searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

なおこんぶさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

イギリスに観光する人も住む人も、お役立ち情報を実際に使った英語とともに紹介します。

ブログタイトル
OSLOndon Journal
ブログURL
https://lifebeginnerz.com
ブログ紹介文
ノルウェー&イギリス発!海外生活ブログ
更新頻度(1年)

66回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2019/02/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、なおこんぶさんの読者になりませんか?

ハンドル名
なおこんぶさん
ブログタイトル
OSLOndon Journal
更新頻度
66回 / 365日(平均1.3回/週)
読者になる
OSLOndon Journal

なおこんぶさんの新着記事

1件〜30件

  • コロナウィルスと留学と【留学日記#8】

    コロナウィルスにまつわる最近の状況報告です。久しぶりの日本語なので、もはや単語忘れて英語なところもありますがご容赦ください(笑)これを書く目的は3つあります、1、ノルウェーの大学がロナウィルスのアウトブレイクを防ぐための一連の動きを記録する

  • YMS(イギリスワーホリ)やることリスト!

    YMS(イギリスワーホリ)について日本にいるうちの準備~現地についてのアレコレを、実際に使った英語も交えつつ、過去記事をまとめました。YMSスターターキット的なまとめ記事です。YMS申請~YMS準備 日本にいるうちにできること...

  • YMS 持ち物 実際にイギリスに持って行ったもの一覧

    YMS(イギリスワーホリ)で実際に持って行ったものを大公開します。ロンドンに住む場合、Poundland(イギリス版100円ショップ)、Primark(イギリス版しまむら)がありますので、極端に言えばパスポートとビザ関連の書類さえあれば手ぶ

  • ノルウェー 免許証の変更方法

    日本の免許証をノルウェーの免許証に切り替える方法を徹底解説します。ノルウェーに来て1年以内に切り替えれば、無試験でノルウェーの免許証を入手できますが、1年を過ぎると、ノルウェー人に交じって試験を受けることになるので面倒ですよ! ちなみにイギ

  • オスロ観光をお得に!オスロパスのすすめ

    ノルウェーの首都オスロ。いわゆる海外旅行の定番からは外れるため、あまり観光をする人はいないと思いますが(笑)、万が一オスロを観光したい人におすすめのオスロパスをご紹介します。このパスがあれば、電車やバス、トラムなどが乗り放題な上に、主要な美

  • 海外でバイト探し CV(履歴書)の渡し方大公開

    ノルウェーで奨学金全落ちして、バイト探しを余儀なくされた留学生こんぶです。奇跡的にデザイナーのバイトにありつけましたが、基本的には飲食店を中心に職探しをしていました(感覚的には、日本の高校生がマックでバイトするようなパートタイムジョブを探す

  • 1セメスターを終えて 海外留学生の勉学とバイト【留学日記#7】

    海外大学院留学、無事に(?)1セメスターを終えたので備忘録です。ちなみに、これまでの気ままな日記はこちらセメスター後半から怒涛のアサインメントノルウェーは8月~12月が秋学期です。2019年秋セメスターと呼んで区別しています。セメスターの後

  • ロンドン日帰り旅行 ブライトンのすすめ

    ロンドンから日帰りでも行けるプチトリップに最適、おしゃれな海辺の街、Brighton(ブライトン)を紹介します。ブライトンってどこ?ブライトンはイギリスの南東にある港町です。日本に例えると、湘南・鎌倉といったあたりです。東京に観光に来たけど

  • ノルウェー銀行口座開設の一部始終を公開

    ノルウェーに長期滞在する場合は、銀行口座を現地で開設してしまうことをおすすめします。なぜならノルウェーは超カード社会(現金はほぼ使わない)だからです。ということで私がノルウェーで銀行口座を開設するまでの方法を公開します。ちなみにイギリスで銀

  • ロンドンのお手軽オシャレなフードコートSeven Dials Market

    海外旅行の楽しみのひとつ、食のマーケットでの食べ比べ。しかしマーケットは開催される曜日が決まっていることが多く、限られた観光のスケジュールと必ずしも合致するわけではありません。というわけで今回は、曜日を気にせず毎日オープンしている食のマーケ

  • 海外生活や海外旅行の街歩き用バッグ! 北欧ブランド ガストンルーガ

    海外留学、ワーキングホリデー、海外駐在、海外旅行。移住にしても旅行にしても、海外に何の荷物を持っていくかは永遠に尽きない悩みです。移動手段のカバンとしてスーツケースやバックパックなど、それぞれのスタイルはありますが、まさか現地で街歩きする際

  • Too good to go の使い方解説!食品ロスを救え!

    食品廃棄物を減らすことができるアプリ、Too good to go。このアプリで検索して出てきたレストランやカフェに、その日ロスとなってしまう食べ物を、閉店間際に行って安く買えるシステムがあるんです。イギリスとノルウェーで実際に私は使ってい

  • 学生御用達⁉ オスロの安いナイトスポット

    勉強の合間を縫って、夜な夜なナイトライフにもいそしみ留学の元を取ろうとしているなおこんぶです、こんにちは。ノルウェーは外食すると高くつきます、それはナイトスポットも例外ではなく、普通にバーやレストランに行くとお酒が1000円近くすることも。

  • 海外旅行の現地語で最低限覚えたほうがいいこと

    海外旅行で一番ネックなのは英語。今の時代、グーグル翻訳でたいていのことは乗り切れますが、それでも旅行の醍醐味の一つ、現地人との交流には言語が欠かせません。今回は、最低限事前に覚えておきたい英語と最低限事前に調べておきたい現地語についてです。

  • ノルウェーの大学院の授業はこんな感じ【留学日記#6】

    ノルウェーに大学院留学(人文科学系)するとこんな感じ、という授業スタイルの紹介です。私は日本の大学院に在籍したことがないので比較はできないのですが、ノルウェーの大学や大学院は生徒の自主性がとても尊重されていると思います。のんびりと、しかし深

  • ロンドン観光 無料でコアなスポット6選!

    海外旅行の定番、ロンドン。世界各国から観光客が訪れるだけあって、いわゆる有名スポットはそれなりの値段設定になっており、お財布には優しくはありません。しかし、無料で観光できるスポットももちろんロンドンにはあります。今回は、ロンドン在住の私がお

  • いざAirbnbの宿へ着いた時に英語で挨拶する方法を徹底解説

    Airbnbでなんとか予約にこぎつけ、当日いよいよホストとご対面!となったときに役立つ英語をシチュエーション交えて紹介します。指定された場所に行く家をそのまま指定されることもあれば、街なかのカフェを指定されることもあります。いずれにしても、

  • ヨーロッパに住むならドイツの銀行N26が便利!口座開設方法

    ドイツもしくは、通過がユーロ圏の国に住むなら、そしてヨーロッパに住んでちょくちょくヨーロッパ圏内に行くことがあるなら、ドイツのインターネットバンクN26に口座を作るのがおすすめです。今回はN26のメリットと、口座開設の仕方を徹底解説します。

  • クラスメイトのノルウェー人たちと飲んで考えていたこと【留学日記#5】

    同じ専攻のマスターのノルウェー人たちが飲み会に誘ってくれたので行ってきました。そこで話していて考えていたことを備忘録的に残します。大学院生はバックグラウンドが豊富学部から直接マスターに来た人、社会経験のある人などいろいろいます。私のクラスメ

  • ノルウェー留学に必須!Residence Permit-registrationの方法

    ノルウェーに観光ビザ90日を超えて滞在する人は、ノルウェー入国後に警察署に行って住民登録をしなければなりません。今回は滞在許可申請をして、レジデンスカードとDナンバー(一人ひとりに紐づけられるナンバー)を得るまでの方法を記録に残します。私は

  • イギリス留学後に2年間滞在できるビザ!始まる!?

    イギリスのワーホリは抽選なので、どんなにイギリスに住んでみたくても、自分ではどうすることもできません。しかし、自分のがんばりでどうにかできる留学ならば話は別。しかも先日、こんな朗報が飛び込んできました。「イギリスの大学を卒業したのち、2年間

  • 学生御用達!オスロの安い店はこれだ

    物価高で有名なノルウェー。首都オスロで学生をするのはなかなかに大変です。しかし、学生の知恵を侮ってはいけません。オスロに来てから、ルームメイトやクラスメイトから脈々と受け継がれてきた学生御用達の安い店を紹介します。ちなみにノルウェーの安めチ

  • オスロの安いスーパーマーケット(チェーン店)リスト!

    物価高で知られる国ノルウェー。スーパーで買い物をしてもそれなりの値段になることもありますが、買うものを見極めれば出費を抑えることが可能です。今回は、チェーンのスーパーマーケットを安い順にリストアップしました。ちなみに、イギリスのスーパーマー

  • セブンシスターズ観光を効率的にお得に!

    白亜の絶壁が見れる絶景のスポット、セブンシスターズがあるイーストボーンは、ロンドンから日帰りで行ける、海辺の街です。今回は安く!効率的にイーストボーンを楽しむモデルコースをご紹介します。イーストボーンへの行き方ロンドンから電車で1時間半程度

  • ノルウェーの大学院  留学生向けイベントを振り返る【留学日記#4

    オスロ大学では、最初の1週間はオリエンテーションウィークで、留学生向けのイベントが目白押しです。今回は、イベントてんこ盛りの最初の1週間を振り返ります。(ちなみにイベントウィークのあとは普通に授業が始まります)オリエンテーションウィークのス

  • ノルウェーの大学留学 学生寮を公開!【留学日記#3】

    ノルウェーの大学や大学院に留学するとほぼ学生寮が保証されます。Student villageという、日本でいう団地のような学生村がノルウェーの学生寮。私はKringsåというところの寮をチョイス。今回はそんなノルウェーの学生寮について紹介し

  • ストーンヘンジ観光に最安値で行く方法

    その建設目的がいまだ不明のストーンヘンジ。ロンドンから日帰りで行ける距離でもあり、イギリスに来たなら一度は立ち寄りたいスポットです。けれでも観光地とだけあって、それなりにお金はかかります。今回はそんな超有名スポットに可能な限り安く行く方法を

  • 海外の大学の入学式ってどんな感じ?【留学日記#2】

    日本でいう入学式に相当するWelcome Ceremonyに先日行ってきました。参加が強制ではないため、クラスメイトの中には行かない、という人もいましたが、私は記念にと思って参加しました。オスロ大学の入学式まあもう学校の名前出しちゃいますけ

  • バース観光でオススメ!効率的に安く楽しめるスポット5選

    ロンドンから電車で2時間程で行けるバース。ローマ帝国がつくった大衆浴場の遺跡や、中世の跡も残る旧市街の美しい風景が見どころです。それではいつも通り、金をかけずに効率的に楽しむバースの観光スポット5選を紹介します。バースについたら最初に行け!

  • パブの入り方、注文の仕方 英語付きで徹底解説!

    イギリスといえばパブ文化。イギリス観光に来たならば、ビールにフィッシュアンドチップスにフットボール観戦に、とイギリスの文化が詰まったパブに行かないことには始まりません。ということで今回は、パブの利用の仕方を英語付きで徹底解説します。イギリス

カテゴリー一覧
商用
読者になる