住所
出身
ハンドル名
トシさん
ブログタイトル
医事課の思考
ブログURL
https://ijikano.com
ブログ紹介文
とある病院医事課長が日々直面する事柄に対して感じたこと、考えたことをありのままに綴っていきます。
自由文
-
更新頻度(1年)

42回 / 43日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2019/02/08

トシさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(IN) 15,966位 13,225位 14,146位 12,637位 12,007位 11,486位 13,389位 953,051サイト
INポイント 10 20 0 10 20 30 30 120/週
OUTポイント 60 40 40 30 40 80 50 340/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 305位 252位 267位 240位 227位 219位 259位 21,417サイト
医療事務 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 50サイト
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 22,465位 22,480位 22,881位 21,743位 21,092位 20,533位 21,586位 953,051サイト
INポイント 10 20 0 10 20 30 30 120/週
OUTポイント 60 40 40 30 40 80 50 340/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 794位 798位 810位 769位 737位 705位 742位 21,417サイト
医療事務 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 50サイト
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 953,051サイト
INポイント 10 20 0 10 20 30 30 120/週
OUTポイント 60 40 40 30 40 80 50 340/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,417サイト
医療事務 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 50サイト

トシさんのブログ記事

?
  • 不安、ストレス、そして人間関係が嫌で辞めるということ~医療事務が悪いのか? あなたが悪いのか?~

    ⏱この記事は5分で読めます 皆さん不安というものにどういうイメージを抱いているでしょうか。 不安は良くない、不 ...

  • 自分に甘いのはやっぱりダメ?

    ⏱この記事は3分で読めます このブログでもたびたび出てきますが人って常日頃いろんなバイアスの影響を受けています ...

  • 寝たきり老人問題の本質はどこにある?~欧米には寝たきり老人がいない~

    ⏱この記事は6分で読めます 「欧米に寝たきり老人はいない-自分で決める人生最後の医療」という本があります。 2 ...

  • 実は太極拳が最強の健康メソッドだった

    ⏱この記事は3分で読めます 太極拳は皆さんご存知だとは思います。 私のような全くの素人からするとあのような動き ...

  • ヘルスデータサイエンティスト(HDS)とは~食いっぱぐれる心配は0%、難易度は120%~

    ⏱この記事は3分で読めます データサイエンティストと呼ばれる職種があります。 データサイエンティストとは大量の ...

  • コンビニに夜道の明かりだったり、薬局がわりだったりの役割 を求めてはいけない~身勝手な24時間営業擁護派~

    ⏱この記事は3分で読めます コンビニの24時間営業の是非が話題となっています。 事の発端はあるセブンイレブンの ...

  • 消費税の次は砂糖税が来る?~全ては食生活から~

    ⏱この記事は3分で読めます 日本ではまだ導入されていませんが砂糖税を導入している国がいくつもあります。 まず砂 ...

  • セルフ・エフィカシーって何だ?

    ⏱この記事は2分で読めます セルフ・エフィカシーって聞いたことありますか? 日本語で言うと自己効力感といいます ...

  • 今こそ私達のメディアリテラシーが問われている~公立福生病院問題その2~

    ⏱この記事は3分で読めます 3日前にメディアバイアスに騙さるな!という記事を書きました。 メディアバイアスに騙 ...

  • プレミアムフライデーって意味ないがそれでも早く帰るメリットは絶大だ ~超集中状態への入り方~~

    ⏱この記事は3分で読めます 月末の金曜日に早めの退勤を促して消費などにつなげようというプレミアムフライデーが始 ...

  • やる気ってどうやったら出るの?

    ⏱この記事は3分で読めます 仕事のモチベーション、やる気ってどうやって維持するのか。これは皆さん考えることだと ...

  • メディアバイアスに騙されるな!~公立福生病院問題~

    ⏱この記事は3分で読めます 今回の出来事のあらましについては皆さんご存じと思いますので省略します。 まだ知らな ...

  • いよいよ維持期リハビリが終了!~医療保険から介護保険へ~

    ⏱この記事は2分で読めます 去る3月6日に開催されました中央社会保険医療協議会総会にて要介護者、要支援者に対す ...

  • まだ増えるの?~麻疹・風疹~

    ⏱この記事は3分で読めます 国立感染症研究所は5日、2月24日までの1週間で新たに33人の麻疹(はしか)患者が ...

  • ベンゾジアゼピン系薬の適正化とは?

    ⏱この記事は2分で読めます ポリファーマシー(多剤併用)の削減と口酸っぱく言われている昨今です。 多剤を併用す ...

  • マイナンバーカードと健康保険証が一体化へ

    ⏱この記事は3分で読めます 厚労省はマイナンバーカードで被保険者の資格確認が出来るようにする健康保険法改正案を ...

  • アウトカムが大事~回リハサバイバル~

    ⏱この記事は3分で読めます 当院には回復期リハビリテーション病棟があります。この病棟は急性期での治療後症状が安 ...

  • ベーシックインカムも一理ある~医療費は増え続ける~

    ⏱この記事は3分で読めます 先日韓国統計庁は昨年の同国の合計特殊出生率は0.98に落ち込み、1970年の統計開 ...

  • コミュ障が人間関係を作っていくにはどうしたらいい?

    ⏱この記事は3分で読めます コミュ障という言葉があります。 これはコミュニケーション障害の略で実際に定義される ...

  • 支払基金改革は本物か?

    ⏱この記事は3分で読めます 少子高齢化が進行する中では、医療保険制度を効果的、効率的に運用していくことが重要と ...

  • そう遠い未来の話ではない?~地域別診療報酬~

    ⏱この記事は3分で読めます 昨年の話ですが2018年6月策定された「骨太の方針2018」では「地域独自の診療報 ...

  • 終息はいつ?~麻疹(はしか)への対応~

    ⏱この記事は3分で読めます 麻疹(はしか)の患者報告数が200人を超えたことが26日、国立感染症研究所の報告で ...

  • 「従前のとおり」を読み解く~GWにおける休日加算の取扱い~

    ⏱この記事は4分で読めます 2019年度のゴールデンウイークが10連休になったことで医療機関はいろいろと判断に ...

  • 超勉強法論~医療事務的勉強術~

    ⏱この記事は3分で読めます これから資格取得の為に勉強する人、働きながら勉強する人、新たな知識を増やしていこう ...

  • 立つ鳥跡を濁す~医療事務の辞め方~

    ⏱この記事は4分で読めます 立つ鳥跡を濁さずということわざがあります。飛ぶ鳥跡を濁さずというのも同じ意味で使わ ...

  • 保険会社は伏魔殿なのか?~室料差額をめぐる戦い~

    交通事故で怪我をして入院となった場合その費用は治療費として加害者に請求することが出来ます。 では、入院して個室を利用した場合はどうなるのか? この件に関して先日非常に腹立たしいことがありましたので記しておきます。 室料差額とは? 病室には複数の患者さんが同じ部屋に入院する大部屋と1人1部屋の個室があります。 病室に空きがあれば入院する患者さんは部屋を選択することが出来ますが、個室や特別室など人数が限られた病室を利用する際は個室利用料が発生するのが通常です。 この費用は差額ベッド代又は室料差額と呼ばれます。 室料差額を加害者に請求出来るのか? もし個室を利用した場合室料差額は加害者に請求出来るのか。 この点についてですが交通事故の賠償金では室料差額は治療費の一部として加害者に請求する事は出来ず被害者自身が支払うのが通常となっています。 過去の判例から見ても個人的な理由で個室を利用した場合は室料差額の請求は認められない可能性が高いです。但し、例外があります。 室料差額の支払いが認められる場合とは? 1.主治医が個室の利用を指示した場合 2.重篤な怪我を負い個室対応する必要があった場合 3.入院時に大部屋の空きがなかった場合 つまり個室に入る必要性があると認められた場合にのみ請求が可能となります。 ただし保険会社は必ず主治医の個室証明書を添付して下さいと言って来ます。 個室証明証とは個室を必要とした理由が明記された証明書です。 個室証明書があっても絶対ではない 個室証明書が出ているからと言って100%請求が通るのかと言うとそうではありません。 この病名で個室管理の必要性があるとは見なされない、というように保険会社が認めてこない場合があります。 保険会社は出来る限り支払額を低く抑えようとしてきます。 またその基準は各保険会社ごとに差があって同じような症状、治療内容で個室利用をしていたとしてもA保険会社は請求を認め、B保険会社は認めないというようなこともあるのです。 患者側はいいように考える 患者さんの中には室料差額は一律払ってもらえると思っている人もいます。 また、事前にどういう話をされてきたのかはこちらは分からないのですが「保険会社は払うと言っている」と言われてくる方で実際に保険会社に確認すると患者さんの勘違いだった、ということもよくあります。

  • 新たなる資格見参~施設基準管理士とは?~

    平成30年1月に一般社団法人 日本施設基準管理士協会により「施設基準管理士」という資格制度が創設されました。 既に今年の1月に第1回の認定試験が実施されており、3月には初の資格認定者が生まれる予定となっています。果たしてどういう資格なのか、必要性などを見ていきます。 施設基準とは? まず施設基準とは何かというと医療法で定める医療機関及び医師等の基準の他に健康保険等の規定に基づき厚生労働大臣が定めた保険診療の一部について医療機関の機能や設備、診療体制などを評価する為の基準のことをいいます。 つまり定められた基準に基づいて医療機関が届出をすることでその施設基準に合った診療報酬を請求出来ることになります。 昔は承認制という形をとっておりその時は厚生局に受け取ってもらうまでが大変でしたが現在の届出制になってからは簡単に受け取ってもらえるようになりました。 しかし同時に届出の内容が実態に即しているかどうかを厳しくチェックされるようになりました。 適時調査とは? 医療機関には一定のスパンで適時調査というものが来ます。 これは、施設基準の届出をした保険医療機関に対して実施状況なのが適切になされているかを確認する為に厚生局が保険医療機関に立ち入るなどして行う調査をいいます。 人員配置や施設備関係、帳簿類などを確認されます。 もしここで届け出ている施設基準の条件を満たしていないと判断されると、前回の適時調査まで遡って過誤請求した診療報酬を自主返還するよう求められます。 過去には1つの医療機関だけで1億円以上を自主返還した例もあります。 このように適時調査での対応が一歩間違えば自主返還金額の巨額さから医療機関の経営自体まで危うくしてしまいかねないのです。 それだけでなく、過去には適時調査をきっかけに監査に移行しその結果保険医療機関指定取り消しの行政処分に至ったケースもあります。 施設基準管理の重要性 ここまで見てきて分かるように施設基準の管理というのはまさに医療機関の根幹をなす非常に重要な部分なのです。そしてその重要性はこの先ますます高まってくるだろうと言われています。 施設基準管理士の必要性 現在診療報酬改定のたびにますます施設基準は増えてきており、現場での管理もなかなか大変な状況となってきています。

  • ストレスやっべー法最強説~ストレスは友達~

    ⏱この記事は5分で読めます 私はあまり周りからはそう思われていないようなんですが結構緊張するタイプです。 月々 ...

  • 単回使用医療機器における医療機関の苦悩~一時的創外固定骨折治療術~

    ⏱この記事は4分で読めます 昨年4月の平成30年度診療報酬改定の手術項目にてK046-3 一時的創外固定骨折治 ...

  • モラルとリスクを忘れずに~患者情報の重要さ~

    ⏱この記事は4分で読めます 医療機関は患者さんの診療情報を取り扱っている為、その取り扱いには日頃から最善の注意 ...