多いのに、脂肪の含有量が少なく低カロリーなヘルシー食材であることは確かなことです。 ちなみにタンパク質に含まれるアミノ酸のトリプトファンは、幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンを生み出す元となり、精神の安定に効果があると言われています。同じくアミノ酸の一種であるロイシンは、筋肉の分解・合成に関わることからロコモティブシンドロームを予防する働きがあります。 また、皮膚や粘膜、眼の健康を保つ作用があるビタミンAも豊富に含まれているとのことです。また食肉のおいしさを担ううまみ物質のグルタミン酸やイノシン酸が多いことも鶏肉の魅力のひとつです。「…

  • 簡単炒め物!塩鮭と玉ねぎのマヨネーズ炒め✨

    おはようございます。今、日本ではラグビーワールドカップで毎日盛り上がっておりますが、ラグビーのワールドカップの歴史はまだ浅く、1983年にオーストラリアとニュージーランドの両協会がそれぞれ、国際ラグビーフットボール評議会(IRFB、現・ワールドラグビー)にワールドカップの開催を提案しました。この時は却下されたが、両協会は実現可能性について検討し、1985年にIRFBの年次会合で結果を披露しました。FIFAワールドカップとオリンピックに被らないよう、開催年を1987年に設定した。これを受けてIRFBのメンバーの8協会(オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ、フランス、イングランド、ウェール…

  • おめでたい時にいただく!中華風おこわ✨

    おはようございます。鎌倉時代よりももっと昔、ご飯は水で炊くのではなく蒸す方法が先に行われていました。 ”おこわ”は、強飯(こわめし)からきた言葉で、もち米を蒸したごはんは普通のごはんよりかたいため ”こわい(堅い)飯” という意味がありました。昔は赤飯を指し、祭りや儀礼のときに食べられました。今では山菜おこわ・きのこおこわなど、いろいろな具を入れたおこわが食べられるようになりました。中華おこわは、もち米、干ししいたけ、タケノコ、豚肉などに、ごま油を使った味付けをする中華料理由来のご飯です。インスタグラムはこちらから ↓ ↓ ↓ https://www.instagram.com/tatsuya…

  • 焼くだけが塩鯖じゃない!塩鯖とジャガイモのレモンソテー

    おはようございます。鯖のお話鯖とはDHAが多く含まれる青魚の代表格ともいえる魚で、スーパーに年中を通して並んでいる一般的な魚です。特売セールにもなることもあり、家庭の一品に加わることも多いのでは?近年ダイエット効果が期待され、注目されており、観光を盛り上げるために各地にブランド鯖も存在しています。日本で主に食されている鯖は、 ☆ごま鯖 丸みを帯びた体に、お腹までごまのような黒点模様があるのが特徴。 ☆真さば 背の部分には斑模様があり、腹の部分は白いのが特徴。 ☆ノルウェー鯖 大西洋さばとも呼ばれ、背にくの字のような模様が入っています。鯖の特産地 鯖の水揚げ量が多いのは茨城県や長崎県と続くが、各…

  • サラダに梨?絶品!梨のマヨネーズサラダ✨

    おはようございます。今日は富山県の名物、呉羽(くれは)梨の紹介です。富山県のほぼ中央を南北に貫く呉羽丘陵では、残暑が厳しい8月中旬から梨の収穫がはじまり、秋がそこまで近づいていることを知らせます。呉羽地区を中心に135haで栽培され、2000t近く出荷される梨は(平成30年実績)、大型選果場で選り分けられ、「呉羽梨」というブランドで一元出荷されます。品種は主に3種類。8月中旬から9月上旬にかけて収穫される「幸水(こうすい)」は、酸味が少ない爽やかな味わいがあり、果汁が多く歯触りがよいのが特徴です。今日ほこれを使ってポテトサラダを作りました。本当に美味いので是非お試しください。インスタグラムはこ…

  • あっさり鶏胸肉を!ピカタのケチャマヨソースかけ✨

    こんにちは。さっぱり味の鶏むね肉は、安いけど子どもは苦手かもしれません。もも肉よりも安くて買いやすい鶏むね肉。パサパサ感が苦手という子どももいるようですが、「ケチャマヨ味」にすれば、安くておいしいメニューに早変わりですから節約メニューにいかがですか?家にある材料でOK!アレンジで味を変えてもOK!味付けは、家庭にある、ケチャップとマヨネーズ。これに+αすれば、アレンジも簡単&多彩な「ケチャマヨ」を楽しめます。例えば、塩コショウやとんかつソースなどをプラスしてみるのもおすすめです。 今回は練乳と生クリームを入れてみました。色々なバリエーションを楽しめるこのソース!エビマヨなんかに使うオーロラソー…

  • 家族で楽しむドカ盛り!ミートソースフェットチーネ✨

    こんにちは!9月に入ったというのに台風によるフェーン現象で30℃を遥かに上回る気温の北陸地方です。今日は、ボロネーゼとミートソースの考察です。ボロネーゼの正式名称は、「ラグー・アラ・ボロネーゼ」と言います。ボロネーゼという言葉は「ボローニャ風の」という意味で、ボロネーゼはその名の通り、イタリアの都市「ボローニャ」の料理です。元々シンプルな料理だったパスタを、ボローニャの富裕層がフランスの煮込み料理「ラグー」を元に、肉や野菜、ワインなどを使用して作られたものが起源と言われているそうです。一般的にボロネーゼは、「タリアテッレ」という平打ち麺が使われます。具材は、香味野菜をオリーブオイルで炒め、赤ワ…

  • ビールに合う!ゴーヤチャンプルー✨

    おはようございます。ゴーヤチャンプルーの効果とその効能をお伝えします。ゴーヤを使った料理には豆腐や肉や野菜、卵と炒めるゴーヤチャンプルーがよく知られています。この「チャンプルー」とは「混ぜ物」や「ごちゃまぜ」というような意味があります。 ゴーヤ以外にも野菜やお麩、そうめんなど様々なチャンプルーがありますね。ゴーヤチャンプルーはかつお節を使うので、旨み成分により調味料を控えられるメリットがあります。栄養価が高いことで注目されているゴーヤとほかの具材と混ぜて調理することで、美味しさのみならずメリットも生まれます。 トマトの5倍!ゴーヤのビタミンCは熱に強い - 紫外線対策&シミ予防、ゴーヤは非常に…

  • こんなオムライスもあります!オム巻き✨

    おはようございます。我が町の伝統行事、おわら風の盆の前夜祭が始まり、本番の9月1.2.3日に向けて毎日多忙を極めてなかなか更新出来ずにいるオヤジです。越中八尾は富山市南西部の山あいの町です。その地で300年余踊りつがれてきたのが「越中おわら」です。その唄と踊りは叙情豊かで気品高く、哀調の中に優雅な趣を有しています。格子戸の民家、土蔵等、昔の面影を残すまち並みに数千のぼんぼりが立ち並び、三味線、胡弓、太鼓の音に合わせて哀調帯びた唄や格調高い男女の踊りが、坂の町を揃いの法被や浴衣姿で流し歩き、編み笠の波が行き過ぎます。しっとりした幻想的な世界にひととき酔いしれることでしょう。町流しは各町内(11ヶ…

  • お気に入りのうどん屋「ひのや」さん!根深うどん✨

    おはようございます。うどんを名物とする郷土料理の数は多いです。地名を上につけての讃岐(さぬき)うどん(香川県)はよく知られ、いまでも全国的に店を出したり、麺を販売したりしています。名古屋の「きしめん」も有名ですが、この名称のおこりには諸説があるようです。殿様に献上するため雉(きじ)肉を加えたのが「きじめん」で、かわりに油揚げを用いて名前だけは「きしめん」としたという説、紀州の人が作り方を教えたので「きしゅうめん」といったのが、「きしめん」に転じたという説などがあります。群馬県前橋地方には「切り込み」という郷土料理があります。この地方の地粉が優秀なので、秋から冬にかけてよく作られています。小麦粉…

  • 卵料理の傑作!エッグフライ✨

    こんにちは。お盆の真っ只中ですが、皆さんいかがお過ごしですか?って、のんきな事は言ってられない事態が日本には迫っています。そうです。大型台風10号が襲来しているのです。台風のニュースの際、よく聞かれるのが「大型」など、台風の強さ・大きさを表すような枕詞。みなさんは、何が超大型なのかご存知ですか?定義がありまして、「大型」と呼ばれるものは、「風速15m以上の強風域が、半径500キロ以上〜800キロ未満」、「超大型」と呼ばれるのは、「風速15m以上の強風域が、半径800キロ以上」と決まっています。超大型の800キロ以上となると、福岡県あたりに台風の中心があるときに、東京が強風域に入るくらいですね。…

  • ケチャップソースで!鶏むね肉のチーズ焼き✨

    こんばんは。いよいよお盆休みに突入しましたね。お盆には先祖や亡くなった人たちが浄土から地上に戻ってくるといわれています。先祖の精霊をお迎えし、供養をする期間をお盆とよんでいます。明治時代までは7月15日を中心にお盆の行事を行うことが多かったものの、その後一般には8月15日に行うところが多くなりました。南西諸島などのように、旧暦でお盆を執り行う地域もあります。お盆の時期が地域によって異なるのは、旧暦から新暦に暦が切り替わった時の事情や、農作業や漁業など、その土地に根差したスケジュールを優先するなどいろいろな理由からです。お盆の習慣は地方によって大きく違いがあることも特徴のひとつです。お盆は、伝統…

  • 夏本番に相応しい!桃とモッツァレラのカプレーゼ✨

    こんにちは、毎日暑い日が続きますね。こんな暑い日にはさっぱりとした飛騨桃を使って料理を作ってみました。飛騨では8月初旬から「白鳳」「昭和白桃」の順で収穫されています。岐阜県飛騨地方の気候は寒暖の差が厳しく、ここで育てられた桃は大変甘さが強く、またみずみずしくて糖度の高いのを、サッと皮むきしてそのままかぶりついてもたまらなく美味ですが、今回はサラダ感覚の料理を作ってみました。今回はその白鳳を使って桃とモッツァレラのカプレーゼです!インスタグラムはこちらから ↓ ↓ ↓ https://www.instagram.com/tatsuya_sohshima/:titl【ざっくりレシピの紹介】①桃とモ…

  • 今日はスイーツ!りんごのケーキ✨

    おはようございます。連日の猛暑で厳しい日が続きますね!熱中症対策は大丈夫ですか?気温・湿度の高い場所に長くいたり、激しい運動をしたりして体温が調節できなくなり、めまい、けいれん、吐き気、意識障害などを引き起こすことを熱中症といいます。熱中症を防ぐためには水分補給が大切です。ただし、緑茶やコーヒーなどカフェインの含まれた飲料には利尿作用があるため、熱中症予防には向いていません。同様の理由でアルコールも不向きで、お茶を飲むならノンカフェインの麦茶がいいです。汗と一緒に失われてしまう塩分を含んだスポーツドリンクも、熱中症対策に効果的です。ただ、飲みやすくするために糖分が多く加えられているので、飲み過…

  • 洋食屋さんの人気メニュー!ハッシュドビーフパセリライス添え✨

    おはようございます。皆さんは、ハッシュドビーフとハヤシライスの違いって分かりますか?実は違いが明確になっていません。どちらも薄切り肉と玉ねぎをドミグラスソースをベースに煮込みます。どちらかというとハッシュドビーフは大人な味付け、ハヤシライスはトマトソースやケチャップを加えて親しみやすい甘めの味というイメージがありますが、ハッシュドビーフにもトマトソースを使う場合があります。どちらも白米にかけて食べるのが一般的です。これらは日本生まれの西洋風料理なのです。西欧にもハッシュドビーフはありますが、野菜とお肉を煮込んだ料理のことを指していました。まるでビーフシチューのようですね。ではビーフシチューとハ…

  • 本場中国の餃子は焼きではなくこれが本流!海老入り水餃子✨

    おはようございます。日本で餃子と言えば、多くの日本人は「焼餃子」と答えるでしょう。宇都宮や浜松など様々な地域で、焼餃子がご当地餃子として人気を博しています。 しかし中国では、単に「餃子(ジャオズ)」と言った場合に意味するものは、水餃子(「水餃(シュイジャオ)」)のこと。焼いた餃子は、中国では「鍋貼」と呼ばれ、餃子とは別の料理です。餃子の食べ方にも違いがあります。日本人は、餃子だけを食べるのではなく、おかず感覚でラーメンやご飯と一緒に食べます。しかし来日する中国人はその光景を見て変と感じるそうです。中国では餃子はご飯や麺類と同じ「主食」。ご飯と餃子を一緒に食べることは、お寿司とオムライスを一緒に…

  • よだれ鶏に続け!水晶鶏✨

    おはようございます。以前、四川の味よだれ鶏というのをご紹介しました。そして今回は水晶鶏を紹介します。水晶鶏は、中華料理に登場することも多い、鶏肉の調理方法の一つで、鶏肉のささみやむね肉に片栗粉をまぶしてから茹でると、表面がきらきらと光る、水晶を思わせるような仕上がりのもので、中華の高級料理でよく使われる片栗粉を使った技法なのです。簡単で、鶏ムネ肉が驚くほどしっとり、つるんとした食感になる、初心者にもおすすめの調理法です。今回はこれを少しアレンジしたのを紹介します。インスタグラムはこちらから ↓ ↓ ↓ https://www.instagram.com/tatsuya_sohshima/:ti…

  • イタリアンと中華の融合!担々フェットチーネ✨

    こんにちは。いつも普通に食べてるパスタですが、いつ頃から日本で食べられるようになったのか?パスタが日本にやってきたのは、幕末から明治にかけての鎖国を終えた時期のことで、当時書かれた外国の料理をまとめた本にマカロニのことが記載されていたそうです。明治16年(1883年)頃に、フランス人宣教師によって国内でのマカロニ製造が始まりますが、ホテルや高級レストランでしか口にすることはできず高級品として扱われていました。その後、第二次世界大戦後の混乱期を乗り越え、パスタ工場が作られるようになり、やっとパスタは一般家庭に行き届くようになります。保存機能の良さ、様々なソースに対応できること、料理の手間が省ける…

  • 炒めないで作る!炊飯器でチキンライス✨

    おはようございます。ケチャップを使ったチキンライスは実は日本が発祥なのです。チキンライスは大正時代にはチッケンライスと呼ばれ、炒めた鶏肉、人参、玉ねぎを加えて炊いた西洋風の炊き込みご飯で、ケチャップを使用していないため、赤くはなかったのです。 ケチャップ味になるのは、大正末期から昭和に入ってからとされています。チッケンライスは、主に教会でクリスマスに開かれる「クリスマス慈善会(現在のクリスマス会)」で、貧しい家庭の子供や孤児におむすびにして振る舞われました。クリスマスの知識を参考にしたボランティア・スタッフにより、西洋的で栄養価が高く大人数の子供でもたくさん食べられるものをとの理由で供されたよ…

  • 昨今人気のおかず!肉巻き卵✨

    おはようございます。7月の半ばにさしかかっても雨の日が続き、梅雨真っ盛りといった北陸地方です。雨が続くと仕事でもプライベートでも外に出るのが気が重くなり憂鬱な気分になりがちですが、雨音には癒しの効果があるそうです。しとしとと降り続ける雨の音は不規則に強くなったり、弱くなったりして、数秒の間にも細かい変化を繰り返しています。これは「1/fゆらぎ」というリズムで、人間の心拍、呼吸、体温の変化などすべて「1/fゆらぎ」のリズムがあり、雨音に同調することで癒されるそうです。ちなみに「1/fゆらぎ」の声をもった歌手は必ず売れると云われています。宇多田ヒカル、ドリカムの吉田美和、MISIA、そして美空ひば…

  • 暑い日にさっぱり食べたい!ちくわ天冷やしうどん✨

    おはようございます。ちくわ好きの方はとても多いと思います。アメトークでもちくわ大好き芸人という特集があったくらい人気の食べ物です。煮ても焼いても揚げても美味いと大評判のちくわですが、「ちくわってそのまま食べても大丈夫?」というのをよく聞きます。結論からいうと、ちくわはそのまま食べれますが、1つだけ注意点があります。ちくわは加熱加工品なので特に調理する必要もないです。魚肉の味だけでも美味しいので、特になにも付けないで食べる方も多くいます。ちくわの味付けで人気なのは、・わさび醤油や ・からし醤油 ・生姜醤油 ・七味マヨネーズ ・柚子胡椒などです。ちくわの味付けで人気なのは、ピリッとした刺激でアクセ…

  • パルメザンチーズをたっぷりで!鶏からチーズ✨

    おはようございます。鶏肉料理の代表といえば、みんなが大好きな唐揚げと竜田揚げがありますが、調理方法において両者には微妙な違いがあります。唐揚げは衣に小麦粉や片栗粉、米粉や餅粉などを使用し、ベースの味付けもしょうゆ、塩、カレーなどさまざまです。竜田揚げは衣には片栗粉のみ、ベースの味付けはしょうゆのみ。「じゃあ、片栗粉の衣でしょうゆ味のからあげと同じじゃん(怒)」というツッコミを受けそうですが、両者の境界にはあいまいな部分もあり、竜田揚げを含む同様の調理法による揚げ物の総称が唐揚げという人もいるほどです。そんな唐揚げをアレンジしたのを紹介します。インスタグラムはこちらから ↓ ↓ ↓ https:…

  • 絶品和えもの!きゅうりと香味野菜の油和え

    おはようございます。下ごしらえをした野菜や魚介類に和え衣を絡ませるのを和えものといいます。主に副菜として位置づけられる和えものは、基本的に食材そのものも味や香り、特徴を活かす料理です。和えものを美味しく食べるコツはなんといっても食べる直前に和えて、出来上がったものをすぐ食べること。材料を和えたまま放っておくと、和えものの味はどんどん落ちてしまいます。その理由は時間が経つにつれて、和え衣の水分が食材に浸透し、逆に食材からは水分が外に引き出されていくからです。和え衣の味は薄くなり、食材は歯ざわりがなくなってベショベショになります。これでは美味しくなくなって当然です。和えものを美味しく食べるには食べ…

  • ちょっと変わった!玉ねぎと牛肉のピカタ✨

    おはようございます。ピカタとは、塩・こしょうで下味をつけた食材に小麦粉をまぶし、パルメザンチーズと溶き卵をつけて、サラダ油やバターで焼いた料理です。子牛や豚のヒレ肉・ロース肉、鶏の胸肉などの肉類が主に使われるが、白身魚や、ズッキーニなどの野菜類が使われることもあります。ソテーやムニエルと混同されやすいですが、ソテーは肉や野菜などを少量の油で炒め焼きにするもので、ムニエルは魚に小麦粉をまぶし、バターで両面を焼いたものと、多少の違いはあり、ピカタの特徴はパルメザンチーズと溶き卵を使うことであろう。日本でもピカタはそれなりに人気がありますが、家庭で調理した場合、衣が剥がれてしまうことが多いですが、こ…

  • これは飯が進むおかず!豚ニラ炒め✨

    おはようございます。ニラのお話。ニラの特徴である強い匂いのもとになるのが、硫化アリルの一種でアリシンと呼ばれる物質で、アリシンはニンニクやネギ類に共通して含まれる成分で強い殺菌作用を持っているとされます。また、アリシンには胃液の分泌を促進して胃もたれや食欲不振を改善する働きがあり、強い殺菌・抗菌力で風邪や気管支炎の原因になる菌に作用して感染を予防したり、自律神経を刺激して新陳代謝を活性化し、血流をよくして体を温めたりする働きもあります。古くからの民間療法で「風邪にはニラやネギが効く」とされるのはこのためです。さらにアリシンには血中コレステロールの増加を抑制する作用があるとされ、動脈硬化や脳、心…

  • 残り物でリメイク料理!チーズカレードリア✨

    おはようございます。今日はドリアを紹介します。ドリア (Doria) は、米を使った料理のひとつ。もともとはイタリアの貴族・ドリア一族のためにパリのレストランが創作した料理でした。イタリア国旗の三色にちなんだ、トマト、キュウリ、鶏卵などの材料を使って作られた料理でした。1925年に横浜にあるホテルニューグランドのフランス料理長として来日したスイス人のサリー・ワイルが、ライスに小エビのクリーム煮をのせてベシャメルソースをかけ、オーブンで焼き上げたものが現在のドリアの始まりのようです。バターを塗った耐熱容器にバターライスまたはピラフを盛り、ベシャメルソース(ホワイトソース)で覆い、その上から削った…

カテゴリー一覧
商用